転載元:http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088181984/
この世で触れてはイケない謎ってなんかある?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4751049.html
トンネル


11: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/26 16:18 ID:CKa4JCsk
シリーズ物の推理小説を一巻読み飛ばして次の巻読んだら、飛ばした巻の関係者が出てきてしかも殺されちゃったのは後味悪かった。



12: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/26 17:22 ID:8hoE+wQW
推理小説を読み飛ばすなよ



13: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/26 17:47 ID:fJe5XsH+
1巻目の脇役が4巻目で主人公と出来てて5巻目で死んだのを
6巻目になって知った、というのがあったな。



15: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/26 20:08 ID:hL+jEoEG
>>13
検察官シリーズですか?
ピートの恋が空回り、あげく惚れた女に殺されそうになるもの後味悪かった。


既出だったらごめんだけど、映画「レクイエム・フォー・ドリーム」。
ttp://moviessearch.yahoo.co.jp/detail?ty=mv&id=163031

ハリーとマリオンは自業自得なんだけど、ハリーを心配していた母親までが
知らない間にジャンキーになって壊れてしまうのが切なかった。



16: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/26 22:47 ID:3WUiU087
検察官シリーズって、散々引っ張って
主人公の私生活やらをあのド分厚さで延々延々語っておいて、
最後は犯人射殺でハイオワリー
ってのが結構あったような。
そのオチには文句ないんだけど、それまでのあの分厚さから、
いきなりこれだけで終わり!?って
あっさりしすぎで、読み終わってからなんかモニョモニョする。



59: 闖入者 04/06/29 17:53 ID:Yz/ndtDe
ある日の深夜。kのアパートに何者かが訪ねてきた。
最初は警戒していたが物腰は穏やかだったので、ドアを開けてやった。
するとそこには老紳士とその婦人、老婆と2人の青年と4人の子供がいた。
彼らはさも、当たり前のようにあがりこみ、夜も遅いからと言って寝てしまった。

次の日の朝、老紳士は当たり前のようにkに朝食の支度を命令する。
kが「何でそんなことしなけりゃならないんだ。出て行ってくれ」と抗議をすると
老紳士は呆れて言った。「しょうがない、それなら会議を開こう。司会は誰にするか」
kが何か言おうとする前に子供たちが老紳士を司会にしてしまった。
老紳士が、「それならkくんが朝食を作らねばならないかどうか、多数決をとろうじゃないか。
kくんが朝食を作るべきだと思うものは手を上げてくれ」というと他の者は皆、手を上げた。
「そういうことだ、つくってくれたまえkくん」老紳士は言うが、kはもちろん納得がいかなくて
抗議するが、老紳士は「多数決で決めたことだ。民主主義には従いたまえ」と言って取り合わない。
それでも抗議するkに腹を立て、「このファシストが。しょうがないが民主主義に従わないと
言うのなら、武力で訴えるしかないな」と言うと青年2人と老紳士でkを袋叩きにする。

その後も事あるごとにkを奴隷のようにこき使い、逆らうと同じことをした。
kは給料も彼女も奪われてしまう。kは法で裁いてもらおうと交番に行き事情を話す。
しかし警官は「そういう事件は扱いにくい。彼らが君の知り合いだと言えば否定できないしね」
といい、何もしてくれない。
そのうちkは屋根裏部屋に閉じ込められ自由に外出できなくなってしまった。もちろん会社には監視付き。
日に日にkは疲労していき、やがて首を吊って自殺してしまう。



61: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/29 18:03 ID:8E6JckOR
>>59 それってドイツの話かな?



62: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/29 19:39 ID:dMV1VPAw
>>61
日本に現状にも近いような



72: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 01:03 ID:U8gQJtMf
>>59
荒木宏彦(名前うろ覚え)の短編集にも似たようなのがあったな。



79: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 09:20 ID:vRJNrjI5
>>72
ビーティーのはこのテの話には珍しくハッピーエンドだった気がする。

(例によって主人公の家に得体の知れない一家が乗り込んできてやりたい放題。
しかし頼りになるけどちょっとアレなマブダチビーティーがうまいこと追い払ってくれる)

つか苦手なんだよなあ、こういう話…あーやりきれなくてムズムズするぅ



60: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/29 17:55 ID:3vEcjlO5
ある日ブラブラ歩いていたら商店街の一角に人だかりができていた。
なんだろうと思い、近寄ってみると「うりんぼ」がいた。
どこかのじいさんが飼ってるうりんぼに犬の首輪をつけて散歩させているらしい。
うりんぼはぬいぐるみみたいにかわいくて皆口々に「かわいいねぇ」といっていた。
じいさんもうれしそうにうりんぼとのなれそめを語っていた。


その一年後・・・・・・・・・
またブラブラ歩いていたら例のじいさんがいた。傍には元うりんぼの猪がいた。
その猪にあのかわいかったうりんぼの面影はなく、ただの不細工な獣だった。
しかもなんか目つきが逝っちゃってて下手に近づいたら刺されそうな雰囲気だった。
誰も近寄るものはおらず、皆避けるように早足で通り過ぎていく。
もちろん私もそうした。だって怖いもん。
じいさんは元うりんぼから目を逸らしつつ寂しそうにタバコを吸っていた・・・・。

最近の後味の悪かった体験です。



83: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/06/30 19:04 ID:pIB+DkfT
かまいたちの夜の後味悪い話…聞く?



84: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 19:09 ID:H8ZVsNcC
>83
(・∀・)ノ聞く聞くー!



85: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/06/30 19:16 ID:pIB+DkfT
まずはストーリと登場人物
ストーリーは冬のペンション「シュプール」で起こる殺人劇
登場人物は
透:主人公、ヘタレ
真理:彼女?、ムカツク
小林二郎(次郎?):真理の叔父、ペンションのオーナー、SM好き
小林今日子:ジローの妻、SM好き
香山さん:社長、ジローの仕事の世話をしていた
春子さん:社長の妻
みどり:ペンションのアルバイト、肌は黒いらしい
俊夫:アルバイト、みどり大好き
美樹本:山男、「びじゅぼん」ではなく「みきもと」、犯人
田中:よく分からない人、実は美樹本
OL三人組:名前忘れた


87: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/06/30 19:26 ID:pIB+DkfT
まず透と真理がペンションに行く、適当に飯を食う
飯を食ってる時に田中(ビジュボン)が気になる、コーヒーで潤う

リビングで雑談
OLがもめてる、紙が置かれていたらしい
紙の内容は「こんや 12じ だれかが しぬ」、皆特に気にしない

また雑談、ガラスの割れる音、田中の部屋らしい、田中死亡、皆ガクブル。
ジロー、俊夫、透、ビジュボンでペンションの外に犯人を探しに行く
ビジュボン頭怪我(自作自演)、ペンションに戻る

ここで皆バラバラになって行動してしまう、みどりさんがいない
俊夫、社長、透で探しにいく、みどり死亡
(ここまで大体同じ進行、キャラやら時間軸が違ってたらゴメン)



88: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/06/30 19:39 ID:pIB+DkfT
俊夫さんが号泣する、皆リビングに集まる

透のハッタリ推理が始まる
ガラスが割れるトリック=忘れたけど確か雪を使ってたような…
田中さん=食堂にいたのはビジュボン、田中はちょっと前に殺されてた

なんだかんだでビジュボン自供、俊夫怒って殴りかかる、返り討ち
ビジュボン銃を取り出し皆を脅す、真理に皆を二人一組で縛れと命令する
透と俊夫が一緒に縛られる、俊夫はナイフを持ってるのでそれで
ロープを切れと透に言う、真理は最後の一組を縛っている
透のロープが切れた、透飛び掛る、ついでに真理も飛び掛る
ビジュボンどっちにするか迷う、透体当たり、銃落とす
真理が銃を取る、ビジュボン真理に近寄る、ドカッと音がする
真理は銃を階段に撃った、俊夫がモップでビジュボンを叩いていた
万万歳、「徹君、銃は弾を抜いておく、弾は君が持っててくれ」透に渡す
「おれはみどりの所に行ってくる」、透思い出す
『たしかこの銃って弾は一発残ってるんじゃなかったっけ?』
バーン
「俊夫さん…どうして…犯人がつかまったのに…どうしてあなたが
死ななければいけないんですか…?」(終)

あれ?なんかすごい変な文だな、実際とは結構違っちゃった、ゴメン



150: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/06 09:09 ID:rFC6Y1eQ
>>85-88
真理が誤って俊夫を撃ち殺しちまったってことか?

