1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:34:38.30 0.net
バッタやカマキリはわかる
だけど蝶やカブトムシみたいに蛹になってから全く違う形態に変わるってのがどうしてああなって行ったのか全く想像つかない
進化論ではどう説明してるの?
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1442802878/
ナウシカの漫画の設定、凄すぎワロタ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4936539.html
Ageha_sanagi


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:36:33.71 0.net
そうした方が有利だからそういう性質が広まった



3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:37:38.29 0.net
芋虫なんて戦闘力も移動スピードもしょぼ過ぎじゃないの



4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:37:42.71 0.net
まず蛹になるという進化がわからない
いつから蛹になったんだよ



6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:39:49.56 0.net
生き物ツリーのどこから分岐したら
昆虫みたいになるんだよ



7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:40:36.99 0.net
バッタ←わかる
カマキリ←わかる
カブトムシ←わからない



9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:42:52.92 0.net
進化って言うから惑わされるんだよ
突然変異と適者生存な



13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:44:07.54 0.net
>>9
突然変異で蛹になる進化なんてあるんか?



141: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:12:33.52 0.net
>>13
あっちゃダメな理由がわからん



10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:43:20.57 0.net
昆虫ってかなり早い時期に陸上に上陸してたよね



99: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:45:21.86 0.net
>>10
節足動物よりずっと上陸早いのに
「動物の上陸」の話になると昆虫は大抵無視されるよなw



11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:43:31.33 0.net
1回サナギの中で溶けるんだっけ
なんとかクラゲが不死だったり
まだまだよくわからん生き物多いな
さなぎ



14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:45:14.72 0.net
ダンゴムシみたいにちっちゃいカブトムシとして卵から出てきて脱皮を繰り返すんじゃダメなのかな



15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:45:17.74 0.net
別の生き物が寄生して交互に変化しながらいつの間にか1つの種みたいになったという説がある



39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:54:26.90 0.net
>>15
まんまSFの世界だな



16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:45:31.00 0.net
羽があるのが昆虫の定義の一つだと思うがこれもいまいちわからない
いつから羽生えたんだよ



17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:45:50.85 O.net
海の昆虫ていないの?
カニやエビは違うぽいし



18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:46:13.22 0.net
海も虫だらけやで



202: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:39:56.73 0.net
>>18
蟹とかほとんど虫だしな



21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:46:45.80 0.net
人間だって胎児→幼児→小児→青年→成人→中年→高年→老年と変化するでしょ
昆虫は加齢によって徐々に成長するってことをしないから
そのための変態だよ



24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:48:35.09 0.net
>>21
だからその変態ってのはなぜ昆虫だけで起こっているのか?
突然変異や適者生存なんかじゃ説明つかない事象だと思うが



22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:47:11.36 0.net
今の進化論は昆虫を説明できない



23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:48:33.37 0.net
昆虫以外だとイモムシ=おたまじゃくし?
でもサナギがないな



25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:48:50.09 0.net
芋虫が蝶になるとか変化が劇的すぎて突然変異では説明しにくいだろ



28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:49:59.50 0.net
チョウが先がイモムシが先か



33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:51:02.68 0.net
虫の擬態ってなんであんな完璧なの



35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:52:27.88 0.net
>>33
あの葉っぱに似せようかなと考えてると段々体が似てくるんだよ
そう考えた方が自然



49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:59:15.81 0.net
>>35
ナナフシとかナナフシギだよな



38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:54:20.86 0.net
卵の中に蝶になるのに必要な素材全部詰め込めないから
一旦芋虫にして歩き回りつつ素材集めんだろ



43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:55:49.90 0.net
進化ってのはあるべき姿ってのがあらかじめ決まってると考えたほうがスッキリする



44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 11:56:15.47 0.net
卵→幼虫→蛹(卵2)→成虫

生まれ直してるってことか?



51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:00:42.09 0.net
>>44
生まれ直してるかもな



63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:06:06.04 0.net
昆虫と脊髄動物の共通祖先のときに
頭と体が180度ねじれたからな
昆虫は左脳は左右脳は右だし羽生えてるほうがおまえらでいう腹にあたる



68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:10:04.92 0.net
考えれば考えるほど怖い



95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:41:56.06 0.net
俺はそんなことよりもなぜ毒を持たない生物の方が多数派なのかが疑問
毒あった方が絶対有利じゃん



97: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:44:47.00 0.net
>>95
腕力があればそれなりに生き残れるからだろう
加えて毒があれば無双だけど増えすぎて滅びたりしそうだしな
人間みたいに食料増産できるわけじゃないから



96: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:43:56.62 0.net
毒があろうとなかろうと食われたらいっしょじゃん



98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:44:54.10 0.net
たしかに個としては食われたらそれまでだけど
捕食者減らしたら種の生存には有利じゃ無いか



101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:46:04.64 0.net
毒を作る器官が必要だし自分の毒で死んじゃうリスクもあるし



102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:47:22.44 0.net
フグもヤマカガシもたまたまうまいもん食ってたら自分に毒たまった
ってだけだったのがわかったというのが面白い



104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:50:13.02 O.net
サナギって一回全部中身ドロドロに溶かしたあとそのまま中で成虫の体つくられるんだろ?
どんなメカニズムでそんなことできるんだよ
ドロドロにしたらもう終わりじゃん



105: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:51:36.00 0.net
いうて俺らの身体だって脳以外の細胞は破壊と生産繰り返してんだからドロドロと大差ないぜ



107: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:52:59.69 0.net
>>105
全体の構造を保ちながらその部品を換えていくのと
いったん全てがドロドロになるのとは大違いだ



110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:57:31.96 0.net
一度一個の生命体として出来上がったはずのものを
なぜいったんドロドロにしちゃう必要があるのか
そしてなぜわざわざそんなめんどくさい形質を昆虫だけが獲得したのか
ってこと?



