転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1407507980/
ニュースの再現CGを集めていくスレ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5028027.html

シュラ


66: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)01:07:12 ID:0PyEATiLd
元カノに振られて、吹っ切れたはずだったんだけど。
元カノ姉と元カノ母が元カノを連れて復縁を言ってきた。
振られたのは3ヶ月前。なんで今さら。
振られた理由も俺にしたら理不尽冷め。

元カノとドライブに行ってドライブ先のコンビニの駐車場で
暴れたからって振られた。
地元のヤンキー三人に女と金置いて行けってと絡まれた。
相手は、ナイフと長い警棒のようなもので襲ってきたので
警棒を奪って叩きのめした。
大学まで剣道していたから、つい体が動いた。
コンビニの店員に通報してもらって、警察でいろいろ聞かれた。
相手は、一文字性で前科もあった。すぐに解放された。

元カノはいきなり、棒で叩いたのが野蛮だ。話し合いで解決できたはずだ。
助けたのに俺が犯罪者みたいに言われた。
友達にも野蛮だと言いふらされた。
その結果、7割は俺の味方だったが3割は元カノの味方。
9条信者のように、全て話し合い済ますべきで
鉄の棒、ナイフ持って、金銭や女を要求している相手でも
反撃は野蛮。
元カノは2歳上で明るくて、料理が上手で大好きだった。
3年付き合っていたがその考えについて行けずに俺も冷め。

2ヶ月前、ファミレスで親友達といる時に偶然に元カノ姉に会った。
30前に妹と別れるのはひどい。なぜ警察沙汰を起こした。
一方的に責められたが、親友達が俺の代わりに説明してくれた。
警察から元カノ姉に説明して貰った。
元カノ姉から丁寧に頭を下げられて誤解は解けて終った。

元カノが家族全員で責められて、そうしなければ貞操を襲われていたことも
やっと理解したようで元カノから謝罪をうけた。
それまで元カノは家族に詳細は話していなかった。
俺は終わった事だから、もう気にしないって言ったのが1ヶ月前。

そして先週、元カノ姉と元カノ母が元カノを連れて復縁を言ってきた。
よく言い聞かせて、本人も反省している、なにより29歳でもう後がない。
この家族、元カノ以外はっきり物を言う。
元カノは、ごめんなさい、ごめんなさいと泣いている。
元カノは友達全員にあらためて事の詳細を説明して回っていた。
親友達からも復縁をすべきだって。

元カノは根はいい奴なので、復縁するつもりだけど。
情も愛も残っているが
それより29歳まで引張って別れると鬼畜扱いなのか。



68: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)01:17:06 ID:1t2WNBKaL
>>66
今復縁するってことは、その彼女と結婚するってことだよ。
家族の言葉なら聞くけど、あなたの言葉には耳を貸そうともしないで否定する。
結婚してもそれは変わらないんじゃないの?
そんな人と結婚して幸せになれると思うの?



84: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)11:25:02 ID:86fMQprs5
>>66
人生最大の間違った選択をしそうな男が居るとまとめで観たので来たよ
「男は大きな包容力が無いと駄目」だとか「寛容の精神が大事」だとか「女房に尻に敷かれるくらいが丁度いい」だの
損な持論を色々持ち合わせていて、先ず女の味方を必ずする俺ですが、そつじながら進言を
この女と復縁とか絶対にありえないわwww
ですが復縁の断りを入れるようで一安心付です
身を挺して大切な人を守り抜く、そんな男に惚れる女なんてわんさか居るよ
66と一緒に苦労しようと言ってくれる女性とめぐり合える事をお祈してますよ



67: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)01:16:11 ID:YTQtneQlT
結果が見えてる復縁か…



90: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)15:26:25 ID:61bWNGoAX
小学生の頃動けないただのデブでいじめられてたけど、動けるデブはイジメられないってのを目の当たりにして動けるデブに憧れて、器械体操クラブに入ったけど、身体は硬いし、運動音痴だしで、マット運動(前転後転とか)しかさせてもらえず、全校生徒に各クラブの紹介ビデオを給食の時間流すことになって、私は前転後転を披露した。他の子は飛んだりはねたりしてた。

ビデオが流れた後の陰口の時のアダ名は高速ダルマでした。
一年間前転後転をやってた&デブだったから回るとスピードが凄かった。
放送員もやってて、クラブ紹介ビデオを流すときは放送室にいたので、クラスや学年の様子はわかんなかったけど、後で聞いたら牛乳シャワー地獄だったらしい。
先生も牛乳吹いちゃってたらしくて、からかうのを叱れないしで、先生の修羅場。

自分で見た時も唖然とした。
高速ダルマって言われるのも仕方ないなって思えたくらいスピードが凄かった。


一番の修羅場は一個上の姉の心境が修羅場だったと思う。
妹が笑われるし、自分もからかわれるしで。悔しい&悲しい&恥ずかしかったと大人になってから言われた。

家に帰ってから来年は器械体操なんて絶対に入るなって初めての殴り合いの喧嘩したのも修羅場かな。



93: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)16:54:57 ID:rteyEQo5c
>>90
高速ダルマwwwアダ名のセンスがwww
ごめん、笑っちゃいけないのかもしれないけど、
凄いスピーディーだったんだわね。

アダ名がカタツムリだった自分とは真逆なので。



95: 名無しさん@おーぷん 2014/08/12(火)21:01:00 ID:6wFla3e1F
>>90
頑張ったんだねえ。

合気道やるといいよ。
受け身で、丸くなって転がることを延々やらされるから、それだけで一歩リードだ!

武道やると姿勢をうるさく言われるんで、スタイル良くなるよ!



145: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)22:38:42 ID:BwREp7mOB
みんなに比べると屁でもない話だけど夏になると思い出す修羅場

今住んでるアパートに引っ越してきて初めての夏が猛暑で
色々と対策を調べていたらハッカ油が検索結果に出たので
物は試しだと思って買ってみる事にした
ある日、飲み会の帰り道が凄く蒸し暑くて体中がベタベタしてしまい
帰宅後にシャワーを浴びようとした時に何となくハッカ油に目がとまり
「どうせだったらこれで涼しくなって寝よう」と思ったまではよかった
たまたま何日か前にハッカ油を半分入れて悶絶していた人の話をネットで見たので
何をとち狂ったか「半分なんてつまらねー事しねーで全部だろpgr」と
ユニットバスの狭い湯船にハッカ油の中身を全部投入した
最初は涼しくて気持ちよかったんだが、段々と寒気が勝りやがては悪寒レベルに
歯がガチガチ言い出したので湯船から上がるも湯気が体に当たると寒さが襲ってくる状態に
大慌てで部屋に戻り布団に潜ったはいいんだが、今度は毛布の繊維が体を刺す感覚が
毛布を剥げば寒さに襲われ、毛布を被れば痛みに襲われ
「寒い!痛い!やっぱり寒い!でも痛い!」と独り部屋の中でのたうち回るだけで身動きが取れず
立ち上がる事も出来なくなるわ痛みに耐えながら毛布の中でガチガチ歯を鳴らして震えてるわ
体が暖を取ろうとしたのか何の前触れもなくお漏らしをしてしまうわで滅茶苦茶になってた
気を失ったのか小水を出してスッキリして寝たのかはわからないけど気が付いたら朝で
それからしばらくは湯船に浸かるのが何故かトラウマになってしばらくシャワーだけの生活だった
というより、正直今でも湯船に浸かるのに若干抵抗があるので当時の自分を殴りたくなる



174: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)01:32:28 ID:oAiqKPuP7
自分の修羅場は二十歳前半。
小さな三階建ての家の三階が自分のへやだった。
その頃夜勤のバイトをしてた自分は20時に起きて仕事に行ってたんだけど、その日は人が足りないから早く来てってことで16時に目覚ましをかけてた。
アラームで目を覚ましてみると何も見えない。光は感じるけど視界は真っ白で、失明したと思った。
数秒考えて冷静に状況把握してみると、それは煙だった。
部屋中白い煙で充満してた。
下の階に降りたらキッチンに煙をモクモクとあげる空焚きのフライパンが…
隣の部屋にいた母親が消し忘れたらしいのだが、それにしても20時に目覚ましかけてたら自分は死んでたと思うとガクブル…



175: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)02:46:34 ID:lFMAcDmhQ
こわ  火事にならなくて良かったな



176: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)03:03:57 ID:xqgNA28YA
上の階までまっしろとか怖いなー



177: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)10:09:18 ID:MG9j8zCrA
コンタクトレンズ取ったときに角膜も剥がれてたらしくて
道端で目が開かなくなった瞬間



178: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)10:17:09 ID:noddZYk65
ひぃ~っ
ソフトレンズ?



179: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)10:22:22 ID:MG9j8zCrA
ソフトだった
コンタクトデビュー二日目で、ワンデーを8時間つけただけで。
レンズ外した際に癒着してた角膜も剥がれたんだけど
その瞬間って痛くもなんともないんだよね…
3時間後に目に異物感、8時間後に充血、12時間後に目が開かなくなった



181: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)10:38:09 ID:MG9j8zCrA
左目は全部べろーん、右目は傷がついた程度だったから
右目はかろうじて見えるんだけど、左右の目って連動してるじゃない?
だから左目が瞼の裏と擦れて痛くて痛くて…
なんとか駅までたどり着いて切符買ってホームまで行ったんだけど
そこで両目ともパンパンに腫れたのか文字通り目が開かなくなった。
両腕を前につき出してサカサカしながらへっぴり腰で歩いてるのを駅員に保護されて、駅員室に連れてかれた。
椅子に座るように促されても、椅子が認識できないからワタワタしてたら
腰を支えられてエスコートされた。惚れた。
自分の携帯で家族を呼べる?って言われたけど目が見えないのにスマホで電話なんてかけられねーよ!なんて思ったり。
二週間くらい目が開かなかったり、眼球に直接軟膏を塗りたくらねばならなかったりと大変だった
治ってから駅員さんにお礼言って連絡先ゲットしようと思ったのに声しか知らないから誰だか分からずそのままです…。



184: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)12:49:26 ID:4ZrSHxJ1n
角膜剥がれた話はやっぱこぇー
知り合いにもいたけど、二度とコンタクト着けられないって言ってた
ソフトレンズ外す時は
レンズを黒目から白目に移動→
指でレンズを摘まむ
だそうだ
出来れば外す数分前に目薬な