犯人の動機とかさっぱりわからん



153: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/07/06 17:26 ID:VBH22C1+
>>150
ごめんね、説明不足でゴメンね

美樹本と田中は銀行強盗をしてペンションに逃げ込むつもりだったの
でも田中と分け前のことでモメたから田中を殺しちゃったわけ。
美樹本は殺した田中をバラバラにしてバッグに詰めて、田中に変装
してチェックイン、部屋に田中の死体をばら撒いてOLのところに
「こんや12じry」の紙を置いて、窓が割れるように仕掛けをして窓から
逃げる、そのあと変装を解いた美樹本がチェックイン。
しばらく雑談をしてたら窓の割れるトリックが発動して皆が田中の部屋に
行く、ここで殺人事件が起こった!って皆が気付くの。

そのご、色々あってみどりさんが美樹本が犯人だって気付いて
それを美樹本に言っちゃったから殺される。

そのご談話室で犯人暴きがあって美樹本捕まえたあと俊夫さん自殺。



93: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 20:36 ID:8w9sC2rg
俊夫さんの死なないイイエンディングってなかったっけ?



94: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 20:44 ID:S7pVALix
解決はしないけど、死傷者少ないエンディングはあったと思う。
最初の推理で美樹本が逆上して襲いかかってくる
エンディングだと、田中以外は生き残ったような?



95: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/30 22:10 ID:ZeB/ueuC
>>94
それは正規シナリオじゃなかったけ?



109: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 16:53 ID:LYUY7zwq
アニメの一休さんであったな。

天狗に扮した将軍様が、一休さんに謎かけする。
「わしの考えている事を当てられなかったら、お前を殺すぞ」
一休さんは答える。
「私を殺そうと考えてますね?」
「む・・・その通りだ。殺すのは止めよう。・・・待てよ。
 殺すのを止めたって事は、殺そうとは考えてないという事だから・・・
 ハズレだ」
「でも、ハズレたから私を殺そうと考えてるでしょ?」

ウロ覚えスマソ



110: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 17:41 ID:24hWH3bZ
ユダヤ人のジョークでもあったような、うろおぼえだけど
ナチス「ユダヤ人仲間についての情報を話せ
     本当のことを言ったら絞首刑に、嘘をついたら銃殺にしてやる」
ユダヤ人「私は銃殺にされるでしょう」



112: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/07/01 17:46 ID:vwKTLo80
答えが出ないのが後味悪い



118: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/01 23:08 ID:AMGoN0Ve
清の順治9(1652)年、南に逃げた明の残兵が新会の県城を包囲し、
場内が飢餓に見舞われた際、清の官軍は住民を殺して食糧に当てた。
ある将軍が老婆を食べるために殺そうとしたところが、莫という婦人が老婆の
命乞いをした。将軍は老婆を解放し、かわりに莫婦人を煮て食べた。
李婦人は夫を兵士に連れ去られた。婦人が泣いて懇願することには
「夫にはまだ子供がありません。このままでは血筋が絶えてしまいます。かわりに
私を食べて下さい。」
兵士は李婦人を煮て食べ、骨をその夫に与えて埋葬させた。

またある時、周辺数百人の農民が保護を求めて城内へ立ち入ろうとした。
県令は許さなかったが、例の将軍は「城内に入れろ!いざというときは我々の
十日分の食糧となる。」と、彼らを城内に避難させた。
城は八ヶ月に渡って包囲され、一万人もの住人が清の官軍に食べられた。
戦乱が収まった後、将軍が道を歩いていると一人の男が彼を跪いて拝んだ。
訝しがって訊ねる将軍に彼は答えた。
「私の両親も妻も皆あなた様の腹の中で眠っております。彼らには墓がありませぬ
もうじき寒水節だというのにあなた様の腹を拝まなければ他の何を拝めば
良いのでありましょうか」
さすがに将軍は恥じ、逃げるようにその場を去ったという。



165: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 18:28 ID:NdlAVsPj
後味の悪い話。
深夜につけたTVでたまたまやってた中国だかのアクション映画で
最後に主人公三人組が爆発する敵アジトの窓からダイブで脱出。
もう終わるみたいだなー、と思ってそのまま見てたら字幕が出た。
「このフィルムの直後、撮影現場で事故が起き主演俳優達は大火傷を負った。
そのためラストシーンの撮影は不可能になり、この映画はここで終わりとなる」
そのまま映画終了。

ラストシーンだからって最後に撮るとも限らないんだろうけど、
映画だと思ってみてたらいきなり事故映像にされて後味最悪でした。




166: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 21:03 ID:ye0OsgG4
>>165
爆発の火炎に追いつかれて女優さん火だるまになっちゃった奴だね



238: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 08:55 ID:ztkqeUsT
>>165
自分もそんな香港映画みたことある気がする。
内容はほとんど覚えていないけど。
香港映画は台本がないってのは有名だけど、
ストーリーやオチそのものを変えてしまうこともあるらしいので、
ほとんどがシーンの順番通りに撮影されてるみたいだよ。



167: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/08 21:10 ID:CMr44Nm6
さっき仲良かった友人から久しぶりに電話があった。
ちょっと嬉しかったけど、電話の内容は公○党への投票依頼だった。
仲良かったと思っていただけに、後味悪い。



171: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 12:09 ID:bFdn0vL9
>>167
うちんとこにもきたよ、高校時代の友人から
なんか懐かしいと云うよりも先に無性に腹が立ったからアドレス帳から消して着信拒否にしてやった(それもそれで後味悪



172: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 12:45 ID:zeMmGmNB
>>167>>171
自分なんか高校卒業してしばらくしてから
全然仲が良くなかった…というより仲が悪かった同級生から電話があったよ(w

そいつはいつも人の事馬鹿にしてケンカをふっかけて来る。
嫌味を言う、陰口を言う、通りすがりに手を出してくる。いつもの事。
胸倉つかみ合うなんて何回あったか(w
しかもそいつとは2年の時同じクラスになっただけで、それ以来口も利いてない。
当然卒業してからも連絡なんてある訳が無い。
なのにいきなり電話してくるから「何の用や」とか言うと
「そんな冷たい言い方するなよ~」とか「いや、俺も久しぶりに友達の声聞きたいと思ったからさぁ」
とか妙に馴れ馴れしい。鬱陶しいから「用があるなら早く言え」と言ったら
「いや~今度選挙あるだろ?でさ良ければ公明と…」電話即切り。

よくもまぁあれだけ毛嫌いしてる相手に、選挙だからって電話してきたよ。
逆に感心さえするよ。全く。



175: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 13:11 ID:9e15DUrD
宗教と同じだろうな。
心酔してるから嫌がられると思わない。
「こんなに素晴らしいものを薦めてるんだから
誰だって喜ばれるはずだ」
とワケワカラン信念持ってんだな。
マルチ、宗教にはまるやつって、
はまってるもんは違っても脳内同じだ。



176: 聖戦士ガガガ ◆fe42j16My2 04/07/09 13:18 ID:/MkM7AMf
>>175
こわいなぁ



178: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 13:41 ID:QGPmwvWD
大学で初めてお友達になった子が
「こんなにいい話ないって!ぜったい得だって!なんで分からないの?」と
ネズミ講を熱心に勧めてくれたのを思い出した。
もう一人の友人と2人がかりで、その子に「ネズミはやめときなさい」と
延々と学食で説得したなぁ・・・
最後には「アンタがどうしてもやるなら、私たち友達やめるよ!!」といったら
渋々、「入会はやめる」と言ってくれたけど・・・・1年後、大学も辞めてた。

朴訥としたおとなしいあの子が興奮気味に
私たちから見れば「ハァ!?」な儲かるシステムを説明してたのが思い出深い。

4年生になった時、あの子と同じ名前の1年生がいたので助手さんに聞いたら
間違いなくあの子だったけど・・・「入学式以来、まったく来てない」との事。
訳がわからない。。。



179: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 13:52 ID:if+CzaCs
>>178

>「アンタがどうしてもやるなら、私たち友達やめるよ!!」

それが本当の友だちってもんだよなあ。
少なくとも、数年ぶりに電話してきて勧誘する奴は人として友達ではないな。

ムカつく勧誘してくるニセ友達には、
「ついさっきまで公○党に入れてもいいなと思っていたが
 お前が失礼なので絶対入れないことにした」
と言ってやる。

これでイイ感じに後味悪い思いをしてくれるとまだ救われるのだけど。



185: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/09 16:00 ID:wY4ByYd/
ほぉー
結構そういう事ってあるんだ・・・
 
