1: イス攻撃(長野県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:03:17.19 ID:G55LfcYe0.net BE:323057825-PLT(12000) ポイント特典
新潟県上越市の大潟区に「人魚伝説」があり、郷土の児童文学作家小川未明に「赤い蝋燭と人魚」という名作があるように、人魚といえば海が舞台のはず。
だが、海岸から約65kmも離れた長野県長野市の戸隠に、世にも恐ろしい人魚伝説が残されていた。
その証拠となる3本の杉の木はいまも存在している。

この伝説は昭和39年発行の『戸隠譚 歴史と伝説』(宮沢嘉穂著)に収録されている「三本杉の話」が詳しい。
物語は今から1000年近く前の平安時代にさかのぼる。その舞台は若狭国(現在の福井県)の小浜である。

 小浜市には、人魚の肉を食べて何百年も生き長らえた八百比丘尼(やおびくに)の伝説が残されている。
ある漁師の娘が、父親の獲ってきた人魚の肉を食べて不老不死になり、死をひたすら追い求めて全国を行脚したという話だ。
同市にはこの伝説を基にした「人魚の浜海水浴場」があり、2体の人魚像が置かれている。

 戸隠の伝説も八百比丘尼の話が基になっているが、「人魚の肉を食べると不老不死になる」のではなく、「人魚の肉を食べた者は人魚になる」という話だ。
また、小浜では娘が全国を行脚するが、戸隠は父親が行脚するというように、大きな違いがある。

 戸隠の人魚伝説も、若狭の小浜から話が始まる。
ある日、父親は海で人魚を捕らえ、命乞いをするのも聞かず殺し、3人の子供と暮らす家に肉を持ち帰る。
翌日、父が漁に出掛けた際、腹を空かせた子供たちは戸棚にあった人魚の肉を食べてしまう。
すると子供の体にウロコが生えてきて、そのうちに亡くなってしまう。父親は嘆き悲しみ、後悔するが後の祭り。
すると夢で「人魚の霊をまつるために出家し、戸隠に詣で、3人の子供を救うために3本の杉を植えよ」とのお告げがもたらされる。

父親はお告げの通り、約400kmも離れた戸隠へ旅をして永代祈祷を行い、杉の木3本を植えた。
現在は高さ40m前後の巨木になり、「戸隠の三本杉」としてあがめられている。
3本の杉の木は中社の大鳥居を中心に、72m間隔で正三角形に植えられている。
http://www.joetsutj.com/articles/77684829
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1442988197/
なぜ日本人にはキリスト教徒の言う“神”の存在が理解できないのか
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4941582.html

no title
no title
no title


10: メンマ(東日本)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:09:47.23 ID:2dBlo3TZO.net
八百一比丘尼
ある男が、見知らぬ男などに誘われて家に招待され供応を受ける。その日は庚申講などの講の夜が多く、場所は竜宮や島などの異界であることが多い。そこで男は偶然、人魚の肉が料理されているのを見てしまう。その後、ご馳走として人魚の肉が出されるが、男は気味悪がって食べず、土産として持ち帰るなどする。その人魚の肉を、男の娘または妻が知らずに食べてしまう。それ以来その女は不老長寿を得る。その後娘は村で暮らすが、夫に何度も死に別れたり、知り合いもみな死んでしまったので、出家して比丘尼となって村を出て全国をめぐり、各地に木(杉・椿・松など)を植えたりする。やがて最後は若狭にたどり着き、入定する。その場所は小浜の空印寺と伝えることが多く、齢は八百歳であったといわれる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/人魚



11: 急所攻撃(庭)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:12:17.12 ID:MF7ZICZN0.net
民族信仰よいよね
寂れた神社の橋を見知らぬ婆ちゃんに渡っていいよって言われた時は震えたものだが



13: 河津落とし(大阪府)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:14:55.01 ID:iEMjpEej0.net
人魚の森かと(´・ω・`)
肉うまそーだよな



15: ファイヤーバードスプラッシュ(空)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:15:27.93 ID:VzJ4Lplw0.net
ブラックジャックにあったな。皮膚病の一種で、皮膚が鱗状になるやつ。



71: ツームストンパイルドライバー(禿)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:53:45.37 ID:xkue5T5q0.net
>>15
魚鱗癬



19: エメラルドフロウジョン(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:20:24.14 ID:pJbb3NB50.net
朝昼晩とトンカツ食べると豚になるのは本当



20: エルボードロップ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:23:20.07 ID:tJ+pcnWF0.net
まあこういう伝承はどこでもあるな
不老不死というものに昔から人々は憧れていた証左か



21: 頭突き(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:24:26.73 ID:SXCfCqfi0.net
どうせこんな人魚だろ
no title




34: 雪崩式ブレーンバスター(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:41:02.32 ID:v/T/VDFL0.net
>>21
これは魚人だな



53: 16文キック(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:25:57.41 ID:GOj4e9Z60.net
>>21
タンノくん!
タンノ



22: ムーンサルトプレス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:27:19.07 ID:VA8q68hd0.net
戸隠連峰と戸隠奥社の杉並木は一度見といて損はない



26: テキサスクローバーホールド(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:31:36.32 ID:ZCfZsUTZO.net
>>1
若狭で捕らえた人魚を400km離れた戸隠で奉るのは無理があるだろ・・・



