転載元:http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062610977/
お前らが笑った画像を貼れ in 車板『コナンだけど水木茂展』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4964842.html
骸骨


78: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/09/13 23:29
直接その瞬間を見たわけではないけど、数年前総武線に乗ってたら、お茶の水をちょっと過ぎた所で「お客様が線路内に立ち入ったために」電車が止まった。
しばらく経って「只今お客様を確保に参っています」とのアナウンス。
なんだそりゃ?と思いながらも随分と待たされ、やっと電車が動き出した。
うちに帰ってテレビを見ていたらニュースでやってた。

痴漢容疑の男性(26歳)、御茶ノ水で線路内を散々逃げ回った挙げ句、神田川へ飛び込み水死。
・・・・すぐそばにいたのか、私・・・・
その時の男の人の心境と、駅員さんの気持ちを考えるとどうしようもない後味の悪さを感じた。
私の職業は販売員だけど、「パニクって道路に飛び出して車に撥ねられるとコトだから、子供の万引きは深追いするな」という指示を聞くたびにそのニュースを思い出す。
(個人的に万引き犯は逝ってよし!と思っているが。)



79: 荒野の名無し 03/09/13 23:37
まぁ、直接みた訳ではないんで恐縮なんでつが・・
うちの親父の体験談で、昔、戦後の貧しい時代に親父は汽車で田舎まで買出しに行くことがあったそうでつ。
しかし、汽車の中は大変な込みようで親父は汽車の貨物に乗っかっていたそうでつ。
しかし、何を思ったが隣に座ってた香具師が、汽車が走ってるというのにイキナリ立ち上がってしまい、
トンネルでぽーん・・・
親父はモロに血を浴びてしまい半ギレ状態だったヨ・・との事・・
この話を親父から聞いて印象に残っていたので、スレ違いとは解っていながら書き込んじゃいますた。スマソ



80: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/09/14 00:48
>>79
貨車の屋根に乗っていたということでしょうか。



84: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/09/14 01:52
当時少年(厨房くらい?)だったんじゃないの?だったら今70歳ちょいぐらい?



85: 荒野の名無し 03/09/15 17:10
まぁ、うちの親父は今、72くらい。かなり年離れてます。55程。
>>80
まぁ、恐らくそういう事です。
>>84
ハイ。13歳ころだと言ってました。



109: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/12 01:42
忘れもしない、冬、高校の部活の帰り、踏切待ちで、
前に立ってたおやじが黒い革靴脱いで、
ホームベースにスライディングするみたいに飛び込んだ...
電車は右から来たから、左方向にパーツが飛び散っていた...
何より、生まれて初めて生首を見てしまった...
あんなにスッパリ奇麗に切れるなんて...
原型が無いくらいの轢かれ方をして欲しかったよ。
一生忘れられないし....



110: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/12 04:47
何年か前にほろ酔いで歩いて帰ってました。横断歩道を渡るべく信号待ちを
していたら、向かいから信号無視の車が…。そのままフラフラ~っと曲がる
んで、飲酒?危なーい。などと思ってました。したらそのまま歩道との植え
込みにガシャーン!!ブレーキもかけずに。見たら丁度、電柱にぶつかってい
て、車はグチャって…。救急車!って思い電話しながら駆け寄ったら開いたま
まの窓からは酒の匂いがしました。電話切ってから「大丈
夫ですか?」反応ナシ。ハンドルに突っ伏したまま血が出てました。結果。救急車
帰りました。酔い、さめました



111: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/12 11:33
>>110
生死が定かでない状態で救急車は帰らないだろ。
ネタ?



112: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/12 20:27
>>111
>>110のカキコだけでは即断は難しいが、現場の段階で既に死亡が
確実な場合(社会死状態、って奴)、救急車での搬送は行わない。
社会死状態ってーのは、医師の診断がなくても一般人が死亡と判
断できる状態の事で、具体的に言えば頸部体幹の離断、冷感、死
後硬直、死斑、などの症状が現れている状態を言う。
頸部体幹の離断ってのは、簡単に言えば首が千切れた状態だな。
だから、>>110のカキコをネタと即断するのは早とちりかも、だぞ。
で、そのドライバーはどんな状態だったんだ?>110



113: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/12 20:59
110です。救急車が来てから(もち警察も)死亡してるから後は警察に…みたいな事いわれました。死んで
る人は救急車は運んでくれない。って聞いた事はありましたが本当なんだなぁ…。などと思いました。
でも病院に連れて行ったら助かるんじゃ…と思いながらも何も言えませんでした。即死だった様でした。




121: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/16 22:10
救急隊員がこのくらいの怪我はなんでもないからといってスルーして、
その人がそのままそこで死んでたらそれこそ大問題だと思うが。



122: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/19 18:36
>>121
同意。
ちなみに、救急隊員から見て「絶対に助からないですよねぇ」
という場合でも、勝手に帰っちゃうと大問題。
必ず現場の警察官と一緒に「社会死って事でいいっすね?」
「いーんじゃねーの?」と確認してから帰る訳です。
不思議なのは、私鉄の人身事故。
頭カチ割れての脳がボトボトこぼれてるわ両足が見事に切断
されてるわでどう見ても「死んでるだろ!」ってな場合でも、
救急車で病院に連れて行っちゃう。
その点、JRは現場に医師が来て「はい、即死」とやる場合が
多いみたいだけど。



332: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/02 03:11
亀レスですが
>>122
人身事故時のその対応の違いがそのまま復旧時間の長さになるんです
私鉄の場合とりあえずどんな状態でもけが人扱いでさっさと復旧
JRの場合アレな状態だとちゃんと現場で死亡判定その後警察による
現場検証云々。
私鉄だとそれこそ10~30で動き出しちゃうのに対して
JRが何時間も止まってたりするのはその違いなんです。



118: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/10/13 01:28
交差点を通りすぎようとしたら、事故があった後だったらしく
ぐしゃぐしゃに潰れた車の中から人が這い出してきて、
ふらふらーと数歩歩いてから突然倒れたところをみた。
前のめりに膝から落ちて、あとはパタンってかんじ。
あとで新聞で見たら、亡くなったらしい。
血もなにも出てないし、普通の人に見えていただけに余計おどろいた。



141: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/12 21:52
むかし、高速道路の合流地点でトラックとぶつかった車をみた。
運転していたのは若い女性で、ハンドルに突っ伏していた。
チラリとだけど見て確認取れたのは、助手席の彼氏?は
確実に死んでいると思った事。だって、目と口を開け、全く動かなかったから。
真新しかったと思われるその車のトランクには、若葉マークが貼ってあった。



148: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/16 16:58
中学校の帰りに横断歩道で信号待ちをしてました。
向こうの歩道には和服の品のいいオバさんが立ってた。
凄いスピードでトラックが走ってきて
反対車線に飛び出して丁度向かいの電柱に
「ドーン」と大きい音をたててぶつかり、和服のおばさんのあたりを抜け
その向こうの塀に激突しトラックは止まりました。

オバさんは塀とトラックの間に挟まれて
完全に頭が砕けていました。
赤とか黄色のものが頭の割れたスキマから見えて怖かったです。

ちなみにトラックは居眠り運転で
その和服のオバさんは同級生のお母さんでした。

合掌。。。



149: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/16 17:29
148》ご友人のお母様のご冥福を心からお祈り致します。



150: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/16 17:37
147》あなただけでも自分を気遣ってくれる人がいて、お友達はきっと嬉しかったはずですよ。ご冥福をお祈り致します。



151: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/16 18:15
>>150
同情すると連れて行かれるとも聞きますが、どっちなんでしょうね。



152: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/16 23:27
>>151それは動物じゃないの?
ていうか流石オカ板、もっと人間の心を持とうよ・・
自分が呪われたくないから人の死に平然としているのか?



173: 03/11/26 15:05
学生時代1人暮らししてた時。いつものように朝を向かえてカーテンをあけると、向かい側のアパートの人(女の人)が俺の部屋を
見ていた。なんだろう?と思ったが気にもせず学校へ行き、夜帰宅してカーテン閉めようとして、また向かい側のアパート見たら、また俺
のことをじっと見てる。何見てんだよう!!と思い気持ち悪くなって、その日はすぐ寝ることに。
次の日の朝、また学校行くために、カーテンあけたら、また俺の部屋をじっと見てる。その日の夜もだ。無償に腹が立ってきたから、文句
を言いにいくことに。1人で問題の部屋に行き、呼び鈴押した。がっ誰も出てこない。確かに今でも俺の部屋見ているのに。なぜ?
ドアノブをまわしたら開いたので、ドア開けて、「すいませーーーん}っていっても返事がない。中に足を踏み入れると、女の人がいた。立っていた。
正確には、首を吊って死んでいた。    終わり



193: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/11/28 23:12
今日、丸ノ内線の後楽園駅で電車を待っていたら
隣にいた男がいきなり電車に飛び込んだ。
まぁ、グロ画像とか見まくってた俺にとっては、
たいした事はなかったが、
近くにいた女子高生は、グチャグチャになった仏さんを見て
その場で嘔吐してた。



199: ペレ ◆4YeP8LwR5Y 03/12/01 03:43
ちょっと前で、救急車が死者を搬送するかどうかの話題が出ていますが、
最近それに関連する出来事があったんで書き込みさせてもらいます。

