1: アイアンフィンガーフロムヘル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:09:15.86 ID:K1jPaznI0.net BE:532994879-PLT(13559) ポイント特典
3万8000年前、日本人の祖先は意外な方法で日本にやってきた

 いきなりだが、「日本人の祖先はいつ、どこから来た? 」と訊かれたら、あなたはどう答えるだろうか? 

 この根源的な疑問に昨年、新理論で答えを出した研究者がいる。国立科学博物館の人類史研究グループ長、海部陽介氏だ。

 我々人間が、ホモ・サピエンスという一種の人類であることはご存じの方も多いだろう。
そのホモ・サピエンスはアフリカで生まれ、世界中に広がったのだが、日本にやってきた時期やルートははっきりしていなかった。

 海部氏の著書『日本人はどこから来たのか? 』では、この道のりについての新説が切れ味鋭く語られている。その謎解きはまるでミステリのようだ。

 「日本の遺跡は改めて吟味すれば、世界に例を見ないほど充実しています。初期のホモ・サピエンスが活動していた旧石器時代の遺跡は1万ヵ所以上ある。
そして、そのほとんどが、3万8000年前以降に爆発的に現われているのです。これは、我々の祖先が3万8000年前に到来したとしか考えられません」(海部氏)

● 3万8000年前、日本人は 「船」で日本にやってきた

 本州には3万8000年前、沖縄列島には3万年前に祖先が現われた。彼ら「最初の日本人」たちはどうやって到来したのか? 

 その方法は「航海」だった。これは海部氏が初めて明確に指摘したことだ。

 実は日本の学界では、沖縄列島が大陸とつながった「陸橋」になったときがあり、その際に人間が歩いてきた……という常識が根強くあったのだが、
当時の海面の高さの研究などから、その定説はくつがえされたのだ。

以下ソース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160210-00085973-diamond-sci
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455066555/
古代生物のフォルムワロタwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4863002.html

縄文

2: 足4の字固め(九州地方)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:10:15.82 ID:Hssk96SuO.net
北と南と西から



250: フライングニールキック(関東・東海)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:52:54.10 ID:nNE82kDQO.net
>>2
生物として圧倒的に南の方が人工分布が多い
誰が好き好んで北回りで列島にくるんだよ。
居ても北から来る人数は極僅かと思われ。



257: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:57:43.75 ID:jULK3z640.net
>>250
誰が好き好んでクソ寒いベーリング海峡渡って南北アメリカ大陸に散ってっ行くんだよ
インディアンとか南米のインディオとか存在する訳が無い
インドネシア辺りから島伝いに太平洋を渡っていったなんてあり得ない
古代人がそんな事出来る訳が無い



367: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:22:42.91 ID:xz/sS+6M0.net
>>250
ならシベリアから日本列島まで続く石器の類似性はどうするんだ
一定数が北方ルートで列島にわたらなければ残らないだろう



371: フェイスクラッシャー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:25:36.51 ID:UoSIjAhq0.net
>>367
遺跡等は、地質に寄って残る確率違うから、人口分布と結び付けるのは良く無い。アルカリ土には、残りにくい。



6: 栓抜き攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:11:37.89 ID:gNb21nkS0.net
ヘブライ



7: ジャストフェイスロック(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:12:10.07 ID:MFwbGBr20.net
バイカル湖東南。
今のロシアだね。



16: テキサスクローバーホールド(東日本)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:14:35.48 ID:JQrwql/m0.net
アフリカだよ



20: ネックハンギングツリー(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:15:47.92 ID:r/BCv2uX0.net
確かに日本人の顔は中国や韓国よりハワイやフィリピンに近い気がする



22: ストレッチプラム(家)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:17:23.48 ID:fLofxVv70.net
>>20
ねえよどう見ても中韓のほうが似てるだろ



625: キドクラッチ(庭)@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 00:46:49.62 ID:NVR2seJJ0.net
>>20
ブータンはまじで近いと思うわ



24: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:18:29.38 ID:Lr3YQrm80.net
日本人に一番多いハプログループはD4だ



80: フルネルソンスープレックス(東海地方)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:49:49.95 ID:IBDJ4/I5O.net
>>24
D2だろ
日本、チベット、アマダン諸島の民族しか持っていない