典型的な勧誘なら俺もあるな。
高校の時の同級生の親が層化学会員だったんだけど、
ある日、その同級生の親から俺の親に電話があった。
電話口では「いっしょに食事でもしましょう」ってことだったらしいが、
いざ直接会ってみると、終始層化学会への勧誘・・・
後日別の同級生にその話をしたところ、
どうやらみんな似たようなことをされてたらしい。



246: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/12 13:15 ID:bA6Rvfp0
前にチラッと見た漫画なんだけど、正義感に燃える若い警官がクスリ売ってるDQNを連行しようとして、
逆にDQNに取り囲まれる。
半田ごてで眼球焼かれてのた打ち回ってるんだけど、同行した年配の警官は無線で「異常なし」と報告。
気分悪くてそこでページ閉じちゃったけどげらげら笑ってるDQNどもと諦めきったような年配警官の表情が
後味悪すぎ。



333: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 19:43 ID:ULzEY509
後味悪いって意味じゃ元証券マンが10億円横領したうちのいくらかを
28歳バラエティタレントに貢いだのが誰か分からんのが個人的に後味悪い



343: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/18 23:25 ID:2SAFQalB
中日の川崎投手。肩の故障が原因で不本意な成績が続いていた
そんな川崎投手を見ていたとある記者が川崎に話しかけた
記者「川崎さん、あなた肩こりませんか?」
川崎「え?どうして?」
記者「いや、重くないのかな・・・って」
川崎「だからどうしてってば!」

記者「だってあなたずっと可愛かずみさんをおんぶしてるから」



355: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 18:15 ID:wQErxBcG
古本屋で「世にも恐ろしい『邪縛霊』体験」という本を買ったのだが
途中まで読んで放り出したくなるほどのひどさに呆れた。
特に「はぁ?」だったのが「押し寄せてくる霊たちのラッシュアワー」という話。

内容を簡単に言うと駅で乗客整理のバイトをしているSさんという人がいて彼が
休んだ日に同僚が乗客整理をしていて将棋倒し事故が起きて同僚を含む何人かの
死者が出る。
後日、バイトに行くと同僚の霊が「本当ならあんたもここにいたはずなのに何で
あんたは生きてるんだ?」と迫ってくるためSさんはノイローゼになって自殺を
してしまう。
事故の原因が不慣れな新人が乗客整理をしたためで、Sさんがそこにいれば事故は
起きなかったのに…という話なのだが。
Sさんが休みだからって慣れてる人が他にいないような駅はダメだろう?とか
Sさんが休んだせいで事故が起きたと責められてもSさんがずっと無休で働いて
たら、今度はSさんが疲れて死んでしまうわい!!とつっこみ所満載。



358: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/19 23:21 ID:gGULdTYz
>>355
その本書いてる人が自己中な視点だよね



359: 355 04/07/20 02:12 ID:XMIQ7Gc6
途中で放り出したものの、その本というのはいわゆるダメ怪談本みたいです。
メインの登場人物が自殺したり、殺されたりしてるんだけど、その話の出所は
どこだ?って感じです。

しかも、締めくくりが「○○をする時には気をつけた方がいいです。なぜなら
○○の霊が取りつくかもしれないから」とかなんだけど、どうやって気を
つけたらいいんじゃ?みたいなモノばかり。
霊の取りついたカラオケBOXで特定の曲以外の曲を歌おうとすると怒りと恨みで
出てくるとか知らねーよって感じです。
幽霊だからって勝手に歌う曲を仕切るんじゃねー!!

>>358
非常に鋭い。まさにその通り。



360: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/20 19:17 ID:NYvBlNwS
>>359を見て思い出した。有名かもしれないけど。

多分5年ぐらい前にやっていた
「本当にあった怖い話」のオムニバス最終話、主演は中山美穂。
細かいところは忘れちゃったんだけど、
主人公は最近恋人や家族との関係がギクシャクしている。
何かが変だなと思ったら、自分は死んでた。というアレなオチ。

「この話、誰が語ってるんだ?」という疑問よりも、
「このドラマ作ってる人たち、誰かタイトルとの矛盾に気がつかないのか?」
という思いでいまだにモヤモヤする。



363: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 01:40 ID:ubqyVT5/
身勝手な理由で散々人を祟って呪って殺してきた霊が
同情されて慰められて気持ちよく成仏していく話は後味が悪い。
そういう奴らのために「地獄」って場所があるんじゃねーの?



364: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 02:35 ID:pjHG6sxO
夏休みになるとテレビでやってた「あなたの知らない世界」で姑が倒れて
苦しんでいたから、医者を呼びに行こうと嫁さんが走って行ったのを見て
自分が倒れてるのを見捨てて逃げたと思い込んだ姑が霊になって嫁を苦し
めるって話も後味が悪かった。
相手は霊になってるから誤解だという事を伝える事もできなくて、ただ
呪われるしかない。
生きてる時に身勝手なヤツは霊になっても身勝手なんだなと思ったよ。



365: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 03:02 ID:69E+HhAn
>>364
すぐ救急車呼ばなかったんだから当然だな。



366: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 03:03 ID:pjHG6sxO
>>365
確か、田んぼかなんかで倒れてたから電話のある所に走って行ったんだと
思った。
ずいぶん昔の事なので記憶があやふやだけど。



368: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 16:41 ID:OIrGR7U+
解決案
「今救急車呼んでくるから待ってろ!がんばれよ!」と言っておいてから逃げる



376: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/21 23:13 ID:MVFOZ81N
さっきコンビニで読んだ「怖い話 女の怨念スペシャル」の生霊話が後味悪かった

良縁に恵まれず深刻に悩んでる女(24←最近ならまだ十分若くないか?)が
霊視をしてもらったら、中学時代にいじめた友人の生霊が憑いてると判明。
(あの子もしかして今でも不幸で、私を恨んでる?)と様子を見にいったら
友人のほうは幸せな結婚生活を送ってた。
(なのにどーして… こんなの信じらんない!)

霊能者が、生霊は本人も無自覚・無意識に飛ばしているとか
友人に謝って霊和解をすべしとかアドバイスしてたけど、
「お前の生霊のせいで私が結婚できない!」と思い込んだDQN女が
忘れてた古傷をえぐりにくるような和解なんかイラネーだろうし、
それでもオトコができなかったらきっと逆恨みしてくるだろうな……と思うと
友人が気の毒で気の毒で。



377: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 00:28 ID:WSlef4J7
大昔に見たドラマ。うろ覚えですがこんなあらすじでした。

裕福ではなくとも幸せに暮らしている家族がいた。ところが、ある日突
然父親が失踪してしまう。失踪したとき、父親は集金かなにかで会社の
ものである大金を所持しており、「金をネコババして逃げたのだ」とい
うことになって警察や周囲は犯罪者扱い。母親や息子達は父のことを信
じて身を案じるのだが、近所の主婦や学校の友達から泥棒呼ばわりされ
て辛い思いをする。月日が経ち捜索もあきらめた頃、やっと父親が見つ
かった。集金途中で強盗に襲われ、殺されてマンホールの中に遺体を隠
されていたのだった。

父の無実が認められたのはいいが、悲惨過ぎだった。
警察に父親の腐乱死体を見せられて、長男がヘナヘナと崩れ落ちるとこ
ろで終わったが、もうちょっと救いを残しておけよ、と思った。
実話を元にしていたらしい。



380: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 01:42 ID:nUUzQufq
>>377
そのドラマのモデルになった事件。
確か信金勤めで、その外回り中に集金と共に行方不明になったから
家族は損害賠償金を分割で払わされていたそうだよ。
遺体が出て疑いが晴れた日まで。



381: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 02:29 ID:lAjflkdi
>>380
・゚・(ノД`)・゚・アンマリダ・・・



384: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 12:36 ID:+f/hniDW
以前話題になった「Itと呼ばれた子」っつー
虐待児の自叙伝。
帯が「やっぱり現実がおもしろい!」
それはいかんだろ、それは・・・



386: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 13:46 ID:vdTnDYYp
>>384
出版社のノンフィクション・フェアか何かだったんだろうけど。
ひどいなあ。



388: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 14:14 ID:78h0eWaz
>>385
笑い話っちゃ笑い話かもしれないが、あれは胸くそ悪くなるぞ。
内容が凄絶なだけに、出版社の良識を疑う。
あの帯はないだろ、あの帯は・・・



