ニュースの再現CGを集めていくスレ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5028027.html

シュラ


13: 名無しさん 2014/04/22(火)15:49:11 ID:???
地元でマンション借りたら隣が高校の同級生Aの部屋だった。
私は新婚で小梨、Aは家族4人(うち幼児二人)。
Aは挨拶もそこそこに「今仕事してるの?」って聞いてきて
してないよ、って答えたら「良かった~!!助かった!!」って
もう子供預ける気満々。引っ越し片付いた?片付いた?って
何度もピンポンしてきて子供を放牧。「探検してこ~い」だってよ。
ちょっとドアを開けると隙間から入ってきてうちで探検隊ごっこを始める
隣に返しに行こうとするも、留守。

夜になって平然とうちに子供を引き取りにきたから迷惑だって告げたら、
「ごめん、私働いてるんだ!そっちは専業だよね?」って
当たり前みたいな顔して言ってきた。ムカついたので
「私ももうすぐ働くから。家に誰もいなくなるからね。」って言ったら
「駄目駄目、働くなんて!そっちは家にいてよ!頼むから!」だって。
もの凄いしつこく、如何に私が間違ってるかを力説してたけど
無視して、数日のうちには働くよ、というと
「じゃあせめてそれまでは毎日おねがい!」だって。馬鹿か。
翌日に仕事決めた。それ以来、会うと文句を言われるが無視。
ところがある日職場に電話がかかってきた。Aの子供が通う園から。
熱出したから迎えにきて下さいってさ。

何の事ですか?私は他人なんですが…って言ったら園の先生、
ビックリして「ええ、でも緊急連絡先にあなたの名前と番号が。
隣に住む親戚って書いてあるのですが…」だって。
勿論断ったよ。で、夜A家に文句言いに行った。
正確にはA旦那とエレベーターで会った時に文句言われたので
事の次第を言い返したって感じ。かなりきつく言った。

そしたらA夫婦、急にぺこぺこ謝ってきて、
ごめんなさい、図々しかった、でも昔のよしみだし信用あるから
どうしてものときは頼っても良い?って言われた。
本当にどうしても、命に関わるようなときならね、
でも基本的には駄目、自分達でやって、責任は持てないと言った。
A夫婦は、それでも良いから会った時だけでも子供と話してやって、
なんて殊勝な事言っていた。なんでも近所に友達がいなくて
子供が親としか話さないから言葉が遅れてるんじゃないかって
心配なんだってさ。



14: 名無しさん 2014/04/22(火)15:49:58 ID:???
続き


それ以来は大人しいものだった。
で、数ヶ月後に私が妊娠。Aには何も伝えてなかったけど
お腹が目立ってきたから気付いたらしく、
日曜の朝にピンポンしてきた。妊娠したの?産むの?
って聞くから当たり前だよw って答えたらAキレた。
「もうやだ、やだぁ!!なんで一言の相談も無いの?!
なんでも自分勝手に決めるよね、昔からそうだったよね!
こっちの事情なんかお構い無しで。折角隣になったのに、
昼間はいない、さっさと妊娠する。

引っ越してきた意味なにもないじゃない!最初から私と仲良く
ご近所付き合いする気なんかなかったってことだよね!!」
意味が分からないので聞き返すと、
「うちは共働きな訳。どっちも正社員なの、責任あるの。
だから、手伝って欲しかったの!子供の事はお願いしたかった!
なのに、そっちからは何も言ってこないし、
確かに私達も図々しいかもしれないけど、仕方ないじゃない!」
なんかもうね。自分は絶対に正しいって言い方だった。
だから「そんなに大変ならシッター雇いなよ。なんで私?」
って(一応)聞いたら案の定「お金かからないじゃない!」だって。

私の旦那もいたので、Aの旦那にも来て貰って
「うちはあなた方のベビーシッターをする為に
引っ越してきたのではありません。
あなた方にあなた方の生活がある様に、
こちらにはこちらの生活があります。
何故最初からうちを頼りにするのですか?」って言って貰った。
するとA夫婦、私が暇そうに見えたからだという。

でもほぼフルタイムでバイトしてるし、妊娠したし、
全然暇じゃないけど?というと、Aは
「だから、それはそっちの都合でしょ。
もうちょっと待ってくれても良いじゃない」とかいうので
待つって?と聞くと、
「うちの子が二人とも小学校に上がるまで」って言われた。
つまり、私はあと数年、あなたの為に子供を産んではいけない、
仕事もしてないけないってこと?と聞くと、A旦那が
「でも後数年ですよ。まだ30代前半だし、産めると思うんですけど」
ってシャアシャアと言ってきて、私の旦那が静かにキレた。



15: 名無しさん 2014/04/22(火)15:50:42 ID:???
最後です

「じゃあ、うちの子が産まれたらAさんは仕事を辞めて
面倒を見て下さいね。小学校にあがるまで。」って言ったら
「なんでウチがそんな事しなきゃいけないのよ!」って言うので
「その言葉そっくりそのままお返しします」って言ったら
A夫婦真っ赤になって、「ウチは!頑張ってんの!そっちは
どう考えても暇でしょ!そもそも先に産んだのはこっち!
先に住んでたのもこっち!後から来た人は遠慮して!!」
私は「Aはその考えが正しいと思うの?皆に聞いてご覧よ」
って言って、物別れに終わった。

私はすぐに実家に里帰り出産して、その間に
旦那が引っ越してくれた。
Aは私が言った通りに回りにこの件を話して
どちらが正しいか聞いて回ったらしく、
A両親が私実家に謝りにきた。

ついでにマンションの同じフロアに住んでる家族が
その事をスピーカーして、A夫婦はネグレクトのキチ扱い。
実際にはA夫婦はそこまで子供に酷くはなかったし
むしろ仕事と家庭を両立して子供もエリートにしたい、
スーパーママと呼ばれたいと思っていたようなので
(だから実家に頼らなかったそうだ、A実家は何度も
手伝おうかと言ったけど、私達は大丈夫!と言いはっていたと)
「駄目親」の烙印を地域中で押されてしまったこの現状は
相当に堪えているらしい。

でもAは賃貸じゃないから中々引っ越せないみたい。
この間Aから「謝るから周りに誤解を解いて欲しい」って
メールが来た。だから
「誤解じゃないよ。私本当に迷惑だった。凄いストレスだった。
他所の家の小さな子供を一日預かるなんて怖いよ。解らない?」
って返信した。「ごめん」って返信来た。
なんかAの旦那が超モラハラっぽかったんだよなあ。
もうどうでもいいけど。



16: 名無しさん 2014/04/23(水)14:51:57 ID:???
泥酔状態の母ちゃんに包丁向けられて
「アンタなんかさっさと殺せばよかった」
と言われた時かな。

そういう時こそ、人間って狼狽えないんだなあって知った。



17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/05(月)01:08:29 ID:???
高校入学後、知らないうちにストーカーに粘着されていた。
大前提として事が発覚するまで、私にはストーキングされていた自覚が全くなかった。 丁寧に書くと長くなるから箇条書きで。

・ストーカー、ミッション系女子校の入学式を視察。女の子物色。地味で大人しそうな私に目をつける。簡単に落とせると思い、アタックすることを決意。
・入学後1週間経った頃から通学鞄に怪文書が放り込まれるように。当時は友達のおふざけだと思い、仲間内で話題には出すものの犯人特定はせずスルーしていた。
・3ヶ月ほど経過。なかなか振り向かない私に業を煮やしたストーカーが怪文書攻撃を断念。尾行を開始。かなり接近されていたらしいが私一切気づかず。
・何をしても反応のない私に堪忍袋の緒が切れたストーカー、下校中の私を待ち伏せ。思いのたけを叫ぶ。
・私「誰ですか?勘違いじゃありませんか?」と心底不思議に思い質問。存在を認知されていなかったことを把握したらしいストーカー、生気のない顔をして立ち去る。それ以降1度も姿を見ていない。

ストーカーが立ち去った後、変な人だと思って帰宅。数時間後、入浴中にやっと事態を飲み込んでからが修羅場。
あの人はストーカー、もしかしたら殺されていたかもってパニックに。その後は多少の警戒心を持つようになり、大きな修羅場もなく生きている。
文中のストーカー側の事情は、怪文書やら思いのたけやらから推量したものなので、実際とは異なるかも。



18: 名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水)13:18:25 ID:???
先に前提。
私の名字は、「古谷」と書いて「ふるや」と読む感じなんだけど、結婚してからずっと「ふるたに」とか「こたに」とか読み間違えられてた。
そして、私の旦那の名前は、十中八九女性と間違われる名前。「あゆみ」みたいな。
ここまで前提。

出産が帝王切開で、しかもかなり出血してしまい、しばらく絶対安静だった。
ようやく赤ちゃんを見に行けるようになっても、看護師さんに車椅子押してもらって行く感じ。
なので、コットから赤ちゃんを看護師さんに連れて来てもらったんだけど、そのときに
「はーい、こたにさん、可愛いお子さんですよ!」って言われた。
呼び間違い、旦那は毎回訂正するんだけど、私は面倒なので、いつもスルー。今回これが裏目に出た。
赤ちゃん渡されて、名前確認してください、って言われて足のタグを見たら、
「こたに あゆみベビー」って書かれてた。
今ならすぐに間違いに気付くんだけど、貧血酷くてフラフラしててぼーっとしてて、
「学校の保護者欄みたいなもんで、男親の名前書くんだなー」くらいに思ってしまった。


幸い授乳する前に本物の「こたにあゆみ」さんがいらして取り間違いに気付いたけど、本当にあのときは申し訳なかった。
抱っこしたら普通母性的なもので気づくもんだと思うけど、私は全く気付かなかった。


それからは何があっても名前の読み間違えは訂正してる。
私の、というより病院と本物の「こたにあゆみ」さんの修羅場。



20: 名無しさん@おーぷん 2014/05/28(水)16:56:14 ID:???
いまだに続いてる修羅場なんだけども、祖母の介護地獄です。
私の父親は本当に女癖が悪く、父方の祖母もそんな息子を育てただけある本当に嫌な人だった。
母親は祖母にいじめられながらも辛抱していた。私もできるだけ母のお手伝いをするようにはしていたが、
母を楽にしてあげることはできなかった。
私が大学3回生のころ祖母が脳梗塞で倒れた。できるだけ長く病院に居てもらうようにはしていたが、
父が祖母を家に連れて帰ってきてしまった。

