転載元:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085902860/
思わず保存した最高の画像を転載するスレ『ヒロイン達をリアルにしてみたら』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4931945.html
骸骨


28: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/02 15:38 ID:S06h5u3f
本来のスレのテーマを思い出す為に、初代スレの>>1をコピペ。

━━━━━━━━━一

1 名前:目撃人[] 投稿日:01/11/28(水) 13:07
何回かそういう場面に遭遇してます。
一番酷かったのは秋葉原駅での飛び込み。
顔が半分なくなっていて血がぴゅーって噴水のように出てた。
脳みそも出てたな。
体は痙攣してて痙攣するたびに口から血をごぼごぼって吐き出してたよ。
血が泡立ってた。
いやー、流石に吐いたね。
ネット上で見るぶんには全然平気なのにな。
すごいのキボンヌ。

━━━━━━━━━一



31: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/02 17:31 ID:b7yf4Qg4
病院に勤めてたとき、
85歳の朝鮮人のおばあさんが
老衰で亡くなった。
もう何ヶ月も点滴で生きてた
のにずーっとものすごい臭いだった。
キムチ系の独特の体臭だった。
やっぱりって思った。



53: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/08 08:39 ID:pIR079Sl
ちなみに、漏れが見た人の死の瞬間は、鉄道での飛び込み。
丁度、各駅電車に乗っていて、急行の通過待ちをしていたときのこと。

電車の接近音とともに、猛烈な警笛 そしてホームにいた人の悲鳴。

「がりがりッ」という音と、プシューっていう電車の緊急ブレーキみたいな音がして
すんごい短距離で電車が停車。
みんな「まさか??」ってホームに出てホームと電車の隙間からのぞきこむ。

暫しして、電車が移動したら、右足が胸のところまで跳ね上がった男性の死体が



57: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/08 17:50 ID:AK8Zn2eI
目の前でガソリンスタンドのにいちゃんが車に跳ねられるのを見ますた。
お客の車を誘導したあと道を渡ろうとして・・・ドン!
体の左半身を引っ掛けられたにいちゃんは クルクルクルクル・・・・・
竹とんぼのように回りながら飛んでいきますた。
スケートのスピンより速くてあれは芸術品ですた。なむなむ・・・。



58: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/08 18:03 ID:nWFzVfWc
俺も数年前、目の前の車が歩行者を跳ね飛ばす瞬間を目撃しました。
ほんとに人形みたいにクルクル回って飛んで行ったので驚きです。



59: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/08 18:23 ID:BmBNNC7H
はい。見事に昨日、今年2回目の人身事故に遭遇しますた_| ̄|○



63: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/09 02:16 ID:XuVPGMTp
俺、バイクで走ってる時に横から車にぶつけられたことある。
なんかその瞬間スローモーションみたいになって、状況がよく掴めたから、
咄嗟にジャンプして、地面に落ちるときに受身して助かった。
バイクは大破。
これまたスレ違い。



66: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/09 18:09 ID:RG+S0WHz
>>63
あ、それうちの学校の教授も言ってたよ。
事故る直前ってスローモーションになるんだってな。



67: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/09 19:33 ID:eKRCgI6m
ウチのママンも言ってた。
ふつうは毎秒10使ってる危機回避の脳みそが、いざというときは
眠ってるのまで起こして100になって頑張ってくれるらしい。
(数字は適当です)
だから後で思い返すときは、毎秒10のタイムラインで思い出すので、
スローモーションに思えるのだそう。



68: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/09 22:55 ID:M0Mz4Pvz
駅のホームに向かう階段を下りていたんだ
なんか途中で記憶にある臭いがしたんだ。魚を焦がしたような香り。
ホームに着くと香りの原因が解った。。。
赤ちゃんが電車に挽かれたみたい。
原型が解らなかったが、母親らしき女性が泣き叫んでいた。。。
以上、阪急桂駅の出来事でした



75: ARES ◆QCuj8gGVNE 04/06/10 10:20 ID:+dXlXUeO
そういう状態に入ると、視覚処理の色彩の情報は脳に負担がかかるので切り捨てられ、世界がモノクロになる
(もちろん本人はその時は違和感は感じない)
走馬燈が見えるのも、過去の経験から脱出する情報を脳が凄い勢いで検索するためで、
ほとんど反射に近い状態で最良の経路を脳が勝手に選び出す
まあ、正に動物的本能の発現って感じだね

人によっては記憶する余裕がなくて記憶がすっぽ抜けたりもするらしい
なりやすい人となりづらい人がいるってさ



80: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/10 16:23 ID:9uDQlMQj
脳卒中になってしゃべれなくなって10日目。
肺炎を起こして3日目。
80才過ぎの男性がいた。亡くなる寸前手を握っていた奥さんにむかって
「ありがとう。」10日間しゃべれなかった人が、意識がもうろうとして
いた人が亡くなる寸前にそう言ったんです。奥さんも家族もみんな泣いてました。



85: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 04:00 ID:rVnpnLvj
時計の秒針をパッと見た時、なかなか秒針が動かないで「あれ?」って思ったことない?
別に時計が止まってる訳じゃないのに1秒がものすごく長く感じる。
あれも、いわゆる脳のフル回転だよね?
クロノスタシスのよく知られる例として「時計が止まって見える錯覚」がある。アナログ時計に目を向けると、秒針の動きが示す最初の1秒間がその次の1秒間より長く見えるというものである[1]。

眼球がサッカード運動をするとき、時間の認識は僅かに後に伸びる[2]。そして観察者の脳は、実際よりもわずかに長い間時計を見ていたと認識し、秒針が1秒間以上固まっていたという錯覚を生む。実は、見ている方向がある点から次の点へ移動するたびにこの現象が起きているのだが、われわれがそれに気付くことはほとんどない。説明の一つは、見る方向が移動する際の時間の隙間を脳が埋めているというものである。

実験によると、おそらく、サッカードがあるにも関わらず脳が連続した意識体験を構築しようとすることで、この錯覚は引き起こされる[2]。この現象はあらゆる眼球運動によって生じるが、何か時間を計れるものがある場合に顕著になる。

クロノスタシスは、視覚的な観察でしか起こらないわけではなく、聴覚刺激でも認識される[3]。
https://ja.wikipedia.org/wiki/クロノスタシス




86: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 05:39 ID:LsyeHDN2
>>85
一秒が早く感じる時もあれば遅く感じる時もあるからな。



88: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 14:34 ID:0saYOHQN
>>85
その「異様に長い一秒」の話を、以前オカ板のどこかのスレで書いたら
何人か賛同が得られたよ。
この現象は結構多くの人が体験しているのだろうね。



90: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 21:52 ID:1eRldm+K
自分、交通事故経験者だけど、
確かにスローモーションになるよ
あと、ぜんぜん痛くない
これも自己防衛の一つなんだろう、痛みでパニくったら危険回避できないもんね



93: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 23:03 ID:aByHeO+k
>>90
ぶつかる瞬間、激痛を感じないまま気を失うってこと?又は痛みを感じないまま
風景?があの世の世界にかわってるとか・・
そのところ交通事故とか生命をさまようような事故病気の経験が無いので
どうしてもわからない・・、だってドアに足をぶつけたり、自転車などで
勢い欲こけたりしただ毛でもかなりの激痛だよね。
そのところ、迷惑でなければもっと詳しく教えてほしい。



98: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/11 23:56 ID:5AG5hmLQ
>>93
何百キロもある鉄の塊が猛スピードで自分にぶつかってきたら
普通はとんでもなく痛いだろう。
しかし、当たったときに痛みに悶えていたら受身を取ることもできんじゃない?
だから当たった瞬間、痛みを感じる間もない死に際の集中力で>>90
危機回避に入ったのだ。


と俺は解釈したのだが、どうよ?
まぁ、要するに前スレにあった、車に吹っ飛ばされた猫が華麗に空中回転して
着地したものの、すぐに絶命してしまったのと同じシチュエーションだろう。
あ、>>90は生きてるんだったな。ゴメソ、そして生還おめ。



99: 90 04/06/12 00:22 ID:9/HPuzRZ
>>93
自分の場合は家族4人で食事に行く途中での事故
自分は運転席の後ろに座ってた
まず母親がでっかい声で「あぶなーーーーい」びっくりして前みると
ゆっくり青い壁が迫ってきた(なんと相手は16tトレーラーww)
父親がハンドル切ってるのと、ブレーキの音がはっきり聞こえた

ぶつかった瞬間の痛みは無し、気がついたら奇跡的に軽傷の弟に
「おねーちゃん、起きろよ」 と起こされ、意識が戻る
前の席をみると母親がぴくりともしないで椅子とダッシュボードの間にうずくまってる
なぜか運転席の父親はいなかった、でもそこらじゅう血だらけ(シートベルトしてなかった)
瞬間的に「あ、お母さん死んじゃった」と思った。すると母親が「う~~ん」とうなる
「よかった生きてる」ってほっとしてたら、野次馬の「爆発するぞ!車からでろ!」って声が聞こえる

とりあえず、車の外に出る・・・・すごい野次馬・・・・車の前はぺっちゃんこ・・・・救急車が一台・・・
すぐにもう一台救急車がくる、弟に「それ、痛くないの?」って聞かれるけどなんのことか解らない
父親はすでに救急車に乗せられてた

そのまま母親と弟、自分と父親に別れて2台の救急車で別々の病院へ・・・・
救急車の中で名前とか電話番号とか聞かれる。
父親は血だらけだけど意識ははっきりしてて、それに答える・・・・「ん?」
電話番号とか全然違うのを教えてる、かわりに自分が答えるけど
頭で思っているのと違う番号をしゃべってる・・・・救急隊員も気がついて「後でいいですよ」と言ってくれた