2週間ほど前に、小学校の時の友人がバイク事故で亡くなった。
告別式も終わって落ち着いた頃に、彼の両親を訪ねたのだが、その時に聞いた話。
彼はどうやら、早朝に国道脇の店から出てきた大型トラックの横っぱらに突っ込んで
即死だったらしい。で、救急車が来ても死亡と判断されたらしく、警察車両で運ばれたそうだ。

で、問題はここから。死んだ人間よりも生きている人間を優先するのは最もだが、
彼の家に事故の知らせが来たのは、事故から3時間以上も経過してからだったそうだ。
その日は、前夜からの雨の影響で事故が多かったらしく、警察も忙しくて連絡が遅れたらしい。

いくら死んだ人間は後回しと言っても、遺族の身になるとやはり可哀想だと思った。




202: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/12/01 21:46
>>199
身元確認が出来なかったから連絡遅れたんじゃない?
突っ込んだんなら遺体の損傷とかそれなりにあっただろうし身元確認できるもの
持ってなかったら連絡も遅れるのでは。



239: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/17 16:41
凄く可愛がってた飼い犬が私の腕の中で死んだ。
13年目で人間の年齢で言えば、70代とかそんなのかな?
犬としては平均寿命位は生きたのだが…。
年を取っていたせいか、ずっと具合が悪くて近所の動物病院に通ってたが、
どうも良くならない。むしろ悪化。
大きな病院に変えたら、末期の腎不全と…。
人間ならとっくに人工透析の域だと…。
延命治療しかないと…。

治療というのは、注射(相当大きいのを二本)
で、薬を打つ事。最愛の「ヤツ」からしたら相当体力とストレスが
かかるであろう行為。
散々迷ったあげく、注射を施工してもらう事にした。
それから約一ヶ月、往復二時間は掛かる病院まで、
「ヤツ」を抱えて毎日通った。電車とタク乗り継いで…。
ある土曜日、目を覚ました時、
「ヤツ」は私の布団の中ですでに目を覚まし、こちらを見ていた。
いつもそうだが、何か言いたげなキョロキョロとした目だ。
笑っているようにも見える。
今にも消えそうな命だとはとても思えない。
 続く



240: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/17 16:45
 続き
その頭をしばし撫で、病院に行く為身支度を始めた。
戻ると意気も絶え絶え、呼びかけにも応じない…。
電車で行ってたんでは間に合わない!と判断し、
急いでタクをつかまえ、とにかく病院まで飛ばしてもらった。
必死で「ヤツ」の名前を呼んでいたが反応無し…。
鼻先は、いつも黒いのに茶色に変色、口からこぼれた舌も土気色…。
「ヤツ」は急に深呼吸をした。

私は「意識がハッキリしてきたのか!?」と
少し安心した。が、次の瞬間、身体を一直線に硬直させ、
次第に緩んでいった。息はしていなかった。
「まさか」と思うが認めない。
病院に着くや、無理に診察室に入り、「ヤツ」を差し出す。
医師は一通り聴診器を当てる等してから、
「心停止、呼吸もしてません…」と涙を浮かべながら…。
帰りの事は覚えていない。
家族と「ヤツ」を仏前に祭って葬式をしたのは覚えている。

延命を選択した私の判断は「ヤツ」にとっては苦痛でしかなかったのでは?
もっと早く処置をしてあげるべきだった、
病気の事ばかり考えないで美味い物沢山食わしてやっとけばよかった、
との後悔ばかりだ。
せめてもの救いは、最後の瞬間は私の腕の中であった…、
家族の誰もが知らない内に逝く、寂しくて不安な最後でなくて良かった。
という所か…。
最後の布団でのコミュニケーションの時、
「ヤツ」はどんな思いであったのだろうか…。
何年経っても思い出して泣いてしまうな…。
人が死ぬ瞬間でなくてスマソ。激しくスレ違いか。
愛している対象が死ぬというのは、本当に厳しい現実であるな…。
だが、愛している対象の最後は側にいてやらねば、と思うな。



242: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/20 15:28
先週じーさんが死んだ時。
自宅の居間で、ベッドの周りを家族が囲んで「お父さん!」「おじいちゃん!」
とか呼ぶ中でスーっと息を引き取った。
急な病死だったけど、自宅で家族全員に見取られて、意識のないまま昇天…て
ドラマのようなシチュエーションだなぁと思った。



248: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/24 12:01
446 :774RR :04/01/20 23:19 ID:5KXh+JHn
今日午前中、悲惨なライダー(素人)見ちゃった。
走ってたら、バイクが転がってるのよ。
なんだこの野郎と思ってたら、その先に人が転がっててさ、
またその先に、貨物トラックが停まってるのよ。
事故なのにみんな知らんぷりしてがんがん素通りしてるから、
バイクを停めて、警察と救急に連絡したんだけど。

転がっていた男性は、鼻と口からぴゅーぴゅー血を吹き出してるし、
車道から歩道へ動かしてあげたかったけど、
もう手を着けられない感じだった。
人間の体から魂が抜けていくのを見て、また悲惨すぎて、
昼ご飯が食えないくらい気分悪くなった。
ヘルメットが無くなってたけど、
もっとちゃんとしたヘルメットをしてたらこうならなかったのかなと考えたけど、
胸か腹の上をトラックが通過したならどうしようもなかったかもね?
合掌。
悲惨な事故(現場)は、見ない方がいいよ、トラウマとかPTSDになっちゃう。



250: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/24 19:01
15年前、銀座で飛び降り自殺した女が目の前に落ちてきて、
地面にあたった瞬間「ウッ!」ッて言った。
その時はちょっとへんな気になったなぁ。
風圧がすごかったのを憶えてる。

場所が銀座で昼時の人が大勢いる場所での自殺が、
翌日の新聞にも載らないのが不思議で仕方がなかった院生時代の俺。



251: 04/01/24 22:02
>>250リアルなエピソードですね



252: ARES ◆QCuj8gGVNE 04/01/25 00:56
>>250
巻き込まれてしななくて良かったなあ



253: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/25 21:09
だよね。
昼時の銀座で飛び降りなんてどうかしている。



255: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/26 11:01
なんか30mくらいの高さからだと即死できないらしいね
以前聞いた話ではビルから突風で煽られて落ちたけど
1~2分は無意識なのかもしれんが
痛い痛いってうめいてたらしいよ・・・



258: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/01/31 04:45
昨日とある病院にいて、救急外来の側にいたんだけど。
救急車が到着して外来に運び込まれる患者(男)が自分の前を通っていった。
救命士が心臓マッサージしてるから、心肺停止かなあなどと思ってみてたけど。
それから1時間くらいしたら付き添いのおばちゃんが家族にでんわしてて
「○○時○○分に死んだって(涙声)」って言ってた。
そのあと、患者の家族(奥さんらしき人と子供が2人、内乳飲み子1人)が到着した
ところで、母親(らしき)人は号泣、嗚咽。
あれは、見ててきつかった。



259: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 17:30
今から10年位前、どしゃ降りの大井付近の環7で、
信号待ちで止まっていた幅広のトレーラー(重機とか乗せてる後輪が剥き出しの奴)
の横を、フルフェイスに合羽のカブがすり抜けていった。
と同時に信号が変わり動き出すトレーラー、俺も発進しようとした次の瞬間、
トレーラーの左側からカブが縦に回転しながらでてきた。
「うわっ!」っと思ってブレーキを踏んで、呆然としてると
今度は剥き出しの後輪の下から合羽を着た人がゴロッって出てきてびっくり!

あまりの出来事に固まってしまった俺は、ただのた打ち回ってるその人を見てるしかできなかった・・・
トレーラーの運転手も気がついたようで、青い顔して降りてきて「俺今轢いちゃった?」って
聞かれて、「そうみたい・・・救急車呼んだほうがいいですよ」そう言って
その場から逃げるように離れたんだけど、あの人死んじゃっただろうな・・・



261: ARES ◆QCuj8gGVNE 04/02/07 12:11
>>259
こういう事故のはなしをきくとカブの人は自業自得だよなあと思うな(;´Д`)



262: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/07 13:46
そうだよなぁ、免許持ってるならそれぐらい解れよと。
いや、漏れは免許持ってないから詳しくはわからないんだが。

だいぶ前に起きた自転車に乗った小学生か中学生がトラックの下敷きになった事件、
運転手が逮捕されたのは納得いかない。

自転車や歩行者は、相手が止まってくれるだろう、と思ってるから
あんな馬鹿げた事件が起こる。
お前らは見難いんだから、注意して走れよと言いたい。


と、免許がない十七歳がほざいてみる



263: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/07 13:53
しかし大型トラックの運転が荒いのもまた事実なんだよ。
オマエラ、ぶつかって死にたくなければ避けろよ、くらいの運転してくるし。
特に高速とかだと酷い。

と、普通自動車の俺は思う。



272: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/07 15:14
子供のころ江ノ島でオバサンのどざえもん見た。
横にいたじじいが「死体があがった日は潮の流れがいいから
よく釣れるんだぞ~」って言ってた。



274: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/08 04:10
某自動車会社の工場で漏れの対向側でプレス機のメンテ作業していた先輩。
電源、油圧は完全に落としていたはずだが動いてしまったんです、、、
ゴリュ、モキャ、バキッ、ミュー、ブシュッ、ボンッと色んな音を出しながら潰れてしまいました。
警察が来てプレス機を開けた時は人の形はありませんでした。液体と骨の粉末のみでした。
入社2ヶ月目の出来事でもう7年前の話ですがこの業界は死人が出すぎです、、、



275: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/08 04:30
>>274
自動車業界って現場作業員の自殺多くない?



