1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)21:55:19 ID:oee
怖い話を!
じわじわと笑えるボケて(bokete)画像
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4651673.html
トンネル


9: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)21:58:27 ID:oee
【洒落怖】洒落にならない怖い話『クラス替えアンケート』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4613366.html




14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:02:01 ID:LOD
百物語を明るい所でやってたら小さいモヤが1つ
気にしないで怖い話をしていたら、またモヤがやってきて合体それもスルーしてたけど
数個のモヤがまた集まってきて人型になったから急いで中止させた

つくり話じゃないから特に怖くはないなw




15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:02:26 ID:dbn
>>14
いやいやいやいや



16: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:02:54 ID:dbn
十分怖いわ!



19: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:05:26 ID:oee
他に心霊現象を経験した猛者はおらんか!



20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:06:32 ID:dbn
>>19
わいの母ちゃんと姉ちゃんといとこが体験したことあるって言ってたなあ…



21: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:07:23 ID:oee
>>20
お前は父ちゃんに似たかなんかで霊感ないんかい!



22: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:07:47 ID:K0D
実体験で中学時代の話。
当時dqnだった俺は、深夜に彼女と友達カップル(A夫とB子)で8階建ての廃墟を
巡ることにした。
あらかじめA夫が廃墟の最上階に1000円札を4枚置いてたので、
一人ずつ中に入って1000円札を1枚ずつ取ってくることに。
一番最後に金を取りに行くことになったのは俺。廃墟に入ってエレベーターに乗って8階まで行き、金を取って階段で降りた。

霊が出るわけでもなければ、変な声が聞こえたとかいうこともなく
俺たちは少しがっかりした。
でも、俺の彼女があることに気づいた。 廃墟ならエレベーターは動かないはず・・(実は、B子もエレベーターでうえに上がったが、廃墟から出た後エレベーターが動くわけないことに気づいたらしい)。
俺たちはこの体験をネタにして友達に話しまくったけど、たとえ昼でもその廃墟に近づくことはなかった。



27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:09:01 ID:oee
>>22
おお・・・何かゾワゾワする



30: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:10:24 ID:XSJ
夏祭りの帰りに神社でリーマンが首吊ってた



35: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:11:48 ID:oee
>>30
ただの事件やんけぇ・・・



38: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:13:28 ID:XSJ
>>35
でも、なんで神社の道を一人で通ろうとしたのかは今でも分からない



39: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:14:20 ID:oee
>>38
まぁ寺社は何かを呼び込むいいますからなぁ



43: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:16:26 ID:XSJ
>>39
あんなド田舎の村にスーツ着た東京人が目立たずに来れたのも謎だわ



47: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:18:29 ID:oee
>>43
東京の人だったの?
何かゾクッとするなぁ 怪談的な怖さじゃなくて人為的な怖さ



42: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:16:13 ID:MPE
怪談ではないけど
no title

no title

no title

no title

no title




49: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:19:20 ID:oee
>>42
四枚目怖かった・・・



44: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:16:38 ID:wIP
20・眼を凝らすと


Sさんという女性から聞いた話です
ある夜ベッドで寝ていると、金縛りに襲われてたそうです。ベッドのすぐそばに黒いスーツのような服を着た男が立っていて

「…てくれ、……てくれ」

と、ぶつぶつと呟いているのです。

Sさんは朝になって汗だくになって目を覚まし、昨日見た霊のことを思い出してみました。
怖かったものの、~~てくれ、というからには、何をかをしてくれ、と頼みたいのかも知れない。
何か私にやめて欲しいことや、して欲しいことがあるに違いない。
そう考え、次の日は勇気を出して霊の呟きを聞いてみることにしました。
そして次の日、やはり真夜中に金縛りに襲われ、ベッドの傍らに黒服の男が立っています。