391: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/07/22 23:31 ID:+A61l2Jz
本の帯で思い出したけど、学生の時に帰り道に良く本屋に寄ってたんだけど
ある日、本屋に行くと店員が棚に並んでいる文庫本の帯を片っ端から外してた。
店員とはちょっと顔見知りだったのでどうしたのか聞いたら
出版社が企画した文庫フェアの帯のコピー「目がつぶれるほど本が読みたい」に
視覚障害者の団体からクレームが殺到したらしく、
出版社から至急帯を外して捨てるように連絡が来たんだって言ってた。



422: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 02:25 ID:GrJ+fIYU
928 名前:なまえをいれてください[] 投稿日:04/07/29 01:30 ID:JCCL2kux
岐阜県郡上市大和町の ★東海北陸自動車道★ の平山トンネル(1413メートル)の北側出入り口付近で、
(中略)
県警高速隊の調べでは死亡したのは、
岐阜県白川村荻町、会社員、山本衛さん(48)  ★▽妻美加枝さん(39)▽長女麻理さん(16)★

「とても不安でした。病院に間に合わないんじゃないかと…」。★岐阜県白川村の主婦山本美加枝さん(37)★が振り返る。
★十五年前★、真冬二月の深夜に産気づき、夫の車で同県高山市内の病院まで約二時間かけて走った。
「道がしみてて(凍っていて)滑って危なかった」。山本さんは病院に着いてすぐに分べん室に入り、★無事女児★を出産した。
「あのとき ★東海北陸自動車道★ があれば、病院も近くなり、道も安心で、あんなに焦らないで済んだのに…」。“



423: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 06:20 ID:qM/u2sjI
>>422
ひいぃぃぃぃぃ



424: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 06:28 ID:FoZXnifj
>>422
これマジで同一人物ぽいな、すごく悲しくなるな。
・・・ところで何処のコピペ?



426: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 07:35 ID:T+HXHzfa
全ての辻褄があっている・・・(´д`;



431: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 15:16 ID:upr9Px2i
1.被害者、二年前、「東海北陸自動車道」が15年前にあればと振り返る。
2.三菱自動車数々のリコール隠しで世間から叩かれる。
3.東海北陸自動車道の平山トンネルにてトラックと乗用車の正面衝突事故発生
4.「東海北陸自動車道」で被害者の家族5人及びトラックの乗員2名全員死亡
5.事故で被害者の家族の車に衝突したトラックは三菱の「キャンター」
6.三菱自動車は、「キャンター」はリコール対象ではないとコメント
7.事故は過積載によるタイヤのパンクが原因とみられる
8.破裂音がする前にトラックが異常な蛇行を始めたとの事故の目撃証言あり
9.三菱自動車株価完全100円割れ
10.三菱自動車「キャンター」のリコールを申請
11.「キャンター」のリコール内容「運転中にハンドルがきかなくなるという不具合」



432: 本当にあった怖い名無し 04/07/29 15:28 ID:GwN+F0BY
>>431
マジかよ・・・((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/recall/040728/1176.html



445: こぴぺ 04/07/30 04:12 ID:Dcv+Nezq
実際にあったこと。
俺が小学生の時、友人の家で遊んでたら、その友達の母ちゃんが
2階のベランダから落ちた。頭から。
友達が近寄って「ママ!大丈夫ママ!!?」
そしたら母ちゃんが「ああ・・・大丈夫・・・」
と言ってゆっくり立ち上がった。
ああ良かったと一安心したが、次の瞬間泡吹きながら
「ftぎhじおじょいいfxsてssxdfxrtkじlk!!!!!」
と叫びだした。俺は怖くなって泣いた。友達も泣いた。
その母ちゃんは結局亡くなった。
かなりトラウマになっている。



466: 本当にあった怖い名無し 04/08/03 17:09 ID:IWzcYmx4
健康のためにジョギングを続けていた男、以前より体も引き締まって
病気にもなりにくくなったし、ジョギングのおかげだと毎日頑張った。

しかし、健康のためにしていたジョギングも、次第にジョギングそのものが
目的となっていく。
ジョギングの時に脳内で分泌されるエンドルフィンなどの物質、いわゆる
脳内麻薬のとりこになっていた。

ある日、男は足をくじいてジョギングができなくなる。
仕方なくジョギングを休んだが、どうにも落ち着かずイライラしはじめる。
暴力的になり、明らかに様子がおかしいと思った家族が病院に連れて行った。

偶然そういった中毒の専門家が病院にいたので原因がわかり、男は
中毒から立ち直るためのリハビリを受けている。

健康に役立つジョギングも、度を越せばアルコールや麻薬のように
人を蝕むものとなるのだった。



467: 本当にあった怖い名無し 04/08/03 23:19 ID:RblmVCd0
>>466
なんというかどんな事も度を越すと害になるんだな。
マラソンの提唱者もマラソンのやりすぎで死んだと
トリビアの泉でやっていた



472: 本当にあった怖い名無し 04/08/04 15:03 ID:iFe/ejXb
>>466
ジョギングの創始者は”中毒”になって足を挫いても走り続けたらしい。
結局、その無理がたたって死亡したとか。

オレもそこまではいかないけど、筋トレにはまっていた時、睡眠時間を削ってでもやってたことがある。
ワークアウトしないとある種の不安感が襲ってくるんだ。



469: 本当にあった怖い名無し 04/08/03 23:59 ID:B45VkJ4e
運動以外でも熱中するもの人生をかけることってのは、
たいてい依存症ぎりぎりって所でしょう。
集めた、がんばった→脳内麻薬ぽわーん…
忘れられなくてまた集めてがんばってぽわーん…

脳内麻薬、「麻薬」って言葉面が危険ぽくみえるけど、
生命活動の一部で、分泌されて当たり前のものなんだよ。



502: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 21:03 ID:pLBSjv+7
小話を献上。
約10年前、英語のテキストで読んだドキュメント。作者、題名は不明。

ある中年男性がある晩仕事を終えて帰宅すると、ふとその日あった出来事などの記憶を
すっかり失っている事に気付いた。普通に仕事して帰って来た、という事自体はちゃんと
覚えてるのに、具体的な仕事内容や帰宅経路は一切記憶に無い。おかしい、と思いながら
妻子と会う。確かに毎日暮らしている家族なのだが、名前がどうしても思い出せない。
とは言え、「お前達名前なんだったっけ?」と訊くのもためらわれ、テレビを見ること
にする。折り良く毎週見ているドラマを放送中だ。番組名や先週までの内容は全く
覚えていない。男はなんだか不安になって、その日はすぐに寝る事にした。



503: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 21:04 ID:pLBSjv+7
翌朝、男は昨日あった事を思い出してみた。記憶はすっかり回復していた。仕事の内容も、
帰宅経路も、家族の名前も、テレビドラマも。男は普段と同じように朝の支度をし、
仕事に出かけて行った。



504: 本当にあった怖い名無し 04/08/06 21:06 ID:pLBSjv+7
俺は最初この話を読んだとき、何じゃこの無意味な話は(゚Д゚)ポカーン??って思ったん
だな。ところがこの話には続きがあって、これが実は脳梗塞の予兆の症状で、男は後日
病に倒れることに。
物忘れって軽視されがちだけど、こんな風に具体的記憶を失うってのは、実は脳の
危険信号だったりするらしい。個人的に非常に後味の悪いというか、ぞっとする話だった。

長文で読みにくかったら御免。



525: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 09:35 ID:FwTc93Rm
知らない間に銀行のキャッシュカードが盗まれ、多額のお金を引き出されている事件。
警察は「キャッシュカードという、プラスチックで出来たカードが盗まれただけ。現金を盗まれたのは銀行だ」という立場。
しかし銀行は、カードを持って暗証番号を押して現金を引き出されているから通常業務であり、盗まれたのではない、と被害に遭ってないという立場。

百万歩譲ってこの銀行の立場を認めるとして、

通常業務であるのならば、その銀行の名前を報道しても何一つ問題はないはずなのに、匿名でしか報道しないマスコミが一番後味悪い。



529: 本当にあった怖い名無し 04/08/08 18:40 ID:YwI0sUiX
>>525
銀行側の主張は、キャッシュカード利用可能な口座を開設するときに銀行と利用者との間に
交わされる契約条項に盛り込まれているもので、後味の悪さに関係なく正当性はあるし、
マスコミが報道しないのも「正当なもので、どの銀行もやっている」からニュースにならない
からではないかと(犬が人噛んでも……の論理ね)。

