1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:14:37.242 ID:OiBJj9oL0.net
聖徳太子の時代に仏教が日本に伝わって以降日本のお坊さんが中国に渡り勝手な解釈をし開いたものです

悟りとは生きている間に苦しまない境地に辿り着くことですなわちそれが涅槃である。

死んでから極楽に行ったり涅槃に行くなどというたわ言は勝手な想像であり釈迦は一切そんな事は言っていないのです
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1457968477/
いかにも天才が撮ったと思う映画は???
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5022483.html
仏教


2: 奈緒 ◆7aODNHGCMKRU 2016/03/15(火) 00:15:06.245 ID:s0sQJ2ad0.net
涅槃とは,空間なのですか



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:15:54.094 ID:OiBJj9oL0.net
>>2
涅槃とは悟りの境地に達した心の状態の事を言います
空間とか場所ではありません



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:16:52.259 ID:92nPYAb00.net
原始仏教から様々な宗派、更には日本仏教
全て別なものなので



7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:17:07.071 ID:a7d0n1kcX.net
弥勒菩薩の顔好きやで



8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:17:19.420 ID:OiBJj9oL0.net
釈迦は一般的に言う神様については存在を認めてはいません
また自分を像にして拝めば悟りが開けるなどと言っていません
出家しなければ悟りは開けないと言っています



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:17:35.015 ID:kvWcO3z60.net
でもそれ言ったら唯識みたいなものもブッダの教えではないけど仏教的と言えるし
仏教ってのは別にブッダの教えだけを指すものではないだろ
そういう否定こそ仏教を悪くすると思うの



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:21:11.794 ID:OiBJj9oL0.net
>>9
仏教とは今の感覚で言う宗教とは違う物だと捉えたほうがいいような気がしますが。



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:18:09.237 ID:MbO6pCw80.net
誰でも涅槃にたどり着く方法教えてくんないと意味なくね?



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:19:30.648 ID:S7VvL/CP0.net
>>10
その実践方法を説いているのが仏教だよ



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:20:25.309 ID:MbO6pCw80.net
>>14
どういう方法なの?



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:25:27.081 ID:S7VvL/CP0.net
>>17
一切皆苦で、諸行無常とか諸法無我それを理解することがまず最初
んで、あとは物事を正しく理解して正しく生きようね~って感じで生きれば涅槃寂静なのさ

要は物事の理を正しく理解して正しく生きればこの世は安楽だよってこと



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:29:04.281 ID:MbO6pCw80.net
>>29
要はお釈迦様は論理主義者ってことか



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:30:19.247 ID:OiBJj9oL0.net
>>34
おそらく人類至上最高クラスの哲学者だと思われます



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:31:41.202 ID:S7VvL/CP0.net
>>34
正にそう。ごくごく当たり前のことを言ってるんだよね。
だから宗教だけど科学と相性がイイ



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:22:37.514 ID:OiBJj9oL0.net
>>10
涅槃に辿り着くには今で言う試練と才能が必要なのですが後の人がそれでは可哀想だろと誰でも辿り着けると勝手に言い出したのが今の仏教に繋がってます



25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:24:07.094 ID:/Ez3E/AH0.net
>>23
釈迦は苦行の必要性について否定している事実は変わらない
>>1は上座部か?



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:26:00.039 ID:OiBJj9oL0.net
>>25
釈迦の悟りについて興味を持った無神論者です



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:24:32.841 ID:MbO6pCw80.net
>>23
試練は宗教のつきものだからいいとして
才能がないとダメとかwww


一部の変態が全ての苦しみを感じなくなる方法とか糞の役にもたたないんだけど



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:27:01.410 ID:OiBJj9oL0.net
>>27
役に立つとか立たないという話ではないのです



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:19:15.013 ID:kvWcO3z60.net
そもそも今の仏教学の新説の一つはブッダの存在そのものを否定してたりする
ある教えへの固執なんてそれこそ悟りへの最大の妨害だぞ



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:20:14.896 ID:mcgToUpp0.net
>>13
なんでもありやなww



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:20:19.977 ID:OiBJj9oL0.net
原始仏教とか日本の仏教などと区別して捉えたがりますが釈迦の教えを否定してる時点で日本の仏教は基本的に怪しいのです。
ただ中国に渡りサンスクリット語で書かれているはずの経典を中国から自分の解釈を加え持ち帰りそれを元に開いたのが日本の仏教なのです。



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:21:29.856 ID:/Ez3E/AH0.net
ナーガールジュナは涅槃すらも煩悩だと言っている
大乗の空は釈迦も同じように「煩悩はほどほどに」という考え方だ
その点で上座部は大きな勘違いをしている