その日から私と母の修羅場が始まった。祖母は本当に横暴で嫌な人だった。ろくすっぽリハビリをしようともしないのに、
私と母に、呂律のまわらない口で暴言を吐き、用意した食事をわざと吐き出したり、暴れたり、
かわいい息子には、私たちがいかに役立たずで、ひどい人間かを訴える。
最初はできた用足しも、リハビリをさぼるせいでできなくなってしまい、ほぼ寝たきりのようになってしまった。
そのころから父はまた浮気を始めた。祖母が倒れてから3年半がたっていた。

私は就職をして、夜間は私が祖母を見て、1日の大半を母が見ていた。
ある日、母が記入済みの離婚届と、私と父宛の手紙が2通おいてあった。
私宛の手紙には、逃げなさい。今逃げないと一生がめちゃめちゃになるよ。お母さんはもうだめです。
あなたが犠牲にならないように精いっぱい頑張ってきましたが、このままだとおばあちゃんを殺してしまうと思います。
あなたを犯罪者の娘にしたくはありません。だからお母さんは消えます。探さないでください。とありました。

私はあわてて伯母に電話を掛けました。伯母に、「あんたのことはかわいいと思ってるけど、あの男やばばあと血がつながってると思うと、
やっぱり私は妹がかわいい。あの子の連絡先は教えられない。うちにも連絡はもうしてこないでほしい。
姪を助けてやれない自分が嫌になるし、こんなことをあんたに言うのもつらいから。」と言われてしまいました。
私は母の居所を知ることはあきらめました。伯母の言うように、母は祖母とも父とも血はつながっていないのです。
そして父に電話をしました。父は浮気相手のところからか、会社からかはわかりませんが帰ってきました。

そして離婚届と自分あての手紙を見て、気が狂ったように私を怒鳴りつけました。そして母からの手紙を読んでる途中に
倒れました。祖母と同じ脳梗塞です。私はあわてて救急車を呼びました。
父は脳梗塞だけではなく、心臓も同時に発作を起こしてしまい死んでしまいました。
私は、祖母をそのままにすることもできず、いまだに世話をしています。今年47歳になりました。
いつになったらこの修羅場が終わるのか、私が死ぬ方が先なのか。



21: 名無しさん@おーぷん 2014/05/28(水)22:01:45 ID:???
>>20
逃げそびれたバカが何悲劇のヒロイン気取ってんの?
アホかうぜえさっさとタヒねば?



23: 1 2014/05/29(木)14:41:59 ID:???
過疎ってるここなら書ける
修羅場でもあるし自分的には武勇伝とも思ってる!!
糞ニート兄を捨ててきました!!バンザーイバンザーイ。

3才上の兄は子供の頃から何故か自分が秀才、天才と思ってた。
特別な人間て言うの?そういうの。
世間一般の常識は理解しているし人にはそれを押し付けてくるけど、
自分はそれらを守らなくていい。何故なら俺様だから!!みたいな。
実際成績は良かったし活発な性格だったけど、特に優れてはいない。
ふつー。でも田舎だったからわからなかったのかもね。

大学受験で失敗して三浪の末駅弁に行った辺りからおかしくなった
周りが馬鹿過ぎて合わないって引き蘢りがちになり、そっからニート。
私の事も両親の事も殴るし家族のカード盗んで通販しまくって
用事があるときは床ドン、自分が通るときは鈴を慣らして人払い、
食べ物は夜中に食いあらす、リビングのDVD録画は意味なく消去する、
猫をたくさん拾って放置、廊下に排便、一番いらつくのがご高説。
就職した私が母に仕事の愚痴を言えば偉そうに社会人の心得を語る。
政治についてとんちんかんな意見、2ch脳爆発。
さらに私が取った資格の証書を燃やし、届いた年賀状を捨てる。
口癖は「なんでもっと俺を理解しようとしないんだよ!!」

兄が30過ぎて私の結婚が決まり相手が挨拶に来た。
相手には事情を話していたが、鈴が鳴っているときは兄が通るから
気を付けてとは言わなかった。したら、兄と彼がはち合わせた。
兄、彼に唾を吐きかけてから私に蹴り。机をひっくり返して
「お前らはどこまで低能なんだよ!人払いもできんクズどもが!!」
「長男の俺がいなかったらこの家は終わりだぞ!!」って大暴れ。
とにかく家(+世話役の母)が欲しいらしく私達を追い出したい。
家と金と母はいつまでもあると思っている様子。


24: 2 2014/05/29(木)14:44:59 ID:???
私は子供が産まれも実家には帰らず、両親にこちらへ
来て貰ってたけど、娘が小学生になる頃初めて実家へ行った。
ほんとにちょっと寄ったってくらいなんだけど。
私がトイレに行き、父が車の様子に見にガレージへ、
母が私に持たすお土産(おかずとかね)を包んでいた数分で
兄(すでに40)は私の娘を自分の部屋に連れて行った。
娘の声ですぐに気付き、兄が娘と接触したのは二分程。
でももう限界で、今までデモデモだった両親も覚醒し、

  家 を 売 り ま し た !

もちろん当日まで兄には内緒。ヒキニートにはこれが一番。
兄はいつも決まった日に役所に行って生活保護申請を
するんだけど(貰えるわけない)窓口の人が知り合いなので
頼んで、足止めしてもらって、引っ越し完了。
家は古家なので取り壊して更地にするそうだ。あはははは!!
帰ってきた兄は空っぽの家を見て呆然として暴れた。
でもないものは無い。明日には取り壊しがはじまる。
兄の部屋の物は全部捨てた。
両親は兄に1万円渡して、これが最後に私達が出来る事だ。
あとは自分にどうにかしろ。って言った。
私は隠れて聞いてた(私がいるとまた逆上するからね)
子供をころす気か!と兄は怒ったけど、両親は
「してやれる事は全部やった。お前はもう子供ではない
大人だ。これで死んだらそれはお前の人生だ。
いくら親でも産まれてから死ぬまでは面倒は見れない。
ここでお別れしよう」と言って車に乗った。
兄は一緒に乗り込もうとしたけど、母に
「これから飛行機に乗る。あなたのチケットは取ってない。
付いてきても入れない」と言われて、運転席にいた私の
髪をつかんで引きづり下ろして自分がそこに座った。
でも鍵は私が持ってるから車は動かない。
両親は車を降りて、徒歩で駅に行こうとした。
兄は泣きわめいて地面にゴロゴロ転がった。
結局兄も車に乗せて、一時間以上運転して
(その間なんと兄はグーグー寝ていた!!)
山の中のある寺に着いて、そこで下ろした。
寝起きでボーッとしてる兄を置き去りに両親は新居へ。
住所は勿論教えない。私家族も両親の近くへ引っ越し。



25: 2014/05/29(木)14:46:22 ID:???
兄をクソ田舎の寺に預ける事は決まってた。
あんな害獣を放置したら市民の皆様に迷惑だから。
更正すれば良し、でなければさようなら。
両親も、もういいって。子供を捨てるなんてって思ってたけど
もういい、って言ってた。

それ以降私家族も両親も平和。娘も兄の事は忘れてる。
夫とウトメには、こんな嫁で許してくれて本当に感謝してる。
寺の住職によると、兄は同じくキチニートの10代と
毎日大喧嘩をしていて、夜はぐったりとしているそうだ。
基本的に残りの人生は掃除!掃除で終わる!
今までの兄の暮らし方と比較したら素晴らしい人生。

もうね、クズニートがいるお家は売っちゃった方がいいよ。
捗るよ。私の友人の妹もニートだけど、その子は可愛くて
明るくて気が利いて、でも就職はいやってんで、
結局家事手伝いに落ち着いた。家の事全部やってるって。
そうなんだよ、お勤めしないまでもさ、家事労働は出来るじゃん。
それすらやらないニートはいなくていいよ。何様だよ!
猫ですら癒しという家事手伝いをするのに。

あ、兄が次々拾ってきて放置した猫は今も飼ってます。



30: 名無しさん@おーぷん 2014/05/29(木)18:35:16 ID:???
>>23
勇者乙
寺に預けるなんて選択肢があるのか。有料?



37: 名無しさん@おーぷん 2014/06/02(月)14:41:55 ID:???
すっきりしない話かもだけれど、もう元がついた旦那の話をします。

5年前、旦那が浮気をして離婚しました。
ばれた瞬間は、子どももいたから離婚はすべきじゃないと思い、
再構築するつもりだったけど、我が家に無言電話が何回もあり、
うちの子どもの幼稚園での写真(園外から運動場の様子とかをとった
感じの写真)が、切手なしで何度もポスト入れられたことで、
警察に相談して、協力的でない旦那にだめだ、とおもって離婚しました。
旦那は最後まで離婚をしぶったけど、舅・姑が協力してくれて離婚できました。

離婚後は、実家で働きながら暮らしていました。
旦那からは、時々復縁要請きていたけど、無視していました。
そうしたら、実家に今度は嫌がらせの電話や手紙がまたきだした。
気持ち悪くて警察に再度相談し、相手が子どもの新しい幼稚園調べて
写真撮って送ってくるのが悪質だということで、注意してくれました。
女はしらばっくれていたらしいけど、嫌がらせは一時無くなりました。

その後、私と復縁をあきらめたらしい旦那が、浮気相手と再婚しました。
すると、今度は旦那が女に送ったらしいラブメールの画像や
自分の赤ちゃんのエコー写真を送ってくるようになりました。
でも差出人もメールの中に名前もメアドもないので、証拠がありませんでした。
旦那とは正直連絡とりたくなかったので、舅に連絡して、警察に相談して
いることも含めて話をしました。

そうしたら、女は、旦那や舅に、私が浮気発覚時から、警察も使った
陰湿な嫌がらせをしつづけている(自作自演の嫌がらせの犯人として、
女を名指ししている)、と話していることが分かりました。
さらに、旦那が実家の父や母に影で電話して、私を病院へ連れて行け、
と言っていたことも知りました。