76: ウエスタンラリアット(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:00:39.75 ID:8XIbQxpK0.net
>>26
戸隠はアマテラスの天岩戸伝説で、開かれて投げられた戸が落ちたところ
国津神の話では、一説には、大国主は出雲から日本海沿いに新潟県まで来て、その子のタケミナカタは新潟県の糸魚川を上り諏訪に鎮座したとあるし、
また一説には、国譲り神話にてタケミカヅチに追われたタケミナカタの逃走ルートが、出雲から日本海沿いに新潟県~長野県の諏訪

神話時代でもこんな感じで繋がってるので、まったく無関係とも言えない



33: グロリア(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:40:59.80 ID:5v1Pm0Z90.net
アザラシとかじゃね
UMA



36: ヒップアタック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 15:42:58.38 ID:kydkmy0b0.net
「赤い蝋燭と人魚」の人魚は
難破し、日本海側に漂着したロシア船の幼女がモデル
などという話を見たことがある。



43: ジャンピングパワーボム(catv?)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:01:09.76 ID:5NTx8wx90.net
なんか旨いらしいぞ



45: フルネルソンスープレックス(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:07:15.42 ID:IW44SiKu0.net
化け物になるって留美子の本に書いてあった



46: パロスペシャル(神奈川県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:13:44.31 ID:EbUNjS+i0.net
手塚の短編にもあるよね



51: スリーパーホールド(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:23:41.10 ID:yROMHr200.net
SIRENで見た



52: メンマ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:23:47.09 ID:VreiNArg0.net
死ぬ事も得体の知れぬ怖さがあるけど
何百年も生き続けるのも恐ろしい



57: ハーフネルソンスープレックス(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:31:45.56 ID:z35dgUcv0.net
日本の人魚はこんなんだからな。
no title




58: 雪崩式ブレーンバスター(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:33:24.87 ID:v/T/VDFL0.net
>>57
シーマンやないか



77: スターダストプレス(禿)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:00:59.10 ID:ddCOoMOZ0.net
>>57
上半身が人間で、貝の衣類まで着けてる海外の人魚とは違って、非人間的やな



82: フェイスロック(愛媛県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:15:41.28 ID:Hsfl5ytS0.net
>>77
遊郭で働く人魚
no title




85: ラ ケブラーダ(富山県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:32:20.21 ID:4kC+u3Nr0.net
>>82
シュールだな



102: フランケンシュタイナー(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 18:55:14.20 ID:6DZlK3Ay0.net
>>82
遊郭じゃなくてただ髪結いをされる人魚じゃね



111: ランサルセ(西日本)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 19:30:47.37 ID:NqaqwnhB0.net
>>102
山東京伝の黄表紙本よ。
箱入娘面屋人魚、又は「人魚なめ」



61: フェイスロック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:37:19.86 ID:jP+dYTMW0.net
不死は嫌だけど不老はいいよね



63: ヒップアタック(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 16:39:39.47 ID:NVeJR1u90.net
俺は河童の肉食べてねーのになぁ



78: トラースキック(東海地方)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:06:19.41 ID:m40muFmFO.net
海の無い県で人魚の話等信じられん



87: フェイスクラッシャー(九州地方)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 17:49:35.25 ID:ougR7H+LO.net
妖怪スレに人魚スレまであったのか…

河童の元型が古代中国の呉の国ならば、人魚の元型もまた「そこ」だろう
八百比丘尼を襲って生き血や肉を喰らおうとした話しとか退くわな
そんなに不老不死を希求したいものなのかね…



95: 河津掛け(大阪府)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 18:17:56.78 ID:OoLRZ/RS0.net
鳥取県米子市にもなぜか伝わってる
比丘尼の住んだ洞窟がある



98: ビッグブーツ(大阪府)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 18:29:13.45 ID:xzgHxnrh0.net
仙崎のお静伝説とかって奴だろ?
お静は人の名前で分かるが、仙崎って何?



100: アイアンクロー(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 18:37:14.51 ID:3U8OaRvO0.net
欧米の人魚は女性への畏怖の現れだからな
人魚=女性 船乗り=男性 と考えるとわかりやすい
もともとの人魚はセイレーン伝説に近いもので船乗りを誘惑し海に引きずり込んで食べる怪物だった
ただこういう人魚の原型は完全に薄れて今はアリエルみたいなのが一般的なイメージだね
ただパイレーツオブカリビアンでは原型に近い人魚が登場していたしかもすごい美女



103: 超竜ボム(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 18:59:34.75 ID:JOqCOpPMO.net
800年間日本各地を巡った設定だから、あちこちに八百比丘尼の伝説は残ってる



127: 河津落とし(茸)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:29:55.29 ID:5zwg/+MY0.net
本当は人殺して食べたんだろ?それで病気になったか蔓延したかなんかだろう、
好き勝手しておいて何かあると鎮めるための神社だ祠だアホな事言ってばっかりだな先人は、まあそれを利用してる能無し連中が居る現代もカスだな、今も昔も馬鹿なのは変わらんな。



128: グロリア(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 21:41:33.24 ID:5v1Pm0Z90.net
アフリカの部族の因習ではアルビノの子の心臓を食べると長生きとかあるよな
何か生贄の儀式だったり、雨乞いだったりと関係がありそう



132: ドラゴンスープレックス(宮城県)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 22:44:03.62 ID:0pvAKHa00.net
八尾比丘尼の話は手塚治虫の火の鳥にもあったな
永遠に自分に殺され続ける話
あれは怖かった



仏教・神道で面白い話ないー?

「シュレディンガーの猫」みたいな学術的っぽいの挙げてこうぜ

30歳からの青春を謳歌した話

10億稼ぐのに必要な知識を大学受験に必要な科目で解説するよ。

世界上位100駅の乗降人員ランキングをまとめてみた