「…てくれ、……てくれ」

Sさんは恐怖におののきながらも、強く眼を凝らして霊を見、その言葉を聞こうとしました。
そしてSさんは、霊が何を言いたかったのか理解しました。

その霊は、両腕が肩のところから無かったのです。

「…てくれ、……て、くれ、……て、くれ…」



62: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:28:03 ID:oee
>>44
これの兵隊さんバージョンは読んだことあります・・・
にしても手、くれ手、くれとは最初わからんかった3怖



48: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:18:54 ID:CnJ
日曜日に友達と遊びに出かけた夢。
いつも通ってる駅前の広場に人だかりができてる。
気になって見に行ったら真ん中でコサックダンスしてる人がいて軽快に踊ってるのが見えた。
夢だってわかりながらぼんやり見てたらダンサーの顔が急にこっち向いて人形みたいな顔してた。
体は踊りながら首だけこっちに向けて「ケッケッケ」って機械みたいな声で繰り返し笑いながらだんだん近づいてくる。そしたら観客全員の首が同時にグルンて回って俺のほう向いた。みんな死んだ親父の顔してた。
怖すぎて起きようとしたら顔が穴だらけの友達が耳元で「オーーーーーン」ってすごい低音で唸って目が覚めた。



50: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:20:40 ID:oee
キタキタキター!
怪談好きたちがキター!



52: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:22:42 ID:wIP
61・おばあちゃんの霊



とあるご家族から伺った話です。

その家では少し前にお婆ちゃんが亡くなったそうです。家族全員に慕われていた、良いお婆ちゃんだったそうです。
家にはまだ悲しい空気が流れていましたが、その家の息子さん…5歳ぐらいだそうですが、その子が、庭にお婆ちゃんが来ている、と言っ

たそうです。

その子のいうには毎日、夜中に縁側の窓の外に立って、親子三人で寝ているところをじっと見ている、とのことでした。
両親は半信半疑でしたが、お婆ちゃんを懐かしく思う気持ちは強く、お婆ちゃんはどんな格好をしてるの、とか、どんな顔で私たちを見て

るの、と息子に聞いてみました。

息子さんが答えるには
お婆ちゃんは裸で、背中から黒い手のようなものが何本も生えていて、それで窓をかりかりと引っかきながら、けらけら笑って僕たちのこ

とを見ている、との事でした…。



72: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:32:55 ID:oee
>>52
つ、土蜘蛛ですか・・・?
2怖



55: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:24:21 ID:LOD
夜、暇だったので友達と車で出かけようって話になった
フラフラ宛もなく車を走らせてると後ろから車が煽ってきた
向こうはスポーツカーこっちはドノーマルな軽自動車だったけど
ムカついたので3速に落として軽くバトル状態
やっぱりぶち抜かれたけど、その車はオレンジ色に光ってて交差点で雲のように消えた
(でんじろう先生の空気砲みたいな感じ)俺しか見てないし気のせいだと思って気を取り直し
家に帰ろうと思ったんだけど車内が夏なのにずっと冷たい感じがしたんだ
友人も寒い寒いと言い出したのでヤバイと思って速攻でそいつを家に返し
俺は自分の家に帰ろうとしたんだが、その後の記憶が無い
気がついた時はフルアクセルで前の車に突っ込もうとする直前
目隠しされてたのが外れた感じで気がついたと同時にフルブレーキ結局当たらなかったが
気持ち悪かったのでお祓いに行ったんだが霊能者さんに説明前に
詳細を言い当てられ「車が好きだから仲間に引き入れようとしたみたいよ、反省してるって」って
診断料お祓いコミで2000円は安かったけど、シャレにならないよ



79: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:36:40 ID:oee
>>55
うーむ・・・行楽中に遭遇する怪異ですな 迷惑な霊だ
3怖



57: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:24:58 ID:oee
感動や
都市伝説でもいいよ!



58: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:25:26 ID:CnJ
>>57
一つずつ感想プリーズ



59: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:25:59 ID:oee
>>58
時間かかるけどいい?



