転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1372965890/
【洋子の話】夜だし未解決事件を追わないか?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4908171.html
猫


4: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
僭越ながら。
USAで研究員(ポスドク、博士研究員というやつ)してます。
今日は近所で飛行機事故が起きています。
分野は脳神経、日本では医者もやってました。

需要があるようでしたら、書かせて頂きたく。



5: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:qDOyPvXI.net
・もったいぶった発言 はいりません!
(「~は需要ありますか?」「~やってるんだけど知りたい?」など)
 聞かれる前に書きましょう!



6: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
ごめん。んじゃ行きます。

子供のころから科学に興味が合って、学研の科学とかNewton
とか読むのが好きでした。この道で生きていきたいと思っていたけど
家があまり裕福ではなく貧乏の辛さも知っていたので、お金もほしい。
ひもじい思いはしたくない。両方を満たすにはどうすれば?と考え、
医者になって研究する道を選びました。
予定通り地方帝大を卒業して医者になり、内科医としての研修&大学院での
研究トレーニングを経て、今はUSAで研究をしています。

今の生活リズムは
6:30おきる
7:30飯を終えて自転車orランニングで出発
8:00大学図書館で文献に目を通す。書類仕事他
10:00研究室に出勤。以後は手を使う仕事。細胞の培養や動物実験。
12:00昼飯。自作の弁当だったり、パンを焼いてフムスと一緒に食べたりが多い。
12:30実験再開。
17:30実験終了(日によって違う。長い日は23時を超える) ランニングor自転車でメインキャンパス移動
18:00大学メインキャンパス着。図書館で論文、ジムでトレーニング。
21:00一時帰宅。飯。食ったらまた大学へ。
22:30大学図書館で勉強。論文を読んだり、申請書を書いたり、実験プラン作ったり。
23:30図書館を出て家路に就く。
24:30風呂など一通り終えて、寝る。

こんな感じです。



15: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:IF6FZpK8.net
>>6
>内科医としての研修&大学院での研究トレーニングを経て
生活とはちょっと離れてしまう話題だけどこのルートについて詳しく
日本において医者になるまでの線路がほぼ固定しているように
このルートも確立されてるものでしょうか?



16: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
>>15
いや、そこは人それぞれ。
基本的に卒業→研修(大学病院、市中病院などいろいろ選べる)
→入局という流れが多い。
各大学に消化器内科 腎臓内科 精神科 などの「医局」といわれる部局があり
ここに入ることを入局という。臨床メインでやってく人たちは、大体入局する。
一度入局すると、出るのは困難。基本的にはそこでずっとやっていく。
入局後に医局トップの教授と相談して、研究の経験がしたければ院に行くし
臨床一本でやりたければ、院に行かない人もも多い。



7: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:7hF1bsUC.net
日本じゃダメなのかな?
環境が違いすぎる?



9: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
>>7
日本の研究もレベル高いと思うが、俺のいる街は周辺の研究機関の密度が
東京よりもさらに高く、情報交換の密度が凄い。
大学で行われるセミナーは、まるでオールスター戦のようだ。

自分の主観で、日米の良い点を挙げてみると…
日本の方が良い点
医師免許がそのまま通用するので、バイトで生活を支えられる。
インフラ充実
英語の苦労がない
飯が安く旨い

USAの方が良いと思える点
職場の雰囲気がいい。同期間での足の引っ張り合いとか、陰湿ないじめがない。
同僚が面白い発見をすると、皆で喝采したり、成功者を素直にたたえる雰囲気も好き。
街の人もマナーがいい。困ってると赤の他人が助けてくれる。
日本人のマナーは世界一だと思っていたが、ここのアメちゃんの方がマナー良くて少し凹んだ。

ぱっと思いつくのはこんなところ。



8: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
実験の内容は
マウスの知能検査とか、血液検査、脳切片(南斗水鳥拳みたいに
脳を薄くスライスして、細胞の構成を調べる)など。

生活について少々。
日本にいたころは、昼飯にレストランに繰り出すことが多かったけど
こちらに来てからはレストランのレパートリーが少ないし割高なので
自炊が増えた。そのせいか、最近は料理にハマりつつある。
レストランは割高だが、食品自体は日本より大分安いので
安月給でも色んな料理が楽しめる。ワインとの組み合わせを研究したり、
チーズ(これも日本よりレパートリー豊か)食べ比べたりと非常に楽しい。

日本にいたころから運動が好きだっが、こちらは自然が
もっと身近なので、サイクリングが本当に楽しい。
大型の日本食スーパーは20kmくらい離れてるので、現地の日本人は
車がないと生活できないっていうけれど、俺は平気で自転車で行く。
今のところ、車を買わないでも余裕で生き延びています。

あと、規制のせいで2chに書きこめるプロバイダは殆どない。



10: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
さらに追加
日本の方が良い点
治安
外で安心して酒が飲める日本の治安の素晴らしさが
USAに来て、やっとわかった。酔って判断力の落ちた状態で
USAの街を歩くのは怖すぎて俺には無理。

シェアハウスに住んでるので、ワインを飲むときは部屋に
つまみやワイン、アイスボックスを持ちこんで、鍵をかけてから
晩酌開始。これはこれで楽しい。

USAの方が良い点
研究室が小さいので、BOSSとの距離が近い。
面白い結果があると、すぐBOSSと臨時ミーティングできる。
BOSSが少年みたいに好奇心の強い人なので、彼と実験の計画を話し合うのは
勉強になるだけでなく、楽しい。



11: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:qDOyPvXI.net
楽しんでるんだなあ。
読んでて良く伝わってくるわ。



12: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
まだ自炊に慣れてないが、カレーを週末に作って冷蔵しておくと役立つことは学んだ。
休日出勤した今日の食事例はこんな感じ
朝 作りおきのジャガイモカレー ラビオリと共に。
昼 職場冷蔵庫からパンを出して焼く。フムスを載せてバリバリと。
夜 ソーセージを焼いて、野菜で包んだあとコショウ振る。これをラビオリと共に。
  いい実験結果が出たので、お祝いにワイン追加。お供はチーズ(予定)。



13: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
周辺の人々。
職場の同僚はは比較的若く、平均年齢は30前半だと思う。
メンバーの国籍は
中日印瑞蘭独墺米越
これからモルドバも加わるかもしれない。
超多国籍軍。

仕事が一段落する18時過ぎになると、スカイプやGmailで
故国の彼氏や友人と話してる姿をよく見る。



14: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
現地の日本人社会は…
正直言うとあまり元気がない。中韓、特に中国の存在感が目立つ。
日本語を聞くことは少ないが、中国語はエレベータやロビーで
頻繁に耳に飛び込んでくる。現在、日中の仲は悪いが
俺が知り合ったこちらの中国人はみんなイイ人たちに見える。

日本人社会の情報を得るため、20km離れた日本人経営のラーメン屋まで
サイクリングして週刊の日本語新聞(無料)を読むのが週末の楽しみの一つ。
ここのラーメンはめちゃくちゃ旨い。しかし日本より高い。
新しく出来る日本料理の店や、お祭りの情報などが得られるので、この
日本語新聞は非常に役立つ。



17: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
で、俺のルートはもっと変則的。
卒業→研修(地方の市中病院)→入局しないで基礎の研究室に院生として入学

俺は母校とは全く関係ない大学の、基礎の研究室に入った。
学会で、そこの教授の発表が一番面白かったからね。
これやる奴は恐らく1%いない。



18: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Yy3qrHa+!.net
院生として研究して学位論文を書いて、目途がたったら
学位取得後の移籍先を探す。基本的に、学位を取ったらラボを移る。
そうやって新しい考え方、知識なんかの習得を目指すのが一般的。
俺は院で尊敬できる先輩研究者に沢山会えて、彼らと話して
自分も留学することに決めた。
面白いLabはいねがーってPubmed(論文のデータベースサイト)を探しまくって
片っ端からメール。メールに書いた内容は
#俺はこんな研究したよ。こんな技術を習得済みだ。
#そちらのLabから出たこの論文読んだよ。面白かったよ。
#俺、学位取ったらっちで働きたい。俺を雇うといいことあるよ(ココ具体的に)。

採用決定のためには試験とかはなくて、面接とFellowshipで決まることが多い。
Fellowshipというのは、企業や国が出す奨学金のこと。
企業や国から奨学金をもらってやってくる奴らは、雇っても
Labの財政に影響しない。1年目はそれで働かせて、使えそうってわかったら
2年目からはLabの資金で雇ってもらえる。逆に、使えない奴だとシビアに首チョンパされる。
俺もFellowshipを確保して、採用決定となった。
幸い、一番行きたいLabに取ってもらえた。



20: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:S+P+X3AZ.net
人工肛門つけてる人居る?



23: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:Fthu82ls.net
>>20
自分は付けてないけど、父が付けてた。
20年前に亡くなったから今の人工肛門と違うかもしれないが、それでも良ければ分かる範囲で答える。



24: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/07(日) NY:AN:NY.AN ID:S+P+X3AZ.net
>>23
ありがとう。興味本位で悪いけど
人工肛門つけたら障害者認定されるよね?3級だか4級だか。
それってどんなメリットあるの?
たとえば、ペースメーカーつけた人みたいに、交通費が安くなったりとかあるの?
医療費も安くなる筈だけど、ゼロになるわけじゃないよね。どのくらいかかる?
人工肛門につける袋って使い捨てだよね。1カ月いくらくらいかかった?

あとぶっちゃけ近くに居ると臭い?
お父さんの後に風呂はいるの嫌になったりしなかった?



33: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/10(水) NY:AN:NY.AN ID:k4aj6Kq/.net
>>24
23じゃないけど横からすまん。
障害者手帳の4級になる。
とりあえず手帳はもらっておいた方がいいと思うぞ。
手帳を使うと、消化器ストーマだと月に8000~9000円くらいの給付があるから、その範囲内ならストーマ(人工肛門のことね)の袋が1割で買えるようになる。
それでも足が出る事もあるが、経済的にはかなり助かるはず。

においに関しては、普通にしてたらまず分からん。
しっかりケアできてなかったら臭うこともあるけどな。
病院にストーマの事を専門にみてくれる「皮膚排泄ケア認定看護師」てのがいれば、相談するといい(専門のナースはWOCとか呼ばれてる)。
ストーマ外来とかやってる病院も多いし、ストーマ持ってる人がいたら、特に困ってなくても一回行ってみな、と勧めてやってくれ。



111: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/05(月) NY:AN:NY.AN ID:fOV8ouV0.net
>>20
カメですまん
規制で書けなかったが私は人工肛門
まだ需要があるようなら書くが

ちなみに永久認定で手帳は3級
袋は行政で補助が出るので、補助の範囲内で済ませるなら支払いは無し
ただし各行政によって補助の金額が違う
医療費も障害手帳3級で無料になるところもあれば
2級でも幾ばくかの支払いがあるところもあるらしい
交通費はどうだろう?
私は下肢障害もあるので交通費は安くなってる

臭いが漏れることがあるので袋つけてる人の近くは臭うこともあるが
私はシャンピニオンエキスを飲んだりして抑えている(がやっぱり臭いけど)
今はあんまりやる人は少ないみたいだけど
洗腸と言ってストマからぬるま湯を入れて腸内に溜まっている便を一気に出すという方法もある
これをした後はまる2日便の心配もしなくていいしガスもほとんど出ないので
一泊二日くらいの旅行なら安心して出かけられる
しかし準備やなんかが結構面倒なので>>33が言うように
とりあえずストマ外来で相談するのがいい



25: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:UnfFHwPz.net
介護職の話は需要ありますか?
自分の職場は病院併設で、何かあると看護婦や先生が24時間いるので助かりますが精神科もあるので利用者も職員も精神を病んでいる人が多いです。(職員として雇うと国からお金が出るので、かなり儲かるようです)
余所の施設から断られる方ばかりなので、大変な利用者ばかりです。老健といって、原則3ヶ月を限度に受け入れて家で生活できるようにリハビリ等をする施設ですが入れたら入れっぱなし
面会にも全く来ない(面会に来たらそろそろ余所へ、と言われるのを恐れている家が多い)家族ばかり。

利用者から殴られる蹴られるは当たり前で、時には噛まれたり唾を吐かれます。手加減は一切なし
お年寄りだから力が無いだろうと思う方もいらっしゃいますが、とんでもないです。青あざに引っ掻き傷が絶えません
重度の認知症なのでこちらの言っている事が理解できないので、本当に大変です。酷い時は職員5人で1人の利用者に対応します。

介護職は慢性的な人手不足なので、仕事には困らないですが絶対に事前に施設見学をお勧めします。あと給料はかなり安いです



26: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:pCIy6RFF.net
介護職の方のお話興味あります。
お給料安いとはよく聞きますが、なぜ低いのでしょうか?
また、ご家族の介護しながら介護の仕事についてる方が居りましたら、お話うかがいたいです。



27: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:UnfFHwPz.net
>>26
国の介護報酬が低いので、給料が上がる=利用料が上がるに直結します。
また何年か前に介護給付金?が国から出ましたが、職員の給料に反映するか、施設修繕等に使うかは自由だった為自分の施設では一切給料が上がりませんでした。
因みに基本給は10万です。夜勤や様々な手当が付いて手取りで15万。

在宅介護は介護度が低かったり寝たきりならば在宅でもある程度見れますが、重度で徘徊等があるとキツいと思います。訪問介護もしていましたが鍋を黒こげにしているお宅を何軒も見ました。

自分の家族に要介護者が居た場合、デイや訪問介護等はなんでも躊躇無く利用出来ます。自宅で看るという事がどれだけ大変かと言うのが日々の仕事で嫌という程分かっていますからね。自分の周りの職員さんもバンバン色々なサービスを利用していましたよ。
ただ、昔や現在でも田舎だと親は最期まで子や特に嫁が見るという風習が根強く、介護サービスを利用していると白い目で見る地域もあります。



28: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/08(月) NY:AN:NY.AN ID:Xb+bwgO/.net
アメリカさんに質問、月並みで申し訳ないけど
将来的には日本に戻りたい?アメリカで添い遂げたい?
彼女いる?いたらどこの国の人?
日本の若者にエールを送るとしたら何って言ってやる?



34: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/11(木) NY:AN:NY.AN ID:ZqzWv4Dg!.net
>>28
遅くなってすまん。規制を受けずに書き込める場所が少ないもので。

>将来的には日本に戻りたい?アメリカで添い遂げたい?
可能ならUSAを拠点に自分のラボ持ちたい。
でも、それが超難関であることも良く知ってる。
日本に戻るか、あくまでUSAで戦うか、大事な決断の時が
3年くらい後にやってくると思う。

彼女はいない。
最近シンガポール華僑の娘にちょっと言い寄られたが
好みではなかったので回避してしまった。相手を傷つけていないか心配。

日本の若者に…
#医師を目指す奴らには、こう言いたい。
「マスコミの奴らは医師たたきに励んでるし、negativeな話をテレビとかで
聞くことが多いと思う。だけど医者の仕事は楽しいですよ。
生活には不自由しないし、科も幅広く選べるから、自分に合った分野を選べる。
死にそうだった人を助けることができれば嬉しいし、
研究がしたければ、そのヒントも日常の臨床業務の中にごろごろ転がっているから
知的好奇心を追求することもできる。将来に希望を持ってガンバレ。」

#研究者を目指す奴らには、こう言いたい。
この仕事、達成感はあるけど基本的に金にはならない。
俺は医師免許もってるから生活は何とかなる。だけど、
それ以外の皆様は生活費に本当に苦労してて辛そうだ。
金になる資格(薬剤師とか、医師とか)を持たず、家も金持ちではない、
そういう状況でこの世界に飛び込むなら、覚悟をして飛び込むべき。
安定して生活していきたいなら、企業での研究職をお勧めします。



54: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:1WAjNxX3.net
>>34
アメリカさん、ありがとうございました
たぶん俺よりお若い方だと思いますが、地球の裏から応援してます



37: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:yUHmSWP5.net
アニメ製作会社に勤めてた話
会社はアニメに興味のある人なら分かるけど一般の人には余り知られていないと思われるレベル。
某専門学校で2年勉強してから就職しました。
やっていたのはキャラクターの彩色。ちょうど、セル画からデジタルへと以降している最中だったので、
勤務初日から1週間ほどセル画彩色をし、その後パソコン彩色オンリーの部署へ異動になりました。

勤務時間は朝10時から夜6時までが基本で1日中パソコンの前に座ってマウスを動かし続けてました。
仕事のない時は本当に何もする事がなくてボーッとしているのですが、1度仕事が入って来ると
1日5,6時間の残業は当たり前で1ヶ月で残業100時間越えてました。
残業代はありません。
給料は基本給1万~2万+出来高(色を塗った枚数)
単価は映画なのかTV放送用なのかゲームなのか、もしくは作品で変わります。
おぼろげな記憶ですが映画で100円前後、TVアニメは70円~80円、ゲーム用素材は60円~80円。



38: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:yUHmSWP5.net
つづき
ポスターやトレーディングカードなどの版権モノは1枚800円~1500円でとてもおいしいのですが余りそういう仕事は
来なかった&来てもベテランの先輩に任されてました。
自分の初任給は2万5000円。その後最高で11万前後。所得税を引かれることは滅多になかったです。
家賃と光熱費払ったら殆ど残らなかったので、この会社に勤めてた時期は年金と保険料払ってなかったです 。

休みもないし儲けも殆どないのでなかなかに辛いのですが、勤めている方々は「金はどうでもいいからアニメ製作に
関わっていたい」という一念だけでやってる方が多かったです。
一番嬉しかったのが、エンディング時に画面に出るスタッフロールに自分の名前が載った事。
初めて見た時は本当に感激しました。映画館で見た時も「おおー!」となりました。
苦しいのがとにかく貧乏生活です。

貯金切り崩したり親の援助受けたりしてる人が多かったです。
あと土日祝日も休日出勤でゆっくりできる時間というかプライベートが一切なかったので精神的に参って
しまう方も多かったです。実家から通っているのにホームシックにかかった人もいました。
自分は貯金が尽きてしまって親の援助は無理だったので未練はあったものの辞めてしまいましたが、あの頃に
戻りたいかと言うとごめん被りたいです。




39: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:ssnK57O9.net
低賃金の原因はなんです?
代理店の中抜き?



