1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:44:41.34 ID:SUiJfps50.net
第1位 四条天皇
転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1434206681/
日本の行ってはいけない場所wwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4889232.html
みじめ


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:45:57.14 ID:ZA69Mez70.net
憤死系はみじめ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:46:32.61 ID:epd2Tw210.net
袁術



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:46:52.41 ID:bjpsNVGt0.net
上杉謙信



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:49:26.14 ID:+beNceSM0.net
>>6
うんこ中にきばりすぎて死亡とかいう話すき



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:50:41.23 ID:+ON0e2yg0.net
>>17
塩分取りすぎ、酒飲みすぎの生活で寒冷地で温度差のある厠に行って気張ったんやぞ
こんなもん結果は見えてますわ



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:54:59.24 ID:YE8Vk7i90.net
>>21
梅干しで酒ってそんなにからだに悪いのかな?
ワイもたまにやるんだけど
一個だけだし普通の梅漬けだから当時の梅干しほど塩分が多いわけじゃないとはおもうんやが



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:58:22.97 ID:+ON0e2yg0.net
>>43
日本食自体が伝統的に塩分多過ぎ
しかも保存食に塩バンバン使ってた頃だからさらにヤバそう



231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:23:21.66 ID:ml0YCf6S0.net
>>55
そのくせ日本食は健康!みたいなことやるよな



238: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:24:06.55 ID:AGkhuH100.net
>>231
アメリカの研究機関曰く塩分以外は完璧だそうな



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:47:27.37 ID:ohswEWfj0.net
女中驚かそうとして転倒死した天皇



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:47:32.39 ID:IV033URc0.net
于禁



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:48:37.15 ID:ZA69Mez70.net
>>9
曹ヒが関羽に命乞いする絵見せたら病気になって死んだんやっけ



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:47:46.53 ID:yr4I2hDM0.net
窓から投げ捨てられて死んだ奴



234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:23:34.65 ID:ub5xo8FZK.net
>>10
パッツィ家か?



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:24:54.93 ID:AL4yAB330.net
>>234
プラハ窓外投擲事件やぞ
Defenestration-prague-1618
1415年、コンスタンツ公会議において、宗教改革の先駆者として知られるプラハ大学教授ヤン・フスが、異端と宣告されて火刑に処された。ボヘミア人たちはこれに猛烈に抗議したが、それ以上の事ではなかった。むしろ問題となったのは、ヤコウベク・ゼ・ストシーブラが始めたウトラクィスム(両形色拝領)である。この要求に対して、ローマ・カトリック教会はインターディクトゥム(聖務停止)で応じた。

ボヘミア王ヴァーツラフ4世は1419年、弟の神聖ローマ皇帝ジギスムントの仲介でローマ教会との和解策を探る。その結果、プラハの殆ど全ての教会をローマ教会へと復帰させる事となった。だが当時、フス派の中心となっていた新市街参事会を解散し、ローマ教会信徒だけの新たな参事会を組織した際、これに憤ったフス派勢力は7月30日、プラハ市庁舎を襲撃し、ドイツ人市長と市参事会員を窓から投げ落としたとされる。これが第一次プラハ窓外投擲事件である。これを聞いたヴァーツラフ4世はショックで死んでしまった。

この事件を契機として、ドイツ人の追放やカトリック教会への襲撃が広がり、フス戦争が勃発した。このチェコにおける民族運動は1436年まで続いた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/プラハ窓外投擲事件



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:27:20.37 ID:KW1xEA2C0.net
>>244
あれ何度も繰り返されてて草はえる



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:48:11.15 ID:K/57OQs/0.net
過激すぎてギロチンされたおじさん

穏健すぎてギロチンされたおじさん



14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:48:59.50 ID:bSiG1q6X0.net
チャウシェスク



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:49:11.82 ID:PTRzfSMa0.net
ムッソリーニ



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:50:34.26 ID:tcE06u4W0.net
そら崇徳院よ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:51:37.69 ID:FKDcGXkk0.net
>>20
これ



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:50:49.72 ID:875AoEg80.net
グレゴリウス7世



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:51:08.05 ID:epd2Tw210.net
後は劉邦の嫁に人豚にされた寵姫とか



