転載元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1475847844/
暇なので笑えるコピペを大量に貼って行く
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5003555.html

暗い


31: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 06:41:26.90 ID:YRK+WwMA0
小学校の頃、トラックに轢かれたクラスメイトがいて、結構な大事故で命は助かったんだけど、
そいつと大学が一緒になって仲良くなった時に、あの事故で不思議な体験をしたと話してくれた。
事故の瞬間、肩から上が車体の下に潜ってたらしいんだけど、その時に顔が二つ入るくらいの穴がすぐ近くにあって、
そこから人の家の中や、その家の窓の外の風景が見えたとか言ってた。
車の下から引きずり出されるまでずっと見えてたらしい。



36: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 22:06:01.00 ID:VN3aOiOt0
一昨日、何故か浴槽にネズミの溺死体
家をリフォームしてからネズミや
ゴキブリの類は一切見たことないし
浴室にネズミが入り込む経路も無い。

しかも浴槽にお湯を張って無いのに
溺死したように全身ズブ濡れで死んでいた。



38: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 23:24:27.38 ID:MWcTZ2bG0
>>36
排水溝から上がって来たのか?



43: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 15:20:56.75 ID:X6N977vE0
>>38
浴槽の下は、パンがあってそこの排水口には
固くロックされてて自分で取り外ししないと外れない蓋があって
水以外は通さないようになってるから
下水管と浴室の間での出入りは絶対に出来ない。

浴室の床とパンの間にも、勿論蓋があるから
ネズミがパンの中に侵入する可能性も無い。

上からも下からも入る可能性が無いから不思議。



47: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/09(日) 21:35:37.57 ID:NNbnhpxJ0
>>43
締め切ってる配電盤の中でネズミが死んでた。あいつらは不可能を可能にするんだよ



478: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 18:39:52.91 ID:aW9A7fZr0
>>36
トイレの便器の中からネズミが出てくるのを見たことあるよ
水があっても平気らしい



50: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 06:02:31.45 ID:e+WdK8IX0
昔、母の行ってた女子校の学祭中に行方不明になった生徒が、
何年も使われていない閉鎖された地下教室から遺体で発見されたってのがある。
こじ開けて入った形跡も、絶対に残るはずの足跡すら無かったらしい。
その場に遺体だけポンと落とされたように、全く立ち入った後が無かったと。
私立校だから何かがもみ消された代わりに立った噂という可能性もあるけど。



60: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 15:08:12.24 ID:e+WdK8IX0
>>50の事件以外は、学校で怪奇現象は特に無かったと言ってた。
事件当時は、地下へ降りる階段は板を打ち付けて封鎖してたらしい。
女子高生が一人で開けて入れたとしても、元通りに直すには出てこなきゃできないって。
ということは外から誰かが板を直したのか?という事になるけど、
そもそも侵入の形跡すら無かったというから怖いってさ。



142: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 13:43:05.92 ID:8d/Y6vt90
四年前の話。
昼休みに大通り公園でのんびり弁当を食べていたら、知らない70代位の老夫婦が近づいてきて
「○○○○さんですよね?」と俺のフルネームを言ってきたから「はい、そうですが」と
答えたら「オオ!」と二人とも感動しはじめて「いつも応援しています、ファンです」とか
「サイン下さい」と言われ、何だかよく分からないまま旦那さんのシャツに筆記体でも
何でもなく普通に苗字を書いたら手を握られながら「大事にします」と言われた。
周囲の主婦やサラリーマンも俺の顔を見ながら(こいつ何者だよ、知らねーよ)みたいな顔をしていたけど
老夫婦だけ異様にテンションが高くて俺のベンチだけかなり悪目立ちしていた。
去り際に「△△△でも頑張って下さいね!」(当時働いていた会社)と言われ、
人間違いでもないことが分かって余計混乱した。

俺自身はファンが出来るようなことは全くしたことがない。



203: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/25(火) 08:33:39.62 ID:wqv8xWjU0
話変わってしまうけど昔一人で登ってた山で唐突に名前呼ばれたことがある
俺自身変わった名前だし親戚も知り合いもいない地方(関西)なんだけどこういうのって結構あるのか



213: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 10:46:57.17 ID:8nw8jFVX0
亡くなる前って、なぜか奇跡的な回復を一瞬だけ見せることってあるよね
最後だから家族との触れ合いを持たせてやろう、と神様が配慮してくれたのかなと思うくらい



216: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/27(木) 09:18:55.37 ID:pgeYRIwu0
>>213
それわかる気がするわ
寝たきりだった祖母が亡くなる1週間前に車椅子に乗れるようになったり、意識不明だった母が意識回復して少しだけ話せるようになったから



228: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:59:07.91 ID:j5vARaLH0
10年以上前の話。真夏の昼間にお風呂入って鏡見ながらドライヤーかけてたら急にしゃっくりが出たみたいにビクッとなった
物凄い勢いで後ろ振り返ったら5センチ位引き戸が開いていて隙間からミニーちゃんの壁掛けと目があった
自分が小学生位の時から廊下の壁に飾ってあるものだけど、気配を感じて怖くなった
引き戸開けてると金縛りにあったりなんなんだろう



278: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:28:22.73 ID:IJZspmNd0
もう30年以上前のはなしだが、俺は秋田県の県北の市営住宅に住んでたんだ。そこでの不思議な話は沢山あるのだが、その中でも不可思議な話を。
小学6年生の頃ずーっと同じ夢を見続けてた事があるんだ。
夢の中の自分は女で、結婚もしてる事は考えるまでもなく分かってる。鉱山のようなところで鉱石の選別作業をしてるんだ。旦那も鉱山で働いてる。そこには同じアジア系(多分朝鮮?)の人達も働いてる。一人の朝鮮人が「ハリが落ちて班長が潰された」って駆け込んでくる。



279: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:30:01.15 ID:IJZspmNd0
班長が旦那の事だっていうのも分かってて、急いで駆けつけるとそこに旦那はおらず、数人の外国人に囲まれ石で撲殺される。