276: 274 04/02/08 04:39
>>275
たしかに自殺は多いです。
漏れの周りでは寮での首吊り、寮からの飛び降り、現場での事故の順に死人が出てます。
自分は死のうと思ったことはありませんが。



277: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/08 06:12
本屋を出て、目の前の横断歩道が青信号だったので、急いで渡ろうとしたら
バサバサッという凄い音と共に女の人が落ちてきた。樹の上に落ちたらしい。
全身ズタズタで、あ、飛び降りか、と気付いた数秒後には真っ赤になっていた。
目の下から首筋までパックリ裂けていて、首から泡を吹いていたのを覚えている。



279: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/09 09:55
消防の夏休みに親戚の居る田舎に泊まりに行った。家の裏は、そのまま
山の林につながっていてカブトが捕り放題だった。
いつもより奥に入っていくと、工事現場にある様なブルーシートが
盛り上がっていて、従兄弟とキックでも食らわそうと走り出すと
中から、うめき声が聞こえる。補虫網の柄でめくるとホームレス風の
オジイサンが体を、くの字に曲げて悶絶してた。急いでおじさんたちに知らせに
行ったが、もう息をしてなかった。
翌年の夏は、泊まりには行かなかった。



281: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/14 02:38
年末の事です。
駅のホームで最終電車を待っていました。
酔っ払いも多かったです。
物凄いシャープな、澄んだ「パキ!」って音が響き渡った。
見ると、おっさんがホームに落ちた模様。
しかも頭を線路にぶつけた模様。
頭がそのまま線路に乗っていたから。
あの音は、頭蓋骨が割れる音だったのでしょうか。
その後、数人の男性と駅員が線路に降りて、おっさんを
ホームに上げましたけど、おっさんは白い顔をして、
ピクリとも動かない。
血は一切出ていなかったけど。
あの音は忘れられません。
電車が来たから乗ったけど、新聞には出ていなかったみたいです。



282: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/14 04:14
京王井の頭線急行の先頭車両に乗ってたら
井の頭公園駅でおじさんが線路に落ちてきた(ように見えた)

いやな感触が車両に伝わり、運転手の身を乗り出した後ろ姿が印象的だった。

電車はもちろん緊急停車。
座っていた席を移動し、状況を確認するために車内を移動。

車体の下にもぐってしまったらしいおじさんを駅員が引っ張り出してた。
目の前に無神経なオヤジが割り込んだせいで引っ張り出された瞬間は見れなかった。
そのおっさんが飽きたのかどいた時には、おじさんは白い布をかけられていた。
血もなんも出ていないのだが、駅員が誰もそばに付いていてやらず、
十分以上時間が経っているのに救急車が来る気配はなかった。

たぶん、亡くなったんだろうと思った。

家族連れが、必死に子供の目と耳を塞いで耐えていた。

電車は20分もしないで発車したが、本来止まらない富士見ヶ丘駅で一瞬止まり
運転手が下りていった。乗務員交代らしい。

背中こわばったまま運転していた運転手の背中の方が、自分には印象的だった。



290: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/25 00:55
3年前自動車教習所で知り合った女の子が、ダベってる最中に
突然泡吹いて、白目向いてぶったおれた。それでそのまま…。
彼女の友人の話によると、くも膜下出血だったらし。
そーいやあの子、知り合った日からずっと頭いてー頭いてー言ってナ。
頭痛にゃセイロガン飲めとかオデコにオロナイン塗るといいよとか
ホラ吹き込んでんでたんだよな俺…なんで医者行けっつわなかったんだろ



296: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/26 13:55
>>290
お前さんが悪いんじゃないよ。
誰も悪くない。
仕方がないことだったのさー。



295: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/26 12:37
くも膜下出血の予兆の場合の頭痛は、普通の頭痛とは様子が違うらしい。
今まで経験したことのない激しい頭痛であれば病院へ。



310: あなたのうしろに名無しさんが・・・  04/02/28 22:14
俺が中学の頃、じいちゃんが畑仕事の最中に熱中症にかかって倒れた。
しばらくICUに入ってて、口から緑の液体を吐いたりしてたが
なんとか持ち直し普通の病室に戻った。
半年程経ったある夜、病院から危篤の知らせが入り親父の車で病院へ。

車を降りてダッシュで(他の患者さんごめんなさい)病室に入ると
先生がじいちゃんの身体を左右に揺すって、心電図の針を動かしていた。
そして俺の顔を見ると動きを止め時計を見て「○時○分、ご臨終です」
本当はもっと前に死んでたんだろうが、到着するまで待っててくれたんだよな。
あれが初めて身内の死を見た瞬間だった。
ちょっとスレ違いかもしれん、スマソ。



311: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/29 01:07
今から15年位前に、ウチの近所に50メートル位のでっかい
踏み切りと20m位先に歩道橋があって、踏み切りが開くの待ってたら
歩道橋の上からおっさんが飛び降りて、貨物電車に「ドスン」とぶつかって、
その後は電車のバンパーか何かに引っ掛かって、目の前で体のあらゆるパーツが
ブチブチ取れていって、転がっていった。

真っ赤な肉の切り身を、ビニール袋に火箸みたいなので片付けてる駅員なのか
警察の姿と、ホントにマネキンみたいに簡単に腕だの頭だのが取れていく場面が
今だに忘れられない。
すぐ近くに競輪場があって、いつも住んでたアパート(7階・14階・9階があった)
から飛び降りたり、エレベーターホールで首吊りとかあった。
あの頃のトラウマで、いまだにいくらクリーンなイメージCMしてても、
競輪、競馬、競艇なんかにはダーティーなイメージが多いんだな。
(どこか分かっちゃう人もいるな、これは)



322: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/29 13:45
>>311
○月園前?
昔多重衝突で百何十人もあぼ~んしたとこ。



587: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/23 17:12 ID:yjLCeSXc
>>311
北松戸・・・ですよね?
おもいっきり地元ですよ。



312: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/29 01:15
すこし前のこと。
駅からのショートカットの土手を軽で走行中、何故かいつになく渋滞。
しばらく携帯いじって待つも一向に動かないので何となく車を降りて先へ見に行った。
20mほど歩くと遠巻きに人だかり。事故だった。
右折の原チャリを対面からの4駆がはねた模様。
さらに近づくと、大学生風の4人が倒れてるおっちゃんに心臓マッサージしてた。
でもおっちゃんの首はメットをかぶりつつもすこし横にずれてる感じ(インド人ぽかった)で、
脚の片方(左だったと思う)が見当たらない。
大学生風はスゲー必死に心臓マッサージするも、おっちゃんは何の反応もせず揺れるだけ。
その対比に何か怖くなってきて、結局Uターンして別の道で帰った。

その日は土曜日だったので、新聞に記事が載ったのは2日後の月曜日だった。
ともすれば見落としそうな凄い下の方に載ってた。
死因は「ショック死」となってて、実際見るのと記事で見るのでは全然違うなーと思った。

それから半年くらいして、その事故現場一帯と大通りをつなぐ道が通り、
事故現場には予告信号と普通の信号が設置された。



313: 1つ目 04/02/29 05:16
まだ俺が学生の頃、ぶらっと旅に出たそこで出会った話。
片田舎の何故かその辺りには似つかわしくない程の広い交差点
人通りも車もまばらだった。
中学生くらいだろうか、女の子が一人自転車で横断歩道を渡っていた。
そこにいきなり左折してきた一台の乗用車。
とは言えそんなにスピードを出してたわけでもない、いたって普通の左折の速度。

当たっちまったよ、おい。
通りの向かいで事故を目撃した俺がその瞬間に抱いた印象。
急ブレーキの音がするわけでもなし、激突の音がするわけでもない。
本当に軽く当たって女の子の自転車ががよろけて倒れた・・・。
それだけの事だった。

ただ、倒れ方が拙かった。
先に自転車が倒れ、足辺りがその自転車に挟まれていたのだろうか
その女の子は自転車に足をつかまれて振り回されるような感じで
アスファルトに・・・。
次の瞬間、妙な静けさのなかにその変に乾いた音がやけに大きく
響いて聞こえたのを覚えている。
時間が一瞬止まったように思えた。
車も、その子も、そして俺も。
長いような短いようなその時間から俺が我に帰ったのは女の子の
頭の周りに水溜りのように広がり始めた血を見た瞬間だった。

俺は近くに見えた公衆電話に(携帯など無かった時代です)駆け込んだ。
手も声も自分でそれと判るほど震えていた。
そこから見える女の子はまったく動かなかった。
車の運転手も呆然と立ちすくんでいた。



315: 1つ目 04/02/29 05:36
事故の目撃者であり通報者でもある俺は当然事故についての
事情聴取を受けていた。
そしてそこでその子がほぼ即死だった事を知った。

「なんで?」
警官はおれの疑問の意味が一瞬理解できなかったようだ。
「なんであれだけで死んじゃうんですか?」

人が思いのほか簡単に死んでしまうことを思い知らされた出来事だった。



319: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/29 12:47
1車線道路で信号待ちで並んでた俺。
そうだな、先頭から8台目程かな、俺の車の位置は。
俺の左側は左折できる道路があったので前の車からちょっと距離を置いて止まってた。
案の定、対抗車線からその道へ入ろうとする車が俺の前をゆっくりと横ぎっていく。
で、俺の左後ろからはビーンとゆう音とともに、かなり飛ばしてるバイク(原チャリ)が・・・。
危ないんじゃないかなあ、と思ってたら、やっぱり俺の前を横ぎる車に、
その原チャリが突っ込んだ!そりゃ、もう凄い勢いで突っ込んだんだよ!