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:51:32.28 ID:LSb46l2V0.net
松永久秀とかいう終わり良ければ全て良しの体現



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:51:57.33 ID:uGkfpJvrE.net
関羽はまだ悲劇の主人公として美化出来るけど張飛は本当にどうしょうもないよな
パワハラに耐えかねた部活に殺されるとか



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:55:13.28 ID:epd2Tw210.net
>>29
張飛「弔合戦用の戦装束3日で用意せーや」
部下「いやーキツイっす」
張飛「無能はシバキーで」

こんな事しといて自分のボディガードとして寝床を守らせるとかおかCわ



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:59:34.54 ID:mx2olzuur.net
>>29
むしろ三人全員酷いだろ
関羽→旗揚げから同行してた奴に裏切られて死亡
張飛→パワハラの仕返しをされて死亡
劉備→敵討ちと息巻くも無能布陣フルボッコのショックで生きる気力無くして死亡



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:52:04.01 ID:85s/Mf8Xa.net
小早川秀秋
どの死亡説も情けなさすぎ



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:53:14.31 ID:3INVh7gz0.net
ローマ皇帝かなんかで目ん玉か鼻えぐられたあげく
市民にボコボコにされてオベリスクから突き落とされて死んだ奴がいたはず



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:53:47.77 ID:ZG3naUZ70.net
頼朝の馬から落ちて死亡ってマジなんか?



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:54:13.11 ID:RXsfIQrp0.net
ジャンヌダルクやな
映画のやつジャンヌが見たとする神さえこき下ろしてて胸糞やったわ



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:55:55.87 ID:pxAvfUsG0.net
保元の乱からみで言ったら藤原頼長 乱に巻き込まれて悲惨な死に方した挙句日記が公開され…



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:03:55.78 ID:CLMWiBVn0.net
>>45
当時の日記は子孫に公開するためのものだったから(彼の脳内では)セーフ



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:56:17.62 ID:DoHnampz0.net
武士として惨めに死んだのといえば平重衡やない?



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:58:13.97 ID:HKWQpe9w0.net
ヒトラー
もっとカッコよく死ねよ



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/13(土) 23:58:55.25 ID:eRpjm19v0.net
死亡や暗殺は無数にあるけど憤死と爆殺は世界史でも1人ずつ
ボニファティウス8世と張作霖



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:01:31.13 ID:AL4yAB330.net
>>59
ボニファティウスは憤死の原因もアホみたいな名前の事件なのが笑える



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:00:29.90 ID:h2hdNtwe0.net
中国の皇帝で靴下で窒息死させられたやつおらんかったっけ?あいつやろ



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:01:56.73 ID:ef+E7HNi0.net
新選組近藤



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:02:21.76 ID:omUEoOOx0.net
ドイツのフリードリヒで十字軍遠征中に鎧来たまま水浴びして溺死したやつ



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:02:43.41 ID:Q8eFQ+wDa.net
源頼朝 頼家 実朝 こいつらみんな惨めだな



76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:02:56.60 ID:q810jIPW0.net
淳仁天皇みたいに引き摺り下ろされて落ち延びた先で系



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:03:50.61 ID:Ag4juZ1T0.net
極度の近視で敵軍に帰還した北欧の将軍がおるらしい



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:07:33.38 ID:AGkhuH100.net
>>82
将軍というか総司令官で国王なんだよなぁ



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:04:15.06 ID:IkxAr4PZ0.net
足利持氏

死因はケツをかいて死亡



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:05:54.55 ID:lssZoxrf0.net
なおくっそかっこよく死んだ歴史上の人物

1453年4月、メフメト2世率いる10万のオスマン帝国軍はコンスタンティノポリスを包囲した。
メフメトはコンスタンティノポリスを明け渡せば、皇帝の安全な退去、財産の補償、及びモレアスの領有を認めると提案したが
コンスタンティノスはローマ皇帝として最後まで戦うことを選択し、スルタンに返答した。

