1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:36:08.54 0
大手マスコミも公教育もなかった時代に
シュールな画像貼ってクレメンス
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5160253.html
Emperor_Kōkaku


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:38:23.65 0
将軍様が権力持ってたのはわかるけど
天皇の扱いはどうだったんだろうな
後期は国学ができたから歴代の天皇のこととかも知られてそうだけど



4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:41:19.60 0
明治維新後だよ天皇の存在が公に大きくなったのは



519: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 19:41:07.54 0
>>4
それだな



6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:42:19.46 0
東日本は無名に近く
西日本では浸透していたらしい



7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:47:53.18 0
天皇を祀った神社が色々あるから神社マニア庶民は知ってたろ



9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:54:17.98 0
>>7
それ明治以降のものや



228: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:40:42.53 0
>>9
平将門の乱や東北にも公家の領地があるんだから
天子様のことは知ってる 明治以降なんて事はない



176: 髪型@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:30:10.04 0
>>7
伊勢参りは
当時は大盛況なのは ブラタモリでやってたね
神社の最高神の太陽神は皇室の先祖だから
神道の最高祭式者としては知られたんじゃない?



8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 09:53:25.52 0
昔話とかに帝として出てきたりするだろ



12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:02:43.55 0
元号って天皇が変わったタイミングで変わるから
しってたんじゃないの?



500: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 18:47:59.19 0
>>12
それは明治以降だろ



16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:09:26.58 0
そーいや元号と天皇がリンクするようになったのは明治からだな



17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:09:31.01 0
農村なんかはお代官様より上の階級なんてどうなってんのか知らなかったんじゃないのかな



18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:15:27.22 0
学があった者でも京都在住の王朝文化保存会代表程度の認識だったんじゃ



19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:19:47.13 0
村社会なんだから
ほとんど庄屋様たまに年貢を取り立てにくるお代官様
天皇はどこか遠い国のお話程度のイメージ



20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:20:07.16 0
赤ん坊が天皇になったりしてたくらいだし昔は大したことなかったんだろうな
将軍もそうだけど



21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:21:23.87 0
江戸時代(というか秀吉の時代)から
天皇は領土を将軍から安堵された(分け与えられそれを保証して貰ってる)存在だった
当時の領土は即ち給料だから武士から給料貰ってる存在



23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:24:49.37 0
伊勢神宮、御嶽神社、富士浅間神社、都の帝程度の知名度はあったと思う



25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:43:19.50 O
庶民は今年は万延元年とか元号知ってたの?



399: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:44:32.80 0
>>25
忠臣蔵とかで「時は元禄十五年」とか言い回しがあるから
見に来る人には知ってるのが前提で書かれたんじゃない



410: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:49:51.16 0
>>399
歌舞伎の忠臣蔵は室町時代に置き換えられてたんじゃ・・・



426: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 13:06:17.40 0
>>410
有名な一文だからそうだと思い込んでた
現代歌舞伎なのね



26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:47:38.76 0
武士や商人などは文書を書く必要上知らなきゃ仕事できなかったろう
それ以外はどうだったんだろな



36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:59:33.57 0
明治以前は天皇家は人間ではなく神



37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 10:59:59.53 0
>>36
逆逆
明治に神様って事にした



38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:01:20.44 0
かの信長も手を出せなかった神域だわな



47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:03:28.29 0
>>38
あいつは長生きしてたら皇族公家を潰しかねない



42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:02:33.69 0
オレが読んだ本には庶民には知られてなかったと書いてある
天皇が力もったり表舞台にでてくるのは
日本が戦乱期だったり危機的な状況にあるときでそういうときに担ぎ出される
そういうとき以外は今の象徴天皇のような状態だったと
江戸時代てのはまさにそういうときだったから天皇は力持ってない



43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:02:48.54 0
江戸時代は皇室も金がなくて困ってたらしいな



45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:03:01.40 0
そもそも国民国家になる前は領主ごとに別の国みたいな考え方よ
天皇がいようがいまいがどうでもいい



46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:03:14.00 0
神社のトップが天皇だって忘れてる人がいるね
日本中に神社があるのに知らないわけないだろ



50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:04:44.57 0
>>46
そんな事知ってたのはインテリだけ
庶民は知らん



51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:05:07.01 0
>>46
寺も日本中にあるぞ
あんた自分の実家の宗派の代表知ってるか?



49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:03:59.07 0
そもそも江戸時代までは神仏習合だからな
神道自体が存在感薄い



63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:07:41.18 0
あんまり知られてなかったから幕末に水戸学が効いたんじゃないの



81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:11:50.33 0
庶民の読み物が、枕草子や、徒然草なのに天皇知らないはないだろ
日本の識字率なんだと思ってるんだよ



88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:12:52.27 0
あー寺子屋で教えるか



103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:15:37.38 0
>>88
寺子屋が教えるのは算術と手紙の書き方
ビジネス専門学校みたいなもん



89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:13:07.73 0
庶民でもそれなりに知識あったのが昔の日本の特異な面だろ



90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:13:09.03 0
日本の識字率たってほとんどが平仮名片仮名と数字程度だぞ



91: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:13:53.51 0
庶民の読み物は草双紙だよ枕草子なんか読んでないわ



93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:14:08.64 0
京に偉い人が住んどるらしいで
くらいの認識



95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:14:17.39 0
庶民っていうのが曖昧すぎてな
太平記の講談を聞いてたのも庶民だろうし