ドガシャーン!という音とともに、メチャクチャ飛んだ。何が飛んだ、ってバイクに乗ってたヤツが!
車の中から見てた俺だけど視界から消える程、高く飛んだ。もう・・・まるで人形・・・・。
よくTVで崖から落ちる人を人形使って撮影して「あれってモロ人形じゃん」って思うけど
現実を見ても、まるで人形のように飛んだ。で、そこからが凄かった。
そんだけぶッ飛んだにも関わらず、そいつは着地するや否や、運転手のほうへ走っていき
「オンドリャア・・£〆¢*‡¨∝ナンジャア・・・ゴルルアアッッッッ!!!」って発狂しまくってた。
なんか無傷のようだった。それ見てたら信号が青になったので車が動きだして俺もその場を後にした。



323: 鉄板から来ました 04/02/29 13:48
>>319
(((( ;゚Д゚))) ガクブルばかりだと辛すぎるのでそういう話もきぼんぬ。
でもそのゴルァ人、「振り返れば奴が居る」のおばあさんみたいに内出血で後から… とか思ったり。



328: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/01 14:37
俺が実際に見た訳じゃないけど、知り合いのロシア人に聞いた話。
春先のモスクワでは、歩道の建物よりを歩くのは危険らしい。
巨大な氷柱が落ちてくるから。数日暖かい日が続くと氷柱は1mくらいまで成長する。
彼はもともと暖かい地方の出身で、モスクワの大学に入って同級生にそう注意された。
最初は冗談だと思ったらしいが、実際に氷柱が歩行者を直撃する瞬間を見てしまった。
氷柱は余裕で避けられるくらいゆっくり落ちてきたように見えた。しかし彼を含めて
周囲の通行人には警告することもできない。そのうち、氷柱は不運な男に吸い込まれ
るように当たった。男は頸を半分削り取られて即死。流れる血からたちのぼる湯気と、
男の痙攣する様子が忘れられないと言っていた。



333: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/02 08:33
>>328
ひとの忠告は素直に聞くべしだな。



359: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/08 22:38
>>328の氷柱落下inロシアじゃないが
歩く時はなるべくビルから離れた方が良さそうだ。



335: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/04 22:25
電車に跳ねられて死んだ人を見ることが、一番多そうだね。
漏れも見た。本当にグチャではなくて、パ-ンなんだね。
バラバラでした。



337: わわわわ 04/03/05 22:15
乗ってる電車が駅を通過したときに轢いた。
・・・・・一番後の車両に乗っていたので運転台から現場が見えた。
100mか200mか過ぎて止まったので小さな塊が線路の上にぽつぽつと置いてあるようにしか見えなかった。
でも、ワラワラと集まった駅員が素手で遺体を集めていたのには驚いた。

近鉄奈良線東花園駅での一幕でした。



340: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/06 06:11
>>337
(((;゚Д゚))ガクガクブルブル
いつごろの話でつか?
最近近所に越してきたんで気になります。



338: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/05 23:17
車掌さんって死体拾うの慣れているのかな?



342: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/06 16:57
夏場は線路にこびりついた脂肪が香ばしいらしい・・よ。



343: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/06 17:14
家から車出そうとしてバックしたらガコンって音したのよ。
そしたら「シンター!なにしてるのー!」って声したからさ、
「死んだ!?」って聞こえて吃驚して車飛び出したんだけど、
良くみたら向いの家の母ちゃんが信太に声あげてるだけだった。
んでその信太がチャリンコを漏れの車にぶつけてた。



353: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/08 02:37
昔、ビルの脇を歩いていたら、俺の真後ろにダイビング自殺野郎が落ちてきた。
振り向いた瞬間もう死んでいたけど、あまりに頭にきたんで恐怖心は起こらなかった。
他人を巻き込むかもしれないとかそういうこと、まったく考えなかったんだろうな。
今思うとわれながら冷徹な感じもするが、当時は全然同情心とか沸かなかった。
「勝手に死ね」って感じ。



354: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/08 03:16
>>353
とりあえず無事でなにより。
以前、勤めてた会社の入ってるマンヨンで飛び下りがあり、
出入りの業者さんが通用口から入ってきて、納品して、帰るときには
通用口の前にダイビング死体があったということが。
ほんの1分くらいの間に落ちてたらしい。
巻き込まれていたら…
そういうことがあったので>>353の腹立ちはよくわかる。



810: 800 04/05/24 21:28 ID:UfZvwMlu
>>354のあのマジレスのなかのミスタイプ・・・

マンヨン

ホントに最高w
どうやったらショとヨをミスタイプしたのかはオカルトだが。



361: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/08 23:27
朝の5分、10分は誰でも貴重なもんです。
瞬間じゃないけど、いつもの乗換駅で階段を下りてったら、
なんか駅員さんが走ってる。気にせずにいつも電車に乗る位置に行くと、
赤いものが飛び散ったホームに、白いシーツが被せてあった。
それでも、周りの人は、普通に通勤してました。
遺体がほんの1mの場所にあるのに。チョット人の無関心さが怖かった。
さすがに、しばらくしたら、ロープで立入禁止にしてたけど。

後、総武線はよく人身事故があるけど、
乗ってるときに電車が止まっって、そのときの車掌さんのアナウンスで、
最初は「線路に人が立ち入った模様ですので安全確認中です」とのこと。
10分後ぐらいに「線路に人が立ち入ったため、ただいま回収中です」とのこと。
冗談みたいなホントの話。回収中って・・・。



362: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 15:11
つかさー飛び込めないようにシャッターとかホームに下ろせよ
電車きたら開く仕組み



365: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 17:20
漏れが昔見たのは踏み切りだったなぁ。
まぁ、衝動的ホ-ムからの飛込みを防ぐには>>362案は有効だな。



366: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 18:08
中央線もああだこうだ言わずに何かしらの対策練ればいいのに。>>362みたく。
よっぽどコストが浮くと思うんだがな。



363: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 15:30
そんなことしても踏切で飛び込まれたら意味無いじゃん



364: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/09 16:42
でも実際には踏み切りよりホームからの自殺の方が多いだろ?



392: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 06:35
俺が見た現場
小田急の特急に体当たり。女子大生風。
首がもげて顔はくしゃくしゃ



395: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 06:46
現場 踏切り
無理に横断しようとしたOLサン、
遮断機持ち上げて侵入。そこへ特急通過。
脳味噌飛び散った。



396: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 06:58
現場 心霊スポットで
モトクロスバイクと軽自動車の正面衝突。
両方ともクシャクシャ。
ライダーは吹っ飛んで動かなくなった。
翌日新聞に死亡記事が載った。

現場 交差点で
おばあちゃんと子供が歩いてたら、子供が飛び出し。
トラックにはねられた。
現場にはおびただしい血と肉片が散乱。
おばあちゃんが泣きながら肉片を集めてた。



397: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 07:07
現場 イキルノ マンドクセ
大学の校舎から講義中、飛び降り自殺。
カシャンカシャンと、窓のサッシを乗り越える音がして
ドターンってもの凄い音がした。
アフロの男子学生だった。
顔面まっ白。ときどき顔をゆすって、
まだなんとか生きてた。
あの焦点を失った目は忘れられない。
テレビドラマの死の瞬間の演技とは
ほど遠い強烈さ。

以下多数目撃。
合掌。



401: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 16:55
>>392
良くもまあここまで色々見てこられましたね。
人の死に、さいさい直面する人っているらしい。
けど、あなたはその特別な例ですね。
私の友達の友達にも似たような人が。。

普通に死んだ親戚の葬式での死体しか見たこと無いから、なんか壮絶。



403: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/18 18:55
ネタって思われるかもしれないけど俺が体験した死の瞬間。
葬儀屋でバイトをはじめてまだあまり日が経ってない頃。
その日はお婆さんの葬式で悲しい雰囲気はあったものの大往生って事で
悲壮感はなかった(子供の葬式は精神的にきつい)
で、出棺する時に最後の顔見せで遺族の方達が順番にお顔を見ていた、
で、そのお婆さんの旦那さんと思われるお爺さん、大往生とわかっててもやっぱり号泣
お棺にしがみついて離れようとしない。
その時、
「ドン!」
お棺の中から叩くような音が・・・
ざわめきが止まってシーンとなりました、俺も固まってしまいましたよ。
物凄く長いような短いような時が過ぎ、我に返ると今度は遺族の方達が悲鳴をあげました。
見るとお棺にしがみついていたお爺さんが倒れて動かなくなっていたのです。
社員の人に言われ救急車を呼びました。
その一週間後にそのお爺さんの葬式をしました。



413: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/19 15:23
>>403
普通に読んじゃったけど、ちょっと怖いね。
おばあちゃんさびしかったのかな・・
後味悪い感じだわ



405: トラウマ 04/03/18 22:21
もう10年以上も前の話、隣の家からドサッと音が聞こえたから、見に行くと凄いいびきで目は開いたまま、耳から血が出てた。2階のベランダから落ちたらしい。後日クモマッカ出血というので死んだ。第一発見者は俺だった!