89: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:53:31.77 ID:Lr3YQrm80.net
>>80
すまんD2だ



95: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:58:00.98 ID:Lr3YQrm80.net
>>80
D4はミトコンドリアDNAの話な



26: 栓抜き攻撃(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:19:43.45 ID:gNb21nkS0.net
日本語 ヘブライ語

サムライ(武士) シャムライ(守る人)
ニクム(憎む) ニクム(憎む)
ユルス(許す) ユルス(許す)
コマル(困る) コマル(困る)
ツモル(積もる) ツモル(積もる)
トル(取る) トル(取る)
ハカル(測る) ハカル(測る)
ハズカシメル(辱める)ハデカシエム(名を汚 す)
アキナウ(商う) アキナフ(買う)
カク(書く) カク(書く)
ヤケド(火傷) ヤケド(火傷)
スム(住む) スム(住む)
スワル(座る) スワル(座る)
ヤリ(鎗) ヤリ(射る)
イム(忌む) イム(ひどい)
ホロブ(滅ぶ) ホレブ(滅ぶ)
ニオイ(匂い) ニホヒ(匂い)
ハクシュ(拍手) ハケシュ(拍手)
ハラウ(祓う) ハラー(祓う)



33: キン肉バスター(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:25:48.84 ID:FFp2gR6E0.net
>>26
要出典



241: 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:46:42.35 ID:aXCIVZqp0.net
>>33
民明書房



557: ボマイェ(北海道)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:42:17.45 ID:zUlq4mEf0.net
>>26
これ何気にすごくない?



560: ジャンピングカラテキック(愛知県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:44:38.28 ID:xz/sS+6M0.net
>>557
どの言語でも一定数ある



562: 稲妻レッグラリアット(北海道)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 22:49:21.92 ID:AD2Dz03T0.net
>>557
まあどの国にも一致は多少はあるけどこれだけ発音と意味が一致する例は珍しいかもな。
日本語で由来が不明なものは大抵ヘブライ語で説明できるってのはなかなか興味深い。
発音だけが一致して意味は意訳だとか、意味は同じでも発音は微妙てのはあるが、
日ユの場合、発音もほぼ同じ、意味は完全に一致してるものが多いよね



36: パロスペシャル(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:26:32.26 ID:coNlTdRC0.net
インドネシア辺りから縄文人って聞いたが



62: 足4の字固め(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:41:29.64 ID:kfVEiHdRO.net
>>36
接頭語とタロイモ(里芋)など、オーストロネシア言語地域と日本語(古語)は類似点が多い。



85: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:51:53.65 ID:Yvwd/hgS0.net
>>36
DNAとか石器に使われてる技術とか周囲の微生物なんかが、アフリカ出てきた人らの方により類似性あるらしいよ



40: エルボーバット(茨城県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:27:33.37 ID:Z8h09+vq0.net
>>1
いや、まずは、アフリカ起源てのがおかしいわけで
じゃなんで現代人は3種になったのか説明できないだろ



50: ヒップアタック(埼玉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:32:37.20 ID:Nf3rN1hG0.net
>>40
アフリカ起源よりは北京原人が源流だと言われる方が納得できる気がするよね
でもミトコンドリアDNAを辿った結果だから、どうしようもねえわな



57: ファイヤーボールスプラッシュ(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:38:59.29 ID:do60XlJw0.net
>>40
3種ってのがそもそもの間違い

サハラ以南の人類の多様性の方が、その他の人類の多様性より大きいわけで



442: キドクラッチ(北海道)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 16:09:34.27 ID:VDY20fCO0.net
>>57
間違いなのか?
現代の遺伝子学を覆せるとは思えないが。
説明よろ。



41: フォーク攻撃(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:28:46.20 ID:Nk5PuCkN0.net
ずっといたんじゃないの
ニホンザルが居るように日本人もいたはず



616: 河津掛け(福岡県)@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 00:25:47.73 ID:Ry+Lb2bJ0.net
>>41
ニホンザルはどこから来たんだろうな
謎だ



44: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:31:17.79 ID:Yvwd/hgS0.net
あれ?氷河期で海水面下がってて樺太なんかから陸続きになってたとか言ってなかったか?