188: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)17:37:35 ID:UW3S9uE1E
今修羅場真っ只中。
秋に結婚式をすることになって、最近連絡ができなかった友達の実家に直電したら、「あなたのことは、ずっと嫌い。迷惑」て言われた…。
頭がすごく良い子だから、結婚式に出席して欲しかったのに。
高校の同級生なんだけど、私がドラマやアニメの真似でその子に悪口を言うのが嫌だったんだって。で、私は成人してから一回その子と遊んで悪口は言わなかったのに、「信用できない」って。何なんだよもう。
もう死にたい



191: 名無しさん@おーぷん 2014/08/16(土)18:45:51 ID:X4l1usSWM
数年前に親父が自分の実家と同居、家建て言い出したとき。
何度か話はあったがばばあが曲者なのとお袋が気の強い人なのでその都度破綻。
にも関わらず親父は一人張り切り、勝手に話し進める。
俺とお袋は親父の年齢的にもラストチャンス、普段自己主張のない親父の言い出したことなので容認の方向だったが、
親父の姉貴がしゃしゃり出て反対。理由は介護の大変さとお袋の性格。
するとお袋を気に入っていたじじいが激昂し、たまたま来ていた姉貴旦那に嫁の躾もできんのかと怒鳴り散らしたらしい。
嫁に行った人間が実家の事情に口出す権利なしと。
だが悪いことにこのじいさんはDVの前科があり、記憶を取り戻したばばあと姉貴、親父は結託し、
話をなきものにした。
この間お袋と俺には一切の相談もなかった。
お袋は介護の経験は自分の父で経験済みであるし、そもそも横槍を理由に中止するのが気に入らず親父を責め立てる。
俺も同調すると親父が俺たちに問題があると言い出す。
お袋は自分の実家と折り合いが悪かった。俺の不登校。これらがばばあと姉貴を不安にさせていると。
どちらも家族会議の末黙っておくと決まっていたはずなのに、親父は同居する以上秘密はなしという謎理論で勝手に告白した。
折り合いは悪かったがお袋はそれでも母親に電話し同居話を打ち明け、同意を取り付けていた。加えて母実家にはそこそこ金もあって、
こちらに介護の必要は皆無。不登校はすでに何年も前の話。俺は普通に働いているし、
何故暴露したのかと俺たちは更に怒る。
その日俺は家を出てビジネスホテルに泊まり、
翌日はじじばばと話し合いに向かった。親父は当てにならないからね。俺の不登校を隠したのは一応謝り、
その上で母親が気に入らんというのはおかしいのではないか、そもそも実家との関係悪化の要因はそちらにもあるしと。
その中で親父への文句を言うと息子LOVEのじじいが切れだして俺をマザコン呼ばわりし言い合いになり、
結局は親父姉の思惑通り計画は潰れた。
俺は正直これで絶縁の覚悟だったが一番の被害者たるお袋が後に一人でじじばばの元を訪れ和解してしまったので付き合いは続いている。
お袋のほうのばあさんは娘への愛が重く、それを素直に表現できない人で、
同居容認は断腸の思いだったはずだ。嫁いびりにも怒っていたし。
それでも娘の頼みに長年関係のなかった親父実家に電話し、娘をよろしくと頼んだ。
そしてしばらくして同居話が潰れたことを知った直後に亡くなった。
お袋いわくそれでも自分は親父両親に世話になり、孫の俺のことも可愛がってくれた人を憎む気にはならないと。
じじいはともかくばばあにはいまだに怒りが残ってる。親父姉とは会ってもいないしその機会も葬式くらいだろうが、
正直冷静に話す自信はない。
じじいはその後会うたび家のことはお前に任せると繰り返す。あの時はキレても、
親父の不甲斐なさは思い知ったようだ。
財産分与とか要求してくるだろうし、言われると気が重い・・・。

駄文失礼しました。



212: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:15:09 ID:tLSCO7RXe
修羅場ってか人生終わった話していい?



213: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:19:05 ID:tLSCO7RXe
一昨日喫茶店で小説読んでたらいきなりババアに椅子で頭殴られたんだよ
いきなりの出来事に俺は痛みでうずくまったらガンガン背中を椅子で殴りつけられた



214: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:26:40 ID:tLSCO7RXe
一昨日じゃなくて一昨年だ

とりあえずどうしていいか分からなくて頭抱えて亀になってた
ババアが「ケーサツ呼んで!」みたいなこと叫び始めて一瞬攻撃が止まった隙に華麗にローリングして窓際に退避
とりあえず、痛いのを我慢して「何なんだよぉ!」って泣き声で叫んだ
周りにいた客がババアを抑えてくれたおかげでどうにかババア止まった

店員の女の子が俺の頭に雑巾を押し付けたんだよ
するとビックリ血塗れだよ



215: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:35:15 ID:tLSCO7RXe
店長みたいな人が奥から出てきてババアをなだめとりあえず話を聞くことに
ババアは終始興奮して「ケーサツは!?」とか「この泥棒!」とか叫んでた
ババアが言うことには全く身に覚えがない

10分くらいして警察官が来た
その頃にはババアは少し落ち着いていて「絶対に許さない」とか俺を睨んでいた

警察官が話を聞いたところ、先日の夜にバイクに乗った男に鞄をひったくられ、大金の入った財布やら家鍵とか貴重品もろもろ持って行かれたらしい

で、その犯人が俺だっていうわけだ
その日の夜は友達と飲んでたし、そもそもバイクの免許をもっていない



216: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:38:04 ID:TSLXcly73
ひどい話だな



218: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:44:18 ID:tLSCO7RXe
俺は身に覚えがないし、居酒屋に行けば多分俺のこと覚えてる人がいると思うって警察官に言った
でも警察官の人は署で話は聞くって一点張り
多分この時点で警察官の人は俺を犯人だと思っていたと思う
金髪でチャラいカッコをしていた俺が馬鹿だったのかもしれないけど、警察官はババアの心配しかしてない
「お怪我はありませんか?」とか「もう安心してください」とか
明らかに俺の方が重症なのに



219: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:47:40 ID:zIsl7sf78
>>218
警察は当たりハズレ激しい(ほぼハズレ)だからな
人違いで頭かち割っといて被害者面ってどこの連合のババアだよw
金髪とか関係ない。悪いのはひったくった輩とヒステリックババアだ



220: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:51:57 ID:JA79C7EOp
とりあえず派出所に連れて行かれた
しかも徒歩で
血塗れの男が警察官に連行されるとか、周りからみたら俺が暴力事件でも起したように見えただろうね
実際そう思われてたから俺はこの事件の後、いろいろあって引っ越したよ

派出所で警察官とババアと話す事になった
ババアの証言は
犯人と同じ服を着ていた

それだけだった



223: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)09:59:34 ID:JA79C7EOp
警察官も正直困惑してたよ
「他には?」とか「顔は見た?」とか聞いても
ババアは「顔は隠していたし後ろ姿しが見ていない でも服装が一緒」だとよ

そもそも後ろからバイクでひったくられて顔見てたらどんな超反応してんだよ
つか顔隠さないでひったくりする馬鹿いねぇだろ

確かに俺が着てたアロハは特徴的かもしれない
それだけで犯人と決めつけるならアロハシャツ着てる奴は全員同じ目にあっていただろう



224: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)10:04:31 ID:JA79C7EOp
とりあえず黙って聞いていたら、
ババアが「それにこの人金髪だし」と言ったら
警察官が嬉しそうに「何?髪型とかみたの?長さとか分かる?」とかなんとか
俺は矛盾多過ぎじゃね?とか思いながら聞き続けた
ババアは「見てない
でもこの人金髪だもの」

は?



225: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)10:12:02 ID:GwcweBsBI
なにそれ 金髪だものって 相田みつお か



226: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)10:16:22 ID:JA79C7EOp
ババア曰く、金髪に染めてる奴は大抵こういうことをする奴らしい

ワケの分からん理論に同意していた警察官をみて俺はついにキレた

キレたと言っても暴れたりしたわけじゃないけど

ババアの証言にもなってない証言を全部指摘した

だんだん思い出してイライラしてきたからちょっとおふざけしながら書く

俺「…本当にそれだけで俺を犯人だと思ったんですか?」

ババア「しらばっくれちゃって!
早く返しなさいよ!泥棒!」

警察官「…」←無言で俺を睨む

俺「だいたいさ、夜道を後ろからひったくられてちゃんと姿確認できたんですか?」

ババア「したわよ アロハシャツが証拠じゃない!」



229: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:24:34 ID:JA79C7EOp
俺「はっきり覚えてるんですね?」

ババア「当然よ 忘れるわけないじゃない!」

俺「ふーん…じゃあ、背中のロゴは何て書いてありました?」

ババア「え、英語なんで読めないわよ!」

俺「…じゃあ柄は?」

ババア「花柄よ」

俺「まぁアロハですからね
普通は花柄でしょう
じゃあ…その花柄の色は?」

ババア「そ、そんなの知らないわよ!」

俺「そうですか。ハッキリ覚えてるんじゃないんですか?」

ババア「ぬぅぅ…!」

俺「だいたい夜道で暗いのに本当覚えてるんですか?
しかもバイクで一瞬だったんでしょ?」

ババア「いい加減にして!」

俺「いい加減にするのはあんたでしょ?
アロハ着てるだけでいきなり椅子で殴りつけるとか、普通に考えたらそっちが犯罪だろ
警察官さんも何で俺が殴られて血塗れなの放置してるんですか?
いい加減病院行かせてください
それともこのババアの証言を信じて俺を逮捕するんですか?」



230: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:32:58 ID:JA79C7EOp
ババアと警察官は何も言い返してこなかったよ
間も無く上司の人が来て、ババア厳重注意だけで済まされた

俺は額を3針縫って、肋骨にヒビが入っていた

ババアから電話がかかって来て、謝罪かと思ったら、俺が犯人じゃない証拠はあるのかという内容だった

警察官を再び呼び、好きなだけ言わせた
そして全部論破してやった
ここでババアとは一応終わった

傷害罪で本当に訴えようと思ったが、お金が無いのでやめておいた



231: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:36:39 ID:ARtP5674C
傷害で刑事告訴するのに何故金が必要なのかわからん
現行犯だから手続きも面倒臭くないしな
大体治療費どうしたんだよ
医者への説明の仕方によっては保険効かねーだろ



235: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:47:42 ID:JA79C7EOp
>>231
あの時はなぜか裁判になるとか考えてた
ってか今も思っていた
でも正直めんどくさいしもう関わりたく無かったな

ちなみに治療費はババアが払った



233: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:39:48 ID:JA79C7EOp
さらに後日、俺はバイトをクビになった
どうやら警察官に連れて行かれるのを店長に見られてたらしい

