1: 極限紳士 ★ 2015/09/06(日) 23:10:03.96 ID:???*.net
足が痛くて病院に行ったら脳が半分しかなかったことが判明-フランス

2015年09月05日 23時33分
提供:マイナビスチューデント

44才のフランス人男性が、足が痛むので病院へ行ったところ、脳の50~75%が失われていることが発覚しました。それでも彼は普通の生活を送っているそう。
Lancet medical journalという専門誌に掲載されたところによると、結論として、人間の知能と脳の大きさは以前に考えられていたほど大きな関連性はないということです。
彼の脳を研究したLionel Feuillet氏は、次のように語っています。
「前頭葉、頭頂葉、側頭葉、後頭葉の全ての部位で、左脳も右脳も脳全体が小さくなっています。これらは、動作、感覚、言語、視覚、聴覚、感情、認識機能をつかさどる部位です。」

彼は生後6ヶ月のころに先天性水頭症という脳に水がたまる病気の診断をされていました。
当時、医師は液体を抜くための管を通す手術を行っています。
この管は彼が14歳になった時に取り除かれ、それから30年の間、脳に液体がたまってゆき、脳細胞が失われていったものと考えられます。

驚くべきことに、彼はこのような事実があることを知らないまま、2人の子供を持ち、公務員として働く、普通の生活を送ってきました。
唯一の問題はIQが平均より少し低いことだけです。

このことが2007年に発覚して以来、医師は脳内の液体を抜く治療を行ってきました。
8年間この症状を研究した結果、彼が生存しているのは、脳が少しずつ時間をかけて再構成していったことによるものだと、医師たちは考えています。
脳の一部が機能しなくなると、そこで行われていたことを、その他の部分が引き継ぐという具合です。

ちなみに彼は、脳の件が発覚しただけでなく、足の痛みも良くなったようです。人間の体って不思議ですね。


ソース
マイナビスチューデント
http://news.ameba.jp/20150906-14/
転載元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441548603/
彡(゜)(゜)「ワイはアドルフ・ヒトラー。将来の大芸術家や」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4925997.html

svg


2: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:11:08.68 ID:QwwPifv90.net
あるあるw



190: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 00:44:06.24 ID:xvRKIAIW0.net
>>2
ねーよw



20: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:15:43.10 ID:gtXPqJDQ0.net
IQが平均より低いって、なんか嫌だなw



48: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:20:02.14 ID:9tiQEE+y0.net
>>20
人類のほぼ半数は、IQが平均より少ないんだけどね



67: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:22:31.43 ID:/v8LpC8O0.net
>>48
だなw



21: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:15:59.76 ID:ccBoJIP60.net
人間の体って不思議だ
脳に関してはまだまだわからんことだらけだ



31: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:18:02.42 ID:g4pBgAfJ0.net
>公務員として働く~

公務員じゃ無ければ普通の生活は送れなかったと思う



45: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:19:49.81 ID:2akLxXp10.net
>>31
いや公務員になれるんだからめっちゃ勉強がんばって頭もいいんじゃないか



185: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 00:37:54.64 ID:QmKJX7D/O.net
>>45
知的障害があっても特定分野にかけては天才、という人って居るよね。山下清みたいに。
彼は絵だったけど、それがペーパーテスト、という人だって居るんじゃないかな。



32: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:18:26.02 ID:8xy899VU0.net
ちなみにアインシュタインの脳も平均より小さかったとか。
脳の大きさはあまり関係ないんだね。




65: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:22:21.11 ID:gojQfALL0.net
>>32
夏目漱石も小さかったらしい
皺はメッチャあるとか



33: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:18:31.18 ID:HNXCV6oH0.net
酒を飲む人は、脳細胞が破壊されて死んでいって
だんだん脳が小さくなっていくんだよね

自分が自分ではなくなっていくなんて、怖い



34: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:18:39.51 ID:Nlk5t1dN0.net
半分でも十分生活できるんだな



47: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:19:53.99 ID:A/Wncn8w0.net
脳が半分でも子供2人いるというのにおまえらときたら┐(´~`)┌



49: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:20:03.56 ID:q0p+b++T0.net
カラスなんか脳の大きさ大したことないはずなのに
犬程度には賢そうな行動するしなあ
自意識とか知性、知能ってどんな仕組みで実現されてんだろね



76: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:23:56.18 ID:Qt6+qa1+0.net
>>49
都市部のカラスは、山間部のカラスより
明らかに知能が高くなっているそうだ
都市というのは、それだけ刺激が多いらしい



168: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 00:17:47.79 ID:FJHU4g1G0.net
>>49
犬は教えなけりゃ利口にならない。
オマイラと一緒。
カラスは自分で見て真似して結果を吟味し、何度もチャレンジする。
更には学習結果から自分で創造した行動をとる。
犬より遥かに頭が良い。



55: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:20:46.17 ID:XAwQjp4p0.net
いま四十路の俺が、ガキの頃に読んだ
人体に関する逸話を集めた本にも同じような話があったな
その人物は、頭に銃弾くらって治療の際に発覚してたが