47: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:32:02.90 ID:Lr3YQrm80.net
日本人の場合、ミトコンドリアDNAは北東アジア地域に類似しているが、Y染色体DNAは中国北東部や朝鮮半島とは大きく異なっている



56: ショルダーアームブリーカー(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:38:50.72 ID:jULK3z640.net
千島方面
大陸半島方面
東シナ、沖縄方面
父島、ミクロネシア方面
大雑把だけど4方向から入って来てる



70: TEKKAMAKI(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:45:16.84 ID:Lr3YQrm80.net
見ておくように(録画予約しとけ)
2月14日(日) 16:00-17:15 「46億年の地球博物館」(テレビ東京)
no title




75: 膝靭帯固め(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:45:57.94 ID:dasQ1m7DO.net
シュメール
シュメール人すごすぎワロポタミアwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4797301.html




91: 栓抜き攻撃(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 10:54:40.37 ID:AYFv8wNR0.net
>>1
やっぱり、イスラエル十支族だね…ρ(・・、)
中東起源の古い遺伝子や文化、祭政一致の体制。じゃなければ、わざわざエルサレムという都を極東に作らないね…ρ(・・、)



110: ジャンピングパワーボム(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:14:35.69 ID:xG4V1Ful0.net
インドネシアとロシアから来て混ざったんじゃなかったっけ



112: ツームストンパイルドライバー(東日本)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:15:29.70 ID:XtULZifl0.net
天皇=スメラミコト=シュメールの聖なる男



114: エメラルドフロウジョン(宮城県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:17:31.33 ID:WBwrdxAA0.net
「東北で縄文人の遺跡が多く見つかるから縄文時代は東北が中心だった」ってのは嘘
関西とか九州では縄文時代の遺跡の上に弥生時代とか飛鳥時代の遺跡があるので見つかってないだけだぞ



130: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:32:20.20 ID:q9h1a+6C0.net
>>114
西日本は火山活動のせいで本当に人が全然住めなかった時期あるのよ



214: キン肉バスター(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:30:48.58 ID:jW+3BzpO0.net
>>130
確かに、大阪と奈良の境にある二上山は、死火山だもんな



131: ファルコンアロー(内モンゴル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:32:50.20 ID:u68aElYcO.net
こくごく普通に考えるなら大陸にもっとも近い場所からの流入
が可能性としては高い
シベリアだの南洋から来たというのは朝鮮由来を認めたくない
日本人の希望的観測に過ぎないだろ



136: パイルドライバー(中部地方)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:39:40.72 ID:ZrmUOvev0.net
>>131
朝鮮に固執するのは学問としては落第
蒙古ひだの特徴は寒い地域からの特徴ですし
弥生人以前の縄文人は明らかに南方からの特徴が色濃いです。 (´・ω・`)



132: ミッドナイトエクスプレス(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:36:33.93 ID:ZHBP5PMa0.net
日本人といっても外見的には何種類かに分かれるよね
背が高く彫りも深いアイヌ系
小柄で二重の南方系
薄い顔で一重の蒙古系
こんなに見た目が違うのにみな同じ場所から来たと考えるほうが不自然



140: 膝十字固め(静岡県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:44:42.05 ID:FwvuR6p90.net
ハプログループC
no title

ハプログループD
no title




141: 名無しさんがお送りします 2016/02/10(水) 11:48:50.56 ID:V/RQjqHb7
道内は開発が進んで無いから遺跡の発見数が足らない。
ただ、オホーツク沿いの貝塚からはマテ貝類が大量に見つかってるから、そういう気候だったんだろう。



155: クロイツラス(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:53:50.29 ID:3aV1n4GV0.net
沿岸沿いの航法では
相当昔から遠距離の流通があったことが立証されている。

大陸からの文物に関しては
半島経由のルートがメインだが、コレは実は文言上誤解を生じる表現になっている。
最初に半島に伝わって、そのあと日本に来た、という風に思うかもしれない。