事の顛末を話すも聞き入れてもらえず、俺はバイトを辞めた

家ではもともと仲がわるかったのが更に悪化

親は「恥ずかしデラ 」



234: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:44:24 ID:JA79C7EOp
親は「恥ずかしくて外も歩けない」とかテンプレみたいなことを言って俺と絶縁状態に

近くに住んでいて欲しくないらしいので再びバイトして半年くらいで引っ越した

あれ以来親とは連絡していない

今は金髪もやめてアロハも着てない

これで終わり



237: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:49:52 ID:B7NP4Tlab
そんな人間が店長やってるバイトなんかやめた方が正解だったし、
そんな毒親も絶縁して正解。
ポジティブにいこうや。



252: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)17:21:36 ID:II6yHYQlz
俺が中3のときの担任が新任の女教師だった。小さくて可愛らしく俺はガチ惚れした。
同級生の女子どもなんてお子様にしか見えなかった。
そんで厨2病真っ盛りだった俺は、自作の小説を書いて楽しんでいた。
闇の魔術師がどうたら、半分妖怪の血が混ざっている俺は異質で孤独な存在みたいな小説を次々に量産。
女教師に惚れてからは、俺と女教師の少年漫画チックな小説を作り始めた。
内容は、地球を制圧するために宇宙から事前視察に来た俺は人間どもを無慈悲にサツガイしまくるが、
一人の地球の女に出会う。それが女教師。女教師は俺の地球人離れした容姿(一応人型だが髪の色や瞳の色がありえない色)に怯えるが、
徐々に俺に惹かれていく。俺は地球の女一匹ぐらい瞬殺できるが何故か女教師だけはころせない。
やがて2人は愛し合うが、宇宙の連中から非難を浴び、宇宙中を敵にまわしてしまう・・といったもの。
その糞小説のノートを数学の宿題のノートと間違えて鞄に入れてしまい、翌日提出してしまった。
糞小説の表紙は、万が一親に見られるのを防ぐために、他の宿題と同じように学年クラス氏名を書いてカムフラージュしておいた。それが仇となった・・
小説は女教師に見られ、「ノート・・間違ってるよ」と笑顔で渡された。
このときが凄まじく修羅場で、死にたくなった。ものすごーく落ち込んで2日も学校を休んだ。

小説のノートはすぐに処分した。これを境に変な小説は一切書かなくなり、勉学に勤しんで無事中学を卒業。
卒業式の日に女担任が「君は大物になれるよ」と言ってくれた。
・・・別に大物になっていない。



257: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)19:21:44 ID:zK0MW1kHg
リアルだと虫も殺せない性格で、人を傷つけることなんか絶対にしないんだが
ネットだと性格が悪くなってしまうタイプっているだろ?まさにそれが俺だった。
メンヘル板に一日中貼りついて鬱病の人をずーっと煽ったり
浮気板で浮気された側を「おまえに落ち度があるんだろ」ってしつこく叩いたりしてしまう。
もちろんネットでしかできないからこそやるんだが。
でも最近ネット人格の俺が、リアル主人格の俺を侵しはじめているらしく
リアルでも毒が吐きたくなって参っていた。
そんな矢先、従妹が旦那に浮気されてどうのこうのと相談してきた。
さすがにネットじゃないので史ねとか首吊ればとか直接的なことは言えなかったが
遠まわしにチクチク「妻の座にあぐらをかいて女であることを怠けてなかった?」とか
「妊娠したのを免罪符に平気で寄生虫やってたんじゃ心も離れるよ」と
説教してやったら覿面に病んでいった。
そこまではよかったんだがその従妹が自殺未遂したらしくてスレタイ。
さすがに自殺の直接の引き金は俺じゃなくて旦那だろうからこっちは飛び火しないと思うけど
もしかしてメール保存とかされてたら、従妹親とかに見られたらヤバイ。
従妹が回復していろいろおさまるまでマジ修羅場。



259: 名無しさん@おーぷん 2014/08/18(月)20:47:53 ID:xH39t4760
>>257
2ちゃんねるとかだとそういうのも有りきだから、けしていいわけではないけど、
運営から追い出されない限りはいいと思う。
ただ、>メンヘル板に一日中貼りついて鬱病の人をずーっと煽ったり
とか、>浮気された側を「おまえに落ち度があるんだろ」ってしつこく叩いたりしてしまう
に加えて、リアルで2ちゃん人格が出てきたと見ていたら、
知り合いの精神疾患の方の言動を思い出して心配になった。
とマジレスしてみる。



270: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)09:13:26 ID:YljqIoRTJ
>>257
今まではリアルで言いたくても言えなかっただけじゃん
従妹っていう言っても反撃出来ないカモ見つけたからゴミが本性出しただけ



266: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)01:17:34 ID:Nh9ujL3BH
今の私の心情が修羅場です。
23歳の女です。
私は親と仲良くできません。本当は仲良くしたいんです。友達はみんな、外食したりお買い物したりとても仲がよさそうなのに、私はできません。
というのも、父はいわゆる九州男児で、殴ることが躾でした。母は父と情報をしっかり共有する人なので、私のちょっとした素行を父に言われ、怒られるループができていました。中学生までは、意地悪な虐待だと思っていました。本当に限界がきて、「殴るならなんで産んだの?」って泣きながら聞きました。そしたら殴られなくなりました。
それからは友達みたいな感じで話しかけてくるようになって、仲良くしたがってるのはすごく伝わってくるけど、どうしても私は切り替えることが出来ず無視して部屋にこもったりしていました。
お母さんも洋服を買ってきたり買い物に誘ってきたりしますが、親と普通に喋る喋り方がわからず、どうしても不機嫌に当たってしまうのと、そばにいるだけで居心地が悪くて全部断っていました。
でもやっぱり親だし、心の底から嫌いなわけではないから罪悪感はずっとありました。
今は殴られなくなって8年経ちます。
最近は外食によく誘われるようになりました。でも、私は今だに切り替えることができずにいます。
仲良くしようと思って、父の日母の日、誕生日にはちょっとしたプレゼントをしはじめました。両親は嬉しそうにしてくれます。
ただ、トラウマでも何でもなく、ただ喋り方が、接し方がわかりません。居心地が悪くてその場から逃げ出したくなるんです。

そして先日母にとてもひどいことを言ってしまいました。
母が、マンションの消防点検のために私の部屋を勝手に整理したのです。私は自分の部屋に誰も入れたくないタイプなので、その日家を空けてからも「絶対はいらないで」と再三メールしたにも関わらず、です。
帰宅してそれを知った私は頭に血が上り、「親だからってやっていいことと悪いことがあるだろ!やられて嫌なことはすんなよ!だから嫌いなんだよ!」と叫びました。
その時はイライラしていたけど次の日頭を冷やしてみると、子供に、だから嫌いなんだよって言われた母の気持ちを考えて自分が傷つきました。
母はもっと傷ついたと思います。
でも謝ることができません。接し方がわかりません。
これは反抗期なのか、自分が悪いのか、それすらもわかりません。
夫婦関係は良好で私も普段は普通の人です。
どうして家でだけこんなひねくれた人間になってしまうのでしょうか。
泣きながら勢いで打ったので読みにくかったらすみません。
スレ違いかもしれまんが、どうすることもできずにここにきました。
みなさんは親とどう接しているのでしょうか。教えてください。



267: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)01:42:02 ID:2zZS3y91o
>>266
昔の自分を見ているようで胸が痛い
23歳ならば、家を出て一人暮らしするのをおすすめする
ずっと側にいるとねうまくいかない事も離れる事で落ち着くこともあるよ
私は母の言葉の虐待とネグレクトでずっと恨んできたけれど
19歳で進学で上京して就職して結婚してほとんど実家には帰っていない

ずっと暴力が続くことなく、急にやめた上に優しくされたら
混乱するのは当然。今までがナンだったのかってなるよね
どっちが本当の親の顔なんだろうって疑心暗鬼になるのではと思う

あなたはひねくれてるんではなくて、ただただ戸惑っている状態なんだと思うんだ
殴る父親と率先して殴られることがわかっているのに父親に逐一報告していた母親
それを急にやめて優しくしてきて、いちいちご機嫌伺って下手にでてくる両親

私は親と最低限の交流しか持たないようにしている
あんまり親しくすると調子に乗ってすぐに悪い部分が顔をだすから

罪悪感は持たなくていいと思うよ
殴られ続けて死にたくなるほど哀しい思いがどんなに修羅場か知ってるもの
そうさせてしまったのは他ならぬあなたの親なんだから
それだけ沢山傷つけた親に今更優しくされたってどう接していいかわからないのも
まったく自分も一緒だから良く分かる
自分なりにしてきたことを償いたいっていう結局は向こうの自己満足なのではないかと
私は思うようにしている
無理に応える必要はないと思うよ
あなたの気持ちが落ち着いて、素直に応えられるようになったときに
お母さんの食事の誘いに応じたりすればいいと思う

まずは、一人暮らしして親から離れたほうがいい
そのほうがいい関係が築けることもある
一緒にいるのは今はストレスにしかならないと思うんだ

幸せな家庭で育った人にはとても理解してもらえないだろうから
つらかったでしょうね
私はあなたの気持ちがすごくよくわかるよ



272: 名無しさん@おーぷん 2014/08/19(火)09:34:04 ID:RCxNpmq2O
音楽スタジオで働いてるんだけどつい最近すごいのが来た。
スタジオを使うには事前に予約が必要なんだけど予約無しで高校生が1人やってきて、
「使ってやるから今入ってる奴を追い出せ。」って言うから事前に予約がいる、彼らを追い出すなんて事は出来ないと言うとチッて舌打ちして出てったんだよ。
なんだこいつムカつくわーって思ってたら1時間後にママン連れて戻ってきおったwww
「うちのムチュコたんは天才なの!デビュー間近なのよ!
そのムチュコたんが使ってくれるって言ってあげてるのに何様なの!?!?」ってさwww
ムチュコたんは後ろでドヤ顔www
店長に「例えどんな天才だろうがどんだけ有名なプロだろうが予約の無い奴は使えん!帰れ!」って追い返されたら、
「じゃあムチュコたんをデビューさせなさい!」だっておwww
うちはただのスタジオだぞwww出来るわけないwww
私と店長で爆笑してたらキーキー言いながらムチュコたんと手繋いで帰って行ったよwww