60: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:26:08 ID:CnJ
>>59
いいよー



68: ■忍法帖【Lv=14,ひとくいが,Alg】 2016/06/23(木)22:31:37 ID:PJc
独り夜話  第3夜

以前、部屋で独り言をブツクサ呟いてたら
いつの間にか二重唱みたく誰かとハモってたのに気づいたんだ

ハッと振りむくも誰も居ず・・・・・こんなことって、よくあるよネ?



83: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:38:03 ID:wIP

58・どぶん



数年前に体験した話です。
依然住んでいたアパートは過去に自殺者が出たとかで、私も金縛りですとか、窓の隙間をよぎる人影とか、そんなものを何回か見ていまし

た。
ある夜のことです。私はお風呂に入っていました。湯舟につかっていると、ふいにざざざ、とラジオのノイズのような音が聞こえたかと思

うと、ばつん、と部屋中の電気が全て消えました。
脱衣場も、もちろん浴室の中も消え、あたりは真っ暗です。

ブレーカーでも落ちたか、と思い、腰を浮かせようとしたとき、

どぶん

そんな水の音がしました。
一寸先も見えず、ただ浴室の窓からかすかに光がさしているだけの空間です。それは湯舟に何かが落ちた音のように聞こえました。
水の中を手で探ると、何かが手に当たります。大きさはかぼちゃかスイカのようで、表面はでこぼこしています。

するとふいに電灯がまたたき、風呂場の電気がつきました。
私は湯舟の中で触っていたものに視線を落とすと。
それは黒い髪の毛の生えた、人間の首でした。
私が生首だと思った瞬間それは消えてなくなり、手にはただ先ほどの感触だけが残っていました…。




93: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:43:21 ID:oee
>>83
呪怨的怖さ・・・4怖



89: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:40:52 ID:wIP


71・誰もいない


ある不動産屋に勤める女性から聞いた話です。

とあるマンションの一室、その両隣に住む住民から、

「隣の部屋がうるさい」
「大勢の話し声がして気になる」

との苦情が管理人の下へ寄せられていました。

その部屋は母子家庭が契約していて、母一人、4歳になる娘がひとり、という家族構成のはずでした。管理人が注意しようと部屋を訪ねま

したが、何度訪問しても応答がありません。
夜中に尋ねてみたこともあったのですが、確かに中からかすかに人のざわめきのような、あるいは囁き合うような、そんな声が聞こえます

。しかし何度インターホンを鳴らしても、応答はありません。

何日か後、管理人さんは不動産会社の人とともに、合鍵を使って部屋に入ることになりました。

がちゃり、とドアを開けてみると、やはり誰もいません。廊下にはホコリが積もり、何ヶ月も人が入っていないかのようでした。

そして、居間にミイラ化した子供の遺体があったのです。
それはこの家の4歳になる娘のようでした。母親がどこかへ失踪し、この部屋で餓死したものでした。死後数ヶ月は経っているように見え

ます。

ただ、部屋の異変はそれだけではありませんでした。
管理人と、不動産屋の職員は、ミイラとともに部屋の壁にあるものを見て戦慄したそうです。

そこには赤いクレヨンのようなもので、
人間の「顔」がいくつも描かれていたのです…。



99: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:47:27 ID:oee
>>89
赤いクレヨンとの合わせ技に感服
4怖
どうして子供とクレヨンが組合わさると怖くなるのか・・・



100: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:47:38 ID:VDi
女が3万9800円のドレスを見つめている
1点ものであるこの真っ白なドレスを買うために女は毎日を過ごしている
毎日の食費や生活費を切り詰めてはドレスの貯金に当てている
セールのチラシを目を皿にして激安食材を探す
日用品の包丁も3980円の安物だ

自分の容姿が恵まれていないことはわかっている
しかしどうしてもあの美しいドレスが欲しいのだ

会社へ向かうと容姿端麗な同期とすれ違う
こちらには見向きもしない彼女は上司へお茶を持っていく
媚を売っているのに気付きもしない男共に辟易する

彼女と給湯室で鉢合わせる
彼女は私の髪を掴み壁に押し付ける
人のいないところで陰湿ないじめを延々と行う彼女は言う

「あんたなんかにあのドレスは似合わないよ」

私は必死にお店に走った
ショーウィンドウにあのドレスの姿は無かった



しかし、私は念願のあのドレスを手に入れた
真っ赤なドレスをサンキュッパで手に入れられたのだ



105: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:53:21 ID:oee
>>100
人怖や・・・!殺したんや!
4怖



