転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1443968455/
ネトゲで起きた事件とか怖い話教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4964175.html

伊勢神トンネル02


33: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 17:17:21.15 ID:Asftzlth0.net
怖さの加減はわからないが、初詣に伏見大社に行って写真を撮ったらその中の一枚に狐っぽい影が映ってた



38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:01:39.22 ID:/Cih+i9W0.net
>>33
怖いってか、縁起良さげな。
おいなりさんおそなえしたらよか。



40: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:55:16.31 ID:U1M/r/dX0.net
文才も無いけども投下します。どちらかというと怖いというよりも俺の後悔している話
大した話ではないんだが、大学時代に研究でうまくいかない事も多く夜ふらっと外にでた。
確か10時周った所だったと思う。大学は金沢大学で、俺がいたのは理学部棟って所でちょうど棟の前
に座れるような所があるんだけどもそこでジュース買ってのんびり研究の事やらとりとめのない妄想をしていた。



41: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:56:46.01 ID:U1M/r/dX0.net
そうしていると男が自然研の方の橋から一人やってきて、いきなり隣いいですか?って聞かれた。
別に俺自身は問題ないからいいですよと答えた。ただ正直不気味に思った。なぜなら他にも座れる所なんていくらでもあるし、
結構夜も遅かったから。その時に俺は、スマホポチポチーしてて丁度相手の顔に光があたってちらっと覗いたら多少夜暗くて、
ライトが当たっていたからかもだけどもやけに肌が黄色で後凄く細い感じで、近寄りにくい印象だった。そういうこともあって
隣に座ったからといってその男は全く俺と会話しなかった。俺はそんな事よりも次の先生への発表どうしようかと悩んでたぐらいだし。

そしてふと更に時間経っていると橋の方から明かりを持った警備員がやってきて、大学を見回っているようだった。
このときふと隣見るともう最初の男はいなかった。警備員は俺に声かけることなくそのまま巡回していた。俺もまぁ時期も時期で寒かったし、自分の研究室へ戻って研究を再開しました。



42: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 19:57:30.47 ID:U1M/r/dX0.net
そうすると翌日、自然研のほうへ朝ごはん買いに行くと、警察来ていて、よーく話を聞くと理学部棟と自然研の間の橋の真ん中で自殺者がでたらしい。
遺留品(手紙、携帯、たばこ)があって、どうやら橋の真ん中の所と俺が座っていた理学部棟の前の座っていた所辺りにもあったらしい。
今でもあの時話かけてでもいたら自殺防げたんかなぁと悩む事がある。



46: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 20:39:10.17 ID:/8H2kUU30.net
>>42
亡くなった後に隣に来たのだと思うよ



48: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/05(月) 21:08:43.03 ID:nbqd4mTdO.net
>>42
同じく亡くなった後の御仁かと
人寂しかったのかもしれない



53: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 00:08:16.21 ID:zyHF0vGv0.net
昔ゲームボーイのマリオを押入れ側を背に布団に寝転がってやっていた。
その時何やら背後に気配。いやいや気のせいだなと思いビビりながらもゲーム続行。
怖いけど気にしないように進めてたんだけど、本当に凡ミスでうっかりクリボーに突進してゲームオーバーに。
その時明らかに耳元で女性のフフッという笑い声が聞こえた。そりゃもう速攻リビングに走って逃げたよ。

怖いけど霊的な何かにゲームのミスを笑われたのはちょっと恥ずかしいw
その時は本気で怖かったんだけどね。



56: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 06:41:24.10 ID:SYV8JqhE0.net
あ、じゃあ父親の体験談を一つ
大して怖くない、オチもないような話だけど

父親は若い頃、よく友達と一緒に車でドライブしてたそうな
父親は車の免許持ってなかったから、免許持ってる友達の車に乗っけてもらう感じ

ある日の真夜中、一番仲のいいSさんって言う人とドライブしてた帰り
家の近所にある畑ばかりの狭ーい車道を通ってた時の事
その日はかなりの大雨が降っていた
なのに、その大雨の中で傘も差さずに一人で立ってる女性が
八尺様ってわかるかな
そんな感じの格好してたって
背は普通だったけど


57: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 06:48:51.24 ID:SYV8JqhE0.net
こんな時間に女性が一人は危ない
しかも傘もないままじゃ風邪を引く
そう思って、傘だけでも渡そうと思ったんだって
男二人が「家まで送ってくよ」じゃ怪しまれると思ったそうな

父親が車の窓から声をかけるけど、女性の応答はなし
傘を手渡そうとしても反応なし
ただ無表情で軽く俯いて、雨に打たれてるだけ
流石に気味が悪くなったらしく、車を出したそうな

その後、父親には特に何も起こらなかった
ただ、当時新品だったSさんの車が頻繁に故障するようになったとか

お終いです、ほんのりってこんなんでいいのかな?



59: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:03:57.51 ID:LBJ7evpL0.net
>>57
俺なら女であろうが子供であろうがお年寄りであろうが
そういう場面があってもガン無視するよ

見ず知らずの他人に気安く
声かけようとする親父さん達の感性が怖いよ



67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 13:16:39.51 ID:55LyPJ5f0.net
>>59
子供だったら心配になって声かけるな
女だったら、なんかやばい訳ありそうで躊躇する
年寄りだったら、徘徊っぽいから警察に通報するかな



60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:08:34.00 ID:2eJkh7wf0.net
老人といえど下手に関わりゃこっちの身が危なくなる時代だからな



61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:11:22.00 ID:mAAd2zKU0.net
実社会だろうがそいつらと関わるのも人間性みてからなんて当たり前だろ



62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/06(火) 11:14:52.90 ID:AyVHNhec0.net
>>56の親父さんが若かった頃の話でしょ
今とは時代が違うもんね
昔は近所のおじちゃんやおばちゃんが
そこらの子供に声かけたり、叱るのも普通な時代だったらしいし



103: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 03:58:10.90 ID:GC8mh5Os0.net
キャベツを茹でて食べるのが好きなんだよね。
その日もキャベツを適当にザク切りにして水でババッと洗いアツアツの湯へドバーッと。
いい色合いになるまで茹でてやろうとワクワクしながら箸で混ぜてるとなにやら小さい粒みたいなのがちらほら浮いてる。
お?と思ってグツグツしてるままじゃ見えにくいので1度火を切りよーく確認。

緑のニョロ虫さんがたくさん茹で上がってた。

半泣きでお湯捨ててキャベツ洗いまくった。
なんであんな入ってたんだろう。すごい鳥肌。



106: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 10:56:34.18 ID:FrgUQf9A0.net
スレチだが
>>103
そんなの生ぬるいぞ

給食の副菜でうどんが出たんだけどその汁に茶色の芋虫が浮いてたことがある
芋虫がこちらを見ているような気がしてしばらくうどん食べられない呪いにかかったわ



107: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 11:15:03.83 ID:fwRgIxu30.net
でも虫がいる野菜ならかえって安全だと思わないかい
虫もつかない野菜のが怖い
気持ち悪いのは分かるけどね



111: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/07(水) 17:38:21.15 ID:8w5CIYUt0.net
煮込まれてたらダシが出てるからアウト



127: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 07:02:42.24 ID:fFz50OM40.net
自分だけかもしれませんがほんのりだったのでカキコ

以前実家住まいの時、母と私の2人で日課である深夜のわんこ散歩に出掛けました。
昼間だと子供が多いし、アスファルトは熱いし(夏だった為)で深夜に行く事が多かったのです。
その時、特に会話もしてなかったのですがふと寝物語に読んでいた洒落怖のエピソードを思い出し話そうとした所、母が妙に拒否しました。

「何で今まで何にも喋ってなかったのに突然そんな話を始めるの?」

そう言われてみると確かに何の前触れもなく思い出したので私自身にも疑問が浮かびました。

「そういう時は気をつけなさい。言わされてるから」

それを聞いて何故か背筋が寒くなり私は話すのをやめました。
深夜という時間帯、前触れもなく思い出す
何だか全てが符号化された気がして自分の中でのBestほんのりですwww



131: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 07:56:54.91 ID:zwwwh5uqO.net
>>127
お母さんがオカルト