40: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:k7OrKKDi.net
テレビ局なんかの不当な吸い上げとかが問題になってるって聞いた。



41: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN ID:dCKOPQPR.net
基本給1万って、その時点で法律に引っかかるような気がするんだけど、どういう名目だったんだろう。
正社員じゃなくて、出来高払いのパートの扱いだったとか?



43: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:ASjzkq+L.net
フリーターして貯金してアニメーターやってまた貯金が底をついたらフリーター(以下ループ)…という生活の人もいるらしいね
つくづく夢に支えられてる仕事だよなぁ



48: 37 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:2+TOSaBe.net
>>37-38です遅くなりましてすみません。
賃金が安い事については何度か聞いた事がありますが「夢がかなったんだからいいだろそれで」的な事を言われたり
「労働基準法なんて拘ってたらこの仕事成り立たないだろ。いやなら辞めろ」でおしまいでした。
専門学校通ってる時からお金の面は聞いてもハッキリ答えてくれなかったな…中抜きされてるんでしょうね。
労働条件が良くならない原因としては「給料安くてもいいからやりたい」という人が後を立たないのもあると思う。
私のいた会社は新入社員20人近く取るけど1年以内に半分辞めて、2,3年以内に1人残るかどうかだけど次の年には
20人入って来てました。

>>41 パートではなく正社員です。基本給なしで完全出来高の会社もありました。
会社によっては固定給で一般企業と余り変わらない給料の所もあります。ジブリとか。
あと撮影をやってる人も固定給が多かったです。

>>43友人が一旦辞めて深夜のコンビニのバイトで貯金してから別のアニメ会社に入社してました。
今はベテランになってたまに名前を見かけて喜ばしいですが、忙しすぎてメールの返事すら辛そうです。



45: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:BGFRpbyC.net
若い頃はそれでも生きていけるけど
年取ると体力的な問題や繋ぎのフリーターさえ雇用されなくなって
続けられなく時がいつか来るよね…

平均値として若しくは全体像を掴むのに参考になる範例として
その道で偉くなって儲けられる人
そこそこの地位でその道で一生食っていける人
平均的な人の限界点
が其々どの位の年齢で辞めてく人はどういう業界へ転職してくのか
知ってる範囲で聞いてみたい



46: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:gi5Lgxpi.net
>この会社に勤めてた時期は年金と保険料払ってなかったです 。
って書いてるから雇用されているわけでなく、自営業が取引先に
詰めている形態かと。
クリエイター系の職業は腕前と人脈で名を上げてのし上がるしかないという
戦国時代の足軽のような商売だから、アニメに限らず若いうちはこんなもんってのも事実



47: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:JPyPwLTk.net
友達がアニメーターだけど、原画とかに昇進しないと
仕事だけでは食って行けないって言ってたな。
すぐ辞める人が多くて全く人材が育たなくてヤバいって言ってた。



50: 37 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:EbXSei4R.net
>>45 本当に体力ないとやっていけないです。
個人的な見解になりますが、長く続けられる人は(下っ端のうちは)「お金なんて関係ない。休みがなくても構わない。
仕事ができればそれでいい。上司の言う事は絶対」と言うカンジじゃないと無理かなと。
ある意味鈍感じゃないと続けていけないと思います。

辞めた人の転職先は、まあそれぞれですが知り合いはデザイン系や母校の講師、別の専門学校に入りなおして
ゲームクリエイター目指した人やアニメショップの店員になった人もいれば私のように見切りつけて一般事務になった人もいます。
ただ一般事務の再就職の場合は今は分かりませんが、面接の時に見下されて相手にされなかった場合が多いです。

>>47保険は完備されてる会社だったのですが「引かれて残った金額が10万前後になるまでは変更しない方がいいでしょ」と
言われて手続きはしてませんでした。手続きしてもすぐに辞める人が多かったから会社も面倒だったのかと思われます。



51: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:JPyPwLTk.net
TV局が弱み握って制作費を出さないからどうしようもない。
そして昨今のテレビ離れと、アニメの違法アップロードで
スポンサーやDVDブルーレイの売り上げも落ち込み、悪循環に更に拍車を掛けてる。
労働条件は悪くなることはあっても良くなることはないって言われてるね。



53: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN ID:gi5Lgxpi.net
>>51
今は製作委員会方式で製作プロもプロデュースサイドじゃねえの?
だから末端のアニメーターが薄給激務なのは、テレビ局ってより下請・孫請け・個人請けと
いう階層化された利益構造のどこかがおかしいからじゃないかと。
安い労力が常に供給されているという点も副次的な要因だと思うし
もしかしたらアニメ番組というもの自体が今では利益を生まない商品なのかも。



56: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/16(火) NY:AN:NY.AN ID:ZvWDMDLq.net
ジブリなんかの大きなとこの仕事は金払いはいいらしいね。
その分注文が多くてめっちゃ大変らしいけど。



59: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Ipzxrqg4.net
出口調査。
投票所の出入口に突っ立って、出てくる人の中から適当な人を捕まえどの候補者に投票したか聞く簡単なお仕事です。

何年か前の確か衆院選でバイトした。
暑い中半日突っ立っていてボーッとしていたので記憶が曖昧だが日給8000円貰った。
登録していた派遣会社から日雇いの仕事で紹介され、自分の投票は期日前投票で済ませて
当日朝から、派遣会社に貰った用紙を持って自宅近くの小学校体育館入口にスタンバイ。
用紙には選挙区の候補者名と比例区の政党名がリストになっていて、どこに入れたか聞いたら正の字でカウント。
二時間おきだったか、派遣会社にカウントした数字を報告した。
どこに入れたか聞いたらすんなり答えてくれる人と答えてくれない人がいた。
日給8000円。



66: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:4Wz5iPX2.net
>>59 どっか涼しいとこに隠れて適当に自民、共産ってやってたらバレる?
あと実際に入れた政党と回答が違う人もいると思うけど、その辺はどうなんだろ?



67: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/22(月) NY:AN:NY.AN ID:5iIHGwP9.net
>>66
統計的にチェックすれば異常値が出るから、そういう不正を見抜く機能も
ソフトに仕込んでいるのならバレるんじゃないの?
回答と実際の行動が違うのは事前に織り込み済みで、補正をかけてる。
それに統計的にはどこの調査ポイントでもズレは同じ傾向になるから、不正だとはならんよ。



60: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:jMyinzcB.net
出口調査1回だけ聞かれたことある ホントのことは言わなかったw



61: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Ipzxrqg4.net
やっぱり本当のこと言うとは限らないよねw

そういえばこちらが近付いたら逃げて行った人もいたわ。

そして日給を間違って2回入力してすみません



62: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Z618Hb56.net
実働何時間?



63: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Ipzxrqg4.net
>>62
私は8時~17時の実働8時間勤務でした。昼間は1時間休憩があったので自宅に戻りご飯を食べた記憶あり。

とにかく暑く、熱中症になるかと思った。
思い出したのが、声をかけるのは適当に選ぶんじゃなく、
10人に1人と間隔が決められていたので、出てくる人数をカウントして声をかけていた。
同じ投票所に、他の出口調査員もいた(私はローカル新聞で、向こうはNHKとか)。

別の選挙の時に受付もやった。
ハガキを預り、名簿から名前を見付けてチェックをし、投票用紙を渡す。
これは名簿が分厚く、名前を探すのになかなか戸惑った。



64: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Z618Hb56.net
炎天下で時給千円なんだね・・・

声掛けるタイミングとかあるという事は常に気が抜けないし
トイレとか行けないだろうし
自宅近くなら知ってる人にも合う可能性高いし
定期報告入れる携帯も番号・通話料持ち出しだったら厳しいなと思った

受付は仕事に戸惑ったり時給が安かったとしても
お役所がどんな風に選挙を運営してるかとか垣間見れて
興味をそそられるから割りに合わなくてもやってみたいかも



65: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/21(日) NY:AN:NY.AN ID:Ipzxrqg4.net
>>64
はい。地方だから時給が安いのは仕方ないにしても、なかなかキツかったです。

良い経験だったとは思うけど、出口調査はまたやりたいとは思わない。
炎天下も地獄だし、この前の衆院選みたく極寒の中での作業になっても地獄だし。
携帯の通話料ももちろん自分持ちで、トイレは人が少なくなった時間帯を見計らって駆け込んでました。
受付や開票作業も選挙時期になると単発バイト募集を始めるので、興味があれば是非。
日曜日休みであれば副業で出来ますよ。私も副業でやりました。
自宅近くでよかったのは、近所に職場の人が住んでいなかったこと。本当は副業禁止なので…



78: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ouThfF5O.net
父子家庭で育ちましたので、書いてみます。

私が7才の時に、母は癌で亡くなりました。
私が4才~5才の頃、母が最近胃が痛いんだよね、と言い近くのクリニックに行ったところ、エコーで影が見つかり、大きい病院で検査をしたら、癌だったそうです。
そこから、入退院の繰り返しで、母の記憶はあまりありません。
外泊してきた時、具合が悪そうで夕飯の片付けの途中で寝室に行き休んでいたのを覚えてます。
母が入院している間は、同居していた祖母が家事から育児などほぼ全てやってくれました。
祖母には本当に感謝しています。
父は、自営業で自宅と職場が同じ敷地内にあったので、色々と融通がきき、学校行事とかちゃんと来てくれたし、休みの日はどこかに連れて行ってくれたり、何不自由なく生活できました。
父にも本当に感謝してます。

現在は祖母が亡くなり、父と2人暮らしです。

ざっくりですが、詳細聞きたいところなどあれば、お申し出ください。



80: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:hPVWqCUL.net
>>78
お祖母様と伯母様は父方ですか?



82: 78 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ouThfF5O.net
>>80
はい、そうです。
母方の祖父母は、私が産まれる前に亡くなっております。癌だったそうです。
母方の叔父も、母が亡くなった後癌で亡くなりました。
癌家系で、早死にの家系なんだろうと思います。

父方の祖父も、私が産まれる前に亡くなっております。
なので、私にとっての祖母は、同居していた祖母だけでしたので、かなりのおばあちゃん子になってしまいました。



79: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ouThfF5O.net
捕捉です。
祖母は、母が死んだ後も、家事育児ほぼ全てしてくれました。
伯母が、たまに来て手伝ってくれていました。
いつの間にか、伯母は父の会社の事務員になり、それからは、平日は買い物や家事などしていて家政婦的な感じでした。
なので、私は高校卒業までほとんど家事をしたことがありませんでした。
とても恵まれていたなぁと思います。
父は、典型的な亭主関白で、家事は一切しない人でした。でも、お金は十分出すので、金銭的に困ったということもありませんでした。
それも恵まれていたと思います。
以上捕捉でした。



83: 78 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ouThfF5O.net
追加です。

私の中の母の記憶は若干あります。
父に私が怒られた時に、親子丼を作って慰めてくれたこと。
七五三の着物を反物から吟味して選んでいたこと。
卒園式と入学式に、外泊してきてかつらを付けて出席してくれたこと。(抗がん剤で髪の毛は抜けてしまっていたそうだが、私の前ではそれは見せていなかった)
私がお見舞いに行った時に、すぐ飽きてしまい「早く帰りたい」と言った時、淋しいと母が泣いていたこと。
幼少期の7年間しか一緒に過ごしていないのに、意外と覚えているもんです。

でも、私は幼かったので、母の病気のことや「死ぬ」ということが何なのかは、全く理解していませんでした。
なので、母が死んだ時も、大人たちが泣いているのを不思議に思っていたのを覚えています。



84: 78 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:ouThfF5O.net
さらに追加です。

過疎化が著しい田舎に暮らしていましたので、私の家は父子家庭であることは、知れ渡っていました。
そのため、授業参観の時お母さん方に混じって1人自分のお父さんが来ていても、違和感はなかったです。
5才あたりから、すでにほぼ母のいない生活だったので、自分にとっても母のいない生活が普通と思っていました。



85: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DD1DcFRv.net
立ち入ったことを聞くけど、
母方がおおかたガンで・・・だと、自分も検診とかまめに通ってる?



86: 78 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pGVSGJy0.net
>>85
全然立ち入ってないですよ。

がん検診はまだやったことがないです。
市から無料でできるクーポンなど届いたりもするんですが…。

でも、何か症状があった時(胃が痛いとかお腹の右側だけ痛いとか)は、母のがんを見つけて下さったクリニックに行き、隈無く検査をしてもらいます。
そのクリニックの先生は、母の告別式にも来てくれたそうで、私が受診すると熱心に診てくださいます。
定期的に血液検査をして、腫瘍マーカーも調べてもらっています。
そのおかげか、卵巣嚢腫が早い段階で発見されたりしました。
今のところがんは大丈夫です。

しかし、私はどちらかと言うと不健康な方なので、いつ癌になって余命宣告されても悔いのないように、日々意識して過ごしています。
母が亡くなった年齢まで、私もあと10年を切りました。
あと10年後、自分の命が当たり前にあるとは思えないです。
その時後悔しないように生きてるつもりです。



87: 78 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pGVSGJy0.net
母のいない生活を普通と思って過ごしていた私も、壁にぶつかったことがありました。
高校に入学して、自分が父子家庭であることを知らない世界に入った時です。
高校は、母が生前私に行かせたいと言っていた高校に進学しました。
地元からは少し離れていたので、知ってる人が誰もいない環境でした。
最初は、自分から「お母さん死んじゃっていないんだ」と話すようにしてました。
女子ってお母さんの話をよくするじゃないですか。
それで、私に話を振られた時に困ったからです。
父子家庭であることを軽い感じで打ち明けると、だいたいその場の雰囲気は固まってました。
そこで、「あっ父子家庭って普通じゃないんだ」と思いました。
何も知らない子が当たり前のように、私にお母さんの話を振ってくる時にも、「お母さんて普通は誰にでも当たり前にいるもんなんだ」と思いました。
それから、お母さんの話を避けられるようになりました。
「母の日何かあげた?…あっごめん、何でもない」とか言われたりして、悲しかったです。
母親の話を避けられるのがすごく嫌でした。



88: 78 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pGVSGJy0.net
高校2年になると、父子家庭であることは隠すようになりました。
もう知っている人から聞いて私は言ってないけど知っている子もいました。

三者面談にお父さんが来ると、知らない子は「お母さん仕事で来れなかったの?」と聞かれたりしました。
「うんそうなんだ」と嘘をついて隠していました。
いまだに繋がっている高校の友人は、父子家庭であることを知らない子がほとんどです。
今はもう言うタイミングを完全に逃してしまった感じで…正直に言えばよかったかも、と思うこともあります。
友人から「私ちゃんからお父さんの話ってよく聞くけどお母さんの話聞かないよね」と言われた時も、そんなことないよ~と架空の母の話をしたりしてしまいました。
あとは、祖母の話を母に置き換えて話したり。
とにかく、父子家庭を打ち明けた時の空気が固まる感じと、無理に話を避けられるのが自分にとっては辛かったです。