406: トラウマ 04/03/18 22:31
まだある。これは犬の話だが、はねられた瞬間を見た!首が変な方向に曲がり、後ろ足を4~5回大きく動かし、その後死んだ。目も半分飛び出していた。合掌。



431: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/23 06:43
現場いくか… 美や前平駅で
人の少ない昼下がり、オバサンが
急行に体当たり。 出血は少なかったが即死。
銀色のファスナー付きの袋に納められ、
担架は改札口を堂々と通っていった。
新聞によると、生活苦だったらしい。
この駅は多い。



454: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/27 03:46
人じゃないけど小さい頃
翼を骨折したツバメを拾ってきて家族で一生懸命看病してた。
ちっちゃい箱に入れて近所でミミズとってきてあげたりして凄いかわいがってた。
しばらくして元気になったと思ってたんだけど
ある日の夜ツバメが凄い眠そうに何度も目をつぶりかける
不思議と幼心にこれは寝るんじゃなくて死のうとしてるんだな、と何故かわかった。
呼びかけるとハッとした感じで目を開けるんだけどまたすぐに目を閉じそうになる。
俺はもう(´;ω;`)顔で何度も声かけるんだけどとうとう目をつぶったまま動かなくなった。
初めて死というのを間近で見た瞬間だったな。



まぁその一方でスズメを取るトラップとか作ってたわけですが(´・∀・`)
子供は残酷だ。



460: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/28 13:56
絶命する瞬間じゃなくても、それだけ見れりゃお腹イッパイですよ(w



461: 459 04/03/29 00:07
>>460
見ようと思って見てるんじゃないんですけどね。
ゲロ吐きそうって気分は、もう過ぎたけど
慣れるっていうもんでもないですな



483: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/02 01:04
京浜東北の満員電車でギューギューな状態の時
人身事故があったとの事でかなり長い間止まってしまった。
車内放送で「生きてるから救出」のような内容を言ってたけど
周りにいたおじさんとかが
「チッ 死ねばよかったのに」
「本当だよ」といってた・・
確かに変に生きてると(?)
作業に時間がかかるらしいけど
電車飛び込みで生存した人ってどうなっちゃってるんだろ
打ち身や骨折だけじゃ絶対ないよな



484: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/02 02:49
>>483 打撲傷、骨折、四肢の切断、擦過傷、裂傷。 ってところか。



486: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/02 10:40
>>483
轢かれずに列車の下にはさまったら無事なんじゃないの。
映画の見過ぎか・・・



492: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/02 16:34
バイトの時にパートのおばちゃんから聞いた話

当時おばちゃんは都内でOLをしていて、その日残業で遅い時間に
地下鉄で帰ろうとしていた。地下鉄はひとけがなく、おばちゃんと
ななめ前にいた中年のおじさんのみ。
電車がホームに入って来る寸前、そのおじさんはゆっくりと振り返って
おばちゃんに何か言ったそうだ。おばちゃんは入ってくる電車の音で
聞こえなかったので、「・・え?」と言っておじさんに近付こうとした
瞬間に、そのおじさんはふら~っと線路に飛び込み、その直後に電車が入って
来てあぼーん。瞬間的にすごい臭いがしたと言っていた。
その後、おばちゃんはあの男性が死ぬ間際、自分に何を言い残したかったのか
が分からず、その事故のせいで精神を病んで入院したらしい。

聞いた話なのでsage。



501: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 16:34
十五年くらい前、当時住んでいた町の踏み切りで飛び込み事故を見ました。(聞いた?)
父に連れられ歯医者にいった帰りで、手を繋いで電車を待っていたら、突然
少し離れた茂みから女性がガサ・・・と出てきたのです。父も数人いた他の人も
「あっ!!」と叫びました。次の瞬間電車は女性を轢いて止まりました。少し距離が
あったので肉片などはあまりこちらに飛んできませんでしたが、大人達はパニックのようになり
近くのお店の電話を借りて父が警察を呼び、私は現場に行かないようにその雑貨屋の店先で待つよう
お店のおばさんと父に言われました。

帰り際、振り返って見てみると白い布の下に出てる赤い服の袖と手が少し見えました。
私は身長が小さくて音しか聞いていませんが、父の目の高さからは全て見えたのかも
しれません。しばらく踏み切りの道を通りたがりませんでした。



502: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 18:31
さっき、ケネディ大統領の暗殺映像を検証する番組やってた。

奥さんは,飛び散った脳味噌をかき集めてたんじゃなくて、
逃げようとしてもがいてただけだったんだね。



504: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 19:29
>>502
高校生のころ、ケネディー夫人が脳みそをかき集めたか集めなかったかで
当時の彼女と口論になって、それが別れる原因になったよ。
ちなみにオレが集めた派。彼女が集めてない派。



503: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 19:14
とっさの判断で脳味噌をかき集められる人間はそうそういないと思ふ。



505: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 20:52
正常な感覚の持ち主なら、逃げようとしたと考えると思う



507: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/04 21:30
傍で身内が突然こっぱみじんに
なったら
気が動転して
反射的に肉片をかき集めたりしてしまう
ものなのかもしれないな。



519: 駅員7年目 04/04/06 02:40 ID:rSiCOGOC
一昨年の年末の金曜の夜、
ホームの階段の上り口でホーキもって掃除してたら
意味不明な叫び声をあげながらすごい勢いで中年サラリーマンが
階段の上から駆け下りてきた。

あんな駆け下りたら危ないなぁと思った
(尋常な駆け下り方じゃなかった)
案の定、2つある踊り場のうち、上から1つ目の踊り場まで到達する前に
バランスを崩し、前に飛んで踊り場で顔から着地、弾みでバウンドし、
回転などしながら階段20数段をすべり落ちて自分の足元へ頭から突っ込んできた。

頭や鼻から相当出血し、足も変な方向へ曲がっていたが
相当酔っているようで痛みを感じないのか、「大丈夫っ大丈夫っ」と立とうとしていた。

咄嗟にホーム備え付けのトークバックで救急事案を伝え、救急手配してもらっている間
大声で何度も呼びかけたが、どんどん、意識が薄れていくようで、眠るように反応しなくなった。
(手荷物と一緒に名刺が散乱していたので、本人らしき名前を呼び続けた。)

担架を抱えた救急隊員が来たころには、階段下の黄色の点字ブロックが
一面に赤く染まっていた。

亡くなった連絡が駅事務所に入るまで、そんなに時間はかからなかった。


なんか、人身事故以外にも、駅って人が死ぬことが結構多い。



525: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/06 14:21 ID:iYQOatj6
もう二十年くらい前だが、地下鉄がホームに入ってきた音を聞き、階段駆け降りてきたリーマン。
その日は雨で傘から落ちた水滴でホームが濡れており、すべって転んであっという間に線路に転落。
そこに電車が入ってきて轢かれ即死。翌日の新聞にも結構大きく出ていた。
漏れの知人がこの現場にいたのだが「人間の腸があんなに長いと知って驚いた」と言っていた。



543: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/07 16:29 ID:NkDHTW2E
死んだかどうかわからんけど・・・
一昨日、かわいい女子高生がトレーラーの前だけのやつにひかれた
直後の現場に遭遇しました。
ちょうど集金の仕事をしてて、バイクで信号待ちしてるときに
後ろの方でブレーキ音と「バァン!カッシャーン・・!」ていう
音が聞こえました。
なんだろう?と思いつつも得意先が目の前だったので集金してました。
集金が済んで外に出たら救急車がサイレン鳴らしながら目の前をウロウロしてたんで
(現場を探してるような感じ)あ、やっぱりさっきの音は事故なんだと思い、
現場に先回りしてみました。・・・・修羅場でした。

トレーラのフロントが人型に凹んでて、自転車が無残な形でパーツ散乱。
その脇に頭から血を流した女の子が倒れてて、取り乱した運転手らしき人が
「だ・・大丈夫か!?大丈夫かIJおいpj*:@」と揺さぶっていました。
野次馬のおっさんが「あ~あかんで揺すったら!」と言った矢先、
女の子は急にガッフガッフと鼻と口から血を吹きながらビクンビクン痙攣しだしました。
現場はかなりの数の野次馬が集まっていたにもかかわらず、あまりの惨状に凍りつき
救急隊員が到着するまでポカーンとして誰も何もできませんでした。もちろん洩れも・・
その後救急隊員が到着し、痙攣の治まった女の子の頭を固定して運んで行きましたが
妙に淡々と作業をしていたのが印象的でした。あの子は助かったのでしょうか?
ニュース新聞を見てもこの事故のことは載っていませんでした。

現場の血だまりは向かいのお好み焼きのおばちゃんが「うわー」言いながら洗い流していました。
長文スマソ



545: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/07 18:45 ID:1cx7R36G
>>543
洗い流したらまずいんじゃないの?現場検証終わってないのに。。



546: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/08 00:28 ID:J4CXwZZS
>>543
多分その運ちゃんがゆすってとどめ刺した。
ユサユサしたら助かる物も助からないよね。

しかし大型車運転してる人ってなんであんな横暴な走りするのかしら。
いつもみてて怖い。



547: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/08 00:47 ID:9mYC6DVB
ふと思ったんだけど、人って毎日たくさん死んでるじゃない。
死んだ人を見るより、死体をみてゲロ吐いた人を見たってほうが珍しいんじゃないかと・・・。
もちろんインパクトは死体のほうがあるけど。



