1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:46:52.05 0
【人類滅亡】イルミナティ・フリーメイソン・ゾルタクスゼイアンについて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4943237.html
黄金ジェット機とか水晶ドクロとか
no title


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:47:28.03 0
うん全部嘘



3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:48:18.68 0
ぜんぶうーそさ



9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:51:28.43 0
当たり前じゃん
痕跡ほぼ残さず消滅する超文明なんて論理的にありえない



166: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 20:07:26.91 0
>>9
今人類が滅亡したらプラスチックのデブリすら1億年後には跡形もなく消えるさる



10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:52:43.03 0
世界は一度核戦争で滅んだのも嘘なのか
夢がないね



26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:14:57.10 0
>>10
酷い話しだ

実際に現地に行ったら痕跡も何もないし誰も知らない
ゼロからねつ造してるらしい
ダロ
インダス文明の古代都市モヘンジョダロの遺跡は周囲5平方 キロの広大な遺跡であるが、現在発掘が進んでいるのは全体の4分の1ほどの地域である。 遺跡で見つかった白骨遺体46体は突如、死がやってきたような状態であった。そのうちの9体には高温で加熱された跡が残っていた[3]。 また、『ラーマーヤナ』の記述に基づき戦闘の日時と場所を特定した研究者によると、炭素14の分析もして戦いの期間を紀元前2030年から紀元前1930 年の間と特定したものの、モヘンジョダロにおいては400年程度の食い違いが見られるという。ずれの可能性としては放射能の影響が考えられるがはっきりし ない[4]。

古代核戦争の研究者ダヴェンポートは、 発掘対象から外れていて、現地の住人が「ガラスになった町」と呼んで近づかない場所[5]を訪れたと報告している[6]。 そこは、黒いガラス質の石が、800メートル四方をびっしり覆っているという場所で、黒いガラス質の石は、高熱で溶けた砂が再固化したものと判明してい る。黒いガラス質の石は、テクタイトであるとされる。付近では、この他に溶けてくっついたレンガや、ねじ曲がったり気泡が混じってガラス化した壺の破片な どの遺物も見つかっている。これらの高温加熱遺物やガラス化した地域については大規模な火災・火山の噴火などの諸条件が偶然重なって起きたまれな現象であ るというのが一般的な考古学者の見解であるが、モヘンジョダロ遺跡のあるインダス川流域において、大規模の火山活動の痕跡は確認されていない[7]。

このような広範な範囲の砂が溶けてガラス化するという現象はこれまで自然界では見つかっておらず、同様の風景は今のところ地表で核実験が行われた場所(砂漠)でしか見つかっていない[8]。

ま た、壺が原形を保ちながら溶けかかった状態で固まるという現象は、超高温の熱線が極めて短時間に照射された状況を想定しない限り考えにくい[9]。なお、 広島市にある広島平和記念資料館には、これらの遺物同様半ば溶けかかりながらも原形を留めたガラス製の一升瓶や、表面のみが溶けた瓦などが展示されてい る。

ダヴェンポートは、モヘンジョダロで発見された 遺物をローマ学科大学に持ち込み、ブルーノ・デイ・サバティーロ教授(火山学)やアムレート・フラミーニ教授(岩石学研究所)らに分析を依頼した。その結 果、問題の遺物は、1000度から1500度の高温で短時間に加熱されたらしいという結果が出たと報告している[10][11]。

