1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:20:51.535 ID:fazJH+ui0.net
小さいものならできそうな気はするが
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432045251/
松本人志の名言、名ボケ名ツッコミ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4875486.html
Perpetuum1


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:21:12.323 ID:rjMHauwY0.net
心臓



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:43:04.952 ID:BuU+zbET0.net
>>3
心臓はエレルギーを与えつづけないと動かない
1億年動いたとしても全く永久機関ではない



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:21:42.480 ID:U4qn3+Lp0.net
小さいものほど難しいと思う



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:21:50.114 ID:W3e2qfi60.net
摩擦係数がゼロならできますな



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:23:24.793 ID:CbSWRS4Xp.net
>>7
エネルギー取り出せないだろ



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:25:39.627 ID:W3e2qfi60.net
>>14
エネルギー取り出せなくても永久機関だから(震え声)



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:22:41.160 ID:t0qGQnLLM.net
絶対壊れないんだろ?無理でしょ



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:23:52.072 ID:lGBzwk+M0.net
永久機関は無理だけど
100億年くらい稼動する永久機関のようなものは作れそう



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:24:11.271 ID:Jdp4G0j+0.net
外部に仕事をしない限り永久機関とは呼べないらしいから
落ち続けるだけとか、星の自転とかは違うらしい



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:24:19.429 ID:fdunfWCk0.net
雨 水 雲 これって永久機関じゃね??



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:26:13.249 ID:U4qn3+Lp0.net
>>18
エネルギー必要
地球の場合、太陽のエネルギー使ってるので有限



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:24:28.376 ID:kJdxTsfqd.net
加速するストレート



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:25:06.904 ID:omp/NVgP0.net
太陽がいちばん永久機関に近いんじゃない?



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:25:12.913 ID:VMWX+Xe/0.net
地熱発電って永久機関だと思うけど違うの?



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:25:36.588 ID:4OrYvPv5d.net
宇宙規模で考えたらいけそう



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:27:03.842 ID:IyeBwDOA0.net
ムカデ人間知らんのか
ムカデ



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:33:00.154 ID:U4qn3+Lp0.net
永久機関によってエネルギーを無限に生み出せるようになったら働く必要なくなる



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:36:02.434 ID:Guj8v/+Ma.net
>>47
永久機関となんでもできるロボットが実用化されたら
奴隷が必要なくなるから大量殺戮が起こると思う



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:33:20.458 ID:gPlQDwBO0.net
no title




71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:47:09.800 ID:HRccuU4bK.net
>>48
下り9gで上り-6gでつねに回転が続くのかこれで風化を防げれば永久機関の完成だなwwww



49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:33:42.284 ID:BW0KyN5c0.net
アントニオ猪木が作ったよ
INP技術研究所の名誉会長となっている。同社は「永久電気」用発電機を開発していたが、途中から「高効率モーター」に変化している。研究開発には莫大な資金を投じ、新日本プロレスの経営にも悪影響を及ぼした。

2002年にマスコミ関係者(スポーツ新聞やプロレス雑誌の編集者)を集めて永久電気の発表会を開いたことがあったが、実験は失敗に終わった。猪木の弁明は「ネジを一本締め忘れた」というものであった。

2005年には、エネルギー効率97%の新型発電機「闘魂パワー」を発表している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アントニオ猪木



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:35:21.230 ID:+Vfe/3dx0.net
結局核融合



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:37:44.390 ID:JQ9EoSgtd.net
猫とバター塗ったトーストを背中合わせで留める
24_1
バター猫のパラドックス
バター猫のパラドックス(バターねこのパラドックス)は、
2つの言い伝えを皮肉った組み合わせに基づいた逆説である。


・猫は常に足を下にして着地する
・バターを塗ったトーストは常にバターを塗った面を下にして着地する(参照:選択的重力の法則)