134: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 09:18:39.86 ID:fFz50OM40.net
>>131
実は母方の家系がなかなかの強者揃いで祖母は見えるタイプ(自称)で母は霊媒体質なのでなかなかの説得力でしたwww今思い出しても肝が冷えますwww



140: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 12:27:52.52 ID:zwwwh5uqO.net
お母さんの話、おもしろかったよ
若干読みにくいからwを減らして、個人特定されない程度に
度々エピソード投下してくれたら、うれしいな
お祖母さん共々、いろいろありそう



142: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 14:41:25.87 ID:fFz50OM40.net
>>140
面白いと言って頂けて光栄です!
私的にはとても怖い体験だったのでついつい草を生やして明るくしようとしてました。
草は生やさないようにしますね。

じゃ祖母と母にまつわるほんのりを

読みづらいかもしれませんがご了承下さい。

昔、私が幼い頃に暮らしていたマンションは2DKの間取りだったのですが片方の寝室にしていた部屋が真夏でも吐く息が白くなる通称"冷蔵庫"と言われる部屋がありました。
その部屋は霊感がちょっとある人は気味悪がって入らないというシロモノだった模様。
その日はたまたま祖母が遊びに来ていた晩でリビングに祖母と私を寝かせ、寝室で父と母が寝ていたようです。
すると母は寝ていたのにパッと目を覚ますと夜中の2時。
何か嫌だなぁと思っていたら突然の耳鳴り
部屋が部屋だけに母も何事かと思っているとキッチンと寝室を隔てているガラス戸に何やら影が映っている。

最初は祖母かと思ったのですが、ガラス戸いっぱいに埋まるほどの大きさの影で小柄な祖母ではないとすぐ分かりました。
そこから耳鳴りは止まらず母は嫌な汗が止まらなかったみたいです。
するとその影はガラス戸を開けて部屋に入ろうとしますがドアがガタガタ言うばかりでなかなか開きません。
その間母は全く声が出せなかったみたいですが精一杯「お母さんー!助けてー!」と言っていたようです。
すると、ドアがすっと開いて祖母が入って来ました。
その瞬間母の体も動くようになったみたいで身体を起こせるようになったみたいです。

母は祖母に「ドア何ともなかった?」と聞いたら祖母は「別に何ともないよ。スッと開いたよ」と言っていたそうです。

母が「ずっとお母さんー!助けてー!って呼んでたんだよ?聞こえたの?」と聞くと祖母は「いんや、声は何にも聞こえなかったけど、何かお前が呼んでる気がしたから気になって来たんだよ」と言っていたそうです。

親子のなせる技なのか、とか、意味不明な影もほんのりですが一番怖いのはそんな大騒ぎでも全く気付かない零感鈍感父ですかねー
私はそっちのが怖かったですね



136: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 09:51:58.52 ID:fFz50OM40.net
調子に乗って母にまつわるほんのりをもう一つ

私が繁華街に住んでいた頃、母と妹がわんこを連れて泊まりに来た日
私自身もわんこを飼っていて三人で夜の散歩に出掛けたのですが流石繁華街。
どこに行っても人が多く、母のわんこは人慣れしてなかった為、人のいないちょっと広めの神社に行きました。
そこは本殿?とは別に稲荷もお祀りしている変わった神社で母から「なるべくわんこをお稲荷さんの側に連れてっちゃダメだよ?お稲荷さん嫌がるからね」と私が注意されてる側で妹が犬を連れて大接近www
「ちょおまwww」と思いながら妹を呼び戻しなるべく近づくな、と伝えた。

そして、しばらくすると母がしきりに「寒い、寒い」と言い出して季節的に夏から秋への季節の変わり目だったので風邪かー?と思いながらとりあえず私の家に帰る事にした。
そこからがやばかった。
その日の気温はどちらかと言うと寒いというより湿気があり暑いまでいかないと感じる日でしたが母の身体はガタガタ寒さに震えてました。

急いで暖房を入れ厚着にしましたが、一向に収まらずどうしたものかと俯く母の顔を覗き込んだら顔色が真っ白を通り越して土気色をしていました。
「お母さん、顔色すごいよ。大丈夫?病院行く?」と聞くと「大丈夫。多分そういうのじゃないから」と言って母は塩を持って風呂場に行きました。
私は心の中で「それ岩塩だけど効くんかなぁ?www」と思いつつ、でももし効かなかったらどうしよう…と心配してました。

何やらお清め?をしたみたいで一瞬顔色が良くなったのですが、寒さは無くならなかったみたいでまたすぐ土気色に戻ってしまいました。
いよいよやばいな、と思った私は何となく背中に何かある!と思い母の背中を叩き始めました。
強くではなくはたくように母の背中を叩いていると徐々に母の顔色が良くなり母の身体から強張ったものが抜けていき寒さもなくなったようでした。
母に「何で叩いたの?」と後々聞かれましたが何となくとしか言えないwww

触らぬ神に祟りなしを身を以て知った出来事でした。
あの土気色の母を見た時はヒヤッとしました。
ちなみに妹はぐーすか寝てましたwww
当の本人は呑気なものでしたwww
長文乱文失礼しました。



151: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 01:32:06.75 ID:lx+LNSgo0.net
>>136
お稲荷さんが末社として本殿の脇にある神社はすごく多いです。
またそもそもワンちゃん連れて神社に行くのはいかがなものかと思います。
でもお母様も142にでてくるお祖母様もほんのりオカルトでなかなかですね。



197: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 15:36:40.12 ID:E4WgZZ1W0.net
>>151
「お稲荷さんが末社として本殿の脇にある神社はすごく多い」理由って知ってる?

確かによく見かける。
神社に何個か鳥居があって、お稲荷さんの像があって
どれにお祈りしようか迷って、結局一番大きいのにだけするんだけど
あれって何なの?



200: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 19:27:33.92 ID:kNy45S1IO.net
>>197
土地の区画整理なんかで区域で一番大きかったり合祀しても
管理出来る人(神主)がいたりするところにまとめて移動させた結果



202: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 21:28:06.45 ID:K5UOp+JG0.net
>>197
昔たくさんあった稲荷社が合祀されたのあるだろうけど、稲荷は神社の守り神として祀られるからというのもあると思う。
神仏習合時代にはお寺にも守護のお稲荷さんがいて、今もダキニ天として残してるとこがある。
(一番有名なのが豊川閣妙厳寺。豊川稲荷と呼ばれ稲荷が主役になっちゃってる)
家屋敷でも魔除けとして鬼門に祀ったりしたらしい。



147: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 19:56:52.87 ID:/EMSQYIt0.net
小学生の時、校庭で木登りをしていたら鳥の巣に入った卵を見つけ、一個だけ取って担任に見せた。
鳩の卵だと教えてもらい、巣に返してきなさいと言われたが、どうしても自分で育ててみたくなり、こっそり家に持って帰った。
当時同居していた叔父に卵を見せると、叔父は「人間には卵は孵せないよ。それに人間の匂いが付いた卵を親鳥は育てない」と言った。
落ち込む俺に叔父は続けて言った。
「どうせ死ぬんだから、マヨネーズにして食べてあげよう」
俺はすごく嫌だったが、ぐずると叔父に嫌われると思い、結局一緒にほんの少しのマヨネーズを作った。
叔父の味付けが上手だったのか、鳩のマヨネーズは普通のマヨネーズと変わらないほど美味しかったが、常温の卵や酢で作ったせいで、とにかくぬるかった。
その生々しいぬるさが口の中を満たし、俺のせいで死んだ命が体の中で毒に変わるような気がして、俺は胃の中の物を全て吐いた。
叔父は食中毒で入院した。



152: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/09(金) 02:51:55.53 ID:I18leYJG0.net
>>147
腹いてえw



150: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 21:55:29.44 ID:OVReyqjj0.net
名古屋城と言えば金のシャチホコなんだけど
天守閣から下ろすとシャチホコが怒って異常気象が起こすっていう言い伝えがあるらしい。

愛知万博が開催された年の5月。
私は当時名古屋城の超近所(駅で言うと浅間町の辺り)で働いていた。

午後の睡魔と闘いながら業務をしていたら外から勢いよく豆を撒くような音がする。
何事かと思い事務所から出てみたらBB弾ぐらいの大きさの雹が降ってた。

5月に雹が降ることそのものは珍しくないらしいけど
高温多湿な名古屋の、ましてや市街地で雹なんて滅多に見られるもんじゃない。
その日も曇り空とはいえ蒸し暑く
Tシャツ1枚で快適に過ごせるような気温だった。