上記の研究結果に対し、下記のような反論がされている。

ま ず、モヘンジョダロが核攻撃されたのであれば、モヘンジョダロに高度な超古代文明の探索を求める事は無意味である。なぜならば、攻撃した側の文明に核兵器 を製造する高度な技術が有するのであって、攻撃された「モヘンジョダロ」に高度な技術があったわけではないからである。また、核爆発の後遺症があまりにも 局所的である。一部のレンガのガラス化で、核爆発の後遺症は説明できない。さらに、どこの文明が核兵器を製造したかを証明すべきである。しかし、最も考慮 すべき点は他のオカルティスト達の標的になっている遺跡のように、証拠とされる品物が、実は「発見者」や「オカルティスト達」によって捏造された可能性で ある。ダヴェンポートは「ガラスになった町」を「地元でタブーとされている場所」として正確な場所を明らかとせず、第三者が確認したわけではない。ダヴェ ンポートの発表当時と違い、現代ではGoogle Earth等でモヘンジョダロ周辺の衛星写真を簡単に閲覧できるが、800メートル四方もの広さがある「ガラスになった町」らしきものは確認できない [12]。「ガラスになった町」が実在しないのであれば、そこから発見されたという遺物の信憑性も失われることになる。

モヘンジョダロで見つかった遺体についても、モヘンジョダロはインダス文明期以降も洪水や火災が原因で興亡を繰り返していたことが分かっており、一時期はスラムと化していたこともあった[12]。そのため、放置された死体が見つかっても別におかしくはない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/古代核戦争説



11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:53:19.18 0
アンティキテラの機械は失われてた技術だな
アンティキラ
アンティキティラ島の機械
縮小化と部品の複雑さには特筆すべきものがあり、18世紀の時計と比較しても遜色ない程である。

30以上の歯車を持つ(マイケル・ライトの主張によれば72個(後述))。歯車の歯は正三角形である。
クランク(現在は失われている)を回転させると機構が太陽、月やその他の天体の位置を計算する。
機械の目的が地上にいる観測者を基準とした天球上での天体の位置計算であるため、
必然的に天動説モデルを採用している
http://ja.wikipedia.org/wiki/アンティキティラ島の機械





12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:54:01.26 0
娯楽雑誌が面白おかしくやってるだけで
考古学の正統派はスルーでしょ



14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:55:27.20 0
考古学の正統派て
ゴッドハンドで騙されるレベルでか?



15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:55:51.17 0
アンティキテラの歯車機械とか本物やで



21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:05:29.06 0
>>15
計算機とかいわれてるよね



16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 19:57:50.14 0
死海文書とか
聖骸布とか



24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:13:27.61 0
オーパーツといっても色々あるだろ
むちゃくちゃなやつは大抵ゴミレベル



28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:16:59.76 0
コソの点火プラグはゴミ箱に捨てられて消えた
コソ



29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:18:42.37 0
ロストテクノロジーとかならあるんじゃない



94: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:58:29.04 0
>>29
日本刀はまさにそれ
今話題になってる曜変天目茶碗なんかも意図的に再現できないということで
日本刀



31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:19:02.48 0
オーパーツといえば石の細工が色々ありまくるけど
現代でも出来ないレベルの超技術で製作されてるとかいうの
あれって大嘘なんだってな



33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:21:14.54 0
データ世代のデータは後世に残らないから
本当は昔に今と同じくらいまでいった文明があったかもしれん



35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:22:12.39 0
オーパーツなんて如何にも胡散臭いものよりグノーシス主義とかゾロアスター教とか調べたほうが面白い



36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:23:28.44 0
ダマスカス鋼の技術は残して欲しかった
DamaszenerKlinge
ダマスカス鋼
かつて生産されていた木目状の模様を持つ鋼素材の名称である。
強靭な刀剣の素材として知られるが、製法がはっきり分かっているわけではないことから、
伝説的あるいは神秘的なものと思われていることもある。

この鋼材が生産されたのはインドのウーツであるが、それがシリアのダマスカスで
刀剣等に加工されたのでダマスカス鋼として西欧世界に知られるようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダマスカス鋼



37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:23:43.25 0
>>1
水晶髑髏はその後の調査で発見者の娘が購入した記録が出てきたろ
娘が買ってきた髑髏を遺跡に仕込んで親父が知らずに発見してオーパーツの出来上がり
日本であったゴッドハンド事件に近い



44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:28:20.92 0
>>37
親父水晶ドクロ見つけた時めっちゃテンション上がったろうな
(´・ω・`)カワイソス



38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:24:16.38 0
壁画をどういう気持ちで書いてたんだろうとか考えると楽しい



39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:24:51.97 0
神の叡知か
ピタゴラスとか礼賛とかしてるヤツ?
あれ邪教って弾圧されたんじゃなかったっけ?



