1: フライングニールキック(大阪府)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:45:33.85 ID:36lrH/iH0.net
“第3の人類”のDNA分析で。現生人類とネアンデルタール人と時期重なる

 5年前の2010年に報告されたばかりの謎多き“第3の人類”デニソワ人。
その歯の化石を分析したところ、彼らは現生人類やネアンデルタール人と数万年もの間共存していたことが、11月16日付けの科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences」の論文で明らかになった。

 我々ホモ・サピエンスの祖先が、かつて他のヒト科ヒト属(ホモ属)とユーラシア大陸を共有していたことを裏付ける研究結果である。
約4万年前に姿を消したネアンデルタール人は、現生人類と数十万年もの間すぐそばで暮らしていたが、ある期間そこにはデニソワ人の姿もあったことになる。

 2010年、マックス・プランク進化人類学研究所のスバンテ・ペーボ氏率いる遺伝学者と人類学者の研究チームは、
シベリア、アルタイ山脈のデニソワ洞窟で発見された指の骨が奇妙なDNA配列を示していると発表していた。

「大変興味深い場所です。全く異なる歴史を持った3種の人類が1カ所に共存していたことが分かっているのは、世界でもここだけです」と、ペーボ氏は語る。

 過去に行われた指の骨と歯の分析では、現生人類にデニソワ人の痕跡が残されていることが判明した。
パプアニューギニアをはじめ太平洋の島々に住むメラネシア人のゲノムの5%に、デニソワ人が貢献しているという。

烏賊ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151119-00010000-nknatiogeo-sctch
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447926333/
【ヤメテー!最恐最悪】絶叫必至のおすすめホラー映画15選
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4968776.html
原人


4: かかと落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:49:45.01 ID:RNcA+LQD0.net
ドテチーン(意味深)
ドテ



38: パロスペシャル(家)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:53:22.39 ID:U4b79HW50.net
>>4
ヒメモグラー



5: クロイツラス(空)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:50:45.22 ID:dPCxhBdS0.net
北京原人から進化したんじゃないのか
スウェーデンの地質学者 ユハン・アンデショーンが人類のものと思われる歯の化石を発見した。さらに、その後の調査で1929年12月2日、中国の考古学者 裴文中が完全な頭蓋骨を発見した。結果的に合計十数人分の原人の骨が発掘された。

しかし、日中戦争の激化により、化石は調査のためにアメリカへ輸送する途中に紛失した[3]。紛失の前に協和医学院の客員解剖学教授であったドイツ出身の学者F・ワイデンライヒがすでに詳細な記録や研究を残しており、レプリカが現存しているので、これが今日の北京原人の研究資料となっている(1966年に頭蓋骨破片2個と歯1本が発掘されている[4])。

彼を含め、北京原人を現生人類(アジア人)の祖先とする考えがあった。2012年現在では、現代人のミトコンドリアDNAの系統解析により否定されている。

北京原人はアフリカ大陸に起源を持つ原人のひとつであるが、現生人類の祖先ではなく、何らかの理由で絶滅したと考えられている。石器や炉の跡が同時に発見されていることから、石器や火を利用していたとも考えられている。また、動物の骨が近くに見つかったことから、それらを焼いて食べていたという説もある。さらに、原人の骨自体が粉々にされていたので、北京原人の間では食人の風習もあったという説もまた有力であった。しかし、レプリカに残っていた食痕からハイエナ類によるものであるという見解が提出された[5]。

額が現代人に比べ、なだらかに傾斜し、後頭部の骨は突き出していた。類人猿でも現代の人間でもない、その進化の過程の原人だとされた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/北京原人



6: バックドロップ(catv?)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:51:07.61 ID:RCEey5sU0.net
チンパンジー、オラウータン、ゴリラが共存してるようなものでしょ。



7: サソリ固め(空)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:53:40.67 ID:g1Wc9wAn0.net
やっぱり交配できたんかな?



8: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:54:55.71 ID:39vsA0v10.net
属が同じなら可能なんじゃないか



9: エルボーバット(奈良県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 18:55:30.11 ID:pzfThZ6q0.net
ホモ以外は帰っちゃったの?