その時、一緒に外に出てきた課長と一緒に
「ひょ~」「うひょ~」とか言いながら一通りはしゃいだ後
しばらくして冒頭の言い伝えを思い出した。
当時、金のシャチホコを万博会場で展示してたんだよね。



176: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 07:10:00.54 ID:mmhhWEJE0.net
初ですが小学校の時のほんのり怖い話をタイトル付けて

[焼身自殺]

これは小学校での事。
うちの小学校は下校庭と、3mほど高い上校庭と、そこからまた1mほど高い上々校庭(って呼んでた)、があったんだけど、ある日、先生が笑いながらこんな話をしてくれた。
「学校ってのは結構、古い墓地とかそういう所を埋めたてて作ってるところが多くてな。、うちも墓地跡なんだよ。昔は下校庭から上校庭まで、舗装された土手があるだろ?当時はコンクリで固めてなかったから、そこから墓石がよく飛び出てたんだ。」

まぁ小学生にはちょっとした怖い話をだよな。

それでそれから数ヶ月たったある日、俺は学校の近くに住んでて、夜のちょっとした出歩きの時によく学校の校庭が見える道路を歩いてた。

その日も普通に歩いてて、ふと校庭を見たんだよ。でも、いつもと何か違った。
上々校庭を目を凝らして見ていると、急にボワッと明るくなった。
男(後から新聞に載ってた)の人が火に包まれて凄く苦しそうに叫んでた。焼身自殺の現場を見てしまったのだった。



177: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 07:10:48.02 ID:mmhhWEJE0.net
〈続き〉


その時、俺は同時に見たんだよ。校庭の土手から無数の手?が、手招きする様に、焼身自殺している人の方を向いてユラユラ揺れてたのを。

俺は携帯なんて当時持ってなかったから、家に急いで警察に通報した。けど、もう遅かった。

後から知ったんだけど、遺体の各所に手で強く握ったような痕があったらしい。
俺は昨晩の事を思い出して人知れずビクビクして結局その事は誰にも言わなかった。

そんないろんな意味で怖かった話。ほんのり怖いかな。



178: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 07:14:45.73 ID:b4a5YQH30.net
焼身自殺を生で見ちまった、て時点で既にほんのりではないよーな・・・



179: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 07:25:00.59 ID:AwepvtFX0.net
確かにそうかも
あれ自体もだいぶトラウマだったわ



187: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 10:26:15.57 ID:eA9TC4850.net
小学校高学年の頃、私は図書委員をしていてその頃新設された低学年向けの絵本のみを置く図書室が出来たのでそこの設備を整えたりの仕事をしてました。
仕事に没頭し過ぎて時間が遅くなり残っていたのは私一人。
そこに先生が来て「お疲れ様ーもう遅いから今日は帰りなさい」と声を掛けて来ました。
夕方の4時になっていて慌てて先生に挨拶をして新設の図書室を後にしました。

うちの学校は変わっていて校舎が4棟あり、新設された図書室の校舎と
私の靴がある下駄箱がある校舎が別だったので、渡り廊下を渡って下駄箱のある校舎に戻りました。
渡り廊下を渡りきり校舎に入ると真正面に前からある図書室が見えてきます。
図書室は磨りガラスの嵌った窓とドアがあるのですがちょっとドアの所に通り掛かると一部が磨りガラスでない箇所がありそこから図書室の中をたまたま見たら本棚の間から手招く腕が見えました。
私がん?と思う間にそれは引っ込んでしまいました。

その時よぎったのは私をからかって遊ぶ1つ下の同じ図書委員の女の子でした。
またからかってるのかと腹が立って私は図書室に入り怒鳴りました。
「そういう悪趣味な事やめな!早く出てきなよ!」と怒鳴りましたが、静まり返ってる図書室に頭から冷水を掛けられたような寒気が一気に来てそのまま下駄箱まで走って靴を履き振り返らず学校を後にしました。
後日、その子にその時何をしていたか聞くと「家でテレビ見てた」との模範解答のような答えを聞いて益々ゾゾゾ…

携帯からなので改行変かも(´・ω・`)
すみません



193: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 14:20:43.76 ID:xUms5V0G0.net
>>187
面白かったよ



194: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 14:52:55.63 ID:omDb0a/c0.net
>>187
同じく。
面白かったよ。
校舎の説明が分かりやすい。



205: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 22:40:34.50 ID:Iol1prjb0.net
俺、老人福祉の仕事してて月に数人は亡くなるんだよね
エンジェルケアの手伝いもするし
その部屋で夜勤の仮眠とかもする
けどオカルトな事件に遭遇した事がない
実家も事故物件で20年くらい住んでたけど
オカルト的な事は何もない
どうすればオカルトな事に出会える?
一度でいいから霊的なものを見てみたい



208: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 02:54:02.92 ID:dNG5uIP80.net
>>205
感じたりもしないの?自分もめったに見えないけど
やばいところは温度か空気の質感が変わる

事故物件で思い出したけど、あれ事故物件だったのかなぁってのがある。
当時、彼女と同棲するために部屋探ししてたんだよね。
お互い働いてたから勤務地から30分以内の駅チカ条件で
おいおい結婚もする予定で家も買うだろうからなるべく安いの探してた。
色んな不動産屋回ったけど、近場の某不動産だけやたら安くて変な物件持ってたんだよね。
相場12万で7万とか。8万くらいするだろってところが4万とか。
こんだけ安いの事故物件とかじゃないですよねー?と軽く聞いても
違いますよーって笑いながらきさくに答えてくれる若い兄さんが担当だった。
ただぱっと見ニコニコしてて清潔感あってきさくなお兄さんだけど
自分も彼女もいまいち信用してなくて。目が笑ってないし話盛ってるようなところもあり。
でもまぁいい物件だったらそれでいいんで紹介してもらった物件に連れて行ってもらった。

その中の一つのマンションなんだけど、4階建のコンクリ造りでまず外壁が真黄色。
イタリア風のパステル入ったようなイエローじゃなくて真黄色。
趣味悪いマンションだなーと思って玄関入ると中の壁は普通。
ただロビーに階段もエレベーターもなくて、
ロビー突き当りを左直角に曲がった先に階段があるちょっと不便な造り。
その曲がり角の部分に50cm四方くらいのスペースがあって
ミニチュアの枯山水みたいな庭があって小さな社が置いてある。
都会のビルの隙間に立ってるようなのじゃなくて、かなりのミニ。でもちゃんと木で作ってる感じ。
とりあえず曲がり角にあるのでめちゃくちゃ邪魔。で階段上ると折り返していきなり3階。
2階は?と聞くと1階をずっと行った先の突き当りから2階専用の階段があって、
テナントが入ってたけど今は使っていないと。



209: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 02:55:27.65 ID:dNG5uIP80.net
目当ての部屋は3階にあって、日曜の昼間行ったのにめちゃくちゃ静か。
聞いたら1階と4階は全部埋ってるけど3階は全部空いてますとのこと。
中に入ると小綺麗で、壁紙も新しい感じ。
入口そばのトイレ普通、バス普通、玄関から廊下をまっすぐ行くとそのままリビング。
でリビング入った瞬間、空気が変わったんだよね。
リビングと他の部屋は襖で仕切られてるんだけど、襖全部開いてるし廊下からは何も仕切られるものがない。

なのにリビングを境に空気の厚みが違うというか、ねっとりした膜を張っているような感じがする。
通り抜けて違う部屋に行ったら空気普通。リビングだけ違う。
で奥の部屋の右手に厚めの刷りガラスがあって
それ1枚隔てて何故か隣と部屋がつながってる。
音丸聞こえだし、ありえないだろこの造り、と思って見たら刷りガラスの向こうに誰かいる。
小学校高学年くらいの背丈のたぶん女の子。ぼんやり肌色っぽいのが透けて見える。
ああ隣の人かって思った瞬間、3階誰も住んでませんって言葉思い出して
ええ!?と思ったら次の瞬間に消えてる。
で、営業が隣住んでないから音の心配ありませんよとか言ってる。