40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:25:41.03 0
インドにあるさびない鉄柱ってあかったっけ
さびない
サンス
デリーの鉄柱
99.72%という高純度鉄で作られており、表面にはサンスクリット語の碑文が刻まれている。
直径は約44cm、高さは約7m、地下に埋もれている部分は約2m、重さは約10トン。
現在はデリー南部郊外メヘラウリー村のイスラム教礼拝所やその他の種類の歴史的建造物が集まった

クトゥブ・コンプレックス(Qutb Complex)内にあり、インド有数の観光スポットになっている。
紀元415年に建てられたといわれる。地上部分は1500年以上のあいだ錆が
内部に進行していないが、地下部分では腐食が始まっている模様。
http://ja.wikipedia.org/wiki/デリーの鉄柱



47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:28:39.48 0
>>40
あれ実際は錆びてるとか



43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:27:34.29 0
見つかってないすんごい深海魚とかがオーパーツだと思えば夢がひろがりんぐ
絶対深海に超巨大生物いるよな
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4820943.html



46: @\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:28:39.35 0
モアイ像は本物
自力で歩いたというのも本当



48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:29:31.75 0
ポンペイとかいう火山に埋もれた町も地元の有志が作った捏造らしいな町おこしでやらかしただけで



50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:31:59.98 0
コスタリカの石球も真球じゃないんだってな



51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:32:11.92 0
プロレス楽しめないヤツってなんなんだろな
夢があっていいじゃん
サンタクロースを見て見ぬふり出来ないとか



52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:32:38.07 0
聖徳太子の地球儀欲しい
shotoku
聖徳太子の地球儀
表面には南北アメリカ大陸や、ユーラシア大陸などがレリーフのように描かれている。
また、1800年代に発見された南極大陸に相当する大陸や、
ムー大陸に相当する部分にも大陸が描かれている。

西暦606年に聖徳太子によって建立されたと伝わる斑鳩寺には、
聖徳太子ゆかりとされる宝物が所蔵されており、江戸時代に目録『常什物帳』が作成された。
その中の「地中石」と記載されているのがこの地球儀であるといわれ、
少なくともその頃から存在していたと考えられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/聖徳太子の地球儀




54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:34:03.53 0
オーパーツってもうプロレスなんだな
ガチだと思ってた



55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:34:12.94 0
日本に昔UFOで来た女の人の絵好き



100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:01:41.52 0
>>55
あれはほんとにあった事件なのかと思ったら
単に当時の読み物を載せる雑誌的なものに
載ってた話ってだけだったんだよなあ
単なる空想の話だった



58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:36:06.77 0
恐竜土偶とかカブレラストーンとか踏まれた三葉虫とか
これらの恐竜関連のオーパーツはその後の科学調査で偽物だと判明して全滅した
化石



67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:39:18.70 0
ナスカの地上絵関連のオーパーツも全滅したんだろ



82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:48:35.74 0
>>67
現地のおばさんがひもと棒使って同じの描いてた



70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:39:46.56 0
浮世絵に描いてあったハンバーガー本物だったらよかったのに・・・
no title





71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:40:27.17 0
戦艦大和もオーパーツ



72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:40:28.29 0
古代の電池とかいうやつは電池としては使われなかったにしてもなんか電気を発生してた
可能性はあると聞いた



74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:42:47.06 0
オーパーツの意味わかってないヤツがチラホラいるな



77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:45:30.09 0
もっと言えば戦艦大和は現代のオーパーツと言われている
今の技術だと大和は再現できないらしい



80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:47:23.66 0
隙間もなく石がピッタリ組み合わされてる石垣
ヒストリーチャンネルの再現企画で簡単に再現されてた



85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:49:27.94 0
>>80
隕石で叩きつけて石平らにしてて萎えたわ



83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:48:41.27 0
戦艦大和とかああいうのは
メチャクチャ金と人材使えば作れるけど
誰もそれはやらないってだけじゃなかったっけ



84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:49:04.82 0
潜水艦なんかは作り続けないと作れなくなるので
随意契約でないと厳しいんだよね
だから海外のまで受注しにいってる



86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:52:01.44 0
頭蓋骨が人の身長より大きい巨人の骨が出てくるのは何故なんだ



95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 20:59:14.74 0
アブラハムとかノアとか身長5メートルだから
昔の人は大きかったんじゃね?