82: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:25:42.33 ID:mp04w5CP0.net
脳の大きさが知能に関係してるならゾウやクジラはもっと頭がいいはずだしな



240: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 02:16:37.18 ID:o1t3yGZC0.net
>>82
脳が梅干し程度しかなかったといわれるステゴザウルスも案外賢かったりして



275: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 06:53:06.16 ID:eShNyreZ0.net
>>82
体重があるほど不利なんじゃなかったっけ?>「体重に見合った脳の大きさを比較」
.だから、カラスは体重比で考えた場合に「脳が大きい」と言われてたり。

でも、案外侮れないのが、ゾウは数を数えられるし、鏡に映った自分を認識できる数少ない動物。
下の表見ると体重比の脳の大きさはゾウはカラスより上なんだねえ。クジラはさらに上だった。

主な動物の脳化指数
ヒト 7.4-7.8
バンドウイルカ 5.3
チンパンジー 2.2-2.5
クジラ 1.8
アフリカゾウ 1.3
カラス 1.25
イヌ 1.2
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/脳化指数



83: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:26:11.73 ID:7IZwkEvV0.net
脳死で生命維持装置をつけて20年たった人が
奇跡的に覚醒してどうにかやっているという
ドキュメンタリーを昔見たけどさ 
この状況は壊滅的と思われきや…不思議だね



91: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:30:18.55 ID:+WW0eH+B0.net
TVで脳が半分無い状態で生まれた少女が成長するにつれもう半分の脳が
片方の失われた機能を補って普通の学校生活を送れるレベルに進化したって
のを見たことがあるわ
神秘やな



111: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:38:18.00 ID:Lud8cNan0.net
いや、足が痛いので病院いって「脳みそ半分しかないです」って言われたらショックだろw
つうか、なんで脳を調べる話になったんだw



118: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:41:24.81 ID:KW+d+Rm20.net
>>111
原因いまいちわからんので神経経路というかそういうの疑ったのかねえ



222: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 01:27:39.11 ID:H7clN57b0.net
>>118
http://www.spiegel.de/wissenschaft/mensch/medizinischer-sonderfall-normal-leben-mit-einem-zehntel-gehirn-a-495586.html
によるマルセイユの大学の医師は診察時に彼の病歴を取り寄せたそう。
日本でもこんなシステムだと良いね!

ちなみに上の記事で触れてるシンプソンズの脳みそ
no title




227: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 01:33:12.44 ID:MxpIVeOG0.net
>>222
シンプソンズwww不意打ち喰らった



117: 名無しさん@1周年 2015/09/06(日) 23:40:12.86 ID:VZ72qmEd0.net
no title

いやこれはすごいわw真ん中って髄液だけなのかな



170: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 00:20:56.00 ID:Dsh5qabI0.net
>>117
半分どころじゃねーだろコレ…



195: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 00:49:48.46 ID:hsk6SXTi0.net
頭打たれて平気だったら、実は小脳しかなかった人も昔いたらしいよね。小脳が大脳のかわりしてたとか。



219: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 01:24:18.84 ID:zGE687cF0.net
20数年前にもあったぞ。
米国の大学生が頭痛で病院行ったら、脳が半分しかなくて髄液が半分って。
優秀な学生だったらしいわ。

今でも生きてるんじゃないの?

日本では線路に落ちて電車にはねられて脳みそが飛び出したけど、病院で若い医師が脳を頭蓋骨内に収めて治療したら、障害がほとんどなく回復して普通に生活してるらしい。
若い医師で、やっつけで治療したのが良かったって。
ベテラン医師なら治療しないで死ぬのを待ってただろうな、って言ってたな。



229: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 01:34:47.82 ID:H7clN57b0.net
>>219
日本の、天川 智也ってこの人?

自サイトにいくらか詳しく書いてる。
読んでもどーいう脳散らし方だったのかわからないけど、
たぶん卵の黄身が綺麗にテロっと漏れたくらいの状態だったんでしょう。
ケネディみたいに散ってたら多分ダメだった。
http://storys.jp/tomoya.amakawa




264: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 04:01:21.89 ID:mlB9ejaf0.net
足が悪く転んでばかりいた祖父が
脳の検査したら水頭症で
手術したら今では小走りしてる



266: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 04:07:02.44 ID:U/QIutnW0.net
>>264
水頭症を治療したら認知症が改善された話は聞いたことがある



267: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 04:12:57.86 ID:mlB9ejaf0.net
>>266
そうそう、自分から話したりしない人で
会話は相槌打つ程度だったのに
ペラペラ喋るようになったよ。



244: 名無しさん@1周年 2015/09/07(月) 02:39:47.64 ID:RDzi4RCD0.net
不思議だな



妊婦がいる前でタバコ吸う喫煙者って結構多いけど頭おかしいの?

終わりが秀逸な漫画

売れてるから名作 ←分かる 売れてないけど名作 ←は?

日本アニメ史上もっとも悲惨な死に方をしたキャラって誰?

【画像あり】日本の秘境