89: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:DD1DcFRv.net
レスありがとう。

頼れるお医者さんが近くにいるんだね。
お母様が亡くなってそれっきりじゃなくて、遺族のことも気にかけてくれるのかぁ。
いい先生だ。

そっかー高校は完全に「外」の世界だったんだなー
架空の母の話は泣けるわ…



92: 78 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pGVSGJy0.net
架空の母は、きっと母が生きていたらこうするだろう、こう言うだろう、という想像で話していました。
母の日も、祖母と家政婦的な伯母にプレゼントしていたので、それを母にあげたことにして言ってました。

大学に進学して、親元を離れたので、お母さんの話題が出にくくなり、あえて言う必要も隠すこともなくなり、平穏に過ごせました。
ただ、高校時代の友人関係を教訓に、本当に今後も付き合いが続くであろう信頼できる友人には、父子家庭であることを話すようにしました。

社会人になり、実家に戻ってきたため、職場で再びお母さんの話題が出るようになりました。
オバタリアン的な人に、「お母さんは何歳?」とか「家に帰ったらお母さんの作った夕飯あっていいね」とかしょっちゅう言われました。
年齢は、生きていたら何歳だから…と計算して母の年齢を答えたり、話を合わせていました。
やはりカミングアウトすると空気が固まってしまい、「失礼なこと言ってごめんなさいね」と謝られたりして、気まずかったです。
その頃から「どうして自分にはお母さんがいないんだろう」と帰り道泣いたりしました。
世の中お母さんがいるのは当たり前なのに、何で私のお母さんは死んでしまったの?なぜこの世に「死」があるんだろう、と悶々と考えるようになりました。



93: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:Pb7GkaM6.net
>>92
やっぱり親御さんを早く亡くされた方には気をつかってしまうものだと思うのですが…。
78さんはどんなふうに接してもらうのが良いですか?
後学のためにも教えて頂きたいです。



94: 78 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN ID:pGVSGJy0.net
>>93
気にしないで接してほしいです。
母親がいないから母親の話は避けようとか思わないで欲しい。
だって、母が全く存在してなかったわけではないから。
「生きてる時はどうだった?」とかでもいいから、話を振ってもらって全然かまわないです。
私の場合は、ですが。
参考までにm(._.)m

あと、上から目線になっちゃいますが、当たり前に母親がいると思わずに、母がいることに感謝して大事にしてほしいです。


質問してくれて、ありがとうございました。
私はきっと癌になる運命な気がするので、そうなったら癌患者としてまた来ますw



97: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN ID:1uCMliry.net
>>94
レスありがとうございます。
お母様が居るのを装っていたというくだり、人ごととは思えなくて切なかったです。



137: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HY7F9mIF.net
特に投下中の話題もないようなので、てんかん患者の話でもひとつ
まとめや過去ログ全部読めてないのでダブってたらすみません

初めて発作が起きたのは中学2年か3年の頃だったと思います
といってもその時の季節も状況も、私は何も覚えていません
てんかんは発作の起こり方に個人差があり、24時間常にその危険がある方もいれば、睡眠時にのみ発作が起こる方もいます
私は後者でしたので、発作の前触れを自分で知ることが出来ませんでした
そのため両親や家族の心配にも、どこか他人事のような気分でいました



138: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HY7F9mIF.net
そのまま学生時代を過ごしたのですが、異変があったのは就職後で
初めて日中に発作が起こりました
この前触れはどうも個人差があるようなのですが…
肺の空気が空っぽになる感じなり、あれ?と思うと顔の左側が真ん中を中心に左外側に引き攣れていく
もうこの時は顔面が麻痺状態なので「あ」か「ん」しか喋れません
奇跡的にも?数秒ほどなら手足はまだ動くようでした
自分で初めて前触れを体感したので心底ぞっとしたのと、もう昼間は大丈夫とは思えないんだと絶望しました

個人差が大きい病気なので私一人では理解の一助にもならないかもしれませんが、なにかあればお答えします



139: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:aViyaGyR.net
私は40代前半に右半身が痙攣を起こし、病院で脳波を取っててんかんだと言われ、
数年薬を飲んだ。その後脳波は問題ないとして服薬は中止したが、今思い出すと
あれは熱中症の発作だったと思っている。(熱中症と判る状況でその後2度あった)

>>138 運転はしますか? 服薬は?



140: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:HY7F9mIF.net
>>139
今は断薬なさってるんですね、おめでとうございます
熱けいれんもてんかんの発作も、けいれん発作がある分患者からするとわかりにくいですね
私も日中倒れた時は熱中症だと思われたようでした

運転は、前職が少し車に乗ることがありました
けれど日中の発作以降異動させていただいて完全にハンドルに触ることのない生活です
怖くて運転はとてもできません

服薬は現在も続いています、朝食後2錠夕食後2錠の服薬です



141: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/04(水) 14:55:58.88 ID:UetjqtfX.net
人工透析している人の話が聞きたい。



142: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/04(水) 16:57:13.63 ID:mBt3FUi2.net
人工透析している知人に会った
腕にすごく太い血管があったので驚いてどうしたのか聞いた
すると透析で太い針を刺すから動脈と静脈を結合する手術をして
透析しやすいように血管を太くしたのだという
一日置きに透析をするので細い血管だとすぐ刺すところがなくなてしまうから
そういう処置をするらしい

動脈と静脈の血が混ざってしまうんじゃないかと言ったら
どのみち自分の体では血を綺麗にすることはできないのだから
針を刺しやすくしたほうがリスクが少ないと言っていた

何かと衝撃的だった


私も人工透析している人の話が聞きたい



143: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 00:10:01.76 ID:4B3lTSM3.net
透析中に寝ると、下手すると死ぬ。



144: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 03:39:15.58 ID:yakvW18z.net
妻の兄が透析をしてるが、その人は刺した針+カテーテルの結合口を何日か
付けっぱなしにする手法みたいだ。一日おきでも、その度に刺し直すと血管が
ぼろぼろみたい。



145: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 09:30:47.31 ID:iKBpwCfm.net
>>144
そういえば入院して、毎日点滴を受けるという治療を受けたんだけど
最初の日に、点滴用の針(治療薬につなぐチューブつき)をつけられた。
ふつうの点滴を始める時のように、チューブとかアダプターみたいなものがついた針をさす。
その針が皮膚に埋まってるところは、透明な湿布薬みたいなテープで全面的に固定。
点滴する時は、チューブの先に治療薬をつなぐと点滴できる。

点滴のあとは、チューブを軽くまるめてテープで腕に仮留め。
翌日、そのテープをとってまた点滴。
シャワー浴びても、湿布薬っぽいテープで水は入らない。肘の内側がモサモサするだけw

針をさしっぱなしなんて、突き抜けたり折れないかと心配だったんだけど
ある程度柔らかい?素材の針だとかで、腕の動きとかで少しはしなるんだそう。
1週間ぐらいはそのままで大丈夫だと言われました。
医療用品の進歩って、すごいね・・・



146: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/05(木) 23:01:43.62 ID:H7V3/VmN.net
自分の場合は、血管が出てこなくて針で探るレベルなんだけど
初めて点滴した時に寝返りの時に漏れたらしく、見回りの看護師が見に来た時には腕が痺れて、手がパンパン。真っ青な痣になってた…
何がどうなったらダメなのかよく分からずなんか痺れてんな~くらいにしか思ってなかった
その後、何度やっても漏れるので点滴は中止。
後日再度やる時には5人程挑戦しても刺さらなかったので、どこかの科の空いてる医師がやって来て手の甲にさして貰った。
その際、初めてアルコールアレルギーと判明してアルコール消毒禁止令の札を付けられたw
どうりで痕が腫れてた訳だ。
4年経った今も少し痕が残ってるよ



147: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:07:15.59 ID:PbKnYmjJ.net
最近落ち着いたので 乳がんになった経験でも書いときます。
若い方、参考にしてください。

腕を上に上げるとか、そういうとき 乳房に変な痛みを感じるので行き着けの婦人科で
見てもらった。乳腺炎かなぁといわれつつ痛みが引かないので 大病院に紹介状
この時点で胸には異常なし。

いろいろ検査をした結果 奥に癌があることが判明。マンモグラフィーとかでは異常なし
念のために、で検査したMRIでわかった。

乳腺炎か何かだと思ってたのでまさか癌とは思わなかったけど、めんどくさいので
即手術の手続き。





148: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:11:21.83 ID:PbKnYmjJ.net
よく胸を切るのがどうこうという話があるが、たぶん自分が変わっているのか
かつもう50歳にもなるのか、で正直乳の1つや二つどうでもいいやーと思ってた
しばらくして手術。手術翌日から普通に起きて動いていた。
その後の検査も異常なし(リンパ等の転移は確認できず)
入院は実質6日(5泊)

費用は22万ほど。入院と時には 2chの入院生活スレで事前に必要なものを調べて
入院したのであまり不自由を感じず。
傷口の痛み以外は特に問題がなかったので 持ち込んだPCで仕事したり本読んで一日を
すごしていた。



149: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:13:36.34 ID:PbKnYmjJ.net
でも 退院してから 切ったほうの胸に体液がたまって 乳房がパンパンにはれて
こっちの方がつらかった。手術後2-3週間は毎週病院によって体液を抜いてもらう。
そのころの胸(片方だけど)はなんかいかにも豊胸手術で何か入れましたという不自然なふくらみ



150: 147 2013/09/06(金) 09:17:06.20 ID:PbKnYmjJ.net
若いときに入っていた医療保険等で、あまり大きな声ではいえないが、なんと給付金が
入院費用の10倍近くきてしまった。焼け太りっていうのか?
ただし、これは悔やむところだったのだけど 古い保険で通院とかカバーしなかったのでその後の
放射線治療ではお金が出ず。放射線治療が3-40万かかったかな?
会社がフレックスなので入院以外で休む必要もなく無事に延べ30日の放射線治療も完了



151: 147 2013/09/06(金) 09:23:42.88 ID:PbKnYmjJ.net
その後は再発防止に女性ホルモンを抑制する薬を飲み続け、今にいたる。
時々検査もしている。

肝心の胸だが、発見が早かったのと温存手術をしたので、片方の胸が若干
小さく見える程度。パット入りブラつけたらあまり目立たない。

乳房再建手術をしようかなと病院の先生に 有名な先生を紹介してもらったのだが
費用はともかく(2-30万 保険でカバー)、背中の筋肉を持ってきて胸に入れる
入院期間3-4週間というので、そこまでする必要もないだろうってことで家族と相談の上
その手術はやめることにした。



152: 147 2013/09/06(金) 09:28:30.07 ID:PbKnYmjJ.net
仕事があるのと、くどいけどもう壮年に差し掛かっているので服を着ていれば
目立たないところに金かけるのもなーと 結構面倒くさく思ったので。

もちろん、若い人なら再建手術は必要でしょう。で、有名な先生のところで 失敗した再建
手術の写真を見せられて、あまりの結果にびっくり。

再建手術って 安易にシリコンとか埋めたのは数年で それが組織から押し出されて
くる。だから有名な先生のところでは背中の筋肉を使うのだそうな。



153: 147 2013/09/06(金) 09:32:10.68 ID:PbKnYmjJ.net
あとこれは乳がんだけではなく参考までに

自分は入院当時アラフィフだった。で、自分の同僚とか知人とかで、
自分の入院をきっかけに、医療保険に入っといた方がいいかなと思ったら
もういろんな持病とか審査(健康上の)が厳しくなっては入れなかった人が
結構いた。保険に入るなら若いうちがいい

あとこれは後悔しているのだが、通院もカバーする保険のオプションはつけるべき
たぶん乳がんだけではなく、昨今入院より通院でお金がかかる治療も多い。



154: 147 2013/09/06(金) 09:39:42.41 ID:PbKnYmjJ.net
その後知ったのだが、乳がんに限らず、抗がん剤で治療して(癌を小さくして)
それから手術なんてやりかたもあるし、状態によってはそうしているらしい。
抗がん剤の この字も出なかったというのは 早期だったからで、あの時MRIやってて
よかったとは思っている。
抗がん剤使ったら副作用とかで仕事にも影響でたかも。



157: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:59:23.03 ID:fCtuezrc.net
>>147
とても参考になった。たくさん書いてくれてありがとう。
痛むくらいでも初期なんだ。
しこりをチェックしろってよく言うけど、奥に出来ることもあるんだな…
どれくらいの段階だったのかな



158: 147 2013/09/06(金) 10:04:33.55 ID:PbKnYmjJ.net
>>157
実は、痛みは癌とは関係がなかったようです。
今も時々痛みます。神経痛など痛みの原因はいろいろあるようですが
自分の場合、癌が原因ではありませんでした。

癌そのものは段階でいえばステージ0です。



162: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 14:13:37.83 ID:F69JHR+Q.net
>>147さんありがとうございます
すごく参考になりました
私は今41才で入っている保険が簡保だけなんだけど
もう一件ぐらい入っておいた方が良さそうですな~
ありがとうございました



155: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:39:49.67 ID:EN9loM8q.net
毎月いくら保険料払ってたの?



156: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 09:48:05.85 ID:PbKnYmjJ.net
>>155
保険料ですか。バブルの後に契約してたのですが
外資系の生命保険にがん特約などがついて医療特約だけではたぶん 2-3000円
白いアヒルの会社に3000円ちょいでした。

医療保険で2口、通院などのオプションつけても30台だったら月4000円ぐらいですよ。
これでよほどの先端医療とかでなければ余裕で入院・治療費はカバーできると思います。



159: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 10:08:24.26 ID:hFR7PN8E.net
>>156 結果オーライでよかった

同僚の親父さんは、発見がまず無理な初期とも言えない小さな癌が
健康診断で見つかった
見つけた医者のビックリしてたらしい
で、再発の可能性はほぼ無く今も元気だけど
初期過ぎて保険が下りなかったって

摘出手術で1ヶ月足らずの入院でも結構費用がかかったのに
一円も出なかった@アヒル

アヒルのネガキャンしたいわけじゃないけど人それぞれだね



161: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 12:19:29.45 ID:VtWgKjXI.net
いま30だけど毎月4000円くらいなら保険入ってもいいかなあ…
癌だと通院が結構長くて、入院保障が長くても意味ないっていうよね
入院1日めから出て通院も出るやつがよさそうだ



163: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/07(土) 12:37:00.13 ID:d+8PXze/.net
持病とか持つ前に入っていた方がいいんだね
すごく参考になりました



184: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/10(火) 07:06:58.61 ID:Nk8oUCRq.net
突発性難聴で急に難聴になった話を。

今から30年近く前、風邪っぽい感じで市販薬を飲んで登校。
登校途中の電車の中で「今日は妙に電車が揺れる」と感じた。
そのうち立ってるのが耐えられないほど気持ち悪くなった。
実際にうずくまってたら近くにいた人が席を代わってくれた。
学校最寄り駅で電車を降りたら
足元からグラングラン揺れるような状態で歩けない。
徒歩5分ほどの道を30分かけて歩いた。
で、保健室直行。←この時点で耳が聞えてないのは気付かない。
保健室で寝てる間、何度か校医の先生が話しかけたと言うが
ほとんど返事がなかったらしい。←聞えてなかったのかも。

当日は死んだように寝る。
翌日(土曜)昼近くまで寝てた。
めまい・耳鳴り・気持ち悪い・耳がポーンとすると母に訴たが
「メニエルなんじゃない?寝ときゃ治る!」と相手にされず。
どっちにしても土曜で午後診療がないから仕方ナシと寝る。

月曜日になり、ほぼ治まったけど
「妙に現実感がなくって、えらく世間が遠い」感じがあったけど
試験前だったんで登校しなきゃ!と気合で登校。
やっぱり妙に世間が遠い。変だなと思いながらも下校。



185: 2013/09/10(火) 07:23:47.57 ID:Nk8oUCRq.net
3日ほどで担任の先生に呼び出され
「名無しさん耳聞えてる?」と聞かれた。
保健室に連れて行かれ聴力検査。
学校の聴力検査の機械では、
右耳が全く聞えておらず・左耳もかなり悪いと判断され
すぐに耳鼻科に行くように言われ早退下校。

耳鼻科の午前診療には間に合わず
午後診療の一番(5時くらい?)に行ったが
聴力検査&問診&耳の中を見られたが
診断は言ってくれないし、いつまで経っても会計に呼ばれない。
10時近くに母が来て2人で診察室に呼ばれる。
「突発性難聴です。すぐに大きな病院に行くように」と。
翌日、大きな病院に行き、すぐに入院が決まりました。