「痛い所はないですか?」って聞かれて、少し考えて「あんまりないです」と答えると、
「少しでも痛いところで結構ですよ」と言われ、「こめかみと足」と答えた



100: 90 04/06/12 00:23 ID:9/HPuzRZ
続き

病院に着くと、昼間だったので外来の患者がたくさんいた
ジロジロ見られて恥ずかしかった(後で訳がわかる)

診察室で一通り診察を受けて、足のレントゲンを撮りに行かされる
レントゲンが終わると、看護士に「次は眼科ね、2階にあるから」と言われ、一人で眼科へ
途中やっぱりジロジロ見られる、「なんだよ、びっこ引いてるのがそんなに珍しいのか?」
眼科の標識を見つけて廊下の角を曲がるときに、大きな鏡があった
なんとなしにその鏡を見ると「うわ!ばけもの!」と思うほどに顔が腫れ上がった人が・・・・

自分だった、こめかみの動脈が切れていて内出血をおこしていた
眼科で眼球の検査ができないほど腫れ上がってた・・・お岩さんを3倍にした感じ・・・
「こりゃ、ジロジロみるわ・・・」それからCTスキャンとって診察室にいくとレントゲンをみて医者が
「折れてますね」って、さっきまでさんざん歩いてるのに・・・・このころから体中が痛くなってくる
結局、全治3ヶ月で入院。父親は全治半年、母親は全治3ヶ月、弟は全治3週間w




101: 90 04/06/12 00:24 ID:9/HPuzRZ
さらに続き

後で聞いた話だと、16tトレーラーのタイヤに激突。角度がたまたま良くて衝撃が少なかったらしい
もし、タイヤにぶつかってなかったらトレーラーの下に潜り込んで
スピードもあったので全員首ちょんぱだったらしい

また、母親は事故の記憶はまったく無く、気がついたら病院状態。
一緒の救急車に乗った弟の話では、
救急隊員を「おにーさんかっこいいね、電話番号何番?」って口説いてたらしいw
危機的状態で本能丸出しになるみたいw

長文すいません、文章うまく短くできなくて・・・・
痛みは、あるていど落ち着いて怪我を認識してから襲ってきました
それまでは、体と意識とがばらばらな感じ、鏡で自分みても「これ私?痛そう」って感じ
オカルトっぽくないですか?すいません・・・



102: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/12 00:28 ID:HZ42Tic9
こういっちゃなんだけどいいもん読ましてもらったよ。ありがとう。
家族全員治ってよかったね。状況としてはお父さんがおかま掘っちゃったのかな?



105: 90 04/06/12 00:34 ID:9/HPuzRZ
>>102
いや、大きな交差点での事故です
こっちは直進、トレーラーがむちゃな右折・・・なので保険金がっぽりでした



109: ARES ◆QCuj8gGVNE 04/06/12 03:41 ID:LU7LfuKi
貰い事故は3回くらいやって二回ばかり大破したけどぴんぴんしてるな
事故る瞬間→後って妙に冷静になってたりするよね
事故の次の日とかに体が痛くなったりするのもそういうモンなんだろうな
まあなんにせよ生還おめ



115: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/13 01:43 ID:yOsCeafK
8年くらい前かなー?車を運転中、私の横を勢いよく追い抜いた大型バイクが
大きな交差点でワンボックス車の脇腹に突っ込み、見事に大破したのを
みたことがある。衝撃音もすごかったけど、バイクのトライバーも
吹き飛ばされていた。事故原因は黄色から赤に変わる直前で
減速する私を尻目に、後から来たバイクが加速し優先車を直撃したため。
私は路肩に車をとめて現場に戻ったんだけど、大型バイクは滅茶苦茶に
なっていて部品が飛び散っていた。凄く驚いたのが、バイクを運転
していたのは若い女性だったこと。

スタイルの良い娘でグラマーな感じだった。
背中までのばした髪は艶のある直毛で美髪だった。
血が喉や肩の辺りからブヮーーッと流れ出し、足は操り人形の糸が絡んだみたいに
あらぬ方向に曲がっていた。後日聞いた話だと、まだ18歳の娘さんだった。
   
  【即死】



157: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/15 16:48 ID:O89lFZjc
入院してた親父が危篤だけど安定した状態だった時、しゅうぅ~っと妙な音がしたんで親父の方見たらムンクの叫びみたいにしぼんだ顔してた。
ナースコール押して医師を呼んだ一時間後心臓停止、だがあの抜けた音の時の方がインパクト強かったな…



158: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/15 19:38 ID:tSZ6a+fW
>ムンクの叫びみたいにしぼんだ顔してた。
>だがあの抜けた音の時の方がインパクト強かったな…

なにが抜けたのだろうか?



161: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/15 20:10 ID:O89lFZjc
うわぁぁぁっ!!親父空気人間だったのかよって、それが知りたくてここに書き込みしたのに、親父空気抜けかよ~っ(涙)



162: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/15 20:13 ID:hQ3W9sFw
>>161
肺にたまってた空気が一気に抜けたんでは?それかやっぱり空気人形。



163: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/15 20:59 ID:O89lFZjc
>>162
なる、肺にたまった空気が抜けた音だったのか。心臓停止の前に蘇生処置もしたが、心拍数0から動かなくなった時が死亡時刻だからそっけなかったよ。漏れも空気読めるから親父は空気人形だった事にするよ…



167: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/16 09:02 ID:gVvDGolm
俺、厨房の頃チャリで事故った。
T字路の歩道を走ってたら右折の車が突っ込んできた。
そのままの速度でチャリこいでたら、
明らかに壁と車に挟まれてあぼんだったが
このままじゃ氏ぬ!スピードアップだ!
と判断し後輪に車が接触したが軽い脳震盪ですんだ。
しかし運転手は壁と俺を回避しようと急ハンドルを切り、
電柱と壁に衝突→即死。
割れた頭から脳漿が飛び散ってました。



169: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/16 13:59 ID:cUccaEcD
>>167
どうしたの?治療費とか諸々
もっとも加害者死亡じゃもらうもんももらえないわな
下手糞ドライバー氏ね



172: 167 04/06/16 16:38 ID:gVvDGolm
一応加害者の家族からもらうにはもらったが、
突っ込んできた車(凡にオープンカーだった)に同乗していた
嫁さんがいたのだが大腿骨を挟まれて切断寸前なのだが意識があり、
救急車が来るまで痛みと夫の姿を見て泣き叫んでいた。
なのでなんかもらうの忍びなかった。



193: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/21 03:59 ID:2yVZlnie
友達のRX-7納車の日の夜、一緒にドライブに行くことになった。
コンビニでジュースを買うことになって、俺は車内で待ってる
つもりだったけど、何となくペプシのオマケが見たくなって車を降りた。
しばらくしてコンビニから出てくると、止めておいた場所に大型トラックが止まってる。
「納車初日にいきなり盗まれた!!」と青ざめる友達、しかしよく見ると
トラックの下には変わり果てたRX-7の姿が…。
今度は俺の血の気が一気に引いていった。
あの時、車を降りていなかった、俺がこのスレのネタになるところだった。。。

それ以来、幸運のお守りとして、コーラは絶対ペプシを飲んでますw



222: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/25 22:07 ID:Yvx6tuFZ
中央線で飛び込み見たで。やさいをかじるような音が耳を離れん



246: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/27 20:23 ID:yZ7l5wfV
漏れが見た鉄道事故は、心臓発作でホームから転落して電車にひかれちゃった
年輩者。
通勤でいつものように駅に向かっていたら、電車が変なとこに停車してんのよ。
警察の調べが一通り終わって電車を動かしたら、低速ですり潰されたのか、血がホーム側の壁にブシューって大量にかかっていて、肝臓みたいな内臓がプリンとこぼれていたよ。



354: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/03 00:44 ID:Dj9640Q1
生活板からの転載だけど

262 名前:246 投稿日:04/06/21 16:55 ID:mZTVL0eq
>>251
ID変わってると思いますけど246です。詳しく言うとですね。
朝早くに母方の実家からじいさんの訃報。寝床で寝たまま逝ってたらしい。
取りあえず家族で実家に向かう。その間に実家では医者による死亡確認終了。
到着と同時に通夜の準備をはじめた。じいちゃん死んじゃったのか・・・とか
思いながら忙しく台所で母を手伝ってたら後ろからじいさんが
「お、Kちゃん(俺)きたんか。久しぶりやんけ」と俺に声をかけてきた。
マジで時が止まったね。そして数秒後とどろく悲鳴w
実家にいた親族全員が集まっては叫んでた。
んでまぁ何がなんだかよくわからんけど死んだはずなのに復活したんでめでたいって事で
タイの御頭食って親族集まっちゃったんで宴会ですよ。じいさんも大ハッスル。
そして翌朝じいさん逝った。宴会しに生き返っただけみたいだった。



355: Mercury ◆YXXD24Gj2U 04/07/03 00:52 ID:In6hhL2L
>>354
いいね、俺の理想の死に方だな。

お葬式って実は普段会わない親類とか知り合いとの恰好の出会いの場なんだよね。



301: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 20:29 ID:QMG69fFB
申し訳ない。ちょっと趣向が違うんだが。
ちょっと前まで運送屋で集配の仕事をしてたんだけど、6年位前かな?
お得意様のオジサン一人でやっている眼鏡屋さんがあってさ、朝10時頃
いつも通り商品を届けに行ったのよ。したら、奥の部屋で具合悪そうに
寝ているオジサンを発見。「大丈夫ですか?」っつって見にいったんだ
けど、「ご苦労さん、大丈夫だから。」と言われて、先を急ぐ俺は小包を
カウンターに置いて店を出た。