210: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 02:58:00.40 ID:dNG5uIP80.net
まぁその時点で住む気は全くなくなったんだけど面白いから営業が彼女について行ってる隙を見て
リビングとの境界線から手を出したり引込めたりしてた。
やっぱりリビング側の空間に入った部分だけ空気がねっとりしてる。不思議だなと思ってたら
後ろから「やっぱり分かりますー?」って営業の声がしたんだよね。
やっぱりって何だよと思って振り向くと、常にニコニコしてた営業がその時だけめちゃくちゃ無表情なんだよ。
分かります?の後何も言わずにじっーとこっち見てる。一瞬ぎょっとしたけど「何がですか?」って聞いたら
「え、何かおっしゃいました?」って。「いや、分かります?って聞きませんでした?」
言っても営業???状態。あれ、何も言ってませんよな空気になって。

で結局その部屋に入ることはなくセンチュリーで見つけたところに決めたんだけど
すいません、そちらに決めましたって某不動産の営業に電話したら、やたら食い下がる。
その食い下がり方が異常で、自分らが決めた物件をこちらで調べますとか言ってきて、
調べたら同じ階の住人にちょっと問題ある人がいるからやめた方がいいとか言ってきて。
なんでお前にそこまで分かるんだよってことでその話自体嘘だったんだが(隣人は普通のいい人だった)
やたら黄色マンションを勧めてきたんだよね。すいません決めたんで、ってそこで終わり。

事故物件なのか何なのかよく分からないけど変なところだったと思うよ。



214: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 09:10:50.45 ID:+SSoqaZsO.net
>>210
営業マンが不気味だね
水木しげるの描くサラリーマンで脳内再生w



215: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 10:11:22.32 ID:yVryjVmR0.net
営業マンが憑かれたのかな?
そんな気がする、、、



218: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/11(日) 13:19:34.26 ID:6FzrxO/Z0.net
これほんのり



258: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 09:09:41.51 ID:R4Y0hn1p0.net
三連休に幼稚園年中さんの娘に自転車を買ってやって練習したんだよ
うちの娘は俺と嫁に似て運動音痴なんだけど、コマ無し自転車をちょっと練習するだけですいすいこぎ出した
嫁さんと上手だね~って誉めてたんだけど、俺は娘が「だんだん思い出してきた」って呟いたの聞いたんだよね



259: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 09:12:31.49 ID:Ex2OB8fSO.net
>>258
昨夜、たけしの番組で生まれ変わりの話を見たばかりだから
ほんのりぞっとした…
お嬢さんがまた変わった事を言い出したら、ぜひ書き込んで下さい



260: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 09:42:56.13 ID:LbtVa5TY0.net
4~5才児とか意味不明発言する真っ只中やん
この前もうちの4才娘が
「ママのおなかの中から月見してたよ」とゆーてましたで



262: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 09:50:06.85 ID:MKKNjOiA0.net
ごめん、不安にさせたら悪いんだが、アスペの人は生まれる前の記憶があるという記事を読んだことあるわ
それ思い出した



263: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 10:03:00.53 ID:R4Y0hn1p0.net
俺も武の番組、本編は観れなかったけど、武のコメントのとこだけ観た
脳は優秀で夢なんて起きる前のほんの数秒でストーリー作るってとこ
俺は娘は何らかのシミュレーションを乗る前にしていて、それで初見で上手く行ったのかもしれないと思ってる
しかし年中で運動音痴な娘が、そんなトップアスリートみたいなことが出来るかが謎
俺自身は前世の記憶とか全く信用してない



265: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/13(火) 11:23:05.26 ID:ezNTGbve0.net
うちの息子が公園でこけて泣きそうになった時
男の子だろ?泣くなって励ましたら
ニヤリと笑いながら
いや僕新しい女の子
って答えが返ってきて親としてほんのりだった
笑えんわ



387: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 22:14:35.98 ID:FjtFH3650.net
数年前、部屋を借りるため不動産屋に行って3件の部屋を紹介してもらった。
1件目、2件目に行ったところは、古い、狭い2階建てコーポで全く住む気にならなかった。
3件目は、築浅、ロフト付、オートロック4階建てマンションで文句なし。
しかも家賃が前の2件よりも安かったので、当然即決して「ここにします。」と言ったら、不動産屋は
「本当にここでいいですか?」との返答。
その返答に違和感を感じて「何かあるんですか?」と聞いたが、「いや、別に・・」と何か歯切れが悪
かったが、あまりにも条件が良かったのでそこを借りることにした。



388: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 22:34:35.06 ID:FjtFH3650.net
2年半ほど住んで不思議な現象は、テレビの電源が勝手に消えたのが5回位、勝手に付いたのが1回。
後は、夜中テレビを見ていると目の端を白い物が横切るが、その方向をよく見ても何もないというこ
とはよくあった。
しかし、転居したらテレビが消えることもないし、別に実害はなく、はっきり何かを見たわけでもな
いので、あまり気にしていなかったが、最近、嫁から
「あの部屋で一人で留守番しているときに玄関のチャイムが鳴って応答したら、若い男が名前も目的も
言わずに『ドアを開けてください。』『とにかくすぐ開けてください。』としつこく言われたことがあ
って怖かった。」
という話を聞いてぞっとした。



390: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/17(土) 23:55:57.52 ID:PtBX9Nr60.net
ついこないだの、ほんのり怖かった出来事な。

神戸市の北区っていうなかなかの山上都市に住んどるんだが、10駅ほど離れたところで友人としこたま飲んで、「そしたら帰るわ」っつって店出たのが夜中の二時。

電車も無いし、タクシーは高い。嫁さんを起こして迎えに来てもらうのも忍びない。終電逃しての長距離行は何回か経験してる。

「よっしゃ歩くか」と人気も消えた住宅街をとぼとぼ歩き出すと、すぐに山ん中を通過するのな。これがしょっちゅう崖くずれ起こしてる、竹藪と雑木林に挟まれた真っ暗な道。(有馬口~大池間、この辺ではよく通行止めになるんで有名なところ)

歩道すら無い片側一車線を心細いながらも、酔いに任せてふらふら歩いていったんだが、中ほどに至って、前方の竹藪から何やら「パキッ、パキッ」って物音が響いてくる。

人気なんか無い場所だけど、交通量は多いところだから、最初は「誰か何かしてるんかな?」と思った。事実、もうちょっと先の住宅地の辺りは深夜道路工事思い切りやってたし。

だけど、近づいていくにつれ、人間の物音じゃないと分かってきた。だって、道路沿いの竹藪の中の盛大に音のしているところは、完全に真っ暗闇だったから。あんなところで、人間が何か作業できるもんじゃない。

心底びびったけど、こういう時は逆に立ち止まれないもんだね。俺は慎重に音の鳴る方の気配を察しながらも、そのまま歩いていった。止まる方が恐ろしかったから。

恐る恐る進んで、道路を挟んで反対側、物音のすぐそばにまで近づいても、向こうはこっちにお構いなしに盛大に「パキッ、パキッ」とやっている。俺は、動物なら、ある程度近づいたら向こうも気づいて音が止むと想像していた。

すぐ近くに何かいるが、真っ暗で見えない。しかし、明らかに何か、まあまあ大きい何かがすぐそばで動いてる。っていうのは、なかなか久々に怖かったね。

まぁ、今はイノシシだったんじゃないかと思うが、イノシシだったとしてもその距離だと怖いしね。ほんと、中学生の頃の肝試し以来の恐ろしさだったわ。



391: 本当にあった怖い名無し(玉音放送)@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 00:25:07.03 ID:YvLBlcZ7O.net
>>390
有馬兵衛の向陽閣のCM最近観ないけど、まだ在る?