109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:17:06.89 0
昔の帝の名前なんかは上田秋成の読本なんかで知っている人も多かっただろう



110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:17:08.90 0
ヨーロッパですら識字率1~25%程度なのに
日本の都市部はかわら版が普通に売られるくらい識字率高かったんだろ



118: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:19:10.02 0
>>110
まぁ庶民は結構暇だから雨の日は本読むぐらいすることしかなかった
労働時間めっちゃ短いからね
大工なんか一日四時間半くらいしか働かないし休憩時間も長かった



112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:17:34.15 0
マスコミがある現代だって首相の名前言えない連中が少なからず存在するんだぞ



114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:17:48.39 0
昔から歴史の勉強はしてたぞ



120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:20:11.57 0
宗教の世界で一番偉いのはお釈迦さま
この世で一番偉いのは将軍様
でも京都に何か偉い人がいるらしい
ぐらいの感じだろ



125: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:21:33.65 0
>>120
結論としては「土地によって認識に差がある」が正解だろうね



123: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:21:02.76 0
農民は食い物の準備するだけで一日がかりだ



124: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:21:28.46 0
水を汲んで飯を炊き薪を割って風呂を沸かすだけでも重労働だった当時の生活をなめてるスレはここですか



126: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:21:33.93 0
天皇がいるって事は知ってても名前まで言えた人は少数だろうな



133: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:22:22.42 0
>>126
実は俺らもそうじゃん



161: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:28:17.65 0
情報は寺の坊さんが一番知ってそうだからそいつら次第だな



163: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:28:29.47 0
移動も厳しい情報統制社会が江戸幕府だぜ
天皇のことなんて知らないよ 隣の藩の情報だって移動しにくいんだから



164: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:28:43.15 0
京都のある商人が天皇の食事の悪臭を放つ魚や酸っぱい酒に驚きそれから食料を献上するようになったというほど貧乏だった



186: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:32:16.11 0
明治までは神社に優劣などなかった
ただ各種の神様が並列して存在していた



205: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:35:21.78 0
>>186
明治政府に取り込んだ神道カルトの人たちが序列を作ろうとして大喧嘩してたらしいな
薩長の連中も頭抱えてたとか



204: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:35:16.37 0
かつては摩利支天>天皇だった
天皇の存在が公に広まったのは明治維新後



217: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 11:37:57.91 0
摩利支天が本尊の寺なんて上野くらいしか見たことないな
地方では多いのかな



328: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:14:34.38 0
歌舞伎や浄瑠璃では皇室の話とかやんないのかね



337: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:17:29.39 0
>>328
王朝物としてあるらしい
成立がいつかはわからん



330: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:14:44.42 0
綱吉の時代にお雛様が大流行して
そのご尊顔が天皇と皇后だったのを知って
庶民はまだ見ぬ天皇への憧れを募らせた程度



357: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:26:32.55 0
江戸時代のはじめと幕末での朝廷の影響力は全然違うはず
幕末は外交は朝廷のご意向をなんて言ってるけど、家康が外交の件で朝廷のお伺いなんて立てるわけがない



371: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:32:12.15 0
>>357
まぁペリーさんも慶喜をHead of stateって記してたし事実上は将軍が国家元首だわな



376: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:34:35.17 0
>>371
幕末のほんの一時期だけな
幕府が朝廷の許可なしで条約一つ結べないのが分かってからは直接朝廷と交渉するようになった



361: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:28:37.25 0
家光だっけ?天皇に見張りつけたの
一応警戒してたと思うよ



370: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:32:00.04 0
大した存在じゃなかったが秀吉が政治利用するために権威付けした
京都では大きな存在



379: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:36:12.63 0
>>370
でもあの織田も天皇消そうとしてしてたから殺されたって説が有力なんでしょ
やっぱり凄かったんだよ



384: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:39:06.39 0
>>379
信長は必要なら帝も潰しただろうけどその必要がない



385: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 12:39:35.15 0
天皇を超えようとした足利義満は誰かに消された説があるが
義満が死んで得する人間が多すぎて犯人は未だに謎



445: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 14:35:10.88 0
知ってたに決まってるだろ
江戸時代の庶民の夢はお伊勢参りだったんだから



448: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 14:49:01.08 0
>>445
江戸時代のお伊勢参りは商売繁盛や豊作の神様である豊受大御神がメインだぞ
天照大神はおまけみたいなもん



449: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 14:52:08.99 0
江戸時代は仏教と神社が一緒の神仏習合
当然お伊勢さんは天皇と所縁がある。
お伊勢参りが一種の観光産業になっていた。
これで街道宿場町も旅行客で栄えたわけだ。
さらにいえば四国巡礼も皇室や貴族の子弟が天下りで入っていたわけだ。
また相撲にしても天皇祭事に所縁が深い
相撲が各藩お抱えになって武士あつかいだったのも
そういう格式が背景にあったためで
どこかの国と違い寺子屋も普及していて
学問で優秀な子は養子の話がおこるくらい
庶民ていうても江戸時代の文化レベル非常に高かった。



487: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/09(月) 18:30:20.91 0
多くの文献で庶民は天皇の存在は知らなかったと記されてるから
天皇の存在は余り知られてなかったのは事実だよ
京都に天皇(帝)がいるという話を噂で聞いても当時は藩ごとに別の国という認識だから
遠い別の国による高貴なお方程度の認識で実在するかどうかも解らない