1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:34:33 ID:NPB
食うものねーじゃん
転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1482669273/
【閲覧注意】死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?『睨む人々』『佇むスーツおじさん』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5144127.html
カンブリア


2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:35:27 ID:ruc
そういうプロセスを踏まないで生きていける生物だったのだろう



4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:36:51 ID:NPB
>>2
じゃあ元から生物として食う必要ねーじゃん



3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:36:04 ID:tVd
微生物だから大丈夫なんじゃね



6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:37:42 ID:NPB
>>3
微生物もなにかしらは栄養採らないと駄目だろ



5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:37:28 ID:nsM
生き物のパーツを海にぶち込んでかき混ぜてたら生物が出来ちゃった!!



これが科学の限界



7: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:37:52 ID:Xn6
土食うみたいなもんだろ



9: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:38:47 ID:i67
植物みたいに無機物から栄養作れるから



10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:39:13 ID:uPG
光合成とか有能



12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:39:26 ID:bxZ
光合成光合成



17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:42:15 ID:NPB
>>12
何を考えたら自分の子孫を食わせる世界になるのか



19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:44:09 ID:i67
地球上初の生命体だけの問題じゃねーだろ
じゃあ今は生命体同士を喰いあって自己完結してんのかと



20: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:45:22 ID:NPB
>>19
大体そうだろ
というか植物以上に進化する理由もなくね?



22: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2016/12/25(日)21:46:02 ID:tXZ
>>20
あるよ
より複雑な機構を作り出すためには、より多量で多様な構成要素が必要になる



23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:46:59 ID:NPB
>>22
それ理由じゃないじゃん
大体植物が動物にどうなるんだよ



42: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2016/12/25(日)22:00:48 ID:tXZ
>>23
頭悪いのかな?
熾烈な生存競争に生き残るためだぞ



45: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:01:37 ID:NPB
>>42
植物も今でも残ってるだろ



50: こんとらすと◆VGtVG/Xe3Y 2016/12/25(日)22:05:36 ID:tXZ
>>45
今も残ってるから何?
完全に消滅するか地球上の唯一の王者になるかの二限論じゃないんだから、少しでも数が増えていれば生物学的戦略上合理的な選択をとったってことだろ



56: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:06:58 ID:NPB
>>50
生物的に合理的ったってポケモンじゃあるまいし植物動物なんかいないし、大体どうやって進化するんだよ



58: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:08:57 ID:YkT
>>56
生物が意図を持って進化したとでも思ってるのか?
お前だってお前のパパとママと全く同じじゃないだろ?それが積み重なったのが進化



63: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:10:17 ID:NPB
>>58
まあそうだけど植物と動物の間の動物なんているの?



64: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:11:00 ID:frm
>>63
いたかもしれないというかたぶんミドリムシとかハテナとかかな



66: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:12:22 ID:NPB
>>64
ミドリムシって植物じゃなかった?



70: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:17:11 ID:1b0
>>63
動物みたいな植物
no title




74: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:18:29 ID:NPB
>>70
それ虫食ってる時点で虫が必要じゃん



25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:47:14 ID:GW7
>>20
植物として維持するのだりー
植物食った方がお得じゃね?の流れ



26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:48:03 ID:NPB
>>25
なにそれ怖い



21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:45:50 ID:sfk
生物には
独立栄養生物と従属栄養生物がいる
最初に蔓延ったのは前者なんだろ



24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:46:59 ID:i67
>>21
従属栄養生物の生まれるエピソードは神



27: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:49:42 ID:NPB
何もないところから生命体が出来るって実際あり得るの?



28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:51:40 ID:GW7
>>27
帰省前にブレーカー落として
帰ってきたら冷蔵庫の中のご飯だったものが赤と緑色のパンケーキみたいになった事あるよ



31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:53:07 ID:NPB
>>28
それ元々空気にいるから



30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:53:01 ID:sfk
>>27
何もないわけじゃない
部品は揃っていたんだよ

歯車とかバネをプールに入れて
腕時計が出来上がるような話だけどな
億単位のスパンだと、そういう事も起こりえるんだ



33: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:54:19 ID:i67
>>30
その試行を何億年もかけて行う行うプール自体が宇宙には無数にあるからな



39: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:00:08 ID:1b0
>>27
海底の熱水噴出孔から古細菌が発生したのが生物の最初



46: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:02:06 ID:GW7
>>39
うそ、波打ち際でじゃばじゃばしてたら産まれたんちゃうんか?



47: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:04:10 ID:1b0
>>46
木星の衛星エウロパでも熱水噴出孔が確認されてるから生命が存在する可能性がある



55: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:06:54 ID:GW7
>>47
いや、それって温泉の成分食ってる細菌でしょ
別口じゃね?