306: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 20:43 ID:QMG69fFB
そこには毎日夕方集荷に行くんだけど、ナゼかその日は4人の
暗い顔した人たちがいてさ、「あれ?お店の人は?」って聞いたら
「私たち家族なんです。主人は亡くなりました」(確かこんな事
言ってたと思う、さすがにショックで)との事。朝方、もっと気を
配っていればと・・オジサン苦しんだのだろうな・・。
そのオジサンに直してもらったサングラスは、今は使ってないけど
どうしても捨てられません。
やっぱり、趣向か違いましたね。すみませんでした。



307: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 22:05 ID:ytfNHUlk
>>306
サングラスもメガネも複数持ってるし、使ってないのもあるけど、
一度も捨てたことは無いな。



309: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 00:15 ID:2sCcgs/R
>>306
う~ん、心に残る話だな。
友人も、相棒が癌であっという間に亡くなった時「何もしてあげられなかった」と
言って鬱になってた。
わかるよ。
サングラスを処分できない気持ちも、「何か出来たのでは?」と悔やむ気持ちもね。



312: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 00:51 ID:evCkcGN9
俺のおじいさんの死に方

末期の肺がんで年齢も年齢だった。
運悪く、親と見舞いに来たときに容態が急変。
血を吐いて突然目が白くなり痙攣し始める。
すぐに医者が来て薬みたいなものを注射するけど、
一向に容態は変わらず、口から泡が出て、屁のような音がした。
糞尿漏らしたんだと思う。そして顔が横に向いて動かなくなった。

その夜、家の窓の外を光がピューって飛んでいくのを見た。



314: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 01:48 ID:UnKfjf4L
15年前の季節は今頃の話。
運転していたのは私の友人。すすきので飲んで私の家に送ってもらう途中だった。
彼はかなり酒に酔っていた。でもいつもの事だったので私も気にしていなかった。
私も酩酊状態で後部座席で眠っていた。
突然、すごい音と衝撃。

その瞬間、私の体は前の座席と後部座席の間にすっぽりとはまって、
身動きが出来なくなってしまっていた。痛いとか苦しいとかはそのときは全く感じなかった。
私の意識ははっきりとしており、事故を起こしちゃった!やばい!とかなり焦っていた。
「I君、I君、大丈夫?!」と運転手に声をかけたが返事がない。
身動きできない私は前の彼の姿を確かめる事が出来ない状態だったのだ。
もがいてももがいても全く体は動かない。

救急車のサイレンが聞こえた。消防隊員が来て後部のドアをガバンと剥がした。
「運転していた人は?!」と私は必死で消防隊員に聞いた。
しかし消防隊員は「今助けてますから、あなたは痛いところはありませんか?」と言うだけだった。
私が車から助け出されるまで20分くらい掛かったと思う。
助け出されている最中は名前や年齢やどういう状況だったのかなど聞かれていたので、
I君の事を聞く余裕が無かった。

ストレッチャーに乗せられ、救急車に運ばれていく最中もI君を目で捜した。
原型をとどめていない車の前方約8mの所にシートをかぶせられたモノがあった。
全身すっぽりとシートが掛かっていたが、I君だ・・と思い私は愕然となった。
シートの横から真っ黒い血が舗装道路に大きな輪を広げていた。
私は腰の骨を折る重傷で2ヶ月の入院生活を余技なくされ、I君の葬儀にもでれなかった。
入院中にお見舞いに来た友達に聞いたところ、
前の車に追突した反動で電柱に車がぶつかり、I君はフロントガラスを突き破って飛び出し、
道路に頭を打ち付け脳挫創で即死だったとのこと。
I君の両親は一度も私のお見舞いには来なかった。きっと私を恨んでいるのでしょうね。
今でも・・。
婚期を逃した私は40歳独身です。



317: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 04:25 ID:RWPQ4Asz
>>314
よく話してくれた
その勇気だけ見ても感動



319: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 13:03 ID:fLyOCvlm
>>314
あなたを恨む理由がどこにも見当たらない



321: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 14:28 ID:1IAJb1Av
>>319

>>314を家に送っていかなければ息子は死ななかった、
てなもんでないの?ある意味で真実。



333: 1/2 04/07/02 17:08 ID:D8kpkJSq
オレが二十歳の時、一緒に上京して同居してた親友がバイクで事故った。
オレはその知らせを病院から聞きつけて大学から大急ぎで駆けつけた。
親友のKはICUに入っていたが、意識もあって見た目もほっぺに擦り傷が
あるぐらいだったのでオレは何とか助かったんだなぁとほっとした。
「よう」「おう」という挨拶の後ベッドの横にあった椅子に腰をかけようと
したらすぐに看護婦に呼ばれた。「ちょい行ってくるわ」とKに言うと
「おう」と言ってKは笑ってた。

看護婦について行くとそこは会議室みたいなとこで、中で待っていた医者に
「今は麻酔してるから痛みはないはずだけど助かりそうもない」と言われた。
「はぁそうですか・・・」とアホみたいな返事をした後Kのとこに戻った。
「何だって?」とKに聞かれるとオレは「いや、別に・・・」と一番意味深な
返答をしてしまった。Kは「なんだそりゃ」っと笑っていたがオレははにかむ
のが精一杯だった。緊張した時のオレの癖で顎ヒゲを引っ張ってるとKは
「あのさぁ、あの十字架ついてるオレのジッポあるだろ?」と切り出した。



334: 2/2 04/07/02 17:09 ID:D8kpkJSq
「あ、うん」
「アレおまえにやるわ・・・あっあとヴィヴィアンのバックもやるよ。
それから・・・あの皮ジャンもやるし・・・てかみんなおまえにやるよ」
オレは「何でそんなこと言うのか」ととぼけようとしたがダメだった。
号泣した。オレでもこんなに泣けるものかと思いながらガキみたいに嗚咽
した。泣くオレを見て笑いながら「タバコ吸いすぎるなよ」とか
「もし中免取るならアソコがいい」とかオレに対しての注意とかどうでも
いいこととかをゴチャ混ぜにずっと話続けた。
そして約1時間後「オレの母ちゃんと父ちゃんと姉ちゃんにありがとう
って言ってたって伝えてな。あとゴメンも。」と言ってダルそうに
「はぁ~・・・」と息を吐いて目を瞑った。看護婦と医者が飛んで来たが
やっぱりダメだった。
映画とかベタなドラマみたいな最期がKらしいと思った。
その夜アパートに帰ってKが今朝セットしといた炊飯器を見てまた泣いた。



335: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 17:20 ID:JQC5+pvl
友達の分もしっかり生きろ



343: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/02 19:52 ID:xAc8gpIh
>>333-334
最後に書いてあった炊飯器には野郎2人分のメシが入ってたんだなぁ
と思うとまた涙が・・・グスン



380: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/07 17:16 ID:riDjZmPN
平成5年の8月だったかな?
東京から京都まで、出張帰りに、新幹線「のぞみ」号を利用した者です。
その日は、グリーン車に乗って優雅な気分でした。
ところが、東京駅を出て、40分ぐらい経ったとき、背後の座席から、「ウオォ~」という雄叫びが!
何だろう?と思ったら、45歳前後のサラリーマンが、若い男にサバイバルナイフで胸を刺されている最中でした。

もう、血が天井や、座席の周りに飛び散って、強烈な怖さで、隣の車両へ逃げました。少々、腰が抜けていました。
そのあと、数分して、犯人の男が、こちらの車両に歩いてきて、もう、車内はパニック状態。
すぐに、車掌が飛んできて、犯人と格闘していましたが、車掌も背中あたりを刺されていました。
のぞみ号は、新富士駅に緊急停車。

停車後、警察官が飛んできて、犯人をタイーホ!
刺されたサラリーマンは、白いワイシャツが血だらけ。もう、息は無かったな。即死だったろう。
胸、腹からおびただしい出血。口からも多量の出血。
怖かった。



394: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 12:42 ID:PDEwh9VU
もう十年以上前の話。
電車の一番前の車両に乗ってたのね。
運転席の窓から、電車前方をぼけーっと見てたんだけど・・・
ある踏み切りに差し掛かったときに、
人が突然飛び込んできた。

一瞬、何が起きたのかわからなくて唖然としていたんだが、
ドンという、なんとも言えない鈍い衝撃とともに、
何が起きたんだか自覚したよ。
全身鳥肌がたちまくった。
さらに最悪なのが、その人と目が合ってしまった(少なくとも私は合った
と思う)事。
死ぬ直前の人間と視線が合ったと考えると、それだけで鬱。
いまだにトラウマです。



396: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 16:54 ID:hGnC9BYx
>>394
ホントの話だったら、お気の毒に・・・



397: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 17:00 ID:iT45Prk4
>>394
俺は札幌の地下鉄にて似たような体験。
ただし飛び降りたおばさんは明らかに隣にいた俺を見て微笑んだ。

その直後に・・・



ドンッ
キギィィィィーッ
ゴゴゴゴォォ・・



はじめてだね、最初で最後にしたいよ。
人間が地下鉄に轢かれると、吹っ飛ぶ。途中腕が飛んでくる。
首がガタガタガタとエンストしたみたいに不自然に振動を繰り返す。もう折れているんだ。
血しぶきが凄い。周囲の悲鳴、おっさんのシャツは真っ赤だ。



624: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 10:42 ID:sxLiQ0hf
遅レスで申し訳ないんだけど、>>394と同じ体験あり。

もう、20年も前になるが、小4の時、家族、親戚で三浦海岸に遊びに行く事になった。
兄貴と従兄弟達は先に行っていて、漏れはオヤジ、オフクロと3人で現地に向った。
電車好きだった漏れは一番前の座席に陣取り、初めての京浜急行のパノラマを満喫していた訳だが・・・

