1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:55:47.22 ID:T1TY2R8Ep.net
砂の女一強すぎて議論の余地なんて1mmもないね
転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1435244147/
お前らが笑った画像を貼れ in 車板『意味が分かると切ない漫画、翔太 麻里 博士』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4895843.html

猫


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:56:29.87 ID:2TE4FKgK0.net
あれそんなに面白いの?
持ってるけどまだ読んでない



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:57:00.05 ID:T1TY2R8Ep.net
>>2
目ん玉飛び出るぞ



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:56:35.43 ID:WKsqxQdr0.net
リアル鬼ごっことバトルロワイアル



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:28:07.41 ID:hQKh/J3B0.net
>>4
リアル鬼ごっこは読みづらいやろ



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:57:06.71 ID:nqClbKBc0.net
砂の女は至高
でもワイはこころの方が好き



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:59:05.82 ID:T1TY2R8Ep.net
>>7
漱石とか時代性からして勝負の土台に立てるわけないんだよなぁ…
少なくとも戦後以降やろ



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:57:45.79 ID:IVLd7WeG0.net
源氏物語か平家物語やな



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:58:19.27 ID:yRZSirdx0.net
根津権現裏



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:58:36.23 ID:tVLAVU5l0.net
折口死者の書



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:27:49.69 ID:sTrGkOZk0.net
>>15
わいもこれ



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:59:00.96 ID:xrasVczH0.net
ノルウェイの森



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:59:15.83 ID:tKC+bQIi0.net
砂の女何がそんなに凄いんや



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:51.61 ID:n21lTDA4p.net
>>20
社会における人間の存在を小説の形で完璧に表したってとこやろな
構成ストーリー文体三拍子揃っとるわ



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/25(木) 23:59:35.92 ID:0nSZY8L40.net
三島由紀夫のどれか



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:00:29.31 ID:K5LfD8sJ0.net
甲賀忍法帳やろなぁ



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:00:36.84 ID:FkhGSSqb0.net
訂正するわ

SS 古今和歌集 源氏物語
S 平家物語 徒然草
A 今昔物語 竹取物語 土佐日記

あとは適当に



44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:03:21.85 ID:n21lTDA4p.net
>>27
近代文学的には土佐日記と竹取物語がその中じゃ頭抜けてるわ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:04.52 ID:iF0Wr8Xe0.net
金閣寺



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:07.14 ID:aJYMNv370.net
三島ニキならレター教室やろ



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:22.09 ID:oMOTgau60.net
夜明け前
暗夜行路
神聖喜劇
のどれか



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:28.04 ID:hEsk0zu50.net
古井由吉の前にはすべての文学がひれ伏すってそれ一番言われてるから



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:02:32.32 ID:oMOTgau60.net
>>32
徳田秋聲のほうが上



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:39.28 ID:TBT5IFVY0.net
後進への影響とか考えたら大江の万延元年のフットボールかな



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:03:29.36 ID:wsO3b8z50.net
>>33
戦後ならこれかな



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:01:47.35 ID:7n82Rq+c0.net
雪国しかないやん



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:03:15.10 ID:8tvUsq5g0.net
金閣寺読んでおもろかったから幸福号出帆となんや短篇集と夏子の冒険読んだけど微妙やったぞ
一番おもろいの何や



52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:04:51.15 ID:TBT5IFVY0.net
>>43
美しい星とか



62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:06:07.95 ID:Erx5zxwp0.net
>>43
『午後の曳航』と『奔馬』
三島はそんな好きじゃないけど



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:03:36.00 ID:MNYQ3Igc0.net
芥川の歯車やな
あれほど共感できた作品はない



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:03:49.51 ID:YpWK/u3B0.net
大昔に書かれたのはその点でヴォースゲーってなるが文章やシナリオの点で確かに優れたものと言えるの?
読んだことないからわからんな源氏物語とか



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:05:16.01 ID:papfFXfP0.net
>>48
伊勢物語とか内容むちゃくちゃでおもろいで
源氏は結末がいまいちかもしれんが光源氏が死ぬまではおもろいしまとまってるんやないか



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:07:05.68 ID:FkhGSSqb0.net
>>48
少なくとも千年以上源氏はシナリオでも語句でも文章でも規範ではあったで
個人の評価はまた別やけど