29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:52:06 ID:WWm
最初は、単細胞から 

徐々に進化して行く。 



31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:53:07 ID:NPB
>>29
これを実際にやってのけた人間いないよな



34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:54:48 ID:uPG
無機物から有機物
ここがポイント



35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:55:24 ID:WWm
無限に近い組み合わせを、実施して行く。
時間も無限に近いほどの年月が費やされた



36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:55:30 ID:ujd
とりあえず散逸構造と自己組織化でぐぐれ



43: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:00:55 ID:NPB
>>36
ググったけど元の地球はDNAを作り出す設計図はあったってこと?



37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:56:04 ID:NPB
いきなり偉い人来たな



38: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)21:57:11 ID:GW7
そうか、原始地球は菌も居なかったんだな
怪我しても化膿する心配ないな



40: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:00:24 ID:WWm
45億年前に地球が誕生した。
40億年前から生命が始まった



48: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:04:59 ID:NPB
すまん話戻すわ
最初の生命体の生き延びるエネルギーってなに?



52: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:05:59 ID:YkT
>>48
ウイルス単位だとエネルギーいらないんじゃね
代謝自体ないし



57: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:08:24 ID:NPB
>>52
ウイルスなの?最初の生命体って?



62: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:09:45 ID:YkT
>>57
それくらいの基本的な生物
詳しいことは知らんけど
ウイルスより細かい生物がいたら教えてくれ



65: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:11:16 ID:NPB
>>62
なるほど
まあ確かにそれ以下の生命体なんて少なくとも今はいないよな



69: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:15:21 ID:9Rv
>>57
まず「最初の生物」が何なのかハッキリ断言出来ない
一つほぼ間違いなく言えるのはその「最初の生物」は一般的な「生物の条件」を満たしてないであろうということ

エネルギーというか存在要件としてはその辺の無機物じゃね



71: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:17:31 ID:NPB
>>69
あーなるほどな
結局現代じゃ何もわからんってことかな?



73: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:18:24 ID:YkT
>>71
いやちがうよ、君が言う最初の生命体があやふやなのよ。だからなんとも言えない



76: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:19:35 ID:NPB
>>73
えっそんなに複雑なの?
まあウイルスは生命体と無機質の間っていわれてるらしいけど



59: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:08:58 ID:9Rv
>>52
他の生物の存在前提だからダメ
代謝をその生物に依存してるとも言える



67: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:12:47 ID:YkT
>>59が聞いてるのは最初の生命体らしいよ
何を指すかはよく知らん



68: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:13:36 ID:NPB
>>67
俺も知らん
何もない世界でどうやって生きれたのかなと?



49: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:05:04 ID:YkT
熱水噴出孔から生物生まれたってマジ?
俺の進化論が覆るんだが…



51: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:05:50 ID:NPB
>>49
お前どこの学者だyo!



53: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:06:12 ID:C3q
餌って意味なら、石油を喰うバクテリアがいるくらいだから。



60: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:09:37 ID:frm
奇跡的確率で無機物がタンパク質になってアミノ酸を作り
それが奇跡的確率で生命になって
それが奇跡的確率でここまで進歩した



61: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:09:43 ID:1b0

77: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:19:48 ID:frm
そもそも>>1は進化論を理解するところから始めなくては



80: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:20:23 ID:NPB
>>77
まあf欄ですし



78: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:20:12 ID:WWm

85: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:22:24 ID:NPB
>>78
あーわかった生物の定義が曖昧なのね



79: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:20:22 ID:bMK
スレ主って大学1年?



82: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:20:59 ID:NPB
>>79
ただのアホだぞ



86: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:22:27 ID:xXM
>>82
謙遜するな

胸を張って誇るがいい
「筋金入りのアホの本格派だ」と



87: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:23:15 ID:NPB
>>86
まあこんなこと学ぶより政治に興味持ってる方がましだわな



94: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:27:11 ID:NPB
で俺らの先祖って何?



96: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:29:02 ID:NPB
やっぱりこういうスレって無能がスレ主だとダメなんだね



98: 名無しさん@おーぷん 2016/12/25(日)22:31:08 ID:uPG
いや 話はいい所まで来ている
ウイルスと生物の定義
無機物から有機物 etc,



絶滅・絶滅危惧種スレ

【噂話】テレビ界のジンクス・法則・都市伝説

この世が仮想現実である可能性について


久しぶりに時々鬼才漫画家ニャロメロンのマンガ貼ってく

タイトルが伏線になってて作中後半で意味が分かる漫画

イかれた実験とか詳しい奴いない?