295: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)02:54:53 ID:UrRKLJRwI
私は東京に暮らしているのですが田舎で暮らしてる祖母に会うために駅に行ったんですが、
その時に体験した修羅場です。

私の家は駅から徒歩15分ほどの場所に暮らしてるため、駅まで歩きで行くんですが
その道中でいきなりスーツを着たリーマン風の男に
「これと500円交換してえええええええええ!」
と何かを突き付けられながら大声で話しかけられました。
あまりにも唐突なアクシデントだったのでパニック状態になってしまい
「ごごご、ごめんなさいいいい!」と私も叫んでしまいました。
しかしリーマン風の男はあきらめませんでした
リーマン風男「いいから交換しろって、ね!早く早く!」
私はリーマン風男が食い下がるとは思いもしなかったのでさらにパニック状態に…
私「分かりましたから静かに頼んますう!」
と言って慌てて財布から500円を抜き取り、リーマン風の男にわたしました。
リーマン風の男は「ありがとうおおお!」と叫んで私に何かを押し付けて走って行きました

これで一件落着かと思ったら大間違いです。
リーマン風の男が私に押し付けていったのは何と一万円札じゃありませんか!
こんな大金受け取るわけにはいきませんので男に返しに行こうと思いましたが
いったいリーマン風の男はどこに行ったのかわかりません。
この時点で私の頭の中はエラー状態です…
なんとかしなければと思った私はなぜか近くにいた学生に話しかけてしまいました
私「すいません、これどうすればいいですか!」
当然学生はキョトンとしていました
学生「…知りませんけど」
まあ当然の反応です、
しかし私は頭の中がエラー状態です
私「何で知らないんです?知っててください!」
学生「何でと言われましても^^;」
ここで私は頭がエラー状態な上に周りの人々の視線が痛かったのもあり、
意味不明な行動をとってしまいました。
私「も、もういっそのことアナタがもらってください!」
そう言って学生に諭吉様を押し付けてにげだしてしまいました
学生が私の方を向いて何か叫んでましたがエラー状態の頭がそれを受け付けるわけもなく
家まで猛ダッシュして帰ってしまいました。
なぜリーマン風の男は一万円を500円と交換したかったのか、あのあと学生はどうしたのか
私は何も知りません…
長文&駄文に付き合って頂きありがとうございます



299: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)13:43:52 ID:ISeu4xILZ
実家の母が新興宗教に入ってしまった話です。

私の母は統合失調症の精神障碍者です。
高校卒業までは実家で暮らしていましたが、卒業後すぐに実家を出ました。
そこから年に2,3回帰るほどです。
ちなみに実家から出て3年目です。
去年の冬頃帰ったところ、キリスト教徒だった母が仏教の本を読んでいて
「なんで仏教の本読んでるの?」と聞いたところ「うーん」とあいまいな返事。
母は不可解な行動が多いのであまり気にしていませんでした。

半年後、母はある新興宗教に誘われていてそこに入ろうか悩んでいるとのことを電話で話してきました。
有名な新興宗教だったので、私は反対しました。
お金がとんでもなくかかるからやめろときっぱり言いました。
私が猛烈に説教をしたのでそこで電話は終わりました。
しかし後日また連絡しみると後ろから男の人の声が聞こえます。
母がトラブルに会っているのかと思い、どうしたの?なにかあったの?と、聞いても「あとで電話する」の一言で電話が切れました。
1時間後電話をこちらから再度してみると母はずっと無言のまま。私が何を聞いても答えません。
強い口調で何度か聞いたらやっと口を開き、新興宗教の会合に行っていたことを言いました。
そこで私は頭が真っ白に
「どうして!?入会したのか!?あれだけ入るなっつったのに話聞いてた?」とまくし立ててしまいました。

でもそこで話を聞いてみると精神障碍者を支援する施設の上の人から勧誘されていること。
お世話になっているため断れないことなど詳しいことを聞きました。
精神障碍者を利用してる魂胆見え見えですし、家族が周りにいないことをいいことに好き放題されているのにすごく腹が立ちました。

そしてこの間実家に帰ったら、神棚がきれいさっぱり無くなっていたのです。
仏壇にはわけの分からない札がかかっていてゾッとしました。
私が話を聞いてもうなだれているだけで答えない母。
私も怒ってしまいそうだったのですぐさま実家を出て家に帰りました。
そこから電話で口論です。
私は「おばあちゃんが大切にしていたものを勝手に捨てるんじゃない!」と、ご先祖様の大切なものを勝手にいじくる母が嫌で叱りました。
でも最終的には「あんたは家を出た人間だからいいじゃない」だそうです。
しかもおかしなことに今のところ全くお金がかかっていないそうです。
神棚の撤去代も、お札のお金も全くのゼロ円だそうです。
おそらく収入がないのは分かっているため、家と土地を狙っているんじゃないのかと相談した方に言われました。
私もそうとしか思えません。

誰に怒りをぶつけたら良いのか分からない今が修羅場です。
大元の宗教団体にか
身寄りのない障碍者を餌にしている障碍者支援の施設の人か
訳も分からず入会してしまった母に怒りを抱いている自分にか。

貧乏だけど質素に謙虚に生きてきた結果がこれですよ。
母は半分洗脳されている気があり「貧乏人のための宗教なの」とか言ってましたが
絶対にそんなことはなくしいて言うなら「貧乏人を狙った宗教団体」だろとも思ってしまいます・
結局弱肉強食の世界で、金持ちは貧乏人の無い財産(土地や家)までもしゃぶりつくしてくるのかと落胆しています。
障碍者支援施設に行かなくなることが母にとって不利益なことでも、私はもう行くのはやめてほしいのが本音です。
新しく神棚を作るお金はもうありませんがせめてこれ以上被害が大きくならないうちに、何か手を打っていきたいと思います。



300: 名無しさん@おーぷん 2014/08/22(金)13:55:47 ID:Z5KjZjf04
>>299
病院に放り込め
で、二度と出すな。月10万近く掛かるけどorz
うちも兄が糖質キチで数珠やらなんやら車とか買ったりして1000万近く親が出した

その都度、無意味だから止めろといったんだけど親は病気だから~。本人はファビョーン
最終的に刑事さんと保健師さんの3人に羽交い締めドナドナして頂きました



310: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)04:59:40 ID:SkZNFBJgR
ほかの方に比べたら大したことはないかもしれないが、自分的に近年最大の修羅場だったこと。

毒喪をこじらせた自分は、都心部にある単身者用のマンションに住んでるんだけど、あるとき隣にヤンキー風のシングルマザー(以下シンママ)が引っ越してきた。子供は2、3歳の女の子。
このマンションに子供は珍しいので「静かだったらいいな」ぐらいに考えていた。
というのも、自分は自由業で昼夜関係なく自宅で仕事をしていたので、それに差し障りがなければという考えだった。

シンママとはあいさつも交わさず、顔を合わせたこともなかったが、ドアの開閉の様子やなんだかんだで夜の仕事をしていることがわかった。
徒歩圏内にはエリア最大の繁華街もあり、子供は夜間保育所に預けていたんだと思う。
で、夜中に子連れで戻ってくるのだが、その後子供に食事を与えていたらしい。
だけど、子供は真夜中なので当然寝てしまうらしく、それをしかりつけながら食事を与えている様子が、夏で開けていた窓から丸聞こえになっていた。
1度や2度なら平気だけど、これが毎晩続く。
子供はしかられて泣き叫ぶ。
これに対してシンママは「うるさいうるさいうるさい~!」と金切り声で怒鳴る。
この叫び方が尋常じゃないのよ。
ヒステリックで、叫んでいる自分に興奮してさらに叫ぶみたいな。
で、子供はさらにそれにつられて泣き叫んで、阿鼻叫喚状態。

私は夜型で、明け方まで仕事をしていたので毎日これを聞かされていた。
周囲に話しても事なかれ主義の人が多く、関わるな、といわれていた。
自分も少し様子見をしていたが、やっぱり明け方5時ごろに叫ぶシンママは尋常ではないと判断し、児相に通報した。
児相って、明け方でも担当者がいるんだね。
隣に聞こえないように、ひそひそ通報したけど、ちゃんと話を聞いてくれたよ。

その後、児相の人が何度かシンママを訪問してくれたようで、いつの間にか子供の姿が見えなくなっていた。
元夫に親権が移ったのか、施設に入ったのかは不明だが、月に1回ぐらい子連れのシンママを見たので、面会日があったんだろうと推測している。

その後、独り身になったシンママは新しい男を作って、
また毎晩金切り声で大げんかし、近所の人から警察を呼ばれたり、
うちのチャイムを夜中の2時に鳴らしたりして修羅場再びだったが、
先ごろ引っ越してくれたのでホッとしたところでカキコ。



311: 310 2014/08/23(土)05:28:20 ID:SkZNFBJgR
こう書いてみるとたいした修羅場じゃないですね。
児相に通報したのは、子供を平手打ちする音なんかも聞こえていて、
虐待ということも考えられ、このままでは無残なことになるんじゃないかと思ったからです。



312: 名無しさん@おーぷん 2014/08/23(土)05:58:20 ID:XK71pdl0i
>>311
痛ましい事件にでもなって修羅場るよりよっぽどいいかと
通報GJ



397: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)14:08:06 ID:UmzydrdlK
修羅場?か衝撃的?はわからないが、暇なので自分語り。

私は、幼い頃から親に「お前はショートヘアしか似合わないから」と強制的にショートヘアにされていた。
一度位は髪を結びたかった。

ショートヘアだと髪の手入れの方法をあまりしなくて済んだ。楽だったが髪をとかすこと、結ぶことを知らなかった。

別に高校までは、良かった。
専門に入ると、ダメだった。
ある時期から突然「髪を結べ」と言われた。今までロクに結んだこともないのに…なのでベリーショートにすることで回避した。

長くなるので切ります


398: 名無しさん@おーぷん 2014/08/29(金)14:17:05 ID:UmzydrdlK
続き。

本当に少し伸びただけギリギリ結べる長さでも結べないとダメだった。
思った以上に髪がサラサラ過ぎて結ぶことが、難しかった。
結び事自体が、苦痛で本気で坊主にしようかと思ってた。

専門なので、実際に企業にいって実習もするんだが基本的にそんなに細かくなくて、無理に結ばなくても特に言われなかった。

ただ、学校は違った。いつ減点の対象になるのかビクビクしながら過ごしてた。勿論授業中だけキチンと結べば良いんだが、一度適当に結んで校内歩いてたら担任から
「その結び方授業中やってご覧なさい、減点よ」と言われて怖くなった。

今は、専門を卒業し専門で学んだ事を生かして働いている。
今も担任の言葉がトラウマ。
髪もショートヘア以外出来なくなった。

別にオチもないけど、幼い頃から髪を伸ばして結び方をわかってたなら何か違ってたのか…とたまに自問自答してる。



429: 名無しさん@おーぷん 2014/09/01(月)16:38:52 ID:Gbw1IrfLU
>>397
看護師?
うちの学校も実習着を着る時はうるさかったよー。キャップとめのピンの数、位置まで指導されてた。
普段は髪型は放置だったけどねー。



419: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)15:38:24 ID:MDOUvLX5g
修羅場三行
実は祖父の子どもだった
と思いきや母と間男の子どもだった
でも実は誰とも血がつながってなかった



422: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)23:04:29 ID:FFvrahBIe
>>419
さあkwsk話したまへ!