当時はその夢のせいで病院に通うほど悩まされた。
でもさ、中学校に入って知ったんだよ。俺の住んでた地域は昔鉱山があって外国人労働者がいたって。
場所バレるけどさ、花岡事件って聞いたことないかな。学校で習うと思うんだが。戦時中には中国人に過酷な労働をさせて数百人単位で外国人が死んでる、あるいは殺されているんだと。
俺の住んでる所がピンポイントでそこなわけ。獅子ケ森って町名。もうその後は番地しかないわけ。



280: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:36:23.46 ID:IJZspmNd0
もしかしたらその女性が殺された場所はこの家の場所なのかと思ってさ、親に部屋を変えてくれって頼んだのさ。本当なら家を変えてくれって頼むんだろうが、バカな中1だし部屋を変えればあの夢は見ないってなぜか思ったんだ。



281: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 00:38:17.45 ID:IJZspmNd0
部屋数はそんなに多くないから親の寝室と交換した。そしたら朝までぐっすり。何日たっても見なくなったんだよ。
たださ、今度は母親がさ「やっとあんたの苦しさがわかった」って言い出して、数日で引っ越したよ。
親に聞いても言わないが、多分同じ夢を見たんだろうね。

その家では不思議なことが他にもあったけど、考えてみたらその花岡事件に繋がっているんだろうな。



353: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/05(土) 03:02:16.63 ID:GS3nMwct0
ここのスレタイ見て思い出したことを

今から7~8年前、当時付き合ってた彼女に呼び出された。
自分の住んでるところは北海道の片田舎で、呼び出しをされたのが深夜1時過ぎ。
免許も持ってなかったので、移動手段は徒歩かタクシーしかなかった。
しかもその日は吹雪で、除雪車もまだ出動していない。
彼女の家までは8kmほど。普通に歩いても1時間半くらいだし、外は吹雪。

それでも呼ばれたなら行かなきゃなぁ…ってことで頑張って徒歩で向かうことに。

膝まで埋まるほどの積もった雪に悪戦苦闘しながら涙目で彼女の家に。
そして彼女に着いたと連絡しようと携帯を開くと…まだ2時前。
家を出てから40分ちょっとしか経っていなかった。

え?何で?とちょっと怖い思いをした不思議な体験でした。

まぁ一番怖かったのは、その彼女が家に着いた時には既に寝ていて、
今度は普通に2時間ほどかけて彼女の家を往復するだけの散歩になったことですね。



378: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 10:43:10.46 ID:qSJNjfvI0
オカルトじゃないけれど・・
 
私が利用する鉄道のA線 → B線は、駅間が歩いて五分ほどになります。
先日の雨の日、B線の最終に乗り継げるA線の、私の乗った車両に、お箸が沢山落ちていました。
一つの車両全体にではなく、大体一畳四方のスペース一箇所に、箸袋に入ってない割箸が散乱していたのです。
雨の日でしたから踏まれた跡があれば目立つのですが、まるで今バラまかれたようにどの箸も綺麗でした。
A線を下車し、私は歩くのが速いものですからB線の駅に、私が一番乗りでした。
改札を通り、ホームへ降りる階段に差し掛かると、そこにはまた同じように、箸が大量に散乱していたのです。
A線の車内同様、箸袋に入っていないそれらのお箸は、踏まれた形跡が見られません。
物の興味で、最終が滑り込んでくるまで観察していましたが、その箸群に何か反応を示した人はいませんでした。
ドカドカと踏まれ、見る見る汚れに染まっていき、その事からもやはり直前に撒かれたのだと思わざるをえなく。
A線とB線に、その両駅以外の乗り継ぎ場所はありません。
 
地味ですけれど、どなたかこの謎がお解かりになりますか・・



382: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 12:37:55.26 ID:siICj9NU0
>>378
まさにエニグマ……わけがわからん
沢山って具体的にはざっと何本くらい? あと割り箸なのかバラなのかも



385: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 18:03:49.76 ID:IFAR5jbV0
>>382
何百とか単位・・だったと思います。
箸は割られていない状態でした。
 
ハロウィンが何か関係してくる気もしますが、考えても浮かばなかったです・・
補足すると私がA線に乗っていたのは約四分、ふた駅でした。



389: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/06(日) 20:06:49.64 ID:siICj9NU0
>>385
うーむ……。踏まれて汚れるっていうんだから現実にそこに落ちてるんだろうしなぁ
箸は橋ということで、縁起の良いものとしても悪いものとしても扱われるし、何か意味があってそこに落とされていたのか、あるいは本当に偶然に弁当屋さんか誰かがぶちまけて放置してっただけなのか



416: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 04:51:10.58 ID:vYJEjuWF0
10年前の夏休みだったかにufo?を妹と2人で見ました。
妹を学童保育から迎えに行った帰りに神社の前の並木道を歩いていたら、空に肌色の鯉のぼりのような円筒形の物体が浮いているのに気づきました。その物体は表面を小刻みに波打たせながらピタッと固定されたように10~20mほどの空に制止していました。
妹か私かどちらが先に気づいたのかは忘れてしまいましたが2人で呆然と見つめていると、その物体は突然スーっと動き出して並木に隠れ見えなくなってしまいました。2人で視界の広いところに急いででましたがもう見つけられませんでした。



417: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 04:54:28.87 ID:vYJEjuWF0
それを見てから長い日がたちましたが妹ととはこの話をたまにします。
細かいことは忘れつつありますが今でも強く印象に残っているのは物体の動きがこの世のものとは思えなかったことです。空中にある物体があのような動きをすることはドローンなどの技術が進んだ今でも見たことがないです。



429: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 20:54:05.35 ID:D6IFFbd70
昔、母親と一緒にクネクネのようなものを見ました。
ずっと記憶に残っていて、大人になってネットで調べるうちにそれがクネクネに似ていると思ったので書いてみます。

祖母の家に住んでいた時だったか、遊びに行っている時だったか。
祖母の家は兵庫県の田舎にあります。
家の向かいに畑があって、その向こうに道路があります。家の縁側から道路を見ると左手から右手に向かって下り坂になっています。
左手の山側には10軒ほど家があり、そのまま登っていくと山道になるはずですが行ったことはありません。