186: 2013/09/10(火) 07:25:36.00 ID:Nk8oUCRq.net
が、この病気はやくに治療を始めないと治療の効果が薄いそうです。
大きな病院に行った時点で、発症から1週間経っていて
とき既に遅しって感じでして・・・

医師からは「めまい?この病気でめまいなんて聞いたことがない」とか
「耳鳴りがまだする!?そんなわけはない」とか
「こんなに治療してるのに本当に聞えてないの?」とか
「聞えてるのに聞えてないフリしてない?」とか
今の私なら倍にも百倍にもして言い返したいくらいですが
当時、花も恥らう(笑)15歳。言い返す事も思い浮かばず
医師がそういうんだから私が悪いんだと思い込むほどで。
まあ・・・ほぼ治療の甲斐なく右耳はほとんど聞えません。
左耳は若干悪いくらい。

現在、自分では聞えてるつもり&聞き取れないって感じです。
子供に何度も聞き返したりしてウザがられてます。
急に話しかけられると「聞く準備」が出来てないので
聞き返す率が高いです。
大勢で話すことが非常に苦手です。声が混ざって聞き分けが出来ません。
耳鳴りはずっと続いてます。
あのあとから疲れるとめまいが必ず出ます。

事務パートをしていますが反応の薄い人と思われてるようです。
電話を左耳で聞き右手でメモをとれるので
聞えないのが反対じゃなくって良かったと思います。

2年ほど前に「過去の難聴でも治せる新薬が開発されるかも!?」と
新聞に載っていたので、それの完成が楽しみでありますw



220: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 13:15:04.64 ID:wHExpVV0.net
普通高校→音大→医学部再入学した
高校生のとき医学部進学を目指すも挫折
とりあえずピアノは人並み以上に弾けるし、音大受験に必要な聴音などもやってたから
進路変更して音大入った

音大入学後、このまま音大行ってても就職できないことに気づいて
一念発起して医学部入り直した
音大卒業前から再受験を考え出して、卒業して1年で再入学できたのでラッキーだと思う
理系の科目は最後まで追い付かなかったけど後期試験が小論文だったのがよかったのかも

医学部入り直す人は大抵理系の大学出てるか、文系でも早慶出てる人ばかりなので
前の大学は音大というとものすごく驚かれる



221: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 14:50:16.31 ID:vgMCKoCP.net
今は学生?
なんか頭もよくてピアノも弾けて無敵っぽいな、ちょっと余裕も感じてかっこいい。
今の同級生もびっくりだろうけど、音大の同級生もびっくりしただろうね。



222: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 15:49:46.66 ID:4qYLisCJ.net
医者でピアノはプロ級とかバイオリンはコンクールで入賞したとかいうのは、割と聞いたことあるな。
普通の勤め人よりは裕福な家庭出身が多いだろうから、そういう人があり得るのかもしれないが。

シノーポリだっけ、精神医学を修めた指揮者がいたよね。



226: 220 2013/09/27(金) 21:08:47.35 ID:DMScmp6H.net
>>221
今はまだ学生です
昔の同級生には最後まで医学部受験を言えなくて、受験勉強中は誰とも連絡取らなかった
カミングアウトした今は
医学生紹介して―、とか言われるw

>>222さんの言う通り裕福な人が多いからか、楽器できる人は意外といるし
○○大学医学部オーケストラ、○○大学医学部ピアノの会、なんてサークルがある大学もよく聞く
医師になってからも地域のアマチュアオーケストラや合唱団に所属したり
勤務してる病院で小さなリサイタルを開く先生もいるくらいなので
そこまで珍しいわけではないと思う
音大卒はさすがに聞かないけど

前の大学も今の大学も国公立なので学費そのものは50万ちょっと
ただ音大ならば楽譜代、演奏会のチケット代、コンクール受験費諸々かかるし
医学部ならば書籍にお金が結構かかる
でも私大の学費が年間100万以上、とか聞くとそれよりは安いので
「お金すごいかかるんですよね!!」と言われると少し疑問
イメージ先行なんですかね
私立の音大・医大は勿論お金かかるよ



229: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/28(土) 00:33:53.14 ID:p/p5P46T.net
>>226
知り合いに医大→音大→現在プロオケ団員(弦楽器)という人がいる。
医学部在学中、学オケに入って音楽に目覚め、
国家試験合格&大学卒業後に音大を受験して合格したそうだ。

管楽器は大学から始めてプロって人もゴロゴロいるけど、
弦楽器の場合、さすがにバイオリン・ビオラは
子供の頃からやってないと無理だろうが、
低音のコントラバスあたりだと大学から楽器始めて
プロになったという人もある程度はいるみたいね。
もちろん才能や努力もあるけど、高音弦楽器に比べると
演奏人口が段違いに少ないからかな。



223: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 16:47:58.14 ID:N+xYknRA.net
いいな、かっこいい



224: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 19:20:04.59 ID:N8hU43HM.net
ピアノ弾ける時点でカッコいいのに更に医者とは恐れ入った



225: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/27(金) 20:02:00.53 ID:p1HC5ymh.net
私立なのか国立なのか どっちにしても両方とも学費が高い学部
お金持ちなんだろうなあ



230: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/05(土) 04:23:54.13 ID:BFYc5zpk.net
・有名企業脱サラして医学部
・大学(学部・院)辞めて医学部へ
は周りに複数人いたなあ
一番儲けているのは高卒後ずっとブラブラしてたけど20代半ばで私立医学部入って(本人曰く「親父の力と金」)実家の病院継いだ奴だ

微妙なアイドルやっていた人の生活が知りたい
アイドルになったはいいが新規の仕事は年一回あるかないか、ブログのコメントも10いけばいい方…なんて人はどういう人生なんだろうかちょっと気になった



232: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/15(火) 22:15:30.91 ID:gFtKrZpZ.net
地方で薬剤師をしています。
まだ薬学部が4年制だった時に卒業しました。
薬剤師国家試験は、現役の時は不合格。
自己採点で1点足りなかったです。
決まっていた就職先(病院)で数ヶ月助手として働き、退職して、国家試験予備校に行き、やっと合格できました。
そして、先述とは違う病院に就職しました。
しかし休みが少なく給料が安いのが嫌で1年で退職。



233: 続き 2013/10/15(火) 22:18:11.25 ID:gFtKrZpZ.net
それから、零細調剤薬局に転職したが、転勤で家から遠い店舗に行く羽目になり、しかもありえない仕事ぶりをするおばさん薬剤師と2人の店舗だった。それが耐えられず店舗異動の希望を出すが無視され続けて退職。
次に中規模チェーン調剤薬局に転職。
ブラックな会社だったが、転職しまくりでもう後がないと思い無心で働く。
いつの間にか中間管理職になってしまい、社畜となるが辛くて退職。
今は、また違う病院に転職して、まったり仕事してます。
やっと落ち着いた感じです。
質問あれば答えます。



234: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/16(水) 08:15:34.42 ID:9widVG7l.net
おばさんのありえない仕事ぶりを詳しくw



236: 薬剤師 2013/10/16(水) 20:29:31.31 ID:QYkBeZGV.net
>>234
質問ありがとうございます。
おばさんは、
・朝からネットサーフィンをして仕事をしない。
・患者様に、デタラメな説明をしたり、きちんと服用しなければならない薬を「こんな薬は飲まない方がいい」と言ったり。
・トイレにこもって半日出てこない(多分寝てる)
・皆にと買ってきたお土産を自分の物と思い込み、全て持ち帰る。
・自分のミスを他人のせいにして、それを患者様に言う。患者様に仕事の愚痴を喋る。
こんな感じです。



240: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/16(水) 21:48:40.80 ID:9widVG7l.net
レストンw
なんかまともな>>236が転職して、ダメな人が居座ってるのか
そんな薬局に当たりたくないな



241: 薬剤師 2013/10/17(木) 04:45:47.55 ID:7OPGZW0O.net
>>240
当たり外れは多々あると思います。
薬剤師の資格はとってしまえばこっちのもん。
主婦をしていてブランクが10年以上ある人、勤めているだけで全く勉強せず昔の知識のままの人、むしろ知識がまずない人、などもザラにいます。
医療は日々進歩しているので、本当に一生勉強していかないとついていけなくなります。
なので、コツコツ勉強するタイプの人が向いてる気がします。



235: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/16(水) 12:46:20.66 ID:SA5jte9O.net
給料
平凡な一日の様子
をプリーズ



237: 薬剤師 2013/10/16(水) 20:36:14.69 ID:QYkBeZGV.net
>>235
質問ありがとうございます。
給料は、ざっくりですが、
国試に落ちて助手として入った病院が、手取り13万。
国試に受かって薬剤師として初めて勤めた病院が手取り18万。ボーナスは年間で2ヶ月だったかな。
零細調剤薬局が年俸制で500万。
中規模チェーン調剤薬局が、手取り35万
でボーナスなし。
今の病院は、手取り24万。ボーナスはまだ貰ってないから分からない。



238: 薬剤師 2013/10/16(水) 20:47:48.82 ID:QYkBeZGV.net
>>235
平凡な一日の流れ《病院編》
8:30出勤
12:30までひたすら外来の処方箋をさばく。(今勤めてる病院は院内処方)毎日めっちゃ混んで疲れる。
13:30まで昼休み
午後の外来始まるまで本読んだり勉強する時間。たまに会議なども。
15:00~17:00外来の処方箋をまったりさばく。(あまり混まない)残り番の時は18:00まで。
残業はほぼなし。

以上が今の勤めてる病院。
院内処方なので一般的ではないので、おそらく一般的であろう流れも。

8:30出勤
午前中は、入院患者の飲み薬を1週間分セットして病棟にあげたり、入院患者の点滴を患者毎にセットして病棟にあげる。
昼休み挟んで、午後は、病棟に行き、自分の担当の患者様に薬の説明などをする。
あいた時間にその記録を書く。
17:00退勤。残業ほぼなし。



239: 薬剤師 2013/10/16(水) 20:57:51.44 ID:QYkBeZGV.net
>>235
平凡な一日の流れ《調剤薬局編》
8:00出勤。開店準備(外の掃き掃除からトイレ掃除までくまなく)
8:30くらいから患者様が処方箋をお持ちになる。
13:00くらいまでひっきりなしに調剤・投薬
昼休みは、早くて13時、遅くて15時くらいに入れる。
14:00午後の患者様来始める。午前中よりは混まない。
あいた時間に薬歴(カルテの薬局バージョン)を1人1人書く。これが意外と時間がかかり、しかも終わらないと帰れない。
もっと余裕がある時には、患者様に健康食品をお勧めしたりもする。
17:00閉店準備開始。調剤に使う機械・器具の清掃など。
18:00閉店
薬歴が残ってれば残業して書いていく。

こんな感じです。
拙い文章ですみません。



243: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/17(木) 14:47:27.08 ID:i/zO1jao.net
家族がおばちゃん薬剤師に違う説明受けてしまって、色々と電話かけてまで確認した経験があるけど
ああハズレの人に当たっちゃったんかな…と今オモタw
一日のスケジュールとか読んでて面白かったよ



262: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/20(日) 23:55:26.50 ID:houUGnpS.net
競馬の持ち乗り厩務員の妻をしています。
3時、夫起床、出勤
7時起床、掃除、洗濯、朝食用意、終わったらネットやニュース
9時夫帰宅。玄関で服を脱がせて風呂入れる(砂や寝藁や馬の毛だらけ)その間に朝食セット
9時半一緒に朝食、食べ終わったら夫はゲーム、私は外出用意
10時半夫昼寝、私は持病の通院とスーパー
13時私帰宅、帰宅の音で夫は起きるので、お茶とお菓子を用意(夫はお菓子+バナナ)でおやつ
14時夫は午後の仕事出勤。私は夕食の下ごしらえ、細々とした片付け、ネット
16時夫帰宅、ゲームかネットを始めるのでその間に夕飯用意
17時夕飯、食後にダラダラして、お互い元気な日には隣町の本屋などにドライブ
20時半布団に入る、おしゃべりなど
21時夫就寝、睡眠の妨害にならないように静かにスマホでネット
23時就寝

食事が一日二回、量も少なめ。
なるべく高蛋白なものと、少食でも体力が持つように糖質はおやつと別に一日数回少量ずつ取るようにさせています。
朝の仕事時間は季節により変動(2時~4時出勤→8時~10時帰宅)
冬は帰宅が10時頃なので、待ってるとかなりお腹がすきます
休みは基本日曜午後と月曜日のみ。月に一回はその休みもなしでエサの当番
生き物を扱う仕事なので連休は取りにくいです
怪我も多く、捻挫腰痛鞭打ちは当たり前なので、毎晩寝る前のマッサージは欠かせません。
夫が中心の毎日です。



264: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 00:01:26.19 ID:FQwQa6d6.net
>>262
うお、興味深い!
持ち乗り厩務員というお仕事自体どういうものか教えてください



265: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 00:07:03.91 ID:6R4AVF2f.net
3時の出勤って何も口にしないの?9時まで食べないのはきつそうだが
馬術部の見学に行ったとき、部員の一人が足踏まれてひどいことになってたな



266: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 00:31:09.57 ID:46bfRfvs.net
>>264
中央競馬は東は美浦、西は栗東のトレセンというものがあり、そこで競走馬を調教します。
トレセンの中には厩舎が沢山あり一つの厩舎に調教師が一人、厩務員(持ち乗り含む)が約10人(一人2頭担当)、調教助手3人程度がいます。
厩務員は馬のお世話のみ、乗って調教は行いません。
持ち乗りはお世話と調教両方こなします。
調教助手は調教のみを行うお仕事です。

>>265
夫はジュースだけ口にして出かけます。
食事をして馬に乗ると胃の中身がシェイクされて戻してしまうそうです。
火曜日の朝は救急車が沢山きます。
亡くなる方も多いです。東西合わせたら自殺が今年は多かった気がします



277: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 18:50:46.91 ID:/lgSDepA.net
>>266
レスありがとうございました
勝手に馬主かつ自分で世話する人のことだと思い込みそうでした

自殺が多いというのは厩舎の経営が厳しくて…?



287: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 23:03:48.00 ID:aieRAJYx.net
>>277
当たりです。自殺は調教師の先生方が特に多いそうです。
調教師は厩舎の経営者になります。
良い馬を預かり、成績を残せば経営は安定しますが、半数以上の厩舎はそうもいかないようです。
中には馬が足らずにスタッフが余ってしまい雑草毟りしてたという話も聞きます

あとはプライベートでの借金苦で厩務員や助手の方でも自殺される方が多いとか。これはまた聞きなので信ぴょう性は定かではないです

強い馬の担当でなければ、実はそれほど裕福な生活ができるお給料でもなかったりします。



289: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 08:48:40.36 ID:OLD3NxQW.net
>>287
競馬関係者は、馬券の購入禁止だけど、予想したら当たるものなの?



290: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 09:20:49.92 ID:GRninpQD.net
>>289
パチ屋の店員が、自分の店と系列店に客として遊戯禁止&退職後一年間出入り禁止なのと一緒で
当たる当たらないに関わらず、他の客とのトラブル防止処置の1つなだけなんじゃないの?