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:24:37.422 ID:OiBJj9oL0.net
>>20
そもそも大乗が過大解釈をし誤った伝え方をしそれを信じた人が原始仏教に否定的だとも言えます



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:26:27.450 ID:/Ez3E/AH0.net
>>28
じゃあ悟った後に各地を歩いて説いて回った釈迦は大乗じゃないというの?
釈迦の「言った」と「行った」を総合的に見たうえで大乗が生まれたんだぞ



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:29:42.042 ID:OiBJj9oL0.net
>>32
釈迦は執己の執着を無くすために各地を転々とし家も持たず生活をしたといわれてますね
大乗仏教については出家しなければ悟りを開けないと言った釈迦の教えを否定していますね



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:34:23.360 ID:/Ez3E/AH0.net
>>35
さっきも書いたが釈迦が言った事と行った事が大事なんだよ
弟子もいるわけで各地を歩いて説いた事は間違いないだろう
大乗を否定することは釈迦を否定するぞ



47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:35:49.609 ID:OiBJj9oL0.net
>>43
大乗非仏論をご存知ですか?
仏教学者の中では当たり前になっている考え方かと



49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:39:22.284 ID:/Ez3E/AH0.net
>>47
釈迦と一対一を主張してるのに周りの人間の意見を取り入れてちゃ駄目でしょ
どうあがいても大乗の空は釈迦と密接に関連してますよ
大は小を兼ねるわけで小乗にこだわる人がおかしいと思うが



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:42:34.179 ID:OiBJj9oL0.net
>>49
大とか小などと釈迦の悟りを分けて考えるほうがどうかと思うのですが

過大解釈の大でもあるわけでそれが正しいとは言えませんね

あくまで私の考え方ですが。



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:22:19.271 ID:XQKqSNIMp.net
自分の体の動き心の動きを常に観察するのを7年続けると悟れるとかなんとか



24: アスペニート 2016/03/15(火) 00:23:47.678 ID:900s9qmtM.net
日本の仏教信仰ってほとんどが浄土教じゃね



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:25:29.769 ID:OiBJj9oL0.net
>>24
極楽浄土など後の人の勝手な想像なのです



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:29:44.969 ID:92nPYAb00.net
ガウダマシッダールタは弟子に私のような悟りは他の人には理解できないだろうと言ってた



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:30:06.565 ID:UFGmEqpX0.net
最も純粋なブッダの考えが知れる書物を教えてくれ



40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:31:56.131 ID:OiBJj9oL0.net
>>37
意味がわからないかも知れませんがスッタニパータを一度読んでみるといいかもしれません
それほど厚くないですし中身は簡単です



44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:34:39.674 ID:OiBJj9oL0.net
日本の仏教は仏の教えを後ろ盾に俺(開祖)の考えを信じろと言っている今で言う新興宗教なのです
国家の後ろ盾と長い年月が真実から目を背け拝めば助かるという簡単な方法に救いを見出した民衆の需要にマッチしたんですね



46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:35:21.862 ID:XQKqSNIMp.net
悟りたいならサティパッターナスッタに方法が書いてあるよ



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:40:47.899 ID:OiBJj9oL0.net
日蓮は俺が仏の生まれ変わりだと
その流れでそれはちょっとねという派閥とまさにその通りという派閥に別れたりして滅茶苦茶ですね

釈迦は転生についてはあるとも無いとも語ってませんしそもそも悟りとは輪廻からの解脱を意味してますから

生まれ変わると言うことは解脱してないわけですなわち悟りの境地に達してないということになるのです



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:40:58.466 ID:ZnaIzvUVK.net
そもそも釈迦が布教したのは「衆生の中にも悟りに至る素養(汚れの少ない人)が居るから、その人達の為にも教えを説いてやってくれ」って梵天さんに頼まれたからであって
別に大乗的な価値観から布教された訳じゃなかった気がするが



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:43:26.218 ID:/Ez3E/AH0.net
>>51
それ大乗だよ
釈迦自身で縁起を生み出そうとしてるじゃん



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:43:54.809 ID:OiBJj9oL0.net
>>51
梵天とかスジャータさんとか物語的要素ではありますが釈迦は悟りを開いた後にこれは誰にも理解出来ないだろうと人に言うのを躊躇ったと言われていますね



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:42:45.227 ID:LCi4oUqO0.net
仏教しらないけど大乗仏教ってなんなの?
ぽっと出のくせに上から目線でムカつくんだが?