私が居間で何かしている時でした。
母が縁側から外を見ながら、「何あれ…」と。
母の側に行き同じように縁側から外を見ると、家の向かいの道路辺りで空中に浮かんだ長く白いものが見えました。
それは道に沿って飛んでいるようでした。
風に飛ばされているようでありながら、自らも動いているように見えました。
なんだか苦しそうにビクンビクンと痙攣しているような動きです。
ふわふわと空中をさまよいながらも道に沿って右手に下っていきました。
坂を下った所には少し背の高い時計が立っていましたが、そこを通り過ぎると同時に見えなくなりました。
母と私は急いで時計まで走りましたが、何かが落ちているわけでもなく、あれがなんだったのか分からないままです。

これだけのことなのですが、今文字にしてみるとクネクネでもないような気がしてきました。
東日本大地震の時、魂が飛んでいく映像を捉えたとかいうのがありましたが、ちょうどあんな感じのもう少し長めのものでした。



431: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/10(木) 22:43:37.36 ID:Qvv3Xh7K0
>>429
一反木綿やな



432: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/11(金) 00:01:10.92 ID:lJmWW6Ss0
一反木綿って本当はかなり危険な妖怪なんだよね
「鬼太郎ど~ん」のイメージが強いけど



468: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/18(金) 14:22:35.76 ID:YIK9O1Gt0
小学生のとき、祖父が変なお守りを買ってきた
色も変だし形も変で書いてある字も読めない
中身は見てないけど、普通のお守りみたいに固いものが入ってた

祖父は身代わり守りだから、ランドセルに付けておけと言った
可愛くないから嫌だったけど、祖父が怖いから仕方なく付けてた

で、それからしばらくして下校中にバックしてきた軽トラにひかれそうになった
後ろ見てなかったんだろうね
運転手が泣きながら、すまない!すまない!と下りてきたけど、私は無傷

だから、ぶつかってません。大丈夫です。って言ったけど、運転手は確かに当たった!衝撃を感じた!と譲らない
病院で検査受けたし、警察も来て調べたけど、やっぱり私に傷ひとつないないし、他の何かにぶつかった形跡もない
結局運転手が焦って勘違いしたんだろう…と言うことになった

で、ふとなぜか身代わり守りのことを思い出したので、触ったらふにゃふにゃ
紐の隙間?から覗いたら中身が無くなってた

祖父は身代わりになってくれたんだと言ってたけど、本当にそうなのかなぁ
祖父は去年亡くなってしまったけど、どこの神社お守りなのか聞いておけば良かったかも
誰か知ってたら教えて欲しいな
栃木県北部での話です



479: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/20(日) 22:36:25.65 ID:hk+a4ff40
婆ちゃんの葬式から1週間して婆ちゃんの部屋を片付けてると電話が鳴った。昨日お電話を頂いたのですがという相手に祖母は先週に亡くなったと伝えると○○様のお電話ですよね?と言われたのでそうですがと答えてどちら様ですかと尋ねると××葬祭社ですがと言われた。
話によると祖母から電話で葬儀をしたいとの事で弔うのは主人、爺ちゃんだと言ったのだと。婆ちゃん、爺ちゃんは2年前に先に逝ったじゃん。それにあの葬式の何が気に入らなかったのか。



518: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 03:44:15.15 ID:VNW2lVJY0
>>479
婆は生きている



495: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/23(水) 17:23:54.17 ID:NK3RCW1O0
5歳になりたての娘と、寝室でボール投げをして遊んだ。ボールっても直径15センチくらいの、アンパンマンが描かれているゴム製のまり。
寝室は6畳なので、俺が立って投げると力加減が難しく、俺は横になってバスケットボールのチェストパスの要領で投げていた。
娘は投げるほうはそこそこなんだけど、キャッチがかなり苦手。がんばれー、とか励ましていると「おとうさん、わたしそっちに行きたい」。
ああいいよ、と背負う壁を逆にしてボール投げ開始。すると、さっきまでがウソのようにナイスキャッチ連発、俺の投げミスったボールも軽やかに拾う。こちらへ投げてくるボールも体重が乗って怖いほどに。
あまりの別人っぷりに驚いたわ。子どもは何かのきっかけでスイッチが入るんですねえ。



519: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 03:46:33.81 ID:VNW2lVJY0
>>495
そっち側にキャッチ虫がいたのだ



501: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 23:31:10.22 ID:zsebQcHv0
初めてだから読み難いかもしれないけど書かせてください。長いです。

2ヶ月くらいの間、実家でおかしな事が続いた。実家は築20年くらいで2階建て。両親、自分、弟の4人家族。今年の7月くらいからそれが急に始まった。
ベタだけど、誰もいない2階からする足音。
タタタタという少し小走りみたいな軽やかな足音。
家族全員聞いててその都度泥棒かと全部見回るも異常なし。
1階に誰も居ないって時は1階から足音が聞こえることもたまにあった。でも1階のは少し重い足音で、2階のとは少し違ってた。
足音は1日に2、3回で朝から晩まで時間関係なくあった。屋根裏に動物が入ったのかと確認もしたけどやはり何も無し。
時々ミシッミシッて重いのがゆっくり歩くような音もあってこの足音のがなんとなく怖かった。
後は家の門とドアの鍵が開く音。
普段からリビングでも門の開くガチャッて音と鍵が回る音は薄っすら聞こえるんだけど、これが昼~23時くらいまでの時間帯にあった。
日に何度もあって、ガチャッて時とガチャガチャとちょっとしつこい音。
この音も全員聞いていたけど全員聞こえてる時もあれば、1人、2人だけ「今聞こえた」って言う時もあった。
皆オカルト好きだけどいまいち信じられなくて、泥棒だと怖いから家と門の鍵を付け替えた。それでも音は止まらなかった。
長いので切ります。