38: 名無しさん@おーぷん 2014/06/02(月)14:42:28 ID:???
死ぬほど悔しかったけど、相手はキチで子どもが狙われると思い、
ここで泣き寝入りしました。
両親に頼んで、実家に届く白い封筒は舅のところへ封を開けずに
送ってもらうことにし、私はちょうどあった社内募集に応募して、
県外に異動して引っ越しました。
手紙も転送しないようにして、実家にも最低限の連絡しか取らない
状況にしたら、追いかけてこれなかったのか、もう嫌がらせは
無くなりました。

先日、旦那と同じ職場の同級生に旦那の近況が、悲惨だと聞きました。
旦那が浮気をし、その相手(また派遣社員)を追い込むために、
女がやったことで、二人はもう私の地元にはいないそうです。
ざまあみろ、と思う気持ちもあるのですが、それ以上に、実家に
普通に帰省できることがうれしいと思っています。
フェイクもかなり入れていますので、おかしなところがあったらすみません。



91: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)10:37:01 ID:???
昔、中1のとき、父方の実家がある田舎へお盆に家族で帰省したんだけど
私はもう何年も来てなくて、久しぶりの田舎をてくてく散歩してると、
急に後ろから誰かに抱きしめられて道端の小屋?に連れ込まれた
もうびっくりしててジタバタしてたんだけど、
フーフー言いながら羽交い締めにしようとする男の腕力が強くてパニクってて
声も出せずにいて、ハッとして「誰かー!」って叫びかけると、
男があわてて手で口塞いできた

私の右腕を掴んでた男の右手が目の前に来たんで思いっきり噛んで、
「ギアッッ」って耳元で叫ばれて、右手で掴んだ何かを後ろに向けて叩きつけた
またなんか叫ばれ、拘束が緩んだ隙に外へ逃げ出した
外はのどかな田園風景、ちょうど昼時(ご飯食べに実家に戻るところだった)で、
誰も居なくて後で「これじゃ叫んでも意味なかったな」って思ったが、
とにかくダッシュで実家まで走った

実家に戻って両親に抱きついて泣きながら話すと、伯父がすぐ駐在さん呼んでくれた
そして駐在さんと伯父と祖父と父と従兄が小屋に向かったそう
その時はもう逃げてたけど
それから色々聞かれたあとすぐ帰省やめて帰った(父だけ残った)



92: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)10:51:18 ID:???
で、そのことはすっかり忘れてたんだけど、ずっと後になって父から事の顛末を聞いた
私を襲った男(Aとする)は本家筋の息子で、はとこ?に当たるそう
駐在さんにはおっさんと証言したけど、実際は当時高校生で、
少々というかかなり頭の出来がヤバく、それまでにもその手の悪さしてたそう
頭に大怪我もしてて、すぐ今回の件もAとわかったそう
本家がその地位とお金で解決してきたけど、私を襲った件で私の祖父系の分家や、
他の祖父の兄弟系の分家、本家の嫁筋の家までが本家に対して反旗ひるがえして
本家も他の跡継ぎ守るために、どうせ跡継ぎにはなれないAを捨てることに

そして全く覚えてないんだけど、その時Aの処遇について本家が私に聞いてきたそう
父が私にざっと説明して、電話で本家の人がこうこうこう言う人(A)がいるけど
どうしたらいいと思うかと
私は「死ぬまで家から出さないで」と言ったそう
なんでそんな事言ったのかわからない、そもそも覚えてない
父は少年院じゃすぐ出てくると思ったからそう言ったんじゃないかと
それで本家はそれに従ってAを屋敷の中にずっと閉じ込めてたそう
私の意思を最も重視してそうしたって、それで分家筋を納得させたそう
そして10年以上経って、この顛末を聞いた時にはもうAは死んでたって

祖父が大往生遂げて、葬儀のためにあれ以来初めて田舎に行くので、
もう大人だし念のために教えておく、と父が語ってくれ、
当時の修羅場を思い出した+思い出せなかったお話でした



93: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)11:22:49 ID:???
少年院じゃすぐ出るとかそんな知恵があるかどうか…
誰かが入れ知恵したか、そう言ったことにしたのかも



94: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)11:36:21 ID:???
なんか他人事みたいだ…
実感がないからか、一回忘れちゃったからか



95: 名無しさん@おーぷん 2014/07/27(日)12:15:44 ID:???
まぁガチキチへの対処法としては伝統に則ったある意味で一番正しい処遇だわね。
ガチキチバカが正攻法で裁かれて少年院なりに入って出所したとしても更正不可だし
長生きすればするだけ周囲に迷惑をかけるのは目に見えてる。

責任持って死ぬまで閉じ込めておきますた!ってのが
本家として出来た最良最善の償いなんでしょう。



106: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)19:17:28 ID:???
母の、遅い中二病ドリームのノートを見た時が修羅場。

私の兄は、大学受験と就職に必要な国家資格の試験で、あわせて3年浪人をしており、
「この子は要領が悪い」と母の心配の種だった。

でも就職してからは問題なくキャリアを積み、やがて知り合った同職種の女性と結婚することになった。
当時、兄は31歳、義姉になる人は33歳。

父も母も大喜び、義姉になる人が家に来た時も「要領の悪いウチの子がこんな立派な女性と」と
歓迎ムードだった。

ところが、兄の結婚式が近づいたとき、私と従妹・従姉の前で本音を漏らした。

「本当はもっと別な女性がよかった」と。

義姉さんは、兄と同職種で、年上だからキャリアも上(当時の兄より上位の資格持ち)、もちろん年収も上。
しかも、いかにも仕事できそうなキリっとした風貌で、父子家庭に育って弟妹の面倒を見てきたため家事もバリバリできる。

いったい何が不満なのかと聞いたら、母の理想は

「若いお嬢さん育ちで、物知らずで家事とか苦手な嫁にいろいろ教えたかった」
「『お義母さま~』って甘えられたり、尊敬されてニコニコ仲良くやりたかった」
「時にはやりくりに困った嫁に頼られてこっそり小遣いを渡すとかしたかった」

という、少女趣味というかなんというか、正直言ってキモいドリームだった。
酒が入っていたせいもあり、私と従妹・従姉で
「きもちわる~w。そんな女今時いないってw」「そんな嫁おばさん苦労するだけよw」
とか笑いながらフルボッコにしたら、
「何よ!夢くらい見たっていいじゃない!」って半泣きになってしまった。



107: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)19:18:17 ID:???
(続き)
確かに母は少女趣味なところがあり、私にお嬢さん的な「女らしさ」を求めることがあった。
「娘とお買い物」「娘と一緒に並んで料理する」というドリームに付き合わされて辟易したこともあった。
でも私は母の思うように育ったわけでもなく、また母もさすがに成人後は非常識な要求はしてこなかった。
それで、どうやらドリームの対象が未来の「嫁」になってしまっていたようだった。

母が暴走して嫁姑問題にならないかちょっと心配だったので、父にそれとなく話して様子を見ていたけれど
その後は特に問題なく、私も忘れていった。

そして10年ほど経った去年、古くなった実家を全面建て替えすることになり、すでに結婚していた私も
実家に残していた私物を整理するために実家に行った。

もう必要ない本やノート類はほとんど処分することになったんだけど、
梱包する前に、捨てちゃいけない書類が紛れていないかチェックしていたら、覚えのないノートが紛れていた。

で、中身を確認すると、それは母の中二病ドリームノート(というか日記形式)だった。
日付は兄が結婚する少し前頃から結婚後しばらくまで続いていて、母の理想の「嫁ちゃん」と母の
架空の仲良し生活をつづっていた。

母が内心でどんなことをかんがえていたのか、背筋に寒気が走り、心臓がバクバクした。
このまま捨てるべきか、何か問題が起こった時のために残しておくべきかとか、いろいろ考えて
結局そのまま捨てたが、母や兄・義姉に動揺しているのを悟られまいと無理にハイテンションでしゃべって
「私ちゃん、ちょっと疲れてない?」と言われたあたりまでが修羅場。

その後兄夫婦と父母は同居しているが、今のところ嫁姑関係は良好で、
孫に対しても、嫁を立てながら程々の距離で可愛がる良いおばあちゃんらしい。

ノートを私のものに忍ばせて処分しようとしたのは、
中二病から醒めて黒歴史になったからだと思いたい・・・。



108: 名無しさん@おーぷん 2014/08/07(木)19:34:39 ID:???
ワロタw
まあお嫁さんに要求したらダメってことは分かってたんだろうから、いいんじゃない?
ノートに書いて発散すればいいって考えたのは理性的だったってことだよ



109: 名無しさん@おーぷん 2014/08/11(月)21:32:51 ID:???
ちょっと夢見がちなだけで中二病ってほどでもないような
ノートに書いちゃうくらい理想を抱いていたのはすごいけどw
思っていたのと違っても、ちゃんと良い姑、良いおばあちゃんでいるのは偉い



148: 名無しさん@おーぷん 2014/08/26(火)21:49:16 ID:???
旦那が激務で精神をやられたとき。
もともと165cmで90kgと太めだったのがストレスで暴食を繰り返し130kg近くに。
涙もろくなり気がつけば泣いていたりして、さらには失禁するようになった。
この時期から毎晩手を繋いで寝てた。

朝出社前に立ったまま失禁してしまったのを見たときは、「このままじゃ旦那が死ぬ」と思った。

しばらくは私の給料だけで遣り繰りして旦那には転職してもらった。
今は順調に100kgまで落ちて失禁もなくなったけど、涙もろいのと手を繋いで寝るのは変わらない。
生活は苦しくなったけどずっと今の方が幸せだと感じる。



149: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)07:06:22 ID:???
いい嫁さんもらって旦那幸せだな



168: 1/3 2014/09/15(月)18:01:21 ID:???
長文なので分けます
母親の浮気(未遂?)が修羅場だった

当時私は中学生で弟は小学校高学年
母親は優しくメシウマで、共働きだったのにいつも美味しいご飯を作ってくれていた
なのにいつの日からか食事をほとんど作らなくなっていった
朝:サラダと目玉焼き・トーストだったのが市販の菓子パンや惣菜パンのみに
夕:メインの大皿におかず数品だったのがコンビニやスーパーの弁当のみになっていた
共働きだったし仕方がないと初めは思っていたけど、家ではずっと携帯でメールばかりしているし洗濯掃除を全部私に任せて平日夜と土日は習い事で出掛けてほとんどいない
更に家の中でおそらく習い事で一緒であろう男性の名前を連呼する
「○○さんはかっこいい」とか「××(母親の好きな芸能人)にそっくり」など、完全に恋する乙女()のよう
メールを誰としているのか聞いたらその男性としているとはっきり言われた
終いには父親を疎ましく思うような発言や仕草
父親も家では不機嫌になり、家庭内の空気は最悪になっていった