424: 419 2014/08/31(日)17:01:15 ID:Racj8X9UU
フェイクありで結構前だけど
母方祖父70越え 両親40半ば 兄 私 弟 の6人暮らし。 祖母は他界
私の20の誕生日祝いでちょっと豪華な夕食を食べていたとき
祖父がいきなり「ちょっと聞いてくれ」
両親含め家族全員いきなりなんだと注目したあと
「私子も成人になったのだからそろそろいいだろう。実は私子、お前は俺の娘なんだ」
全員ぽっかーん。私の修羅場その1
その顔が絶望を感じた顔だと思ったのか母があわてて
「私子はちゃんと父と母の子どもよ!!」
その言葉に何か引っかかりを感じてたのか、日ごろ何かを感じてたのか分からないけど父がそれに
「私子はとか、ちゃんとってどういう意味だ」と激昂 父と母の修羅場1

その後DNA鑑定やらなんやら調べて分かったんだけど
祖父の隠し子?は私と同い年で実際にいて定期的に金を渡していたらしい
成人時にそのことを打ち明けようとしてたんだけど
年齢による軽度のボケで私と勘違いしてたらしい。突然の娘と同年齢の妹出現で母の修羅場2
兄と私は父のと血縁無し、弟はあり 父と私の修羅場その2
母はそんなことありえないと喚いたので一応母との鑑定もしたら
兄と弟は母との血縁あり、私は無し 父と母と私の修羅場その3
病院での取り違えだった。実の両親はいまさらだったり無気力だったりで探さず不明

結局この件で精神的に一緒にいるのが辛くなって一人暮らし始めた
20の誕生日から1年もたたずに家族が誰もいなくなってしまった話でした

プロポーズされた時にこのことを話して納得してもらえたので式は挙げず記念撮影のみで
現在は愛する夫とちゃんと血のつながった2人の子どもに囲まれて幸せです。 ちゃんちゃん



425: 名無しさん@おーぷん 2014/08/31(日)19:23:05 ID:ZQPzTMJRs
すごい家庭だね
つかよく旦那さんに信じてもらえたね



430: 名無しさん@おーぷん 2014/09/03(水)00:01:40 ID:3eg7E7PGx
自分が小学校の高学年の時
ウチのマンションの斜め上にとある家族(以下A)が引っ越してきた
そのA夫婦、原因はわからないけど毎日の様に大喧嘩する
早朝は5時位、夜なら夜中でも大声で罵り合う
もともと防音とか無縁の賃貸マンションだったから
テレビを消したり寝てる時には叫び声の内容までまるわかり
酷い時にはガラスの割れる音や鍋みたいな金物のぶつかる音なんかも聞こえた
自分の両親や近隣の人も大家さんに言いつけたり酷いと通報もされてたけど喧嘩は止まなかった
そんなある日ウチのインターホンが鳴った
何気無く出ると小さな女のコが泣きそうな声で助けて下さいって言ってる
自分はびっくりしてドアをあけたんだ
そうしたらそこには白いTシャツに血がついた女の子がいて
「お母さんが大変なんです」って泣いてるの
私はもう大パニックで台所にいた母をよんできた
そこからは怒濤で母に言われて母と仲の良いお隣のおばさんを呼んできたり
母が警察とか救急車に電話かけたりで物々しかった

後から聞いたらその助けを求めてきたコは喧嘩夫婦の娘で夫婦喧嘩の時に
妻が食器かなにか投げつけられて流血して私の家に助けを求めに来たんだって

自分より小さな女の子が血だらけで訪ねて来たことは本当に修羅場だったわ



488: 名無しさん@おーぷん 2014/09/05(金)16:15:01 ID:auQTezoap
夜、帰宅路である峠道走って帰ってたらスピード出してる対向車がいて、危ないなと思っていたらスリップしてきて衝突。
そこから少しだけ時間がスローに。ボンネットに置いていた小銭が跳ねたと思ったらエアーバックが開くいて、車が上下に激しく揺れた。
押し出される形で山滑り落ちたわけ。
あー危ないな、死ぬのかなと考えていたまでは覚えているけど以降は意識失った。
帰ると連絡してから帰宅しない俺を心配して嫁がいつもの道を探してくれた。すると事故があったのかガードレール破れてる。覗くと俺のらしい車が落ちている。
慌てて警察に連絡して数時間で救助された。気が付いたら病院のベッド。幸い腕と脚の骨折程度で済んだ。
俺を落とした車は逃げてて、これまた凄いことに事故った車も事故のあとも綺麗に掃除されてたって。
最終的には犯人逮捕されたけど一年近くかかった。
相手がいないからとか、単独事故じゃないか?とか保険屋から色々言われて保険金しぶられたりと散々な一年だった。



520: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)09:34:24 ID:s5LwZTmqf
最近寒くなってきたねー。それで思い出した修羅場。

7年前の冬、その日は天気予報で今日は大雪になるから気をつけれって流れてて、朝から対した量じゃなかったけど雪が降ってた。
大雪になる前にベランダの物干し竿下ろしとくか~とベランダに出て窓を閉めた。
(3歳と8ヶ月の子供達がいるから部屋が冷えない&外に出ないように。)
物干し竿をガタガタ下ろしていると後ろでカチャッて音がして、ん?と振り返ると3歳が鍵かけてドヤ顔。
「俺すごくね?w」とでも言っているようだった。
「ちょ、おまwまじかw」と思いながらも、この鍵かけは鍵開けとワンセットの行動なので3歳を誘導して鍵をまた開けさせたのだが窓が開かない。
え。とよくよく見てみると寝返りイタズラ大好きの8ヶ月、窓の下に付いてるキッズロック(子供が窓を勝手に開けないようにしておく非常に軽いボタン)を押しておったわい。
「やべーよまじかよ...。だが3歳を誘導すれば!」と思ったんだが、鍵かける→かーちゃんが「開けて~」言う→俺開けてあげる→かーちゃんに「ありがと~」ってチューしてもらえる!(・∀・)の絶対公式が崩れた3歳はパニクって泣きながら鍵をガッチャガッチャやってた。
「かーちゃーんんん!!お願い帰ってきてえええ!!あおーんんん!!」って泣き叫んでたから話聞いてくれない。
なんとか落ち着かせようと説得したんだがなんせ寒くて(物干し竿下ろすだけのつもりだったから長袖Tシャツに短パンの超軽装な上携帯も家の中w)唇真っ青でガチガチなってる姿を見て3歳更にパニックwww
「かーちゃんだ、だい、大丈夫だか、ら、おちつ「かーちゃーんんん!!いやあああ!!」と阿鼻叫喚。
そうこうしてたら子供達は泣き疲れたらしく寝だした。
助けを呼ぼうにも携帯は無い、叫んでも周りは田んぼのみで隣の家には到底声は届かない、「自宅のベランダで雪だるまになって死亡って明日のニュースになんのかなぁ...」とか考えつつ私の意識はログアウト。
目が覚めると病院のベッドだった。
何で私生きてんの??何で発見してもらえた??とキョトンとしてると涙目のトメがいた。
トメが怒鳴りながら言うには、愛しのムチュコタンを奪った私を敵認定してるトメが私の携帯に何度も電話してたらしく、「嫁の癖にトメ様の電話に出ないなんて!」とプンスカ家に来てピンポン押しても出てこないから勝手に作ってた合鍵で中に入ると孫タン達発見。
「嫁やっぱりいるんじゃない!キー!どこに隠れてるの!?」と探してみるとベランダで半分雪だるまになって顔が真っ青通り越して白くなってしゃがみ込んでる嫁発見。
あばばばばとなりつつ救急車呼んで私を風呂場に引きずっていきお湯をかけて温めてくれたらしい。
「しょうがなくよ!?しょうがなくあんたを助けてやったら腰痛が悪化したのよ!どうしてくれるのよふじこふじこ!」ってまだなんか言ってたけど泣きながらだからよく聞こえないし、私もそれ見て泣いちゃったから聞いてない。
無事退院してからは、トメを腰痛の病院に連れてってあげた。しょうがなくねw



528: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)15:36:34 ID:sqBXMxxiV
>>520
寸でのところで助かって良かったね。
危機的状況時って逆にスッと冷静になったりするよなぁ。
ところでまとめが一体何階だったのかという話題で持ち切りなんだがw
何階だったんですか?