502: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 23:40:50.04 ID:zsebQcHv0
続き
次は自分だけが体験したこと。
夜中の3時くらいに半身浴してたら脱衣所のドア(引き戸)が控え目にコンコンとノックされた。誰か風呂中の時は必ずノックするから普通なんだけど、時間が時間だし、まあ弟かと思って「どうぞー」って返事を返した。
ところがいくら待っても引き戸が開く音がしなくて「最近神経質になってるから聞き間違えたかな」くらいに思ってた。
それでも何となく気になって風呂の扉を見たら、すりガラスの所に黒い影が映ってた。
扉の前に立つように小柄な影。
明らかにサイズが家族とは違うけどびっくりして思わず「誰?弟?お母さん?」と聞いても返事無し。
気持ち悪いけどこっちは裸だし、怖いから放置して体を急いで洗っていたらいつの間にか影はいなくなってた。
脱衣所のドアの音もなかったと思う。
翌日念のため家族に誰だったのか確認したけど、「そんな時間普通に寝てた」と近所迷惑だから夜中に入るなと怒られ終わった。



503: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 23:42:44.13 ID:zsebQcHv0
ラスト。
2つめは雨風が凄かった日の夜中。 音がうるさくてなかなか寝付けずにいた。
ようやく静かになってウトウトし始めてたんだけど突然 ダン!!って音で目が覚めた。
定期的にダン!と鳴って、ちょっと重い物が倒れたみたいな音だった。
一瞬外かと思ったけど音は家の階段を降りたところから聞こえてるみたいだった。
あんまりうるさいから電気つけて見に行くけど何もない。
部屋に戻って弟に この音何?うるさくて目が覚めた。とLINEしても寝てるのか既読付かず。
その内、階段をダンダンダン!って勢いよく降りる音がした。
弟と母は静かに降りるからいつもうるさく降りる父だと思った。
ああうるさいから何の音か確認に行ったんだなって。
でも今度は上がってくる音が全然しない。
木の階段で誰でもミシッって必ず音がするのに。何してるんだろ長いなって思ってる内に気が付いたら寝てた。
これもやっぱり翌日家族に確認するも皆知らない、降りてない、音も全然気が付かなかった雨風じゃない?と言われた。
でも静かになった後だったし、家の中のそれも結構大きい音だったのに。
寝ぼけてたんだろと言われたから、弟に送ったLINEを証拠に見せても何だろうね~で終わってしまった。(録音しとけば良かったと後悔。)
この後も足音と門、鍵ガチャの音は続いてたけど気が付いたらしなくなってた。

以上です。
長い割にすごくしょうもなくてすみません。
個人的には影はそんなに怖くなくて、それよりうるさく階段を降りたやつが怖かったです。
オカルト好きだけど幽霊はあまり信じてないから未だに自分でも半信半疑。しかも長年住んでる家での出来事だったから。人生で唯一あった変な2ヶ月でした。
今は以前同様変な事も音も一切ありません。



520: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 03:49:44.41 ID:VNW2lVJY0
>>503
イノシシが来ただけ



505: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 01:22:45.19 ID:jwzzM2ae0
二ヶ月だけって不思議だね
幽霊一家がちょっとの間、宿借りしてたとか?



506: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/25(金) 02:17:49.97 ID:kTK1qgFZ0
これはオバケだね



515: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 21:40:24.99 ID:2Hyzsv600
こういう場所じゃ寧ろありふれた話になるのかな・・・・
 
ここ二ヶ月、「もう一人の僕」が動いてるらしい。
最寄の二つの繁華街によく現れるんだって。
行動様式が僕と全然似てなくて、いわゆるキャバクラに入り浸ってるようなのです。
知らないアドレスから「きょうはご指名有難う御座いました」とメールが来て、誰ですかと折り返したら発覚なんて事も・・・・
ホステスさん連れて飲み歩いたり、色々寄せられますが、僕は憶えなし。
顔が完全に僕なんだそうで、名前も僕を名乗り、メアドも僕のです。
 
他人の空似と言っちゃそれまでだけど、メアドの件が不可解で。



516: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 21:42:38.49 ID:Fdt0BW0W0
>>515
自分の部屋にカメラ付けてみてよ
夜中抜け出してるかもよ



517: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/26(土) 21:59:48.76 ID:2Hyzsv600
>>516
ホステスさん(確か四人)にくるまやブランド物買ったり、かれこれ一千万ほど貢いでるんだとか・・・・
お礼のメールも来た。
人から「そういうのやめろよ(怒)」と、本気のお叱りも。
でも貯金が減ってないんで、僕が夢遊で動いてるんじゃなさそうです。



521: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 03:52:12.45 ID:VNW2lVJY0
>>517
お前に顔を整形したお前を恨む人間がいる



526: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/27(日) 23:07:11.21 ID:kBePIwv70
>>517
貯金減ってないとか、それ夢遊ってるときの犯罪の臭いが…



531: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 19:26:26.10 ID:Zyxlnu2S0
自分が体験した謎話ではないんだけども

小学生の時、教室に置いてある卒業生の文集読んでた
作文がいろいろ載ってて面白そうなの見てたんだけど一個変なのがあった
「休み時間に校庭の雲梯で遊んでると女の子に話しかけられた、
このあと雨が降るから気をつけてねみたいなことを言われた、ふーんって思ってると
その後本当に雨が降った。そこで女の子のこと思い出すけどあんな子知らないし
なんで話しかけられたんだろう?あの子の名前はだれだ」
うろ覚えなんだけどこんな感じだった、最後の「あの子の名前はだれだ」って一文がなんか忘れられない



532: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/29(火) 20:25:26.02 ID:T1YsCj2l0
>>531
こういうの好き



537: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/30(水) 03:28:53.38 ID:tLuUuzVa0
昨日午後5時ごろ淡路島の明石海峡大橋通ったんだけど若い男っぽい人?が横切るのが見えた…というより気配を感じた。
サイドミラーで後ろを確認したけどいなかった。怖かったけどバックミラーで後部座席を見たけど乗ってもいなかった。
って特に何もない話なんだけど…。



540: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/30(水) 08:30:40.27 ID:WUKZj8X40
拾い物

