1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:08:31.53 ID:7PvVTJF+0.net
なぜガバガバ光秀のガバガバ包囲から脱出しなかったのか
転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1455757711/
彡(゚)(゚)が学ぶ気象災害
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5011736.html
250px-Oda_Nobutada3


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:09:13.26 ID:rA8L8Nm50.net
いや本能寺包囲と共にネズミ一匹逃げられないように二条城も包囲されたはずだが?



6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:09:52.88 ID:eHnQW1noa.net
>>2
じゃあ何で逃げれている奴がいるんだよ



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:10:24.33 ID:6MDKFo7d0.net
>>6
有楽は女子どもと一緒に逃げたからしゃーない



54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:23:10.76 ID:YlOYu+6Da.net
>>7
有楽どころか結構逃げてね?



15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:13:41.68 ID:atG0Bou/a.net
>>2
マジレスすると二条城はガバガバやったんやで



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:14:40.34 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>2
逃げ切れる可能性は充分あったけど、それを確かめる前に切腹したんやろ



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:17:07.38 ID:atG0Bou/a.net
>>17
可能性いうか自由に移動できててわざわざ小数の手勢で迎え撃つために陣地構築までしとる説もあるらしいで



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:18:48.66 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>28
そうなんか・・・



37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:20:07.61 ID:atG0Bou/a.net
>>33
当時の公家の日記なんかにそう書いてるっぽい



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:09:43.78 ID:muHgwiTVa.net
織田信成がおるやん!血はつながってへんけど!



10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:12:02.22 ID:iOTbcueU0.net
織田信勝とかいう織田家最後の希望を殺したからだぞ



11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:12:09.37 ID:oF9ZQ+TQ0.net
プライドが高いお坊ちゃんやから
脱糞覚悟で逃げる事なんか考えられんかったんやろなあ・・・



18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:15:14.43 ID:K7AIkIwD0.net
信雄も信孝も信忠が生きてたら自分が当主だと主張することはなかったの?



20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:15:45.03 ID:6MDKFo7d0.net
>>18
そらまだマシやったやろな



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:15:47.50 ID:7PvVTJF+0.net
>>18
そりゃそうやろ



26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:16:39.22 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>18
あの時点で信忠が家督継いでたんやなかった?



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:21:38.13 ID:K7AIkIwD0.net
>>26
そうなん?
清須会議見た程度の知識しかないけどあの兄弟かなり仲悪そうだったから
信長だけ死んでたら揉めてるんじゃないかなーと思ったけど



56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:23:17.72 ID:x1r67fCC0.net
>>47
信忠が生きてたら、そもそも兄弟喧嘩する理由がないし
喧嘩を後押ししてくれる家老もおらんやんか



59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:23:41.87 ID:/1VOU/Cea.net
>>47
筋(現当主生存)が通ってればお家騒動は無かったと思うわ



19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:15:26.61 ID:KWBaGvtQ0.net
織田信忠生きてたら秀吉や勝家まとめられてたんやろか



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:15:48.65 ID:lJhLnZf30.net
言うて最後の希望か?
信長死後信忠に織田家をまとめる力があったやろか



27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:17:01.13 ID:7PvVTJF+0.net
>>22
死ぬ割りと前に家督譲られ取ったんやで



30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:18:14.34 ID:PDA/dev90.net
>>22
有能な有楽斎という助言者もおるしいけるやろ



31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:18:18.27 ID:x1r67fCC0.net
>>22
そのために武田攻めは信忠にやらせたんやろ



42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:20:42.39 ID:b/8cGXhAK.net
>>22
秀吉以外の重臣は従順そうやけどな
そうなると秀吉も無茶はせんのとちゃうか



23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:16:06.47 ID:w3Qp9owJ0.net
次男の方が有能やん
不運やったけど



25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:16:29.04 ID:rA8L8Nm50.net
俺が言うのもなんだがガバガバとかなんで分かるんだ?
明智2万やぞ?
そのうち2~3割本能寺に回したとして逃げ切れるわけねーだろ



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:18:12.16 ID:oF9ZQ+TQ0.net
「あの明智が万全の包囲を敷いてない訳がない」
という思い込みやろなあ



36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:19:47.31 ID:qOaJHs3L0.net
ハラキリという糞文化はいかんな
最後まで生き延びようとしなきゃいかん



43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:20:48.76 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>36
石田三成「お、そうだな」



38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:20:29.46 ID:cTaxs8eH0.net
信長「謀反!?誰や信忠か!?」ってくらいに親父に信用されてなかった模様