521: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)09:37:07 ID:yff3VhYHF
エエ話や…



522: 名無しさん@おーぷん 2014/09/08(月)12:40:13 ID:G9pb7k8Pz
ツンデレババアかw
トメの無断合い鍵凸が無かったら完全に凍死コースでしたな…いびりに来たら、死にかけてるとかそりゃあテンパるわ



534: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:47:56 ID:UDpouKJ5P
大学生の時、なんか地味でダサくてセンスの無い男が同学年にいた。
髪はボサっとしていて眼鏡をかけており、服装も変。そしてやたら背が高くて色黒だった。
顔立ちはくっきり二重で、よく見れば悪くない。身だしなみをしっかりすれば普通にモテるんじゃないかと思われる人。
「一人にしてくれ」というオーラを四方八方に振りまいてたから友人はいない。派手目な女子達は「あの男は恋愛対象外w死んでもナイw」 と嘲笑っていた。
そんな男なのに、私は彼が気になって仕方がなかった。恋愛感情なのかはわからなかったけど、今日も変な服装だな、髪の毛が昨日より飛び散ってるといちいち観察。
馬鹿にしているとかでは無いんだが、説明しづらい感情を彼に抱いていた。
彼に好意を抱いてるとはっきり自覚したのは2年生のときだった。
レポートを仕上げる為に校内の図書館を利用したのだが、彼は隅の椅子に座って「鳥類図鑑」を読んでた。
なんだか外見とのギャップが凄まじくて、私は心の中で笑いが止まらなかった。
私は一緒にいた友人の存在を忘れ、彼に「鳥が好きなの?」と声をかけた。彼は眠たそうに「うん」と答えた。
私はこの瞬間に、「あ、この人好きだわ」と直感した。

それからの私はもう別人格が乗り移ったんじゃないかと思うくらい彼に猛アタック。今まで好きな人ができても想いを告げられずに泣き寝入り、彼氏なんて一度もできなかった私がここまでやるとは・・・と友人は驚いてた。
彼には「からかってるんですか?」と睨まれた。ああ、今まで女性にそういう扱いを受けてきたのかなと思いつつ、めげずにアプローチするが玉砕。



535: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:48:21 ID:UDpouKJ5P
周りの連中は「ダサ男に必死にアプローチしてる女がいるw」と面白がり、余計な事をしてくる。
彼を「あの子(私)逃したら次は無いよ」とか「またからかわれてるねw」と嘲笑しまくり。彼を疑心暗鬼に追い込んでいった。

私は諦めた。なんだか彼に迷惑をかけているみたいだったし、これ以上しつこくしたら彼の学校生活を脅かすんじゃないかと思って、「しつこくしてごめんなさい」と謝って身を引いた。
すると彼は、「鳥を見に行きませんか」と言ってきた。「貴女は僕をからかってるんじゃないと思う」と笑ってくれた。ここで私は彼に更に熱を上げてしまった。

花鳥園に一緒に言ったのだが、まぁ彼の話はつまらない。鳥のウンチクをひたすら喋りまくり、私はただウンウンと頷くのみ。
すごくつまらないのに心は安らいだ。



536: 名無しさん@おーぷん 2014/09/09(火)17:48:56 ID:UDpouKJ5P
花鳥園の中で彼に交際申し込みをされた。私は泣きながら承諾。
その後は波乱だった。派手な女子の連中が「モテないからってあんなダサ男に妥協したのw」と毎日毎日嫌味を言ってくるんだよね。
なんでお前らにそんなこと言われなきゃならんのだとイライラしてたら、派手女子の一人が彼を好きだった事が判明。
私は横取り泥棒女に仕立て上げられ、堂々と暴言を吐かれた。
彼が「暴言を吐く女なんか好きにはならない」と言ってくれ、暴言は無くなったが、私のグループと派手女子グループは卒業までずーっといがみ合う関係となった。
彼や友人が派手女子から庇ってくれたり支えてくれたりしてくれたから、私は病まずにいられた。


彼と私は現在4人の子をもつ夫婦。
一番上の子は来年成人式を迎える。彼は私や娘が手をかけなきゃ相変わらずダサダサだけど、世界で一番カッコイイと思っている。
たまーに彼が「大学の時は修羅場だったね・・」と言ってきます。
ちなみにこの文章、彼がしっかりと目を通し、五回の書き直しを経て投稿している。
「カッコイイと思っている」の1文を入れろとうるさかった。



553: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)11:27:19 ID:tAZ3MFkBw
自分が知らないうちに弟夫婦の代理母認定されてるのに気付いた時は驚いたw
気付いたっていうか母に言われて知ったんだがw
「結婚前提でお付き合いしてる人が近々挨拶をしに来たいって言ってるんだけど。」って言ったら「まさか妊娠でもしたの!?ちゃんと弟夫婦に予定聞いてるの!?」って言われて、妊娠はしてないけど弟夫婦に予定聞くってなんのこっちゃ??と思ったらw
母から連絡行ったみたいでその日の夜に1人暮らしの我が家に父母弟夫婦来襲w
そこで初めて自分が弟夫婦の代理母認定されてる事を知ったわw
弟の子供は欲しいけど妊娠出産して体型が崩れるのは絶対嫌な弟嫁
元モデルで8歳年下の可愛くて自慢の嫁の要望を叶えてあげたい弟
大学時代に世話をしてくれた大恩のある先輩に良い顔したい父(弟嫁が先輩の姪っ子)
同居を餌に釣られてる母
この4人の利害が一致して、じゃあ私に産ませればみんな幸せ!って事になったらしいw
「俺達には俺達の家族計画があるんだからちゃんと考えろよ!」
「弟く~ん、お姉さんにそんなキツイ言い方しちゃダメだよ~。あと2年は弟くんと2人っきりを楽しみたいからぁ、その間なら妊娠しても大丈夫ですからっ♪」って言われたわw
私の意思無視かーいw
挨拶どうのこうのはもういいわw
さっさと彼のとこに逃げようw



555: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)12:15:11 ID:n42cVnWqd
>>553
こええ!!
逃げてーーさっさと逃げてーー!



554: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)11:58:20 ID:Hs0u47ZhS
ちょwww
最初意味が分からんかったよ
分かったらどんなホラーより怖いでやんの
無事逃げ切れる事を祈ってる
が、その後の報告も待ってるwww



575: 名無しさん@おーぷん 2014/09/10(水)23:21:16 ID:UpDqESx59
仮面ライダーになった気分で土管から飛び降りるも胸から着地してしまった時

呼吸はしづらかったけどあばらは無事でした



601: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)11:42:06 ID:KUfnYQnyI
オタ話で思い出した

私の兄は生まれながらにオタで、手本のようなオタ。
そして気の弱さからオタグループの中でも格下だった。
そんなある時、妹である私が有名女子校に通っていて
且つ名前が超可愛いことが知られる。
オタグループ内で初めて兄の株が上がる。
調子に乗った兄は素敵な美少女妹の話を作る。
オタ達は私に会いたがり、電話で話したがる。
親が厳しいから、引っ込み思案だからという理由で
回避し続けたが、アニメ声でか細く
「あの、○○です… あの… お兄ちゃぁん(ふぇぇ」
と対処したり手紙の返信を可愛く書いたり、
グループ内で初めて出来た兄の価値を
潰してはいけないと頑張って可愛い妹を演じた二年余り
辛かったし修羅場だったなあ。私ソフトボール部で、
あだち充の漫画に出てくるブス女子マネみたいだった。

兄があの二年間どういうつもりだったか謎w
今は兄は漫画家で、私は嘘電話で得た快感を
忘れられず声優になった。



650: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)06:58:19 ID:nT4hIesvz
親が事故って救急車で運ばれたって電話きて、公共の乗り物乗り継いで10時間かけて帰ったこと。
病院ついて大したことないって言われて親を家に連れて帰ったら、持病の方が悪化して夜中に倒れて救急車呼んで病院にUターンしたこと。
その後、一ヶ月くらい良くなったり悪くなったり繰り返して、とうとう大きい病院に救急車で搬送されたこと。
それから一年くらいは大変だったけど、今んところは元気。
当時いた看護師さんには、正直もうだめだと思ったって笑って言われて複雑だった。

それから救急車の音きくと不安になるときがある。
まだまだ親には元気でいて欲しいです。



732: 名無しさん@おーぷん 2014/09/24(水)01:33:06 ID:4aGS9M6oQ
中2の時、小学生の弟2人と自分でリゾートマンションに置き去りにされた時修羅場だった。
親も当然一緒かと思ったらお金と新幹線チケットだけ置かれていなくなってしまった。置き手紙にマンションの隣のスキー場で適当に遊んで帰ってこい。と書かれていた。
リゾートマンションといっても四畳一間の小さい部屋で、温泉やプールは充実してるけど薄暗くて汚くて怖かった。親の友人のマンションだった。
新幹線のチケットは三日後の日付けで、弟達の世話(風呂や食事やスキー)で大変だった。帰りの日に新幹線の駅までのバスに手違いで乗れなくて、道路を歩きながら途方にくれていると、怪しいワゴン車が止まって、中から田代まさしみたいなおじさんが「こんなところで何してるの?」と声をかけてきた。
バスに乗れなくて駅まで歩いてると言うと「あんな遠くまで子供の足では無理!乗って行きな!」と言われ
めちゃくちゃ怖かったけど、新幹線に乗れなかったら親に怒られると思い、乗った。
車の中でレゲエみたいなメロディの国籍不明な曲が流れてて、このまま北朝鮮に連れて行かれたらどうしよう。と不安になって無言で泣いてしまい、弟達も修羅場だったと思う。
おじさんは本当にいい人で駅まで連れて行ってくれた。怖くて小さい声でしかお礼が言えなかったけど、本当に感謝してます!おじさんありがとう!毒親は最低だと思った!



752: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:09:26 ID:MssRnSuse
今から約十年前バツイチ子持ちの姉が交通事故で亡くなった。
子供は二人。当時十歳女と九歳男。
婦人系の病気して子供が出来ない体の私は姪と甥をそりゃーもう可愛がってた。
姪と甥の命が危なかったら私の命を代わりに捧げれるくらい可愛かったんだ。

姉が亡くなり、少し落ち着いた時、子供をどうするかって話し合いをした。

そん時すぐに私が引き取るって言ったよ。
だって姪と甥が○○ちゃんって抱きついて泣いてたんだもん。

悠々自適の一人暮らしから三人の生活。楽しかった。いきなりの母親業は戸惑いと、収入面でもきつかった時もあった。
やっぱり姪と甥はさ、情緒不安定で夜中に泣いたりストレスで禿げたり、突然泣き叫んだり。
五年くらい三人川の字で寝たよ。
学校のママ友って言うの?あれもワクテカ凄くてさ、うざったかった。
PTAもやった。町内会も全部参加した。
でも何とか頑張ったよ。

昨日甥が二十歳になった。
大学行ってて、一人暮らしで一緒に祝えなかったけど、ラインが来たよ。
俺の本当のお母さんは居ないけど、○○ちゃんが今の大事なお母さんと思ってる。
彼女が出来たよ。今度一緒にご飯に行こう!
まだ35歳なんだから、○○ちゃんも彼氏作りなよ!

俺とねぇちゃんを愚痴一つ言わずに育ててくれてありがとう。
大好き!
だってさwおばちゃん嬉しくて酒飲みすぎたよw
そして甥に彼氏作りなよ!って言われたのが今の修羅場w
二人の子持ち女を好いてくれる人今から探すなんて出来ないぜw
酔っ払いすぎて文章めちゃくちゃな上長くてスマン。



753: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:39:40 ID:erj48tMpu
>>752
がんばったねえ
実の親ですらダメ親毒親満載の世の中で、若いのによくやったよ
ホントこれからじゃん、幸せになるんだよ!