コンスタンティノス率いる東ローマ軍は2ヶ月にも渡って抵抗を続けたが、1453年5月29日未明、ついにオスマン軍が城壁を突破
コンスタンティノスは大剣を抜き払い、皇帝のきらびやかな衣装を脱ぎ捨てると
「神よ、帝国を失う皇帝を許し給うな。都の陥落とともに、われ死なん。 逃れんとするものを助け給え。死なんとするものはわれとともに戦い続けよ!」
との演説の後、親衛隊とともに市中に渦巻くオスマン軍の中に姿を消した。
こうして、アウグストゥス以来のローマ皇帝の継承者は絶え、紀元前753年に起源を発するローマ帝国は滅亡した



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:07:01.86 ID:AL4yAB330.net
>>97
一番かっこいいのは松永久秀なんだよなあ



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:07:23.53 ID:CLMWiBVn0.net
>>97
ここだけ見るとカッコいいけど門閉め忘れてたり色々ガバガバなんだよなあ



124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:09:12.21 ID:lXvC7h8w0.net
>>97
義輝が一番かっこいいわ



106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:07:06.43 ID:Q2yodkIG0.net
恵まれた戦力なのに
今川義元という無能w



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:07:10.47 ID:ygo92YEZ0.net
アイスキュロスだろ



115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:08:17.51 ID:WzAMpcQga.net
李白



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:10:27.42 ID:0H/GEf2/0.net
>>115
そのおかげで吾輩は猫であるが生まれたんやで



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:11:23.34 ID:AL4yAB330.net
>>115
詩人がアホな死に方するのは粋みたいなとこあるからセーフ



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:14:28.44 ID:DDCHlCW00.net
>>138
死んだあと、金星に擬せられるんだもんなぁ
月を取ろうとして死んだのにw

太白金星は大出世やで



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:08:48.95 ID:KW1xEA2C0.net
戦国時代に大名なのに野垂れ死にした伊東とかいうおじさん



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:34:05.94 ID:4FgnZNOd0.net
>>120
死ぬ前に息子と奇跡の再会できたからセーフ



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:09:51.76 ID:84WgnCgC0.net
石川五右衛門
716px-Excecution_of_Goemon_Ishikawa



130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:10:12.87 ID:ykXlvWvK0.net
風呂場で暗殺ってのは
日本特有なのか?

源義朝
源頼家
大田道灌
幡随院長兵衛
ヤクザ映画一般



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:11:44.02 ID:4F8fWSFS0.net
>>130
一番有名なのはフランスの皮膚病に自信ニキやろ



144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:12:37.87 ID:CLMWiBVn0.net
>>139
no title


これすき



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:14:33.36 ID:IkxAr4PZ0.net
>>130
細川政元も風呂場で暗殺やな



160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:15:26.91 ID:omUEoOOx0.net
>>130
織田信長の叔父も確か風呂場やろ
武士でも武器持ってへんのが確定しとるからやろな



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:10:51.02 ID:ZV0ZMk3Ua.net
赤髪王「十字軍でイスラム攻めるンゴwww」ドボォ→川に溺れて死亡



150: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:14:20.28 ID:aULoa2g1p.net
これはムッソリーニ
検索したらあかん



167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:16:10.00 ID:scLeSAEHK.net
光秀も惨めっちゃ惨めか?



171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:16:40.75 ID:9CSaN7HtE.net
>>167
落ち武者狩り自体はよくあったんじゃないの?



205: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:20:47.77 ID:AGkhuH100.net
>>171
農民に身近な階級の武士は落ち武者狩りにあうが
光秀は本来落ち武者狩りには合わず生きたまま引き渡されるのが通例だったとか



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:17:00.60 ID:WpzuvRvt0.net
足利直冬みたいに
くっそ有名な男の息子として生まれながら消息不明エンドというのも
ある意味みじめやなあ



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:18:15.37 ID:CLMWiBVn0.net
>>174
庶長子とかいうろくでもないポジション
有名なのって悪源太くらいか



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:21:08.17 ID:KW1xEA2C0.net
>>184
信長モノやってもぜんぜん語ってもらえない織田信広もなかなか



176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:17:38.59 ID:UvXzNeEI0.net
大作家、大思想家のトルストイが、かみさんのヒステリーに耐えかねて家出した挙句に凍死したって話ほんとすこ