78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:27:30.80 ID:b/8cGXhAK.net
>>38
逆に部下が裏切るなんてあらへんて思い込みがあったんやろなあ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:28:51.95 ID:hSDbpC780.net
>>78
荒木とか松永とか結構裏切られてるやろ



103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:32:26.39 ID:b/8cGXhAK.net
>>84
信長は「裏切り?何かの間違いやろ」「何か行き違いがあったんやろ 理由言ってみ 許したるから」みたいな感じやったらしいで



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:33:52.13 ID:zpuwG5sU0.net
>>103
荒木に対しても本人が切腹したら長男に家督を譲ってこれまで通りにしてやるって言ってるしな
本人が逃げるから一族皆殺しされただけやし



121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:35:15.87 ID:Q1jTO6bup.net
>>113
お前が死ねば許してやるぞって信用できる?



128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:36:17.02 ID:PDA/dev90.net
>>121
歴史的に見てそういうこと結構やってないか?
それなりに信用できると思うで



139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:37:36.74 ID:7jmolf3T0.net
>>121
裏切った松永弾正許したり弟について敵対してた勝家筆頭家老にしたり
ノッブは以外と過去の行動で信頼感ある



119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:35:09.21 ID:ZnSKVf+8d.net
>>103
浅井の時も
ノッブ「冗談やめーや」
小姓「ほんまやで」
ノッブ「ほーん」
ノッブ「ほんまはウソやろ?」
小姓「ほんまやで」



134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:37:02.93 ID:lJhLnZf30.net
>>119
ノッブってほんと愛くるしいわ
友達になりたい



149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:38:35.69 ID:ZnSKVf+8d.net
>>134
その後さらに何回も降伏勧告してるんだよなぁ
なお息子は見つけて殺す模様



133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:37:02.64 ID:4qDuw+Y5p.net
>>103
なお譜代の老臣を20年前のことを持ち出してイビリ追い出した模様



136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:37:22.48 ID:lJhLnZf30.net
>>133
だれのことや?



143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:38:10.27 ID:JJZ+z/Ff0.net
>>136
お林ちゃうかね



142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:38:00.98 ID:nrYBZ9MEa.net
>>133
林さん無能やからしゃーない
ゲームでも使いどころねーわ



152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:38:42.64 ID:cTaxs8eH0.net
>>142
階級だけは高いから兵士たくさん輸送できる



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:40:31.28 ID:ZnSKVf+8d.net
>>142
あいつ気がついたら色んなとこで浪人になってるよな



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:21:10.82 ID:nrYBZ9MEa.net
ここだけの話、黒幕は秀吉やで
明智を脅迫して本能寺させたけど、明智が命懸けで信長を逃がして秀吉に討たれる
逃がした信長も山崎の戦いで秀吉に討たれたんや



51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:22:37.65 ID:z8fLUAUr0.net
>>46
申し訳ないが本能寺の時点で秀吉が京都にいるような糞脚本はNG



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:23:19.98 ID:rA8L8Nm50.net
俺は公家陰謀説を推すな
ちょうそかべの懇願聞いて懇意にしてたのに突然四国征伐開始されて
今までのちょうりゃく反故にされりゃ切れるわ



69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:24:36.85 ID:qooP31exp.net
>>57
明智に勅命って大義名分与えとけば周りの連中も従ったんちゃうの?



81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:28:00.09 ID:/1VOU/Cea.net
>>69
仮にそうでも失敗したら朝廷は滅ぶかもしれないので証拠は残らんようにはしとるやろなあ



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:23:43.99 ID:lJhLnZf30.net
たしかに秀吉さえ押さえたら大丈夫そうやな
他の重臣は尾張時代からの古参やし



75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:26:19.96 ID:zpuwG5sU0.net
>>61
勝手に毛利と停戦したって理由で柴田、丹羽、池田あたりにフルボッコにされるやろうな



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:27:32.06 ID:ZnSKVf+8d.net
>>75
滝川さんは帰って来れないんですかね?