(後日、オヤジの話だと京急川崎を過ぎた後くらい)
通過駅を減速して走行していると、いきなり目の前に黒い塊が表れ、??と思うまもなく、
「ドコッ!」「プシャーーッ」「キキキキーー!」「ガラガラッ!」っと。
急ブレーキで額をしたたかに打ち付けた痛さにボーゼンとしていると、
隣に座っていたオヤジが窓を開けて外を見ている。
漏れも何事かと窓から頭を出してみると、すぐ目の下に血だらけの片腕と、ズボン付の片足がころがっている。
オフクロに「見ちゃダメ!」っと、体を窓から引き離されたが、もう遅い。しっかり見ましたよ。
その後、見ていた他の乗客が「あ~こりゃダメだ!」と言ったり、念仏を唱える人もいたし。

暫く停車していた電車は「片付け」が済むと、運転士をチェンジして一路三浦海岸へ。
兄貴達と合流したのだが、人の死ぬ瞬間に遭遇してしまった漏れや両親は全く楽しくナイ!
何となく海の家でボンヤリと過ごし、帰途に着いたのだけど。
あの光景は今でも目に焼き付いていて、海水浴のシーズンになると、イヤでも思い出してしまうんだな。



399: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 17:26 ID:0Cbx9cn4
チュィーーンは切断完了のしるしだよ。
巻き込んだままで止まるとグボグボグボゴゴゴゴゴでおしまい。



403: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 22:40 ID:jyOBm3cA
10年程前、アメリカのとある街に住んでいたとき、人が撃たれて亡くなるのを見た。
向こうには映画で出てくるような、普通の人なら近づきもしないスラム街というのが本当にある。
俺はその一角を通る許可を貰っていたので毎日のように通っていた。
ある日、いつもと同じようにそこを通っていると5人ほどで一人を囲み何やら蹴ったり殴ったりしていた。
そう、リンチだ。そんな私刑はよくある事なので気にも留めなかった。
すると、その5人のうちの一人が俺を見つけて挨拶する。
「やぁ」
「あぁ調子はどうだい?」
「こいつのおかげ(リンチされてるヤシ)で最悪さ」
なんて喋っていると、後ろから乾いた音と共に「Woh!」って叫び声が。
リンチされてた奴がいきなり腹から銃を取り出し囲んでた一人を撃ったのだ。
その後、そいつは銃を取上げられ、頭を撃たれた。
小口径の銃だったようで、脳漿が飛び散るとかは無かった。銃創からほんの少しの出血、すぐにバタンと倒れた。
人の死がなんかとんでもなくあっけなく思えて怖かった。



408: 元祖スレより 04/07/10 09:10 ID:olJzRNsH
243 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:01/12/13 18:19
2年前の5月、俺の目の前でまだ少1の従兄弟が交通事故にあった。
俺がよそ見をしたすきに、道路に飛び出し、大きなバイクに跳ねられたんだ。
俺が従兄弟のほうを見たときはもうバイクは従兄弟まで1mくらいのとこで、
ギィィーて音がしてドンッて鈍い音がして、ギギギギーって金属が
アスファルトに擦れる音がした。気がつくと血だらけで動かなくなった
従兄弟と、バイクごところんでヘルメットが脱げて
血を流して倒れている男がいた。
駆け寄って従兄弟を抱き上げると耳を近づけないと聞こえないほど
消え入りそうな声で「・・ちゃん・・」て言ったんだ。たぶん
にいちゃんて言いたかったんだと思う。そのまま喋らなくなってしまった。
周囲の人がすでに救急車を呼んでくれていたらしかったので、車が来たあと
俺はすぐ近くの自宅に走った。家に近づいていくにつれ、
さっきまで奇妙なほど冷静だったのに、涙が止めど無く溢れてきたよ。

数時間後、医者達が必死に従兄弟を助けようとしていたけど
従兄弟は病院のベッドの上で、ついに目を覚まさないまま、逝ってしまったんだ。
医者と看護婦が涙を流して泣いていたのがとても印象に残ってる。
年は離れていたが従兄弟とはよく遊んだ。そんな思い出が蘇ってきて
19にもなって声を出して泣き叫んだよ。
さらに数時間後、従兄弟をはねた男も打ち所が悪かったらしく、
亡くなったとの知らせが入った。しばらくすると泣いていた従兄弟の母親(叔母)
が、怒りの矛先を俺に向けた。バイクの男が死んだからだと思う。
お前のせいだ、お前がちゃんと見てなかったからだ、と何度も言われた。
それを否定できないから、ひたすら謝るしかなかったんだけど・・・
辛くて、悲しくて、申し訳無くて・・・
あの時、俺がよそ見をしてなかったら・・と今でもよく考えてしまう。
今でも叔母夫婦は俺を許してくれていない。
会うたびに「お前が死ねばよかったのに」などと泣きながら罵られる。



414: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/10 11:30 ID:L6CbLXoF
>>408の引用見て思い出したけど、
自分の従妹が交通事故死したとき、葬式にあつまった親戚どもは
喪主本人の居ないところで
「家相がわるいから」だの「家をたてると7代前までの先祖の顔を潰すから」
だの言いたい放題言っていた。

故人の親である叔父は、東京の大学に進学したのに田舎に帰り、叔父の兄が立ち上げて
むりやり継がされた工場を何十年も黙々と経営してやっと家建てたとこだった。

親戚程度の繋がりってのは他人以下だと思った瞬間。

>>408の243氏の叔母夫婦が、子供に飛び出ししないようにしつけなかったDQN教育を
棚に上げ、「お前が死ねば良かったのに」という台詞を血の繋がった甥に吐くのも
至極自然なことかもしれん。




425: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/11 22:45 ID:osj4wB7q
>>414うちの親戚も仲が悪い。
生半可な親類など、「あかの他人」以上にタチが悪い場合がある。
叔父さんが家を建てたので、やっかみだよ。
気の毒な従妹を悼もうなんて気持ちは、ほとんど持ち合わせないんだろうな。
そういう人間の心こそ、最も醜悪、グロだ。



420: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 04/07/11 09:25 ID:pXd/MdDC
交通事故はみんな不幸になるのう・・・(´Д`)



426: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/11 23:10 ID:bwbJbHoS
全然カンケーねぇ話ですが

数年前の、事故死で
かくれんぼしていて、古い冷蔵庫に入り気づかれずにそのまま夜になって
その子は、隠れた冷蔵庫が開かなくなってしまい、結局体を海老のように曲げて
冷蔵庫の中で窒息死し死体となって発見されたのは可哀相だったな。

あとは、焼却炉に隠れた中学生が気づかれずに、焼却炉に点火され
翌日、人間と思われる骨やら生焼けの死体で発見され哀れだった。苦しかったろうな



430: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 00:07 ID:JPt1ydoA
>>426
冷蔵庫のほうは記憶にあるが、焼却炉のほうは知らなかった。
そんな事があったのか・・。
だが、点火された後、逃げ出す事は不可能だったのか?やはりドア(炉口)が
開かなかったのだろうか?



435: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 00:37 ID:1T2Hukoc
>>426
似たような話だと、
小学生がかくれんぼしててダンボール箱の中に隠れていたら、
ゴミ収集車が来て箱ごと収集車に放り込まれてしまった。
後日、ゴミ集積場から首がほとんど千切れかけた小学生の死体が見つかった。



440: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 01:23 ID:hWtPIIf5
>>435
ダンボールじゃない、ダストボックス
1998年に東京都多摩市で起こった事件。



450: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/13 11:45 ID:7oq4M8oe
三年くらい前にウチのマンションの裏の家が火事になった。
もちろん野次馬根性丸出しで見物に行ってしまった。(火事経験した人スマソ・・・)

そしたら凄い勢いで煙が出てる。煙が凄すぎて炎があんま見えない。
しばらくみてると窓がバリンと割れて、ついには家中の窓からデカい炎が立ち昇ってた。

臭いがキツくて具合悪くなったので鎮火する前に俺はマンションへ帰った。
次の日に地元のニュースでその火事のことが報道された。
母親とその娘(11か12歳だったはず)が遺体で発見されたと。
報道によると、原因はストーブの不始末。(コンロだったかも・・・うろ覚え)

自分は親子が焼かれ死んでゆく瞬間を「オー、すげー」程度の認識で、
『見物』していたのかと思うと、罪悪感でかなり鬱になった。



457: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/13 22:35 ID:BGN55z6w
>>450
「煙が凄すぎて」の段階ですでに一酸化炭素中毒で亡くなっていただろうから
そういう問題じゃないとは思うが



459: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/13 23:31 ID:l1Um6JbR
>>457
一応火災経験者として突っ込んでおくが、
一酸化炭素中毒で毒素が回ると、体が麻痺して動けなくなる。
意識はあるのに、全く動けない。熱さも苦しさも半端でないよ。
気が付いたら救急車に運ばれてたけど、体が棒の塊みたいで全く動かない
意識があるだけに、熱さが迫ってきてその辛さは半端でないよ



461: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 00:09 ID:4f97dNDg
>>459
もし火の気がなくて、一酸化炭素だけだったら、
そのまま放置してたらそのうち意識がなくなって死ぬのだろうか?