106: リッカロッカ◆tP./E3W27. 2016/06/23(木)22:54:31 ID:mVF
文章下手だから体験した事の羅列
・夜中、鬼門の方角にある高窓(2階)をバンバン叩かれる
・お遍路さんの格好をした数人が錫杖を鳴らしながら寝てる私の周りをぐるぐるまわる
・曾祖母の通夜の晩、曾祖母が寝ている親族の顔を覗いてまわり誰かの足に躓いて転びかける
・幽体離脱
・昼寝中金縛りに遭い足首掴まれて壁に引きずり込まれかける
・枕元に座って覗きこむ見知らぬ婆さん

ぱっと思い出せるのはこれぐらい



109: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:56:09 ID:oee
>>106
霊媒体質か何かですか?
こええ・・・



133: リッカロッカ◆tP./E3W27. 2016/06/23(木)23:11:27 ID:mVF
>>109
分かんないけどちょこちょこ見るねー
見えても何にも出来ないから気が付かないふりしてるけどw

一度部屋の中でポルターガイスト的な事があって、覚えてた般若心経唱えたら余計酷くなってから何かあった時はひたすら謝って説き伏せてるw



107: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:55:07 ID:5tS
僕が廃墟に探検に行った時のこと。

二階には小さな子供部屋があって、
僕は何か面白い物がありそうだからそっと入ってみた。

ボロボロの机に、一つ日記帳が置いてあった。
でも中は真っさら。なぁんだ残念、と思ったら、1番最後のページに、
汚い字で日記らしいものが書いてあった。


『8/18はれ

ねこふんじゃった
ねこふんじゃった
ふかふかの毛布にくるまった
ねこ、ふんじゃった
わざとじゃないよ
でも、ちょっといい気味だったよ

ネコさんはイタいとき、ニャアって鳴くけど、
ねこふんじゃったとき、ねこは泣かなかった。
なんでかなあ、ふしぎだなあ
あ、ママがゆうくんを呼んでる。
ずーっと呼んでる。

ゆうくん、まだ起きないのかなあ』


僕はなんだかゾッとして、日記帳を閉じた。

壁には、寝ている赤子の絵がかかっていた




111: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:57:28 ID:oee
>>107
赤ん坊こr・・・
とりはだがたったので5怖



108: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:55:55 ID:CnJ
ある地方の女子高生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりまし
た。

とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいているのに気
づきました。

その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。すると、穴の向こうは真っ
赤でした。

隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、次の日も

その女子大生は小さな穴をのぞいていました。

いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は

マンションの大家さんに聞いてみることにしました。

「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」すると大家さんは答えました。


「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」



114: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:59:29 ID:oee
>>108
なんとなぁく「ノゾキアナ」という漫画を思い出しました
1怖



113: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)22:58:00 ID:oee
コピペでもええよ!



155: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)23:28:58 ID:7St
昔、深夜のエレベーターに乗る為にホールで待ってたらエレベーターが全部の階で止まりながら俺の待ってる階に迫ってきて、俺がいる階でドアが開いたら誰もいなくてビビった

エレベーターに入ってみたら全部の階のボタンが押されてた




158: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)23:30:29 ID:oee
>>155
それエレベーターの自動メンテナンス機能だぜ



161: 名無しさん@おーぷん 2016/06/24(金)02:01:14 ID:D3b
おもしろいな



吹いた画像を貼るのだ『熱いなっしー!』

2chで見つけた叙述トリックコピペ

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『スズメハチ』

【閲覧注意】人知れない不思議な場所

思わず吹いたレス集『恐竜だせぇwwwwwwwwww』

論理的思考って、どうやって身に着けるの?