契約は隅まできっちり読みましょうという後味の悪い結論かな。



531: 赤毛 ◆REDv/A/J/. 04/08/09 01:28 ID:Nx3C8FeH
こないだ、弟が乗った電車のちょうど次に発車した電車で
人身事故(高校生の自殺)がありました。
人と「アレ酷かったね」って話してたら、
「撥ねられるまでずっと電車を正面から見てたらしいよ」
という話を聞きました。
ほんとかどうかは別にして、運転手さんもずっとその人が撥ねられる様子を見てたんですよね?
ブレーキかけても間に合わなかったらしいんで、パニック状態で。
自殺っていうのも後味悪いけど、
運転手さんのことを考えたらとてもやりきれない気分になりました。



532: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 02:01 ID:9qZmOvT3
むかし結婚寸前までいった元彼【実家金持ち】の奇行実話です。

ある日、彼は突然飛び込みでマンションのモデルルームに入り
(俺ね、ファミリータイプとワンルームを数室を買いたい)
と営業マンに言った。もちろん担当は舞い上がってしまい、喜んで
詳細や段取りを説明したらしい。彼は手付けに1万円だけはらい
後日営業を呼び出し食事や酒までご馳走になり、契約寸前までいった。
私はそんな彼に[大変な買い物なんだから慎重に]と忠告だけをした。
すると彼は翌日、不動産の担当に電話をして全キャンセルと言い放った。
理由は(彼女の忠告のせいだ、恨むならあの女を恨め)と言ったらしい。
元彼はこんな調子で、昔っから多岐に渡りいろんな職種の人を
おちょくりまわっていたらしい。実家が豪邸なのをいいことに
9割話を進め、突然解約して相手が落胆するのを楽しむ遊び。

それがわかった私はぶちきれ別れました。約3年後、
元彼は考えられないようなところから脚を滑らせ亡くなったそうです。
証拠がないので迷宮入りですが
知人達の噂だと、絶対誰かに突き落とされたんだよ と囁かれています。



540: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 11:29 ID:URUbQICJ
>>532
後味爽やか



538: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 10:41 ID:3sn8tZ0H
小6のときS鉄道T駅のホームで知らない男の人に、
「あと少しここで待っていてごらん。人が電車に飛び込むのがみれるから。」
といわれたが、ゲームを買いにいく途中だったので断った。
ゲームを買い駅に戻ったら、ざわめきと駅員の泣きそうな顔。
切符を買いホームに下りたら血まみれのサンダルが視界にはいった。
「子供は見ちゃ駄目」と知らないおばさんに手を引かれ、
バスで帰るようにと小銭をもらった。
家に帰って女の人が飛び込んだと聞いた。

二十歳のときY駅のビルでバイトしていた時その男の人に似た人に会った。
「これから、このビルの屋上から女の人飛び降りるよ。」
「途中の喫茶店の屋根に引っかかるから休憩時間にいってごらん。」
バイトの後輩に話をしたら、「気のせいですよ。休憩時間変わりますよ。」
と言ってくれたので変えてもらった。後輩がいつまでも帰ってこない。
副店長に呼ばれたので行くと、「今日バイト通しな。」と言われた。
本当に女性が飛び降りて喫茶店の屋根に引っかかったそうだ。
「あいつみたから、帰らせた。俺はもみたが帰るわけにはいかない。」
「それと今後その男から何を聞いても行くな。」すごい剣幕で怒られた。
居づらくなってバイトはやめることなってしまった。

なんでそんなに自分にみせたかったのか。みせてどうしたかったんだろう。



544: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 11:49 ID:rYqYc6KW
>>538
実話ですか?



545: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 12:08 ID:3sn8tZ0H
538です。
実話です。飛び込みと飛び降りはK新聞にも載りました。
その男は50代の小柄な人のよさそうな人でした。
考えるほどに自分でもおかしな話だと思います。



547: 本当にあった怖い名無し 04/08/09 13:40 ID:RYX8Fb/n
>>545
不思議な話だねえ。
小6の時とハタチの時とでは、そのおっちゃん年取ってた?
自分だけを目指してやってくる感じなの?

とにかくもう会わないといいね。



573: 本当にあった怖い名無し 04/08/11 17:14 ID:4M07u1kZ
ギャグで、話が盛り上がってるところに入るときに
「盛り上がってるね、なんか良い事あった? 親でも死んだ?」ってのがあるが

漏れ、工房のときに それ使って
盛り上がってる席を、一気に固まらせた事あるよ

まさか、その場にほんとに半月くらい前に親父が死んだ奴が居るなんて orz



575: 本当にあった怖い名無し 04/08/11 18:00 ID:NquCN6vg
>ギャグで、話が盛り上がってるところに入るときに
>「盛り上がってるね、なんか良い事あった? 親でも死んだ?」ってのがあるが
オマイの周りだけだろ。



576: 本当にあった怖い名無し 04/08/11 21:39 ID:3KHrj04U
>>575
私もこんなん初めて聞いた。
ブラックな笑いのつもりなんだろうか。
半月前ではなくても、親が亡くなってる友達がいる可能性はあるだろうに。
まあでも高校生ってそんなもんか。



594: 本当にあった怖い名無し 04/08/12 22:39 ID:Z3GKYTYq
小学生の時に図書館で読んだ本が、後味悪い話ばかりを集めた本だった。
タイトルは「眠れなくなる本」
他の本で「○○社シリーズ」みたいな感じで紹介文と一緒に乗ってたんだけど
「読むとじんわり怖く(不安に)なる」とか書いてあって、
興味が沸いたので図書館で取り寄せてもらって読んだ。

全部怖かった。怖いと言うか、人や人生の暗い部分が書かれていて
不安を掻き立てられるような、救いがないような話ばかりで
小学生向けの本ではなかったなー。でもそういうの好きだったので面白かった。
他に読んだことある人いないかな。
今はその本、欲しくて探してる。



595: 本当にあった怖い名無し 04/08/12 23:04 ID:o+Rl2Yap
>>594
要するにアレっスね、「黒い話」ばっかりの本。



597: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 00:18 ID:dAU3hamq
>>594
あっそれ知ってる!私も小学校のときに読みました。
只の怖い話とは一線を画した後味悪い本でした。
今思い出した。読みたいなぁ。



604: 本当にあった怖い名無し 04/08/13 01:15 ID:Tz0XM0gi
アフタヌーンに載ってた「THE END」って言う漫画が後味悪かったよ。

大雑把に言うと、環境汚染に耐えられる様に実験的に造られた人造人間たちが
新型の人造人間ができたために、いらなくなって殺されるはずが逃げ出して
追っ手の新型人造人間と戦う話。
新型人造人間がテレパシーで一般人を操って、主人公達が道を歩いてると
ビルの窓から爆弾のように人が降ってきて攻撃してくるようなイカレ系。
最後に主人公達が放射性物質廃棄場に立てこもるんだけど、食料とかが無くなって
持ちこんだ大量の爆弾を仕掛けてひそかに脱出、取り残された追っ手を爆弾で皆殺しにする作戦に出る。

ずっと連れてきたペットのオウムを通風孔から逃がして、「さあ行こう!」と扉を開けると
扉の向こうには鉄砲を構えた新型人造人間がずらり。主人公達は希望に満ちた表情のまま蜂の巣にされて全滅。
銃弾が爆弾に引火して新型人造人間も全滅。
外に飛び出したオウムが鷹か何かに殺されるシーンでおしまい。



638: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 13:42 ID:ZFjetVms
不老不死の薬を発明したけど結核で今にも死にそうな
科学者が、あわてて薬を飲んだら体内の結核菌まで不死に
なっちゃって、危篤状態のまま幾年月・・・・って小説が
あった。フレドリック・ブラウンの短編。



642: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 17:31 ID:i+s52DhY
ヴァンパイアホストの最終回で既出?微妙に後味悪い話なんだが



643: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 17:56 ID:H5r7en0q
>>642
最終回辺り見てないんで、できればお願いします。



644: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 19:45 ID:i+s52DhY
主人公は200歳の吸血鬼、ヒロインは普通の女子高生です
前話と話が繋がってるのですが全部説明してたら長くなるので必要事項だけ説明
・吸血鬼に血を吸われた人間は吸血鬼になる
・吸血鬼が死ぬためには同じ吸血鬼に血を吸われるしかない
・それ以外の方法ではどんな傷を付けられようとすぐ再生
・レイラは昔主人公に「一生一緒に居たいから吸血鬼にして」と頼み吸血鬼にしてもらった
・主人公はタイトル通り、ホストクラブで働いています。ヒロインもです