462: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 01:36 ID:mYBf9Sws
>>461
血液中の赤血球が酸素を運ぶわけだが
一酸化炭素は酸素よりも赤血球と結合しやすく
一度結合すると離れにくいらしい。
それで酸欠状態になって死ぬと思う。
七輪とかでよくあるでしょ、一酸化炭素中毒。



460: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 00:03 ID:mckvJXsc
山の穴の底とかタンクの底にガスがたまってて、そこに入って死んじゃったとかいう話。
息が出来ないと思ったら抜け出せばいいのにと思ってたけど、異変に気付いたときは
すでに抜け出せないのか……コワ



465: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 06:26 ID:tmLcOKNq
>>460
自衛隊が山の穴で死んだ事件があったね。



464: ARES ◆QCuj8gGVNE 04/07/14 02:54 ID:TtLnTRS9
動けないが物凄く苦しいらしいな

似たような状態になる青酸毒の場合は結構動けてしまうので
死体のなかには喉とかをものすごくかきむしって
もがき苦しんだ痕跡がのこってたりするらしい



472: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 10:35 ID:FRN8GBDM
>>464
完全自殺マニュアルにあったね、主婦が青酸で服毒自殺図ったの。
発見されたときは胸をかきむしりすぎて骨が見えていたらしい・・・・



474: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 15:41 ID:KxA9vsgk
閉じ込めといえば以前どこかで読んだ話
夏の炎天下買い物に出かけて宅配トラックの脇を通ったら
トラック後部から暴れるような音がするので
思わず立ち止まってよく観察すると くぐもった声で「助けて!」と。
運転手は居ないし道には他に人が居なかったので悩んだが
トラック荷台の取っ手を開けてみたそうな。

すると宅配服を着たお兄さんが真っ青になって転がり出たらしい。
がたがた震えながらお兄さんいわく
「クール宅急便の荷物を確かめに中に入ったら・・冷気が逃げないよう
 ドアを少ししか開けてなかったのが自然に閉まって開けられず凍え死ぬかと・・」
実話だそうな。あ、でも冷凍車だったかも・・



482: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/14 20:49 ID:5s1cJGf0
よく考えたら死の恐怖って日常の中に結構あるもんだねぇ



493: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/15 22:14 ID:F1c6DVhV
175 名前:名無しさん投稿日:2000/04/01(土) 05:18
テオフィリン中毒も結構悲惨だ。
おねえちゃん、自殺企図で取りあえず手元にあった薬を20錠飲んだ
んだって。それがテオドールの200mg錠だったんだけど、即救急車
ね。
来院時、全身ゲロまみれ、興奮パニック状態、HR150代、VPC頻発、
振戦著明
テオフィリン血中濃度90代(!)(至適濃度10-20)
胃洗浄がまた大変だったよ。暴れまくるのを押さえつけて強引に
ねじ込んだけど、結局ほとんど回収されず、ICUにお願いしちゃった。

みなさん、自殺目的の場合、よ~く薬は選びましょうね。



495: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/15 23:04 ID:H4LG1i93

食中毒サルモネラ中毒経験者として突っ込むが、
洗剤を誤飲した人は気の毒だったね。
漏れも、口から胃が飛び出るような苦しみだったよ。
ただ、漏れは体が麻痺して痺れて電話が出来ずに約6時間悶え苦しんだ^^

素人判断としては、胃の中のものを全部出した。胃液がオシッコの味が
するまで。明け方、全身ゲロまみれ、救急車に搬送
血圧異常降下。末端神経はやられて感覚ナシ。顔、足、腕紫色。

苦しすぎて気絶どころじゃねィ。。



497: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/15 23:28 ID:d3NIq6rf
>>495
ヽ(`Д´;)ノ・・・・・想像するだに苦しそう。
私もちょっとした食あたり程度だったがはげしい下痢で貧血を起こし、
近所の知り合いを呼ぼうとしたが、手がしびれて携帯のボタンがおせず、
やっとのことで電話つながっても、舌が痺れて話せなかったことがある。

一瞬、死後数カ月して溶け溶けで発見された系の話が頭をよぎったよ。



499: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/15 23:36 ID:H4LG1i93
>>497
舌が回らなくなるね。つか手も痺れて受話器を持てなくて
朝まで丸6時間転げまわったし。
あれで農薬で自殺しようとは思わないね。やだやだ



502: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 08:44 ID:Gxlke7AX
青酸カリ系の劇物で死ぬと、その時のストレスか薬の影響かしらんけど
髪が真っ白になって肌の色が変な色になると聞いた。

俺が見た死の瞬間ってのは、首を吊る瞬間。
あとはもう排泄物がズボンからじわぁっと広がっていく様。
なんにせよ死の瞬間をそばで見るときついわ



503: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 09:12 ID:y1lYC30x
さらっと、恐ろしいこと言うねえ



505: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 09:43 ID:T+3oyNt4
なんで、死ぬ人がそんな間近にいて助けないのか、常に疑問が付きまとう



511: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 17:10 ID:/dzI42gH
ドアとホームの間に足突っ込んだのは見た事あるな
ガラガラの電車だったんだけど
降りたら後ろで「びったーん!」って音がして振り向いたら
若いチャラ女がホームに倒れてました。
顔を上げてた様子からは重症では無いと思われ 
メールを打ちながら電車を下りたらしく受身も取れずにまともに倒れたらしい。
開いた携帯握り締めたままでした。最悪でも足骨折程度だよね?



514: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 17:59 ID:lLbYMVWj
>>511
読んだ瞬間はかっこわるって思ったけど
もし、そのまま電車が動き出したらと思うとガクブル



521: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/16 22:57 ID:ghQrtDrf
最近、猫も杓子も携帯だね・・・
つーか、歩きながら携帯の画面見ているヤツってホント馬鹿じゃねぇの?って思うが。
(歩きながらメール打ってるなんて言語道断)
危機管理の意識無さ過ぎ!

この頃は電車の中で大声で携帯使うって馬鹿は流石に少なくなってきたが、
それでもシルバーシートの近辺(酷いのになるとシルバーシートに座っていながら)
携帯いじくってるヤツもいる。
自分の事しか考えられない(or考えない)DQNが多く成り過ぎだわさ。



535: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/17 08:40 ID:Y28JUKvf
何年か前の話
部活の先輩と道端で会い、「また明日~」と先輩が手を振って道を渡りかけたらわき見運転の乗用車が突っ込んできた
そこから先はマジにスローモーションでした
車にあたった先輩はそのまま吹っ飛んで、道路標識のポールに激突(かなり上の方)
お腹のあたりがポールにあたり、頭の方と下半身はその勢いで「く」のじに
ポールに巻きつくような形になった後、どさっと下に落ちた
それでも生きていて一旦は起き上がりにたっと笑った(ようにみえた)

一瞬動けなくて、再び倒れたときに正気に戻ってうわ~~~って叫んだ
運転手もその声で正気になって救急車に連絡してた
先輩はそのまま意識不明で数ヶ月入院してました
死んだか、回復したのかは知りません



566: こむぎやき 04/07/18 00:32 ID:+yCDcBQI
直接見たわけではないので、スレ違いスマソ

先日、地元のスーパーの駐車場であった死亡事故。
駐車しようとバックした際車がフェンスに接触、焦ったのか今度は店の壁に激突。
運転していたお年よりは全身を強く打ってお亡くなりに…。
で、私は直接事故の現場は見ていないのだけれど、そのスーパーの駐車場でフェンスが
施されているのは一辺のみ、そこから店舗の壁がある部分って結構距離があるような…。
どげなことをしたらそげな事故になるのかと、小一時間(ry

それでもって、亡くなった人の自宅はこのスーパーの裏手 徒歩(年寄りの足でも)
2,3分って所。なんでわざわざ車?歩いて行ったらこげな事故には遭わんかったろうに。
…なんてこと話していたら、実家の父ポツリと一言「死ぬ時はそんなもんだ…」



569: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 01:23 ID:vdAnIuXc
今見た…
なんか車が衝突したみたいな音と人の怒号が聞こえた
衝突事故かな?と思い道路を見たがなにもない
しばらくして救急車・梯子車が来た
それにつられて歩いてくとどうやら飛び降り自殺みたいだった
俺んちのマンション15階立てなんだが最上階から落ちたみたいだ
衝突音は貯水タンクにぶつかったときの音みたいだった
呼吸音が激しくて離れている俺にも聞こえた
となりで見ていたおじいさんが「ありゃ助からん」と言っていたのが耳から離れない
今夜は寝れそうにない



571: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 01:33 ID:AdL/nyAy
>>569
どのへん?



576: 569 04/07/18 14:03 ID:vdAnIuXc
昨夜はいろいろとスンマセン>>569です
朝起きたらマンション側から手紙が来てました


一部抜粋

> 7月17日深夜にマンション内で事故が発生し、受水槽内に異物が混入いたしました。
>直ちに異物を除去し受水槽及び給水管の清掃・消毒を行なっておりますので、一応の水質の安全は確認しております。



「異物」ってオイ(((;゚д゚)))
リングか何かのホラー映画で水道をひねると髪の毛がドバーっと出てくるシーンを思い出しました
今日は恐いんで友人宅に泊めてもらいます…



579: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 15:00 ID:F5LCwosc
>>576
イブツーイブツー!
自分のマンションでそんなことが起こったらと
考えただけで気が狂いそうだ。
ひぃひぃ



577: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 14:08 ID:TiYqeC0q
灰暗い水の底から‥‥‥‥(((゚A゚;)))ガクブル



582: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 16:57 ID:32cX+ECo
267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :04/07/11 09:51 ID:McbbN15L
昭和50年代、東京都大田区蒲田で起きた事件。
あるマンションの貯水槽から腐乱死体が発見された。
ホームレスがマンションの屋上に忍び込み、
暑さのあまり上水道タンクの中に入ったらしい。
そして急性心不全死。死体が発見されたのは半年後。
なぜ見つかったかというとそのマンションの住人が、
「水道水に色が着いている」「水道水が変な臭いがする」
「ご飯を炊いたら黄色くなって、炊き込みご飯みたいになった」と騒ぎ出したため。
半年間、マンションの住人たちは「死体漬け」 の水を飲んでいた。
    ↑↑↑
貯水槽に落ちて、破裂した死体のお水ってどんな味や?



585: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 17:11 ID:qgQUsVgL
>>582
味は変わらんかったんか?
それとも東京の水は腐乱死体が混ざってても
気づかんほどマズイのか?



