1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:39:27.60 ID:7l1ZWgbW0.net
なんやそれ
無限の恐怖よ
転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1448559567/
クレイジージャーニーに出演したポーカープロです『木原直哉』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4972703.html
閻魔


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:39:54.42 ID:/08K9lWX0.net
輪廻転生やぞ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:40:44.76 ID:7l1ZWgbW0.net
>>2
言うても前世覚えてないから無も同然やん



3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:40:09.19 ID:7l1ZWgbW0.net
無限って怖くね?死んだら無が一番ええわ



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:41:04.95 ID:EWE97pRC0.net
ワイはループ説唱えるで



8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:41:41.97 ID:7l1ZWgbW0.net
あの世で永遠に生活するとか発狂するやろ

まずどんな世界やねん



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:42:13.45 ID:yNRflUfi0.net
この世もあの世だった・・・?



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:42:27.77 ID:7l1ZWgbW0.net
天国でも地獄でもいいけど永遠ってやべーわ

死んでからの方が現実より地獄やん



53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:50:13.07 ID:jq5B0apXd.net
>>11
現実が地獄という前提で草



12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:42:33.75 ID:/08K9lWX0.net
ていうか宗教ってどの宗教だよゴミカス



16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:43:13.74 ID:7l1ZWgbW0.net
>>12
大抵の宗教って天国みたいなのあるやん?



13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:42:39.86 ID:Bxz0HXBU0.net
仏教ってそういう考えやっけ



48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:49:07.37 ID:yNRflUfi0.net
>>13
仏教って輪廻転生終わらせたいから解脱するでって考えやろ



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:45:10.17 ID:7l1ZWgbW0.net
あの世で永遠に意識あるとかやばい

バカな奴は死んだら家族に会えるーみたいな感じで考えるんやろうけど
全員おるからな?お前の爺ちゃんの爺ちゃんの爺ちゃんも皆おるからな?



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:45:52.72 ID:Bxz0HXBU0.net
全く知識がなくて草



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:46:47.19 ID:7l1ZWgbW0.net
>>25
イメージだけで語ってるからな



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:46:05.95 ID:r+GPVHx7d.net
天国も地獄も
定員オーバーにならんのが凄いわ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:46:26.65 ID:7l1ZWgbW0.net
永遠とか無限って怖すぎるやろ
あの世で科学技術が発達しまくってたら草生えるわ



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:48:57.77 ID:7l1ZWgbW0.net
この世での生活なんて長くて100年程度やん?
でも死んだら永遠にあの世におるんやで?嫌なことあってもずーっとあの世におる

地獄やん!



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:50:11.22 ID:4OoRUzxi0.net
早死にしたら若い姿であの世に行って老人になって死んだらあの世でも年寄りのままなのかと疑問が多い



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:51:38.13 ID:7l1ZWgbW0.net
>>51
せやせや
あの世での年齢はいくつなんやろな
赤ちゃんで死んで永遠に赤ちゃんとかやばいしかといって成長するのもおかしい



67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:54:08.17 ID:1NMF0Mita.net
>>59
そういうことにも古代のキリスト教神学者は真面目に答えてたらしい



55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:50:36.84 ID:7l1ZWgbW0.net
例えばお盆で帰ってくる~とかお参りとかするやん?

その死んだ人たちは普段何してんねんって話



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:51:14.70 ID:4OoRUzxi0.net
>>55
こち亀なんか天国で死んだ人たちが働いとるで



64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:53:12.87 ID:EYgpmRZ0r.net
>>55
「亡くなった親はいつも近くで見守ってくれていると思う」
「墓前に報告しにきました」

どっちやねん



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:50:53.61 ID:XJ48i1WD0.net
この世に生まれてくる前も永遠なんだから気にしなくていいんだぞ



63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:53:08.00 ID:7l1ZWgbW0.net
天国も地獄もなくてええわ

死んでからの方が人生長いとか嫌や



66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:53:48.27 ID:Lqcc/BuYH.net
根拠が「まったく」ない時点で論ずるに値しない話なんだよね
死んで脳や神経も死ねば思考も感覚も消えるだけの話や



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:58:41.12 ID:Udl4YZlh0.net
>>66
別に宗教擁護するわけじゃないけど
死んで脳も神経も死ねば思考も感覚も消えるっていうのも実際わからんよね
根拠はあるけど逆に言えば根拠あるだけで誰も実証は出来ないんだから



68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:54:20.30 ID:VN8X76AE0.net
あの世事なんて死んでから考えればええんや
生きてるうちはこの世の事を考えんとな



