1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:08:44 ID:tEs
できれば星新一みたいな不思議なんが好きや
転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1447686524/
めちゃくちゃ笑えるコピペを貼るスレ『彼はドアに挟まった』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4965288.html
星


2: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:10:08 ID:X3E
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
虹を操る少年



4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:11:54 ID:tEs
>>2
三月!
虹を操る少年の方はミステリーなんか??



10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:15:20 ID:X3E
>>4
ミステリーやとされてるんかな?東野圭吾やし
でも主人公の存在が世界を巻き込むかんじやから面白いで
海外ならサキのスレドニヴァシュターって話短くて面白いで



12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:15:52 ID:frU
>>10
ワイは東野圭吾ならパラレルワールドラブストーリーやなぁ



3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:10:41 ID:dpy
ラノベとかは?



6: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:12:42 ID:tEs
>>3
面白い、不思議なやつならうぇるかむやで



33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:22:24 ID:dpy
>>6
不思議な感じとは違うかもしれんけど
とある飛空士への追憶はオススメ
元々はラノベだけどハードカバーの奴も出てる
ストーリーは王道



5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:12:40 ID:yme
十五少年漂流記面白かった(学生当時の感想)



7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:14:28 ID:tEs
>>5
表紙の雰囲気面白そうやんけ!
とりあえずカートにインした



8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:14:49 ID:SJv
羊をめぐる冒険やなぁ



15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:17:01 ID:tEs
>>8
村上春樹てわりかし敬遠してきたんやけど、ミステリーばっかじゃないのん?



16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:17:18 ID:1CN
>>15
純文学やぞ



17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:17:35 ID:SJv
>>15
ミステリーというか謎やで



19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:17:41 ID:X3E
>>15
基本不思議な存在出てくるぞ



9: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:15:19 ID:frU
死神の精度とかどうやろ
あとはちょっとぶっ飛んでしゃばけとか



11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:15:34 ID:zQH
ガープの世界



14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:16:33 ID:SJv
イッチ何歳?



20: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:17:45 ID:tEs
>>14
17歳やで恥ずかしながらガキンチョや



22: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:18:27 ID:HFl
リングシリーズ面白いゾ~



23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:19:30 ID:YOA
不思議ってファンタジーな感じなんか?それともストーリーにもやがかかってるみたいなやつか?
後者なら蝶々の纏足がおすすめやで



27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:20:43 ID:tEs
>>23
申し訳ないが前者やな
なんか現実離れした雰囲気が味わいたいんや



30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:22:05 ID:frU
>>27
現実に非現実が混ざってくる感じ?
それとも非現実の中の現実って感じ?



35: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:23:26 ID:tEs
>>30
選ぶとしたら非現実の中の現実やな



37: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:23:43 ID:zVT
>>30
つ旧約聖書

いっそリヴァイアサンとか?

初心者には神曲とかいいかもな



44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:26:54 ID:tEs
>>37
リヴァイアサンとかホッブズやっけ?
娯楽まで政経の話したくないンゴ



38: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:24:35 ID:YOA
>>27
ファンタジー系か…
ホラーでもええなら鎌田敏夫のうしろのしょうめんだあれ、がワイは好きや
主人公が幽霊やで



24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:19:50 ID:SJv
17なら海辺のカフカどうぞ



25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:20:08 ID:zQH
いしいしんじのプラネタリウムのふたご



26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:20:15 ID:M3A
三津田信三の刀城言耶シリーズ
民俗学や宗教学的な話を加えたミステリー+ホラーが最大の特徴や
読みにくい文章やけど味はあるで!



32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:22:21 ID:tEs
>>26
丁寧な説明さんがつ!



28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:21:38 ID:yme
指輪物語がファンタジーやで
ハリー・ポッターも人間の嫌らしさが感じ取れてええで



29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:22:02 ID:SJv
イッチこここまで候補は?



40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:25:55 ID:tEs
>>29
村上春樹のハードボイルドのやつはタイトルに惹かれた
あとはプラネタリウムのふたご、死神の精度、とかラノベで挙がった飛行士のやつにも挑戦しようかと思ってる



66: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:37:07 ID:gV9
>>40
とあるはぜひ読んでほしいわ
みんなラノベ以外を推すので
ワイはラノベからいくで~
東池袋ストレイキャッツを推す
ストーリとしては透明感のある音楽の話



72: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:39:16 ID:tEs
>>66
さんがつ!
ラノベはどーしてもメタやったりハーレムやったり萎える要素多いイメージなんやが、正確なラノベの基準てなんなんやろか



77: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:40:35 ID:X3E
>>72
既に書いたけどブギーポップは笑わないとかってラノベの金字塔やない?