169: 2/3 2014/09/15(月)18:02:43 ID:???
ある日弟と母親の豹変ぶりについて話し合った
2人で出した結論は「おそらく浮気か未遂だろう」ということでまとまった
文章では伝わらないと思うが、あの時に母親の振る舞いはほとんどの人が見たら浮気だと思うような状態だった
未遂かもと思ったのは、片思いの自分に酔っているような雰囲気もあったから
今思うと分かりやすい母親で良かったと思う
弟と相談し、「浮気はいけないことなんだ」「そんなことする人間は最低だ」とこっちは思っているとアピールしていこうということになった
直接は言いにくかったし、そうすれば母親が考え直してくれると思った
TVのバラエティや芸能ニュース・ドラマなどで浮気関係のことが流れる度に弟と「うわー、最悪」「気持ち悪い」「浮気とかする人間はクズだよ」とわざと母親の前で大声で話し、母親に「お母さんもそう思うよね?」と話を振る
これをしつこいぐらいやってみた
話を振っても母親の反応は「本当だねー」とか言うだけで生活態度は全く変わらず効果はゼロだった
その間にも父親と母親との心の溝がどんどん深くなっているのが目に見えて分かり、家にいる時間が本当に辛かった
子供から見ても「離婚するかも知れない」という状況だった



170: 3/3 2014/09/15(月)18:05:26 ID:???
もうこのままだと家族がバラバラになると思い、家で母親と2人きりになった時に思い切って言った
「お父さんとお母さん、離婚しちゃうの?」「お母さんは家族のためにご飯作るのもう嫌なの?」「もうお父さんや弟や私のこと大事じゃないの?」「私は家族4人で前みたいに仲良く暮らしたい」など言っているうちに涙が止まらなくなり、気がついたら号泣していた
泣かないで気持ちをきちんと伝えなきゃと思っても駄目だった
それを見た母親は泣きそうな顔をして私を強く抱きしめた
ああ、私の気持ちが伝わったんだ、これでまた元の仲のいい家族に戻れるんだと思った途端母親が言った
「大丈夫、お父さんと別れてもあなたと弟は私が連れて行くから」

はあああああああああ(゚Д゚≡゚Д゚)?
すっごく悩んで頑張って伝えたのに全っ然伝わっていない・・・
その途端あれだけ頑張っても止まらなかった涙がすっと止まって無表情になった
浮気する人間なんて気持ち悪いし最低だと思うし、仕事が忙しく真面目で気難しい父親は母親と別れたら一生独身の可能性があるから私が父親を支えたいから付いて行くなら父親だと思っていた
これは元々最悪の場合を考えたとき私が心の中で決めていた事だった
そして気が付いたらはっきりと「お断りします」と口に出していた
それを聞いた母親は私を体から離し私の目を見て、悲しいような苦しいような何とも言い難い顔をして別の部屋に行ってしまった

その次の日、数ヶ月ぶりに母親が夕食を作った
それから夕飯がコンビニ弁当になることはなかったし、家でメールもほとんどしなくなった
習い事で一緒の男性の話も一切しなくなったし夜や休日に出掛けることも少なくなった
多分私が母親をはっきり拒絶したのがショックだったんだと思う
数ヶ月ぶりに食べた母親の鯖の味噌煮がまだ忘れられない
弟はこの母親の振る舞いを見ていたせいか、ぱっと見は完全にチャラ男で女性関係にだらしなさそうなのに恋愛関係だけはきっちり真面目な人間に成長した
色々あったけど現在父親と母親は60歳近いけど仲の良い夫婦だ



175: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)18:37:51 ID:???
1日早く出張終えて家(マンション)に戻ったらなにやらドタバタとうるさい
一人暮らしなので、玄関に置いてたゴルフクラブ(ゴミを護身用に貰っておいた)持って寝室に行くと、慌てて服着てる男女がいた
男は合鍵持ってる彼氏
女は私の妹
瞬間、泥棒ーーーー!!!!変態ーーーー!!!!と叫びながらゴルフクラブ振り回した
男(一応彼氏)は鎖骨と腕を骨折
女(一応妹)は鼻が潰れて前歯が1本欠けた
あと指も1本折れてた

妹はいろいろそっけない容姿の私と違って、美人で明るく人気者で親も可愛がり、なんでも持っててなんでも手に入る子だった
でも、なぜか私のものを欲しがる、彼氏も一度取られたことはあったし、取られなくとも彼氏が妹に会ってその直後に私が振られたこともあった
だから彼氏を紹介してなかったんだけど、私の住所を親から聞き出して訪ね、偶然?彼氏に遭遇したらしい
それで妹に誘惑されて関係を持ったそうだ
そんなことは後で知ったんだけど、2人が関係持ってたのは分かってた
この妹は前回も今回もそういう痕跡を残していたから
部屋の中の様子やSNSの呟きや写真で分かるように
それも、たぶんわざと



176: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)18:41:20 ID:???
暴れまわった後で救急車を呼び、彼氏に「ごめんねごめんね」と泣きながらすがり付いて病院へ
警察に事情を聞かれたが、
家に戻ったら裸の男女がいてパニックになって暴れてしまった
男は彼氏で私を落ち着かせようとしたがパニックで襲われると思いさらに暴れてしまった
彼氏ということと女が妹だと気付いたのは2人がぐったりしてから
どうしようどうしようごめんなさいなんてことしたんだろう
とかなんとか手を震わせて泣きながら言うと「大変でしたね」と慰められた
彼氏は「僕が悪かったんです、彼女(=私)は悪くない、妹さんを巻き込んでしまった」と言い、
妹については親が「家庭内のことですから…」と言って事件にはならなかった
警察には、まずはよく話し合って下さいって言われた

もちろん、全部分かっててゴルフクラブを振り回したんだけど
イメージトレーニングって大事だね、修羅場になったのは偶然だけど、すぐ体が動いたのはずっと空想で2人凹りながらクラブ振り回してたからだと思う
家の中で振り回したのは今回初めてだったんで、インテリア破壊しまくってしまったけど…
イメトレ誰かに見られてたら警察に疑われたかも

でも少なくとも妹は分かってたんじゃないかな、私がわざと暴れたって
それから妹に何か取られたことは無い
ていうかお見舞いに行っても親が会わせてくれなかったし、実家には今はいないみたい
入院中に卒業シーズンに入っちゃったし、だからあれ以来会ってない
退院はしてるんだけど、顔、どうなんったんだろ、SNSのアカも消えてた



177: 名無しさん@おーぷん 2014/09/21(日)18:41:46 ID:???
それと彼氏とはしばらく付き合いを続けて、ちょうど今頃の季節にやっぱりあの時の事が夢に出てきて云々って言って別れた



178: 名無しさん@おーぷん 2014/09/22(月)08:34:42 ID:???
ナイスショットです!



179: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)22:11:52 ID:???
>>178
誰がうまい事を言えとw



181: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)18:32:45 ID:???
>>178
落ち込んでたけど少し笑えた。



180: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)18:29:06 ID:???
いろいろあるね。



223: sage 2014/10/01(水)21:54:04 ID:???
私の家庭の話しを一つ。

父低学歴キレやすい酒好き。母宗教にドはまり。

昔から何度も何度も離婚だ何だ揉めて、結局妹(父母両方同じ。浮気はしてない)が生まれて治まったように見えたけど、根本的解決にはなってない。
小学生の時は母の宗教に洗脳されてて「お父さん、(その宗教の映画を)一緒に見よう」と誘ったり、変な呪文?とかを唱えたりしてた。
中学校くらいから両親の喧嘩が多くなって、宗教自体より「親の仲を悪くするモノ(宗教)に嫌悪感を抱くようになった。
高校時代には両親の喧嘩も増え、完全に宗教を嫌いになった。私も弟も妹(幼児)もいるのに宗教を続けてる母を気持ち悪く思った。
毎日リスカまではいかなくても、自分の指を爪で剥いで血を出して落ち着いてた。両親が共働きだったから妹の面倒も見てた(高校終わってから保育園に迎えに行ってそれから面倒みるだけだけど)
高校も部活をしないで妹の世話ばかりしてた。
大学はそんな両親と別れたくて県外の大学に行った。
幼稚園の先生になりたくて、資格がとれる大学に行ったけど実際地元で就職するには県外の学校は不利でしかなかった(私の地元は卒園生とか、コネを大事にする)
学費は流石に親に出してもらったけど、奨学金を借りられるギリまで借りてバイトもして4年の時には貯金もあったから奨学金とらないで自分のお金だけで生活してた。

何が修羅場かって面白みもない文章になってしまったけど
小学校の時に両親に「お父さんとお母さんどっちが好き?」って聞かれたり
中学校の時に母親が意味不明な宗教理論叫んで父親が暴力振るって怒鳴ったり
高校の時に妹が生まれたばかりなのに相変わらず「カミサマカミサマ」言ってる母親を目の当たりにして離婚云々言われてる気持ち悪いのがハハオヤだって思い知ったり
大学行って就職して、やっと実家と距離置けたけど、実家帰る度父に母の愚痴(宗教の事)聞いて、昔の私の苦労(父も母も庇って自分の存在でしか両親を繋ぎとめられない必死な抵抗)をまんま妹がしてると聞いたり

結局自分が辛くて、弟や妹にそんな思いさせたくなくてせめて私だけでも自律しようと思ってたのに、結局何も出来なかったなぁって自己嫌悪に駆られてる今が一番の修羅場かな。
妹は既に母の宗教に洗脳されてるみたい。あんなに大好きだった妹でさえ汚いものに見えるから不思議。

今は私の家庭環境を知ってる彼氏と新幹線2時間の距離で同棲してて、毎日大切にしてもらってる。
自分の事「いらない子」「カミサマの目が無いと愛せない子」だと思って自暴自棄になってたけど、毎日凄く大切にしてもらって少しずつ自己愛っていうのかな?自分を大切にするって事ができはじめた。