57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:45:14.965 ID:OiBJj9oL0.net
>>53
日本で仏教と言われている各宗派は全て大乗仏教のくくりですよ



54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:43:24.818 ID:92nPYAb00.net
原始仏教はその他の原始宗教のように精神と肉体の格を認め真に生きるべきは精神という事を説く
それ以降の宗教は幸せに生きることや悲しみから救われることを実践的に説く
原始宗教は精神や霊や魂などの尊重、それ以降は人の生き方を説いているので本当は論ずる土台が違う



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:45:59.603 ID:ZnaIzvUVK.net
日本の今の仏教は、既に大乗ですらないような



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:48:47.632 ID:OiBJj9oL0.net
>>58
確かに世襲制の利権みたいになってますね
日本の仏教は中国から持ち込んだ経典が元になっているという本来あるべき姿から大きく逸脱している事を世間に知らしめるべきだとは思っています



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:46:22.087 ID:V5lCit+50.net
酒飲み坊主



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:46:51.478 ID:OiBJj9oL0.net
釈迦の悟りを理屈として理解する事はそんなに難しい事では無いのですがその境地に自分を置けるかというと不可能でしょうね



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:47:23.125 ID:/Ez3E/AH0.net
大乗じゃないというなら一人で瞑想していればいいじゃないか?
1はなんでスレをたてたの



63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:50:10.674 ID:OiBJj9oL0.net
>>61
自分が信仰しているとかではなく世間が釈迦の悟りについてどこまで考えてるか知りたかっただけです。



66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:55:26.874 ID:kvWcO3z60.net
>>63
仏教への理解度はすごく低いよね
少なくともひたすら念仏することが仏教の本質とは思えない
いや浄土に行けたとしてもお前の頭じゃ成仏できねーよバーカって言いたくなる仏教信者()は多いよやっぱり



70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:59:04.680 ID:OiBJj9oL0.net
>>66
そもそも浄土というのが釈迦が亡くなってから何百年もたって出てきた空想の産物だと思っています



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:55:53.493 ID:/Ez3E/AH0.net
>>63
1はそもそも信仰者じゃないのか?
でも大乗は否定するんだよね
それ小乗の信仰者じゃん



71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 01:00:29.897 ID:OiBJj9oL0.net
>>67
小乗という言い方が好きではありませんが仏教とはすなわち釈迦の悟りについての教えであり今で言う宗教とは少し違う物だと解釈していますが。



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 01:04:54.265 ID:/Ez3E/AH0.net
>>71
俺の言う大乗は釈迦の悟りを展開したナーガールジュナの大乗だよ
空観・仮観・中観の考え方で「空なる宇宙に仮なる役割を持たせる考え方」ね
釈迦の空はきちんと尊重してます。その上で巨大な縁起をみろって話
人がひもの振動状態に過ぎないことはわかってるんだよ。それは釈迦のいう空だろ



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 01:10:23.568 ID:OiBJj9oL0.net
>>72
簡単に説明するのはいいのですが自己の解釈を入れてはいけないと思うのです
龍樹のような大天才は時として自分の考えを元の理論に上書きしてしまう事があるので。



74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 01:17:03.628 ID:/Ez3E/AH0.net
>>73
そりゃ真相は誰も知らんよ
俺は釈迦が大乗の空を悟ったんだと思っている
また現代で生きるうえで小乗の空はとてもできない
煩悩がない人間なんていないんだから大乗の空を手本に生きればいいんだよ
空海だって即身成仏がよっぽど良いって言ってんだからw



75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 01:28:47.931 ID:OiBJj9oL0.net
>>74
空海が悟りについてどこまで理解したか。
当時の中国の天才達が私見を入れながら翻訳した仏典を真実だと思い日本に持ち帰ったわけですから。
深夜までありがとうございました。
涅槃の境地になど辿り着けるとは思いませんが片鱗が見え隠れするくらいにはなりたいものです。



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/15(火) 00:57:41.465 ID:OiBJj9oL0.net
如来(悟りを開いた者)菩薩(将来悟りを開くがまだその境地に達していない者)
とても面白く興味深い創造物ではあるが神の類では無いと思っています
大日如来など誰が考えたかわからないものが釈迦と同格で俗に言う神様扱いされている事に違和感しか感じませんが。




日本に「絶対に行ってはいけない場所」ってある?

吹いた画像を貼るのだ『驚異のメイクで大変身』

母が作る衝撃的な料理

「うおおおかっけええええええ」ってなった漫画、シーン

泣ける・感動する話、コピペを聞かせて欲しい