111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:57:49.22 0.net
幼虫の方が暮らしやすい幼虫が本来の姿
ただ子孫を広範囲に残すためには羽をつけて飛んで行ったほうがいいから発情したら羽が生える



112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 12:59:17.95 0.net
とりあえず未完成だけどロンチしてあとでアップデートすりゃいいやと言う昨今のゲーム業界の先取り



115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:01:15.10 0.net
魚に脚が生えて両生類の誕生です
いよいよ陸に進出です
いやいや虫はとっくの昔にしてるけど?っていつも思ってた



120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:03:33.45 0.net
>>115
人間の祖先の話だからでしょ



118: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:02:32.83 0.net
そうなる“必要性”に迫られたというより
そういうわけわからん形質を備えていても特に不都合もなく
淘汰もされなかったから惰性で受け継いでるだけだろう



128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:08:08.47 0.net
カギムシやヒモムシも謎



130: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:08:11.78 0.net
虫の歴史はよくわかってないってのが実際のとこじゃね
宇宙渡来説とかあるしw



135: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:10:16.21 0.net
にわとりの卵も中身はドロドロだな



142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:12:34.36 0.net
>>135
まさか黄味がひよこになるとか思ってないよな



147: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:13:57.91 0.net
>>142
違うのか?黄身ってでっかい一個の細胞だろ



156: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:18:00.10 0.net
>>147
黄身は栄養
君の上に張り付いてる核が細胞分裂する



138: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:12:14.18 0.net
卵の中は決して「ドロドロの状態」ではない
蛹の中なんかより全然組織化構造化されとる



139: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:12:21.15 0.net
蛹が不思議に思えるのはいったん形を獲得したのに
わざわざそれを溶かして再構成するからだな



152: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:15:14.59 0.net
>>139
あまりにも形が変えなきゃいけないから面倒になって
「これじゃリフォームする方が高くつくから建て替えるか」って感じ



143: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:12:42.48 0.net
イモムシ状のまま一生を終える昆虫っていないの?



155: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:17:43.97 0.net
>>143
無変態ってのがいるが
こいつらは最初から昆虫っぽい形のまま
生まれてくるやつらだからな



172: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:25:35.34 0.net
>>143
ググってみた

芋虫って、みんな何かの幼虫なんですか?一生芋虫のままのやつはいますか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1469911409



182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:29:34.66 0.net
>>172
一度羽を獲得した上での退化なんだよな
イモムシ状の昆虫は存在しないのかもな



209: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:42:57.03 0.net
>>143
ホタルの1種にいる



163: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:22:39.82 0.net
カマキリの卵置いといたら孵化して大量に出てきてウワーってなるが
全員もうちっこいカマキリだな
かわいい

下敷きのうえに口で吹いてあつめて草むらに逃がしたがすぐ潰れちゃうんで大部死んだ



175: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:26:21.70 0.net
no title




187: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:31:10.44 0.net
>>175
昆虫界のキムタクことカマキリがゴキブリの兄弟だったとは・・・



178: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:27:27.81 0.net
成虫の各器官の元になる成虫原基という組織が幼虫の体内にある
蛹になると、幼虫の体は液状になり、
その液を吸収しながら成虫原基が成長して成虫が生まれる

幼虫の立場で見た変態とは、自分が成長して変化することではなく、
自分に寄生して生まれた双子に食いつくされることなのかもしれない



188: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:31:35.80 O.net
>>178
このスレで一番納得した
ドロドロになっても成虫のもとが残るのね



184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:30:00.59 0.net
蛹になる虫とならない虫を同じ昆虫として分類するのはすごく違和感があるというか雑なような気がしてきた
パッと見かなり根本的な差異という気もするけど本質的にはたいした問題じゃないんだろうか



191: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:35:01.26 0.net
蛹を経るようになったのはいつからなの



201: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:39:45.05 0.net
>>191
だいたいペルム紀(2億9000万年~2億5000万年前)以降と言われているようだ



206: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:42:01.47 O.net
海には虫少ないよな
淡水には割りと居るけど



207: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:42:18.65 0.net
そんな大昔から蛹システム採用し続けとるんだから
よっぽど完成されてるんかね



212: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 13:43:29.05 0.net
>>207
でも昆虫で多数派なのは完全変態よりも不完全変態(蛹を作らない)なんだなこれが



237: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 14:04:26.06 0.net
何か最新の説によると

節足動物の共通祖先→鋏角類(サソリやクモの仲間)が分岐→多足類(ムカデやヤスデの仲間)が分岐
→ウミホタルとかの仲間が分岐→甲殻類(ミジンコ、エビ・カニの仲間)が分岐
→六脚類(昆虫などの仲間)が分岐

ってことになるらしいよくわからんが



250: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 14:25:29.39 0.net
蛹の時って無防備だよな
羽化する時も時間がかかるし
こんな危険な状態を経過しなきゃ成虫になれない昆虫は不完全な生き物だ



253: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 14:29:33.94 0.net
>>250
繭を作ったり地中で蛹になったり
精一杯の抵抗をしてる奴らもいるがな
ちなみに蝶みたいにむき出しで蛹になっちゃう奴らは
どちらかといえば少数派だ



日本に「絶対に行ってはいけない場所」ってある?

吹いた画像を貼るのだ『驚異のメイクで大変身』

母が作る衝撃的な料理

「うおおおかっけええええええ」ってなった漫画、シーン

泣ける・感動する話、コピペを聞かせて欲しい