754: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)01:41:13 ID:5BE94S2o9
>>752
素敵な人だよ、きっと誰かが待ってると思う。
今までも幸せだったと思うけどこれからももっともっと幸せになってください。



849: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:04:02 ID:flfNiFsPO
修羅場と呼べるか怪しいものですが…
2年間付き合った彼女に、他に好きな男ができたから別れてくれといわれた。
俺に対して特に不満がある訳でもなく、ただ間男の方が魅力的だからという理由。
その間男の名前をカケルとする(名前はフェイク)
当初学生だったしバイトはしていたが彼女が浪費家+デートに遅刻は平気でして来るわ
割り勘は嫌がるわで大変だったのもあってか俺も「お前が別れたいなら仕方がないな」
とすんなり別れた
それで暫くして街中を歩いてると別れた彼女(元カノ)と今彼のカケルが腕を組んで歩いていた
カケルの外見はイカツイグラサンヤンキー。うへぇ…と思いつつもその場をさり暫くして元カノからメールが来た。

メール内容
カケルうざぁい!(顔文字)俺君慰めてぇ~!まぢうざぁい!

さっきまで楽しそうに腕組んで歩いてた癖に何いってるんだ…
とメールを無視

続きます



850: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:11:57 ID:flfNiFsPO
それでまた何日かが過ぎた
その間にもカケルがまじうざいやっぱり俺君と付き合い続けてればよかった!とかメールがくるも全て無視してた。
しかしメールは収まらず嫌になってきたんで、そのカケルにこんなメールが俺の所に来てるよと教える事にした。
元カノの友達から今彼ってどこに住んでるの?って聞いたら近くの総菜屋の息子らしく徒歩で行ける距離だったのでさっそく向かうことに
店に言ったら手伝いをしてるカケルの姿がそこにあった。
やっぱり怖いw厳つくてガタイが良くカラーのメガネ(サングラス)のようなものをしている。
俺が
「すみません、ちょこっと良いですか?」と言うと
「はい…?」
と普通の返事
俺「彼女(A子)の元カレですけど少し話しがあって…」

カケル「え…マジすか…?ちょっと待っててください」
驚いた表情でいったん後ろに引っ込み、私服姿で外に出てきた
カケル「ええっと…何の用だろう…?」

続きます



851: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)15:20:10 ID:flfNiFsPO
カケルにA子から来たメールを見せたら言葉を失いかけていた
カケル「え…これって本当にA子が送ってきたんすよね?」
俺「そうなんだよ、もう何日もこんなメールきて、別れたこっちとしては迷惑だから送ってくるなって言っておいてもらえません?」
カケル「…」
カケルは急に黙ると自分の携帯を取り出し俺に見せた
カケル「俺さんがA子と別れる前に、A子から来てたメールです…」
内容は

俺君うざぁい!カケル助けて…!あいつマジうざぁい!最低!

俺「え…こんなメール送ってたんですか…」
カケル「てかさ…ひょっとしてこいつってこーやっていろんな人に似たようなメール送って男作ってるんじゃね…?」

と、俺とカケルは顔を合わせ互いにゾッとした

後で俺の友達に聞いたら俺の友達にも似たようなメールを送ったりしてたらしい
友達も無視してたようだが

カケルも結局元カノが何か怖くなり別れたらしい
復縁してほしいコールがしつこかったのでアドレスを変えたりした。

特に目立った進展はないが
カケルの家の総菜屋を通ると彼がいつも手を振ってくれたり
頭を下げて互いに挨拶するような良くわからない近所のような関係になってる。

修羅場でもなんでもなくてすみません。

それでは



853: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)16:32:20 ID:rS5joJEVv
>>851
カケルくん(仮)は見た目に反して人がいいやつだったんだなw
で、851と同じく人が良いが故にメンヘラの正体に気付かず付き合ってしまったと…



854: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)19:51:27 ID:1fZGNkwZA
メンヘラって周囲の大勢に構ってちゃんメールや電話して、
その中でカモになりそうな人を特定して追い込む手腕を必ず持ってるよね。

その行動力と粘着性を別方向にいかしたら大成しそうなのに・・・



857: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)13:01:44 ID:cY2gLvEj9
私の結婚と同時に、我が身を犠牲にしつつ母をウォーターさせて離婚を決意させた時のことが修羅場。
すごく長くなった。ごめんなさい。

父は無駄にプライド高いモラハラ野郎で、俺の金なんだから~とテンプレを言ったり、過呼吸ぽい詐病を使ったり、思った通りにならないと大声を出して物や人にに当たり散らすようなクズ。
母は母で共依存で、どんなに私や周りが言っても、お母さんも悪いしでもでもだってちゃん。そして20年近くストレス性(原因は父)の病気持ちで、軽度の鬱病。
そんな両親を見て育ってきたから、私は結婚に夢もする気もなかった。一生両親のかすがいとして生きていくものだと思ってた。
でも、縁あって父とは正反対の人と結婚することに。
彼とも相談して、親戚も年寄りが多いから呼びにくいこともあるしと、大々的な結婚披露宴ではなく親兄弟のみ呼んで小さな結婚式のみ執り行いたいと両家に伝えた。
彼親も面倒事は嫌と言って諸手を挙げて賛成。私の母も同様。父も同意してくれたはずだった。挙式1ヶ月前の夕食までは。

忘れもしないその日、急に親戚を呼べと言い出した父。後で聞いたことだけど、親戚には後で伝えるから言わないで欲しいと言ってたにも関わらず、田舎の親戚のおっさん(あまり親しくない)に娘が嫁にいくと話したら参列してやってもいいと言われたらしい。
もう、式場は小さいところでと抑えてるからキャンセル料掛かるし、人数は決定してるから無理だと呆れ半分苦笑いで伝えた。
そしたら、食卓にあった食事を皿ごと薙ぎ払いやがった。
思わず呆けて父を見たところからもう記憶は無い。起きたら青あざだらけで病院だった。忙しいはずの彼が居てビックリした。
後から聞いたら、ご近所さんが、犬の散歩で通りがかった時に家からすごい音と怒声と悲鳴が聞こえたそうで、驚いていたら頭から血を流した母が転がり出てきたらしい。
母は父に鍋で殴られ、私は引きずり倒されて腹や顔、身体を殴ったり蹴られたらしい。その時のことは覚えてないし、思い出したくも無いけど。
そのまま警察と救急車呼んでもらって~という流れだったみたい。
母がその時は被害届を取り下げたというのを後から聞いた。『お父さんを犯罪者にしたら結婚が消えるんじゃないかと怖かった』らしい。けど、でも調書が残った。DVの相談実績にもなった。
父は解放されたけど、母と私は打撲やパニックなんかがあって退院後は家から逃げた。
避難させてもらったところが母の姉妹で伯母とその家族と私に半月ギッチリ父の矛盾点を指摘した。言われたこと・酷いと思ったこと・されたことをノートに書いて後で読み返してみろと言った。母の人生は母だけのものだから、自分のしたいように好きにしたらいい、私のことは考える必要はないと言って、私は婚約者のところに行った。
ノート何冊にもなった物を読み返したら目の前が開けたらしい。それまでも心療内科に掛かって同じことやっていたのにね。
そのまま親戚に離婚に強い弁護士を紹介してもらって、調停へ。
調停でも父はいろいろやらかしたらしいけどスレ違だと思うから割愛。
ただ、調停員から『離婚しないで、何か良い方法を見つけましょうとは私からは言えません』というようなことは言われたようだった。

結局その後、予定通りに挙式をした。もちろん父は呼ばずバージンロードは1人で歩いた。したかった髪型には引きちぎられたからできなかったけど、メイクさんが外に出るところとか頑張ってくれて見た目には分からなかったから安心した。

で。仕事中のはずの父から気持ち悪いロミオメールみたいな物が届いたから、胎教に悪いし吐き出しで書き込んでみた。本当に長くなってすみません。



860: 857 2014/10/03(金)17:31:00 ID:cY2gLvEj9
では、吐き捨てでメールを。

件名 可哀想な娘へ
本文 お前とはじっくり話さないといけないと思いつつ、時が過ぎていきました。
あれから元気にしてるか?お父さんはお母さんと離婚しました。お母さんは俺の言うことを聞かなかったから叩き出してやった。あんなやわな女じゃ、俺とはやっていけなかったんだからしょうがない。俺の金なのに奪われたが、取り返してやろうと思ってる。お前はそんなやわ子じゃないのはお父さんがよく知ってる。
そう、結婚式の写真を見た。怪我もしてなかったな。加減をしなかったけど、あれくらいなら壊れないのか。もっと叩きつければよかったな、残念だ。そうしたら、お前にもっと傷がつけられて、破断になってたのにな。傷物の女を貰ってやるような人はいない。お前はあいつに騙されてるんだ。
戻ってこい。
今、お父さんは独りでいます。可哀想なお父さんだと思うだろう?
ご飯も少ししか食べてない。美味しいご飯をお前が作るのは無理だとしても、掃除だけでもしに帰ってきたらどうか。お父さんはご飯が多少不味くても我慢してやる、優しいお父さんだから。
お前はお父さんの娘というのはどうやったって変わらないんだ。お父さんの娘なんだから。事実は事実として受け止めなければならない。
いいから、帰ってこい。
お前は俺の面倒を見なければならない。なぜならば俺の娘なのだから。

最愛のお父さんより


ですって!!!
気持ち悪いですよ、もう、気持ち悪い!
せっかく忘れていたのに、朝から腹立たしさが止まらないので、ここに捨てていきます。



861: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)18:13:37 ID:3fNFQhdS8
>>860
死ね。という言葉すら勿体無い
一応、警察と弁護士に相談しておいた方がいいよ。旦那の親族が何かされるかもしれないし、860自身も危ないよ



863: 名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)22:10:05 ID:eI7A2yblj
>>860
乙。気持ち悪いというか、まるでキチガイだった。



865: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)00:52:58 ID:xTZsD6SUT
>>860
被害届は取り下げたんだよね?
その警察へ行って、そのメール見せて、これじゃ殺されかねない、
新たに暴行で被害届出したい、って相談できないもんかな?