177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:17:50.46 ID:BHpKurMTa.net
東ローマのベリサリウス将軍
ユスティニアヌス帝の東ローマ最盛期の立役者なのにメクラの乞食になって無事死亡wwwww



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:22:40.02 ID:IkxAr4PZ0.net
>>177
狡兎死して良狗烹らるな人生やな



178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:17:59.02 ID:mcbJ4Ptn0.net
管仲の仕えた王様
死体が放置されて腐ったやつ



188: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:18:38.47 ID:iMNFngyF0.net
>>178
桓公やね
晩年は調子こいてたし残当



225: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:22:21.78 ID:DDCHlCW00.net
>>178
趙の武成王もなかなか

って、宇宙大将軍に殺られた梁の武帝もか。



190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:19:18.08 ID:du84AbV60.net
くっそ豪快に死んだ歴史上の人物

1位 松永久秀



199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:20:30.24 ID:Q8eFQ+wDa.net
>>190
足利義輝なんかも良いよな 辞世の句もセンスある



216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:21:24.33 ID:G1WFEf2pa.net
>>199
襲われて死んだのに何で辞世の句が残ってるんや?
無双しながら辞世の句叫び回ったんか?



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:24:18.23 ID:KW1xEA2C0.net
>>216
大体思いついたときに書き残しておく

あんまり句の評価高くないらしい剣豪将軍の辞世好き



292: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:29:53.53 ID:AGkhuH100.net
>>241
そのせいで何個か辞世のある人物もおるんよな



191: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:19:26.33 ID:Am0bd6Se0.net
坂本龍馬やろ
ガキの頃読んだ小説の終わり方があっけなさ過ぎて衝撃的やったわ



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:20:16.58 ID:CD+qO/pY0.net
エヴァリスト・ガロアついてなさすぎ



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:21:13.63 ID:q810jIPW0.net
>>197
あいつの論文紛失したあのお方は別のやつの論文も紛失してたんじゃなかったかな



299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:31:00.44 ID:4FgnZNOd0.net
>>214
アーベルやな
失意で結核で死亡
わざとやってるか机どんだけ汚かったかのどちらか



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:20:42.38 ID:9wQAPqpA0.net
ウィリアム・キッドもみっともない



212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:21:06.46 ID:Sxxobjke0.net
岡田以蔵とかゆう天才的な剣技からの凡脳アンド悲惨な最期



223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:22:10.87 ID:9uYOpRMu0.net
ラスプーチンの殺され方は念入り過ぎて草生える



232: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:23:23.39 ID:msgerDYC0.net
>>223
なかなか死なないラスプーチンも悪い
Rasputin_pt
グリゴリー・ラスプーチン
1916年12月29日、皇帝と姻戚関係のあったユスポフ公は皇帝の従兄弟であるドミトリー大公と謀って、
ラスプーチンを晩餐に誘うと青酸カリを盛った食事でもてなした。
しかしその食事に本人は死なず周囲を驚かせる。

食後に平然と祈りを捧げていたラスプーチンは恐れをなした周囲から背後より銃撃を受ける。
ここで反撃に出るがさらに2発の銃弾を受けた。計4発の銃弾を受け、
倒れたところに殴る蹴るの暴行を受け、
窓から道路に放り出された。それでも息が残っていたので、ネヴァ川まで引きずられ氷を割って
開けられた穴に投げ込まれた。三日後、ラスプーチンの遺体が発見され、検死の結果、
肺に水が入っていたため死因は溺死とされた。川に投げ込まれた時もまだ息があったのである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/




242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:24:35.74 ID:K7lpU2Btp.net
勝手に重いもの持ち上げて下敷きになって死んだ秦の武王もなかなか



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:25:48.24 ID:IkxAr4PZ0.net
花の慶次で慶次が刀持って風呂入ったときみんな焦ってたのはそういうことや
なお鞘に入ってたのは垢すりだったもよう



305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:31:47.45 ID:wJrm+ehN0.net
>>252
や慶神



262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:27:13.34 ID:vbq45t620.net
劉邦配下はみじめな死迎えたやつ多いな



