1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:50:41 ID:qU4
医学会にガイジ扱いされ精神病院に騙されて連れて来られ、
逃亡を図るも反対派の医者集団にリンチされそこで死亡

えぇ…
理論上可能だけど実際は不可能っていうのあげてこうぜwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4944607.html
オーストリアのウィーン総合病院産科に勤務。産褥熱、今日で言う接触感染の可能性に気づき、その予防法として医師のカルキを使用した手洗いを提唱するものの存命中はその方法論が理解されず大きな排斥を受け不遇な人生のまま生涯を終えた。現在では当然の如くに採用されている消毒法及び院内感染予防の先駆者とされ、「院内感染予防の父」、「母親たちの救い主」と呼ばれている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/センメルヴェイス・イグナーツ

800px-Ignaz_Semmelweis


2: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:53:04 ID:9UA
いかんでしょ



3: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:53:36 ID:rCN
誰?



8: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:54:54 ID:qU4
>>3
センメルヴェイスで検索や!
ハンガリーの人やで



14: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:00 ID:rCN
>>8
はぇーやっぱハンガリー人って頭ええんやな



16: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:29 ID:9UA
>>14
ノイマンの故郷やで



5: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:53:47 ID:qU4
手洗いしない医者は感染源、人殺しや!←昔の人「ガイジでしょ」

こんな時代に産まれんで良かったわな



7: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:54:42 ID:rdO
>>5
今でもガイジ扱いやろそんなん



10: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:55:56 ID:qU4
>>7
ウンコした手でお前の嫁触られも?



18: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:32 ID:rdO
>>10
そうやないやろ…
手洗いしない医者は感染源、人殺しや!

いきなりこんなん言われたらえぇ…ってなるやろ



27: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:14 ID:qU4
>>18
ま、せやな
この人論文下手な上にコミュ障っぽいから更に受け入れられなかったんや
悲劇やね



6: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:54:42 ID:KTh
手を洗うことで病人が減ったら困るのは誰か



11: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:56:17 ID:DP2
返り血が勲章や!って時代やからな
ファッ?!
せやったら手を洗ってないワイら、医者が人殺しってことか?!
事実やとしてもそんなん認められんで!
ってやつやった記憶



12: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:56:22 ID:kEn
センメルヴェイス反射の人?



19: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:32 ID:qU4
>>12
せや



15: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:14 ID:udd
no title
接触感染なんて感覚的にアカンってわかるのではないンゴか?



28: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:14 ID:rCN
>>15
それはワイらがこの時代に生きとるやから



17: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:57:29 ID:AZS
地球は丸い→軟禁



20: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:58:04 ID:MpK
現代人「反重力w惑星移住w死後の世界wガイジやん」
未来人「えぇ・・・」
こんな世界になってほC



21: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:58:05 ID:uC6
水は貴重やからね
しょーがないね



23: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:58:49 ID:2Ny
風邪の特効薬作ったろ!



24: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:03 ID:3SJ
脚気はウイルスのせいやで←大絶賛



26: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:12 ID:Q80
>>24
無能



25: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:09 ID:DP2
結構長い間細菌って知られてなかったしなぁ
なお細菌を発見したパスツールは
人類初の潔癖症になった模様



30: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:49 ID:rCN
>>25
確かに何も食ったり触りたくなくなるやろな



31: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)22:59:56 ID:E5E
未来人「手を洗った方が良いと信じられていた時代があってな…」



33: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:00:10 ID:KTh
がんの特効薬はあるけど医者が儲けられないから消されたってマ?



34: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:00:10 ID:uC6
馬糞から金作るやで!



35: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:00:15 ID:MpK
「コレラなんてないんだ!!」グビー



39: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:01:32 ID:bKl
>>35
あかん師匠の権威取り戻さな!コレラグビー



36: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:00:23 ID:9UA
まあこれでヨーロッパの人達が道にうんこ捨てるの怖いってなったんだよね



42: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:02:25 ID:bKl
>>36
ハイヒールが落ちてるうんこ避けるために発明されたという事実



38: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:01:11 ID:jkx
パスツールはまた別か?



46: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:03:22 ID:qU4
>>38
彼による名誉回復が50年後のもよう



40: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:01:36 ID:StY
昔の人ホンマ柔軟性ないな



41: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:01:43 ID:DP2
くっさい匂いが病気の原因やろなぁ……

マスクの先にいい香りのするもの詰めたろ!
no title




44: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:02:45 ID:MpK
>>41
薬草にはいちおう殺菌効果あるからセーフ



47: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:03:25 ID:tbv
ナイチンゲールもまずは院内を綺麗に清掃するところから始めたんだっけ?



48: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:03:49 ID:DP2
コレラのやつは医師が有能やったで
ジョンスノウが感染の拡大経路から
原因を特定してったわ



50: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:04:43 ID:oHZ
自分より30近く若い嫁貰ったからうらやまけしからんと妬まれて殺されたんやろ



51: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:05:00 ID:qU4
昔の医者「血でベットリや…せや!黒衣なら目立たないやん!」



52: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:05:28 ID:iKR
殺菌を考えた人ってこと?
医療器具も洗ってない時代だったの?