99: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:55:11 ID:gV9
>>72
ラノベはそういうジャンルが多いから仕方がないな
一つのものが流行ったら判子のように量産されるし
ミステリーぽいものは少ないし、中高生にあんまり受けないからな



105: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:56:55 ID:zVT
>>99
田中芳樹のなんちゃら涼子のやつとかは好きだったな



34: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:22:30 ID:Bny
田辺青蛙の生き屏風-魂追い-皐月鬼の三部作とか



36: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:23:40 ID:X3E
あと17才やと最初の村上作品にノルウェイの森だけは選ばんときや



39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:25:15 ID:uvT
「でかい月だな」レール一本ずれた日常の話
「折れた竜骨」ファンタジーとミステリーが同居した話
「乙一作品全般」日常と非日常が入り混じる作品が多い。読みやすい。


「たった一つの願い」これだけは絶対に読むな



42: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:26:31 ID:E6c
ファンタジー系なら小説やないけど日本神話
いろんなところが出版しとるけど個人的には日本神話伝っていう本がお気に入り



45: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:27:01 ID:D9W
「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」って大好きやけど
イッチには少し早くない?疲れた社会人がちょっとワクワクする話やろ



46: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:27:27 ID:HFl
江戸川乱歩の怪人二十面相シリーズ
鈴木光司のリングシリーズ



52: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:29:23 ID:NYs
アニメにもなったけど
奥田英朗の精神科医 伊良部一郎シリーズおもろいで



53: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:30:04 ID:SJv
>>52
それ、ぐうおもろいな思い出した!



59: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:33:04 ID:dDP
架空戦記の「日本本土決戦」

バッドエンドだからダウナーにトリップできるぜ



60: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:33:29 ID:X3E
あえてポップで読みやすいっていみで大槻ケンヂのヌイグルマーとロコ!思うままにも勧めるで!



62: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:34:57 ID:9Ix
星新一をきっかけにイッチにはSFに目覚めて欲しい
読み易い傑作SF『夏への扉』ロバート・A・ハイライン



65: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:36:57 ID:tEs
>>62
おお!星新一的感覚は西洋に多いんかな



74: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:39:57 ID:9Ix
>>65
せやね
手塚治虫~星新一あたりは海外SFの影響をモロに受けてる



63: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:35:13 ID:1CN
「向日葵の咲かない夏」とか「昨日も彼女は恋してた」は現実離れした雰囲気と意外性があって記憶に残ってるンゴ
「丘ルトロジック」もラノベで粗はあるけど終盤から狂ったエネルギーに溢れてて好き
あと「ソフィーの世界」も小説の体裁をとった哲学入門書なんやけど、話自体ミステリアスやし名作と思うやで




70: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:38:10 ID:E6c
星新一好きなら筒井康隆とかどうや
鉄板なところやと時をかける少女とか



71: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:39:06 ID:X3E
>>70
パプリカとかいいかも



80: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:42:05 ID:tEs
>>71
パプリカって映画になったやつか?
あの雰囲気最高やったけど、ワイは動く映像ありきな物な気がするんやけどどうなん?



82: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:43:47 ID:zVT
>>80
読んでないけど、文章で想像させるのがプロの仕事やろ。
何とかなってるんじゃない?



83: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:43:52 ID:Bny
恒川光太郎
「夜市」:何でも売買されている夜市。そこに弟を買い戻す為に訪れた男とその彼女の話
「秋の牢獄」:繰り返される11月7日。乱暴に手っ取り早く言うとニアエンドレスエイト

田辺青蛙
三部作:県境でひっそりと暮らす小鬼の皐月の物語
「魂狩り」以降は魂狩りの少年・縁との交流を軸に描かれる和風ファンタジー。ただし戦闘は(ほぼ)無い



87: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:49:30 ID:zVT
ちょっと馬鹿にされるかもしらんが、ノベルゲームも名作多いよな。
弟切草とかかまいたちの夜2のサブシナリオとかイッチの希望にもはまるんやない?
赤川次郎の魔女たちの眠りとか夜想曲とか



89: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:51:06 ID:tEs
>>87
ある程度のゲーム機はあるから
ノベルゲームも面白そうやな



90: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:51:23 ID:Bny
>>87
魔女たちの眠りは元になった短編小説があるな
「魔女たちのたそがれ」だったかな?