82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:28:07.70 ID:zpuwG5sU0.net
>>79
関東を失った滝川さんに発言力はねーよ



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:25:50.22 ID:ySu3ha2I0.net
信長という手本がいたのに死後あっさりお家乗っ取られる秀吉とかいう無能



80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:27:44.16 ID:nrYBZ9MEa.net
>>74
秀吉「嫡男秀頼はおるし、後見人に前田利家もおるから大丈夫やろ」
なにも問題ないんだよなあ



77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:27:19.88 ID:jYz8LdYNM.net
信忠が生きてたらだいぶ歴史は変わってたやろな



92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:29:48.99 ID:atG0Bou/a.net
>>77
北条も氏康があと10年毛利も隆元があと20年生きてたら違ってたやろね



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:29:21.64 ID:qOaJHs3L0.net
秀頼と秀吉はホンマに血がつながっているのだろうか



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:29:50.93 ID:Lp/zrvmqd.net
最近の信長の野望だと信忠強化されてるよな



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:31:12.69 ID:cAbQMvtQ0.net
信忠、勝頼、氏政といった連中再評価されてるよな



100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:31:19.69 ID:6QuiCu+P0.net
30秒くらいで今考えたけど毛利の謀略が炸裂したんやないか
一番得したのは秀吉の次は毛利やろ



107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:32:48.03 ID:/1VOU/Cea.net
>>100
殺人が起こった時はじめに疑われるのはそれで利益を得た者やしな…



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:37:30.77 ID:cAbQMvtQ0.net
裏切りには寛容やのに古参の佐久間には厳しかったのは何故や



158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:39:23.20 ID:/1VOU/Cea.net
>>137
対本願寺方面を担当させていたが事態がさっぱり進展しなかった、何もしなかった
やり方がわからなければ聞きに来たらよかったのだ、といいつつ追放
何もしない者やスピード感の無いものは我慢ならない模様
ならぬならなんとやら



202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:44:08.62 ID:oikuhbMsd.net
>>158
佐久間が失敗した身でありながら自分を棚に上げた言い訳したのを見て見限ったってのはよく聞くね



164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:40:25.33 ID:b/8cGXhAK.net
>>137
裏切りに寛容(ただし有能な部下に限る)
無能は嫌い

こんな感じとちゃうか



146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:38:21.38 ID:obuGBeaHd.net
幼名奇妙丸って可哀想やな



186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:42:30.62 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>146
昔はワザと変な幼名つけるんや無かったか?
悪霊除けみたいな感覚で



175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:41:09.19 ID:wa9/mnVY0.net
信忠自体の思想がよくわからんから例え生き残ってたとしてもどうなったか想像し難いよな



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:42:23.69 ID:RVZ5D+xn0.net
>>175
結構なDQNだったらしいで



211: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:45:14.78 ID:lJhLnZf30.net
>>184
いけるやん!



204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:44:20.87 ID:CyyZAR2Y0.net
>>175
少なからず秀吉が幼君担いで好き放題する事はなかったやろ



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:42:48.16 ID:atG0Bou/a.net
ノッブ生きてたら唐入りしてたんかな



195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:43:22.96 ID:PDA/dev90.net
>>189
信長が生きてたたらアメリカを秀吉が統治してたらしいわ



197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:43:29.97 ID:aV5S5dzGa.net
>>189
唐より琉球から寧波や呂宋狙いそう



206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:44:32.93 ID:atG0Bou/a.net
>>197
堺や博多の商人に相当炊きつけられてたもんな



209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:44:56.17 ID:uKSx1esT0.net
弥助「俺は生き残ったぞ」



210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:45:06.99 ID:xlbbgRtx0.net
明智一番の失敗は信長の死体を確保できなかったことちゃうか
信長の恐怖政治知っとる家臣どもは信長生きてる可能性がちょっとでもあったら絶対反逆できないやろ



218: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:45:56.98 ID:7jmolf3T0.net
>>210
恐怖政治いうほどのことしてないんですがそれは・・・



229: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:46:52.35 ID:RVZ5D+xn0.net
>>210
光秀の謀反よりノッブの懲罰の方が恐ろしいという風潮
一理ある



233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:47:30.55 ID:atG0Bou/a.net
>>210
足利義教「ホンマの恐怖見せたろか」



354: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:00:45.26 ID:O24h2cFKd.net
>>233
処罰の理由がめちゃくちゃすぎると思ってたが
室町時代がめちゃくちゃな時代やと知って最近認識を改めた



244: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:49:02.28 ID:lJhLnZf30.net
>>210
恐怖政治(善政)



224: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:46:28.67 ID:d/WYAYBk0.net
家康が一番有能なのは長生きしたことやな
しかも最後までボケず、ちゃんと豊臣家を滅ぼしたのを見届けてから死んでるからな



258: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:51:01.70 ID:lJhLnZf30.net
>>224
悔しいけど幕府体制の構築は見事と言う他ないな