仕事も大変だけど楽しいし、彼氏と一緒だと自分が生きてていいんだって、自分の人生を胸張って謳歌出来るのが幸せ。

両親の喧嘩を見るのが辛くて無一文裸足で家出した事もあったなぁって思いだして書いてみました。
お目汚しになってしまってすみません。

私の20年間ずっと続いた修羅場な日々でした。



224: 名無しさん@おーぷん 2014/10/01(水)22:30:34 ID:???
親が毒だと苦労するね・・・
私も親が某宗教信者で苦労したよ



246: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)11:09:10 ID:???
うちにはパラヒキニートの兄がいました。
最近では珍しくなくなったとはいえ、もうじきアラフォーになるその存在は地方のベッドタウンでは異質でした。
親はもうとっくに諦めていて、仕事をしろとかはもう言わなかったようです。
下にもう一人妹がいましたが、今は私と同じく家を出ています。
その妹は私以外の家族とは絶縁同様で、連絡を取れるのは私だけでした。

妹が絶縁したのは兄のせいで、10年程前に兄は一回り下の妹を隠し撮りしたり、風呂を覗いたりしてたそうです。
その時既に兄は大学卒業→就職→退職→バイト→退職→ニートとなっていました。
当時中1だった妹は一人暮らししてた私のアパートに逃げ込み、結局私と高卒まで同居していました。
(私は少し広い所に引っ越しました。)
その間に兄のパラヒキニートの度合いはどんどん熟成されていきました。
ちなみに私も妹も高校までは親がお金を出してくれましたが、それ以降は無理だと言われました。
私は奨学金でなんとかして、在学中にたまたま買った宝くじが当ってなんとか妹の進学費用を捻出できました。

ある時母親から電話連絡があり、結婚する相手はいるのかと聞いてきました。
唐突だったのでいきなり何の話かと聞くと、衝撃的なことを言われました。
「相手がいないならXちゃん(兄。30歳超えてもちゃん付け)と一緒に住んでよ」と。
いろいろとグチャグチャ言ってましたが、要するに引き取って欲しいらしかった。
ちなみに私は少額ですが仕送りしてて、その仕送りは引き取った後も欲しい、できれば増額して欲しいと。
唖然としてたら、「じゃあお願いね」と話を切り上げようとしたので慌てて、
「いや実は彼氏がいて結婚の話が出てるから」とデマカセを言いました。
すると、「え、そうなの、それじゃあXちゃんの事はしばらく内緒にして置いたほうがいいわね」と。
そして結婚はいつ頃になりそうか、新居はどうするのか、兄だけを引き取るか、自分達も一緒に住めるか、と。



247: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)11:14:32 ID:???
あまりの言い分に愕然として、とりあえず父親に変わって貰いました。
そしたら父親は「スマンな」と言いつつ、もう兄と暮らすのは限界だと告げました。
もう何年も姿を見ていない兄は、不摂生で巨体と化し、ネット通販で購入した幼女物の本やビデオ、ゲームと
ゴミで部屋はとんでもないことになっているとのことでした。

いや、兄を甘やかしたのはアンタ達だろう!
そんな汚物を押し付けるな!いつまでも尻拭いをさせるな!
妹が何をされたか忘れたのか!
仕送りも止める!そのまま野垂れ死ね!

とガチャ切りしました。

実は母からの電話を取ったのはうちに遊びに来てた妹でした。
親は声がとても良く似てる妹を私と間違え、上記の内容を言ってきたそうです。
そして妹は私に代わらず、親に思いの丈をぶちまけてくれました。
私だったら絶対に言えなかったでしょう。
妹は私に、もうあの人達と関わるのは止めるようにと言いました。目に涙を貯めて。
話してはくれませんでしたが、たぶん電話では妹に関することも言われたのだと思いました。
妹は、小学6年の頃になると将来兄の面倒を見るように親に言われたと打ち明けてくれました。
初耳でした。

その頃兄はまだニートになって1~2年くらいだったと思います。
親はどういう意図だったのかは分かりませんが、妹は自分をスケープゴートにするつもりだったんじゃないか
と言いました。
そうかもしれません。
私はそんな親や兄を認めたくなくて、目をそらしていました。
そしてお金さえ出していれば関わらなくて済む、と思い込んでいました。
そんな訳もなく、ずるずると実家に取り込まれそうになっている私を心配して妹は訪ねてきてくれてたんです。



248: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)11:17:06 ID:???
その後、私は仕事を辞めて妹のマンションに身を寄せました。
携帯への連絡は全部妹が断ち切り、番号も変えてくれました。
脳内でデモデモダッテを繰り返したこの頃が精神的な修羅場でした。
今は妹の仕事(在学中に起業してました)を手伝い、その関係で出会った方とお付き合いをしています。
妹によると、兄は数ヶ月前に病死したようです。
それを聞いても何の感慨も湧きませんでしたが、地域の方に迷惑がかからなくてよかったと思います。
実家は今も親が2人ひっそりと暮らしているようです。
妹は何も言いません。私も何もしないでおこうと思います。



249: 名無しさん@おーぷん 2014/11/02(日)14:44:37 ID:???
父方の先祖の墓参りに行ったとき、墓守をやってる家に一方的に跡継ぎに決めつけられ、そのまま監禁されそうになったのが修羅場。

その家は「先祖代々の土地がー」「ご先祖様のお墓がー」と一歩たりとも土地を離れようとしないっていう典型的なアレで、山に面する巨大な墓園の真向いの集落にあり、いつでもお墓が見える建てられてる。
江戸時代から時間が止まったような家で、実際、時代劇に出てくるような、やたら玄関が広い1ルームのボロい長屋。
錆だらけの漁具の山の先に、囲炉裏を囲んで4畳半の環境に3~4人が寿司詰めで暮らしており、台所は男子禁制。冷蔵庫や調理器具に触れるのも厳禁。


土地から離れないというのは比喩じゃなくて物理的にそのままの意味。
ご先祖のお墓が見える場所、自宅の近隣から一生出てはならないという意味で、実際その通りに何代も暮らしてきてるらしい。

家の見た目だけじゃなくて住人も江戸時代から時間が止まったかのよう。
お墓を見守ること以外には一切の興味関心を持たず、小学生レベルの社会知識すらない。
未だに天皇を崇拝してて、法律や一般常識、新しい知識や技術は全て神様が決めて天皇に宣託し、それを元に天皇が法律を作ることで広まっているらしい。
テレビがカラーになったのは天皇が会社に命令したから、台所が男子禁制なのも、法律で決まってるんだそうだ。

人権感覚はゼロで人を完全に物扱い。人格そのものを「意味が無い」と一蹴。
うまく表現する言葉が見当たらないのだけど、個人の人格をシミやニキビのように思ってて、消してあげることが相手にとっても幸福だと思ってるというか、
本気でお墓を護ることだけが人間の全てで、それ以外の欲求や関心を病気だと思ってるというか・・・。
こういうと俺の方がメンヘラだったんじゃ?みたいに思われそうだけど、その家の人たちは心の存在そのものが心の病気だと認識してる感じだった。

世間知らずとか田舎者だとかそういう生易しいレベルじゃなくて、もはや異次元人とか宇宙人とか表現していいぐらいに一般常識が通じず、会話が成立しない人たちだった。
本気でもう、同じ日本語を話してる同士なのに、地球上にあんなに話が通じない生き物がいるのが信じられなかった。

俺が墓参りに来た時は、俺が長男だから、当然そのまま家に居着いて墓守になりのきたものと思ってたらしい。
交通が不便なド僻地だから親戚のマイカーで連れてこられたのだけど、親戚も俺を置いてく気満々。
「仕事が~、家が~、俺にはやりたいことが~」と何を言っても「墓守には必要ない」「住めば都」で片付けられ、話にならなかった。
警察に通報しようにも携帯の電源が切れる寸前で通話まで持ちそうになかった。


結局、墓守になるまでの準備期間という形で解放され、以後10年以上頑なに連絡を絶ってる。
向こうから出向いてくることは無いので無視を決め込めばこのままでよかったのだけど、最近祖父が死んでまたぶり返してきたので戦々恐々としてる。

もっと具体的なことを思い出して書くべきなんだろうけど、詳細に思い出そうとすると当時の心境を思い出して狂いそうなんだ、すまん。



252: 名無しさん@おーぷん 2014/11/03(月)14:44:49 ID:???
スーパーにリンゴが並ぶ時期になると思い出す修羅場

兄嫁が急死した。ちょっと買い物に出た時に居眠り運転の車に引かれ(歩道に乗り上げてきたらしい)
ほぼ即死。

知らせを受けて両親や兄弟が兄の家にかけつけた。兄家は両親と別居。兄嫁の実家は飛行機の距離で
到着は翌日になるという。

兄は病院だの警察だのにいって戻ってきたのが、夜遅く。悄然としている兄に 両親が勝手がわからないなりに
何かたべさせようと台所をごぞごぞしていたら、ホールのアップルパイがあった。

多分兄嫁が作ったものだと思う。よくケーキだなんだと手作りしていたし。

母が「なんかケーキがあるから切ろうか?」と兄に声を掛けたら、それまで黙っていた兄がいきなり
そのアップルパイの皿を抱え込んで うめき声のようなものを上げてうずくまって泣き出した。
兄のこんな姿はみたことがない。
傍から見れば異様な光景に見えるだろうが、兄にどう声を掛けたらいいのか、本当に辛かった。

後日聞いたところによると、パイを焼き上げて、荒熱を取っている間に「ちょっと買い物」といって
兄嫁がでかけて事故にあったのだという。

パイのほうは、「せっかく作ってもらったから腐らせるのもいやだ」と兄が言うので翌日
兄嫁のご両親が到着した時に、切り分けて皆でいただきました。
胸が詰まって味はそんなに覚えてない。ただなんとなく甘しょっぱい味がした気がする。