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:29:26.46 ID:CLMWiBVn0.net
>>262
基本的に功臣は殺しとくもんだからね
趙匡胤みたいに家臣どころか前王朝や敵対勢力まで許すぐう聖が逆に頭おかしい
なお本人と子孫の末路



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:48.61 ID:BHpKurMTa.net
>>289
趙匡胤の子孫はまだマシでしょ
趙匡義の子孫は目も当てられないけどな



267: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:27:55.80 ID:ygo92YEZ0.net
牡蠣の殻で全身削ぎ落とされて殺されたヒパティア
ぜったいいたい



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:28:07.41 ID:/fVMjp87K.net
カラカラ帝
道端で立ちションしてるところを近衛兵に後ろから刺されて死亡



275: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:28:41.32 ID:AGkhuH100.net
中国なら呉楚七国の乱の原因の一つである呉王劉ビの息子もみじめというかアレやな

皇太子とボードゲーム中口論になり、今で言う碁盤の様なもので殴られて死亡
皇太子は後の景帝である



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:28:48.06 ID:wJrm+ehN0.net
亀が頭にぶつかって死んだ人
軍の行進で地面に書いた図が踏み乱されて切れたら殺された人



954: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:51:49.10 ID:/jPFZxzP0.net
>>276
どっちも学者なんだよなぁ



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:29:10.59 ID:gRZQLiJh0.net
ポルトガルの首相サラザールって中々面白い死に様してるぞ
独裁政権築いた首相なんだけどある日ハンモックから落ちた時に頭打ってそのまま何年だか意識不明になっちゃって
その間に独裁政権が崩壊しちゃったんだけどある日目が覚めた時にそれを伝えるのは可哀想だとか思われたかどうだか知らんが
偽の執務室で偽の新聞持って来られてあたかも自分がまだ首相であるかのように細工された中で意味もない指令状を発効してたんだってな



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:30:32.65 ID:AL4yAB330.net
>>283
独裁者のわりにあったかい死に方させてもらえてる幸せ者やん



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:32:48.74 ID:gRZQLiJh0.net
>>297
こうしてエスタド・ノヴォ体制は戦後も長期に渡って継続したが、
1968年8月3日にリスボン郊外のカスカイスにあるサント・アントニオ・ダ・バッラ城砦で静養中だったサラザールはハンモックでの昼寝中に誤って転落、頭部を強打して意識不明の重体となった。
2年の時を置いて意識を取り戻したが、その頃には政権が後継のマルセロ・カエターノ首相の手に移っていた。
しかし、側近や身の周りの人間たちはサラザールにショックを与えないため、その執務室を病態に陥る以前と同じ状態に保全し、
のみならず当時のポルトガルの動乱のことなどは一切記載されない偽の新聞を読ませ、サラザールが権力を喪失した落胆に見舞われないよう配慮した。
サラザールはこの執務室で効力のない命令書を書き、偽の新聞を読んで晩年を過ごした。1970年7月27日、ポルトガルの混乱を知らないまま死去した。

こんな感じ wikiから転載な



284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:29:09.25 ID:XxQ5+jz90.net
死に方はともかく状況だけなら三島由紀夫も結構アレである



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:31:39.37 ID:kAhCFEjv0.net
>>284
一世一代の演説が聞いてもらえないどころか昼食の邪魔だからはやくやめろとまで言われるってたしかにくっそ哀れやな
まあ自業自得やけど



492: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:52:44.00 ID:7dAHiYVL0.net
>>304
下調整の大切さがわかる
主にマイクの準備



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:29:15.37 ID:DDCHlCW00.net
先代が散々やらかして立て直せなかった王朝滅亡時に、娘を「お前はなんで皇帝の娘に産まれた」と切り捨てた
つもりだったけど、致命傷にならず脱出を許した崇禎帝



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:04.65 ID:HIQan6z90.net
>>286
崇禎帝はなあ…
みじめと言うか可哀想過ぎる
お前は悪く無いでって言ってやりたい



331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:34:34.24 ID:CLMWiBVn0.net
>>315
どうしようもなかったとはいえ人を信用できなすぎて滅亡早めてるからなあ
早めたんだか分からんが
鐘鳴らしても誰も来なくて殉死したのが宦官だけなのもある意味当然