587: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 19:25 ID:u0/ojRnY
>>582
考えただけで吐きそうだ。
貯水曹に猫の死体とかですら気持ち悪いのに。



583: カトリック幼稚園 04/07/18 17:05 ID:sLKSxIWL
【1】

友人の見舞いに幾度か訪れる内、一人の小学校高学年の少年と仲良くなった。
血液の病気で長き入院を余儀無くされているらしい。
父親は遠地へ単身赴任中で、母親が少年の世話に病院に通っている状態。
少年は俺の事をやたら気に入ってくれたし、
『○○も凄く楽しみしているので、又是非逢いに来てやって下さい』と(個人的に好みである根本りつこ似の)母親に頼まれもしたので、
友人が退院後も少年の見舞いに度々訪れる日々が続いた。

そんなある日病院を訪れると、普段の病室に少年が居なかった。
通りかかった顔見知りの看護婦によると、昨晩から容態が悪く個室に移っているらしい。
教えてもらったその病室の前まで来たが入室するには気が引けたので、俺はその病室の前の椅子に座る事にした。
どれ位時間が経っただろうか、居眠りしていた俺は病室の扉が開く音で目が覚めた。



584: カトリック幼稚園 04/07/18 17:08 ID:sLKSxIWL
【2】

けたたましく病室から出て来た看護婦は俺を見るなり
『すいませんけど面会時間は過ぎていますよ!』と強めの口調で言い放ったが、
病室から少年の母親が『○○が仲良くして貰っている方なんです!』と病室に誘ってくれた。
が、そこには素人の俺が見ても、生と死の狭間で戦っているであろう少年の姿があった。
肉親でもない俺が居るには極めて憚る状況だったが、今更病室を出る訳にもいかず、
ただただ少年の回復を心の中で祈りつつ見守るしかなかった。

そして暫くすると少年は目を覚まし、小刻みに震えながら首だけ俺達の方向を向いた。そして
『お兄ちゃん、お兄ちゃんが僕の最後の友達だよ♪お母さん、今まで本当にありがとう♪今度生まれて来る時は綺麗な血がいいなぁ~♪』
と懸命に振り絞った声で満面の笑みで話すと、ガクンと首を落とし其の侭息を引き取った。
30数年生きているけど、俺が目の前で見た人の死の瞬間はその少年のみだ。
生きていればもう20歳を超えているし、一緒に居酒屋で飲み明かす事も出来るのだが…
でも毎晩の寝酒の一杯目は、少年が入院していた病院の方向を向いて乾杯♪と唱えているぜ



651: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/26 22:10 ID:6LVIDAec
一昨年の六月上旬、交通事故死した人を見た。
チャリに乗って何気に通り掛かったら白いバンが停車してて、そのすぐ前に
横たわっている男性と、転がっているスクーターを発見。
数分前の出来事らしく、まさに死にたて。

何も確認せずにいきなりUターンして、後ろを走っていたバンとぶつかった模様。
誰が見てももうダメだと思えるような感じだった(見たところ外傷は見当たらない
けれど、生体反応はゼロみたいな…)
年はまだ二十歳前後くらいの人で、コンビニで買ったらしい氷が胸元から三角に広が
っていたのが、目に焼き付いている。

道路に人が横たわっているのが、あんなに違和感有ると感じるとは思わなかった。
見てる間にタラ~ッと鼻血がゆっくりと蒼白な顔を伝っていったよ…。
皆さんも交通事故にはくれぐれも気を付けてね。
思い出すたびにゾ~~。



658: 本当にあった怖い名無し 04/08/01 11:36 ID:2ZtU1S4R
大型バイクとトラックの接触事故の現場に、さんだる、だるま、けいたい、と書かれたチョークの跡が残ってました。

バイクを運転していたのは三十代の男性で、即死状態だったそうです。

さんだる?だるま?



687: 本当にあった怖い名無し 04/08/04 18:14 ID:lsqHRB2F
じゃあここでおいらも。
まだおいらが5年生のとき、一人で電車に乗って遊びに行こうとしてたんだけど
トンネルに入った時おいらの乗ってた車両が激しくフラッシュみたいな閃光が走って停電。
隣の車両から漏れる光があったけど、おいらがいた車両の真ん中にはほとんど
光は来ない。

トンネルを抜けると光が入ってきてよく見えるようになった。
そしたら斜め右前に座っていたお兄さんが頭から血を、垂れ流してて目が朦朧としてた。
お兄さんそのまま、がくっと前に倒れ落ちて車両内パニック。
次の駅で脈とか診てたけどもうだめみたいだった。
お兄さん運ばれていったけど床と座席には血が・・。
気のきくおじさんが新聞ひいてあげてた。
停電中にお兄さん何が合ったんだろう・・・?
ニュースにもならなかったし、なんだったんだろう。
西村京太郎サスペンスみたいな体験でした。

長文スマンorz



688: 本当にあった怖い名無し 04/08/04 18:25 ID:cU3LOExr
>>687
ぎゃああああ(((( ;゚Д゚))) ガクガクブルブル
めっちゃ怖いよ!っつか物音とかしなかったの?普通に考えれば
前の人が疑わしいのだろうが…



698: 本当にあった怖い名無し 04/08/04 23:15 ID:H5bhoMV4
>>687
信じられないが、報道されない本当のことなんだろうな。
通り魔宇宙人の仕業みたいだな。



708: 本当にあった怖い名無し 04/08/05 12:23 ID:xLfRP//I
工房の時の体験。
自転車に乗っていた人が、ハンドル操作を誤って車道へ出てしまったのを見た。
運悪く、そこにバスが通りかかり、思いっきり跳ね飛ばされたおばさん。
さらに、吹っ飛ばされた勢いで、道の脇にあった神社の境内へ転がり落ちた。
ブレーキ音とその後に続いた鈍い音に、慌てた漏れは、あたりの店に連絡。
(おばちゃんの様子は確認していない)
救急車やら、パトカーやらが到着する中、半泣きの状態で開放された訳だが・・・・。

結局、そのおばちゃんは頭から落ちたせいでほぼ即死状態だったらしい。



727: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 14:12 ID:vlXDHBfY
高校の頃、俺はアメリカの全寮制の士官学校にいた。
その頃の出来事。

俺のルームメートで親友のWって友達が居たんだけど、ある日夕方の訓練を終えて部屋に帰ると
一足先に部屋に戻ったWが青ざめた顔で外出用の制服に着替えていた。
何があったのか聞くと、Wの彼女が酷い事故で意識不明の重体の為
彼女の両親から連絡があり、これから病院に行く所だとの事。

俺はWの彼女のNちゃんとも何度か会った事もあってよく知ってた。
二人は卒業してWが海兵隊に入ってから結婚する事を約束しており、お互いの親も認めるほどの仲だった。
ともかく俺や他の友人達はただNちゃんの無事を祈ってWの帰りを待った。

しかし俺達の祈りも虚しく、Nちゃんは亡くなってしまった。
Wが駆けつけた時は既に虫の息だったらしい。
死ぬ間際にWの手を握りしめて「愛してる」と何度も小さい声で言ってたらしいが
その時の手の感触、声が忘れられないと海兵隊志願なほどの屈強な男が俺の前で号泣してた。

それからはずっとWは気が抜けた様に何かを考えてボーとしている事が多かった。
たまに奇声を発したりして、何か狂った様な印象も受けた。
俺や他の友人は、時が経てば治ると思い必死で元気づけた。
彼の両親も何度も学校を訪れ、家に戻らす事も考えたが
卒業が半年後という事もあり、どうにか頑張ってほしいと思っていたらしい。

つづく



729: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 14:16 ID:vlXDHBfY
つづき

しかしNちゃんの事故から1ヶ月後、Wは夜中に寮の俺達の部屋(4F)の窓から
飛び降り自殺をして死んでしまった。
俺達はWが自殺した日の消灯時間後にもまだ起きていて、少し話をした。

W:「俺、N無しじゃ本当生きていけない。。。。もう無理だ」
俺:「きっと大丈夫だよ、今は辛いけど時間が経てば忘れるよ」
俺:「俺達だって助けるよ、色々遊びに行こうぜ。そしたらきっと新しい出会いだってある」
W:「・・・・・・・・・・・」
俺:「大丈夫だよ、お前は海兵隊に行くんだろ?
   アメリカ軍最強の軍団に入る奴が何女々しい事言ってるんだよ」
W:「・・・・・・・・・・」

こんな感じで俺がずーと一方的に話してる感じだった。

そのままいつの間にか俺は寝ていて、いきなり教官が部屋の明かりを付けて俺を起こし
「Wが飛び降りた!!」と叫んだ。
俺は飛び起きて2段ベットの下を見ると確かにWが居ない。。。
すぐに窓から下を覗くと、数人に囲まれて人が倒れている。
俺はすぐに廊下に出て、階段を駆け下りた。
その時点で号泣しており、ただならぬ雰囲気に数人の奴等が起きて来て俺の後を追ってきた。
数時間前のWの顔、Nちゃんの顔、二人共生きている頃の楽しそうな風景とか色々頭に浮かんだ。

窓の下に着いた時、既にWの息はなかった。
夜中に見回る警備員が発見したらしいが、
発見した時点で既に意識はなかったとの事だった。



730: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 14:17 ID:vlXDHBfY
つづき2

その後は警察の事情聴取、校長や教官の事情聴取、Wの葬式と色々忙しかったが、
Wを救えなかった事を未だに後悔してます。
当時の状況を思い出したり、Wの写真を見ると未だに涙が出ます。
社会人になった今でも、1年に1度は渡米して昔の仲間とWの墓参りをしています。

Wは俺の胸に今でも強烈に残っていて未だに辛い気持ちになる事もありますが、
恋人で結婚の約束までしてたNちゃんを失ったあいつはもっと辛かったんだなと
Wが死んでからつくづく思いました。