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:05:28.97 ID:FkhGSSqb0.net
明治以降なら漱石か志賀直哉やけど
作品単体で言えば近代以前に勝てへんと思うで



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:07:22.53 ID:zWiXP9mp0.net
>>57
志賀より太宰がええ



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:08:35.58 ID:FkhGSSqb0.net
>>72
太宰はちょっとな
三番目に挙げるなら島崎藤村か谷崎潤一郎やと思うわ
韻文含めれば宮沢賢二や萩原朔太郎も入るかもしれんけど



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:05:31.34 ID:Oez5gBUkx.net
砂の女はまあ否定したさないが俺は箱男のほうが好き



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:08:04.06 ID:n21lTDA4p.net
>>58
箱男は書いてある要素を全て小説的にまっとうに書ければ砂の女以上はありえた密会も同じ



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:05:49.61 ID:wsO3b8z50.net
こころっていうとニワカくさいけど
それでもこころを押したい



60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:06:04.34 ID:papfFXfP0.net
こころはなんだかんだで金字塔よ



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:06:18.24 ID:pOch5MGX0.net
ワイが読んで面白かった本ベスト5

1涼宮ハルヒの消失
2旅のラゴス
3銀河英雄伝説
4絡新婦の理
5インザプール



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:08:06.26 ID:YpWK/u3B0.net
>>64
文学史上最高傑作かはさておき夢中になったという点で確かに消失はすごかった



126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:16:59.28 ID:OV5tOdG90.net
>>75
なんだかんだハルヒはおもろい
谷川は働け



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:06:34.65 ID:6ZqaO0dJ0.net
横光利一の春は馬車に乗って



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:06:57.67 ID:8tvUsq5g0.net
太宰では女生徒が一番好きやで
ラノベみたいで面白いンゴ



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:07:05.33 ID:FX9Mh/fN0.net
梶井基次郎の銀の蠅



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:08:26.17 ID:+L/q2qBs0.net
豊饒の海
これは譲れんわ



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:08:28.18 ID:QMn+HldFM.net
はい潮騒



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:09:14.34 ID:FX9Mh/fN0.net
草枕は読んだけど全然わからんかった



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:14:33.82 ID:zLwycgwY0.net
>>87
そのへんは俺もゴミだと思う
猫とか坊ちゃんは読まない方がいい



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:17:02.84 ID:FdEmLNDf0.net
>>113
猫ええやん
日常をあれだけ瑞々しくコミカルに描けとる作品なかなか無いで



89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:09:37.14 ID:Erx5zxwp0.net
近代以降やと『春琴抄』もええな



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:11:38.85 ID:YpWK/u3B0.net
短いけど芥川の地獄変は良かったなあ
文章シナリオ共に文句がない



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:12:01.00 ID:ARifxlYq0.net
というか、小説ならともかく文学なら金子みすゞなんだよなぁ
すぐにラップにできそうなリズム感すごい
詩だけなら賢治よか上よ



111: アフィカス殺す 2015/06/26(金) 00:14:01.13 ID:yfXx4cJC0.net
>>98
詩気になってるからおすすめの詩集教えてクレメンス



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:23:50.60 ID:ARifxlYq0.net
>>111
全集以外なら、矢崎さん解説の「金子みすゞ童謡集」がええで



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:17:53.02 ID:be0oKNHh0.net
松本清張はすげえ文章綺麗やけどねワイは三島の潮騒推すねホンマに日本語が美しい
しかも仮面の告白でゲイ告白した後に手も繋がれへんくっそ純粋な愛を書くって流れがすげえいいw



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:19:14.85 ID:OV5tOdG90.net
>>134
あれは純粋培養の異常な健康さを描くことで純粋で健全な愛を否定してるんやぞ



161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:22:05.86 ID:Ux7WTiSX0.net
>>134
美しいの意味が違うけど、平易で分かりやすいという意味では井上靖が好きやな。
そのまま児童文学にも持ってけそうな位



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:18:11.69 ID:elixKl/x0.net
国籍関係なく根暗の心を掴む人間失格
あくまでも三島や川端はあくまでも日本文学として海外から評価されるのに対し、太宰はナチュラルに共感を呼ぶらしいで