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:31:25.35 ID:lyhItMEd0.net
秀吉との和睦成立の宴会開いたらその夜大地震が発生し城が山崩れに飲まれて一族郎党全滅した内ヶ島氏もなかなか



323: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:47.02 ID:895A9pOp0.net
>>300
秀吉は最初出仕逃れの嘘やと思ったらしいなw



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:47.70 ID:DDCHlCW00.net
>>300
一族郎党集まって全滅したもんだから、その実在まで疑われるという……



306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:32:10.01 ID:DLrPMhXYd.net
伊達の三家老みたいので餓死したのいなかったっけ



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:36:35.17 ID:KW1xEA2C0.net
>>306
中野宗時
優秀で伊達お得意のお家騒動で活躍して落ち着いたら邪魔になって追放されたやつ
ドラマにできそう



310: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:32:45.03 ID:erQazx/d0.net
チューリング
ドイツ軍の暗号を破る装置を作ったがホモ罪で
社会的に抹殺され投獄され失意の内に自殺した



318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:33.68 ID:vKlFe7640.net
本多忠勝の死因が指をちょっと切ったからってマジ?



348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:36:19.26 ID:SZggckJK0.net
>>318
直接の死因というか今まで戦で全然無傷のままだったのにふと木彫りで手を切って「ワイも終わりやね」と老け込んで行ったって感じやなかったっけ



322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:33:42.25 ID:IkxAr4PZ0.net
中川秀政

朝鮮出兵中に鷹狩りをしてる最中に包囲されて殺される
唯一大名クラスでの討ち死に



328: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:34:06.12 ID:kAhCFEjv0.net
調べてみたら足利義輝の辞世の句は確かにカッコいいな

 五月雨は つゆか涙か 時鳥(ほとどきす)
 
 わが名をあげよ 雲の上まで  



335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:35:05.20 ID:gGX9e4S8a.net
始皇帝も大概やろ
病死したあとしばらく大量の魚が一緒に車に載ってたんやで



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:35:05.52 ID:XxQ5+jz90.net
カダフィも結構アレなんやろうけどまだ新しいとあんまり実感ないな



342: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:35:35.37 ID:TFAy1jEMa.net
ネルソン提督



353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:36:35.47 ID:895A9pOp0.net
>>342
死んだ後ラム酒につけて遺体保存したら
水兵が全部盗み飲みしたって話か



343: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:35:41.01 ID:arEmTXgMp.net
何か裏切りそうとかいう特に根拠のない理由で殺された奴がいた気がする



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:37:12.43 ID:4FgnZNOd0.net
>>343
大粛清で調べたらええんとちゃうかな



381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:39:07.44 ID:wJrm+ehN0.net
>>360
いつもの
no title




413: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:42:33.52 ID:kAhCFEjv0.net
>>381
中国共産党が弱いって理由で中国で発売禁止らしくて草



357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:36:53.67 ID:gXs1gUgl0.net
全盛期から考えるとナポレオンも悲惨やわ



375: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:38:43.58 ID:xWLRBx6/0.net
現代でみじめな死に方しとるのは、フセイン、カダフィか
独裁者が凋落すると目も当てられんな

その点金正日は幸福の内に天寿を全うしたと言える



382: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:39:30.19 ID:SiMTwTa80.net
スペインの方の王でブランデーの巻いた布を全身に巻くという治療をしていたら
暗いので部下が火で明かりをつけたところ燃え移って焼死というのがいた



386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:39:56.04 ID:Zkjk8xLn0.net
東ローマ皇帝ゼノン
ゼノンは棺に納められた後に中で息を吹き返し、「許してくれ!」と三日間叫んだが、
皆がゼノンを憎んでいたため無視してそのまま葬ったと言う



388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:40:22.41 ID:yyCXnni+0.net
寄生虫のあまりの痛さに
自ら腹かっさばいて虫を出して握りつぶして絶命した丹羽長秀



かっこE



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:44:17.79 ID:CLMWiBVn0.net
アンリ二世「馬上槍試合やるンゴ」
モンゴムリ伯「うっかり王様の眼を突き刺しちゃったンゴ、王様死にそうンゴ」
アンリ二世「伯の全ての罪を許すンゴ」