96: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:00:05.45 0
巨人がいたのなら恐竜に人がまたがってる像があってもおかしくないよな



104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:04:32.81 0
日本刀も製法は残ってないだろうが今の科学で
分析して金かけて作れば金属なんだから作れるんじゃね
曜品天目みたいな焼き物のほうが難しそう



105: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:05:43.00 0
不純物とかを特定出来ないんだろうな



110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:09:05.65 0
今の技術じゃ日本刀より切れる刀なんて簡単に作れるからなあ
車のドアぶったぎれるリアル斬鉄剣とか作ってたな



111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:10:07.87 0
勾玉
あの形に削り通し用の穴開けるなんてドリル工作機械ないのに無理だから
動物の骨で作るモノはアリでも石である勾玉を同じ様に扱うのは無理がある



114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:18:10.04 0
クリスタルスカルなんてNHKで調べたら
すぐに現代の技術で作られたって分かったのに
専門家はもうみんなウソって分かってて仕事のために不思議って言ってるだけでしょ



120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:30:38.27 0
>>114
昔なんかの番組で宇宙からの物質でこれはガラスじゃないとかやってたけど
他の番組であれプラスチックやったってさんまが話してて笑った



122: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:47:00.34 0
アンティキテラの機械は分析?解析?して復元してたじゃん結構精密な天体運行計算機



124: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:49:46.45 0
>>122
あのレベルの精密機械が作れるようになるのに
また何百年もかかったってのがすごいね



129: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:57:20.26 0
>>124
分けわからんからずっと部屋の隅で埃かぶってただけ



131: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:01:26.53 0
>>129
ほこりかぶってて現代で調べたらこんなのをヨーロッパで
作れるようになるにはあと何百年もあとだってわかったって話だぞ



127: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 21:54:57.01 0
不思議な話って調べるとたいがいウソだからなあ
タイタニックの沈没の17年前に大型客船が氷山にぶつかって沈む
その大型客船には救命ボートが足りなくて
大きさも速度もほとんど同じ
名前はタイタン号って予言したかのような小説があった
って話ですげーと思ってたら
単に氷山にぶつかって沈むって話で設定も
名前もタイタニックが沈んでからあとからつけくわえただけだったって聞いてがっかりしたよ



133: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:04:51.42 0
中世ヨーロッパの暗黒期で科学技術は停滞したからな



134: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:09:21.60 0
アレクサンドリアの大灯台とロードス島の巨像が本当にあったのか気になる
海岸線がずっと低い時代だから海の中なんやろ
Pharos_of_Alexandria
アレクサンドリアの大灯台
紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾岸のファロス島に建造された灯台。
アレクサンドリアのファロス、あるいはファロス島の大灯台とも呼ばれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドリアの大灯台



140: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 23:23:14.49 0
>>134
大灯台崩壊する大地震あったときにも大ピラミッドはびくともしなかったという



136: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:39:58.23 0
ピラミッドも古代コンクリートなんだってな



137: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:40:29.61 0
正倉院の中にある器類なんかも当時の道具だけで作ろうとしたら装飾とかどうやって作ったのか謎な物が多いんだってな



139: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 22:56:28.85 0
ミステリーサークルも犯人が自分達が作っていたというのをマスコミにばらそうとしたら
特集をしていた雑誌社が慌てて止めたという



141: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 23:43:54.19 0
嘘だろヒバゴンはいるって聞いたぞ