866: 857 2014/10/04(土)08:19:19 ID:UsCuvOOTT
色々、手は打ってますので大丈夫です。
旦那も旦那の親戚も大丈夫。
>>865
被害届は一度取り下げてしまうとその件については再提出出来ないんだそうです。
ですが、私の最寄りの警察署と父在住の警察署、母在住の警察署には相談を入れています(母の方は弁護士さんが)。
母はまだ、パニックになってしまうので、母の担当弁護士と直接やりとりしているので、あちらは不備はないと思いますし、私も弁護士にアドバイスをいただいています。

もう変な連絡がないように、吐き捨て置いていきます。
長々とすみませんでした



870: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)19:53:36 ID:ms3EUtg1w
家族の修羅場。
私の父はある自動車メーカーの工場に勤めていた。
私がまだ小2の頃、父に肩車されて出掛け
街中を走る車を見てはお父ちゃんが作ってる車だとはしゃいでいた。

ある日、帰宅した父の様子がおかしかった。
小さかったけどはっきり覚えてる。
父は本当に子煩悩な人で、帰宅すると私や妹を追いかけ回しては
頬ずりしまくる人だったのに
その日はいつもより遅くに帰ってきて玄関に入るなりへたりこんだ。
私と妹は母に言われて自分たちの部屋に行かされ
その日はいつものような団らんはなかった。
翌朝、父の顔は別人みたいだった。
何があったんだろうと気になったけど、父も母も何も教えてくれなかった。
心配で心配で授業どころじゃなくて、学校が終わると走って帰った。
家に帰ると、父はいなかった。
母に聞くと会社に行ったと答えたけど、母も心配してる様子だった。
「お父ちゃんどうしたの?」って聞いてもやっぱり教えてくれなかった。
その日も帰宅した父の様子はおかしかった。
その日だけじゃなくて、それからしばらく父は何か食べてもすぐ戻してしまうし
夜中に突然大声をあげて暴れたりするし、
どうなっちゃうんだろうって怖かった。
そんな日が何日も続いて、父は会社を辞めて母の故郷に家族で引っ越した。
母方の祖父の伝手で農協でアルバイトをしながら
母の実家の農業を手伝うことになった。
まるっきり正反対の仕事だったけど、父には意外と合っていたようで
何年かあとには正社員になり、そのまま田舎で一生を終えた。

父に何があったのか知ったのは中学の時。
勤務先の工場で、父の目の前で同僚がプレスされたらしい。



925: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)09:18:51 ID:2oOgwwnkJ
一昨日初めてコトメちゃんに遭遇した。
結婚前の両家の顔合わせにも、結婚式にも「コトメは病気なので出てこられないんです。」と言われて顔を合わせた事がなかった。
一昨日は用事があって旦那と義実家に行ったんだけどいつもは部屋から出てこないコトメちゃんがモソモソ出てきてビックリ。
義両親はアバババな顔してるし旦那は「とうとうか...」な表情。
挨拶してちょっと話をしたりしたけど、コトメちゃんはある意味病気な人な事がわかったわ。
コトメちゃんは重度の少女漫画のヒロイン志望な子だった。
コトメちゃんの見た目はかなり喪っぽい感じなんだけど旦那曰く昔はイケイケなギャルの格好で、オシャレが好きな子だったらしい。
それがヒロインに憧れるようになってからは、白馬の王子様が現れて、喪っぽいけどメガネを外したら美少女になれるダイヤの原石(コトメちゃん)を素敵に改造していく!と言い張って今のビジュアルにたどり着いたそうだ。
高校中退だったコトメちゃんは校内での壁ドンに憧れて再び受験したが、きっと勉強が出来なかったのに私に一目惚れした学長の息子が裏から手を回して自分と同じクラスに入学させるはず!と言い全く勉強せずに挑んだが為に当然ながら不合格。
少女漫画の王道である、パンを咥えて曲がり角曲がったらイケメンに衝突を求めて実際にやったら自転車で通勤中のサラリーマンにぶつかって頭を2針縫う怪我をしたりなど、他にもいろいろやらかした実績があるそうだ。
こんな事を、やらかしちゃダメな場面でもやっちゃうからなんとか私や私両親と会わないように手を回してたんだってさw



946: 名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木)23:42:43 ID:7hdjM6pwG
私の人生最大の修羅場ってのはやっぱり破水だな。
妊娠8ヶ月に今日で入ったぞ!っていう日。それまでの検診でもなんの問題もなくその日も全くいつも通りの体調だったのに突然破水。早産じゃん!誰か呼ばなきゃ!って思ったのに、私は同居で八人家族だというのにその日に限って義家族総出でお出掛け。家にいるのは愛犬と夜勤でたまたま寝てた旦那だけ。
犬は羊水を見て何故か興奮してまとわりついて飛びついてくるし、私が居るのは1階。旦那が寝てるのは3階で叫んでもなかなか起きてくれない。今思えば陣痛は来てなかったから普通に私が3階まで行って起こせばよかったんだけど。
私の叫び声より犬の大興奮が目立ったみたいで犬ウルサーイ!!とやっと起きてお漏らししたみたいな私を見てやっと状況を把握した旦那。それからなんとかかかりつけの産婦人科(一応総合病院)に行くと完全破水で今すぐ産まないと危ないと宣告され、すぐ帝王切開してくれるのかと思ったら、赤さんがまだ未熟児だからウチでは診れない!と言うことで野良妊婦扱いで病院探しに5時間かかり、やっと見つけた遠方の病院に搬送されてそこからはトントンでやっと産ませてくれた。
子供は極低出生児ってやつで、まあそれからも色々ありすぎるくらいに病気や後遺症だのあったけど、やっぱりどの修羅場よりも一番の修羅場は破水してから出産までの数時間。
途中で早く産まないと赤さん死んじゃうって言われるのに産ませてくれないし、頼りの旦那もデンと構えたフリはするけど顔面蒼白で入院手続きすらまともにできないくらいオロオロしてるしでホントに生きた心地がしなかった。



947: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)05:36:36 ID:2vOGYbMqZ
病院探してる間は気が気じゃなかっただろうな
こういう時は男性は役に立たないよねw



948: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)09:49:45 ID:nYWmOvTLu
このあたりの地域の風習なのかうちだけの風習なのかはわからんが先週父の田舎に行った時にスレタイだった。
田舎に住んでる親戚の人が再婚したらしく、式は挙げないから親戚を集めお披露目会をやる事になって私達一家も行った。
お披露目会って言っても田舎だから、テーブルにドンッとデカイオードブル置いて、後はビールやら焼酎やら飲んでぐだぐだするだけなんだけどw
大した食べ物も無いし同い年くらいの子もいないからいい加減飽きてきてたんだけど、ふと見るとばあちゃんが能で使うちっちゃめな太鼓みたいなやつを何個も準備してた。
それなんかするの?って聞くとばあちゃんは「何って、お祝いに太鼓は必要だろ?何言ってんだ?」と不思議がられた。
最終的には太鼓7個、長い鉢巻き?は人数分用意され、「おい、準備出来たでー。そろそろ始めっか。」とばあちゃんが言うと部屋の中央に置かれてたテーブルは撤去されて鉢巻き巻いたり「じゃあ今回は俺が太鼓やっかな!」と太鼓の前に座ったりバタバタし始めた。
父ちゃんに「お前は祝い獅子知らないよな。危ないから部屋の端で見とけな。」と言われ部屋の端に退避。
ばあちゃんの「そーれぃっ!」の掛け声で太鼓がドンドコドコドコと激しく始まった。
すると太鼓勢以外の鉢巻き勢がヘドバンかと思うくらいにガックンガックン頭を振りながらおひょいっ!はいっはいっ!と掛け声をかけながら踊り出した。
なんだこれ!?と恐怖を感じながら見ていると鉢巻き勢の1人が酔拳みたいな動きをしつつ新郎新婦に近付いてペチッ!ペチッ!と酔拳で軽く殴りだした。
すると別の鉢巻きが新郎新婦を守るように殴ってた鉢巻きを攻撃しだした。
これを皮切りに鉢巻き全員がぅおう!ぅおう!みたいな掛け声?呻き声?をあげながら酔拳開始。
このあたりからは太鼓勢もヘドバン並に頭ガックンガックン。スピードも最高潮になってた。
と、ここで突如新郎が立ち上がりふぉーん!うがー!とおたけぶと鉢巻き勢が一斉にバタッと倒れた。太鼓も止まった。
どうやらこれで終わりらしくみんなが笑顔で拍手。
「お前も太鼓の腕あげたなー!」「久しぶりだったからちょっと踊りを間違えたよw」と言い合いながらテーブルを戻し、何事もなかったかのように酒盛りが再開された。
もうめっちゃ怖かったw
お祝いの踊りらしいけど自分の時は絶対されたくないw



953: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)12:20:40 ID:yjKSpu69H
>>948
だいたいで良いので地方教えてくれ
凄く興味深い



954: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)15:06:04 ID:F9JnvwHWA
>>948
なにこれ楽しそうw
見たいw



955: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)16:16:46 ID:SKPFfZzjZ
教えてやりたいのは山々だが、これはよそ者が真似して踊ると危険なんだよ。
この踊りには謡があり、その正調の歌詞で謡ってしまうと大きな災厄が起きる。
>>948が参加した宴でも、みんな少しずつ歌詞を変えて謡っていたはずなのだが
事情を知らないよそ者が、万が一にでも正調の歌詞で謡ってしまったなら…、



956: 名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金)16:40:23 ID:jBjYmDOCb
948ですw
自分が出たお披露目会では謡ったりはしてなかったかな。
ほっ!とかはっ!とかおひょいっ!って掛け声のみ。
あとは鉢巻き勢の呻き声ねw
地域は東北のある過疎地域です。
>>955さんも東北のあたりの方なら、東北地方ではメジャーな踊りなのかな?
関東民の自分はとにかく恐怖しかなかったよw



972: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)13:58:05 ID:bhIEOWZ9c
自分が3歳になるかならんかぐらいの時の事で自分自身は覚えてないんだけど修羅場だった話。
なんせばーちゃんや叔父叔母から聞いた話だからサラッと書く感じになると思うけどすまん。

うちの家族は私、父、母の3人家族で、ある時水族館に行ったらしい。
そこで何があったのかはよくわかってないらしいけど、「女の子がずっと1人でトイレにいる。迷子ではないか?」と水族館スタッフに保護されたそうだ。
迷子放送をかけたがいつまで経っても保護者が現れない為、警察に引き渡された。
私の首にかけてた私と親の名前、緊急電話番号が書いてある紙と一緒に両親の遺書が入ってたらしい。
緊急連絡先として書いてあったばーちゃんに連絡が行って私は警察に送り届けてもらったんだってさ。
後日両親は水族館からほど近い海で見つかったっぽい。
それからは私は叔父夫婦に引き取られて今に至るらしい。



973: 名無しさん@おーぷん 2014/10/15(水)15:19:24 ID:sAPXjk0yn