その後兄は料理上手な兄嫁がいなくなって激ヤセして、一時期本当に周りが心配してたけど、最近おちついてきた。

アップルパイに罪はないが、その後もなんとなく私もアップルパイを見ると物悲しさを感じてしまう。



253: 1 2014/11/06(木)13:59:43 ID:???
兄嫁が会社で倒れて救急車で運ばれた
色々検査したら、ごくごく初期に流産していたことがわかった
兄嫁はピルを飲んでいたので妊娠の可能性はないと言い切っていたが、
実際は飲み方がめちゃくちゃだったので避妊は期待できなかったらしい
そもそも、ピル飲んでるのに2ヶ月以上生理が来ない時点で気がつけと
(生理不順の治療でピル飲み始めたくせに…)

流産後、兄嫁は「私にも赤ちゃんいたんだ…」といきなり母性に目覚めたらしい
それまで子供大嫌いで、仕事に生きる私こそ独立した女性の代表!みたいなことを
声高に叫んでいて、私の子供にも嫌がらせをしたり、ひどいことを言っていたくせに
自分が妊娠していたことを知った瞬間、価値観が変わったらしい

兄嫁いわく、自分こそ理想の母親になれると、何故だか確信したそうだ
それを試すべく、大嫌いだったはずの私の子供に目をつけた
下校中の子供に「お母さんが倒れた!」と嘘をついて車に乗せ、連れ去った
が、途中でアイスクリームを無理やり食べさせられたり(このとき、秋で肌寒かった)
「私子ちゃんのお洋服買わないと、病院で恥ずかしい目にあうよ」などとデパートに
連れて行かれそうになったところで、子供がおかしいと気がついて騒いだ
言いなりにならない子供なんて可愛くなかったのだろう、兄嫁はそのまま子供を
隣県の山に置き去りにした

その間、私は子供の帰宅が遅いので学校に電話し、既に下校していることを知る
行き先を必ず告げる子だったから、夫と手分けして、警察、親戚、同級生宅等に
連絡をしまくった
捜索願を出そうとした矢先、子供を保護したと隣県の人から連絡があった
真っ暗な山道を歩いているところを、たまたま通りかかって見つけたらしい
見つかったと聞いたとき、またその場所を聞いて体中から力が抜けた

戻ってきた子供の証言で、兄嫁が警察に連れて行かれた
(経緯を確認するため、任意で聴取したそうだ)
そこで上記の「理想の母親」論をぶちまけたらしい
「自分のような人間が母親になるべき。(私)みたいな、学歴も職歴も中途半端な
女なんて、母親にふさわしくない。子供の成育に悪い」と主張したそうだ



254: 2 2014/11/06(木)14:00:04 ID:???
身内同士なので穏便に…と警察にはにおわされたが、全く反省していない様子に
私夫婦だけでなく義両親も激怒していたので、そのまま被害届を出した
裁判になったので、兄嫁は会社を退社した(会社から、自主退職を勧められたそうだ)
結果は詳しくはかけないが、それなりの制裁が下った

輝かしいキャリアにも傷がつき、理想の母親実験は成功せず、また兄が弁護士を
はさんで離婚を申し出たため、兄嫁のプライドはずたずたに傷ついたのだと思う
包丁を鞄に忍ばせて私宅に突撃をかましたが、私夫婦は既に凸を懸念して避難して
いたため、そこには冷蔵庫やテレビなどの大型家具だけがぽつんとある部屋
窓ガラスを割って侵入し、家中を破壊しまくって、警察に通報され、結局持っていた
包丁で自分を傷つけて重症→もちろん逮捕

塀の中でお勤めをしているうちにすっかりおかしくなってしまって、出所後はそういう
人が集まる施設で暮らすことになった
心が壊れてしまったようで、私夫婦や子供、離婚調停中の自分の夫のことも忘れてしまった

そんな騒動の中でも、なんとか兄との離婚は成立した
途中、元兄嫁の両親から「精神を病んだ娘を捨てるなんて!」と責められたそうだが
私子の件より以前にも何かしら揉めて、離婚の話も出ていたそうなので、その際の
資料を見せたら黙ったそうだ


先日、たまたま元兄嫁の住む施設に仕事で訪問した親戚から、「なんかよく肥えて
にこにこして幸せそうにしてたよ。人形をたくさん抱いていた」と聞いたので、
厄落としカキコ



255: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)14:10:19 ID:???
>>253
差し支えなければ当時の子どもさんの年齢と性別は?
トラウマになってないといいんだが。



257: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)16:53:27 ID:???
子供の心配ありがとうございます

子供は女の子で、当時小学校高学年でした
年齢の割りに気丈な性格だったことや、夜の山歩きに慣れていたこともあって
親が心配するほどには打撃を受けなかったようです

私の実家が山間部にあり、星座ウォッチングを目的としたナイトハイクにたびたび
参加していたので、夜の山はそれほど怖くなかったと言っていました
もちろん、ナイトハイクは大人がたくさんいますから、たった一人で寒くて暗い山中に
置き去りにされたなんて経験は初めてす
しかも、嫌いな相手とはいえ、仮にも親戚の女性に、親をだしにした嘘をつかれた挙句、
そういう仕打ちを受けたのですから、精神的なショックは相当だったろうと、
今でも思い出すたびに怒りが湧き上がります

事件後しばらく犯罪被害児童専門のカウンセリングに通い続け、その上でようやく、
「親が心配するほど打撃を受けてはいなかった」と結論付けることができたわけです
もちろん思いもよらぬところでフラッシュバックする可能性もあるので、娘が成人した
今でも気をつけています

>>256さん
精神的に抱えたものがあったかどうかはわかりません
あいまいな書き方になりますが、元兄嫁の実家はいわゆる「名士」を輩出するお家柄で
元兄嫁自身の肩書きも素晴らしいものです

私親子に対する、子供嫌いからくるであろういじめや嫌がらせはありましたけれど、
それ以外には「優しい」「明るい」「面倒見がよい」というように見えていたそうで
事件後、どこから情報が漏れたのか、元兄嫁の友人と名乗る人物が複数うちに現れては
「冤罪だろう」「お前らが煽ったんだろう」と大騒ぎするということもありました
正直、当時のことを思い出されても恐ろしいので、彼女には気の毒かもしれませんが、
壊れた心のまま余生を送って欲しいと思います



256: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)15:52:15 ID:???
>>253
当時のお子さんに何もなくて良かった。
元兄嫁は何か精神的なトリガーを抱えた危うい人だったのかしらね?
今はすっかり忘れ去ってるって被害に遭った方から見れば
「なにをヌケヌケと!」と思っちゃったりするかもしれないけど
延々と覚えてて粘着されても怖いからどうかそのまま忘れ去ってて欲しいわね。



258: 255 2014/11/06(木)19:39:48 ID:???
じゃあ、深刻な話の後に俺の笑い話でも・・・

今日のことなんだけど、親に頼まれてスーパーに買出しに行ったんだ。
最初の話じゃそんなに買うもんなかったから自転車で行ったんだけど、これが大間違い。
買い物中にあれやこれや思い出して電話してきて、最終的に米10kgに業務用の洗剤ボトルに猫のトイレ砂(7㍑)とすげぇボリュームになった。
本当にこれ今日必要か?って確認したけど、必要だって言うから仕方ない。

この時点で、一度帰宅して車で出直せばよかったんだよな。
だが俺は、元陸上部のマッチョ君なので、俺のマッスルにかかればこんなもん自転車で運べるさ!と無理やり自転車に載せて
その自転車を押しながら帰路に着いたんだ。

帰る道すがら商店街を抜けたら、とある店の前にブルテリアがつながれてた。
それがもう、なんか知らんがすげぇ気が立ってるのね。
誰彼かまわず、全方位敵だー!って感じでうなりまくりにらみまくり。
多少遠回りしてよければよかったんだけど、明らかな過積載の自転車はそう簡単には進路が変えられなくてさ、
ブルテリアの横ぎりぎりを抜ける形になってしまった。

そこで、俺、痛恨のミス・・・ブルテリアのしっぽ踏んじまった。
ブルテリア激怒!激怒!!
リード届く範囲いっぱいに跳ねて俺のケツがぶり!!
俺絶叫、手を離した瞬間そのまま自転車があらぬ方向に!
この重量の自転車が歩行者にぶつかったら怪我じゃすまねぇ!と判断して、とっさに体ごと自転車に向けてなんとかキャッチ。

と思ったら、本当マンガみたいな展開なんだけど、ちょうど足を下ろした場所に木の板があった。
側溝のふたが壊れたか何か知らんが、いつもなら金網になってるところが何故か木の板になってたんだ。
周囲にコーンがあったから、多分工事かなんかだろう。

当然そのベニヤの強度なんかじゃ、俺のマッスル(90kg)と過積載の自転車(荷物込みで推定30kg弱)を支えられなくて
思いっきり踏み抜いて側溝(つうか、ドブ)に落ちて、派手に汚水を撒き散らして泥まみれの俺。ぶちまけられる買い物。

大丈夫か!の声とともに周囲の人が助けに来てくれたんだけど、買い物時間の商店街には人がいっぱいいてあっという間に野次馬だらけ。
そこに、このタオル使いなって持ってきてくれた商店の女性が俺の初恋の人だった・・・
俺が小5のとき、こんな女性(当時大学生)と結婚したい・・・と淡い思いを抱いた近所のお姉さんだったんだ。
恥ずかしさに真っ赤になりながらタオル受け取ったらさ、その女性に「まだこんな子供っぽいことしてさ~」って笑われたんだ。
それも「ふふふ、また~」みたいな女性らしい笑い方じゃなくて、明らかにオカンとかが「こいつはまたぁ」って言う感じの笑い方。
鼻で「ふっ」ってされた気がして、彼女いない暦=年齢の俺の心は折れました。

つか、もう明日からあの商店街いけないorz



259: 255 2014/11/06(木)19:41:20 ID:???
あ、ちなみにケツは無事でした。
チノパンは穴が開いたけど、泥まみれなので洗濯したって着れない・・・

そういやブルテリアの飼い主のBBAに「うちの○○ちゃんに!」って怒鳴られたな。
すげぇ勢いで謝ってきた。あれは俺が悪い。



262: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)20:08:12 ID:???
ブルテリアって所ジョージみたいな顔した小さい犬でしょ?
そんなに獰猛なの?