優しい世界



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:46:00.78 ID:KW1xEA2C0.net
>>421
ぐう聖



440: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:46:12.61 ID:gRZQLiJh0.net
>>421
その後そいつの嫁に処刑されたぞ



474: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:50:42.31 ID:BYwACmHq0.net
憤死ってどんな死に方なんや
想像でけへん



481: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:51:30.96 ID:KW1xEA2C0.net
>>474
激高して血管プッツンから自殺まで様々



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:52:48.82 ID:red3POu20.net
板垣「痛い!医者呼んでくれ!!」


なおその後も生きていた模様



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:55:10.97 ID:red3POu20.net
アインシュタインの最期の言葉はドイツ語だったか訛りが酷かったかで誰も聞き取れなかったらしい



515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:55:39.39 ID:AL4yAB330.net
吉良上野介もガイジに注意しただけで切りつけられた上に家までカチコミされて蔵で脱糞号泣してるとこ見つかって殺されてるんやからみじめやわな



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:57:17.08 ID:9uYOpRMu0.net
>>515
ただ一人のガイジのせいで両家がひたすら損をした悲しい世界に



533: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:57:59.19 ID:YNo9R7X+a.net
スターリンも部下が怖がって部屋に入らずに死亡発見が遅れたんやっけ



542: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 00:59:20.00 ID:4FgnZNOd0.net
>>533
ベリヤ「ニッコリ」



592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:05:24.88 ID:yyCXnni+0.net
韓国の大統領やろなあ・・



605: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:06:55.86 ID:toQNGL2a0.net
>>592
なんか車椅子で半身不随だったけど坂道駆け上がって見張りに誰も見つからずに投身自殺した人がいるんでしたっけ?



615: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:08:15.69 ID:gRZQLiJh0.net
>>592
李承晩 亡命
朴正煕 暗殺
全斗煥 退任後実刑
盧泰愚 退任後実刑
盧武鉉 自殺

なにこれ



621: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:08:53.66 ID:yyCXnni+0.net
>>615
韓闇深



693: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:17:53.55 ID:64Z9w5EH0.net
スターリンの長男
ドイツ軍に捕虜にされ人質交換をドイツ側から提案されるもののスターリンは無視
収容所で自殺同然の死に方をした



713: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:19:55.65 ID:UvXzNeEI0.net
>>693
「ナチスの手先になった息子など私にはいない」と言ったらしいな。親としては冷酷だけど、戦争の指導者としては正しい気がするわ。



703: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:18:49.58 ID:CLMWiBVn0.net
慕容垂とかいう戦死者遺族の声を聞いて恥ずかしさの余り血を吐いて死んだ男
そんなメンタルで五胡十六国時代を駆け抜けたとはたまげたなあ



744: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:22:58.14 ID:KW1xEA2C0.net
>>703
牟田口と耐久力交換してやりたい



708: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:19:23.46 ID:CYAcC1D+0.net
山田風太郎の人間臨終図鑑めっちゃおもろいで



854: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:36:47.53 ID:mDVQP8U80.net
島津義弘とかイギリスの海賊ドレイクなんかも晩年は認知症やったらしいな



868: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:38:32.04 ID:YNo9R7X+a.net
>>854
でも陣太鼓打ったらシャッキっとして飯食ってたんやろ
北条綱成とか晩年の話聞かんけど体壊してたんかな



950: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/14(日) 01:50:39.41 ID:WeHk+VHf0.net
>>854
飯も一人で食うことに難儀していた義弘の晩年

義弘「モグモグ…(うーん飯が喉を通らん)」
家臣「殿! 戦でございます 」
義弘(゚Д゚)クワッ モグモグモグモグモグモグ

このエピソードすき




なぜアニメがつまらなくなったのかをアニメを見ない奴が語る

【閲覧注意】実際に霊が映ったTV番組・映画

お笑い芸人の名言を集めよう

アニメ、ゲーム、マンガの裏設定

日本のRPGに出てくる魔法って戦闘用ばっかだよね(爆笑)