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:56:02.82 ID:7l1ZWgbW0.net
>>68
つっても永遠やからな?
あの世でどんだけ悪さしようが何しようが永遠に意識あるとかやべーだろ
578: 1/2:2007/07/03(火) 01:11:09 ID:AYrHpDjAO
時代はたぶん近未来、ワープ装置が移動手段として使われてる
(現代でいう飛行機みたいな感覚だと思う)
ある家族がそのワープ装置【ジョウント】を使うために順番待ちをしていて
父親が小学校低学年くらいの息子にジョウントについての話をしてあげている

ジョウントは、ある博士がまったく偶然発見した現象を基に作られている
装置の形はゲートが二つあり、片方をくぐるともう片方から出てくるタイプで
ゲートを通すと一度物体を分解して、反対側に再構築するって仕組みらしい
すぐに実用化されず、当然慎重な実験を何度も繰り返された

最初はペンなどの無機物、次に生物として小型のマウスなどをワープさせた
何故かワープしたマウスはまともに動くことができず、しばらくして死んでしまう
試行錯誤してるうちに、睡眠状態のマウスは
ワープした後に起してみても普通に動けることがわかった

どうやら、物理的な物体は再構築できるが
生物の【意識】を構築する時になにか起きているらしい
分解してから再構築するまでの時間は、限りなく同時に近いがほんの少しだけ遅れてる

そのほんの少しの遅れが【意識】にとってはどんな感じ方なのか
興味が沸いた研究グループはある実験を試みる
死刑囚に「無事生還できたら無罪放免」という条件を提示し初の人体実験を試みたのだ
(同時に睡眠状態の人間に対しても実験しているが
そちらは成功していて実用化への第一歩になっている)

志願した死刑囚がゲートをくぐり、もう一つのゲートから無事に出てくる
だが、やはり様子がおかしいようだ、まともに動くことができない様子
そして一言だけつぶやいて、直後に死んでしまう

「あそこには永遠がある」

それ以降、起きてる人間をワープさせる事は禁止された



579: 2/2:2007/07/03(火) 01:12:55 ID:AYrHpDjAO
――だから僕達も今から催眠ガスを吸うんだよ
ぐっすり眠って起きた時にはワープは完了、何も恐がることは無い、いいね?

息子は「わかったよパパ」と素直な返事をする、が、目が少しだけ輝いた気がした
そして丁度自分達の番が回ってくる
乗客が皆、目の前のマスクでガスを吸いコトリと眠る
係員が全員眠った事を確認して、ジョウントに通す

無事ジョウントは成功し、少しして父親が目を覚ました、だが・・・
辺りが騒がしい事に気付く、なんと自分の息子が移動ベッドで運ばれているではないか
息子はガスを吸わず寝たフリをしてジョウントを通過していたのだ
手足をバタバタ動かし、奇妙な声を発している変わり果てた息子に近寄る父親
息子は父親の存在を理解したのか、首をこちらに向けて叫んだ

「パパ!ねぇパパ!すごいんだよ!
 永遠ってね!意外と長いよ!
 意外と長いよ!永遠って長いんだよ!!」


623: 本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 22:15:47 ID:Thb/ewNd0
流れぶった切りで投下。ガイシュツ覚悟で「生きている脳」筒井康隆

金持ちの男が不治の病で死の床にあった。
医者は彼に言った。「脳だけを取り出して、培養液に浸けて置けば
理論的には何百年も生き続けることができますよ」
そのうち技術が進めば、目や耳などの感覚器官の代わりになる機械も
サイボーグの手足も開発される。神経にそれを直接接続すれば
元気な体がもう一度手に入る。それまでは培養液の中でのんびりと
待てばいいのだ。

医者の甘言に乗せられ、男はそれを承諾した。
手術は無事に終了し、彼の脳髄は培養液の中に静かに浮かんでいた。
傍目にはのんびりと、安らかにたゆたっているように見えた。

術後、意識を取り戻した彼は全身の激痛に戦いた。
彼の脳髄から伸びる神経線維は全て途中で断ち切られ、裸のままで
培養液に浸されている。それが彼には全身の激痛となって感じられるのだった。

叫ぼうにもそのための口も声帯も無い。
状況を知ろうにも見るための目が無い。
誰かに話を聞こうにも、聞くための耳すらもちろん無い。
誰にも助けを求めることすらできないまま、いつまで続くのかもわからない
痛みの中で、彼は医者の言葉を思い出していた。
「理論的には何百年も」



90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:59:18.74 ID:VN8X76AE0.net
>>73
永遠だなんて誰が決めたんや?
枕元に神様がやってきてお告げしてくれたんか?