前話でレイラと名乗る女に友達を殺されたヒロイン
主人公に恨みを晴らしてもらおうとお願いしますが、主人公は断ります
怒って店から出て行くヒロイン、そこにレイラが現れます
主人公「店の連中には手を出すな」
レイラ「アタシが何かしたって言うの?」
主人公「ごまかすな、俺を襲わせたのもお前だろ!」
レイラ「そのぐらい何よ。酷い接客ね、やっぱり貴方にはホストなんて似合わないわ…」
そういうとレイラは帰っていきます、それを追いかける主人公
道の下のトンネルっぽい所でやっと追いつく主人公「あたしを…あたしをこんな姿にした事を…後悔させてあげる!」とレイラは言うと
吸血鬼に変身し走って逃亡、主人公も負けじと変身して追いかけますが結局逃がしてしまいます

しかも人間離れした速さで走っている所をパパラッチのような奴に写真に取られてしまいます
次の日には週刊誌の記事に。でも主人公は記事の内容より挿絵が下手なことにご立腹
その時また仇討ちをお願いにきたヒロイン、でも断られます
しょうがなくヒロインは一人で仇を討とうと店の屋上でパラパラを踊ります(踊ると魔女が出てくるのです)
すると後ろにレイラが突然現れます。そんなことしなくても来てあげたのにっとヒロインに近づきます



645: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 19:47 ID:i+s52DhY
そこにオーナーがやってきて「その子は関係ない」と止めようとしますが
「お前はあたしの言う事を聞いてればいい。望みを叶えたくないの?」
と一喝され止めるのを止めます、そしてヒロインはレイラに噛まれ、ヴァンパイアに・・・
どうやら甘噛みだったのか人間と吸血鬼の間みたいな状態
レイラは再び逃亡し場面は変わって店の中
オーナーが心配そうな顔で「吸血鬼になるのを止める方法があるのか?」と主人公に聞きます
主人公が言うには噛んだ吸血鬼を殺せば元に戻るとの事。

ヒロインが店の外にでると警官が来てオーナーが週刊誌に主人公の写真を流していたことが判明
当のオーナーは屋上でレイラと話し中。いい加減私の願いを聞いてくれ というオーナーにそんな約束したっけ?と嘯くレイラ
どうやらオーナーはレイラに吸血鬼にしてもらって永遠の命と若さを欲しかったようです
そこに主人公が来て「よくも裏切ったな」と怒ります。主人公はオーナーを殺そうとしますがヒロインに罠なんだと言われ踏みとどまります

ここでなぜかオーナー発狂。実は昔、レイラは吸血鬼として生きていくことに耐えられなくなって、主人公に殺してと迫った事があったのです
しかし主人公は逃げだしてしまいました、そのことをレイラは恨み、復讐にでたのです
「死ぬ事も出来ずに苦しんだ私の気持ちをそのコにも味わってもらう」とレイラは言います
突然吸血鬼化しだすヒロイン、これ以上仲間を増やすなと叫ぶ主人公をレイラがドスで主人公を刺します
この痛みはどう?と次々に主人公に傷を負わせるレイラ。果てには拳銃もぶっ放しますそれでも死ねない主人公。
しかもレイラはヒロインの足まで切断します。「大丈夫よ吸血鬼になったら元に戻るから」とレイラが言うと



646: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 19:49 ID:i+s52DhY
主人公も遂にレイラを殺そうとします。「ごめんね…吸血鬼になりたいって言ったのは私なのに」
レイラは主人公に殺してもらうためにこのような行動をしたようです、その後主人公に血を吸われ絶命、主人公はヒロインの元に行きます
「あたしの血を吸って。吸血鬼になったらずっと蘇芳と一緒になれる」
とヒロインが言うと主人公は噛み付くような動作をします
ヒロインが気付くと病室のベッドの上。
主人公の姿はありません。ホストクラブも閉鎖されていて中でオーナーが口から血を流して死んでいます
結局レイラから逃げヒロインからも逃げた主人公
最後はヒロインが「どこかでホストをやっているのだろう」ってな感じの言葉を言って終了


以上です、文書くの下手でごめんなさい(´Д`;)
分かりにくいですね・・・ちなみに足がちゃんとくっ付いてるかどうかは、実はわかりません
ギリギリ見えないカメラワークなんで・・・
ちなみにもうちょっと続きはあるのですが本編とは関係なにので割愛



648: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 20:02 ID:iSf/QlRk
ありがとう!
>>644くらいまで見てて、後見てなかったからスッキリした。

逃げたのか・・・主人公。
本当にヘタレだ・・・。
切断された足がどうなったか解らない辺りがモヤモヤするなあ。



647: 本当にあった怖い名無し 04/08/14 19:59 ID:s2QE/lcG
なんつうヘタレなヴァンパイア主人公だこと…



672: 本当にあった怖い名無し 04/08/15 19:18 ID:MqVvX8L7
個人的に藤子Fのチンプイが後味悪かったな。
主人公のエリはある日突然別惑星の王子ルルロフの妃候補に選ばれる。
しかし彼女はクラスメートの内木少年に心を寄せておりなんとか王子に
嫌われようとするが、全ての行動が裏目に出て・・・という内容。
で、何が後味悪いのかというと内木少年とくっつくのか殿下とくっつくのか
すべて明らかになる最終話まであと2話!というところで作者死亡・・・ory
メモの切れ端でもいいから、この先どんな展開を考えていたのか見てみたい。



673: 本当にあった怖い名無し 04/08/15 19:30 ID:3bpFaLHh
>>672
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
他にも作者が亡くなったために結末の分からない作品はあるかな?



683: 本当にあった怖い名無し 04/08/16 00:51 ID:Uudq3usV
>>673
多田かおるの「いたずらなキス」
少女漫画なので男性なら読みづらいでしょうが・・・。
作者がお亡くなりになってもんのすごい中途半端なところで終わったままです。
その他にも「ガラスの仮面」とか結末はどうなったんだ!
まだ確か作者病気とかで、途中で連載が切れていたはず・・・。

全然関係ありませんが、水戸黄門は必ず一話完結なんですね。
なぜかと言うと視聴者にお年寄りが多く、「一話完結でないと
翌週には生きていないかもしれない」とか何とかのお年寄りからの
苦情(?)があり、一話完結になったのだとか。
ウチの父親はイイ歳して「名探偵コナン」が好きなのだが、
前編後編の作品だったりした場合はしょんぼりしてます。
一週間も経つとどんな話しだったか忘れてしまうんだと。



682: 本当にあった怖い名無し 04/08/16 00:44 ID:qLCsNNRO
少し前やってたアニメのギルガメッシュ、オルガっていう超能力(?)持った子供の
出生の秘密がわかるところで鬱になった。

クローン胚使って豚に生ませるなんて…えぐすぎる。
自分は豚から生まれてきたんだって知ったときの、彼らの壊れた反応も怖かった。
最終回も全然救われない打ち切りみたいな終わり方で、全体的に後味悪い話。



722: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 18:50 ID:BVxkmqjp
私の母がいろんな虫の成虫やら幼虫やらを見て可愛いと言っている。
なぜそんなものが可愛いのかと聞いたら
「あんた達を可愛いと思えるように、一生懸命努力した結果
 ほとんどの生物を可愛いと思えるようになった」
と言った。



723: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 18:57 ID:Xd8dDIbK
>>722
いや、素直に素晴らしいと思うが・・・



729: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 20:40 ID:vdN6owHq
新井理恵って人の4コマで、

「アンタは胎児の頃が1番可愛かったのよ」

っていうのがあったな。

「子供の頃なんか可愛いワケが無いでしょうよ!
チョロチョロして要らぬ怪我はするわ、
ご近所の家には勝手に土足で上がり込むわ、
おまけに生まれてみたら不細工!!
こればっかりは生まれてみなきゃーわかんないわよ!!」

とか云ってて。



730: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 20:59 ID:3Xx5AXst
今日病院の待合室で。
3,4才くらいの男の子を連れたお母さんがいて、その隣におばあさんが座ってた。
おばあさんが男の子をかまってたんだけど、そのうちに、
おばあさんが自分の杖をさして「ねえぼく、これなんだ?」ときいてきた。
男の子が何もいわないので、おばあさんは
「これ足なの。おばちゃん足3本あるのよ~いいでしょう?」と言った。
すると男の子は「気持ちわるーい」を連呼しまくり。
お母さんはとめない。おばあさんは「泣かれるよりいいわあ」だって。
お母さんが、男の子を「この人」って呼んでるのもなんか嫌だった。



733: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 22:58 ID:n28faNwK
3,4才なら無理だろ・・・親は問題だけど。
でもそうやって子どもを気持ち悪がらせたり泣かせたりするのが婆ちゃんの
ひそかな楽しみなのか。