145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:19:39.73 ID:n21lTDA4p.net
>>137
太宰は日本語に頼ってない感あるのはええなぁ
正直川端の美しい日本語がよくわからんやで



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:18:30.90 ID:2MVv04yi0.net
土佐日記本当好き



151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:21:11.32 ID:Ul20iKj30.net
現代の作家で川端とか三島みたいに数十年後でも語られる作家とかおらんのか



159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:22:01.55 ID:Erx5zxwp0.net
>>151
古井と大江、小島あたりは語られるやろ



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:38:39.74 ID:vrLR2mWd0.net
>>159
古井由吉(77)大江健三郎(80)って言うほど現代の作家か?
小島信夫は故人だしその世代なら遠藤周作の方が上やろ



359: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:47:38.35 ID:Erx5zxwp0.net
>>297
言われてみればそうやな
そんなら奥泉光



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:22:38.44 ID:zeV7ZKm/a.net
川端は日本語が美しいと言うより文章に無駄が無いというか英語にしてもいい感じになるんだろうなとは思う

豊富な語彙から的確に言葉を選ぶ三島由紀夫とはまた違う



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:23:53.92 ID:c7py3t1X0.net
夕鶴か春琴抄やな



196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:26:48.73 ID:jphL42+N0.net
恋愛物で最高傑作なにんご?



200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:27:19.48 ID:FX9Mh/fN0.net
>>196
そりゃもう、舞姫よ



208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:28:00.71 ID:jphL42+N0.net
>>200
すきやけどオチがね…
割りと実話というのも後味が悪い



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:27:42.06 ID:c7py3t1X0.net
>>196
春琴抄やぞ



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:28:40.73 ID:Erx5zxwp0.net
>>196
暗夜行路



214: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:28:40.11 ID:+L/q2qBs0.net
>>196
春の雪やで
や豊N1



217: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:29:09.87 ID:FkhGSSqb0.net
>>196
なんJ的には蒲団でええやろ



236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:30:56.93 ID:PLbxvNjG0.net
>>196
漱石それから
三島春の雪
開高健夏の闇
全部同じパターンやけど



201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:27:19.85 ID:rinT6TXu0.net
河童おもろいよな



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:32:05.30 ID:+L/q2qBs0.net
実際ノルウェイの森ってここに出てる小説群に比肩するんか?
ワイは好きやけど



252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:33:18.17 ID:FkhGSSqb0.net
>>244
小説というカテゴリなら残るんちゃうかな
文学というジャンルで言えば多分残らない



264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:35:00.71 ID:NEXcqHAm0.net
>>244
社会現象になるくらい売れたらしいけど春樹の作品の中では評価高くないやろ



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:32:20.41 ID:ZJw8W3bp0.net
人間失格は初めて読んだとき衝撃うけたわ まあ読んだ時期にもよるけど



260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:34:27.08 ID:YpWK/u3B0.net
世界の100冊に入ってたのは源氏物語と川端の山の音やったっけ
外国の評価高いんすね~



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:41:06.38 ID:OV5tOdG90.net
小学校の教科書に星新一を載せるべき



337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:44:17.96 ID:yfXx4cJC0.net
>>320
ワイのとき冬来たりなば載ってたで



340: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:44:36.95 ID:OV5tOdG90.net
>>337
こマ?



349: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:45:57.23 ID:yfXx4cJC0.net
>>340
何でこれ選ばれたんか分からんけど子供ながらにはえ~って思ってた



356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:46:56.37 ID:OV5tOdG90.net
>>349
ええなあ
ワイはおーいでてこいか午後の恐竜を載せるべきだと思うわ



360: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:47:50.28 ID:EIrMsHCf0.net
>>320
星新一ええな
大事な事いっぱい書いてあるよな



352: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:46:23.82 ID:p6EPHRbw0.net
SSS   砂の女
S   方舟さくら丸 人魚伝 友達 鞄 箱男(前半)
A   カンガルーノート 燃えつきた地図 闖入者 
B   箱男(後半) 密会 赤い繭 人間そっくり

面白かったのはここらへん 



403: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:54:33.34 ID:rIaZ8PM50.net
破戒じゃないか