548: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/08 01:05 ID:kDY2KJhn
WHOによると、1998年に世界で病死、事故死、自然死を含め約5390万人が死亡している。
これは1日当たり15万人弱、1時間だと6152人、1分で100人ほど死んでることになる。



564: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/10 11:26 ID:QId/Pel/
学生だったとき、山の手線を利用していたんだが
東京駅から内回りの最前車両に乗ろうとして電車を待ってたんだよ。
そしたら隣に立っていたオッサンが、いきなり自分の顔を両手で叩いて気合いを入れ始めた。
んで、ネクタイをピッチリ締め直して鞄を抱えて線路にダイブした。
最前車両って事は電車の加速度はマイナスで、速度は0に近いって事だろ?
うつぶせで飛び込んで、線路の上で仰向けになってその上を電車が甘轢き。
暫くうめき声が聞こえて、断末魔は「ガァッ」だったよ… (´Д`lli)



576: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/13 08:39 ID:EgyVXjcI
父親が6年前膵臓ガンで死にました。末期ガンで助からないと一年位前から
本人以外には伝えられていました。恐らく本人はガンである事を知らぬまま
死んでいったと思います。家族へのガン告知から父親が死ぬまでの一年余りは
とても辛い日々でした。元気になってからの目標を笑顔で語る父親を
嘘の笑顔で聞いたりしていました。だから父親が死んだ時は悲しいという
感情と、それ以上にやっと辛い日々が終わる…という「喜び」の感情が
沸きました。肉親の死に喜びを見出す瞬間もあるのだなと感じました。



614: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/07 01:17 ID:3ITL/M6I
>>576
亀レスだけど・・・今日ここにきたので。
うちの父も膵臓がんでした。亡くなってから3ヶ月経ちます。
その日、仕事が遅番だったので朝お見舞いに行きました。
もう長くは無いので、少しでも一緒にいようと・・・。
1時間ほど側にいて「もう仕事に行くね」と父に告げたときに
苦しそうな何かを訴える目で「あ~あ~」と私に言いました。
もう喋る体力も無かったので、何を言いたいのか理解できませんでした。
その5時間後、母に呼び出され病院に駆けつけたときには意識はなく
3時間後呼吸停止、その15分後心電図の反応も無くなりました。
私に向けたあの声。あの顔。忘れられません。

父はうすうす自分の最期に気付いていました。
亡くなる1週間前に初めて彼を紹介した時は、複雑な顔をして彼の顔を見ようとは
しなかったのですが、最後に私と会話したのが亡くなる3日前。
私「お父さん、元気?」 母「ちょっと起きれる?」
父(朦朧としながら)「彼氏連れてきた?」 私「今日は仕事だから日曜日ね」
父「う~ん・・・」
そして、約束が果たせないまま土曜日の夜に逝ってしまいました。
父はなかなか結婚しない私のことを、彼に託すべく何か伝えたかったのだと思います。
黄疸で黄色い顔した骸骨のような死に顔でした。親不孝な娘でごめんなさい。

スレ違い、長文すみません。私が直面した「死」の話です。



577: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/13 22:54 ID:EBruup+D
切ない話だねぇ



578: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/14 02:13 ID:rVgA2d+R
切ないねえ。
俺はそんな状況になったらちゃんと本人にも知らせてやって人生のお別れ期間というか
そういうのをちゃんと迎えさせてやりゃいいのに、なんて思うけどいざ本当にそんな
状況になっちゃったらやっぱ576さんと同じように最後まで言わないで済ませそうだなぁ。



584: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/04/23 00:30 ID:ZFyF9zUI
友達の姉ちゃんが、家の屋上から棒を使って家を抜け出そうとして
失敗して、電線に棒が引っかかって感電して、そのショックで
地面に落ちて死んだ。足の骨が膝から飛び出てた。



599: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 04:08 ID:RgJ0eJ5s
私は両親がいなくて祖父母に育てられた。

5歳の頃、寝る時はいつも祖父が添い寝をしてくれていて
その日は『もちもちの木』という本を読んで貰っていた。
私は目を瞑りながら話を聞いていたんだけど
途中で祖父の声が聞こえなくなり
不思議に思って目を開けると、祖父が私の方へ顔を向けたまま
眠りこけている。
「おじいちゃん、続き読んで!おじいちゃん!おじいちゃん!」
何度声をかけても身体を揺すっても起きてくれない。
祖父は私に本を読み聞かせている途中で亡くなってしまっていた。
お葬式では親戚中の人達が
「誰よりも可愛がっていた○子ちゃん(←私)のそばで死ねたんだから
△雄さん(祖父)も幸せだったかもしれないね」と口々に言っていた。
大好きなおじいちゃんが亡くなって悲しかったけれど
「そっか、私のそばで死ねたから幸せだったんだー!」と妙に安心したりして。

それから10年後。
祖母が入浴中、浴室のドアの外から、
学校での出来事を祖母に向かって話していた時、
急に返事がなくなり、「おばあちゃん、聞いてる?おばあちゃん!」
祖母は湯船につかったまま脳溢血で亡くなりました。
お葬式では親戚中の人達が(略
でもさすがにもう安心したりは出来なかったなー。
おばあちゃんは常々
「○子(私)の花嫁姿を見るまで死ねないよ」って言っていたから。

以上。
グロい話じゃなくてすみません。



602: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 19:16 ID:mbmnPsBd
>>599不覚にも涙してしまった。



600: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/03 09:57 ID:2/MrmzEy
いい話ですな。自分もそうやって死にたいし、
祖父母にもそうやって亡くなってほしいよ。



605: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/06 09:30 ID:9d6BboB4
平成5年の8月の半ば、俺は、東京から名古屋まで、のぞみ号で向かっていた。
東京から1時間足らず経過したとき、
前の座席から悲鳴が!
何かと思ったら、大きなサバイバルナイフを持った男が、ワイシャツ姿の会社員の左胸を刺しているところだった。
血しぶきが飛び、その会社員は即し状態だった。
犯人の男は、会社員を刺殺したあと、サバイバルナイフを持ったまま、ほかの車両に歩いて移動していた。
車内はもうパニック状態。
車掌も刺されたみたいだった(重傷みたいだった)
ところで、最初に刺された会社員は、白いワイシャツが真っ赤に染まり、内臓も飛び出していた。

この光景は、一生忘れないと思う。



610: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/06 10:31 ID:jVxeh671
>>605
すごいですね。それってニュースになりました?



613: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/06 22:43 ID:426L3WkT
読んでるだけで怖くなった>>605



609: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/06 10:01 ID:0sNAs1cM
人の死を見ると生は儚く、自分の隣にいつでも死があると再認識させられる。 もしかして生き物の生きる目的は死を抗う事なのかも



611: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/06 12:23 ID:qJy2gnq5
605のニュースなんとなく記憶にある。けっこう大ニュースとして報道されてた。



621: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/07 14:54 ID:/ZoPZV8Q
別れた男が、数ヶ月に渡って付きまとってきた。
別れる時も別れた後も、何度も話し合いしてきたのに
いつまでも付きまとってきて、精神的にも参っていた。
「もう死ぬからな!」と何度も言う彼
そのたびに止めていたけど、「死ぬ気が無いんだ」と思い
「どうぞ、もう私には関係無いから」と突き放した。

側には国道が通っていて、車もかなりスピードを出している。
その中に「うぉぉぉぉぉぉ!!!」と叫びながら
彼は突っ込み、あっという間に白いワゴン車に跳ねられた。

ガタイの良い人だったのに、軽く飛んで
隣の車線の黒いセダンのボンネット上に落ち
そのまま転げ落ちて、ダランと寝転んだまま動かなかった。
最初に跳ねた白いワゴンは、前を走っている車に突っ込み
国道は一気にパニック状態。

それからの記憶がプツリと途切れているけど
公衆電話から救急車を呼んだらしい。
結局、彼は死んでしまい、最悪の結果になってしまった。
10年以上経った今でも、「あの時、止めていれば」と夢に見る。



622: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/07 14:58 ID:D1cO+yfZ
>>621
とめてたら彼は死ななかったかもしれないけど逆におねーさんが精神的に追い詰められて死んでたかもしれませんね。
不幸な事だがまあ仕方ないよ。げんきだしておねーさん。



626: 621 04/05/07 18:09 ID:/ZoPZV8Q
>>622
レス下さってありがとう御座います。
励ましの言葉に涙が出ました。
人に聞いてもらう事が、こんなに救われるなんて
思ってもみませんでした。
もう、誰も死なせたくないです。

ありがとう御座いました。



629: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/07 20:15 ID:+g+ZHpjj
>>626
>もう、誰も死なせたくないです。

死なせたんじゃないよ。
不幸な出来事ではあるけど、あなたのせいではないよ。



652: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/09 15:02 ID:+joiZM1L
少し前なんだが、以前住んでいたアパートで夜の2~3時頃だったかな。
俺がTV見ながらうとうとしていたら1階の方からただならぬ悲鳴が聞こえてきて
何事?と思いながら現場まで行くと、俺の階(当時6階)の3つ隣の住人が飛び降り自殺していた。
ちなみにその人が死んでいたのはコンクリで出来た駐輪場でした。
顔の左上(デコ辺り)から頭部にかけてバックリ割れていて脳味噌丸見え&垂れ流し状態。
左目は閉じていたが(完全にではないが)、右目が白め剥いててギョッとした覚えがある。