267: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 01:55:42.23 ID:lGdZHo9U.net
こう聞くと、馬も猛獣みたいだな



269: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 07:04:33.75 ID:k7z36Ecx.net
>>267
生き物としてはおとなしいけど、とにかくガタイが大きいからねー。
転倒したり踏まれたら洒落にならん。

警備会社で働いてて競馬場の警備で門番やってたとき、馬が人の手を離れてしまったら無線で連絡入れるからすぐ門を閉めるようにと徹底されていた。



270: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 08:34:44.43 ID:F1qel7nV.net
元タレント(ラッキーケース?)です。

以前にココでモデルさんのお話見ましたが、あまりにも底辺待遇だったので。。。

中学生の頃にスカウトされ、タレント事務所に所属。タレントとはいえ、仕事はcmやティーン向け
雑誌のモデル。撮影1回(1日)でギャラ2万、日によってスタジオで午前中で終わったり、ロケに出て夜中だったり。
でも、一律2万。ロケバスで都内から移動とか、モデル同士でお隣に座ったりする。コミュ障にはキチイ。
一年間、某雑誌専属モデルを務める。年間専属契約料100万円。撮影毎のギャラは同じく1回2万。
cmに関しては放映期間によってもギャラは違う。そして1クールやもっと短い期間だったとしても、お正月特別ver.
みたいなcmだとギャラはいい。(1クール、30秒枠、メイン出演 100万くらい。他の人と共演でも60万は下らない)
上記値段から事務所取り分3割、そこから税金1割。演技レッスン、ダンスレッスン、ボイトレも毎週通ってたけど
無料だった。宣材写真撮影無料。事務所にお金巻き上げられた事はない。無名だった時も。

原則、日焼けや急なヘアースタイルの変更は認められない。が、プライベートは自由。モデルとして活動してると
マネージャーさんがモデル数人対して1人ついてくれる。が、移動や現場は1人。ところが、アイドルになると何処にいくにも
マネージャが付いてくる。(某アイドルグループに片足突っ込んでた時もあるので)んで、女優仕事になるとまた移動や現場は
自分1人。

何か質問あれば、どうぞー。



273: 270 2013/10/21(月) 10:21:08.94 ID:F1qel7nV.net
>>271さん
自分で営業をかけることはありませんが、基本的にオーディションで選ばれてcmなりの
仕事をやります。そのため、オーディション呼んで貰えるようにキャスティング会社や
広告代理店、出版社などに顔見せにに行きます。前述の宣材写真はその為にあります。
また、現場で代理店方と意気投合→その後名指しで仕事が来ることもあります。
残念ながらエロ方向の仕事は一切お声が掛らなかったので、そっち方面の事情は存じませんが。。

ちなみに、実家がいろいろと厳しい家だった+付いてるマネージャーさんも厳しい方だったので、
エロ系仕事or枕営業の経験はありません。
所属しているタレント事務所が割と大きい所だったので、たまーにオーディションなしでの
仕事もありました。もちろん断れます。いやなら。
でも私が断る前に、マネージャーさんが仕事を取ってきた営業さんを激怒→ある意味、私は不可触民。
な立場になることも多々あり。

ポスターやcmなどの広告媒体のオーディションは、各モデル・タレント事務所に所属する同レベルな人たちが何十人と集まります。
控え室のあの雰囲気は思い出すだけで胃が痛くなりますね。
私が活動してた頃、その控え室で特にクソ態度だったアノコが今では。。なんてこともあります。
人にマッキー投げつけたりする癖に、作り顔で「プンプン」とか言ってんじゃねーぞ。

そして一緒に仕事したことある子が、その後に脱いでたりavに行ったりするのを知ると、
なんとも言えないせつない気持ちになります。



276: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 14:48:10.13 ID:uszRBHNw.net
>>273
回答ありがとうございます。
オーディションに呼んでもらうための顔見せをして、オーディションを受けて合格しないと仕事ゲットにならないんですね。プレッシャーすごそう…

仕事を受けない自由もあるんですね。
マネージャーさんで止めてもらえるのは安心ですよね。スタッフとのやりとりも大事なんだろうなあ。お疲れさまでした。



272: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 10:06:07.85 ID:e04WBVVW.net
>>270
順調にお仕事されてたんですね かなり有望だったのでしょう

元、とありますがなぜ辞めたのでしょうか

先日殺された小5でスカウトされたあの人について、どう思いますか
芸能関係者を縁戚に持つわりにはあなたのように順調な芸能生活ではなかったようですが
彼女についてブラックな話も聞きますが本当にある話なんでしょうか



274: 270 2013/10/21(月) 10:44:11.29 ID:F1qel7nV.net
>>272さん
今になって思えば、順調だった&周りがまともだったお陰でそこまで道を外さなかったのではと思います。
有望かどうかは、形のないものを売り物にしてる商売なので、一時的な需要というだけかと。

20代初めの頃、10代からガクっと仕事が減った(明らかにオーディションの数が減った)のをきっかけに
自分を客観視したところから、辞める決心を付けました。10代って商品価値ありまくり。
当時、周りは大学を卒業して就職したり、一人暮らしを始めたりと「一般的な」生活を
していたのに対して、私は学歴もなければバイト経験すらもない、常識知らずで見た目だけの人間
(かつプライドだけは高い)ことに気づいちゃったのです。バカって怖い。
周りがマトモじゃなかったら、高校すらも卒業せず芸能界を去ったらド底辺まっしぐら!

機関車に殺されてしまった彼女、本当に残念ですが。。。某有名作家さんの親戚ということで、
スタート地点は悪くないと思います。ただ、ある意味「普通」からはかけ離れてる世界なので、
自分と「一般社会」の違い認識する必要はあったかな。。と思います。
FB上で知り合ってお付き合いして。。って、あり得ないですもんね。でも、芸能界ってあり得ない事と
あり得る事との線引きが難しいんですよ。そんな世界にいたら、自分自身の価値観の線引きもおかしくなりますよね。
彼女のブラックな状況については関知していませんでしたが。。。



275: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 11:14:08.41 ID:e04WBVVW.net
>>274
レスありがとうございます、やはり倉本氏のいう「いい事務所に入りなさい」
は大切なんだな、と再認識いたしました
芸能界離れられたあともいい人生送られてるようでなによりです



278: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 19:04:34.92 ID:ep5USW+m.net
>>274
「私は学歴もなければバイト経験すらもない、常識知らずで見た目だけの人間
(かつプライドだけは高い)ことに気づいちゃったのです。バカって怖い。」

これに自分で気づけたってだけで充分賢いと思う
やっぱ頭のいい人間はいい人生送るんだなあ



279: 中学校事務職員 2013/10/21(月) 19:13:26.87 ID:WFlg8Pre.net
流れは特段読まずに公立中学校の事務職員の話。
現在経験5年未満2校目。「学校事務」枠なのでほぼ全ての人が学校勤務人生。
採用1年間で研修&先輩事務さんに仕事を教わり、単数校に放り出される。
中→中だったのであまり困惑せずに馴染めた。

勤務はこんな感じ。
0750 出勤。消耗品チェック。文房具の空箱はメモとかいらないからせめて机に置いてくれ。
0830 打ち合わせ。全体にお願いしつつ、特に伝えたい先生がいなくて虚しさを覚える。
午前 出欠の電話に辟易しつつ、昨日やり残した仕事をやる。
1200 教頭と昼飯。急いでる時に限ってクソ熱い汁物があったりする。
午後 仕事。来た書類は可能な限り早急に終わらす。時間が余ったら工具一式持って校内ウロウロ。
1645 定時。超勤予算が年90時間くらいなので明日に回せるのは明日に回す。
合間合間で業者応対とか出張、用務員さんがいないときはお茶くみとか。
質問あれば特定や個人情報に繋がらない範囲でお答えします。



280: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 19:17:56.21 ID:KDdIOi/H.net
>>279
どういう流れで就職になったの?
進路は最初から決めてた?



281: 中学校事務職員 2013/10/21(月) 19:49:32.35 ID:WFlg8Pre.net
>>280
元々、大学3年生のときに公務員講座を受けつつ民間就職を目指していましたが全滅。
こんなことを言うと怒られるかもしれませんが、後がなくなってから本格的に勉強を始めました。
さらに言うと公務員試験は手当たり次第でした。
陸自幹部候補生1次筆記、警察2次体力テストで不合格。
政令市で「学校事務」枠を発見したのを機に軽く下調べ(専スレがあったが超過疎だった)
少ない情報の中、裏方大好き人間&「行政」との倍率差を見て「学校事務」を受験。1次筆記合格。
政令市2次と地元自治体の1次の日程が被ること(どこもそうだと後に知る)に憤慨しつつ、
政令市2次の面接に望み、夏に合格者名簿に載ったという通知が来ました。
その後は音沙汰なく、大学卒業後に突然学校から「本校に配属になりましたので△日×時に来校してください」と電話がありました。
そこから面談と給与関係の書類作って4月1日に某所で任命式→午後から出校という流れです。

最初から学校事務を目指す人は少ないというより、そもそも存在を知らない人の方が圧倒的多数だと思います。
恐らく知名度は教員>>>用務員≧給食調理員>学校事務くらいかなと。



282: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 20:09:41.96 ID:KDdIOi/H.net
>>281
ありがとう
確かにものすごいマイナーな職だなあ
教師と違ってあんまり生徒とも触れ合わないだろうし
事務職員も公務員になるの?
定年もアリ?



283: 中学校事務職員 2013/10/21(月) 20:44:17.19 ID:WFlg8Pre.net
>>282
廊下ですれ違ったときに挨拶くらいはしますが、ちとヤンチャな学校だと事務室に引きこもるとか。
あと校外で2人組の生徒とすれ違う時に片方が挨拶すると後ろで
挨拶しなかった方「あの人誰?」
挨拶した方「先生じゃないの?」
という会話が聞こえるくらいに校内でも知名度がありません。
小学校はまた違うらしいですが。
極稀に、というか指導で先生が「“私”さんにお願いしなさい」といったことで名前が覚えられることがあります。
一応行政職の公務員で今のところ定年60歳ですが、約40年後にどうなってるかはわかりません。
行政職なので給料表は役所の人と同じですが、昇進は事務長(課長代理)止まりです。
ちなみに学校は○○部△△課でいえば○○教育委員会△△学校で、学校長が課長、教頭が課長代理です。
ただし別系統なので課長代理といえども教頭=事務長ではありません。



284: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/21(月) 21:23:47.74 ID:KDdIOi/H.net
>>283
詳しくありがとう!
後段も勉強になった
こういうのって知ろうとしないと絶対知らないままだわ



302: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 11:15:57.09 ID:cuLtHIUZ.net
遅くなってしまったけれど、厩務員の妻さんに質問
・旦那様は競馬や牧場関係のご家庭で厩務員になったのですか?
・奥様自身は競馬や牧場関係のご家庭でしたか?旦那様と知り合ったきっかけは?
・お世話をした馬の中で重賞(G3、G2、G1)に出たり、勝ったりした馬はいますか?
・馬の調子はここを見た方が良いというポイントはありますか?



303: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 17:40:25.95 ID:rHIxrXNs.net
>>302
夫も私もホースマンのジュニアではありません。
やはりジュニアの騎手や厩務員は多いと聞きます。

夫とは友人の紹介で知り合いました。私も昔は好奇心で少し競馬場に足を運んでいたので、競馬に偏見はありませんでした。

重賞の馬は担当では居ないですね。
馬を見るポイントは色々ありますが、夫はよく「目がイってる馬は適度に頭おかしくてよく走る」と言いますね。
可愛そうですけど、ストレスで頭おかしい方が短距離走るのは確かです。



304: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 18:34:21.69 ID:RQ3/ndgn.net
> 「目がイってる馬は適度に頭おかしくてよく走る」
wwwwwww



306: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/24(木) 20:56:55.32 ID:cuLtHIUZ.net
302です。
>「目がイってる馬は適度に頭おかしくてよく走る」
予想外の答えでしたが短距離のレースを買うときはそこも見ておこうと思います。

回答有難うございました。お仕事頑張って下さい。



335: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 12:48:31.94 ID:UjhNr11m.net
海上保安官って守秘義務がめちゃくちゃ厳しいって、知人(夫が海上保安官)から聞いた。
だから、尖閣問題の時はとても驚いた。

書き込んでくれるかなぁ。



336: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 13:30:22.42 ID:/Pfb/3Ft.net
前にテレビで海上自衛隊の潜水艦のことやってたけど、窓の厚さだけでスペックがバレるから映せません~ってところがいっぱいだった。



337: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/30(水) 17:11:24.18 ID:y0eVI7r5.net
旦那さんが自衛隊か海上保安官の人の漫画のエッセイが出てた気がする



343: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/02(土) 13:50:55.32 ID:/NWcTa41.net
海自の人って演習先も国家機密だから時期とか場所とか教えてくれないけど、律儀に牛乳とか新聞を停めていくので
その方面の人にはわかってしまうらしい



374: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 03:55:12.97 ID:tvwpll8W.net
司書ってほんとうに食べていけないし求人もめったにないし運良くなれても偉い人が変だったりして…。
たいがいのミスを責任なすりつけてくるんだよな~いちゃもんばっかりつけられるしイヤミばっかり言われるしいいことないよ。



375: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 09:23:43.47 ID:/zmIBmhQ.net
そういえば、大学で司書課程を取ろうかと思って授業を覗いたら
先生が開口一番「司書の資格を取っても、司書にはなれないと思った方がいいです。
いまなるのは、相当難しいですよ。諦めるか、資格をひとつ増やすつもりで受講して
ふつうに就職活動することを強く勧めます」と言ってて笑ってしまったw

もう筑波に吸収されたらしいが、図書館情報大学というのがあって
友達がそこにいったんだけど、それでも司書として就職できるかというと微妙・・・と言ってたっけ。
教員のように毎年たくさんの人が退職していき、たくさん採用しなきゃならない職とは違って
絶対的な数が少ないから、新規採用は少ないんでしょうね。
(音大出ても、オケに就職できるとは限らないという仕組みと同じだね)



376: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 10:45:09.19 ID:+eZD3+Gw.net
そもそも図書館・図書室の数が少ないよね。
地元の公民館図書室の募集があって、面接に行ってみたんだけど
一人の募集に何十人も集まってて絶望した。
おまえら待遇が悪い仕事に必死過ぎるだろうwwと思った。自分も含めて。



377: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 11:29:41.40 ID:zU1Z+ebU.net
司書は、本が電子化されたら不要になるかもね

実際、海外の学術書は冊子体を廃止して、オンラインオンリーが増えてる。



378: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 15:58:56.48 ID:tvwpll8W.net
パソコン使えない中高年がいつまでも辞めないしね



379: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 16:04:11.91 ID:tvwpll8W.net
電子化されても老人では扱えない人もいるだろうからなくなるのはかなり先じゃないかな、職員ですらコピー機のエラーひとつ直せないし



380: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 16:11:33.67 ID:Sf0KfZda.net
20代だけど本は紙の方がいいんだよなあ何となく
音楽も気に入ったバンドのはダウンロードじゃなくてCDそのものが欲しくなる
電子書籍やなんかのデータじゃサインできないじゃん、とも思うw
効率を考えると電子化したほうがそりゃもちろんいいんだけどね



393: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/07(木) 20:48:08.14 ID:EnoNznf3.net
えー…

図書館大好きなのに…え~



396: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08(金) 03:59:17.65 ID:K6LOlzSH.net
読書以外の目的で図書館に居座るほうの人たちの話を聞いてみたいな。
パソコンは無理でもスマホぐらいなら持ってないかな(w



397: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08(金) 06:35:52.01 ID:HeMvgVRe.net
自分は本開いたら、まつげだかまゆげだかが、びっしりページに挟まってた
最近はあんまり図書館に行かないけどね



403: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08(金) 19:31:19.28 ID:vLvtHX+w.net
ママンが図書館司書だよ。
うちの自治体は人手が足りなくて、それはもう仕事が大変だっていつも愚痴聞いてる。
一般業務をしながら新人教育をして、絵本読み聞かせイベントの練習をして、季節・時季のコーナーの飾り付けをして…
図書貸出カード?の登録で、ややこしい名前の入力がめんどくさいと言ってた。(凜と凛とか)



464: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 20:51:22.45 ID:SeBXPz0j.net
酪農家(の跡取り息子)です
学生の身分なもので私自身はがっつり乳搾り!とかはやっておりませんが1日の様子など簡単に書かせて頂きます



465: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:01:35.74 ID:+xcceQdH.net
>>464
お願いします



466: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:14:04.50 ID:SeBXPz0j.net
では書いていきます

父の1日のスケジュールは
6:00~8:30 牛小屋の掃除、餌やり、搾乳
8:30~9:30 まったり朝食
9:30~12:30 雨の日や、やることがない日はまったりパソコンやったり
そうでない日は牛用の飼料の種蒔きだったり、トラクタの整備だったり。まぁ農家らしい事を
12:30~16:00 まったり昼食とって、昼寝してパソコンいじったり
16:00~17:00 牛用の餌刈りに畑へ
17:00~19:30 牛小屋の掃除、餌やり、搾乳
19:30~21:30 風呂はいって飯食って寝る

ってかんじですね



467: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:19:13.59 ID:P/OPFfU+.net
>>466
まったり過ぎるwww



473: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:43:18.35 ID:SeBXPz0j.net
>>467
まったりしてばっかりもいられませんよ
祖父の体調もあまりよくなくて、父がその分余計に頑張っていますので大変そうです



474: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:44:15.10 ID:X7nhLpOc.net
>>466
毎日の作業で休みがないと言いますが、時間的拘束はそうでもないんですね
ハガレンの作者は酪農仕事と投稿生活を両立させましたが、このスケジュールなら
体が健康なら両立出来そう
でも連載は不可能か



476: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:57:10.48 ID:SeBXPz0j.net
>>474
拘束ですか、休みはありませんけどある程度ゆっくりはできていますね!
その代わり、家族で泊まりで出かけたりはできませんね



478: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 07:04:03.07 ID:lQjyw7Sb.net
>>476
乳牛も歳をとって乳の出が悪くなると肉として出荷されるわけでしょ
長いこと乳を出してくれて生活の糧になってくれた牛とお別れするのは悲しいですか?
それともいちいち感情移入していられないのかな



481: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 22:01:57.32 ID:qokPN5Lm.net
>>478
別れは悲しくないですね
でも我が家を支えてくれてありがとう、と感謝はもちろんします



480: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 18:41:44.28 ID:BI5HH2KT.net
>>476
親御さんと経営の話をしたりする?設備投資のためにお金を借りる話とか。

自分の代になったら、やってみたいこととかある?



