1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:38:50.920 ID:6Sdmyr1f0.net
伊藤計劃の映画も微妙だったし、こりゃもうダメだね
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1448883530/
わいが怖い都市伝説を貼ってくで~
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4973564.html
SF


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:40:20.995 ID:+LpYC1ia0.net
ラノベ作家の避難所みたいになってて笑う



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:41:22.680 ID:6Sdmyr1f0.net
>>3
これ
元ラノベ作家とラノベ進出作家多すぎ



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:40:24.880 ID:UOFECu9s0.net
世界全体で見ても微妙な気がする
最近のやつにスターウォーズレベルに現代と離れた設定のやつがない



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:56:38.230 ID:hiqvG0an0.net
>>4
今だから言えるけど
スターウォーズって宇宙でやる意味無いし

異世界とかネトゲ世界っていう便利なものがあるから無茶やったり幅広い世界観を適用できる



107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:44:22.983 ID:holkpz2pp.net
>>4
ものっそい亀だけど
スターウォーズはどこをどう見てもSFというジャンルのガワだけ被った冒険活劇だろ

日本で言えば銀英伝とかそういうの



108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:46:59.180 ID:aV5bRK3OK.net
>>107
スペースオペラってそーいうもんだからしゃーない



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:40:58.296 ID:cdwkasDB0.net
アシモフ読んでるけど面白いわよくこんなの半世紀以上前に思いつくわ



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:41:45.847 ID:ZzJtOp8q0.net
現代の日常にちょっと不思議が忍び込んできて……パターンが
クソほど多い



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:42:58.772 ID:lne+9N8w0.net
>>8
それ「サイエンス・フィクション」じゃなくて「すこし不思議」だろ



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:43:19.427 ID:dPTvZNNZa.net
長谷敏司せんせディスってんの??



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:44:31.760 ID:Oip6v6nMp.net
長谷敏司面白いじゃん
元ラノベ作家だから~ってのはどうなのよ



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:46:50.711 ID:SE6QLxfbM.net
星新一という偉人



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:48:22.021 ID:6Sdmyr1f0.net
そもそも伊藤計劃の小説って全く大衆受けする内容、構成じゃないのに
そんなものを必死でプッシュしてるのがおかしい
もっと大衆受けするソフトSF書けよ



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:52:24.532 ID:ZzJtOp8q0.net
>>17
それがラノベではなかろうか



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:51:30.329 ID:2ME3AAtT0.net
壮大な話がすき



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:53:21.869 ID:HuChWeat0.net
SF西遊記とか誰も知らんだろうなぁ
超面白い



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:54:24.452 ID:hiqvG0an0.net
もう出尽くしてんだよなぁ

新しいことやりたかったら、物理学者か数学者にでもなって何か発見せにゃならん



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:54:27.328 ID:nf/cQ/bN0.net
星新一の焼き直しであと50年はやっていける



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:55:04.658 ID:cdwkasDB0.net
昔のSFが流行ってた時期のことはよくわからんが科学でなんでもできる!科学万能!みたいな雰囲気だったから受けた部分もあるんだろ?
アポロが月行ってから半世紀程度経つのに火星どころか月にも住んでないし
ネットとかPCとかの分野は発達してるけどわかりやすい目に見える部分での大きな変化ってのも昔ほどはないし科学への夢が昔ほどないからSFも衰退したのかも



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:33:04.619 ID:gMi9BHUm0.net
>>27
今も科学技術が目まぐるしく発展しているかに見えるけど
実際は19世紀あたりと比べて発展の速度は失速してるって話を読んだことがある

たとえば、通信と交通、要するに電話、飛行機などの発明は
それまで「存在しなかった概念」が生まれたといっても過言ではないといえるほどの革新で
最新の電話・航空技術ももちろん原型と最早別物に見える程の発達は遂げてるけど

昔いくら早くても数日かかる手紙から電気の力でほぼ実時間での連絡が可能になった電信、電話のケースと
人間は飛べない、というのが常識だった時代に発明された気球、飛行機のケースに比べればその革新性は大きく劣るということ

これから人間がいくらスマホや飛行機を進歩させたとしても
それもまた19世紀の産業革命の起源を持つ発明品の延長ということに変わりはないだろう

もし本物のタイムマシンか、テレポート装置でも発明しない限り
19世紀産業革命を超える通信・交通の革新とは言いがたい

結局、何もかもが新しく刷りかえられていくように見えて、実はいろいろ限界にぶつかってて
すっかりマンネリにはまってしまっているってのが現代科学文明の現状かもしれない



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 20:57:27.618 ID:GXfhlW5gr.net
現実がSFに近付いて書きやすくなったのかね
その所為か似たような世界観の作品ばかりなのはちょっと残念