もう30年も前になるが修学旅行の随行カメラマンをしていた。とある高校の修学旅行が広島で当然のように平和教育で被爆者の高齢者が暮らす施設での聞き取りなんかもあった。
そこで一人の女性に被爆前の暮らしや被爆後の話を聞いていた女の子のグループにレンズを向けてシャッターを押した。話をしてくれるのは幾人かずつに別れたお年寄り達で体調や気分で話してくれない人も居たのでそういう設定だと聞いていた。
穏やかに話す女性の後ろに険しい顔で黙って座る白髪の男性が居て終始目を閉じたりしていたのを見てた。
女性に生徒の一人が原爆が落ちて来るの見たのかというような話をした瞬間に黙っていた男性がいきなり口を開いて「あいつらが飛んでたんや。あいつらが飛ぶと悪い事がおきる。」と少し興奮んしたように大きめの声を上げた。
穏やかに話してた女性が「タツジさん、もうええから」と宥めてた。
その翌年、別の学校の研修旅行で長崎に行った。広島と同じ様な施設で同じように聞き取りをしていると広島時と同じ様な状況が起こった。にこやかに生徒と話す女性の話を聞いているとやはり不機嫌そうな坊主頭の男性が後ろに座っていた。
クリスチャンだと話す女性にまた一人の生徒が原爆が落ちて来る瞬間を見たかと言う様な話をすると「あいつらが降ってくるんだ、あいつらが降ってくるとえらい事が起こる。」と大きな声がした。
後ろに座ってた坊主頭の男性だった。クリスチャンの女性がそっと男性の膝を擦りながら宥めていた。「もういいから、ね。タツジさん。」広島のデジャビュかと思うほど同じ様な状況に寒気がした。男性にそれとなく後で話を聞いたが「あいつら」としか答えてくれなかった。



731: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/29(木) 03:28:37.62 ID:+ZGfG54q0
>>540
タツジ怖えええええ



544: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/11/30(水) 16:02:38.88 ID:+bzH5y6d0
うっかりタツジさんが口を滑らせるかもしれないから



558: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 19:04:01.09 ID:ico5BGuI0
>>544
亀。
広島のタツジさんは84才とネームプレートにあった。長崎のタツジさんは88才と聞いた。広島はやせ形の小柄な爺さん、長崎は当時としては珍しかったと本人曰くの180cmの長身。
共に詳しくは話してくれんかったがアメリカ軍や鳥とかじゃない何かで何人もの人が見てると言ってたなぁ。



547: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/01(木) 23:48:38.39 ID:LDVq1Dud0
不思議な話をするかね。
ジャンルはわからないけど、ここに書き込む。
数年前、いつも行ってるコンビニに自分と同じ服を着た人が居た。雑誌立ち読みしてるみたいで、向こうも「あれっ?」って感じでこっち見てた。んでまた雑誌読み始めた。
その服、基本店の人が手作りしてる特殊なやつで、着てる人見たことなかったから偶然にしてもなかなかびっくり。
で、自分はまだだけど「デザインに飽きたら店に持ち込んでお金払えば更に加工して貰える」ってブランドなのね。
相手は加工済みだった。
服の趣味ってやっぱ容姿もかぶるのかなーって感じで、顔立ちもちらっと見たら私そっくり。
まあ気にせず適当に買い物して帰った。
一年して同じコンビニに同じ服、ただデザインに飽きたから加工してもらったのを着て雑誌見てたら同じ服の人が入店してきた。
向こうは未加工。
化粧の方向性や髪型なんて一年すれば変わるもんで…
なんというか、一年前の自分が入店してきたんだよ。
わけわかんないけど、立場が逆でコンビニにいるわけ。私が二人。
反射的に雑誌に目を落とすと去年バージョンの私はさっさと会計すませて退店。

これどういう現象なんだろう。ドッペルゲンガーとは違う気がするし。
謎な体験でした。



554: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/02(金) 11:02:40.59 ID:DgHzZehF0
>>547
同じ体験したことあるわ

子供の頃から、親も間違えるほど似た人が同じ生活圏内にいたらしかった
だから友達に「昨日○○にいたね」と言われることがよくあった
学校にいるはずの時間に、ショッピングセンター内の美容室で髪を切っている姿を見かけた!と、学校から帰宅するなり親に叱られたこともあった

高校生3年の夏休み、学校主催の合宿帰りに乗った電車のドア横に立ってた
それはいつもはまず乗らない路線だった
駅につくと反対側のホームにも電車が停まっていたんだけど、そのドアのところで、私そっくりという噂の人をついに見た
噂通りすごく似ていたけど、私は奥二重なのに彼女は綺麗な幅広二重、髪を巻いていて、コンサバファッションで自分より綺麗な人だなと思いながらボーッと見てた
彼女はふと顔を上げ私を見つけると、すごく驚いたように目を見開いて私を見ていた
向こうの電車がゆっくり動き出しても、視線は私から離すことはなかった

大学生になり、あの時の路線は大学やバイト先に行くために毎日乗っていた
ドア横に立って本を読んでいたけど、視線の端に反対側のホームにも電車が停まったことが見え、ふと顔をあげた
私の出身高の制服を着た、高校生の私がその電車内にいた
母校は私の学年を最後に微妙に制服が変わっているなのに、その高校生は当時の制服を着てたんだ
それに私の学年カラーの襟章と生徒会役員章もついていた
生徒会は3年生しかいないけど、その学年カラーの子が本当に存在するなら、彼女はまだ1年生のはずだから、生徒会役員章をつけているはずはなかった
彼女はまるで人形のように、表情を変えることなく私のことを見ていた
私が乗る電車が先に動き始めてしまい、彼女が見えなくなるまで、私はその姿を見ていた

バイト先について更衣室に入ると、大きな鏡がある
そこで自分の姿を改めて見た
巻き髪、メイクで二重にした顔、コンサバファッション…
あの時に見たのは今の私の姿そのものだった
じゃああの子はやっぱり1年前の私ということになるのか…
その日以来、私の生活圏内で「○○にいたよね?」と言われたことはない



567: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/04(日) 21:14:07.20 ID:Lz26U1DV0
>>554
おお、同じ体験した人が。
過去と未来の自分に、ある意味同時に出会ってるって不思議ですよね。

これで時間差が無かったらドッペルゲンガーで死んでしまうのかも?