14: ダブルニードロップ(茸)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:00:52.76 ID:n7bzS9Gg0.net
ホモ┌(┌^o^)┐サピエンス



15: キン肉バスター(茸)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:02:29.17 ID:OyDVop8h0.net
黒人白人黄色も結構別物だよね



105: ときめきメモリアル(dion軍)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 00:23:48.86 ID:GbKgFXYV0.net
>>15  
人種って言うが、人間は一種類しか存在しない
見た目や特技が違うのは長い時間掛けて環境適応しただけ



20: テキサスクローバーホールド(家)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:07:36.47 ID:QTUxoKeJ0.net
原始の生物三国志?



24: アイアンクロー(茸)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:17:47.78 ID:4phXYi+v0.net
キリンの進化過程なんかもこうやって新発見があるんだろうなぁ
キリン



26: スリーパーホールド(関東・甲信越)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:20:44.88 ID:0AcZQwpTO.net
北京原人も火を使っていたしな



29: 腕ひしぎ十字固め(秋田県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:29:03.13 ID:Jd69eBU80.net
人間とエルフとドワーフが共存してるようなもん
別に普通



31: リバースネックブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:30:15.66 ID:1kY6tPIs0.net
俺ら日本人も白人連中と遺伝子一緒なの?
骨格歯型全く違うんだが…
コクワとオオクワぐらいちがうぞ



37: チェーン攻撃(群馬県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:51:12.33 ID:7JZHHh/M0.net
>>31
ハーフがさらに子孫を作れるなら、同じ種。



32: 腕ひしぎ十字固め(東日本)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:32:22.55 ID:uHxIf/F00.net
数万年って相当長いな。
今の人類もまったく違う種があるんじゃないの。



34: ファイナルカット(dion軍)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:36:03.14 ID:3QgJKvFy0.net
1=黒人
1+2=白人
1+2+3=アジア人



40: ニールキック(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:58:20.95 ID:0Sdscyd70.net
>>34
何でアジア人だけ彫りが浅くて短足なんだ?



43: タイガースープレックス(大阪府)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:01:16.32 ID:MJoHJUsv0.net
>>40
進化してる、とも言える



54: ローリングソバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:09:50.13 ID:8XHHlqR30.net
>>40
寒い地域を移動したから凹凸が多く手足が長いと
凍傷になりやすくて生き残りに不利だったんだよ



58: ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:12:10.03 ID:TplLyRDY0.net
>>54
寒かったらもっと大柄になっていいんじゃね?
哺乳類は寒い地域ほど大きくなる原則。



77: ローリングソバット(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:46:52.79 ID:8XHHlqR30.net
>>58
人類は火が使えるからな



85: ダブルニードロップ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 21:21:38.24 ID:em38BM340.net
>>77
でもアメリカ人とかどこでも半袖短パンで行くじゃん
観光地で寒そうな格好してんのはだいたい白人



87: クロイツラス(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 21:47:03.05 ID:eZm44DTt0.net
>>77
逆に、暑がりだから顔に凹凸が多くて、手足が長いんじゃ。空冷エンジンの冷却フィンとかと同じ



116: サソリ固め(東京都)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 01:34:12.94 ID:ZXFkFydv0.net
>>77
フィンランド人とかの寒さ耐性知らんの?

奴らサウナ入った後にマジで氷浮いてる池に飛び込んで体冷ましたりするで



117: バックドロップホールド(catv?)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 01:35:41.18 ID:zEgveEK80.net
>>116
アラスカの白人は冬でも薄着だよな。



83: 超竜ボム(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 21:14:11.18 ID:sGaydyk00.net
>>54
日本でも秋田~北陸にかけての地域が身長高いんだよな



84: ダブルニードロップ(庭)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 21:18:43.88 ID:39vsA0v10.net
>>83
体幹の容積が大きいと保温性が高いのではないか?
当てずっぽうだけど



39: ネックハンギングツリー(庭)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 19:57:44.10 ID:7ffI6rg20.net
なるほどシベリアンハスキーとアラスカンマラミュートだったら
犬という同種だからクォーター以下の混血も生まれるけど
ライオンと虎は異種だからライガー止まりということか