書評とか紹介文とか書こうとするとエライ労力いるな。その道のプロはやっぱ凄いわ



95: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:53:17 ID:zVT
>>90
それだね。
ノベルゲームは最近のは色々やりすぎててあれだけど、
かまいたち2くらいまでなら小説としても面白いよ。
映像が主体になっていないから。



96: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:53:29 ID:tEs
>>90
やったままの感想で全然たすかるで!
字面よりフィーリングのほうが大事やとおもうし



102: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:55:48 ID:zVT
>>96
ノベルゲーをやるなら、まずは弟切草とかまいたち1から始めてほしいわ。
かまいたちは推理物だけど、ノベルゲーの火付け役やからね。
PS1のがやりやすいと思う。



112: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:00:01 ID:Bny
>>102
入手難易度考えなければ「学校であった怖い話」も早い時期の名作だね
無印流行り神も良かった

ワイが薦めるとどうしてもホラーに寄ってまうのは勘弁してや・・・
和風ファンタジーって幽玄とか幻想的とかそういうのしか読んで無いんや



104: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:56:39 ID:E6c
>>87
四八(仮)も結構おもろいシナリオあるんやけどなぁ
水木しげる先生のノツゴや伊藤潤二の書いたシナリオはよかった

気になる人はYouTubeかニコニコで調べるんやで
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25825253





108: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:58:59 ID:zVT
>>104
それやってないな。

最近のだと428は面白かったけど、映像が比重が大きくなってしまった。面白いけど。



119: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:02:37 ID:E6c
>>108
超が付くくらいの糞ゲーなんやで(小声)
ただゲストが結構豪華やから一部だけ良い



122: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:04:01 ID:zVT
>>119
そういうのあるよな。
かまいたち2もそうだった。
サブが異様に良くて、本編アレだった。
でも、かなりサブが多かった。本編以上に



127: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:06:22 ID:Bny
>>122
底蟲村編は蜘蛛恐怖症なワイもめっちゃ好きや。陰陽編もなかなか良い
本編は・・・なんだったんだろうね



133: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:07:54 ID:zVT
>>127
あの辺りはかなりぞくぞくしたね。

ノベルゲームのいいところは、小説とかで、自分ならこうしたい!
っていうのをある程度選択できることやね。



88: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:51:01 ID:X3E
ファンタジー縛りやなかったらにしおいしんのんでオススメあったんやけどな



92: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:52:44 ID:tEs
>>88
全然今ワイのなかで空前のファンタジックブームがきてるだけで
結局は書き留めるからドンドン教えてや



103: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:56:25 ID:X3E
>>92
さよか
なら西尾維新『少女不十分』
単純に設定と登場人物の世界感に驚いた作品やったわ



91: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:52:08 ID:gV9
いままで上がったやつをまとめてみた抜けがあっても勘弁な
世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
虹を操る少年
十五少年漂流記
羊をめぐる冒険
死神の精度
パラレルワールドラブストーリー
蝶々の纏足
プラネタリウムのふたご
三津田信三の刀城言耶シリーズ
とある飛空士への追憶
ブギーポップは笑わない
田辺青蛙の生き屏風-魂追い-皐月鬼の三部作
でかい月だな
折れた竜骨
乙一作品全般
世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド
奥田英朗の精神科医 伊良部一郎シリーズ
日本本土決戦
ヌイグルマーとロコ!思うままに
夏への扉
向日葵の咲かない夏
昨日も彼女は恋してた
ソフィーの世界
東池袋ストレイキャッツ
幽霊人命救助隊
夜市
秋の牢獄
海軍航空隊始末記
魔女たちのたそがれ



97: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:53:40 ID:tEs
>>91
さんがつ!



93: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:53:02 ID:1CN
フランクルの「夜と霧」とかどうや
アウシュビッツ収容所の様子を精神科医が書いて分析したやつ
小説とはちょっと違うけど面白いで





98: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:54:43 ID:tEs
>>93
ええなぁ歴史的な黒い面とかの背景知識を増やしたいンゴねぇ、、、、



109: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:58:59 ID:1pi
>>98
ならレーヴィの「これが人間か/アウシュヴィッツは終わらない」もええかも
ノンフィクションやけど



100: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:55:39 ID:Bny
文体に癖はあるが京極夏彦もいいかもな
巷説百物語シリーズとルーガルーは比較的読みやすいはず



101: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:55:44 ID:Vxs
眉村卓でも読んどき
ねらわれた学園とか、ねじれた街の作者や



107: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:58:03 ID:NYs
タイムリープものが好きなら北村薫の時と人三部作オヌヌメ
有名どころやからもう読んでるかもしらんが



110: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)00:59:24 ID:tEs
ラノベで思いだしたけど、初めて全部読んだ小説は児童文庫の「闘竜伝」てやつやったなぁ、誰か知ってるやつおらん?



117: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:02:23 ID:Bny
>>110
渡辺仙州かな?