実は
「半島沿岸沿いの航路を使って直接中国から文物が伝わった」
という方が正しい。要は半島と日本は
殆ど同時期に中国から直接文化文物の流入があった、というのが正解。



169: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:08:44.37 ID:q9h1a+6C0.net
>>155
かつて百済(今の全羅道)方面に倭人が居た理由がそれだよな

大陸の交易ルートは九州から木浦あたりに渡ってそこから
北上してから黄海渡るルートで朝鮮半島を陸路北上してたわけではない
だから必要な中継点の百済だけ倭人は抑えていた



159: ジャンピングパワーボム(栃木県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 11:54:33.61 ID:DZNh3qpg0.net
日本人のルーツをさぐる旅
日本人の意外な祖先

国立科学博物館・篠田謙一がDNAについて「この4,5年で分析技術も進んだ。40万年前の人骨からDNAが取られている」と語った。
DNAについて紹介。母から受け継ぐ「ミトコンドリアDNA」などを紹介した。今回採取した富山県の人骨から、どこのDNAのタイプかがわかる。
91体の人骨から13体のDNA分析が出来た。13体の人骨から5タイプのミトコンドリアDNAが発見された。
従来のイメージは「限られた地域から来たほぼ均一な先祖」だったが、今回の新発見では「世界各地から寄り集まった多様な先祖」であることが分かった。
クリスは日本で一番多いDNAのタイプであることを紹介した。「弥生時代と縄文時代の人々が喧嘩をしなかったことが多様性を生んだ」と分析した。



164: ムーンサルトプレス(青森県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:00:49.41 ID:Yvwd/hgS0.net
>>159
喧嘩をする理由はなかったろうな
むしろ、協力し合うのが当然なまだまだ過酷だった環境だろ



181: 逆落とし(神奈川県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:15:06.51 ID:qMjem1rA0.net
>>164
喧嘩と言うか、協力したくないやつらは北海道や沖縄に逃げたのかなぁ
昭和の始めらへんに北海道から先祖が下へ移住したんだけど、アイヌの文化とか教えて貰う前に曾祖父が亡くなった…もうわからん



163: アイアンフィンガーフロムヘル(秋田県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:00:41.30 ID:X6KeKVwA0.net
ブリヤート人が出ていないとは
https://youtu.be/qVehAfOqwpM





175: グロリア(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:10:13.25 ID:FS/qh/420.net
チャリで来た



233: 逆落とし(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 12:43:18.06 ID:Y37IBMz00.net
no title




269: アルゼンチンバックブリーカー(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:09:23.48 ID:fybJzQW70.net
知り合いに妙にスラブ系(目が青みがかってるし)だったり中東系の顔したヤツが
何人かいるんだけど、出身地聞いたら聞いたら近い地域出身だった
茨城の内陸の方だけど、大昔に漂流民か何かが住み着いた子孫なのかねえ、アレ?



414: 張り手(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:01:35.66 ID:CnS6YH4R0.net
>>269
ツングース系とかエスキモーはモンゴロイドでも目が青い人多いよ



420: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:06:17.04 ID:cLHUhOku0.net
>>414
人国記 陸奥国
此国の人は日の本の故也。色白くして眼の色青き事多し。

遮光器土偶
no title


エスキモーの遮光器
no title


エスキモーのYハプロQ系は東北で少数見られる(日本全体の1%程度)



275: トラースキック(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:14:49.05 ID:Gk8h8mSC0.net
高天原に決まってるやん
おまえら歴史ぐらい勉強しろよ



284: エクスプロイダー(WiMAX)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:20:17.93 ID:Ozl3cc8r0.net
ロシアルートで北海道から来たなら
おれたち白人なはずなんだけどwwwwwwwwww
白人率99%くらいになってるはずだよなw
あれえ?wwwwwwww
かなしい抵抗して先祖を馬鹿にするなよ



287: フルネルソンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:22:04.13 ID:irtFp06M0.net
>>284
ロシアの白い人間が東に来たのはつい百数十年前に政策的に入植が行われた結果であって今でもロシア東部はモンゴロイド主体だべさ



293: ダイビングエルボードロップ(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:24:02.42 ID:p+P1iMQQ0.net
>>284
ロシア人が極東に到達したのは17世紀だよ
まともな領土支配が完成したのは19世紀

高校レベルの世界史で常識
お前はそのレベルにないのに人類史語ってるのかw



329: ダブルニードロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 13:45:09.92 ID:SjZTKYOq0.net
>>284
イヌイットて知らんか?