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:00:58.788 ID:KJ9GSvcQ0.net
日本で一番ウケたSF作品ってドラえもんなのかな



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:03:38.442 ID:TJN1YyrO0.net
本格的なSFって世界観を書くもんだからな
そりゃエンタメ的なもんに駆逐されてくよ。純文学も似たような事情だわ



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:10:11.739 ID:6Sdmyr1f0.net
SFってどれだけ深い内容のものを書いても純文学みたいに権威付けできるわけでもないし
むしろ硬い内容にすればするだけオタク向けの小説って評価になるよね



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:12:24.047 ID:hiqvG0an0.net
>>46
ゆうて権威があるのって昭和までやろ
しかもみんな知ってるような一部の有名人だけ



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:29:37.989 ID:6Sdmyr1f0.net
でもここ最近で心の底から面白いといえるSF小説あったか?



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:37:55.321 ID:cvRNYkJPp.net
>>61
心の底からと言われると微妙だが

ハーモニー
my humanity
真紅の碑文



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:39:21.462 ID:TJN1YyrO0.net
SF自体が売れんだろ既に
あんなこといいなできたらいいなは解析され過ぎて出来る出来ないは明確になってるし
半世紀ほど前では斬新だった問題提示はすでにカビ生えてる

じゃあもうエンタメに走ろうかってなるがそうしたらキャラクターをメインに添えて書かざるを得ないわけで
究極的にSFの舞台はいらないという。けどソレが一番続けられるからSFのラノベ化が進んでるんじゃね?



71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:43:30.322 ID:WCT7PF4v0.net
>>66
昔も今も面白いSFって
あんなこといいなできたらいいなでできた技術で人や社会はどう変ったか、どう対応しているか
を上手く書いてるのが面白いんじゃないかな
脳に電線繋いでネットに繋がるなら何でもサイバーパンクってんじゃなくて
その技術の結果に起こることや変わったことをいかに面白く書くかだと思う



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:41:18.168 ID:Xj9sZgM60.net
とりあえず日本のSFのオススメ教えて



113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:52:22.871 ID:wfyP1SVXa.net
>>68
山田正紀の『ジュークボックス』かな
宇宙戦闘機で宇宙を飛び回る若者達の正体が実は・・・って話だけど、人体と機械の融合みたいなちょっとエヴァっぽい描写がある

あとは、角川ホラーの作家だけど、中井拓志の『レフトハンド』は日本版エイリアン
出てくる少女が何となく透明感あるというか、そういう描写が多い作家
透明感っていっても、透き通った水よりは、光る鉱物みたいな感じ



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:41:25.583 ID:gMi9BHUm0.net
一層、近未来路線は放棄してスチームパンク路線で行ったら…

似非SFファンタジーだと叩かれるんかね



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:45:40.884 ID:3DVOF0Wv0.net
>>69
スチームパンクいいよね、いまいち流行らないけど
映像にしたらかなりわくわくする世界観だと思う



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:52:05.627 ID:gMi9BHUm0.net
>>73
わかる

整合性とか現実味とかは置いといて
過去と未来が共存するような雰囲気が好き



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:44:23.825 ID:Tm4lh3Mq0.net
なんかもう日常がSFみたいな科学技術の中だから
お話の中にでてくるこんなこと出来たらすげえ!!!って
読んでてどきどきときめくようなものがもうあんまないんだよね

もうそういうこんなことが出来たらすげえ!って思えるようなのって
魔法とかそういう現実離れしたのくらいでそうなるとファンタジーとかラノベみたいなのになっちゃうよね



75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 21:56:29.995 ID:alNSaNDir.net
わりと新しめの小説だとサイコパス・ジェネシスが新世界よりとか虐殺器官に似てて面白かった
SF設定や世界観の歴史等の掘り下げをきちんとやってるから本編よりずっと硬派な感じだった



79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:08:23.482 ID:pdSv724Ap.net
>>75
興味湧いた読んでみる



90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:23:51.162 ID:alNSaNDir.net
>>79
因みにSF設定(犯罪係数制度の存在理由、サイコハザードの原理等)に言及してるのは2巻の方ね
ジェネシスは現状2巻出ててあと2巻出る予定
他にも世界観の掘り下げならサイコパス・アサイラムって小説もある
1巻は北朝鮮と韓国が統一された朝鮮人民共和国とか海外の様子が描かれてたな



76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:02:04.297 ID:aV5bRK3OK.net
そこで飛浩隆ですよ
寡作なのが難点



77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:05:13.282 ID:74dKCyHtx.net
バーチャルな世界を広げていくものじゃなくて現実世界を拡張していくSFって最近どうなのかな



81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:10:10.173 ID:3DVOF0Wv0.net
>>77
拡張現実?
アニメだけど電脳コイルとか?