263: 名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木)20:34:53 ID:???
所ジョージww
なんかちげーよww



285: 名無しさん@おーぷん 2014/11/16(日)23:18:42 ID:???
プチですが私の内心の修羅場。
地方では超高スペックのダンナと見合い結婚の私。
平民ニート喪女だったので友達からは奇跡と言われた。
ニートと言っても倒産→失業ね。
結婚2年経った最近、義両親との茶飲み話で何故私でよかったのか聞いてみた答えが辛かった。
(ダンナがいないところで)
酷い失恋で自棄になったダンナが、見合いを勧めた義両親に
10件以上見合いの話を溜めたらその中で一番ブスで一番条件が悪いのを選べ、
そうしたら結婚してやる、ただし男癖が悪いやつを紹介したらコ◯すと言ったそうだ。
そこで義両親は、あまりひどい人は嫁に来てほしくはないから、
平民ニート喪女だけど親がしっかりしている(公務員です)私を選び、
見合い話の中では”一番ブスで一番条件が悪かった”とダンナに伝えたんだそうだ。
いま離婚する気は起きないけれど落ち込んでいる。



286: 名無しさん@おーぷん 2014/11/16(日)23:31:53 ID:???
>>285
幸せになって見返してやれ。



287: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)03:54:56 ID:???
>>285
言い方がアレだなー
が、酷い失恋で男癖が悪いやつはNGってことは、
自分だけを見てくれる人を求めたって事なんじゃないか?
お見合いなんだし、どんな夫婦になるかは結婚してから決まるもんだろ



289: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)14:30:54 ID:???
>>285
なんか酷い話だ…



290: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)16:35:14 ID:???
>>285
それが真実だとしても言い方ってものがあるだろうになあ。
真実言って息子夫婦の仲がギクシャクする可能性も考えられないような頭なんだろうか。
それとも旦那に真実かの確認はでき無さそうな嫁の性格を見越した上で
無い事無い事いって嫁をイビってるんだろうか。



291: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)20:49:38 ID:???
>>285
結婚当初は自棄だったとしても、結婚して2年も経ってるんだから
愛がないとまでは言えないんじゃない?
旦那は>>285さんとの生活は決して悪くはないと思っているのでは。

自分の想像でしかないので、
旦那が普段から>>285さんに興味が無い様子であれば話は別だけど。
でも、もし旦那の自棄の状態が今も続いていたなら、
>>285さんはもっと悲惨な状態になっていると思うんだけどね。

旦那に直接聞いてみれば?とも思うけどそれはさすがに無理か…。
というか義両親も旦那も>>285さんに失礼だな。
ゆっくり休んで元気になったら、そこは怒っていいんじゃないかと。



300: 名無しさん@おーぷん 2014/12/02(火)19:14:50 ID:???
レンタカー会社で働いていたときの修羅場
スポーツカーを借りにきた男性がいた
一通り説明が終わると荷物をレンタカーに移し始めたため
別のお客の対応をした
ふと窓からみると彼女さんらしき人をお姫様抱っこで
助手席に移していたので
足でも怪我してるのかなぐらいにしか思わなかった

数日後にその客が戻って来た
洗車をしていた俺に
「やっぱりスポーツカーはいいですね
彼女も喜んでいましたよ」
と言ってくれた
その後普通に帰ったのだが対応した女性が事務所で半泣きになっていた
詳しく聞いてみると
彼女さんらしきものは精巧な人形だったらしい
しかも男性はうれしそうにその人形に話しかけていたという
どう見ても普通の男性なのに後になってから血の気が引いた
その後、男性は一度もうちの店には来ていない



344: 名無しさん@おーぷん 2015/01/29(木)22:59:24 ID:???
修羅場だけど半分愚痴
文才ないから長くなってしまった

約20年くらい前に元夫の浮気+私に内緒で消費者金融で借金してたことが発覚し離婚
当時若かったから知識もないしPCどころか携帯すらない時代で、慰謝料とかなしの泣き寝入り
借金だけは私の親が動いてくれたので私に被害がなかったのが救いだった
子供達は私が絶対手離すつもりがなかったのと、元夫が浮気相手との再婚を夢見てたから、親権はすんなり貰えた
正直なところ、元ウトメのいびりや元夫のマザコンっぷりにほぼ冷めてたので渡りに船だった
金がないどころか借金抱えてる元夫に多額の養育費は無理だったので月々3万(子2人分)で諦めた
その微々たる養育費は1年弱支払われただけでその後は貰っていない、関わるのが面倒で請求もしなかった
最後の養育費が支払われてから元夫・元義実家とも音信不通、住まいも車で2時間程の隣県だから偶然会うこともなかった

去年自宅に借金の請求書が来た。元夫が死んだらしい
後で知ったことだけど元夫は結局再婚もしておらず、法廷相続人はうちの子2人だけだった
借金取りってすごいのね、相続放棄出来る3ヶ月過ぎてから送ってきた
送られてきた請求書だけでも総額700~800万くらいあったから実際はもっとあったと思う
法とかに無知な私も子供達もパニックになった
職場の友人に愚痴ったらそういうのに詳しい人いるよと教えてもらい相談してまだ放棄出来ると教えてもらった
専門家にも相談しつつ家裁に訴えた結果、無事相続放棄出来て私も子供達もホッとした

今日夜勤明けで昼寝してたら、どうやって知ったのか元トメから自宅に電話がきた
「親の不始末は子供が尻拭いしろ、遺産放棄とは何事だ!」(要約)とのこと
アホかこいつはと思いながら、いきなり何ですか?と言い返したら、元ウトメが借金背負う事になったと喚いてる
年末に請求書が来てお前達のせいで最悪の年越しだったとか言ってたから、さっさと放棄の申請しろよバカかと思ったら、
どうも元夫のわずかな貯金とか元夫の持ち物等売り飛ばした金を着服してたらしい
借金はうちの子に背負わせて、金目の物は私達の知らない内に自分達のものにすればウマーとか思ったんじゃないかな?
20年近く音沙汰なかったから、元夫の所有物や貯金なんて私達は知り様もないしね
結局それが仇になって放棄申請が認められなかったって、知らんがな
相続放棄を撤回しろとか喚かれたけど、「嫌でぇす♪」ってガチャ切りして音消して留守電にしておいた
そもそも放棄を撤回とか出来るのか?しないけど

元ウトメ確か今70半ばくらいだったはず、生きてるうちに借金精算なんて無理だろうなぁ
請求書来た時も修羅場だったけど、今度は代襲相続に備えなきゃならんのかと修羅場継続中



346: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)03:24:20 ID:???

確か被相続人が死亡したことを知ってから3ヶ月だよね
それでも慌ただしいけど無事放棄できて良かった



347: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)08:15:55 ID:???
>元ウトメ確か今70半ばくらいだったはず

結構すぐ死にそう
粛々と相続放棄すればヨロシ



348: 344 2015/01/30(金)08:51:51 ID:???
こんなこと言ったらダメなんだろうけど、ほんと早く死んで欲しい
今回の事で子供達も遺産関係に随分詳しくなったけど、私が元ウトメより先に死んだら手助けも出来ない
私が馬鹿男と結婚したせいで子供達に迷惑かけてるから、出来る限り私が動いてあげたい

朝留守電確認したら、元ウトメ+元コトメから大量に入ってた
「可愛い孫と引き離されて(シクシク」「年老いた身で路頭に迷えと言うのか!」「孫に会わせろ!」等々w
元コトメからは「親や兄がしたことはごめんなさい、でも一度は縁があった仲なのに酷くないですか?」って
他人事みたいな口振りで言ってたけど、アンタもいびってただろうが、人のせいにすんな
そもそも20年も会ってないちゅうの
つか、暢気に電話してきてるけど元ウトメ死んだら半分はお前に相続行くんだぞw
朝出勤前の子供達に死んだ父さんとこのじーちゃんばーちゃんが会いたいって言ってたよって話したら、
「は???今更???無理www」だそうだ
着拒したいけど、元ウトメの生存確認しとかないとまためんどくさいことになるからなぁ
亡くなった人悪く言いたくないけど、死んでからも迷惑な男だわ…



349: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)09:15:30 ID:???
>でも一度は縁があった仲なのに酷くないですか?

意味わからんwww
仮に仲がよかったとしても借金しかないなら相続放棄するだろ
じゃあコトメ、テメーは絶対相続放棄すんなよ?と言いたいw



352: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)13:54:05 ID:???
乙です
一日でも早くカタがつくといいですね

てか、先にこっちから法的に縁切って
代襲相続自体が来ないようにとかできないのかな



353: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)17:16:22 ID:???
日本だと法的に親子の縁を切る手段って無いんだよねぇ…



358: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)22:09:12 ID:???
実家が元義妹の襲撃を受けたのが修羅場。長いです。

弟夫婦は結婚十数年目で離婚。
弟は離婚理由を詳しく語らなかったけれど、我慢の限界とだけ言っていた。
義妹が子供を引き取り、養育費を支払う形になった。

それから2年。弟は女性と交際を始めて、
うちにも挨拶に来た。感じの良い方で弟にきた最後のチャンスと思い、
両親も私夫婦もうまくいくことを心の底から願っていた。

そんな日の夕方、なんの前触れもなく実家に元義妹が訪ねてきた。
結婚していたときから全くうちの実家に来てなかったので、名乗られても一瞬誰かわからなかった。
とりあえずあがってもらってお茶を出すも、なぜ来たかさっぱり???の私と両親。
聞くと、弟の恋人の存在を知って文句を言いに来たらしい。
でも現住所がわからないから、うちにきたと。



359: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)22:10:15 ID:???
たかが外れたのか、
妻子を捨ててあんな田舎者のどんくさいデブ(弟の交際相手)なんかと付き合ってと、言いたい放題。

ちなみに元義妹はモデル体型の気が強い美人。
弟の交際相手は普通体型、優しい性格がにじみ出るような可愛らしい人。

とりあえず弟に電話したんだけど全く繋がらず焦っていたら、外に聞き覚えのあるエンジン音。
弟と交際相手が二人で来てしまったorz

交際相手を何とか帰そうとするも、元義妹猛ダッシュで弟のもとへ。
交際相手をみとめると、止める間もなく、私○○さんの妻の○○と言いますと勝手に名乗りだし、
この人に子供がいるって知ってますか?とガンガン責め立ててる。