41: ナガタロックII(dion軍)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:00:32.61 ID:usiZ7Jol0.net
現生人類が出アフリカ後すぐネアンデルタールと混血したあと
ヨーロッパに向かった集団はその後何度も何度もネアンデルタールと混血を繰り返した。
アジアに向かった集団はさらにデニソワ人と混血した。
(サハラ以南の)アフリカに残った集団は誰とも混血しなかった。
ここまではいいとして、気になるのはネアンデルタール人とデニソワ人の関係だな。

デニソワ人がそもそもネアンデルタールから突然変異的に枝分かれしたのか
それともアジア方面に移動したネアンデルタール人がそれ以前からアジアにいた旧人と混血したのか。

もし後者の可能性があるなら、この三種だけじゃなくもっと古いのも含めて私たちはいつも混血し続けてきた可能性すら出てくる。
ただし古い混血の痕跡は現代人まではほとんど残っていないのかもしれないけれど。



52: ヒップアタック(東京都)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:08:29.04 ID:TplLyRDY0.net
ちょっと前から言われていたよな



59: ジャンピングエルボーアタック(関西地方)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:12:32.77 ID:Pv9ii22Z0.net
許されない恋とかあったのかな胸熱



61: レインメーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:13:35.89 ID:JQxon2Lt0.net
まさか一緒にコミュニティー形成してたんなら凄いな。



63: ニールキック(大阪府)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:15:18.62 ID:ADo0r0v70.net
白人とか絶対にネアンデルタール人の血を引いてるよな
赤毛がヨーロッパで忌み嫌われてるのもネアンデルタールの血が濃いからだと思ってる



68: クロイツラス(鳥取県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:21:14.60 ID:8LUxA6/60.net
D&Dでネアンデルタール人がモンスター扱いって酷いよね



69: ファルコンアロー(新潟県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:23:06.70 ID:4uYGAxWU0.net
世界のタブースレでよく話題になってなかった?
人類の起源は二つ有るとかなんとか



73: 目潰し(西日本)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:26:17.46 ID:Jkmh4/9BO.net
ホモサピエンスも一時期絶滅寸前になったというしちょっとした運で変わってくるんだろうな
人類の大陸移動は何回もあったが最後(現在)以外は移動したやつらは皆結局絶滅してるし



76: ローリングソバット(茸)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 20:33:38.09 ID:xn82q+L10.net
チベットの山岳民族はデニソワの遺伝子のおかげで高地に適応できたらしいぞ



96: ラ ケブラーダ(兵庫県)@\(^o^)/:2015/11/19(木) 23:54:39.29 ID:XYxXXldy0.net
もし今も100%ネアンデルタール人や
100%デニソワ人が生きていたとしたら…
そして彼らが地底に帝国を築いていたとしたら…



102: シューティングスタープレス(dion軍)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 00:11:48.83 ID:TVLhv3Re0.net
ネアンデルタール人がアトランティス文明築いていたんだろ?

超合金のオリハルコンを使いこなし、宇宙技術を既に持っていた。

そんなぶっ飛んだ技術を持っていたから、逆に一日で滅ぼされた。



125: ダイビングヘッドバット(愛知県)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 05:08:14.64 ID:2RKrF1AX0.net
>>102
誰に?ねえ誰にほろぼされたの?



110: シャイニングウィザード(大分県)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 00:50:06.93 ID:KWjeLjd+0.net
女の方の部族は、混血児をよく育てたなあ



111: 頭突き(チベット自治区)@\(^o^)/:2015/11/20(金) 00:51:23.62 ID:t/jpEAwo0.net
>>110
腹を痛めて産んだ子だからな
母は偉大だよ




森脇健児、ヒロミ、清水圭ってなんで干されたんだろう

人類史上最大のミステリーって何?

すげー葉っぱに似てる虫とかいるじゃん?あんなの進化論じゃ説明できない、絶対神様いる

教養のない人って何話しても面白くないよね

江戸時代の人はどうしてたんだよってこと上げてこうぜ