734: 本当にあった怖い名無し 04/08/18 23:29 ID:4KDT+HUZ
いや、3.4歳のジャリなら素直な反応だと思う。

そこで何を言うかが親の感性の光りドコロだべさ。



736: 本当にあった怖い名無し 04/08/19 01:07 ID:dljjtaHq
新聞に載ってたのか人に聞いたのか忘れたけど
電車で子供が騒いでたのでそばにいたおっさんが注意したんだと。
そしたら母親は子供に「ほら、おじさんが怒ってるから」と言った。
おっさんが「俺が怒ってるからじゃないだろ! 周りに迷惑がかかっていると何故教えない!」
って母親に言ったら、恥ずかしそうにしてたそうな。
若い親って子供に嫌われたくないからか、ちゃんと怒らずに
「誰々が怒ってるよ」って言い方するよな。



737: 本当にあった怖い名無し 04/08/19 02:03 ID:fOZkYd01
>>736
子供が可哀相だな。
子供みたいな親に育てられんだから。

深夜のコンビニや居酒屋でよちよち歩きの
子供連れを見たときは、胸くそ悪かった。
なんで親の生活に小さいガキを合わせるんだろうな?
ガキの生活に合わせてやれよ。



757: 本当にあった怖い名無し 04/08/19 21:35 ID:3PdidBae
大学のゼミの友人の話。
友人の下宿の留守電に、番号の前の持ち主の母親と思われる人から
「○子、どうしてるの?連絡ください」等ののメッセージが頻繁に入るようになりました。
(友人は♂)電話は友人がいつもバイトに出ている時間にかかってくるため、
直接電話を取ることもできず、すでに番号の持ち主が変わっていることを知らせる術が
ありませんでした。やがてメッセージの内容は
「○子、お父さんが入院しました。早く帰ってきてください」
「○子、何してるの。お父さんは危ない状態です」
という内容になっていったそうです。
「自分の声で留守応答入れたら?男の声だったら間違いに気付くんじゃないの?」
とも言ったのですが、「ウザいけど面倒臭いし間違いを教える義理もない」と
そのまま電話の自動応答に任せていたようです。

そしてある日
「昨日はついに『○子、お父さん亡くなりました…』って入っとったわ…」
とさすがにバツの悪そうな顔で教えてくれました…



758: 本当にあった怖い名無し 04/08/19 22:29 ID:EDgVOf2q
生徒手帳に「殴ってはいけない」というのがあった
これだけでもよくわからない話だが
問題はこの一文が図書委員会と給食委員会の間に書いてあったこと
普通に書くと

委員の仕事
a図書当番
b関連プリント配布
c蔵書整理
殴ってはいけない
8:給食委員
委員長1名、副委員長1名、書記1名

みたいな
印刷ミスなのかなんなのか、知ってる人はだれもいなかった



760: 本当にあった怖い名無し 04/08/20 00:39 ID:7ScXo0fe
>>758
ワラタw
後味というか治安が悪いんじゃないか?



761: 本当にあった怖い名無し 04/08/20 03:50 ID:9+YAIaiO
>>758
ワロタw
作ったヤシに何があったんだ?w



763: 「海のおしろのがんこちゃん」 04/08/20 18:36 ID:hCg2zvhJ
今日NHK教育でやってた人形劇、
がんこちゃんスペシャル「海のおしろのがんこちゃん」

舞台は、人間が絶滅してしまった後の世界。
主人公のがんこは恐竜の女の子。
マンナカ小学校でワニやかたつむりやカエルのお友達と
机を並べて勉強に励んでいます。
そんなマンナカ小学校が、夏休みに入ったところのお話。

海を見た事の無いがんこちゃんは、夏のキャンプで海に行く事に。
カッパの知り合いに、竜宮城に案内される一行ですが
着いた先では、悪の王様が乱暴の限りを尽くしていました。
よそから来た恐竜が、乙姫を廃して竜宮城を乗っ取ってしまったのです。
がんこちゃん達は、皆を助けたいと思いました。


764: 「海のおしろのがんこちゃん」 04/08/20 18:37 ID:hCg2zvhJ
ところが、魚の着ぐるみを纏い、単独で接触している内に、
がんこちゃんは王様に気に入られてしまいます。
そして、王様は自らの過去を語りました。
彼は、実は伝説の浦島太郎だったのです。
一度地上に戻った事があるのですが、その時に恐竜は滅びてしまい
自分独りになってしまったのだそうです。
それで自棄になった浦島は、竜宮を乗っ取って暴虐を尽くしたのだと・・・。
「恐竜は滅んでないよ!だってあたしが居るもん!」
魚の着ぐるみを脱いだがんこちゃんを見て、王様は喜びました。
そして、がんこちゃんにプリンセスになれとプロポーズをしたのです。
王様をやっつける目的のがんこちゃんは、話を合わせます。



765: 「海のおしろのがんこちゃん」 04/08/20 18:38 ID:hCg2zvhJ
ようやく再会した他の仲間が、がんこの立場を利用しようと持ちかけました。
王様を深い崖に突き落とそうという作戦です。
いくら悪い王様でもひどいよ・・・がんこちゃんは反対しますが
そこへ王様がやってきて皆隠れました。

話し込むがんこと王様。
そこへ、仲間の一人が、術を使い幻の魚を出現させます。
王様は、これは珍しい魚だと、それを追います。
魚は王様を例の崖へ誘導しながら泳いで行きます・・・。
がんこちゃんはそれに気がついて、「危ない!」と声をかけますが時既に遅し。
王様は足を滑らせて崖下にまっさかさま。

「浦島さん、死んじゃったー!!」
嘆くがんこちゃんに、仲間はよくやったとねぎらいの言葉をかけました。
乙姫様や海の皆も、お礼を言います。
さて、地上に帰ろうというその時・・・
崖下から、王様・・・いや、傷だらけの浦島が這いあがって来ました。

「生き残りが居るなら、俺も一緒に連れていってくれ」



766: 「海のおしろのがんこちゃん」 04/08/20 18:39 ID:hCg2zvhJ
乙姫様は、帰る一行に「真実の鏡」を手渡します。
浦島に、あなただけは見てはいけない、とだけ含みおいて。

地上に戻った一行は、家族達と再会します。
お母さん達はとても心配していました。
「夏休み中、ずっとどこに行ってたの!?」
「夏休み入ったばかりでしょ?」
「何言ってるの。もう夏休みは最後の日よ!」
地上と竜宮では、時間の流れが違うらしい・・・と皆は気付きました。

地上で浦島は、子ども達と仲良く暮らすようになりました。
子ども達は、真実の鏡を代わる代わる覗きこんではしゃぎます。
なーんだ。大丈夫じゃないか。
見てはいけないと言われていた浦島は、初めは顔を背けていましたが
次第に誘惑に負け、とうとう鏡を覗き込んでしまいます。そのとたん

浦島の巨きな身体は、瞬く間に白骨化してしまったのです。
「きゃあああああああ!」
がんこちゃんの悲鳴が響きます。
皆も口々に驚きの声を上げました。
長い長い時を竜宮で過ごした浦島は、自分の本当の時間に戻ったのです。

「・・・浦島さん、笑ってるように見えるよ」
がんこちゃんはそう呟きました。

                        (おわり)



769: 本当にあった怖い名無し 04/08/20 18:50 ID:eQ9oAqFy
>>763
内容自体も後味悪いが、
子供向け番組で「人間が絶滅した後の世界」っつー基本設定もなかなか・・・



781: 本当にあった怖い名無し 04/08/21 17:53 ID:zuiYnbT2
なんだかやりきれない



782: 本当にあった怖い名無し 04/08/21 18:04 ID:5KT4Rc8S
極楽トンボのだしたDVD「テレビ不適合者」
の下巻は結構後味悪いよ。
ドキュメンタリー形式で2人がもう直ぐ廃校なる超不良高校に
180日間密着するって内容なんだけど、
極楽トンボと生徒の関係に嫉妬した先生がどんどん狂人になっていって
生徒や極楽に「殺すぞ」連発
最後に卒業式で・・・。
気の弱そうな先生だけに・・・。




783: 本当にあった怖い名無し 04/08/21 18:26 ID:ML8j39ts
>>782
最後に卒業式でどうなったのか、ちゃんと書いてよ。
ネタバレありだから。