578: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/05(月) 18:33:10.66 ID:t/Sssfz00
死ぬんじゃなくて歯車が合ったから完結したんだよ



605: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 01:11:09.50 ID:lK5g7Bmz0
ここ3年程なんだけど残業続きでヘロヘロの時、地下鉄の終電で、あ~疲れたってため息まじりに目をつぶると他人の視界と繋がる事がある
札幌東西線南郷13丁目から11丁目辺りなんだけど、あの辺何か有るのかね、手を見る限り30前の若い女性だったり、手巻きタバコって言うのか?巻いてる時の親指の爪見て、多分俺と同世代位の男性ぽい感じの時もある
最初は疲れすぎて幻覚見るようになったのかとビビったけど、年に一回の健康診断では何の問題も無いし訳が分からない

女性ぽい時に急に右に視界がぶれて4、5才位の子供が見えた事もある、いずれもほんの数秒なんだけど、こいつら多分夫婦なんだろうなと最近思ってる

今のところ風呂やトイレの場面がないのがせめてもかな
来週から年末恒例残業祭りなんで近いうちに見そうだと何となく書いてみた
ちなみに東札幌という札幌の名を冠した田舎に住んでる



606: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 06:18:11.06 ID:1Obz66VW0
>>605
そこまでハッキリ見える事はないけど、布団に入って目を閉じてるのに「あれ?未だに俺目ェ開いてる??」ってくらい周りが詳細に見える…って言うかイメージできる時があるわ。

疲れては居なかったはずだけど、たまーにそういう時あるよ。



608: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/11(日) 09:05:05.33 ID:lK5g7Bmz0
>>606
あれ最初ビビるよね
妻や子供に話すと露骨に嫌そうな顔されるし




632: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/18(日) 16:03:08.06 ID:sDWtpF2p0
猫の話
俺は生まれてこのかた猫と暮らしてる。
途切れた事が無くて、拾ったり貰ったりで今五匹目だ。
そんな猫たち、どうも俺を猫扱いする。
俺以外に二人兄弟がいるが、俺にだけ生きのいいネズミをプレゼントしてきたり(これで狩りの練習しろという事らしい)、俺が髪を梳かしていると猫は母にブラッシングの催促して張り合ってくる。
他の兄弟はそんな事まったくないそうだ。
この間なんて野良猫にエサを譲られた。
そういう話を友人とめし食いに行ってる時話したら、坊さんになった奴が笑いながらこう言った。
「お前、多分魂が猫なんだよ。前世は畜生道で猫やってて、人間道にランクアップしたわけ。」
そして
「滅多にいないだろうけど輪廻の中で畜生道から人間道に上がる奴もいるだろ。逆は多いがな。」
魂が猫って…と他の奴らが笑っているとその坊さん友人は
「この世も捨てたもんじゃないな。お前が坊さんになれば、名前を残せるくらいになったかもしれないぜ。」
と嬉しそうに言っていた。
どうやら俺は猫らしい。
不思議な話だ、全く。



638: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/19(月) 09:38:14.50 ID:fOJPU9lh0
>>632
捕まえたネズミを飼い主に見せようとするのは飼い猫にはよくある話
お前の髪を梳かすブラシがキッカケでブラッシングして欲しくなるのもきまぐれな猫にはよくある
野良猫に餌を譲られたのはお前が近づいたから逃げたか単にお腹がいっぱいになって食べるのを止めたとか
因みに他の兄弟は猫には飼い主と認識されていないんだろう



649: その1/2@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 21:42:07.71 ID:KHTkabWM0
小学校4年生の頃の話。
大好きなじいちゃんが田舎からこっちへ来る時にいつも買ってもらうものがあった。
プラモや超合金シリーズ。 それらを大事に一つ一つ違うケースに入れて自分のクローゼットに入れてた。
眺めてるだけで幸せだった。宿題もコレクションを眺めていれば苦痛じゃなかった。
家族の誰にも触られたく無いので「絶対に触らんといて」と部屋に入る人にいい続けてた。
幼稚園くらいから集めてるコレクションはケースに入れてるから傷一つ無かったんだ。

でもある日、学校から帰ると弟と母親がリビングで俺のコレクションを戦わせて遊んでたんだ。
俺は泣いた。泣きながら

「なんでそんな理不尽な事するんや!なんで人がやめて欲しい事やめてくれへんのや!
なんで人が大事にしてるもんをそんなに雑に扱うんや!弁償しろ!」

と、母親と弟に言った。母親は

「もう大きなったんやから別にそんなんええやないの。こんなんもう興味無い年やろ?
弟にあげてしまい?壊れてへんし使おうと思ったらまだまだ使えるやん」

と言う。話にならなすぎて情けなくなり、マンションの9階に住んでいたんだけど
腹が立ちすぎて何もかもがどうでもよくなってベランダから身を投げた。

落ちてる途中で家族で唯一大好きなおじいちゃんの顔が浮かんできて後悔した。
(もうじいちゃんに会えなくなるんだ)と考えた。じいちゃんに謝りながら落ちていった。
3Fのあゆみちゃんの家が目に入り、地面が近いことを知って目をギュッと閉じた。
中々地面につかないのでゆっくり目をあけると家の玄関で冷や汗びっちょりな自分が家の風景を眺めていた。
コレクションを見て無事だったので安心した。



650: その2/2@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 21:44:22.98 ID:KHTkabWM0
次の日。

学校から家に帰ると昨日、夢だか妄想で見た光景と遭遇した。

「もう大きなったんやから別にそんなんええやないの。こんなんもう興味無い年やろ?
弟にあげてしまい?壊れてへんし使おうと思ったらまだまだ使えるやん」

までのくだりが全く同じで、また夢だと思った。
夢だったら何してもいいよねと考えた。
母親と弟が大事にしているものを全部ぶち壊してやろうと考えた。
でも何を大事にしているかわからないから気が済むまで家を壊してやろうと計画して家を飛び出した。