121: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:03:20 ID:tEs
>>117
おお!多分それや!
小学生のわいからしたらヴァーチャルの龍に乗って戦うスポーツとか激アツやったんや



115: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:01:35 ID:EVd
ワイは筒井康隆大好きでソレばっかり読んでた
くたばれPTAだの農協月へ行く、俺に関する噂とかふざけたのが面白い

かと思うと愛の左側、時をかける少女みたいな綺麗な作品も魅力
一番好きなのはパプリカかもしれない(アニメ込みですき)



125: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:05:39 ID:tEs
これが小学生ワイを魅了した闘竜伝
no title




126: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:06:09 ID:tEs
一方検索にヒットした汚い闘竜伝
no title




129: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:06:43 ID:EVd
あと好きなのは鈴木光司
リング、仄暗い水の底から ばかり取り上げられがちやけど「楽園」が一番面白かった



141: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:11:24 ID:29Q
怪奇系なら乱歩を薦めるけどな
星新一か…

海外でもいいなら、R.ダールとカポーティかな
ダールの「女主人」とカポーティの初期短編集「夜の樹」は個人的に好き



147: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:12:41 ID:tEs
>>141
やっぱ海外小説をもっと調べたら近しいのが出てくるみたいやな



144: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:11:59 ID:E6c
あとここ最近で一番面白かったのは天を衝く
戦国時代に実際にあった戦いを元にした小説や
長い



154: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:16:21 ID:9Ix
洋書がなかなか上がらないンゴねぇ…
『たったひとつの冴えたやりかた』ジェイムス・ティプトリー・ジュニア
『銀河ヒッチハイクガイド』ダグラス・アダムス
『トータル・リコール(短編集)』フィリップ・K・ディック
なおSF



160: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:18:41 ID:tEs
>>154
嬉しいわ、洋書ニキの協力は



155: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:17:21 ID:BIT
ガリバー旅行記も面白いで
童話と全然違ってビビるわ



157: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:18:20 ID:Bny
洋書の名作は翻訳によっても左右されるから困るんや
絶妙な意訳もあれば致命的な誤訳もあったりするから・・・



161: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:19:38 ID:tEs
>>157
原文のまま読んだ方がいいんか?やっぱり



176: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:23:37 ID:Bny
>>161
いや翻訳でもええと思うよ。結局は合う合わないの問題やから



175: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:23:30 ID:29Q
>>157
ぐうわかる
学生の頃、海外文学の翻訳書を読み比べしたわ

イッチは星新一みたいな「不思議」系が好きなんか?それとも「オチが秀逸」系?



179: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:25:28 ID:tEs
>>175
断然「不思議」系やね、読んでてすごいフワフワする感覚がすきなんや



158: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:18:23 ID:E6c
洋書やと小学校のころ読んだ海底二万マイルが無茶苦茶面白かったわ
内容はすっかり忘れたけど



164: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:19:54 ID:1CN
>>158
謎のハイスペックな無国籍潜水艦にさらわれていろいろ旅するとかじゃなかったっけ
ワイも忘れた



168: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:21:16 ID:zVT
>>164
そんなかんじ。
秘密基地とか持ってたりして。
最後は主人公を逃がした後に沈んじゃうんだっけ?



162: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:19:41 ID:Vxs
子供の頃読んでねじれた町面白かったんやけどなあ
イッチには合わんやったか



171: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:21:44 ID:1CN
「決戦!プローズ・ボウル」とか斬新やったな
小説の原稿早書き大会でチャンピオンを目指す主人公の話や



181: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:27:22 ID:1CN
「赤い夢の迷宮」とかやったらふわふわした記憶ある
でも面白かったかどうかは覚えてないから面白くなかったんだろう





184: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:29:27 ID:tEs
>>181
ワイはフワフワしてる時点で楽しんでるって事やと思ってるからきっとそれも面白いんやろなぁ



182: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:27:50 ID:gV9
言葉遊びで思い出したけど
叙述トリックとわかっていても楽しめるのがあったら教えてほしいな
叙述トリックものを読んだことがない



186: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:30:02 ID:Bny
有名どころやと綾辻行人・十角館の殺人やけど、知っていると魅力半減か



187: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:31:08 ID:1CN
>>186
「そして誰もいなくなった」を読む前に十角館を読んだワイ
ぐう無能




192: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:34:04 ID:gV9
>>186
そうなんだよな叙述トリックって聞いてると
その時点で大きなネタバレくらってるようなもんだからな



198: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:39:10 ID:Bny
イッチお疲れさん。楽しかったで

>>192
「葉桜の季節に君を想うということ」とかは、まあギリギリ大丈夫かもしれんね



191: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:34:01 ID:tEs
みんなサンガツ!
ワイは明日も朝練があるからもう落ちるわ
後は雑談でもなんでも使ってくれ



201: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)01:46:36 ID:dpy
割とこういう感じのスレって伸びるよな
あとスレを覗くと色々な発見がある



脅威の笑える凄い画像スレ『謎の生物サルパ・マッジョーレ』

大事にされる人、好かれる人の特徴

腹筋がよじれるほど画像で笑ったら寝ろ

【閲覧注意】今までニュースで見た事故で一番衝撃的だったのは

ループものの最高傑作といえば

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『週刊老人ジャンプ』