84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:12:25.218 ID:74dKCyHtx.net
>>81
わかりにくい言い方してしまった
軌道エレベーターつくるとか火星に移住とかそういう方向の



86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:15:26.248 ID:HskSGCdx0.net
>>84
第六大陸とかふわふわの泉とかあるけど
まあまあな感じだな



80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:10:08.698 ID:KJ9GSvcQ0.net
今だと逆に「出来なくなったらどうなるか」を
想定した方がいいのかな
ガソリンが枯渇して
長距離輸送が死んで、食糧確保のために
ビルが立体農場に変わるとか



83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:12:09.447 ID:aV5bRK3OK.net
>>80
国産じゃないがパオロ・バチガルピ『神の水』は水資源が枯渇して統制されたディストピアの話だな



85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:15:06.283 ID:+7Pogvp30.net
ゲームだと日本でも海外でも大活躍中よね

そらSFネタを遊べちゃうゲームに勝てるわけがない



89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:21:15.574 ID:YmZgleH70.net
詳しくないから何とも言えないけど昔と比べて夢が狭くなった気がする
科学の限界を知って(知った気になって)突飛な発想ができなくなってきてるのかねえ



91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:23:52.469 ID:HskSGCdx0.net
>>89
科学に馴染みすぎたんだと思うな読者も作者も



92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:24:23.304 ID:7U0z8G6j=.net
>>89
むしろ書くのに要求される知識が増えたせいで、
誰も今の時代に求められるSFを書けないんじゃないかしら



95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:28:43.930 ID:kNbVkZKEx.net
ゲームの原案小説だけどアバタールチューナーが面白かった



98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:34:43.512 ID:Tm4lh3Mq0.net
昔「光速の三倍だー!ワープするぞ!光線銃だ!こんなことを可能にするのはトミノフスキー物理学だ!」

今「光速なんて物理学的に越えられないし!ワープなんてうそっこ!そんな光線銃なんてこんなサイズで作れるわけ無い!
自分の教養が無いのを架空の物理学とかでごまかしてる!この作者バカ!無知!」

こんな感じだもんな常人ならネットの批評見てるだけでSF描こうなんて気なくすわ



100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:37:54.967 ID:74dKCyHtx.net
>>98
なんというかSFというエンタメが変な位置に持ち上げられちゃってるのかな



103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:39:00.843 ID:0VKPAFJf0.net
>>100
SFに限らず叩けるものは叩けって世の中



101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:37:56.361 ID:oJHSwwjox.net
>>98
あるある
あと大半の読者のノリは「昔」のままなのに、クリエイター側が無駄に声のでかい「今」の層を気にしすぎてる気もする



106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:43:24.470 ID:aV5bRK3OK.net
タイムトラベルやディストピア、ポストアポカリプスみたいな方向性なら書きやすかろう
宇宙関連だと宇宙人侵略ものとか



109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:47:43.115 ID:oJHSwwjox.net
量子力学がSF最後のフロンティア



111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:49:51.558 ID:huMmyuMw0.net
地球外生命体とのコンタクトって過渡期に使い古されちゃっただけで
一切現代科学に可能性を摘まれてない珍しいテーマなんだが 最近少ないな



116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:55:31.787 ID:n57WxNB00.net
>>111
アニメだけどファフナーとかエウレカセブンとかガンダム00劇場版じゃね
まぁアニメのSFって小説より30年位遅れてんのかもしれんが



119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:57:56.972 ID:TJN1YyrO0.net
>>111
その過度期に使い古されたってのが問題なんだろ?
ロボットが感情に目覚めてうんたらも一緒
そこに新しい解釈加えないと過去の塗り直しで発想勝負なSFとしてはアウト
パロディにはなるけどな



112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:52:13.513 ID:aV5bRK3OK.net
科学っぽいのはガジェットだけで中身はただのラブロマンスとかヒロイックファンタジーとか軍事活劇とか
そーいうのも含めてSFとされちゃってるからあんまり細かい区分するとSFの首がしまる



115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:54:24.848 ID:ZzJtOp8q0.net
山田正紀好きだったけど
ながくてしんどい推理物書き出したあたりからまったく触れてないなあ



122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:59:58.639 ID:wfyP1SVXa.net
>>115
ドラマの『ケイゾク』に影響を受けてサイコ物を書いてたけど、長い推理小説っぽいのは『トリック』に影響受けたっぽい



117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:56:14.178 ID:lksbCYbx0.net
山田正紀といえば『エイダ』で時代に取り残されたSF作家としての自分を自虐しつつ意地みたいなのを見せてる感じがしてすごい好きだった
最近のだと推理モノは好きじゃないけどクトゥルフ少女戦隊はぶっ飛んでて面白かったな



118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 22:57:31.013 ID:huMmyuMw0.net
山田正紀『宝石泥棒』みたいな作品世界観が変革するタイプのSFって他にある?