もしバターを塗ったトーストを(バターを塗った面を上にして)猫の背中へくくり付けて、
ある高さから猫を落としたらどうなるかを考えた場合、この逆説が発生する。

動物愛護団体から来るであろう抗議にもかかわらず、もし実際に猫を落とすならば、
2つの最終結果のうちのどちらか一方は決して起こらないことになる。
もし猫が足を下にして着地すれば、トーストはバターが塗られた面が上になったままだし、
逆にバターが塗られた面が下になって着地するならば、猫は背中から着地することになるはずだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/バター猫のパラドックス

「ノアの方舟」「パンドラの匣」みたいなの教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4622357.html



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:38:28.850 ID:BmG30BOad.net
この宇宙は永久機関なんじゃないですかね



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:40:02.346 ID:rxDGruID0.net
ししおどし
Shishiodoshi



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:40:36.948 ID:U4qn3+Lp0.net
外部に仕事をしていないので宇宙は永久機関ではない



79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:59:30.723 ID:BmG30BOad.net
>>61
永久機関(えいきゅうきかん、英: perpetual motion machine)とは、外部からエネルギーを受け取ることなく、仕事を行い続ける装置である

ってあるけどその内容もいるの?



81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:01:58.751 ID:9QHj+sYc0.net
>>79
永久機関には
一種と二種があって
二種はエネルギー効率が100%つまり動き続ければ問題ない
一種はエネルギーを常に生み出さないといけない
一般的には一種のことを永久機関と言うことが多いから
たぶんその意味で受け取ってるんだと思うよ



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:41:57.115 ID:V8ZU0gw60.net
22世紀ではどこでもドアで無限落下させるのがしゅりゅう



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:43:10.002 ID:JMhgkEEC0.net
>>63
どこでもドアは難易度たかいよね



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:44:24.726 ID:puKl51mYd.net
太陽は水素が尽きヘリウムが尽き核融合がとまったらもう熱源ではなくなる



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:49:52.460 ID:quLGBWtp0.net
マクロなら第二種永久機関はできるんじゃなかった?



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:51:16.644 ID:U4qn3+Lp0.net
>>72
詳しく教えてくれ



80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:59:53.795 ID:quLGBWtp0.net
>>73
ざっくり言うとエネルギーを無から生み出すのが第一種であるものを100%効率で変換するのが第二種
現実にはどちらも存在しないが電子のエネルギー順位が遷移する際についてミクロな視点で考えるとに熱力学の第二法則が部分的に破れる場合があり
これは第二種永久機関の存在を示しているともいえる

的な話を昔聞いた



77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/19(火) 23:56:25.009 ID:rtOFT9sd0.net
ずっと昔、ウン百年前に、オルフィレウスという人物が本物の永久機関を作った
どの資料を見ても、絶対に、確実にこの永久機関が実際に作られていたことは証明されている
それこそ国家機密の書物にも、これは間違いなく永久機関であった、ということが書かれている

でも、オルフィレウスって奴が性格悪くて譲渡するのに当時じゃ天文学的なお金を国に請求した
そしてそれが断られたことに怒ってオルフィレウス自身が永久機関をぶっ壊したらしい

彼は元々時計屋を営んでいたらしいが、時計の仕組みにヒントがあるとも?
ずっと昔にこうして作った人物がいるから、ロスト・テクノロジーとも言えるのかな
Orffyreus_Das_Mersseburgische_Perpetuum_Mobile



85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/05/20(水) 00:07:23.874 ID:ABrqLHop0.net
地球外に移住でもしない限り人類の寿命の方が太陽の寿命より短いから
太陽は人類にとって永久機関みたいなもの



海外の都市伝説ってどんなのがあるの?

47都道府県で最凶の事件あげてみようぜ

自衛隊の良い話

日本史上で最も陰鬱として暗い時代はいつだったか

なんで学校って社会に出てから必要な知識を教えないの?

【恐怖画像】スズメが近くに寄ってきたので、写真を撮ってみたら・・・