393: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 00:28:01.87 ID:A6t6CLeW0.net
>>390
まあ、十中八九猪だろーね・・・、あの辺は当たり前にいるから・・・
熊ほどのものではないにしろ、まともに来られたら怪我の1つ2つは間違いないから、
まあ、こっち向いて来なくてよかったよな・・・



395: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 01:11:19.20 ID:RdpQIPxU0.net
>>391
向陽閣あるみたいよ。地元民は有馬で遊んでも泊まらんからね。高いし。俺も行ったことないわ。城崎とかの日本海側か、思い切り沖縄行っちゃうんだよな、俺は。

>>393
やっぱイノシシだよな。食うのは好きなんだけどな、神戸市はたま~に遭遇するんだよな。危ないわ。

一回東灘に住んでたとき、夜中に原付きで走ってて、イノシシファミリーに思い切り前塞がれたし、岡本でもデッカいやつ二頭がブホブホ相撲とってて恐怖したわ。



411: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/18(日) 19:05:40.46 ID:/MMc92Xm0.net
ついさっきだけど
駅から家までに住宅地と住宅地を隔ててる100mくらいの林道をショートカットとして通って帰るんだけど
その林道入り口に入る前の角で女性が現れた
暗くてしっかりは見えなかったけど、髪は黒っぽいロングで服は上は白、下はタイトスカートみたいなの
どうやら同じ方向に進むようで自分を先導に6歩くらい後ろを歩きだした

林道の入り口に入る曲がり角も同じ方向に曲がったので
お?女の人なのに街灯があってもうす暗い林道通るんかな?痴漢の看板とかもあるのに度胸あるなあ
と思いつつ後ろを振り返ると痴漢かと警戒されそうなので気にせず林道に入ったんだわ
暫くは後ろから土を踏む音と靴底が落ち葉を擦る音が聞こえてたんだけど
林道を抜けた先から足音が一向に聞こえてこない
少し進んでから不思議に思って振り返っても誰もいない
林道からは分かれ道もないし
変だな。もしかしたら持病のしゃくが…とか本当の痴漢に襲撃されたみたいなシチュエーションかもと思い、勇気を出して戻ってみたけどやっぱり誰もいない
痴漢に襲われたとしてもずっと背後の女の人の気配を気にしてた6歩ほど前の俺が気づかないように拐うのは忍者でも無理だろうし

仙台に引っ越してきたのは三ヶ月前でまだ土地のことはよく分かってないけど
駅から住宅地への最適ショートカットとして使えるのに昼間でもほとんど人気がないのには訳があるんかなと思いつつ
今もなんとなく視線を感じるようでガクブル



421: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 01:02:17.39 ID:YIpsFCyT0.net
4年ぐらい前だったかな
うろ覚えだけど、夜中の2時過ぎ(真冬)
に友達と流星群見に行く途中の横断歩道に 黒髪ロングに白いキャミソールワンピースの幽霊のテンプレートみたいな人が
歩道橋の上に立ってこっちを見下ろしてた
乱視だし 鳥目なので顔はよく見えなかったけど、なんとなく目があった気がする。
車は結構スピード出てたし一瞬の出来事だったけど、振り返るのが怖くて確かめられなかった。
風で髪も服も乱れてて異様な雰囲気で
びっくりして固まってしまったってのもあるけど。

生きてる人なのか死んでる人なのか
分からないけど脅かさないで欲しい。
と思った。

よく、時間や場所にそぐわない人を見るんだけど、生きてる 人なのか死んでる人なのか分からないから困る。驚くし。

幽霊とそうじゃない人ってどう見極めるの?
自分は怖いっと感じたら取り合えず逃げてるんだけど

もし生身の人間なら失礼だし



422: 本当にあった怖い名無し(玉音放送)@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 01:13:08.22 ID:YJN11ReZO.net
>>421
天冠の有無とかかな、ちなみに天冠ってのは頭に着けてる△やつな



447: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 15:41:28.48 ID:kdZN7T7A0.net
独り暮らしをしている兄がインフルエンザになった。
病院から帰って寝ていると、窓の外で声がしている。
「こんにちは、どなたかお願い致します」と
言う若い女性のか細い声だった。
何度も聞こえるので、眠れなくて仕方なく外へ出てみた。
ふらふらと自宅のマンション周りを歩いて、その声の主を探したがい誰もいなかった。
しかもふと気が付いたら、なんと自分の部屋の
番号が思い出せない。。

ふらふらおろおろしていると、ふとさっきの声が明るく「308号室でーす、三階の左側でーす」と
兄の部屋をアナウンスのように教えてくれた。
兄は部屋に戻り、玄関前で「ありがとう」と言った。
するとまた声が「ではあさってに、お願い致しまーす」と聞こえた。
明後日?と考えながらも兄は眠り、ちょうど明後日にコンビニに買い物に出掛けた。
するとマンションの横にある草地で猫の鳴き声がする。

草を分けて中に入ると片隅の土管の中で
猫が仔猫を三匹生んでいるのを見つけた。
兄は「お願い致します、ってこれかも」と
思い当たり段ボールに毛布を入れて、母猫に
「明後日だぞ」と仔猫を移させて病院へ(動物病院)行った。
今はいとこと実家で二匹ずつその猫を飼っている。
多分、インフルエンザの幻聴なんだろうけど、猫はもしかしたら話が出来るのかも知れない。



449: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:06:42.85 ID:/DH0j8mkO.net
これは良いほんのり
4匹の猫さん幸せに暮らしているようで、何よりだね



450: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 16:07:35.45 ID:TN0K1kQj0.net
分かりやすかったよ。
いい話し。



453: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 20:54:21.40 ID:bqMaTWQO0.net
インフルかかるとぬこ語がわかるようになるのか!
ちょっくら外出てインフルかかってくる。



503: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 09:36:46.74 ID:HPLJMHXn0.net
実家の斜め向かいが、お寺さんなんだ。
オカ板でよくお寺でお払い~とか寺生まれのTさんとかあるけど、
そのお寺の宗派では、死霊の存在自体が否定されてるそうな。
お寺さんには自分と歳の近い子どもがいてよく遊んでたんだけど、
その子のお父さん(お坊さんで、お寺の主)も普通のおじさんだったよ。
夜中に「助けて!除霊してください!」ってドアを連打する音と声のあと、
おじさんが「いま何時だと思ってんだ!」って説教してるのが聞こえたこともあったw
霊なんていないの!ウチは除霊してないの!って言っても諦めない人もいて、
しつこくて困るって時々ボヤいてた。

ある日、おじさんが玄関先で「うちは除霊してないんです」って話してるとこに出会った。
おじさん怒り気味で「だからね、霊なんていないし、お払いとかしてないんです」って。
私にはおじさん以外に誰も見えなくて、ほんのり怖かった。



504: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 09:46:55.35 ID:qKuyIA88O.net
>>503
霊がお坊さんにすがってきたのは切ないが
その光景を見ていた503さんの心情を思うとほんのり
まさか夜中の訪問者も……



507: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 11:01:05.17 ID:tMtpKkSm0.net
>>503
しつこく食い下がる人への対応をイメトレしてたんだろうね



505: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 10:01:45.60 ID:5AtfoSe/0.net
自分自身を除霊してほしいのかな



513: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/22(木) 19:54:55.81 ID:j8kQW1mPO.net
今住んでいる家を建て替える前はそこには先祖代々の古い家があった。
建て替える前、従兄弟兄弟で探検していたら、知らない部屋を発見。
ワクワクしながらタンスや押し入れ開けていたが、従兄の一人が急に「部屋を出よう」と言った。
理由を聞こうとしたが、とにかく出ようと聞かない。不満ながらも部屋を出て、とりあえず外へ出た。
何があったのか従兄に聞くと、彼は茶箪笥の中身を見ていたらしい。
すると隠し箪笥があり、好奇心で開けてみたら、髪の毛が一房入っていたらしい。どう見ても人毛なんだとか(従兄はお医者)
後から母に聞くとその部屋は大伯父の部屋だったそうだ。

大伯父は私が幼い頃に亡くなっているが、戦時中、急に発狂したように「日本は負ける!戦争はダメだ」と言い出し、特高に連れていかれボコボコにされたんだとか。
旧家の跡取りだと村の名士たちが連名で助命嘆願したおかげで無事釈放。
しかし心神喪失と跡取りはなぜか末っ子の祖父になったそうで。
あの一房の髪の毛。戦争に行ってない祖父はなぜ持っていたんだろう
ちなみに戦前、ヨーロッパ旅行には行ってます。
でも生涯独身。女っけゼロだったそうです



551: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 03:33:14.30 ID:Mx8c7ccI0.net
大学生のころ、一般教育科目を担当している非常勤講師の女性の先生で、少し足の悪い人がいた。
そして俺は一年生の時に、その先生の授業をとっていて、彼女とは多少は話したことがあった。