124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:02:17.990 ID:3DVOF0Wv0.net
日本以外では小説のSFってまだ売れ筋なの?



127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:10:26.660 ID:huMmyuMw0.net
>>124
中国とかではむしろこれからだとかいう話どっかで聞いた



129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:13:07.894 ID:aV5bRK3OK.net
>>124
英米じゃファンタジーに負けてる
『ハリーポッター』と『氷と炎の歌』にはなかなか
そんでもある程度の売上出せる程度には安定しているようだが



125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:06:36.080 ID:YmZgleH70.net
ウルトラマンにしたって「変身したほうが被害でかいだろ」みたいなこと言う子が多い時代
ダダの標本にされてしまえ



128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:10:43.282 ID:HskSGCdx0.net
>>125
想像力があるようで全く想像力が無いんだよな
作品の穴は全力で脳内補完しないといけないのにな



131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:16:27.666 ID:aV5bRK3OK.net
支那といや今年のヒューゴー賞は英訳された支那本土の作家が受賞したな
いろいろ揉めてたけど面白い流れではある
よく本土でSF書いてて弾圧されんもんだと思うが



140: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:20:44.338 ID:3DVOF0Wv0.net
>>131
知らんかった
ディストピア物とかたしかに引っ掛かりそうだよな、1984年とか



156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:32:12.417 ID:aV5bRK3OK.net
>>140
読んでないから知らんが聞くとこによると信じられんことに天安門題材にしたSFも書いている、らしい
外国から作品発表とかじゃなく本土にいてどうやって規制かいくぐってるのやら
あるいはそれが一番SFかもしれん



162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:39:18.156 ID:3DVOF0Wv0.net
>>156
よく生きてられるな
度胸もすげえわ



139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:20:14.622 ID:oJHSwwjox.net
アルマゲドンを全力で楽しめるのが真のSFファン



143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:23:56.492 ID:Ig/u8Uu10.net
アメリカ式にいろんな作家が設定付け加えてアホみたいな世界観作ればいいじゃない



151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:29:46.520 ID:p+d/rkWta.net
ラノベに分類されるかもしれないけど
終わりのクロニクルとか境界線上のホライゾンは、
SFとしてはいい題材を使ってると思う



163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:40:34.327 ID:Ly6mdJ6ca.net
>>151
あれは異世界の物理法則という名の不思議パワーなのだから
リリカルなのはとかシンフォギアとかと同じジャンルではないか
いやまぁ宇宙船とか出るしSFと言ってもいいのか?



178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:52:30.731 ID:p+d/rkWta.net
>>163
でもあの世界の技術は、到達不可能な未来とは
言い切れないところにSFらしさがあると個人的には思う

それこそ未来技術の夢がある



179: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:54:00.760 ID:3DVOF0Wv0.net
ラノベと距離を詰めるのはあまりよしとされていないのか
イリヤとかすげー好きなんだけど
SF作家が書いたジュブナイル、みたいな感じで



196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/01(火) 00:02:10.739 ID:aoWUA8w4a.net
ファンタジーSFと言えばエターナルチャンピオンシリーズがあったな
あのなぜかストームブリンガーって剣の名前だけが有名なあれ



205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/01(火) 00:09:14.957 ID:Dav8rLqjK.net
>>196
ムアコックはいいな
エターナルチャンピョン以外の作品がろくに翻訳ないのが悲しいが

ファンタジーSFだとロジャー・ゼラズニイ『光の王』とかフィリップ・ホセ・ファーマー『階層宇宙』とか好き
SF味薄いがフリッツ・ライバー『ファファード&グレイ・マウザー』も



206: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/12/01(火) 00:09:18.440 ID:U+mK3AY20.net
>>196
さえないおっさんが一秒後に異世界の英雄になってた
とか設定だけ見るとお気楽ラノベみたいなんだけどな



180: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/11/30(月) 23:54:23.930 ID:+7Pogvp30.net
いや、SFオチやらSF設定はゲームで大活躍してるじゃん
衰退とか一くくりにして巻き込むなよ





日本に「絶対に行ってはいけない場所」ってある?

吹いた画像を貼るのだ『驚異のメイクで大変身』

母が作る衝撃的な料理

「うおおおかっけええええええ」ってなった漫画、シーン

泣ける・感動する話、コピペを聞かせて欲しい