482: 464 2013/11/18(月) 22:19:57.08 ID:qokPN5Lm.net
>>480
たまにしますよ
北海道に移住するかもとか、どうしたら効率よく労力を掛けずに儲けれるのかとか。

設備投資のためにお金を借りることは多分ありませんね。
借金はしない、貯めたお金を使う、が我が家の家訓のようなものですから



489: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:42:22.13 ID:g51gSjn2.net
>>482
時期後継者も含めて家族で経営の話をできてるんだね
なんか経営の状況がよさげなので、西の方かな?東の方だと震災で大変だったと思うので…

世田谷や厚木にキャンパスのある某農大を目指してるんだとしたら、
自分は出身じゃないが、あそこはカリキュラムも充実してるけど、
やっぱり一番は、人脈作り(OBも含めて)だなーと思います
全国の出身者が集まるから(非農家出身者もいっぱい)、
たくさん友人を作ってたくさん刺激を受けてね。以上老婆心ですが、家族仲良く頑張ってね。



490: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:49:00.43 ID:g51gSjn2.net
>>489
時期じゃなくて次期だ ごめん

>>487
牛乳は殺菌されて販売するんだけど、
一般に高温殺菌のものはタンパク質が焦げた臭いがして、くさいとか言われるかなー
無殺菌牛乳も出ているけど、飲んだことがないからわからない

イギリスに行ってた人は、他の食品はほんとまずかったけど、
乳製品(牛乳・チーズ)だけは美味しかったって言ってた



491: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 16:20:11.90 ID:H3mJ1PIo.net
>>490
乳製品がおいしかった記憶はないなー>英国



470: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:28:44.64 ID:SeBXPz0j.net
しかし、まったりしていられない時期も勿論あります。
5月中旬~6月中旬は米作りで大急ぎ
最盛期で、昼飯持ちで9:30~16:30までずっと田んぼにいることもしはしばありますね。
9月中旬~10月初旬頃は稲刈りで、これまた大忙し



471: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:34:52.81 ID:SeBXPz0j.net
まぁ最盛期とあまり仕事が忙しくない時期で差があるので、
まったりする時間はまちまちですが私はこの家が大好きですね。



472: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/17(日) 21:40:01.96 ID:SeBXPz0j.net
牛の仕事は
レギュラーメンバー:祖父と父
準レギュラー:私(平日は朝と塾のない日の午後、土日は朝夜どちらとも)母(夜)と祖母(朝)
で回しております。
米作りの最盛期は親戚一同で作業をしますね



479: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/18(月) 13:58:32.82 ID:LRTbiwCz.net
日本の酪農は放牧より小屋型が多いのでしょうか?



483: 464 2013/11/18(月) 22:22:30.29 ID:qokPN5Lm.net
>>479
私の住んでいる当たりでは皆小屋で飼ってますね、何しろ北海道のように広い土地がありませんので。
しかし、放牧でやってらっしゃる方の方が多いと思いますよ



487: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 13:19:09.31 ID:YbpMn3cd.net
>>483
答えてありがとう
なぜ日本の牛乳は安全性は高いもののまずいのか気になってた。
牛が牢屋みたいな刑務所で一生暮らしてるからと推測してた
牛乳にして・・ヨーグルトなんか開けた瞬間から腐った感じがするの有るし煮沸すればいいてもんじゃない。どっかでおかしい



484: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/19(火) 02:32:42.12 ID:8cozwyGy.net
乳が出なくなった牛は肉にできるんですね。卵産まなくなった鶏はどうなんだろう?



492: 464 2013/11/19(火) 18:35:28.02 ID:IeUq1Gdy.net
>>484
肉にはできますけど元は乳牛だしよぼよぼですし、ほとんど買ってもらうってかんじですね



590: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 18:26:53.82 ID:jzEqwBiq.net
イベントや抽選会の裏話とか需要ありますか?



591: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 19:04:49.82 ID:JsttOn5j.net
>>590
お聞きしたいです



592: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 20:05:46.82 ID:VIZqDIrL.net
>>591さんありがとうございます。

ショッピングモールなどのイベントを企画する会社に勤務しておりました。
○曜市や夏や冬の抽選会、ヒーローショー、有名人の方をお呼びするイベント等です。
一番ひどいのは抽選会でした。
末等の白玉だらけです。
それだけならまだしも依頼主の店舗の社員が欲しいものがあると言って不正強要 。
他のお客様の前で細工をした抽選台で当たった演技をして持って帰ります。



598: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/02(木) 04:13:19.54 ID:Il+CmaNn.net
>>592
何日に何等を何枚、は「あり」だと思いますが、社員が欲しいものを持っていくは
非常にまずいですね。
そういうお店はいずれ信用をなくすのでは



597: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/02(木) 02:17:43.63 ID:mEvuhJb2.net
玉でも操作はあると思ってたけど
機械でボタン押すやつ。あれほど信用できない福引もないと思ってるよ
あんなもんいくらでも操作しまくりじゃん…みたいで
福引に行ってあれだと一気に胡散臭くなったなー



599: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/02(木) 05:34:01.31 ID:SYR/8FYb.net
>>597
機械で福引は玉のやつと変わらないんです。
事前にデータ入力で入れて設定するので玉の福引に比べると早い段階で一等が出たりします。
玉は色によって重さが違うので出るタイミングが固定化されますが機械は運勝負です。

>>598
正直嫌悪感しかありませんでした。
私も雇われでしたので口出し出来ませんでしたが大手でも信用してはいけないですね。
テレビ持って帰ったりDVD持って帰ったりひどかったです。



593: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 20:16:56.92 ID:VIZqDIrL.net
欲しいものがあると朝一に来ては持って帰ったり「今日は出さないで」と言われたりしました。
抽選券を大量に持っていったり社員だから仕方ないと言われてました。
景品は何日に何を何本出すと初日から決まっています。
紙を渡されてその計画書に合わせて玉を入れるのです。
期間が長い抽選会はなかなか当たりません。その分末等も多いから台が重いです。
逆に短い抽選会は当たりやすいです。
○曜市なんかは全部当たる人もいます。



594: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/01(水) 17:28:23.76 ID:aqDJOpak.net
じゃあ白玉ばっかりの日とかもあるのかなw



595: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/01(水) 23:19:16.54 ID:iq6935th.net
>>594
もちろんあります。
台が足りなくなったときなんかは白玉に色つきが数個入っただけの台を出したりしてました。



596: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/02(木) 00:46:05.22 ID:UUgvy1Fm.net
>>594
もちろんあります。
台が足りなくなったときなんかは白玉に色つきが数個入っただけの台を出したりしてました。



600: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 02:34:56.77 ID:Q8rPXmnP.net
え!?色で玉の重さ違うとかあるの?
それで出るタイミングも決まってるんだったら、そのタイミングで回しに
いかなきゃダメってこと!?しらなんだーーー



601: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 03:53:30.57 ID:DKGkErVg.net
>>600
実は違うんですよ。
極端な話、金と白だと金色は穴が空いていて中も空洞で軽く作られてます。白は色々重さがあります。
台の中で金色が上にいくように作られてます。
タイミングよければ出ますが大体最後の方ですね。
一般的な大きさの台だと白1000以上入ってるのでなかなか当たらないですが……



602: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 09:13:11.49 ID:2VZCnSrm.net
>>601
それは面白い情報だ!



603: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 12:26:10.00 ID:rXvqdYBu.net
うちの親が昔商店街の催し物でそういう福引やったら
全然当たり玉が出なくて焦ったって話してたなあ
ちゃんと当たり玉入れてるしむしろハズレ玉の方が思いっきり少なくしてるのに
出なくてお客さんに「当たり入ってるの?」って聞かれて
最終的には目の前でこんなに当たり玉入れてありますよってやってから開始したのに
やっぱりなかなか出なくてっていう…
ちゃんとやってても出ないこともあるらしい



604: 名無し 2014/01/03(金) 13:48:02.17 ID:FdujtTHA.net
自分が働いていたとこは、お客さんが多い時間帯に当たりを出して、
「おめでとうございまーーす!」
と派手に鐘を鳴らし、他のお客さんに「ちゃんと当たり入ってますよ」アピールしたりはあったなあ。



605: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 18:19:30.83 ID:5C0gUOyj.net
そういうのやったことあるけど大量買いしてくれるお得意様がスカばっかで
一見の1枚だけ引いた人がいい商品出たりとか、無常だなーと思った



606: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 02:45:37.05 ID:OQe/eps7.net
福引な…
その時たまたま○十万の買い物して、福引券何十枚ももらって
全部ポケットティッシュとボックスティッシュになって
売り場からついてきてくれた店員さんが真っ青になってたよwww
これだけ引けば一つくらい…とか店員さんの方が食い下がってたw

くじ運ないにもほどがあるっての



609: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 21:56:58.18 ID:g+0P8pru.net
>>606
自分も銀座の三越で、100万円分(婚約指輪)のクジを引いて、全部外れだったことがある
もう15年位前の話



607: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 03:09:20.95 ID:/kjQGsbb.net
乙・・・元気出せ



653: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/29(水) 17:46:00.93 ID:TYAAvhzp.net
食品工場で働いてるけど
なにか質問があれば答えます



654: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/29(水) 18:27:47.03 ID:3w0Ws85B.net
>>653
平凡な一日の様子をプリーズ



656: 私の食品工場での一日 2014/01/29(水) 19:33:48.46 ID:TYAAvhzp.net
>>654

簡単に私の
食品工場での一日を書いてみたいと思います。

朝、会社のバスで職場に。
工場到着後着替える
頭はネットとケープのような帽子ですっぽり覆う。
手洗いを済ませる。
仕事中抜けるのは大変だから。
粘着ローラーを一分間かける。
手を45秒間洗う
消毒スプレーを手にかける
エアーシャワーを20秒程あびる
職場に入る前にもう一度粘着ローラーをかける

続く



657: 私の食品工場での一日続き 2014/01/29(水) 19:39:45.86 ID:TYAAvhzp.net
仕事の詳しい内容は省略。
ラインではないが
重量物を扱うことが結構ある(10~20㌔)
頃合いを見て昼にいく
昼から職場に戻るときは当然朝と同じことをする
トイレに行ったときも
手を30秒洗う
その後15分休憩を挟みながら
18:00か暇なときはそれより早く帰る(収入に響くパートだから)
とにかく手を洗う回数と時間が多いです
ブラシで爪の間も洗います



658: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/29(水) 21:26:29.84 ID:0rqipgHA.net
お昼の時間って頃合を見れるんだね

工程の切の良いタイミングじゃないと
勝手には離れられないイメージだった



667: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 06:39:43.86 ID:qjg3BBr1.net
お菓子工場でバイトしたことあるけど、けっこう楽しかった
チョコレート溶かす槽のあたりは、むせかえるような甘い匂いがしていたなあ
自分は主にアイスのラインにいたけど、上の人と同じく
トイレいくにもエアシャワーに手洗いが面倒だった
が、その後、食品売る系にいったら、三か月おきに検便あるから
売るほうが大変だって思ったよ



668: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 14:02:49.08 ID:OT4+noKV.net
森永の工場の近くに住んでたけど、チョコレート工場って結構臭いのな。
普通にココアの匂いとかなら好きなんだけど。



669: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 15:14:28.24 ID:rNU3dHUS.net
工場も検便あるのかと思ってた 売るほうだけなのか



674: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 23:01:24.77 ID:l/jX4yiw.net
>>669
横ですが、工場勤務でも検便ありました

私の勤めていたスープ系の工場ではエアシャワーなんて無かった
入り口でのコロコロ粘着テープと手洗い、朝礼昼礼で隣の人の背中をコロコロくらい
面白かったのはトイレかな
入るのはボタン押して開く自動ドアだけど、中の人がドアを開けるには一定時間手を
洗わないと開かないようになってたw

月に一度、自社の製品を安く買える日があったんだけど、スープだけでなく
調味料系もたくさんあったから嬉しかったな



671: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 16:48:28.85 ID:yvZFvUVR.net
お菓子工場の前通るとすっげー匂いすんぞ
ラネムとか1万個有るんじゃねーかw



673: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 22:58:21.70 ID:pjeQqPZH.net
検便なかったな。
某パン工場の深夜バイトに何回か行ったことある。
とにかくラインのスピードに付いていくのが大変で、休憩なんて思いつかなかった。
下っ端だから、延々コンベヤーの上にパックを載せるとかそういう仕事なんだけど、パックを一枚一枚取るのが大変。二枚重なったりする。隣で作業員してるベテランがフォローしてくれる。迷惑な奴だった。
ある程度作ったら次のパンのラインに移動するから、また1から覚え直し。
突発バイトだから教える気もないんだな。

夜食を取れる時間があって、早く行くとパンがただで食べられるんだけど、もう見たくないし匂いもうんざりな気分になってた。
今でもそこの名物商品は食べる気になれない。好きだったんだけどね。



675: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/31(金) 23:46:50.09 ID:ZdTIWjrb.net
ドーナツ屋とかの食品系の販売店のなかには、つまみ食いしたくならないように勤務初日に大量に食べさせて嫌にさせるとこがあるって本当ですか?



741: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/08(土) 20:12:24.24 ID:YHocSO7F.net
交通機関の定期券売所に勤務しています。
駅員とは違う勤務形態で、販売業と同じ勤務時間です。
主な仕事は定期券、1日乗車券の販売と、その払い戻し。ターミナル駅なので道案内と乗り換え案内も同じ位やります。
今はICカードが主流だから券売機で自分自身の定期を作れるけど、やむ負えない理由で磁気券の人や、学生の新規発行は有人の窓口でないと取り扱い出来ない為、定期券売所が存在します。
土日祝日は、観光客もくるので近辺の土地を熟知している人が重宝されます。あと英語できる人も。
どこの職場でもそうかもしれないけれど、理不尽なことでキレられることが多いです。
以下1日の流れ
開店の40分位前に出勤
定期券売機のスイッチを入れ、掃除、制服に着替え。
開店
午前中はあまり混まないので翌日のお釣り銭の準備をしたり消耗品の補充やストックの確認したり。
午後になったら順番にお昼ご飯
みんなが順番に食べ終わた時間から忙しくなりはじめる。
並ぶくらいになると、通勤のICカード定期なら券売機で出来るとアナウンスをしたりしてさばく。
忙しい時に限って、定期と回数券どちらが得か?などのめんどくさい計算やらされたりする。自分で考えてくれ。
閉店
お金の締めとすべての電気をオフに。売り上げ日報表とお金を駅に預けて終わり。



743: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/09(日) 08:11:41.45 ID:9TypcuiO.net
>>741
理不尽なキレられ例をくわしく



745: 741 2014/02/10(月) 22:53:44.86 ID:R/Pv3d1F.net
>>743
都心部の大雪でダイヤ乱れが多かったので振替輸送の話から。
他社が振替輸送を実施→振替乗車券持ってないけど乗せろ、さもなくばここで出せ(振替輸送を行っている会社での発行なので無理)
他社の金額や一日乗車券について聞かれて、分かりかねますと答えるとそのぐらい知っとけと怒鳴られたり。
自分のところの事で間違った案内をしたり、分からないことがあったりして怒るのは分かりますが、関係ないことも全て分かって当たり前だと思ってる人が多いこと。
あとこの住所の最寄は?とか、所要時間は?とか、前持って調べてから外出てこいよって人が多くて困ります。



744: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 21:23:21.46 ID:UgQki40u.net
>>741
最近駅員さんへの暴力が増えてると言うけど、
実際に多いの?



746: 741 2014/02/10(月) 22:59:11.26 ID:R/Pv3d1F.net
>>744
駅員さんの話を聞くと、殴られた経験がある人は多いですね。
定期券売所はカウンターを隔てているのでそのような話を聞いたことはないです。
女性職員が胸ぐらを掴まれたという話を聞いたことがある位です。



751: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/16(日) 10:14:05.54 ID:97esfC9e.net
>>741
魚醤ってふつうのお醤油みたいに素材にかけて食べるとおいしいものですか?
ハマるとふつうのお醤油じゃダメになるような存在ですか? 興味あります。



747: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10(月) 23:23:44.96 ID:GBDdV7er.net
多いんだ。。お疲れさまです。



748: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/11(火) 10:37:14.22 ID:eBegmog9.net
洒落にならないくらい愛想が悪いの、なんで?