ある日、大学までの通学電車の中で、先生とばったり会った。
手すりに寄りかかり、右足をかばうようになんとか立っている先生の姿を見ていられず、
優先席に座っていた背広を着たおっさんに、
「すいません。この人足悪いんで、席譲ってもらえないですか?」と声をかけた。
おっさんは、特に返事もせず、軽くうなずき、すぐに席を立ってくれた。

「ありがとう。」と微笑みながら座る先生の姿に、
「あれ?」と不意に、何かいびつな物を見たような、奇妙な感覚を覚えた。

数年後、大学を卒業した後に、風の便りで聞いた話だが、
先生は何か大きな問題を起こし、大学を退職したそうだ。
大学側としても、あまり公にできないような話で、
首にすることはできず、辞職という形をとらせたようだ。
一つ、わかっているのは、
実は、先生の足は、少しも悪くなかったらしい。

なんであの先生が、そんな演技をしていたのかはわからん。
そしてそのことが、事件と関係あったのかどうかもしらん。

ただ、あの時「ありがとう」と答えた彼女の目は、なんだか黒目が異様に深くて
いや、深いというより、「深い」とか「浅い」とか、そういうものすら感じられないほど
何もない真黒な闇のように見えて、ちょっとだけぞっとしたことを、思い出していた。

月並みな表現になってしまうんだが、目が全く笑っていなかったんだよあの人。



559: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 22:19:25.42 ID:bDYppAKT0.net
>>551の蓬莱
医師に構って欲しくて病気にかかったフリをする
ミュンヒハウゼン症候群という精神疾患があるみたいだから
それなのかも知れないね。
だから普段から足が悪いフリをしていた



561: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/25(日) 23:50:48.99 ID:2xybbdePO.net
>>551
>目が全く笑ってなかった
俺もよく言われるんだけど
そんなこと言われても、本人にもどうしようもないんよねぇ…



572: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 11:38:16.45 ID:hgNPx9Qt0.net
>>561
横からだけど、君みたいのとは違うと思うなぁ。単に興味ないのを取り繕って笑ってるだけだなって思うだけで怖いとは思わない

ただ、前目が笑ってなくてゾッとする人が居たけど
後でわかったんだけど動物虐待するような人間だった。



573: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 12:54:42.65 ID:tZL+nqw+0.net
「目が笑ってない」って、よく使われる比喩だけど、これが、よくわからないんだよなぁ。
顔が笑っていても、目が冷たい感じの事を言うのか?ゾクッとする感じの目?
よくわからない。



578: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 14:45:10.78 ID:xxrisnmj0.net
笑ってるのに口元を隠すと笑顔に見えないという目だろ
芸能人なんかは作り笑顔ばっかだから多いね



590: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 03:27:48.83 ID:5EVE+fli0.net
わかる人にしかわからないネタだけど
2週間ほど前にゲーセンでビートマニアをしてたら、いつの間にか指が2箇所すっぱり切れてた。原因を探して筐体をよく見たら、鍵盤の隙間のところにカッターの刃が合計3枚も挟まってた。
すぐ店員さんを呼んで、店長さんが俺に確認して、警察に通報。
結果として俺はちょっと深めに指切っちゃったなーってくらいで言うほど大事にはならず。後日病院終わってからお店側に電話したら、治療費とかの話の後に一言、
「他の場所や筐体にも何枚かのカッターの刃が確認されました、幸いにも他にけが人を出す前に回収できました、その節は誠に以下略」
最近、本当人の心が歪んできてるよね、って話。昨日確認したけど犯人はまだ捕まってないらしい



591: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 05:13:00.74 ID:541VoRAk0.net
うわ・・・、嫌な話だ・・・
病んでるな・・・、本と、生きてる人間のほうが怖い・・・



592: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 05:46:11.16 ID:zPs3cyiZ0.net
怖い話ではなくて、薄気味悪いというか、縁起が悪い話っていうのかなぁ。
小遣い稼ぎのアルバイトで花屋の店員やってるんだけど、仕入れる花って輸送途中とか店先に並べてから客が選んだりする過程でどうしても痛む事が多いんだよね。
一番多いのは、花首が折れちゃうの。
陳列してる輪菊は特に花がぽろっと折れてて捨てちゃう。

毎日、「首折れてる」「首取れてる」「首もげちゃってる」って会話してるくらい。
多分、花屋が一番そんな話する職業だと思う。
たまに不気味に感じるんだよ、オカルト好きだからってのもあって。
そんな事毎日言ってると、人の首が折れてるのをふと想像しちゃう。
縁起悪い言葉を毎日言ってると、それが事実になるんじゃないか、って。
文章だと怖くないだろうけど、言ってるとふと自分とか店員の首が折れてるのをふと想像しちゃうんだ。

言葉に力があるとしたら、自分がつい言っちゃう本来不謹慎な言葉がいつか事実になるんじゃないかって。
スレの住人はどうかな?気付かないうちに、不気味な言葉を当然のように使ってる人、いるんじゃないかな。
その言葉、事実になったりしてない?
首が折れたり、さ。



661: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 20:47:13.63 ID:ObZIpNwGO.net
>>592それあるよ
友人が経営してる店が定休日だったから冗談で
店が潰れてテナント募集になってるかと思ったw
て言ったら数ヵ月後位にマジで潰れてテナント募集の張り紙がしてあった

良いこともあったよ
友達欲しいなって口にしたらいつのまにか連絡を取り合ったり一緒に遊ぶ友人が増えたりとかね



595: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 08:27:37.97 ID:rmb3zXsy0.net
そう言われてみれば確かにそういうのってあるね
言霊信者なのに考えてみたことなかったわ
「殺す」ってのもよくつかうじゃん
羽目殺し、みたいな感じで
半殺しとか 死んでる とか
潰す、塞ぐ、可動止めとくみたいなときとかの
ダークな言葉が別のところで使われることの起源とか由来みたいのあんのかな

って書いてて思ったんだけど
言葉を発する時の意識がキモじゃないかな
この言葉にはそういう意味がある、って意識しちゃダメなのかもと思う
何も考えず普通に出てる分には力持たないような

よくある実験で、綺麗な言葉をかける、っていうのがあるじゃない
口汚く罵倒された方の植物は枯れてしまいました、みたいな
あれいつも思うんだけど、日本語でも英語でも同じなのかよ植物はバイリンガルかよと
文字しても音にしても丸切り違う、同じなのは発話してる人間がその言葉に持っているイメージだよね
経文や祝詞なんかにも思う
意味知らないで信仰もなかったら効果ない説もあるし、言葉や文字そのもが力を持っている説もあるよね



599: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 10:37:48.85 ID:wQjKhW1QO.net
言霊ね…微妙に違うかもしれないが、友人(介護職)と雑談中に聞いた話
友人の職場は高齢者向けデイサービスなので、当番で送迎車同乗勤務あり
とある家庭へ迎えに行ったら、そこの奥さんが玄関先から奥へ向かって
「おばぁちゃ~ん、お迎えが来ましたよ~」



667: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 00:13:28.16 ID:h9XAd/+o0.net
子供のころのとある休日の朝、当時通っていたサッカークラブの練習に出かけようと、
2階にある自分の部屋から、玄関へと続く階段を下りていくと、1階のリビングに、東南アジアっぽい感じの外国人が2人いた。
2人は、両親への来客者だったらしく、父親が、おそらく彼らの国の言葉と思われる言語を理解していたようで、
父の通訳を介しながら、母を含め4人で談笑していた。

「へえ、うちの両親にこんな一面あったんだ~」と思いながらも
その時は、ちょうど出かける直前だったため、
2人の来客者に軽く会釈をしただけで、特に気に留めず、すぐに練習へ出かけてしまった。

練習から帰ってきて、夕飯を食べながら、朝から気になっていた2人の来客者について、両親に聞いてみた。
すると、二人そろって「そんな人は来ていない。知り合いに外国人なんかいない。」とか言う。
「はあ!?」と不思議に思いながらも、当時はそこまで突っ込んで聞きたい話でもなかったので、
それ以上、そのことについて両親へ無理に聞くのはやめにした。

でも、実家出て東京で暮らして、あの時から20年以上たった今になって、すげー気になるな。
うちの地元、すげーど田舎で、子供のころは外国人なんか見もしなかったんだけど
ちょうどここ20年くらいで東南アジア、中国の人らがかなり増えてる。
いわゆる研修生ってやつ。うちの両親、なんか関係してんのかな。裏で何やってんだろう。



671: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 07:27:55.10 ID:/VOdljpN0.net
>>667
ひょっとしてネプの名倉みたいな奴が来てキツイ方言でしゃべってたから、
外国人は来てないと言ったのでは?