なんか見事だった。



654: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/09 16:20 ID:CMgQceOT
中2の夏休み、友人宅(マンヨンw)を訪れた時のこと。
マンション近くで『ドスッ!(ガッショーン!)』と
何か重い物が落下したような音がしたが
特に気にもせず、そのままマンション内へ入ると
駐輪場の前に血が飛び散っていた。ピンクや白っぽい物も。
そばには小学校低学年の子供が脳味噌まき散らして横たわっていた。

昼下がり、周囲には誰もいなくて、恐怖のあまり声も出ず。
急いで管理人のおじさんに連絡して警察を呼んだ。
お昼時だったせいか目撃者が1人もいなくて
遊んでいる内に落ちたのか、それとも誰かに落とされたのかは不明だった。
ただ最上階(6階、友人宅の階)の踊り場にその子の靴が揃えられていたせいで
近所の人達は「落とされたんじゃあ…」と噂していたけど
結局、犯人は捕まらず。

ちなみにその子供はそのマンションの住人ではなく、学区域も違った。
知り合いも友人もいないマンションで遊ぶかなあ。
私は勝手に事件だったと思ってるんだけど。
あの光景は未だに夢に見るよ。



691: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/16 20:39 ID:Uv7k3wOH
俺のお父さんが昔、サーキットをバイクで走ってた時の話。
お父さんの友達Aがカーブ走行中、転倒。そのままトラックに激突。お父さん達がAの元へかけつけた。
Aが起き上がり「おい、○○(父さんの名前)」と喋りかけてきた。喋りかけてきたので安心した。
Aが1歩歩いて、倒れた。死んだ。救急車呼ぶ。顔がものすごい膨れ上がってヘルメットを取ることができなかった
これは即死でしたね」との診断結果。  即死なのに立ち上がったのがガクガクブルブル



693: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/16 23:02 ID:G5THnHQV
何年か前に友人が遭遇した出来事。
朝、会社へと急ぐ友人のちょっと先を、数人の小学生がフラフラふざけあいながら歩いていた。
「あの子達あれじゃ轢かれちゃうよ。」と心配してたのが的中、
一人の男の子が群れの一人からどつかれ飛び出して車道に仰向けで転倒。
そこへ前方から勢いよく走ってきたセダンがノンブレーキで突っ込み、
前後輪のタイヤが男の子のお腹の上を通過・・。

「ボンッ!ボンッ!!」と鈍く響く音に合わせて、男の子の体はまるでサンドバッグのように
大きく2度くの字に曲がったそうです。
周りの人たちはパニック状態。救急車だー!の声で友人は我にかえり男の子を見ると、
口からブクブク、激しい痙攣。お腹から腸がシュルシュルッと。。
人にかつがれてやっと車からおりてきたリーマン風の運転手、あまりのショックで精神が逝ってしまったのか、
視点が定まらず「おじいちゃんがね、おじいちゃんが言ったの・・。」と意味不明の幼稚言葉を
ずっと繰り返していたそうです。
聞いた話でスマソ。



694: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/16 23:06 ID:1dtfWte2
セダンの兄ちゃんが一番かわいそうだな。
ただ車道走ってただけなのに。子供コワイ。



695: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/17 00:23 ID:MRsJmEwi
本来は正しいんだけどさ
車道をフラフラ走ってる老人の自転車こわすぎ



713: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/18 01:29 ID:Z06W++mo
中学生のころ。
掃除の時間に、狭い中庭で落ち葉はきを班でやっていたときのこと。

上では、窓から半分身をのりだしてふざけながら
どっかの男子2人が窓を雑巾で拭いていました。
窓のサッシの部分に座る感じで。

しばらく手分けして掃除していると後ろでガラスの割れる凄い音。
びっくりしてふりかえると信じられない光景。
なんと一緒に掃除していた女の子に、はずれて落ちてきた窓ガラスが直撃。

しかし、信じられないことに女の子は立ったままで血も出していない。
なんと、窓ガラスが頭に直撃して割れた後、肩に枠が引っかかって
止まっていた。そして奇跡的に無傷。

首の部分までずり下げたシャンプーハットのような状態になっていた、といえば想像つくかな。

その時点で彼女はパニックしてしまってたのでしょう。
まわりのオレらもなにがおこったのかすぐにはわからなかったし。
あわてた彼女は首にひっかかった窓ガラスをはずそうと、両手でつかんで
「グイッ!!」と上に引っ張ってしまったのです。
次の瞬間もの凄い量の血が吹き出して、別の子がものすごい悲鳴をあげました。


急いで先生を呼んで救急車で運ばれましたが、結局その子はなくなりました。
首に引っかかった窓ガラスの枠についていた割れた破片で
頚動脈を切ってしまったようでした。

大分昔のことなのでよく覚えていませんが確か俺はその後何日か学校休みました。
後日談として、窓を拭いていた男子は先生達もさがしましたが結局見つかりませんでした。
窓ガラスが外れて落ちた時点で逃げたのか、、、、、、その後も名乗り出なかったようです。



715: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/18 05:08 ID:xn2wzZOq
>>713
かわいそうだな。読んでいていたたまれなくなったよ。



721: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/18 23:42 ID:fkb4MA+u
>>713
自分で切っちゃったのがすごく悲しいね・・・
今までで一番コワイと思った



747: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/20 23:22 ID:Ehur1Z0r
踏切側の線路に近いとこ2階建ての一軒家に住んでいます。
ベランダの窓ガラスにドスッって何かが当たったのでみにいきました
原型を失った若い女性の頭部破損して顔が半分の肉の塊がもぎれて転がってました。
線路にはマグロ状態の肉片が散乱しているし、ビクーリしました。通報して警察と私鉄の駅員がくるまで触らないでじっくり観察した。
カメラ付き携帯やデジカメがあのとき普及してればよかたな。



827: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/25 13:14 ID:hViYgS+/
3年程前、ツレの家から帰る途中の話。

JR環状線のエスカを使って降りている途中でした。
時刻は夜の10時を回っていたと思います。
カナリ眠たくてボーッとしながらエスカにつっ立っていると突然上から、

「うわああああああ!!!」

ってめっちゃでかい声が聞こえました。

かなりビックリして後ろを振り返ると同時に、ゴリっゴリっと
人間の皮膚と、エスカのギザギザが擦れる音がしてうつぶせの男の人が降ってきました。
私の眠気は一気に吹っ飛び、逃げる様にエスカを駆け降りました。

下に着いてもう一度降りかえると、男の人はゴリゴリいわせながら
ドサッと地面に突っ伏し、そのまま動きませんでした。

上の方でものすごい悲鳴を上げていたおじさん(同僚?)が
まるで飛び降りるように駆け降りてきて、
「大丈夫か!大丈夫か!」と半狂乱で叫んでいました。
男の人は顔中すごい血を流し、ピクリとも動かず、
たまたま通りかかったお姉さんが見かねてティッシュを差し出していました。

私は恐怖で何にもしませんでした。_| ̄|○
男の人が助かったかどうかはわかりませんが、
あの時逃げてしまってごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。



836: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/25 21:37 ID:tbl0e/9+
え~と、私がみた人の死の瞬間ですが、祖母の死です。
祖母は、ボケてしまって叔父の家で寝たきり状態。
かなり衰弱もしてきていたようで、そろそろ危ないと
叔父から連絡がきて、親戚一同祖母の枕頭に詰め掛けてました。
(孫・ひ孫まで)
意識はまるで無い様子だったんですが、突然眼を開いて、
周りにいる人の顔を、しっかりした表情で一人一人見ていくんです。
眼の色も、普通に意識のあるボケていない感じの眼の表情でした。
少しの間周りをみているとまた意識がなくなってしまったようで、
呼びかけても眼を開かず、呼吸が途切れ途切れになっていきました。

人は死ぬ前に魂(意識?)が戻るというのは本当なんだな、と言った
父母の言葉に納得しました。
長文ですみません。以上が私が見た人の死の瞬間でした。



856: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/26 08:26 ID:aB/D907o
電車にひかれそうになったら
体を丸めて電車の進行方向に向けて高速でジャンプしろ
助かるぞ
って富士竹さんが言ってた



868: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 15:31 ID:hmEboar3
>>856
それが最後の行動だと想像したらメチャ笑える



876: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 18:19 ID:kEH6IaQV
手術ミスでおかんが死んだけど
集中治療室?で血圧のモニターの数字が30を切った時に
死んでたらしい。瞬間なんてちっともわからなかった。



878: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 19:26 ID:HWyvqdba
>>876
それでもお母ちゃん頑張ったんだよ。
きっと天国から見ててくれてるはず。
元気出せ!