411: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:55:43.49 ID:OV5tOdG90.net
>>403
破戒だいすき
人にオススメ聞かれたら真っ先に挙げてる



425: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 00:57:00.04 ID:zWiXP9mp0.net
>>411
なにがそんなにええのか分からんがワイも大好きや
雰囲気がええんやろかあれ



490: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:08:34.18 ID:aFNw4sso0.net
やっぱ凄いんわ山崎豊子やな



493: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:09:14.64 ID:OV5tOdG90.net
>>490
確かに山崎豊子はすごい
個人的には沈まぬ太陽が一番すき



497: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:10:06.67 ID:hYkTrha00.net
>>490
白い巨塔と華麗なる一族と不毛地帯はどれがオススメや?
全部でもええで



511: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:12:13.14 ID:aFNw4sso0.net
>>497
やっぱ白い巨塔が一番かなあ
元々の構想は3巻までだったらしいから
後半は裁判ばっかりになるんやけどそれでも読ませるから凄いと思うわ



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:16:58.97 ID:xprBwOBW0.net
>>497
大地の子ええで



506: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:11:18.55 ID:3KPN4Tgra.net
人間失格的な自虐系の小説教えてクレメンス



513: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:12:28.65 ID:tCTuKP3I0.net
>>506
NHKにようこそ



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:12:43.56 ID:aFNw4sso0.net
>>506
仮面の告白



517: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:13:10.21 ID:0p0XQlM50.net
>>506
石川達三の青春の蹉跌とかええで



521: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:13:52.88 ID:RVqQeeqya.net
>>506
方丈記なんかはどや



531: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:16:05.02 ID:ofhBAIi20.net
>>506
唐辺葉介のPSYCHE
ラノベだけど深いちょい読みするならオススメ



740: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:54:06.36 ID:elixKl/x0.net
>>506
電気サーカスええで
現代版人間失格や



626: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:33:32.69 ID:Ka0GPUl1a.net
教養深めたいんやが語彙が豊富だったり表現が秀逸な本教えてや



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:34:17.44 ID:zWiXP9mp0.net
>>626
三島由紀夫



638: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:35:24.39 ID:Ka0GPUl1a.net
>>630
有名所の金閣寺でいいかね



645: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:36:14.81 ID:zWiXP9mp0.net
>>638
うん 難しいのがええなら花盛りの森がええよ ワイには理解できんかった
ホモが好きなら仮面の告白かなぁ



650: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:36:48.34 ID:OV5tOdG90.net
>>638
潮騒



659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:38:41.39 ID:aFNw4sso0.net
>>638
金閣寺と仮面の告白は割と読みやすい気がする
潮騒はつまらん映画でも見とけ
不道徳教育講座とかいうエッセイから入るのもいいと思う



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:35:17.69 ID:aFNw4sso0.net
>>626
三島
漱石の虞美人草
とか



640: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:35:48.32 ID:Ka0GPUl1a.net
>>637
漱石は美しいらしいな



648: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:36:22.53 ID:xpGLfq3x0.net
1.ノルウェイの森
2.龍馬がゆく
3.蝉時雨

ほんと面白くて余韻を引く
これこそ傑作て感じですきや



652: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 01:37:24.84 ID:OV5tOdG90.net
>>648
1以外同意するンゴ



802: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 02:04:01.54 ID:3KPN4Tgra.net
仕事やめて人間失格読むと心に刺さるで



816: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 02:06:57.89 ID:xpGLfq3x0.net
人間失格は人の顔色を極端にうかがって生きてきた人間には物凄く来るらしいな
人生観を変えてしまうほどに



824: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 02:08:26.88 ID:3QC2MLB50.net
文学に最高もクソもねーよ
それぞれ文学者によって持ってるテーマ自体が違うんだから比べようがないだろ



853: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/26(金) 02:16:50.85 ID:1RGOiyRn0.net
結局クラムボンってなんなんや




面白いと思って保存した画像を貼って行くスレ

自分で考えた 『名言』 書いてけ

【閲覧注意】マジで入ってはいけない場所

芸能界ケンカ最強はだれだ?

なぜアニメがつまらなくなったのかをアニメを見ない奴が語る