249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:49:54.02 ID:TnlDSfyVE.net
ちょいあとだけど小牧長久手で信雄が単独講話してなかったらまた変わってたんやろなあ



257: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:50:49.48 ID:PDA/dev90.net
>>249
小牧長久手何故か引き分け扱いされるけど
目的達成したの明らかに秀吉サイドだわな



266: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:51:56.16 ID:JJZ+z/Ff0.net
>>257
宿老格の池田とキチガイも始末できたしな



251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:50:10.28 ID:rA8L8Nm50.net
伊達政宗『人間50年死んだし生まれる時代は間違ってなかった。進むやで~www』
伊達政宗『ひえええ親父死んだでwwww』
伊達『芦名うざいんじゃぁ~^佐竹もうざいんじゃあ~^』



270: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:52:17.24 ID:iOTbcueU0.net
>>251
ほんまによう生き永らえたなこのガイジ



287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:54:14.99 ID:/1VOU/Cea.net
>>251
曽祖父と祖父と父の外交努力をちゃぶ台返しするロックな男
嫌いじゃないけど怖いよ



253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:50:14.79 ID:9uioQ67yd.net
安土まで逃げられてたら、秀吉と挟み撃ちやろ?

このあとの織田家中どうなったんやろな



259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:51:07.10 ID:zpuwG5sU0.net
>>253
信忠がいれば織田の天下は変わらんで
この頃の信長は別にいてもいなくてもええねん



276: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:52:55.97 ID:9uioQ67yd.net
>>259
家臣筆頭は秀吉になるやろ?

勝家とか我慢でけるんかな



288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:54:20.79 ID:lJhLnZf30.net
>>276
たぶん信忠が生き残ったら光秀討伐で秀吉が力持つこともないやろ



298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:55:26.30 ID:zpuwG5sU0.net
>>276
秀吉にはならんよ
その頃の石高をみれば柴田が飛びぬけとるから
それに信忠がいれば丹羽、池田、細川あたりがすぐに動くだろうから秀吉の手柄もなくなる



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:52:14.88 ID:7Fq5XNKn0.net
信長はともかく信忠は何が何でも逃げなきゃいけなかったのに
それが出来なかった時点で無能だと思うな
他に逃げてる奴がいっぱいいるんだから逃げようと思えば逃げれた



283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:53:32.49 ID:zpuwG5sU0.net
>>269
⁇「織田の跡継ぎが逃げたところを雑兵に撃たれるなんて恥やで」



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:54:29.64 ID:oF9ZQ+TQ0.net
>>283
これは無能、自分の立場が分かってない



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:54:31.72 ID:7Fq5XNKn0.net
>>283
若い頃から恥も外聞もなく逃げまくった結果が信長やぞ



297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:55:09.98 ID:7PvVTJF+0.net
>>283
??「脱糞してでも逃げるで」



312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:56:39.77 ID:P19sg0r5M.net
>>269
逆にノッブやったら間違いなく信忠を見捨てて一目散で逃げてるな



318: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:57:18.92 ID:YEF5N/Eu0.net
>>312
「父親が生きていれば子供はまた作れるんやぞ」



337: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:58:47.44 ID:fdvndjwSE.net
>>318
項羽こわいし子どもは馬車からポイーで



294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:54:41.48 ID:qfX3oMZRa.net
信忠ってそもそも有能だったん?
どうしても親父が最強すぎて霞んでるイメージなんやが



302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:55:41.72 ID:jYz8LdYNM.net
>>294
武田攻めの資料を見ると少なくとも戦の才能はありそう
他は知らんが



313: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:56:42.56 ID:CyXHKzTXa.net
>>294
親父の駒としては有能やったな



327: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:57:57.02 ID:/1VOU/Cea.net
>>294
武田攻めの際に1番ヤバそうな高遠城を攻める大将になった
ノブは息子が心配なので私が行くまで待ちなさい待てよ待ってるんだぞ!?と
早馬を飛ばしたが、返事は高遠城の陥落の報せだった



308: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:56:08.88 ID:/qH57cJl0.net
秀次は秀頼生まれたら自分は身を引くつもりで準備してたのに一族もろとも抹殺されたからな



315: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:56:50.94 ID:cTaxs8eH0.net
>>308
本当に身を引くんですかね
周りが担ぎ出して第二次応仁の乱とか起きたら笑えないぞ



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:57:21.36 ID:RVZ5D+xn0.net
>>308
それはぜってえ嘘だわ
ああいうケースでパッパ死んだ後に手のひらクルクルする例は外国にもいくらでもあるし