879: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 19:34 ID:kEH6IaQV
>>878
うん。5年くらいひきこもったけどそろそろ大丈夫。
仕事終わったら真っ直ぐ家帰るぐらい
大好きだったからショックだった。



883: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/28 10:26 ID:EusFMxi3
>>879
わかる。マザコンと言われたらそれまでだが、母親が好きだ。
漏れも母に亡くなられたら引きこもって精神病院通いになっちまうだろうな・・・。



880: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 19:41 ID:vXtBICum
自分の親父~の亡くなるところだなあ  とうにょう~の昏睡状態で
危篤だと知らされてして いびき混じりの呼吸をしていて 夜も更けた頃
呼吸の回数が減ってきた。 何度か呼吸が止まった頃 ばたばたと
医者と看護婦が部屋に入ってきて今までナースセンターにあった心電図モニター
を部屋に持ってきて おきまりの心臓マッサージやら注射やら
一生懸命やっていますって姿を見せられた。

でも モニターのまっすぐになったのを目の当たりに見せられ
終わったと思った 言葉もなくみんな 命が終わったことに涙した
そのあと すぐさま 部屋から追い出され 旅立ちの支度をされたようだった。
ストレッチャーに乗せられ 移動した
解剖室という看板が見えて 線香のにおいがした
霊安室でその場にいた医者と看護婦に線香を上げてもらい 
業者がむかえにきて そのまま家にむかった
病死はこんなモンです 



881: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/27 20:01 ID:iUb7JWNu
二年くらい前に、町の祭りに友達と行った時の話。
小さな町で、普段はあまり人通りの無い商店街なのだが
祭りとなるとどこから沸いたのか、大勢の人で賑わった。
そんな賑わいの中に私達もいた。
範囲は狭いが、中学生が遊ぶには十分な出店が出ていた。

祭りもたけなわ、歩きつかれて商店街の店の駐車場に腰を下ろして皆で座っていた。
すると町の郵便局やら役場やら地域やらの神輿が広場から次々に出てきた。
もちろん、駐車場の前も通って行った。
幾つか通り過ぎると、今度は町の銀行の神輿がやってきた。
大きい神輿で、人が担ぐと2mくらいの大きさになる。
その上に部長だか課長だか知らないが、おっさんが乗っている。
相当酔っているようで顔が真っ赤。担いでいる人達も多少酔っていた。
乗っている人が吹き飛ぶ、とまではいかないけどもかなり激しく「ワッショイワッショイ」と上下に動いていた。
「危ないなぁ」と考えた次の瞬間、神輿の取り巻きの人達が突然
「ワー!」と声をあげた。何かよくサッカーとかでシュート入ったりすると「ワー!」って歓声あがるけど、
それとは違って、何か暗いような感じの声だった。
その声に反応してそっちを見ると、神輿がバランスを崩し横倒しになる、その瞬間だった。
見物人には怪我人はいなかったものの、乗っていたおっさんは勢いよく頭から落ちた。
ぶつかった瞬間、首がぐにゃっと曲がり、そのまま神輿ごと倒れた。
例えるなら「人形を頭から垂直に落とした」感じ。
下はコンクリ、ただでは済まないと思った。
しかしおっさんは何とか人と肩を組んで立ち上がり、頭を抑えながら近くに座り込んだ。
結構平気そうに。

確か次の日あたり死んだ気がするのだけども…これは死の瞬間じゃないわな。
地方じゃあまり人身事故とか無いからねぇ。
見たいとは思わないけど(汗



893: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 00:15 ID:Gq1nEQ0M
学生の頃、現付で走行中のこと。
片側1車線の道でスピードは50キロくらい。
車の通りは多かったんだけどけっこうスイスイ流れてた。
前をおばちゃんの乗っているスクーターが走っていたんだけど、
路上駐車している車の横をおばちゃんが通り過ぎようとした瞬間
車のドアが開いた。

おばちゃんはハンドルを切って間一髪かわしたと思いきや
すごい勢いで対抗車線へ。
私の目の前で対向車と正面衝突。
おばちゃんは車の右ピラーあたりに激突してクルクル回った。
おばちゃんを慌ててかわして停車。
後ろの車の人が一足先にかけつけてた。

「動かさないほうがいい!」、「救急車呼べ!」って声が飛び交う中
おばちゃんの体はビクッビクッって痙攣してた。
車がすごい詰まってきたので、
私は先頭へ行き、その場にいた人が反対側へ行ってくれて
交通誘導して交互に車を通していました。
その間もおばちゃんを見ていたのですが、
大きくビクッ!となったっきり動かなくなった。
その後、おばちゃんは救急車で運ばれ、
私はお巡りさんに一部始終説明。


翌日の新聞でおばちゃんが死亡したことを知りました。
今でもおばちゃんのビクッビクッする体を思い出します。



895: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 04:26 ID:t0xheFXw
「大丈夫だいじょぉぉぶぅ」
駅の改札を通りホームへと続く階段を下っていると、後ろからそんな声が聞こえてきました。
時刻は午後11時。
「できるよ。できるぅってぇ。このくらいぃぃ」
後ろを振り返り見上げると、50歳くらいのおじさんとキャバ嬢がいます。
「やめなよ。危ないよぉ。ケガしてもしらないよぉ」
キャバ嬢は制止していますが、おじさんは
「大丈夫だよぉぉ」
と言って、階段の中央にある手すりに横向きに座りました。
おじさんの顔は真っ赤。かなり酔っ払っているようです。
おじさんはキャバ嬢にかっこいいところを見せたかったのでしょう。
どうやら、手すりに座ったまま、階段を滑り降りようとしているようです。
「もう、若くないんだからさぁ」
「大丈夫ぅ。俺、まだ若いからぁ」
そう言っておじさんは滑りはじめました。「ゴン」
30センチも進んだところで、おじさんの体が後ろから回転、
そのまま脳天から階段に落ちました。
おじさんは、動きませんでした。
キャバ嬢はおじさんの名前を呼び続けたあと、救急車を呼んでいました。
おじさんがその後どうなったのかは知りません。また、知りたくもありません。



897: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 08:13 ID:K6vrTbKe
>>895
おやじの酔っぱらいは本当にタチが悪い。
他人に迷惑かけずに一人で逝ったそいつはまだ少しマシか。



898: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/29 08:34 ID:A7tTRFiv
うちの母親は一日に3回も人身事故に合いました。
乗った電車全部ビンゴ。
さすがに3発目は出先から電話してきて、泣いてた。
そらそうだわな・・・



937: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/30 14:06 ID:so9bZfhg
ちょっと前にTVでやってたんだけど
ある家族がラーメン食べに行ってて
車から降りた子供(4,5歳の男の子)がラーメン屋の前の道路に出て
車にはねられたってやつ それを偶然ビデオカメラで撮ってた客がいて
それを放送してた 事故の現場は写ってないんだけど車がブゥーーーーンってきて
バァーーーン!って音がして母親が「キャー!キャー!わー!」っていってた
ビビッタ



981: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/31 22:46 ID:YRnboxLz
>>937
見たよ。ひき逃げ犯の情報を集めるために公開されたんだよね。
犯人は逮捕されてほしい。けど、わずかな間とはいえ夜の道路で、
子供から目を離した親は、一生自分を責めるんだろうな。



955: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/30 22:37 ID:mqb3hxWC
3年前の初夏、俺がボーっと窓の外を見ていると
何かでっかい黒いものが上から落ちてきた。
びびって慌てて窓の下を覗いて、はじめてそれが人間だということが確認できた。
女の子だった。
しかしやけに体がでかい。
何故かと思ってよく見たら、
体が真っ二つに裂けてその間に内臓が伸びていた。

女の子はうつ伏せだったので
もろに顔見なくて良かったと思っていると
いきなり「マキちゃん!?」と言いながらおばさんが駆け寄って行った。
どうやらその子の母親らしかった。
管理人も出てきたのでその母親が
「救急車!救急車!@%=#$##!!」と管理人に叫んだが、
管理人はただ首を振っていた。
おばさんは死体の上に覆いかぶさって内臓を集めながら訳の分からないことを
叫び続けていて、俺はその光景がマジで怖かった。

高校3年生のその子は前日から母親と喧嘩していたらしい。
母親は気の毒だっただろう。

しかしもっと怖かったのが、死体と母親が去った後、
管理人が1階の窓ガラスに飛び散った肉片を
「くせーな」などと言いながらホースの水で流していたこと。
まるで何事もなかったかのように冷静。



957: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/31 00:45 ID:0ncYajTK
>>955
「救急車!救急車!@%=#$##!!」と、叫んだ母親に対しての行動といい
肉片を洗い流す行動といい、そんな冷静でいられるってことは
もはや日常茶飯事で慣れてしまってるんじゃないのか?その管理人・・・



977: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/31 20:08 ID:WohL2GQF
漏れが住んでいたアッパト、1階の部屋の住人がトイレで脳溢血かなんかで
そのままあぼ~ん。
1週間目くらいから何ともいえないイカクンみたいな臭いがしだしたのよ。
下の住人が大家連れて合い鍵で入ったら、黒いコールタール状にとろけ始めてたらしいよ。



985: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/05/31 23:28 ID:e3U6m0Vu
知り合いの話ですが、らりった母親と子供の飛び降りを目の前で目撃したそうです
子供はまた生後半年以内くらい、即死だったようです
(その人が死亡を確認したらしい(((( ;゚д゚)))アワワワワ)
母親は完璧にラリっていたためなのか、むくっと起きあがり
「大丈夫よ~」って子供を探していたそうです

すごいな~っと関心しちゃいました
マンションの7階から飛び降りても生きてるなんて



988: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/06/01 01:12 ID:25cbEQEk
奇跡だったんだよ・・



「日本人らしいイケメン」と言うと一体誰になるんだろうな…?

【閲覧注意】巨大な物が怖いという『ジャイアントケルプ』

ポケモンYABEEEEEEとKOEEEEEEな話し教えて下さい

心に響く有名な泣ける詩

ゲームの怖い噂とか教えろください