子供会の代表をやってる友達のお父さんに公園の用具入れにある大きな金槌を貸してもらった。
何に使うのか聞かれたけど家で使うと答えたらすんなり貸してくれた。

家に入り、台所の食器棚からぶち壊した。意外にハンマーが重くて現実感があった。
飛んでくる破片なんかで怪我もするし、じいちゃんに買ってもらった
勉強机の中に入れてる物までそのまま再現されてた。

テレビもビデオデッキも炊飯器も冷蔵庫もお風呂も目に映るもの何もかも壊した。
途中で警察が来て家から引きずり出された。
ハンマーを取り上げようとするのでダメ押しついでに台所の窓を割った。

気がつけば警察署にいた。なんでこんな事したの?とか色々聞かれた。
全部話したら楽になって、この夢いつ終わるんだろう?と思いながら
目を開け閉めしていた。

迎えにきた父親に警察署内でボコボコにされてあんまり痛くなかったのもあってまだ夢だと思ってた。
家を追い出されて公園で寝ていたら耳の裏あたりから血が出てて舐めると血が鉄臭い味がした。
それがきっかけでこれは現実なんだ!と気付いて怖くなった。



657: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/22(木) 00:54:50.00 ID:CFzfKEmf0
>>650
解離してるね。解離性人格障害?多重とまではいかなくとも
あるいは離人症の気があると思う



651: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 22:07:28.86 ID:uCVvME6i0
>>649-650
両親が揃ってクソすぎて泣ける
本当は最初の夢(?)の通り、お前さんが死んだほうが親へのダメージが大きかったはずだけど、現実でそれやらなくてよかったな



654: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/21(水) 22:25:39.58 ID:KHTkabWM0
>>651
うん。前者だったら書き込めていなかった。今も親はクソのまま




670: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/23(金) 19:59:25.63 ID:6S60tqba0
>>654
親が警察に捜索願い出さなきゃニュースにならないだろうな
じいさんに引き取られたなら何よりだ
今いくつだか知らんが、頑張って毒親から逃げ切ってくれ
死ななくて良かったな



682: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 01:50:53.58 ID:QnQCHONL0
車で30分くらいの場所から帰った時
特に道路が混んでいた訳でもないのに
家に着いたら2時間近く時間がたってた事がある
何がなんだか???



694: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 17:21:35.79 ID:qFA8ACkG0
人の過去が見える
昔はかなり遡って見えたけど、いろいろあって今は一日分ぐらい
見えない人はいないけど見えすぎる人はいる

あと、誰かこういう能力の完全な封じ方知りませんか
霊能力とか超能力とか、そういう分類だけでも教えてもらえるとありがたい



695: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 17:27:24.03 ID:G6S4Ue9U0
>>694
具体的にどんな話があるの?



696: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 18:00:52.15 ID:l112ct4q0
>>695
幼稚園~小二あたりまで
触れると半日ぐらい見えるので、誰がどこで何してたか、ほぼ把握してた
ただ時間軸は曖昧な感じ
他の人は見えないと気づいたのが小二の終わり

~中二まで
トラブル解決のために4年ぐらい遡ったのが一番長かった
あとこの頃は他にもいろいろあって、精神的に参ったので、見るのに制限をかけてもらった

~現在に至る
友達一人にバレた以外は知られてないはず
そいつの仕事に協力してるので、そいつもバラすとかはないはず…



697: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 18:13:28.36 ID:XREGdRiN0
>>696
>見るのに制限をかけてもらった
制限かけれる人がいるの?
その人はその能力を完全に封じることはできないのか?



700: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 18:35:43.63 ID:l112ct4q0
>>697
中学でイジメやら恋愛やらの問題がかなりあって、解決してく内に煩わしくなった
で、もう見ることすら嫌になったんだ
それを親友に話したら、俺のばあちゃんが何とかできるかも、ってなって結局ばあちゃんに制限してもらうことに成功した
ただそこで親友のばあちゃんが俺のばあちゃんの妹だったことが発覚したりして、なかなかビックリした
もうばあちゃんは亡くなってるから、これ以上何かしてもらうことはできない
けど生活に折合うレベルにしてもらえて、感謝してもしきれないよ



728: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 20:04:29.67 ID:QE8isU1W0
タクシーの後部ドアに黒いライダースーツみたいなの着ている人が貼り付いてるを見た
最初、タクシーなのに箱乗りで乗せるんだって思ったけど
窓閉まってたし空車ランプ点いてたし……
ヘンな物見ちゃうと後でおかしいことに気付くなw



763: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/02(月) 19:08:31.91 ID:lcAK39pZ0
自分が小学生の時変なハガキが来た
昔すぎて憶えてないが「あなたは太陽の子です」みたいな文面
ただ消印が神戸だったので何で?と思った
行ったことも話に出て来たこともない所から小学生に勧誘とか
雑すぎや



852: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 19:24:38.63 ID:42rB4mNZ0
みんなラインで理解不能な友達リクエストとか
来たことない?
今までたまにあって、迷惑メールやシステムの
バグの類いだと思ってたんだけど、ある日
5年前に亡くなった親友から友達リクエストが
届いてさ、凄く仲のいい優しいヤツだったんで
あまり恐怖は感じず何か良くない事が起こる
警告かな、なんて思ったりしたけど1ヶ月経っても
特に変わった事はなく、あれは一体なんだった
んだろうね。



853: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/07(土) 19:55:44.60 ID:8cvqiBv80
>>852
知らない人からリクエストきたから確認したら友達の母ちゃんだった
スマホ設定触れない母ちゃんの代わりに設定するときにアプリの設定とかめんどくさくてGoogleアカウント共有してたら
バックアップも共有してしまって電話帳共有
母ちゃんが間違ってクリックって流れだったらしい



889: 光優会OB@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 10:34:38.07 ID:CG8iHrGP0
俺は小3の時、オートロックのマンションに引っ越した。
鍵は持たせてもらえず、帰ってきたら表玄関の横のプッシュボタンでママに開けてもらっていた。
俺はこれが不満で、自分で鍵を開け閉めするようになりたかった。
両親にも再三言っていた。
ただし俺はこの時点で、いつも鍵を母親が開けてる事をまだ知らなかった。
インターホンの前に立ち、部屋番号を押せば(自動で)表玄関も家の玄関も鍵が開くと思っていた。
そう勘違いしたうえで「俺も鍵でドアを開けられるのに!」と思って、憤っていた。