398: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:43:17.49 ID:cLHUhOku0.net
YハプロD系統の伝搬経路
no title




401: 雪崩式ブレーンバスター(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:47:12.79 ID:AnjD8G/H0.net
>>398
ユダヤだな



416: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:02:38.06 ID:cLHUhOku0.net
>>401
DEが分岐したのが5万年以上前で、当時ユダヤという概念は無い
人類は辿れば皆家族だよ



400: アキレス腱固め(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:45:04.11 ID:cLHUhOku0.net
大きく三系統に分かれて、それぞれの渡来時期は

D系、3-4万年前
C系、1万2千年前
O系、4000年前



428: 稲妻レッグラリアット(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:17:37.26 ID:10goVsUV0.net
アマゾンやアフリカ見てりゃ推測できるけど
赤道から緯度が増える方向に追いやられたんだろうな



429: 垂直落下式DDT(千葉県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:20:18.28 ID:t0nWkWaR0.net
>>428
アルビノ(先天性色素欠乏症)が追放されて、ヨーロッパ人が誕生した
穀物を食べる事でアジア人が誕生した
白人も黄人も黒人から分化した種
no title



黒(こく)人 = 原種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・ニグロイド
運動能力は一番優れている

白(はく)人 = 変異種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・コーカソイド
白色変異しただけで基本構造は黒人と変わらない
筋繊維は黒人より少ない

黄(おう)人 = 亜種
学名:ホモ・サピエンス・サピエンス・モンゴロイド
省エネルギーに特化したニュータイプ 第三の人間
進化か退化かは後の歴史が決めるので我々にはわからない
最も運動能力に劣るが一番長生き

朝鮮(ちょうせん)人 = 劣化亜種
学名:ホモ・サピエンス・コリアン
黄人の劣化亜種である
6万3000個の遺伝子に人間には見られない変異が有る
先天的に火病障害を抱えており感情をコントロールする事が苦手

遺伝子的にも証明されてる
no title




466: キングコングラリアット(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:04:36.49 ID:97lLam+H0.net
>3~4万年前は海面が下がっていた
>海部は台湾から与那国島への「沖縄ルート」を主張してる

なんだよ、与那国海底遺跡はマジもんで日本のご先祖様の制作つーことになるじゃん。。。

no title

no title

no title




475: フェイスロック(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:44:42.18 ID:WG5uf3210.net
いろいろ混ざってるだろ
素材を弄らない小学校のころはいろんな顔がいた
南方系だろ!ってやつもいたし



606: 魔神風車固め(チベット自治区)@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 00:03:20.13 ID:oQFGMZLC0.net
前にペルーの山岳地帯に行ったんだが、身体の大きさは違うけど、日本人と似てるな…と驚いた。
その街にいたペルー人は高地にいるんで日に焼けてるし小柄なんだけど、顔の作りや微笑み方、物腰が日本人そのものだった。
中国とかに行っても、黄色人種という意味で似てるなとは思ったけど、かなり驚いて今でも同じ祖先なんじゃないか?と。



671: トラースキック(広島県)@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 01:53:02.11 ID:64dMdXq00.net
ユダヤ説が出てくるなら、ムー大陸の生き残り説ももっと語ろうやw



673: ジャストフェイスロック(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 01:57:10.38 ID:7mI/9gtx0.net
>>671
結構語ってるつもりだけど
アトランティスもムー大陸もミクロネシアやインドネシアを中心とするそれが本質だと思うよ
だから種子島に稲作の最古の伝承も残っているんだろうsk



アニメ、ゲーム、マンガの裏設定

日本のRPGに出てくる魔法って戦闘用ばっかだよね(爆笑)

ゲームで怖かった場所

【画像あり】発見!グーグルアース・マップで見つけた奇妙な場所

外ですれ違う人間全員にそれぞれの人生があって、それが1億人もいるかと思うと気が狂いそうになる