324: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:57:45.53 ID:7Fq5XNKn0.net
>>308
そんなの秀吉が生きている間だけやろ
秀吉が死んじゃえば後は秀次の好き放題やで
そう思ったから秀吉も排除したんや



311: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:56:30.95 ID:enRAOWlTd.net
信雄とかいう低評価が覆らない無能
残念でもなく当然



325: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:57:53.65 ID:nrYBZ9MEa.net
>>311
勝頼、氏真、劉禅も再評価来てるからそのうち再評価あるで



330: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:58:05.31 ID:x1r67fCC0.net
>>311
大坂までアホのままやからな



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 10:58:46.57 ID:CyyZAR2Y0.net
>>311
秀吉「信雄、犬の真似してみ」
信雄「ワンワンワン」
秀吉「ふーん もうええよ帰って」
信雄「?」

この話すき



396: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:05:39.33 ID:QQiVTox0d.net
信忠脱出できてれば光秀の謀反は成立しなかったん?



424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:08:21.23 ID:eSiouIs/0.net
>>396
信長、信忠を両方とも始末したのに近畿の勢力がロクに味方につかなかった
史実を見てもお察し
安土か岐阜まで逃げた信忠に反攻されてお終いやろ



401: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:06:01.96 ID:JjT8DJis0.net
no title

no title

no title


有能そう



409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:07:00.13 ID:enRAOWlTd.net
のっぶの育成力はずば抜けてるな
出生のはっきりしない光秀、滝川の重用
百姓の出の秀吉を見出だすとか天才だわ



418: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:07:51.39 ID:YJNYJSThp.net
>>409
光秀は資料がないってだけやないんかな



471: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:14:23.87 ID:vKu/Z92q0.net
信長が変てこな魔王イメージついてるせいで信忠はいい子ちゃんという風潮



474: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:14:53.96 ID:zpuwG5sU0.net
>>471
武田の許嫁を救うために必死やったんやで
ええ子やん



476: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:15:05.95 ID:wa9/mnVY0.net
生き残ったら負けじゃないってのはある意味戦国の真理



486: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:16:14.81 ID:7Fq5XNKn0.net
>>476
その一点で信忠はただの馬鹿なんだよなあ



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:15:07.75 ID:uKSx1esTd.net
ノッブ死んだかもやで!せやけど首は見つからん!


家康「逃げ帰ったらノッブに殺される、助けにいくで。殺されてたら知恩院で切腹や」

秀吉「運が開けたで。すぐ講和して光秀殺すで」

うーん



484: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:16:09.97 ID:nrYBZ9MEa.net
>>477
運が開けたっていったのは畜生軍師で秀吉はドン引きしてたんだよなあ...



507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:19:00.01 ID:b/8cGXhAK.net
>>484
どん引きも演技の可能性が…



514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:19:52.99 ID:98+Uvx30M.net
サルは毛利に信長の死を知られずに講話を結んで撤退できたってのが大きいよな
信長が死んだってわかった途端にそれまで負けてた上杉もサヨナラツーベース打てたしな



532: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:22:17.48 ID:atG0Bou/a.net
>>514
毛利に行くはずの明智の使者が間違えて秀吉の陣地に行ったんやっけ



515: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:19:59.70 ID:xFFey+820.net
親父は逃げの一手を打ったり頭下げたり色々してるけど、信忠は潔く散る、なんだよな
親父もそういう方面に立派になってほしくはなかったやろうな



528: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:21:41.19 ID:aBwKpBpB0.net
>>515
家がでかくなりすぎて武家たるものこうあるべきって気持ちがでかくなりすぎたんかな



548: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:26:22.01 ID:XG4+bfFRM.net
>>528
英才教育の弊害かねえ
秀頼もそういうとこあるよね



538: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:23:40.85 ID:cAbQMvtQ0.net
秀康は当時忌み嫌われてた双子&身分低い母親やっけか、しゃーない

家康の実子で秀吉の養子にもなるとか波乱万丈、大河にしても面白そうやな



544: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:25:27.98 ID:iDQDNUSMd.net
結城秀康ほんとすき
死ぬまで結城姓名乗ってた説すき



565: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:29:44.28 ID:iOTbcueU0.net
>>544
不遇の立場から努力で親父の信頼勝ち取ったのに早世しちゃう所がまた切ない



578: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:31:34.41 ID:atG0Bou/a.net
>>565
そら隆慶一郎も小説にしますわ