だから、家へ入った時点で家に俺以外誰も居なかったとして、俺はそれを露ほども不審に思わなかった。
だって、人間が室内から開錠キーを押して、表玄関のドアを開けてるなんて知らなかった。
家の玄関のサムターンも、人間の手でしか開けられないのを知らなかった。
当時珍しかった、チェーンが付いてないタイプのドアだった事も、俺の勘違いに拍車をかけていた。
余談だが、友達の家(一戸建て)の玄関のドアは、外からボタン操作するとサムターンが自動で動くタイプだった。
そのドアにもチェーンは付いてなかった。



890: 光優会OB@\(^o^)/ 2017/01/13(金) 10:36:54.09 ID:CG8iHrGP0
その日は、母親の勘違いもあって、何事も無く終わった。
その勘違いとは、俺がスペア(我が家にとっての)の鍵を勝手に持ち出して学校に行っていた、というものだった。
その勘違いが発覚したのは翌日の朝。
朝の出かけ際、母は俺に「今日は鍵を持って行かないでね」というふうな注意をした。
そこで俺が何の気なしに、スペアの鍵を勝手に持ち出した覚えなど無い、と伝えた。
すると急に、母親から昨日の経緯を詳しく問い質された。当然だが俺は、ボタン押して入ったとしか伝える事が無い。
既に父親と兄貴は家を発っていて、俄かに慌しくなった母親と二人きりで過ごすのはつらかった。
母親が、スペアの鍵がどこにあるか確かめたところ、実はまだ母方の実家(車で約2時間の距離)に置いてあった事が判明。

それから鍵持ってる親族全員に電話とか、管理会社に電話して鍵の交換とか、慌しい感じになった。
ベランダも含めて、盗られたものや壊されたものは一つも無かったけれど、何者かが家の中に居た。
しかも、戸締りしたままの室内に居た。そして、忽然と去った。
誰が、あるいは何が、ドアを開けたのか、俺を招き入れたのか、ずっと分からずにいる。

余談だが、俺は今もここに住んでいる。しかも一日中、過ごしてる。昨年11月に失業して以来、ニ○トだから。
俺の朝の10時から11時の間、とにかくだいぶ暖かくなってから始まる。コタツなう。甘いミカンを貪るなう。
最近よく、ここに引っ越して来たばかりの頃を思い出すなう。



961: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 08:22:42.04 ID:VmrlWCjK0
私はかなりのおっちょこちょいです…
例えば、玄関の鍵の閉め忘れがしょっちゅう、洗濯物を干した後に窓を閉め忘れた為に家族が寒い寒いって騒いでいたり、肝心な時に1番大事なモノを家に置き忘れる…などキリがありません…

何年間か前、まだ子供達が小さかった頃に
夫の出張が増えてしまい、ほとんどわたし1人で
家事、育児、パートをこなす日々。疲れていました。夫は心配で毎晩のように戸締り、火の元の確認を電話でくれました。

そんな夏のある日。
私は真夜中に夢を見ました。
それは、私が夜中に起きてトイレへ行くと、玄関がそっと、ゆっくり開くのが見えたので、私はヤバイ!と驚いて走り寄りました。
玄関には、青白い顔をした男性がドアを半分開けて覗いています。
しかも芥川龍之介のような恰好…なんというか甚平のような服、昔の人というのが分かりました。彼は何をするでもなくじっと青白い顔でドアから覗き込み私を見ています。今でも忘れられないのですがどちらかというと怪訝な表情をしていました。

私は慌てて、どうしよう、殺される、また鍵の閉め忘れやってしまった、取り返しがつかないと夢の中でパニックになりそこで目が
パチっと覚めました。



966: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 23:26:56.36 ID:1Z4GCNTJ0
>>961
おっちょこちょいとさいうより典型的なADHDじゃないか?
長嶋茂雄みたいなタイプ



962: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/16(月) 08:36:12.71 ID:VmrlWCjK0
続きです。

夢って何にしても大体現実とは違う様や設定が多いのですが、その日見た夢が自分の中で近年稀に見るリアルさでした。
目が覚めるまで現実なんだと思っていたし、夢の中で玄関から顔を出していた男もさっき本当に出会ったような不思議な感覚でした。なんだか胸騒ぎがした私はまさかと思って玄関を見に行きました。

…すると、やっぱりその日私は玄関の鍵をかけられていませんでした。玄関が開いていたのです。

夕方に確認したのですが、夜に宅急便が来たのでその後に掛け忘れて、そのままだったのです…

ちょうど夜中の2時くらいでした。
あの時の感覚は言葉に表す事が出来ません。ここは関東で治安もあまり良くない所だと思います…夜間の戸締りを怠れば、運が悪ければ空き巣や殺人犯に入られていてもおかしくないです

偶然かもしれないし戸締りを心配した心理がその夢を見させたといえばそれまでですが、
あの時心配そうに玄関前で私を見つめていた色白の男性の顔や表情が夢と現実の狭間のようで未だに忘れられないです。

ただ、あれから夜の戸締りを忘れる事が無くなりました。



988: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/01/20(金) 21:29:22.82 ID:wXh9egIQ0
幼稚園ぐらいの時だったか
茨城県で母と母の姉妹と畦道を散歩中に
あきらかに時代錯誤なカッコの兄妹に遭遇
した(江戸時代みたいな)
ジーッとこっちを見てるんだけど
何も喋らない
母に変なカッコの子がこっち見てるよと
言ったが俺以外には見えないみたいで
どこにいるん?って
あの子らについてったら神隠しになってたのか座敷童子なのか
たまに思い出して考えてしまう


【閲覧注意】今考えるとやばい子供の頃の思い出『俺は田舎のアウトロー』

【議論】真面目な人間が損をする社会は幸せか?

バカ「教師は社会経験が無いからクソ(キリッ」←はあ?wwwww

アニメ・ゲームの都市伝説、怖い話を語るスレ

海外の都市伝説ってどんなのがあるの?

47都道府県で最凶の事件あげてみようぜ