757: 本当にあった怖い名無し 04/08/07 01:25 ID:3CJPkgrw
7年位前の年末の深夜の事です。
仕事が終わって、近所のコンビニに寄ろうとしたら、コンビニの前の道路に人が倒れていました。
なんだろうと思いつつコンビニの駐車場に車を止めて降りてくと、20くらいのオネーチャンが
泥酔して倒れてる人がいるから救急車呼んだ所だと言うので、様子を身に倒れている人に近付いていくと、
向こうから車のヘッドライトが近付いてきました。

倒れている人がいるし、ってんでそのオネーチャンと2人で「止まってー」と言いつつ両手をぶんぶん振って合図するも
その車の運転手は気づかなかったのか、かなりのスピードで近付いてくるんで慌てて歩道に避難しました。
次の瞬間、真後ろでグギャというかグギョというような音(声?)がして振り向くと、その泥酔者して倒れてた人の顔というか
頭が半分なくなっていて、その人の体の下から血がぶわーっと出てきて、丁度横断歩道になっていた場所が
真っ赤な水溜りみたいな、まさしく血の海になっていくのが見えました。
どうにか応急処置しなきゃ!と(今思うと、頭半分ないのに応急もクソもあったもんじゃねーんですが)
慌ててその倒れてた人の所に行ったんですが、手足がバイオハザードのゾンビみたいな色になっちゃってて、こりゃダメだなぁと思いました。

夜だったし街灯もあまりなかった所で見たんで、なんかモノクロ映像みたいな記憶しかなかったんですが、正直昼間に見なくてよかったかも・・・と
(亡くなった方には失礼ですが)



758: 本当にあった怖い名無し 04/08/07 01:41 ID:dHnIrCFm
>>757
確か筑波大の法医学の教授の話だったと思うが
交通事故で死んだ人の解剖なんかもするそうだが
結構泥酔して路上で寝込んだところで轢かれて死ぬのが多いそうだ。
だから学生には夜車を運転する時には
道路で人が寝ている可能性を常に忘れるなっていってたらしい。



767: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 11:04 ID:SIsR5wMN
道路で寝てる人轢いたら 罰則はどうなるんだろ?



768: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 11:10 ID:q4nM+XPQ
安全運転義務違反、前方不注意、業務上過失、
お互いに悪いから かなり軽い刑だよ



771: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 11:56 ID:IrJyUy2V
養老先生の物を読むと「死の瞬間」というのは無いということが納得できる。
臨終とは再び脳が正常に活動することがなくなるということに過ぎないので、各臓器はその後順次活動を停止していくそうだ。
髪の毛なども伸びつづけるそうだよ。だから死の瞬間は死をどう定義付けるかということになるのでは?



772: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 12:24 ID:q4nM+XPQ
死の定義:生存に最も重要な心 (循環)、肺 (呼吸)、脳 (中枢) 機能の不可逆的停止で判断
 =心停止、自発呼吸停止、瞳孔散大

 三臓器死説:三臓器全ての機能停止が必須。
 単独臓器死説:三臓器のいずれかの機能停止が起こった時点を死とする。

日本では従来より特に心停止を重視。
しかし生命維持装置の発達により心臓が停止していても生きられる。
 →代用脳のない現在、脳の死を人の死とする考えが一般化しつつある。



777: 本当にあった怖い名無し 04/08/10 12:38 ID:mD9AAGpu
病院で昏睡状態での死には、死の瞬間ってやつがない。

母方の祖父は、脳溢血で昏睡になりそのまま死亡。
みんなで泣きながら手を握っていたが、医師が死を告げるまでよくわからなかった。
ただ、心拍計(?)がピーと鳴り始めただけであった。

父方の祖父は、結局、死に目には立ち会えなかったが、その死は忘れられない。

クリスマスイブの昼休み、社食で飯を食べていると母から電話。
じーさん倒れて、一度心臓止まったけど、今は大丈夫そう。あんた病院くる?とのこと。
慌てて行くとベッドの上で親戚に囲まれ、ひどくもがき苦しんでいる祖父がいた。

祖父は、目が合い漏れを認識した瞬間、じっと漏れの目を見てもがくのを止めた。
しばらく見つめ合った後、目をそらして呼吸器を見つめている。
よく見ると酸素の管が折れ曲がっていた。
直してあげると、楽になったのかそのまま目を閉じ寝てしまった。

直後、器械に触らないで!!!安定したのでみなさん出てください。と看護婦に言われ
安心しながら親族は部屋の外へ。
漏れは、弟を迎えに行き20分足らずで戻ったら祖父は死んでしまっていた。

漏れは、長男の長男ということで、小さい頃からかわいがられていた。
最後に目を合わした時の、祖父の白く濁っててはいても、力強く、そして漏れに
何かを託したそうな目は、一生忘れられない。
多分、呼吸器を直してあげて目を閉じた瞬間、じいさんの精神は死んでいたのかもしれない。

結局、その後にお決まりの遺産相続の泥仕合。
ボケたじいさんを利用して、自分達に有利な遺言を書かしていた叔父・叔母のせいである。
揉めて5年、やっと決着がつき、年内には漏れがじいさんの家に住むことになった。
仏壇はなくなってしまったが、せめてじーさんが汗水流して掴んだ土地と精神だけは
漏れが引き継いでいってあげたいと思う今日この頃ですた。



778: 本当にあった怖い名無し 04/08/10 13:24 ID:v6vc7s0n
残された者は生きていく。
まぁ頑張れよ>>777



792: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 04:14 ID:VaqsuLGQ
5年位前だと思う。
大阪の長堀橋の鶴見緑地線か何かのホームで、人の上に青いビニールシートが覆いかぶせてあって、
シートの端から、ちらと手が見えて、頭部のあるあたりから流血が確認できた。
周りには人だかりもできておらず、何人かの人は、普通にそばを通り過ぎていた。
(こんな昼間に、酩酊しての流血かなにかだろうか?)と思って、シートの2メートル先くらいで、私は電車を待っていた。

電車は遅れがでているらしく(人身事故で、とか具体的なことを聞いた記憶はない)
(ひょっとして、この人のせいか? 駅員も誰も来ないけど・・・放置していいのか?)と、そのシートをぼんやり眺めていた。
その時間は5分ぐらいだったと思う。
駅員さんが階段を降りてきて、シートをちらとめくって、一瞬、ペンライトのようなものでその中を照らした。
(何を確認してるんだろ?)と思ってその行為をみていたが、その中の人に「大丈夫ですか?」とかの一言の呼びかけもなかった。

そして無言のまま、担架にのせてスタスタと運んでいった。
怪我人を急いで運ぶそぶりもないし、落ち着いているというより全ての事後処理を淡々とこなしてる印象をうけた。
シートの中の人、普通に気を失っているだけの人だったら良いのだが。
無言のまま淡々と作業をする駅員さんが異質なものに感じたものだった。
その後も電車はなかなかこなかった。



794: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 12:43 ID:oZMLdLhD
どうしても死体じゃないと信じたいのかね>>792



807: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 22:28 ID:ay1y45qG
>>794
線路ではなく、ホームにあがってる死体を、
5分間程度でも、駅員一人付けずにそのままにしておくことがありえないような気がして・・・。
周りの一般人も、シートに大して興味を示さずに普通に横を通り過ぎてたものだから。
あれはやっぱり死体だったのだろか?
死体だって判ってたら、その死体の側に、自分は5分も立っていないと思う。



810: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 23:26 ID:3QdCtNVK
>>794
200℃だろ?
でも、今日のニュースでは更に140℃になってた。



795: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 13:18 ID:topMgnh6
関電の300度の湯と蒸気で死ぬって、どんな感じなんだろ。即死?痛みはなかったのかな?
遺体は損傷激しいのかな。



802: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 17:09 ID:xHAFPUEx
>>795
座ったまま死んでたらしいよ
即死かな



806: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 22:23 ID:h7aGQJfm
多少苦しくてもまともな死体になるような死に方したいな



817: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 01:08 ID:6bisuE+/
去年、末期大腸癌叔父(190センチ120キロ)の最後を看取ったのですが…。
亡くなる前日からシャックリが出始め→やがて痙攣にかわり大柄な叔父を乗せたベットは痙攣の振動でエクソシストばりに移動しはじめ、それを止めるために5人がかりで位置直しをしたりしてました。w
亡くなる直前には痙攣も最高潮!苦しがり口から血をまき散らす叔父に3人がかりで馬乗りになり押さえつける始末…。
怖いとか悲しいよりもお疲れさんでしたよ。w



823: 前にも書いたことがある話 04/08/14 02:54 ID:NAoFGfPO
今年の1月、東京川越街道、熊野町のドンキから
数百m上った日本ケミカル建設の前。
バイクとトラックの事故。
バイクで上り車線を走っていた私は、
路上に転がるバイク、そして20代くらいの男性を発見。
交通事故なので、警察と救急に電話で通報。

はじめ見たときは、その男性はアスファルトに横たわって、身動き一つしなかったんだけど、
急に「おえー」とうめいて、酔っぱらいが吐くように大量の水のようなものを吐瀉。
身を折り曲げながら、それを繰り返していた。
吐くものが水から血液に変わる。それでも吐く。
げぼげぼと鼻と口から血を吐く。
だんだんその力もなくなって、身動きしなくなり、
鼻と口からぼこぼこという音をさせながら血が吹き出していた。

その男性の口の前あたりに、大根下ろしのような物体の山が出来ていた。
眼は半開き、私の方を見ているような見ていないような感じ。
横は、通勤の車がばんばん走っている。
目の前で死んでいったオートバイの男性、私、轢いたトラックの運転手の不思議な空間。
運転手は、もう人生おしまいだ、というな表情をしていた。



824: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 03:08 ID:tExWqRyX
>>823
川越街道の上り車線の環七~山手通りすぎた辺りまでって
本当に事故が多いよね。
俺も夜間、バイクと車の死亡事故目撃したことあるし、死亡
じゃないのも何回も見てる。