572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:30:49.70 ID:zAmKFMwu0.net
>>544
秀康ええよな
生まれも見てくれも悪いとかどんなコンプレックス持ってたんやろ



585: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:32:47.39 ID:wLkN6wTpd.net
羽柴明智以上の重臣やったのに
たった一度の失敗で歴史から忘れ去られた塙直政とかいう無名武将



611: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:36:31.22 ID:RVZ5D+xn0.net
>>585
ノッブの家臣は入れ替わり激しすぎィ!
結構な重臣がいまだ無名だったりするし



620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:38:05.81 ID:iDQDNUSMd.net
>>585
本願寺攻めで戦死やっけ



588: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:33:07.64 ID:98+Uvx30M.net
仮に関ヶ原で西軍が勝ったとしても
まだ3万も東軍側には余裕があったと思うと徳川ってすげえな
全然挽回出来るやん



598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:34:10.20 ID:SJp5aXIDd.net
>>588
それ言い出したら東軍も立花宗茂とか出てくるで



631: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:39:27.03 ID:7Fq5XNKn0.net
>>598
立花宗茂は西軍やで



600: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:34:19.46 ID:ov2rxR5Pd.net
>>588
関ヶ原で負けた時点で上杉が動き出すからあかんで

まぁ、その前の岐阜城できまっとったって説もあるかど



618: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:37:24.64 ID:RVZ5D+xn0.net
>>600
佐竹も便乗したかもしれんしな



630: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:39:22.66 ID:Vvjtl8X70.net
>>618
佐竹あの位置で中立とか日和すぎ



601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:34:34.57 ID:aV5S5dzGa.net
>>588
まあ西も本来は毛利が三万控えとるし・・・



623: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:38:21.18 ID:RbhZ17GcM.net
関ヶ原で中立決め込みっておったんか?
島津は結局行ってやらかしたし
伊達は徳川派で上杉牽制という名の傍観者か?



697: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:48:18.98 ID:34Z5X6NP0.net
>>623
関ケ原は一時的に秩序がなくなって
戦国時代の切り取った領地は全部自分のものという原則が戻ってきたから
上杉伊達や九州勢は本戦そっちのけで支戦戦ってた



625: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:38:37.97 ID:JJZ+z/Ff0.net
ノリノリで西軍として伊勢攻めてた鍋島勝茂、パッパからの手紙で東軍へFA



637: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:40:02.40 ID:RbhZ17GcM.net
>>625
ナベシマンといい立花といい島津といい
九州勢は関ヶ原で何してるんすかね?



649: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:41:48.41 ID:6MDKFo7d0.net
>>637
戦場が遠かったからしゃーない
むしろ立花とか島津とか参加してるだけすごいわ
島津は東軍に参加しようとして鳥居に断られたとか言っとるけどほんまかいな…



664: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:43:25.24 ID:lJhLnZf30.net
>>649
ヒエッ西軍負けたンゴ…
せや!敵陣中央突破して帰ったろ!



653: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:42:16.94 ID:Mqgokbhia.net
関ヶ原西軍勝利だと真田のチート爺が本隊合流の可能性あるからそれが一番プラス材料やろ
あいつ徳川戦全勝やぞ



659: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:43:18.19 ID:98+Uvx30M.net
>>653
昌幸って有能なのはわかるけど
万単位の軍勢の指揮したことあるんか?
基本籠城かゲリラ戦のイメージなんだが



674: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:44:25.23 ID:C333Uoqx0.net
>>653
昌幸君が強いのは籠城戦だと思うんだ



656: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:42:43.78 ID:clyqrufw0.net
黒田や藤堂並みに外交や諜報上手いやつ西軍におらんかったん?



663: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:43:25.18 ID:6MDKFo7d0.net
>>656
毛利の外交僧おったやんけ
なお



669: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:44:07.45 ID:YJNYJSThp.net
>>656
三成やろ
人望はないけど



676: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:44:37.78 ID:lJhLnZf30.net
>>656
吉継が最善を尽くした
なお間に合わなかった模様



704: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 11:49:04.62 ID:iDQDNUSMd.net
信忠の治世は見てみたかったわ
織田の世はどんな日本やったんやろか



一番カッコイイ日本刀って何なの? 天下五剣、七支刀、玉纒太刀、流星刀とか色々あるけど

【閲覧注意】超怖い話を貼っていくスレ

文章が上手い作家と下手な作家を挙げてって

【民話・伝承】ほそぼそと今まで集めた民話書いてく

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『ジョン万次郎の人生』

ゲームのキャッチコピーとか上げていこうぜ