668: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/30(金) 02:14:23.77 ID:5TUIe6/I0.net
親の裏の顔ってのがほんのり怖いわ



701: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/31(土) 21:38:24.32 ID:eaekmIkT0.net
住んでるマンションのゴミ出しマナーが最悪で「分別して下さい」シールの貼られたゴミが
大量に集積所に放置されている。私は開封されるのが嫌なので完璧に分別してる。
にも関わらず収集職員が回収してくれない。清掃局に苦情を出しその日の午後回収
してもらえる。いい加減嫌気が差した私は夜中に150mほど離れたゴミステーションにごみを捨てた。
翌朝私の玄関前に昨晩捨てたゴミが置かれていた。尾行された気配は全く無かった。
軽く混乱した私はインターホンの録画再生ボタンを押した。そこには朝4時台にも関わらず
清掃作業員の姿が捉えられていた。



702: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/10/31(土) 21:57:57.00 ID:gq+X/j2B0.net
>>701
いいね
ほんのりはこういうのがいい



704: 本当にあった怖い名無し(玉音放送)@\(^o^)/ 2015/10/31(土) 22:19:46.91 ID:eDk1Kj1QO.net
>>701
気味が悪いな
一度村役場に行って、そうゆう清掃員が居るって訴えた方がいいんじゃないかな?



776: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 00:09:10.93 ID:ZoM/OyN00.net
ついさっき軽く死にかけた話なんだけどさ

都内から帰宅する途中に長い大きな橋があって
いつもは速度出して通過するんだけど今日は疲れたからと普通の速度で帰ったわけ

で橋の半分を過ぎたあたりで暗闇の中、突然アゴに激痛が走り 次の瞬間喉がミチミチと締められてきてさ。もうパニック。
たまらずフルブレーキかけてんだけどスグに止まらない調整にしてたせいで静止するまで(2.3秒だけど体感10秒くらい)締められ続けて苦しかった。
やっと止まって状況確認すると細い丈夫な糸が首に巻きついてて血の気が引いたよ。

金狼怪奇ファイルで首なしライダーってあったじゃん、首の位置にピアノ線張ってバイカーの首チョンパする奴。
俺の場合 両サイドの手すりに糸が張ってあったみたい
速度出してて運良く顎に引っかかってなかったら最悪死んでたかもしれないと思うとほんのり怖かった。

後続が被害に合わないように糸緩めてから警察に通報したんだけど、現場近くで夜釣りする人が多くて釣り糸が手すりに引っかかったんじゃないかって推理してた。こんなん気をつけようがねぇよ!!



781: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 01:30:49.06 ID:qP9pPzSU0.net
>>776
ほんのりじゃねぇわ…こわっ!



786: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 05:39:06.19 ID:2l8kyVwz0.net
>>776
例えが古くて笑ったw
いや笑えねぇよ
でも意図的だよな



791: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 08:10:56.00 ID:Od8XyGH/0.net
>>776
何よりもまず「バイク通勤だ」って最初にひとこと入れろよ
話はそこからだ



807: 778@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 20:41:38.85 ID:Yl2Km6ao0.net
>>791
バイクではなく自転車通勤なんです。
言葉足らずですいません。なにぶん初めて体験談書くもので 気が回りませんでした。
車道には被害がなく歩行者道路にて起こった事故です。
速度もママチャリを普通に漕ぐスピードだったので 被害が肉切れる程度ですみました。
直で目や喉にあたらなかったのは不幸中の幸いかなと

警察も自分も夜釣りで失敗した説だと思っていますが、ルアー投げが下手な人がいる橋なんて怖すぎなので帰宅ルート変えるつもりです

スレ汚し失礼しました



799: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:11:04.88 ID:1iH1BONi0.net
10年前私は大学生でキャンパスはかなりの田舎にあった。
そして、そのキャンパスの近くのコンビニでバイトしてたんだけど、25時で閉店するタイプだったの。
そこで3度奇妙な体験をした。

1度目は、バックヤードでドリンクの補充中に「スイマセーン」と聞こえたから急いで売り場に出たけど、誰もいないの。
トイレ掃除中の同僚は何も聞こえなかった。

2度目は、名字を呼ばれた。「○○さーん」って。
事務室で休憩中の同僚に「呼んだ?」と聞いても「呼んでない」と。でも確かに呼ばれた。

3度目は子供の走る音。その日は同僚の体調が思わしくなく店長の許可を取り24時に退勤させた。
田舎の深夜に客など無くのんびり閉店作業をしてたら、売り場の奥からパタパタパタといういかにも「体重の軽い子供の走る音」が聞こえた。確認したけど当然誰もいない。
え?とは思ったけど不思議と怖くはなかった。

この3件が7月の間に集中した。
3度とも不思議だとは思ったけど怖くはなかった。



801: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:34:37.66 ID:3/LqM0+00.net
1)『峠のガソリンスタンドで』
テレビ局下請けで旅番組を作っていたプロデューサーが、
関東近辺のロケハンに行った峠道近くの山の中で、隣りに食堂があるガソリンスタンドに寄った時に聞いた話。
そのとき、いつものクセで、ガソリンを入れる店員になにげなしに訊ねた。
「実はテレビ番組作ってるんですけど、このあたり、何かいい情報ないですかね?」
すると、ガソリンスタンドの店員は、こんなことがあったよと話しだした。

それは、日も暮れかかった、ある日の夕方。
ガソリンスタンドに一台の乗用車が飛び込んできて止まり、助手席の窓から男が顔を出して困惑した表情で言った。
「すいません、みてくれませんか?」



802: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:35:59.20 ID:3/LqM0+00.net
2)どこか故障かと思い「どうしました?」と言う間もなく、さらに運転席の方の男が、
「この車に何人乗ってるか、見てもらえませんか?」と。
なにごと?と怪訝に思いながらも、事情も飲み込めないまま店員は、
「えーっと、運転席に座ってる男の人と、助手席のあなたと、それから・・・、
後部座席に男性、女性、男性・・・で、合計五人ですね?」
すると車中で男たちは青ざめた表情で「うっ!やっぱり!!!」
「ほらみろ、おまえには見えないのか?」とか、
途端に何か言い争いをしながら車から降りて、4人で隣りの食堂に向かった。
残された車の後部座席には髪の長い女性が一人ポツンと座っているのが店員にはっきり見えたという。
すぐに戻ってきた彼らは食堂から持ち出した塩を後部座席に蒔き出した。



803: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:37:01.42 ID:3/LqM0+00.net
3)彼らの話によると、近くに心霊スポットがあるらしく、
友人の男性4人で車に乗ってそこに行った帰り道、運転している男がミラー越しに、
後部座席の真ん中に女性が座っていると言いだしたんだが、他の男達には見えなかった。
それで口論になって、このガソリンスタンドに寄って「この車に何人乗ってるか」と訊いた次第。

少しして、もう女性は居なくなったという運転席の男に同調するように、
店員も「えぇ・・・車の中には女性の姿はありませんけど・・・」
さんざん塩をまいて「よし、もう大丈夫だろう、とにかく山を下りてお祓いに行こう」と、
4人は急いで車に乗り込みガソリンスタンドを後にした。
だけど、去り行く車の天井に、あの髪の長い女性がペタッと張り付いているのが店員には見えていたのだという。



804: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 18:38:37.49 ID:3/LqM0+00.net
4・・・これで終り)
こういう話を聞いたあと、その番組プロデューサーも、番組の趣旨が違うんで使えないな・・と苦笑いしながら、
「でも、怖い思いをされたでしょう?」と問うと、
店員は「こういう場所だと、しょっちゅうのことで、もう慣れました」と平然と答え、ニヤリと笑ったという。