142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 23:53:10.93 0
昔はテレビの深夜番組でUFOや未知の生物の特集をしていて楽しみに見ていた
早大の探検部みたいなのがゲストに来ていてネッシーやビッグフットは実在すると言い切っていた
目が怖かったのが印象に残っている あと大槻教授も良くゲスト出演していた



143: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 00:10:25.44 0
大槻はもう年末にしか見なくなったな



144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 00:15:26.48 0
アトランティスは
別の惑星説があったな
atlantis02
アトランティス大陸
古代ギリシアの哲学者プラトンが著書『ティマイオス』(Тίμαιος, Timaios)及び
『クリティアス』(Κριτίας, Kritias)の中で記述した、大陸と呼べるほどの大きさを持った島と、
そこに繁栄した王国のことである。強大な軍事力を背景に世界の覇権を握ろうとしたものの、
ゼウスの怒りに触れて海中に沈められたとされている。

1882 年、アメリカの政治家イグネイシャス・ロヨーラ・ドネリー (Ignatius Loyola Donnelly, 1831-1901) が著書『アトランティス―大洪水前の世界』 (Atlantis, the Antediluvian World)を
発表したことにより謎の大陸伝説として一大ブームとなり、
更にオカルトと結びつくことで多くの派生研究を生んだ。




146: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 01:20:56.65 0
全部プラズマ



147: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 01:54:41.30 0
鉱物を研磨する技術は一万年前あたりからあったらしい
ただし量産されるものではなく
一個制作するのに何十年とかかって
あるいは数世代にわたって研磨し続けて作ったものらしい
それがいわゆるオーパーツという工芸品



150: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 02:06:30.45 0
俺はいまだに恐竜が実在してたことが信じられん



151: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 03:41:22.60 0
でもシロナガスクジラは実在するんだよ



153: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 07:26:05.57 0
秦のクロムメッキはオーパーツ?
クロム



154: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 11:17:08.41 0
当時の最高の知識人や職人が作ったものだってあるのでは



155: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 11:34:24.78 0
物を加工するには道具が必要
その道具の元祖は人類において石器
打製石器から磨製石器に至る中で浸透したものが
切る道具
いわゆる石包丁の類
その次に使わてたものが硬い鉱物の粉末をこすり合わせる技術
この研磨技術、職人の社会的な位置が大きかった社会があった。
オーパーツの場合
この社会における職人集団
村落集団をまるごと植民地政策で破壊して
独自の文字も伝承文化も破壊しただけ
それゆえにどうやってできたか謎とか頓珍漢なことをいっているだけ
たとえば
法隆寺の塔を作った道具の一つに「やりかんな」という道具があるが
この形状は磨製石器の石包丁とほぼ同じ形状をしている。
つまり物を切り出して加工する形状が
一万年物間すたれることもなく受け継がれ進化したということだ。
そういう視点で文化を見ることが大事



158: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 19:44:06.58 0
ネッシーは世界中に似たような奴らがいると知った時点でいないと思った
ネッシーだけなら人間の捜索から逃げ切れても世界中にいるなら誰かがヘマやって決定的な証拠つかまれるだろ
多分人間の目の方に沼や湖に怪しい影を見てしまう欠陥がある



160: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 19:58:50.81 0
種を維持するにはたくさんの数が必要だから狭い湖ではすぐに発見されるというのは
ちょっと考えればすぐに分かることだ



168: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火) 20:16:02.60 0
今の人類が滅びたら数百万年後とかには何も残らないのかな



転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1488797212/
今この瞬間にもアフリカの子供達は貧困で死んでいます。この現実にお前ら何とも思わないわけ?

マジ怒らないで教えてくれる?神はいないのに何で宗教信じてるの?

仏も一回目でキレるレベル←こういう例えあげろ

【閲覧注意】9・11事件凄まじすぎだろ…

怖い、不気味なロゴを集めてみよう

思わず吹いた画像、動画貼るよ『可愛いうさぎ』

おまえらが自信をもっておすすめするアーティスト教えれ

【閲覧注意】この漫画怖すぎワロタ