交際相手は茫然。
弟「一体なにしてんだ!今すぐ出てけ」



360: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)22:11:10 ID:???
弟が応戦してる間に私が交際相手を連れて車で家まで送っていったんだけど、
二人とも黙りこんでてもう気まずいことと言ったらない。
帰ってきたら、帰ってきたで元義妹まだいるorz
元義妹の親にひきとってくださいと電話をかけたら、娘といえどもう私たちの手に負えないので無理ですと断られたorz orz

結局夜中までかかってようやく帰った。
元義妹は弟に金を出せだの無責任だのと何時間も泣き落としてたけど、
弟は生活に困っていないのに何を言うかと一切応じなかった。
一度仏心を出したら、何度でもくるのが目に見えてたかららしい。



361: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)22:12:00 ID:???
弟はこのときになって初めて何で離婚したか話し出した。
元義妹はかなり弟を下に見ていて、家庭内での態度がすごかったらしい。
以下元義妹の発言。
「私は結婚してあげたの、生まれも家の格も違うんだから」
「あーあ、こんなんだったら元カレと結婚すればよかった」
「(子供に)パパみたいになっちゃダメよ」
「(子供が中学生になったので働くように言ったら)今さら働きたくない、あなたのこずかいを削れば良いじゃない」
離婚する前はもはや弟の家事は何もやっていない状態。
一応いいお宅のお嬢さんのはずなんだけど、家事が苦手で特に料理や掃除はまるでダメだったそう。
プライドが高いせいで人の話を聞かない、他人に責任転嫁するから欠点も直らず。
元義妹と子供は、親友のように密着していて、弟が親権をとる気にはなれなかったらしい。
実は、離婚時に弟が子供に全く未練がない様子を見て、内心心配してたんだけどそういうことかと。
弟は俺がみる目がなかったせいで申し訳なかったと頭を下げられた。



362: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)22:13:33 ID:???
その後弟は弁護士を入れ、一応再来の危険はなくなったと聞いた。
弟と交際相手はこの騒動があった後、関係が危うくなったけれど、
何とか交際を続けて先日籍を入れた。
両親や私夫婦はひそかに嬉し泣きした。
今度こそ幸せになってほしい。



411: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)18:54:29 ID:???
こっそり買った宝くじが当たった
そこそこ高額
私、毒母+その鬼畜再婚相手(虐待の屑)+鬼畜連れ子(サディスト)を置いて逃亡

まったく違う土地で就職
恋人も出来た
お金ってすごい
でもいろいろ不安で結婚とかには踏み切れず

ある時、恋人が鞄に入ってた私の通帳発見
金額に驚愕、問い詰められる
(後悔先に立たず、今はWebでしか見れなくしてる)
私、説明する義務無しと無回答

その後、恋人は勝手に家探しして実家(連中の棲み家)の電話番号を発見した模様
(家族が毒+鬼畜だから逃げたことは話し済み)
なんと毒母か誰かに連絡をとったらしい

ある日、帰宅すると毒母どもが恋人と団欒してる場面に遭遇
恐るべきサプライズ
私、逃走
ルートは常に想定して実際に走ってた私
イメトレも欠かしてなかったから逃げ切り余裕

いつも身分証明書等は全部持ち歩き
日頃の不安感から家財道具も最低限
だからそのまま姿を消した
(大家と勤め先には連絡して謝った)



424: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)17:52:48 ID:???
前触れもなく警察が家に来て「奥様はいらっしゃいますか」と言ってきた時が修羅場だった。
「お話が聞きたいので、お願いします」と刑事が嫁を連れて行ったのでとても混乱した。
どう考えても普通の主婦なのに、何だ!?と思ったが、嫁があっさり「はい、分かりました」と言った
ので余計に訳が分からなかった。

後から説明があった。
嫁は、とある事件の犯人と顔見知り。
その犯人が逮捕されて、余罪を調べる過程でうちの嫁に行きついたらしい。
嫁は犯人に狙われていた立場で、大変な目にあって逃げていたそうだ。



425: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)17:53:16 ID:???
結婚する前、引っ越しを何度もしていると聞いて「引っ越し費用が大変だったでしょ」と笑って話していたのになー。
まさか、犯人の追跡が怖くて逃げ回っていたなんて予想外。
嫁さん曰く「何年も経ったので大丈夫だと確信していた。でも、逮捕されてやっと安心できた。今まで黙っていて御免なさい」ってさ。

前もって相談してくれたら一緒に色々と考えたのにと言ったら、泣いてた。
嫁さんなりに重荷だったのかな。
刑事さんからも後で「いきなり押し掛けて驚かれたでしょう。すみません。」と言われた。
ドラマみたいな展開で、自分でも嘘みたいな話だと思ったけど新聞に事件の詳細が載った時は背筋が寒くなった。
現在、嫁さんは元気に「警察が私を訪ねてくるなんて凄いね。当時と苗字が違うのに、よく分かったね。日本の警察は偉いねー。」なんて笑ってる。



426: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)18:40:14 ID:???
>>424-425
ストーカー事件とか多くなったよね
逮捕されてよかった…
奥さんこれから楽しく暮らせるといいね



427: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)18:59:36 ID:???
事件の被害者なら転居を繰り返しても仕方ないわな
フェイクがあるとしても警察の人間がきたら修羅場なのは分かる
しかしながら犯人に狙われるって精神的にじわじわくるな



439: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)18:42:15 ID:???
体育で頭を打って脳震盪になったことがあるが
「気が付いたら病院のベッドの上」な状況はマジで混乱する
あれはちょっとした修羅場と言える
あれー!?って声が出たもんw



482: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)12:49:40 ID:???
小3の頃にさよならーって塾から帰ろうとしたら
塾の前に車が止まって「この先の道わかるかな」と聞かれ
わかりますよーって車に乗り込んで道案内をした
車に乗ってから「やべー何で乗ったんだろ」と修羅場になった
悪い人じゃなかったから道を確認した後に塾の前に戻ってくれた
何事も無くて良かったけど我ながらアホな行動だったな
道を教えますよーと子供に乗り込まれたオッさんも慌てただろう
悪いことしたわー



483: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)13:21:35 ID:???
>>482
何もなくて良かったね…
数年前、隣県で塾帰りの女の子をスポーツバッグに詰め込んで拉致
しようとした事件を思い出した。タクシー運転手の機転で未遂に終わったけど。



484: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)13:31:39 ID:???
>>482
自分から乗るなよw



485: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)15:09:22 ID:???
子供に道を尋ねたら、子供の方から車に乗ってきたんです!
本当なんです!
・・・って事になるのね。
おじさんの立場を考えると気の毒w



494: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)11:19:54 ID:???
父の修羅場
父は無精子症。しかし結婚一年目にして母が妊娠
父「」母「相性が良かったのね」

「出来無くも無いけど、出来無いかもしれない」
婚約中、自然妊娠は極めて難しいという診断結果を
若干オブラートに包んでみた結果
「出来なくてもいいよ。二人で仲良くやっていこう」
と大らかに笑ってくれた女である

検査が間違っていたのかもしれないと
とりあえず別の病院に行ってみた。結果変わらず

父は相当葛藤したらしい
母が浮気なんてするはずがない!
もし仮に話せない事情があるなら暴くことは母を悲しませるだけではないか
というか別れたくない。絶対に別れたくないでござる!
生まれてみれば母に似て可愛いし、どうせ子どもなんて出来ないんだ、
仮に自分の子じゃなくても養子をとったと思えばいい!
いやいや実際奇跡が起きたのかも、その場合別人の子でもいいなんて、
家族にとってなんてひどい言いぐさなんだ等々

結局ある日プッツンとして私は父の子として脳内決着
そしてそんなことなど忘れるようにして過ごした15年後
母「また出来ちゃった。今度は男の子よ」父「」



495: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)11:20:15 ID:???
もう一度病院に行く。進歩したっぽい医療技術でも、やはり無理っぽいといわれる
子供が二人いると言うと医者に言葉を濁される
父「……俺、自然妊娠ほぼ不可能らしい」
母「奇跡ってあるのね」父「」

ここで父は15年前の行動を繰り返そうとしたが
この頃その歳月によって私の生まれた当時はなかったらしい
DNA鑑定なるものが誕生していた
で弟の唾液をこっそり採取→鑑定。結果を見て父は泣きじゃくった
当然だが普通に二人とも(私も後からやった)父の子供

「すまん!俺はなんて疑いをかけてたんだ!何でもするから許してくれ!」
父、土下座の勢いで家族に告白。離婚されても仕方ないと思ってたらしいが
「悩んでたなら言えばいいのにー」母はカラカラ笑って許した。2秒もない
私も当時若かったので浮気だの托卵だのがいまいちピンとこず
「私のも検査したい。もう疑ってはいないが実感が欲しい。何でもする」という提案に
私「じゃあネズミーの年パス買ってよ(屑)」
と軽く言ってきたので拍子抜けしたそうだ

私は当時そこまで重く受け止めてなかったけど、
今から思えば15年間の父の心情もきついし、
無邪気に年パス強請ったのが居た堪れない。二つ返事で快諾してくれたのも切ない
それにちょっと間違えば家庭崩壊してたなーと思うとガクブルする



496: 名無しさん@おーぷん 2015/04/20(月)12:41:46 ID:???
マジ相性が良かったんだな
そういう2人が出会うのは本当に奇跡だわ
良かったね



499: 名無しさん@おーぷん 2015/04/21(火)10:50:16 ID:???
無精子症と診断されていたなら、そりゃ疑うのも無理ないよね
ずっと葛藤していたのが実の子と解って言わなくても済むのに詫びたお父さんも
大らかに受け止めて全く怒らなかったお母さんも、良い人だ
疑われていたあなたもネズミーの年パスを言い出した辺りも
お父さんは我が子として可愛がっていて親子の絆はきちんと確立していたからだし
(でなきゃ、あんな風に冷たい扱いをされた、こんなこともあったと怒り狂う)



宗教は甘え←論破できる?

【閲覧注意】怖い放送事故、奇妙な事件、UMAなどを語るスレ

完成!ドリームハウス『断崖絶壁・狭小9坪の家がひどすぎると話題』新春スペシャル

【閲覧注意】おまえらに航空事故紹介したる

なりかたがわからない職業