94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:00:32.80 ID:7l1ZWgbW0.net
>>90
へ?あの世で死ねるん?



99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:01:57.43 ID:VN8X76AE0.net
>>94
死ぬで
あの世で死んだらこの世に転生や



110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:03:59.45 ID:7l1ZWgbW0.net
>>99
やべーな
でも魂だけでどうやって死ぬんや



129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:08:01.03 ID:VN8X76AE0.net
>>110
なんだかんだ言って結局死んだら無よ
あの世なんて存在しないで
死んだら終わりアフターストーリーも何もない



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:09:09.86 ID:7l1ZWgbW0.net
>>129
それが一番ええな
あんなことやこんなことが天国におる家族にモロバレなんて嫌や



70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:54:56.03 ID:7l1ZWgbW0.net
死んだらそこで終わり。これがベスト

はっきり言って墓参りもいらんやろ
なにが寂しい言うねん



88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:59:02.44 ID:jq5B0apXd.net
>>70
墓は遺族のメンタルケアのためにあるんやで



91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:00:00.71 ID:7l1ZWgbW0.net
>>88
遺族のための墓は分かるけど
墓参りせんと悲しくとかそーいうのはアホやろ



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:57:00.98 ID:aOOPvxi+0.net
死んだ瞬間に誰かにどっか連れていかれるて怖すぎやろ



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:57:28.93 ID:7l1ZWgbW0.net
あの世で永遠に生きるとか考えただけで萎えるわ
死んだら魂諸共消えてなくなればええねん



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:58:10.16 ID:3a7Z65br0.net
死後の世界はないっていうのも一つの思想でしかないからな
そう信じるのは勝手やけど人に押し付けることもできへんやろ



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:58:58.08 ID:hTzqj/X80.net
>>82
あるという証拠がないと裁判では勝てんで



85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 02:58:25.59 ID:x3eg/YBP0.net
宗教依存症の人の脳はエンドルフィンが分泌してるらしいな
文字通り脳内麻薬ドバーや



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:00:07.99 ID:rSISqygs0.net
>>85
人生楽しそうやな



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:01:39.64 ID:36LkWQmf0.net
>>92
無神論者よりうつ病患者の数が少ないらしいな
何かを信じるって大切なことよ



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:03:33.62 ID:hTzqj/X80.net
>>97
パチンコ中毒者とそうでない人間とかで統計とっても同じ感じになりそう
要は逃げ道やな



95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:00:45.55 ID:suSATBmmp.net
あの世にPCやネットがあればそれでええわ



96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:01:03.90 ID:Egn0UuR60.net
臨死体験とかどうなんやろな
アメリカの超エリート脳外科医が実際に体験したらしいし



109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:03:35.65 ID:jq5B0apXd.net
>>96
実際に死んでない以上あの世なんて見れんわ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:02:50.63 ID:UAEFozfz0.net
ワイは前世、落下して死んだと思うんや
高いところは平気やのに、小さい段差でも落下する時のフワッとした感覚で高いところから落ちていくようなフラッシュバックがあるねん
飛行機の音がめっちゃ怖いていう友達は空襲で死んだんやと思うとる



104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:03:02.06 ID:xOZLCDrB0.net
臨死体験やオカルトは調べるやつがピーピーやからアカン
まともな奴が調べれば睡眠時の無意識や夢に絡めて考えられるんやろうけど
オカルトガイジはオカルトありきでものを考えるから話が前後するンゴ



108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:03:35.15 ID:gP+Tew8/0.net
走馬灯の無限ループやぞ



118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:05:39.88 ID:7l1ZWgbW0.net
あの世でも死ねるってのはええな
永遠ってのがワイは怖い

無になりたい



120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:05:45.35 ID:3xdv6Avs0.net
人類が誕生してから死んだ人間の数
これってどれぐらいだったか

さぞかし天国は混雑しているんやろなあ



127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:06:50.56 ID:ZhU3ipdw0.net
ループしてるなら今の人口増えた分はどこから来たんや



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:11:24.14 ID:xOZLCDrB0.net
>>127
今も何千種類と生物が絶滅してるんやで
それが中身のない人間になったんやどや理路整然やろ



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 03:09:00.43 ID:yNRflUfi0.net
ワイが眠っている時は世界は存在しないしワイが死んだら世界は消滅するんやで




教養のない人って何話しても面白くないよね

江戸時代の人はどうしてたんだよってこと上げてこうぜ

映画を見ようと思う これだけは見とけ!って映画を教えてくれ

車の運転ってどうやったら上手くなるの?

俺「F1ってコーナーで速度落としすぎじゃね」「80キロ出てるよ」