786: 本当にあった怖い名無し 04/08/21 19:35 ID:4nIe+6so
>>783
登校拒否してた先生が両手に包丁持って登場
生徒刺しまくって終わり。
もちろんネタだけど、パッケージにもTVで放送でき無かったとしか書いてなくて
途中までネタだとはわから無くて、
先生がおかしくなっていく過程がほんとに怖い。
ふだんは生徒に無関心な先生が自分の車にいたずらされた時に限って
無関係な生徒の頭を叩いて殺すぞ連発したり。
校庭でバイク乗りまわしてる生徒を追いまわして回転中の
タイヤの間に鉄の棒を投げ入れようとしたり。
途中から極楽をターゲットにし出したり。



787: 本当にあった怖い名無し 04/08/21 23:30 ID:vDnPCd8g
>>786
GJ。後味悪いな。見てみたくなった。
っつーかそれって笑いはどこに…



788: 本当にあった怖い名無し 04/08/23 17:08 ID:vgZ99+2D
映画の「シャーク・ハンター」
深海で巨大ザメと戦うという、ごく普通のジョーズ系サメ映画だったのに、ラスト数分、
主人公が小型艇で潜水艦から離れている間に潜水艦大爆発。ヒロインを始めとする
脇役は全員あぼーん。
それを知った主人公は小型艇でサメに特攻し自爆。真っ暗な海の底にサメの
死体が沈んでいく中、静かにスタッフロールが。

どうしたものやら。



815: 本当にあった怖い名無し 04/08/25 14:48 ID:BcIWbsP3
昔ファミレスで働いてたとき、深夜に子連れのDQN一家がご来店。
子供が席から立ってふらふら歩いてるから、危ないとおもっって様子を見ていた。
すると、子供がこちらに気づいていろいろ話しかけてくる。
どうやらパチンコ帰りらしいが、やたら愛想のいい子で暇だから相手をしていた。
当然親からは注意はなし。

こちらもパチンコ屋の隣という立地柄お客様はDQNが多く、
余程のことはない限り、注意などしないことになっていた。
途中で父親が気づき席までその子を引っ張って帰って一発思いっきり殴った。
その子は泣かなかった。

その一家がお帰りの時お会計をしたのだが、ずっとその子は一生懸命父親に話しかけている。
「楽しかったね」だの、「またきたいね」だの他愛のないことだったが、
父親は「うざい」と一言、手を振り上げるまねをした。
そしたらその子はびくっと身をすくめ、父親の顔色を窺うような上目遣いをする。
その子が何であんなに愛想がよかったのかわかって後味がすごく悪かった。



816: 本当にあった怖い名無し 04/08/25 16:12 ID:ou3u3Qkz
>>815
切ない。
その子がまだ無事なことを祈る。



827: 本当にあった怖い名無し 04/08/26 03:17 ID:07QOEav1
>>815
その子が施設に行ける様に少しでも早く法的措置が取れるようになってほすぃ。
施設に行く事が幸せと限らないしそれはそれで辛い事もあると思うけど
人の顔色ばかり伺ってしまう大人になったらもっと切ない。


てゆうか、芯でくれそのDQN親父



828: 本当にあった怖い名無し 04/08/26 05:47 ID:OWNw5zVK
>>815-827
近所のおばさんに聞いた話を思い出した。

そのおばさんには軽い知的障害のある小学生のお孫さんがいるんだが、
母親が仕事を始めたので夏休み預かることになった。
見かけは人なつっこいかわいい男の子だけど、会話がちょっと、でなかなか友達ができない。
ある日、一つ上の学年の子を連れてきた。A君としておこうか。
おばちゃんは、家に上げたら楽しそうにゲームをする孫達に
やっとこの子にも友達ができたと喜んでお菓子やジュースを出したりしてた。
が、数日後、お孫さんのポケットから見覚えのない駄菓子が
慌てて問いつめると、何とA君がスーパーで万引きしてその口止めにもらったという。
びっくりしてA君を出入り禁止にして、二度と遊ばないように!とお孫さんに注意。
夏休み中の学校にも通報した。

聞くと、そのA君結構な問題児で、家庭は親が離婚して
父親は無職でパチンコ三昧。(母親は愛想尽かしてA君の妹を連れて出て行ったとか)
さらに女連れ込んで昼間からイチャイチャ。
。同居の祖母の洋裁内職でなんとか生活してるとか。
子供は居場所が無くて(田舎なのでゲーセンとかもない)
公園や学校の校庭であてもなく遊び、
時々低学年の子をおどしたり、万引きの手伝いとかさせてたという。
その子の将来、あまり良いようにはならないと思うけど、なんかかわいそうになってきた。
子供は親を選べない。にしても母親、二人とも連れて行けなかったのかな。
まあ、こういう家庭にも「家庭の問題」と児童相談所は介入できないんだな。A君がなにか事件でも起こさない限り。



817: 本当にあった怖い名無し 04/08/25 19:06 ID:fXzFrFUm
なんつーか出産もさあ
免許制にしたらどうだろ?



821: 本当にあった怖い名無し 04/08/25 21:13 ID:Fv/Lyy11
>>817
実現は100%無理だが
そんな制度あったら喜んで賛成する



912: 本当にあった怖い名無し 04/08/29 20:55 ID:l2OB5Un2
先日の二時ワク?とかいう関西限定の昼番組で。

まだ子供のマジシャン兄弟がマジック(結構有名な椰子ら)を披露するという。
「さぁ、マジックショ-です!」と勢いよく幕が上がり登場したのはいいが
鳴るはずだったテ-マソングが鳴らずに子供たちはオタオタ。
出演者たちの微妙な手拍子にそって一応始まったのだが
(その後スタッフの慌てた声が聞こえた後、曲が始まった)
その後は最悪。出演者達もシラケ、苦笑いのままショ-は終了。グダグダ。
その中で一生懸命マジックをする幼い手品師達がかわいそうだった。
一部始終見てしまって後味悪い。



928: アマゾン.ドット.ジェーピー 04/08/30 09:43 ID:bt/rVCnW
こないだ新聞の投書欄にお婆さんが投稿していた話し。
銀行だか郵便局だかのATMに相手を間違えて送金してしまい、あわてて行員さんに頼んで
取り消してもらったのだけど、振込手数料だけは返して貰えなかった、という話しだったのだが、
機械が融通利かないぶん、窓口の人がなんとなしてくれればという悔しい投稿だったわけだが、
俺も似たような経験あり。

人からセット物のマンガを見つけたら買っておいてと頼まれ、アマゾンの古本売買のところで
一冊百円で発見。
いつもの古本検索サイトと同じノリでまとめて購入したら、送料が一冊ずつかかることを見落としていた。
新書版コミック一冊につき320円料金。冊子小包+保険料だって。
あわてて古本屋に連絡(メール)をとったら、
「えぇ、そういうシステムですが、なにか?」
との応対。落ち込む。

ところが次の日、アマゾンの説明文をさらに読んでいくと、
「お客様がキャンセルを希望する場合、古本に関してはアマゾンは関与出来ません。お見せとお客様で話し合ってください」との一文があった。
あわてて古本屋に電話したら、
「もう送ってしまいました。キャンセルならば返送費用をご負担下さい。こちらから送った分の390円を引いた額を返金します」との返事。
「320*冊数なのに、郵送代390円?」
「えぇ、当店に直接ご連絡いただけたら最初から送料390円で済んだのですけど、アマゾンさんを使うと…」
…つーか昨日のメールの段階で「キャンセルなさいますか?」と一言入れてくれていたら良かったのに…
授業料だと思って、諦めました。
みなさん、機械操作には十分注意しましょう。



936: 本当にあった怖い名無し 04/08/30 21:11 ID:VcBZN9R6
名前は忘れたんだけど、少し前のTV番組で、「彼氏や周りの人間が自分のことを大切に思ってくれない」
と思い込んでいる女性が、本当にそうなのかを確かめる為に、彼氏や仕事の同僚に、「自分が死んだ」という
嘘を伝えて、その人たちがどういう反応をするのかを逐一観察するという企画をやっていた。
いうまでもなく、ヤラセなんだろうけど、仕事場で、あらかじめネタを知っている上司が、「○○さんが
亡くなられたのでカンパをお願いします」といって、驚きとともに、同僚たちがカンパをした出したところで、
スタッフが、「すいません、これは~という企画で嘘なんです。」とネタばらしすると、同僚が
「ふざけんじゃねぇ!」って切れたり。後味が悪いと言うか、無性に腹立たしい気分になりました。




デパートの最上階にあった食堂の思い出

最強の画像で笑ったら寝るスレ

突然懐かしい匂いがして懐かしい感覚に襲われる

【笑えませんが】 哲学ジョーク集 【笑えます】

2ちゃんで最も有名なコピペってなんだろ