749: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/12(水) 09:46:01.88 ID:ZtI+ehsU.net
>>748
お前の愛想が悪いからじゃね
全員が全員じゃないし
自分は変な駅員さんに当たったことはない



750: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/12(水) 11:15:16.21 ID:s+RkXx4P.net
>>748
入社したての社員は親切な人が多いです。
続けていくうちに丁寧な接客をしたのに、キレられたりして嫌になってしまうのかもしれないです。なので聞かれない限り、必要最低限の会話で終わらせます。
全体としてどんな接客をしていようが質問をしに来る人は来ますし、定期は売れるので愛想よくしようがしまいが関係ないや、という風潮なのは否めないですね。専門的な職場なので余程のことが無い限りクビを切られたりしないですし、職場自体もなくならないので。
>>749
おっしゃる通りで相手の話し方や顔(失礼…)でこちらが接客を変えるのは否定できないです。



757: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/28(金) 22:14:28.03 ID:e3HWF3JO.net
パチンコ、パチスロ開発会社のデザイナーです。
ニッチなデザインで、一般のイメージのオサレなデザインというより
ゴテゴテしたパーツやテロップ、背景、キャラデザ、
インターフェースデザインなんかを行っています。ほぼPhotoshop使用。
わりかし得意分野で分業しています。オールマイティな人もいます。
あまり世間のイメージのよくないギャンブルなので、新卒者など敬遠されがちですが、
仕事の内容はゲーム開発会社に似てるのかなと思います。
ただゲームと違ってクレジットに名前がのることはありませんのでそこは叶わぬところです。
求められるデザインスキルはそこそこハイレベルかと。
自分にはすごくハマった業界だったので、長く続いています。



765: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 17:20:03.20 ID:Xf8mev6F.net
>>757
デサインで一番好きな台、もしくは業界で評判の良い台ってどれですか?



768: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 20:09:31.64 ID:HqlG663n.net
>>765
自分は打たないので知り尽くしてるわけではないのですが、デザインに関して出来がよかったのは
・牙狼ファイナル(CGもギミックもかっこいい)、
・慶次(シリーズが多いのに毎度デザインのクオリティが高い)
・AKB(図柄やRTC機能など、すべてが斬新だった)、とかですかね。

AKBのせいでいろいろデザインを変えさせられました。
よくもわるくもパクリパクられの世界ですので…。。



758: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 08:42:15.43 ID:qbgl3z1q.net
デザインスキルはハイレベルを求められるけど、意図的にださくしてるってのはホント?



763: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 16:22:03.85 ID:uz0kFqxL.net
>ちなみに、あやしげな人たちのために、あやしげな機器を開発している人たちが、ホールのためにあやしげな機器の対策グッズを作って売っている
ワロタw

>>758
意図的に、というより顧客の要望に応じてるんじゃないかな?
デザイン関係の仕事はほぼそうだと思う。
デザイン=クリエイティブ!オリジナリティ!と考えてる人は多いし、
新人の中にもクリエイターになれると勘違いして入ってくる人多いけど、
実際は客が望んでる仕様にあったデザインを組むのが仕事で荒唐無稽な物はほとんどない。
日用品のパッケージで先進的デザイン欲しがる会社なんてないでしょ?



759: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 12:24:38.13 ID:FslOhfLA.net
多分物凄く待遇とお給料がいいと思うんですが如何ですか



767: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 20:08:34.28 ID:HqlG663n.net
おお、レスが。
>>757のパチ系デザイナーの者です。
スミマセン、まとめてレスします。

>>758
>>763の方がおっしゃることが結構あってます。
ダサくはしないですが、結果的に世間一般からはダサいと見られているかもしれません。
とにかく派手にして、目立つようにして、というのがオーダーでデフォですので。
パチ屋のチラシとかはあえてごちゃごちゃにしてたりしてスタイリッシュとはほど遠いですし。
私は求められる中でどれだけ良い物を作れるか、にやりがいを感じるのでデザイン業界があってます。
アーティスト志向や、俺の絵が書きたい絵はこうじゃない!って人は向いてないですね。

>>759
待遇や給料は、私の会社はわりと良い方かと思います。
7~8年ほど前は徹夜残業泊まりなんかも
当たり前だったそうですが、かなり改善されてきています。
役職が上になると大変なことも増えますが、DTP業界など納期の短い業界に比べて気が楽ですし。
メーカー下請け(ほぼ専属で開発)ですので、そのメーカーにもよるかもしれません。



761: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 16:10:47.83 ID:K4U/LQL3.net
パチンコつながりですが、中古パチンコ・パチスロ屋に勤めていました。
ゲーセン向けの販売も少しはありますが、普通のパチンコ屋に販売するのが主な仕事です。
パチンコ屋が台を外すときに引き上げに行き、設置もします。スロットはけっこう適当に取り付けても大丈夫ですが、パチンコは寝かせの調整があるので、ホールによっては専門の方が取り付けていました。

中古台は釘の調整に時間がかかるので、取り付けたそばから釘師が打ち直します。
入れ替えのために閉店を早めたり店休するホールもありますが、自分は都心が主な取引先だったので、ほとんど23時閉店後に作業が始まります。
たまーに、引き上げた機械などから怪しげな機器が発見されたりします。
ちなみに、あやしげな人たちのために、あやしげな機器を開発している人たちが、ホールのためにあやしげな機器の対策グッズを作って売っているので、あやしげな機器の取り締まりはいたちごっこではなくて出来レースです。

警察の許可した対策グッズを取り付けないと稼働できない遊技機もあるので、あやしげな商売は開発者のひとり勝ちです。
中古屋としては、あやしげな機器が付いたまま中古移動すると会社が潰れるくらいピンチになります。
警察の立会い検査に引っかかると、次回の立検まで稼働できない(あやしげな一台だけでなく、島ごと全台閉鎖、最悪は店ごと閉鎖になる場合もある)ので、ホールに営業補填というか、慰謝料請求されたりします。



762: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 16:17:11.88 ID:K4U/LQL3.net
中古パチンコを営業ホールに移動するには、資格のある人(ほとんどアッチの人)に書類にハンコを押してもらわないといけません。
中古パチンコ業界もほとんどアッチ絡みの人ばかりです。
たまに若くて爽やか~な営業マンもいますが、名刺もらうとだいたい二世、三世です。
接待や飲み会などはたいてい23時閉店後なので、連日だともう死ぬほど眠いし、居酒屋も閉店してたりするので、アッチの人が経営してるアッチ系のスナックのカラオケでよくわかんないアッチの歌を聞かされたりします。



766: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/01(土) 23:47:52.25 ID:b85I8OGD.net
>>762
なんてゆーか。本当にお疲れさまです。w



778: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 01:50:35.60 ID:AWjhhQRc.net
小規模の児童養護施設で勤務数年目

今現在は2歳から高校3年生が入所してる。
一時保護(児相経由)やショートステイ(市役所経由)、
兄弟ケースで離乳食食べてたりミルクオンリーな1歳児が来ることも。

仕事内容は、一般家庭の専業主婦と同じ感じだと思う。
専業主婦したことないけど、家庭替わりなので家庭でやってることは全部してる。
ただうちは食事は外部委託で厨房さんが作ってくれるので、
子供の登園・登校後に未就園児をみながらそれ以外の家事をしてる。
もちろん、子どもと一緒にやって『家事』を知らせていってもいる。
一般家庭の子がお母さんがしているのをお手伝いしながら覚えていくように、
施設育ちでも掃除の仕方、洗濯の仕方、なんかも身に付けられるよう支援してます。

施設職員の仕事はそれだけだと思われがちだけど、
幼小中高のPTAや子ども会、町内会にも入っててその役員もやってます。
『役員やって』と言われがちだし、施設側も地域に根差した~を謳ってるのでやります。
役員会やPTA行事は時間外です。
時間外手当なんて存在しないので、通常勤務の後や休日に無給でやってます。
子ども関係の買い物も時間外で子どもと一緒に行ったりしています。
入所児のお世話以外にも、保護者対応、地域の子育て支援事業もやってます。
上の介護施設の方と同様、通常業務でいっぱいいっぱいで、その時間の隙間で精一杯に奔走してます。
子どもも直接関わる以外の仕事が多すぎる。

給料安いし、不規則勤務で休日出勤当たり前、
なのに残業・時間外手当なんてないし、有給なんて雲の上の存在。
それでも頑張れるのは、ひとえに子どもが可愛いから。
子ども可愛いさに、ドラマで話題になってしまった児童養護施設のことを、
もっとちゃんと知ってほしいと思い書いてみました。



779: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 02:39:21.54 ID:BoNdjzxb.net
>>778
PTAや子供会までやらなきゃいけないなんて、本当にご苦労様です…
やっぱり芦田さんのドラマには違和感ありますか?



780: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 03:19:46.91 ID:uRV3Xq8Z.net
>>778
入所している子供たちのお小遣いってあるんですか?
携帯電話を所持している子は、どうやって手に入れてどうやって毎月支払ってるんですか?




785: 778 2014/03/06(木) 11:11:17.05 ID:AWjhhQRc.net
>>779
まぁ、各学年に1人はうちの施設の子が在籍してるので。
役員の中でも閑職にしてもらったり、融通してもらっています。
施設を知ってほしい、子ども達を地域に受け入れてほしい、という思いから、
まずは私達施設側が積極的に地域の役員や行事に参加していくようにしています。

>>780
お小遣いはあります。生活訓練費と呼んでいて、一緒にお買い物に行ったり、お小遣い計画を立てたりしています。
高校生になるとアルバイトし始める子が多いです。土日と長期休暇のみですが。
就職後や進学後、国や保護者からの支援だけでは厳しい。保護者からの支援が望めない場合もあるし。
なので、バイトして貯金して将来に備えている子がほとんどです。

うちの施設では携帯電話は高校生からです。
保護者が契約してくれたり、施設長の名前で契約したり。
保護者が支払ったり、自分でバイト代で支払ったり。



782: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 06:09:24.15 ID:SsnGCGb2.net
>>778
どういうキッカケでそこへ働こうと思ったのですか?
小さい頃近くに施設があったので興味があります。端から見てもかなり大変そうな仕事内容で頭が下がります
(よくそこの子供が脱走した話とかを聞いてました)



786: 778 2014/03/06(木) 11:24:22.22 ID:AWjhhQRc.net
>>782
保育士や教員なんかは、学校の実習で児童養護施設や介護施設に行きます。
施設の近くの大学に、施設からボランティア募集をしていたりもします。
私は大学時代にボランティアで大学近くの施設に行っていて、その後に別の施設に就職しました。

子どもが脱走したり家出したりもありますね。
幸い私の在職中では大きなものはありませんが。
職員緊急招集で探します。警察に保護願い出したりもします。
探して見つけて話し合って、児相にも報告して対応を検討します。
子どもの要望を全て聞けるわけではないですが、出来るだけ子どもの意向に寄り添った支援ができるよう努力中です。



812: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 23:03:25.65 ID:Gy/E4HrG.net
>>778さん
仕事は施設に泊まり込みですか?
通いですか?
通いなら就業時間は何時から何時まで?



813: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/07(金) 01:08:36.45 ID:BA+NBfvN.net
知り合いも乳児院で働きたいって夢を持ってて
そのために看護師の資格を取りお礼奉公で病院勤務→
やっと乳児院で働けたけど数年で燃え尽きて辞めちゃった。
どんなに精魂こめて育てても赤ちゃんはは時期が来れば次の施設に移されてしまうし
別れがつらい、切ないって。

親が居ない分、愛情をこめなければいけないけど
仕事として覚めた部分を持たないと情に飲み込まれちゃうよね。
778さんはそこら辺はいかがですか?



820: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/07(金) 04:24:56.28 ID:SVhtPExy.net
>>812
うちの施設は通いです。交代で泊まり勤務があります。
早番が6時~15時
遅番が12時~21時
泊まりが14時~翌13時
就業規則的には1時間休憩があるけど、実際はないです。
9時間子どもと過ごした後、書類仕事や雑務をして遅番で帰宅するのは0時前。

>>813
上の様な感じで、数年で燃え尽きる人が多いです。
納期もノルマもない仕事なので、どこまでやっても終わりがない。
逆に、見えない所で手を抜いても表面上は分からない。
結果が出るのは子どもが家庭復帰なり施設から自立して社会に出た時。

精一杯の愛情を持って仕事にあたっていますが、割り切らないと燃え尽きます。心身共に壊れます。
でも情にどっぷり飲み込まれてしまってるから続けられてるんでしょうね。



828: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/07(金) 15:41:44.75 ID:2oflBjcL.net
>>820
812です
お返事ありがとうございます。
通いなんですね。仕事内容からお聞きするとそのほうが公私の切り替えができますね。



784: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 10:29:15.52 ID:cB9rxRJ+.net
カツラ話は既出かもしれませんが、カツラを被って生活していた時のことを書きます。

高校生の頃、パーマかストレスが原因で頭頂部をメインに髪がごっそり抜けました。
前髪は無事だったので、残っている毛に留めるタイプのカツラ入手。
不憫に思ってくれた母親が、高額なもの(人毛ではありませんでしたが、かなり自然に見えるものでした)を買ってくれたおかげで、カツラであるということはほぼ目立ちませんでした。

カツラの留め具は金属でしたが、空港の金属探知機には引っかかりませんでした。
修学旅行時、先生とともにすごく緊張したのを覚えています。
(反応したらその場で外さないといけないと思っていたので)
体育の時も困りました。通気性の良いカツラでしたが、やはり頭にかいた汗は普通の方のように蒸発(?)せず篭ってしまうので。

沢山病院に通って色々な治療もしました。やりすぎて患部がアザになったことも。
定期預金を解約してまで通わせてくれた母にはただただ感謝です。

逆に良かった事は寝癖があろうがなかろうが、カツラを被れば朝準備完了だったことでした。
ちなみに、カツラを被っていた間の残っていた自毛はものすごいさらさらつやつやでした。紫外線を浴びなかったからでしょうか…
新たに生えてきた毛は最初は頼りなく細いものでしたが、今はふさふさです。
あの頃の経験のおかげで、髪のありがたみは誰よりも分かっているつもりですし、髪の悩みを持つ方を見ると辛さがよく分かります。



787: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 12:02:07.97 ID:AWjhhQRc.net
ドラマはまだ全部は見切れてないからあまり偉そうなこと言えないけど…

まず子どものあだ名。入所理由は本人が言わない限り他児は知り得ない。
施設職員が直接子どもを引き取ることはなくて、全部児相が入る。
子どもと職員の数もよく分からない。子ども8人で職員は2人?居室は4人部屋?
設置基準くらい調べて作ってほしい。



792: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 15:53:08.26 ID:nWxQhFlW.net
芦田さんのドラマを真に受ける人はそういないんじゃないかな

前に児童施設で働いてた人と友達になったけど、燃え尽きちゃって辞めたって
赤ちゃんから面倒見てた子がぐれちゃって、私の育て方が良くなかったのかな
自分一人で子供何人もお世話してたから、家庭でお母さんが掛かりきりで育てるのとは違うよねって
できるだけ頑張ったんだけどねって
でもまた復職したよ
私の仕事はこれしかないって

できるだけ頑張ったんなら仕方ないよ、その子の親が悪いんだよって言ったんだけど、良くなかったかな
なんて言ったら良かったのかな?