809: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 21:24:05.38 ID:FmF25Czd0.net
小学校2年生の冬に、家に帰ったらいつもは母がいるのに鍵が掛かっていて無人だった
鍵は持っていたので、開けて玄関で靴を脱ごうとしたら靴のファスナーを噛み込んで手間取った
玄関から二階に上がる階段が見えるんだけど、二階から母に呼ばれた
見上げたら二階の襖がスーって少し開いて、手招きする手が見えた
何だお母さんいたんだ、って「はーい、ちょっと待って靴が脱げない」って返事して
再び靴と格闘、その間も二階から急かすでもなく同じトーンで呼ばれ続ける
「もしかしてお母さん、どこか悪くて寝室で寝てるのかな?」と思い急に心配になって
靴を脱ぐのは諦めて、片足だけ靴を履いたまま膝で家に上がって階段を数段登ったの
その時、背後で玄関がガラッと開いて「A子!行儀が悪い!!」って買い物袋下げた母が…

確かに母の声だったから、パニックになって泣き叫んで、母が二階に様子を見に行ったけど
窓も閉まっていたし誰もいなかったって、実体験よ



810: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 21:51:17.17 ID:4zZLI2fI0.net
>>809
こえーよ



811: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 22:06:02.00 ID:+QhqYXeQO.net
>>809
靴が脱げて2階に上がっていたら…
普通に怖いです



814: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 23:21:43.54 ID:f/xWkYze0.net
怖い話きたー。ほんとに怖すぎるよ。
釣り糸のはリアルに怖いなーと思ったけど、こっちは背筋がゾクゾクする



815: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/06(金) 23:22:17.35 ID:WG2eWlKQ0.net
随分前ですが母と以心伝心で繋がっていた週がありましたw
我が家は母一人子一人の家庭なので、晩御飯は母が食べたいご飯が出る習慣になってたのですが、
ある週は食べたいものが完全に一致していました。
一番驚いたのはたこ焼きで、しかもたこ焼き機を引っ張り出す始末w



817: 本当にあった怖い名無し(玉音放送)@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 00:51:19.59 ID:rMbUGMjMO.net
>>815
女手一人息子さんを育ててくれたお母さんのこと、大事にしてあげてくださいね



818: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 03:28:07.84 ID:EGCvOXuY0.net
家族は発想パターンが似るってのはあると思う
見るテレビや会話とか共有するだろうし、その日の何気ない(と思ってる)思いつきはそれらとは無関係ではないと思う



823: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 12:37:19.99 ID:B+Twrq1r0.net
俺が体験した話なんだけど
去年の冬くらいらかな
彼女と寝てて
金縛りきそーだな~て思った瞬間金縛り。
まあ慣れてるから、あ~とか思ってたら
壁から透明な女?(色はないけど何故か女だとわかった)
そいつが彼女を揺さぶってるわけ
何してんだ!と思って
金縛りされながら叫んでたね
そしたら意識が飛んで彼女に叩き起された
彼女は夢の中で俺が金縛りにあってるのを見てたらしい。何回も名前呼んだけど起きてくれないから死んだかと思ったって。
彼女も女に揺らされる俺を見てたらしい。ほんのり怖いかな



825: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 13:11:48.97 ID:8W2UK52FO.net
手厳しいw
>>823
お互いに金縛って、透明女に襲われる夢を見ていたってことか
リア充カップルへの嫉妬からの、生き霊だったりしてな



828: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/07(土) 13:29:07.46 ID:B+Twrq1r0.net
>>825
かもしません…
夜中に設定してないアラームもなりましたから



858: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/09(月) 17:51:45.73 ID:/zbL5rAA0.net
怖いと言うか、必然なのか分からんけど去年入社したヤツの話。

4年前の大学生のころ、スマホのグーグルマップの位置情報が
おかしくなって九州の行ったことのない某県片田舎の町にいることになってたらしい。
同級生にたまたまその某県出身のヤツがいたのでスクショ撮って
「ここどこ?www」とか言って見せてたんだけど、数日で位置情報も
元に戻り、何かと忙しい大学生活を続けているうちにそのことも忘れてしまった。

4年後、そいつは学生、社会人も参加するとあるイベントの絡みもあって
就職することができたんだけど、その会社のあるところが
なんとその某県某市。内定が決まり、ふと思い出して画像データで
スクショみたときに鳥肌が立ったそうなのだが、そりゃビビるよねw



863: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 16:34:57.59 ID:7fmbFJEyO.net
学生の時、住んでいたアパートの共同ポストの自分の所に、封筒の表に私のフルネームだけ書かれた封筒が入っていた。
どう考えても差出人がじかに入れたものとしか思えない。
不思議に思いながら中を開けたら入っていたのは変な呪文が書かれた紙一枚。
お経でもなく、でも何か宗教ぽいもの。よく分からないので怖いから実家に帰った時に、厄よけで名高い自分の先祖が眠る寺で、厄払いしてもらった。
その時、私だけかもしれないが、紙を燃やしたら黒い炎が出たのを見た。
あれは怖かった
ちなみに最初は創価を疑い、創価の友人(よく言われますが、勧誘が激しいのは底辺にいる人。学会内で地位が高い人は勧誘しません)にファックスしたら、向こうから「何か危険だから厄よけしてもらえ」と言われました
次に天理教かなと思ったが、調べてもなかった。
「ソワカ」とも「急急如律令」ともなかった。
覚えているのは全部漢字で書かれていたこと。
でも漢文でもないし・・万葉仮名で呪われていたのかな



870: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 12:06:08.37 ID:ETZSAawl0.net
>>863
仲良くなった同僚がよくよく聞くと創価だったけど、勧誘してこないな
地位が上なのかな



872: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/11(水) 16:11:38.20 ID:r7uavSdBO.net
>>870
選挙のお願いもされたことない?
幼馴染みが草加で、それは大人になってから気づいたけど
選挙が近づくと一言「よろしく」とだけ言って
それ以外は普通の付き合いをしてる
正直、よろしくも言いたくなさそうに見えるのだが縛りでもあるのかな



864: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 20:14:36.35 ID:KJNjwfqO0.net
知人のいやがらせ



866: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/10(火) 21:16:31.50 ID:pnIpTYGO0.net
梵字ではないかとゲスパー。

学生の頃、同級生の年賀状で梵字一文字だけ描かれたのが来たときはビビった。
本人曰く魔除け?厄除け?みたいなモノだったらしーが、ありがたくはなかった。



916: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/12(木) 22:00:40.30 ID:YDUXu7dn0.net
最近実家のお仏壇に関わる話で、ちょっと不思議なことが続いたので書いてみる。

お盆の前に実家に行ったら、仏壇のある部屋から泣き声がするんだよ。
その場にいた母も弟も「泣き声だよね・・・?」って。
でもその時俺ら家族以外実家の家の中には居なかったんだ。家の人は所用で出てた。
気になって仏壇の前に行くと、やっぱり仏壇から聞こえてくるんだ。
3人でとりあえず掃除しようかって、きれいな布巾を濡らして持ってきて影膳とかあげるところを
何気なく拭いてみたんだ。
真っ白な布巾が一瞬で真っ黒に。なにかお供えを置いたまま悪くしたあとそのままにしちゃってたみたいで、
そのあたりを布巾が黒くならなくなるまで拭き続けた。
きれいになった頃には泣き声はもう聞こえなくなってた。

次に秋のお彼岸の前に行ったんだ。
遠方から親戚が来るっていうんで、仏壇の掃除をしたんだよ。実家を守ってる親戚はもう年でね。
こないだみたいなことになるくらいなら、うちが行って掃除しようって。
ハタキをかけたり、位牌を出してきれいに拭いて陰干ししたり、中をきれいに吹き上げたり。
おわって位牌をもどそうって頃になったら、部屋の蛍光灯がチカチカ、チカチカって、点滅しはじめた。
もちろん他の部屋はそんなこと起きてない。
位牌を戻し終えたらそれも止まった。
ご先祖さまが喜んでくれたんだったらいいなと思ってる。



原因がわからない現象

【閲覧注意】表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話

【閲覧注意】不思議やオカルト話を披露するスレ

爆笑したコピペが集まるスレ

ディズニーランドの都市伝説