825: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 04:01 ID:3D/qav4B
>>823
生々しいな。。。
今食べ物食いながら見てたから、気持ち悪くなっちった。。。



827: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 04:30 ID:DBDhxv/S
車で帰宅途中、トンネルに入った辺りで一台の車とすれちがった。
その時「ドゴッッ」と、にぶーい嫌な音が。
トンネル出てすぐに車降りて行ってみると、さっきすれちがった車の運転手が
真っ青な顔して立ってた。さっき入ってきた方見たら人が変な形になって倒れてた。
すぐに救急車呼んだんだけど結局助からなかった。
後でその轢かれた人が近所の人だと聞いてさらに驚いた。


あん時の音は今でも耳に残ってるよ。わかりずらい文章でスマソ



837: 前にも書いたことがある話 04/08/14 21:44 ID:w4WQKLj/
悲惨な交通事故は見ない方がいいよ。
ご飯が食べられなくなるから。



874: 本当にあった怖い名無し 04/08/17 23:13 ID:w/EISxJt
16年前のトラウマ
町田の西友屋上から人が落ちるのを目撃。
小田急から西友への歩道橋を歩いていたら
上から男性が降って来た。
証明写真の屋根に激突後地面に落下。
レンガ張りの地面が赤く染まり
スーツ姿のおじさんが「救急車!早く!」と
叫んでいたのが今も忘れられない。



885: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/08/18 12:10 ID:5/NGy3tV
>>874
そんな事あったんだー。
証明写真って、宝くじ売り場の隣のトコ?



934: 本当にあった怖い名無し 04/08/24 01:00 ID:LXS+t2tU
>>885
亀レス
西友入り口の左側。
細い道を挟んであったのは元禄寿司だっけ。
ちなみに高校の同級生は受験に失敗して
ハンズから飛び降りてる。



880: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 09:29 ID:JcfJilVX
何年か前、広島の百貨店の屋上からの飛び降り自殺、
たぶん昼間の人の多い時間だったと思う。
それも正面玄関の方にむかって。
おまけに電話ボックスの上に落ちたみたいです。
電話してた人いたらビックリしただろうなぁ。



881: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 11:56 ID:fm34zaVE
884 名前:名無しさん@明日があるさ New! 投稿日:04/08/18 10:43
3年前にガソリンスタンドへ行った時の話。あの痛ましい事故は今でも鮮明に覚えている。
俺がガソリンを入れている最中、隣に空気が全然入ってないタイヤを履いた
トラックが止まった。どうやら空気圧の点検を怠っていた為に減っている様だった。
俺は車が汚れていたので、洗車を頼みつつ店内に入って暫く外を眺めてた。
店内からはピット作業をしている所が見れたので、俺はさっきのトラックが
ピットに入って来たので、ぼんやりと作業を見てた。

で、新しいバイトだと思われる可愛い茶髪の女の子が、先輩の指導を仰ぎながら黙々と
作業の手伝いをしていた。作業員が空気の入っていないタイヤを外し、
女の子が空気圧を入れる様に頼まれた所で痛ましい事故は起こった。
女の子が5分経ってもずっと空気を入れつづけているので、俺は「トラックのタイヤは
空気を入れるのは大変なんだろうな~。女の子なのに大変だな。」と思った瞬間、
「ズドン!!」と言う爆音と共に女の子の頭が弾けて赤い血の霧が舞い上がった。

同時に店内の窓ガラスをブチ破って何か光る物が突っ込んできた。
店長が、「救急車呼べ!!一旦店閉めろ!!誰かタオルもってこい!!、〇〇(女の子の名前)
の体を抑えてろ!!(激しく痙攣してのた打ち回ってた)」と動転し、
俺は何が起こったのか確かめようと、店内に飛び込んできた物を探し出した。
それはトラックのホイールだった。大きさは直径1メートルはあったと思う。



882: 881 つづき 04/08/18 11:57 ID:fm34zaVE
女の子は頭が半分吹っ飛んでいて、ピクピク痙攣しながら「うぅ~、ふぅ~」と
細い息をしていたが、俺は彼女がもう死ぬだろうと分かった。
何故なら血にまみれた脳が見えていたのだ。彼女が自分の手で脳みそを抑えていた光景は今でも
忘れられない。救急車が到着する間もなく、白目を剥いたまま彼女は死んでしまった。

次の日にその事故をニュースでやっていて、原因は女の子がタイヤに空気を20キロ
入れようとしていたことが原因だった。恐らく、2、0キロと20キロを間違えたのだろう。
普通はタイヤが膨れ上がった所で気付くだろうが、女の子だから分からなかったのだろうか。
それ以降、スタンドに行って女の子が接客をしてくれることになると、
俺は「窓は拭かなくて良いです。大変でしょうから自分でやりますよ。」と



916: 本当にあった怖い名無し 04/08/22 23:46 ID:UlANeF1w
小学校低学年の頃、友達と近くの公園で砂遊びをしていた。
すると、すぐ近くで救急車のけたたましい音がして、止まった。
私と友達は「お!救急車がとまったぞーみにいくぞー」
とばかりに全速力で走って見に行った。
案の定人が集まっていた。

それをかき分けて見ると、
うちのすぐ側の四つ角で、近所のおばさんが車にひかれてぐったりしていた。
内臓の断片とおぼしき、赤いのや白いものが散乱していたのをはっきり覚えている。
たまたまそばにいた私のおじさんはみるなと言ったがすでに見た後だった。
そのおばさんは救急車で運ばれたが、後日亡くなったと聞いた。
その四つ角の向こうには畑があり、そのおばさんも畑に向かう途中だったのか、
傍らにはじょうろがおちていたのが印象的だった。



920: 本当にあった怖い名無し 04/08/23 15:33 ID:o0EKmIKh
瞬間的に死ぬのなら怖いと感じている暇はないだろう。

むしろ、重症で生き残るほうが辛いぞ。



928: 本当にあった怖い名無し 04/08/23 21:49 ID:TWCIfGFl
自分の死より、家族や周りの人の死のほうが怖くない?
親兄弟が死んだら自分は発狂しそうだ。



930: 本当にあった怖い名無し 04/08/23 22:26 ID:+CEvNvuH
>>928
私もだ。自分の死は仕方ないとして、
家族の誰かが死んでしまうなんて考えたら
頭おかしくなりそう。



931: 本当にあった怖い名無し 04/08/23 22:37 ID:uOerIOh5
>>928
ノシ
漏れも!
小学校の頃から、その事考えると不安で堪らなくなってた。
体の中から力が抜けていくような嫌な感じで苦しくなってくるんだよね。



939: 本当にあった怖い名無し 04/08/24 22:08 ID:ULsE5Qos
>>928
 実際、死んでみるとあっけないものだよ。
 両親を送り出したけど、あっけなかったな。父は、アルコール中毒で数年かかったけど、
母親は末期癌で、医者にいった時は半年の命だった。
 交通事故みたいに一瞬でなかったから、心の準備ができていたのかも知れないけどね。



944: 本当にあった怖い名無し 04/08/25 22:38 ID:F3Fg2ew4
目撃したわけじゃにけど、ザ・ショックってビデオで暴動の映像。
ロシア系の武装警察がこん棒で関係ないじいさん(かなりよぼよぼ)を
何もしてないのに後ろから殴って。。。じいさん崩れるように倒れて、
それでも殴ってた。じいさん必死に、ゆっくりだけど手で避けようとしてた。
すごく残酷で「ふざけんな!」って叫んだね。画面に。じいさん動かなくなった。
その警官、そのあとすぐにじいさんを助けに来た暴徒にリンチされてた。自業自得。
本当に残虐で絶望的で。他人事だけど最悪な気分になった。



946: 本当にあった怖い名無し 04/08/26 01:33 ID:RWwcMN8n
>>944
それ読んで、三重県四日市のジャスコのATMコーナーで善良なジイサンが
悪意ある子連れ女に「泥棒!」と犯罪者呼ばわりされて、
駆けつけた警官らに20分間も”制圧”の体勢で拘束され、
ショックでジイサンが死んでしまった事件を思い出した。
あれも嫌な事件だったな。
防犯カメラに子連れ女の姿や警官の悪行が映っているのにビデオは公開されないし、
ジャスコの圧力でマスコミは続報を一切載せずに沈黙。
管轄の警察署も何かと問題のあるところみたいだし。



951: 本当にあった怖い名無し 04/08/26 12:24 ID:mxnHGMPQ
>>947
女も許せないが直接的にじいさんを殺したのは三重県警の警察官だからな。
20分も数人で無理やり押さえつけて罪なきじいさんが嘔吐して気を失っても後も何の処置もしないで制圧し続ける。
殺人の実行犯は間違いなく三重県警の警察官だもんな。



968: 本当にあった怖い名無し 04/08/28 15:54 ID:Bus9UNXr
瞬間じゃないんだけど、車の事故でなくなった人が
その2-3時間前に大勢でとっている写真見たことある。
大晦日、いとこ達と大勢でにぎやかに
している写真なのだけど、他はみんな笑っているのに
その人だけ表情がなく、顔はこちらを向いているのに
目はうつろでどこも見ていなかったのが、偶然かもしれないが
やはり異様に感じた。
写真をとった数時間後、初日の出を見に行くといって一人で
車で出かけ、帰らぬ人に・・・



969: 本当にあった怖い名無し 04/08/29 02:22 ID:6hgTIeKA
>>968
偶然じゃなかったのかも…なんて。悲しいね。



映画の中の名言をあげるスレ

【閲覧注意】絶対にやってはいけない事上げて行こうぜ

アメリカの歴代インディアン政策について書いてく

小さい頃、親に怒られてばかりだった奴は「何をするのも面倒だ」と感じる大人になる

これホントに実在するの?ってなるような造形の生物画像ください