794: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 17:01:42.27 ID:eCpdGMA2.net
>>792
どんなに理想的な療育をしたって遺伝子からの影響はある、DQNから生まれ
その遺伝子を持つ以上、そっちに流れてしまう子が出てしまうのは仕方がないよ
よほど強い意志と向上心を持たないと踏みとどまれまい 

ソレでよかったと思う



803: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 19:17:59.43 ID:ouGRYoDl.net
児童養護施設出身の、現在施設職員をしている者です。
自分が入所中は周りを責めた時期もあったのですが、思春期の児童をずっと担当していたら
「うるせーなくそばばあ」みたいなことを人よりは多く言われる日々で、やっぱり落ち込んだりします。
ただ、一番吐き出せる大人であろう親が近くにいない状況はわかるので、過程としての反抗期は大事にしたいです。



807: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/06(木) 19:26:34.47 ID:ouGRYoDl.net
連続ですみません。
今は虐待防止も法律で定められているので、暴力などはない(少なくとも私の施設では)と、思いたい。
よくも悪くも家みたいなもので、どこの家庭にも大小問題はあるけれどそれが普通かな?と、口に出さないこともあるように、
施設でも同様のことがあるのだろうなと感じています。

一緒に入所していた、しっかりした子が施設出身だからと結婚を反対されたことがありました。
入所理由は親が原因のことがほとんどなのに、そういう目で見られるのは切ないです。



839: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/12(水) 12:16:59.54 ID:2ECpmnuj.net
オタク系のお店で働いてる人いない?
メイド喫茶や執事喫茶ではなく、同人誌やフィギアetcを売るようなお店。
ああいうのは趣味が高じて…な気がするから、すごく楽しそうなイメージがある反面
人間関係は大変なのかな?とも思う
お店だけでなく、そういう企業で働いてる人の話も聞いてみたい。
不況の影響はあるのか、昔(80年代位ってすごかったって言うよね)と今は大分違うのかとか



840: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/12(水) 14:32:53.20 ID:Rz/Bpw+1.net
>>839
元アニメショップ店員です。
趣味が高じて…はあるけれど、結構仕事は大変な部分もあるんで、「アニメがすき」だけじゃ続かないですね。
長い人は5年以上とか10年近い人もいる一方で、辞める人は早くて1週間とかかな。最短で初日でやめた人もいたし。

レジと品出し(店内の配置)、作品名や予約の手順、取り寄せの手順、予約者への電話連絡など、覚えることもそれなりにあります。
小さい店だと店員もすくないので、大きいタイトルの発売日はレジが長蛇の列で2時間ずっとレジを打ちっ放しとか、
片手で電話を受けつつレジをさばくこともありました。
本当はよくないけど、そのフロアに自分しかいなくて、電話がなりっぱなしで、電話をとった途端にレジに行列が…なんて場合はどうしようもないので。
人間関係は、上の人(店長&社員)の人柄による部分が多いかな。
自分のいた店は社員さんが何人もかわりましたけど、人柄によって職場内の空気がずいぶんかわりましたね。
あと職場で「私、○○と××が好き」とカミングアウトしておけば、「○○の新作でますけど買います?」「××のグッズ入荷しましたよ」など、各部門担当から情報もらえて、今思うと非常にありがたかったw



841: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/13(木) 10:10:09.62 ID:zUR/NW0x.net
「好き」だけじゃ続かないのは、世の中どんな仕事でも同じだよね。



842: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/13(木) 14:34:18.44 ID:IffS8sYc.net
母の職場に米アレルギーのひとがいるらしい

米に限らず生活にかなり支障が出るほどのアレルギーの人の体験談とかないです?
食生活とか周囲の認識とか



847: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/22(土) 23:36:45.93 ID:dGsuR/wQ.net
>>842
電磁波アレルギーって人がいる
ケータイはもちろんコンセントにも近づけないし、
電磁波と共鳴する銀歯も入れれないんだと



848: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/23(日) 00:18:13.60 ID:I0xjz8q9.net
>>847
うそじゃない?
携帯の基地局からの電波や、無線LAN、Wi-Fayなどはどこに行ったって避けようが無い
いつのアレルギー発症してなきゃいけないじゃん



849: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/23(日) 00:27:06.59 ID:ZaqX74ag.net
電磁波アレルギーと言ってる人達は
「マイナスイオンで体が活性化しました!」
「集団ストーカーの被害に遭ってます」
と言ってる人達と同じ匂いがする。

電磁波怖い!って言ってる人達は
自然界にも電磁波は存在するって知らないんだろうな。
ひょっとしたら「自然の電磁波は健康にイイ!」とか言い出しそうw



861: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/23(日) 16:02:09.00 ID:y+skIoFM.net
自分は温熱アレルギーが出る

元々アレルギー多目だったところに
昔ダイエットブームで流行った頃海草せっけんを
お土産に貰って使ってみたら一発で発症してしまった

温泉とかも一瞬なら浸かれるけど
身体が温まり始めると蕁麻疹とかゆみが出る

仕事絡みの宿泊で入浴とか支障ないだけマシだけど
楽しみで温泉とかスパへ行く事は無くなった

低血圧の冷え性で本当はゆっくり湯船に浸かりたいけど
もう20年位浴槽に入ってない



874: 855 2014/03/24(月) 00:18:47.82 ID:/h/J+DH8.net
>>861
自分とまったく逆の症状の人がいるとは知らなかったし、驚いた
なるほど俺も温泉に入れなくなったら辛いだろうな



892: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 06:58:00.51 ID:Wqf/eCJf.net
戸籍がない人の生活を聞いてみたい。

妊娠を公にできない事情があって病院などではなく自宅などでひっそりと生まれ、そのまま出生届も出されず公的サービスを受けないまま育ったとか、何らかの形で過去を捨てる必要があったとか。



894: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 08:36:55.73 ID:zxBXN1cg.net
>>892
確か引っ越して7年以上だか消息不明になると戸籍抹消されたような覚えがあるな。
俺も過去に戸籍抹消されてた事がある(笑)



895: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 08:43:52.39 ID:NLjRuCQH.net
>>894
それ(笑 で済まされることか?(汗



896: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 10:01:40.79 ID:CCRQSWZo.net
そういうのって生命保険詐欺に使われてたり、
そうでなくても後で保険金返せと保険会社に言われたり、
フィクションではよくあるシチュエーションだけど>>894は大丈夫?



897: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 14:54:03.76 ID:zxBXN1cg.net
>>896
実際戸籍抹消されてる人って結構居るらしくて、俺の場合たまたま市役所で抹消されてますよ?と言われたよ。
本人確認出来れば抹消解除も簡単だし、生命保険等の詐欺なんかは身内とか身近な知人等の関わりが少なければ可能性は低いと思う。
今は結婚もして子供も授かったから前に比べて、
だいぶまともな生活になってるよ(笑)



898: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 15:39:07.77 ID:By9Ivu37.net
失踪や遺体が未発見の事故から7年が経つと、家族からの失踪の申し立てによって死亡扱いになり、
戸籍から消えるというのはよく聞くけど、7年程度で戸籍が抹消になるというのは初耳だな。
7年程度の消息不明で戸籍を消していたら、日本中、戸籍なし人間だらけになるような。

数年前、死亡届の出ていないまま、江戸時代生まれや130歳を超えている歳なのに
生存してることになってる戸籍が大量に日本中にあることが判った事件もあったし。
こういうのはたいてい家族の無い人がどこかで氏名不詳のまま死んでいったような場合で
職権で死亡届が出せず、何十年も経ったケースでしょ。



899: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 16:26:14.66 ID:zxBXN1cg.net
>>898
詳しくは分からん。
俺の勘違いもあるだろうし...
例えば、親が捜索願いを出したとすると似た風貌の亡くなった人も確認しに行かなきゃいけなくなるから、もしかしたら親がそれが辛くて解除したのかもしれないし、
役所の話では「~の確認が取れなくなってから7年」とか言ってたような記憶で書き込んだだけだよ。
もう10数年以上前の話だけどね。



900: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 17:41:42.97 ID:psX27l2S.net
>>899
そもそも、何でたまたま市役所で抹消されてることになっちゃったんだい?
引越ししてきたときに転入届け出すの忘れたとか?



901: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 18:39:33.38 ID:zxBXN1cg.net
>>900
その時の仕事が請け負いの非破壊検査関係で定住居もないような状態だったからね。
転出や住所変更してたのは最初だけで、
面倒臭くなってそのまま何年もってパターンだね。
周りもそんな感じだったから抹消は俺だけじゃなかったよ。
数年後、別の資格取る為だったか住所変更かで市役所に行った時に抹消されてる話が出た訳だね。

単なる派遣の人も、昔のパチンコ屋の人も借金取りから逃げてる人も似た境遇の可能性はあるよね。



902: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 19:13:43.93 ID:vSMGoHS9.net
>>901
ちなみに本人確認ってどんなかんじでした?
普通の「本人確認」であるような免許証とか、保険証のような公的書類での確認?



904: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 20:16:28.32 ID:zxBXN1cg.net
>>902
うん、免許証。
ちなみに免許証の住所更新は記載してある県なら「住所変更なし」と言えばずっと更新できるね。
そろそろromに戻ります。



903: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/30(日) 19:14:30.41 ID:Am1cmJ9+.net
住民票を変更せずに仕事の都合で忙しく数回引っ越して全然違う土地に行った人は
裁判所から呼び出しが来ていた
会社勤めだったからわかったんだろうね



933: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/07(月) 22:55:39.88 ID:SMQ5oeBJ.net
あえて原始的な話題をぶっこんでみる。
一年間、山で暮らしていたことがある。ほぼ野宿。
何書けば良いのか分からないから、とりあえず突っ込まれそうな所から書いていく。

幸いにも熊は出ない地域だったからその心配はなかったけど、虫が一番怖かった。
日本の虫はまだ大人しい方だけど、食料荒らされるし、寄生虫も怖い。
ザリガニ食った時は煮て焼いて更に揚げた。美味しかった。
猪は何回か見た。

水に関しては飲用に適した沢があったのでその近くでベースキャンプ張ってた。
一日の大半を食料探しに費やして、魚が採れればご馳走。
かいわれ大根だけは種を持ち込んで栽培した。何回か虫にやられたけど。
炭水化物、蛋白質、ビタミン、塩分は摂んないとやばいと素人考えながらに思ってたので、
米と塩と油は持ち込み、後はその辺の食べられる雑草や魚食ってた。
鳥を仕留めた時は飛び回った。

別にフロンティアスピリットがあった訳でも原始的な生活がしたかった訳でもなかったから、
米や塩の調達もあって山を降りることも結構あった。
見た目は完全にホームレスだったけど、髪や髭は定期的に切ってたおかげか通報だけは免れた。



939: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/08(火) 00:44:18.21 ID:2wK8HNpH.net
>>933
鳥を仕留めて飛び回るってかわいいな
山で暮らしてみてかわったこととか、得たものとかあったら教えて欲しい



940: キスマィ北山 2014/04/08(火) 01:08:46.01 ID:GMvwINcH.net
>>933
山は虫がやたらデカいですよね
なんか虫以外でコワイものを見たor体験しませんでしたか?



944: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/08(火) 08:45:57.67 ID:EBMeb0Yo.net
>>939
雀は捕まえやすいけど肉が少なくてあんまり嬉しくない。鳩が一番。
とんだ浦島太郎になったのと、雨に敏感になった以外、あんまり無いかな。
一年位じゃそんなに変わらないのかもしれない。
ただ得た物は多いと思う。言葉じゃ言い表しづらいけど。
山で見た冬の夕暮れの美しさは、今でも褪せず覚えてる。

>>940
死ぬ程でかい蛾とかは見たけど、霊感が無いのか変な物は見なかった。
ただ、代わりに俺が神様になってた話する。

地元には、きぬなり様(仮)っていう山神のような物がいる。
蜘蛛に似た姿で、鳥のような声を上げるらしい。山芋が好物。
子供が好きで、迷い子や捨て子がいたら連れ去ってしまうという話。
地元の子供達の間で、そのきぬなり様に、俺がなっていた、らしい。



934: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/07(月) 22:59:17.12 ID:9PWLq1Gi.net
一番突っ込みたいのは、なんでそんな生活始めたかってことだw



936: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/07(月) 23:16:31.98 ID:SMQ5oeBJ.net
>>934
友人の失踪と進路に関する家庭内不和で精神的にまいってたからかな。
ぼーっとツーリングしてたら実家所有の山の近くを通って、ふと「あ、山で生きてみよう」と思い立った。
行動力だけは無駄にあったからその日の内に当面必要になりそうなものを買いに行って、翌日には休学届け貰いに行った。
くさい言い方をすれば、自分の生き方を見つめ直したかったのかもしれない。

笑ったのは、その友人も旅に出ていたこと。アメリカをヒッチハイクで横断してきたらしい。
長患いしてた病気が完治したから、外の世界を知ってみたかったんだと。
ごうごうに怒った後、笑ってしまった。

共通の友人の間では、俺達は心中したことになってたらしい。



942: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/08(火) 02:44:12.67 ID:POmBuCji.net
>>936

すごいですね。
お友達もなかなか行動力がある。
たいていは宿代の安い東南アジアへ行って
だらだらバックパッカーになって
長旅が定番だけど山ごもりって!

面白そうだけど飯盒でご飯を炊いた事も無いから無理!



935: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/07(月) 23:11:18.64 ID:SMQ5oeBJ.net
よくよく見たら最後のレスが五日も前だった……まぁ過疎ってたから良いか。
後、書き忘れ。当時大学生で、休学中だった。

ずっと一人でいると言葉を忘れるとどこかで見たような気がしたので詩集を一冊と紙とペンは持ってた。
おかげで言葉は忘れずに済んだけど、高等英語は本当に忘れた。

大雨の日とかは流石に実家に避難したけど、基本的には雨でも洞窟に入ってやり過ごした。ビニールマジ便利。
「流石に死ぬかも」って思ったことも何回かあったけど(特に冬)、「その方が良いか」とも思ってた。
まぁ案外人間って丈夫なもので、大きな病気はしないで生きていけた。

一年経って山から下りて、しばらくは人が大勢いることに慣れなかった。
気分が悪くなるとかじゃなくて、「なんでこんなにいるんだ?」って感じ。
でもやっぱり人間社会って便利だなぁとしみじみ感じた。
人間、楽する為に発明や発見を繰り返してるんだから当たり前だけど。
長い間湯船に浸かってないと、久々に風呂入った時にヤバいって聞いてたけど、特に何も起こらなくて安心した。



943: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/08(火) 05:06:07.13 ID:lIWZ40qa.net
親が連れ戻しに来なかったの?



945: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/08(火) 08:47:18.93 ID:EBMeb0Yo.net
続き。
地元の小学生が山に遊びに来た時、木の上から「あんまり奥へ入るなよー」と声を掛けたことがあって、それが理由だと思う。
或いは暇に飽かせて、ひたすら「遠き山に日は落ちて」を歌ってた所為かもしれない。
子供達が面白半分で供えていたお菓子や芋を、こっそり母が回収してたのも噂に拍車を掛けていた模様。
きぬなり様の元になったと思われる、迫害されて村を追い出された男の身体的特徴が、俺と一致してたのは関係ないと思う。多分。

笑えるのは、小学生のお母さんがきぬなり様(俺)の話をしてたら、
うちのカーチャンが「それうちの息子よ~」って言った所為で、
きぬなり様=俺=死んだ
ってことで、ここでも俺は山で死んだことになってた話。

>>943
母「また阿呆なことして」
父「頭冷えたら帰ってこい(そして家業を継げ)」
みたいな感じ。
本当は連れ戻したかったのかもしれないけど、迂闊に山に入ったら危険だってことは両親も知ってた。
残しておいた遺書を発見された時は流石に怒られた。

ちなみに山を下りた後、実家でカーチャンの手料理を食べたら急性胃腸炎になったのが一番きつかった。



984: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 18:51:42.21 ID:Z2Y6NJ4C.net
二番煎じだろうけど

小学校の頃にADHDと診断されて、そのまま生活してきた。
注意欠陥が優勢で、多動もあり。今は20前半だけど治ってはない。

多動のせいで落ち着きがなく、人と動きが違うせいか小学校~高校中退までいじめられ、そのままフリーターに。
趣味はころころ変わり、ひたすら広く浅い。写真、音楽作り、イラスト、スキューバダイビング、旅、悩むこと、とかあげていったら100個軽くあがるくらい多趣味
今はその経験を生かしてビジネスオーナー兼アフィリエイター兼思いつきでビジネスはじめて稼ぐ日々です。

とにかく発想がだだ漏れなので、メモ帳周りに散らばってていつでも書ける用意があったり、大事な予定でも数秒で忘れるので忘れない努力に追われる日々です。
忘れないことを意識したら、何をするかを忘れて、一分後にはそれも忘れて新しいことはじめてて、その数分後に仕事の予定があったことを思い出す…みたいな。



987: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 20:33:14.55 ID:QL7oQGUP.net
>>984
ビジネスオーナーってなに?
もっと具体的に教えてもらえるとありがたい

ぐぐってみたら働かなくてもお金が入ってくる
例えば大家さんとか…みたいな記述があったが




「伏線を回収せずにぶん投げやがった・・・」感が堪能できる作品

【簡単】お夜食のレシピ

ゲームのドット絵って「芸術」だよな

民族・国民性ジョークが集まるスレ

病院であった恐怖体験

【歴史に学ぶ】権謀術数【マキャベリズム】