54: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:06:21 ID:DP2
>>52
せやて
前の患者の血に濡れた状態で次の患者の処置にあたって
感染症で出産時の死亡率がエライことになってたんやで



53: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:05:52 ID:bKl
あかんこの病気どうやったら予防できるか分からへん…

せや!先に感染しとけば2回目はないんやな!病原菌植え付けるで!



56: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:07:17 ID:Nik
>>53
やジェ凄



57: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:08:25 ID:MpK
まだ瀉血療法と祈りが主流だった頃の延長やな



59: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:08:53 ID:DP2
>>57
あと瘴気やな



58: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:08:27 ID:DP2
鶏の羽むしって患部にこすりつけ、
犠牲になった鶏が多ければ多いほど効果があるとかいう
謎医療すこ



60: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:09:17 ID:Q80
>>58
意味不明すぎて草



62: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:09:54 ID:qU4
医学の歴史っておもろいで~
昔のガイジっぷりとそれを打破する医者(ガイジ一方手前)の物語満載や



65: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:11:36 ID:DP2
>>62
むかしの偉人もガイジ医療に巻き込まれて
変にこねくり回され
無駄に苦しんどったんやろなぁ…



71: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:12:40 ID:Nik
>>65
始皇帝「長寿の薬?飲んだろ!(スイギングビー)」



63: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:10:09 ID:iKR
ええ…そんな時代があったんか…(ドン引き)
そんなん出産どころか全部の手術に感染の恐怖あるやんか…



64: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:11:25 ID:qU4
>>63氏んだら不運!で終了の時代やねぇ



66: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:11:47 ID:MpK
羊の血とか輸血してたしこわE



79: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:15:38 ID:OCp
>>66
ぐぐってきたけど記事あって草

http://epilogi.dr-10.com/articles/1597/
>1667年、フランス人医師のジャン=バティスト・ドニが輸血を行いました。
>これが、記録に残っているものとしては世界で初めての、ヒトに対する輸血です。
>ドニは高熱と貧血に悩まされていた青年に
>225ミリリットルの血液を注入しました。
>ただ、このとき彼が使った血液は人間のものではありません。
>ドニが輸血したのは、なんと「子羊の血」でした。
>今の血液学では考えられない行為ですが、青年は無事に回復。
>輸血量が少なかったことがうまくいった要因といわれています。



81: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:16:05 ID:DP2
>>79
最後の一文大草原



82: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:16:16 ID:MpK
>>79
少量ならセーフだったのか・・・



70: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:12:23 ID:sex
確かにじじい共ってトイレ行っても手洗わないな
じじい達の子供の頃にはそんな概念がなかったんやな!



74: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:13:50 ID:qU4
>>70
衛生観念の再発見()



80: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:15:41 ID:Nik
>>70
なお現代人は清潔にしすぎて良くない模様
やっぱりほどほどがナンバーワン!



100: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:21:59 ID:LV9
>>80

no title




85: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:17:40 ID:qU4
ワイがびっくりしたのはサリドマイドが骨髄がんに再利用されとることやな
誰や最初に言い出した勇者は



89: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:19:41 ID:DP2
>>85
最近、薬を別の用途につかえんか?ってのが進んどるな
一から副作用確認する手間が省けるからええことやね



86: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:18:32 ID:iKR
輸血の知識のABO式血液型が性格分類になってるの日本だけってマ?
わいは嫌いやけど世間に広まりすぎてて不可避



90: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:19:43 ID:OCp
>>86
せやで
海外じゃ否定されとる意見が多いで



93: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:20:11 ID:Q80
>>90
韓国、台湾では日本の影響で流行っとるで



87: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:18:36 ID:Q80
中世は多少変でもわかるけどナチスの人体実験は怖すぎ



88: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:19:08 ID:bKl
古代文明のインダス文明でさえ下水道の概念があったというのになぁ



91: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:19:47 ID:Q80
>>88
やっぱりヨーロッパって糞だわ



95: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:20:41 ID:DP2
>>91
都市化で公衆衛生をクッソ悪くして耐性つけるんだぞ



98: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:21:21 ID:qU4
>>95
かえって免疫がつくんやね



99: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:21:35 ID:Q80
>>95
なおペストが流行る模様



102: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:23:27 ID:DP2
>>99
コレラも流行ったで
下水がおいしい水の出る井戸に流れ出てたとかそんな



97: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:20:59 ID:Z7K
ジェンナー「天然痘の予防のために牛痘を接種したろ!」

天才かな?



103: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:25:55 ID:iKR
タイムスリップもので医療の歴史にも触れたら面白そう
不衛生すぎてすぐしにそう



104: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:26:15 ID:qU4
散々出てるけどジェンナーヤバすぎ

8歳児に予防接種します←うん
これ、世界初の試みや←はえ~
効き目みるで!天然痘接種!←ファッ!?

ん?ワイか?田舎の開業医です~←ファファッ!?
ジェンナーが医師として活動していた頃には、牛の乳搾りなどをして牛と接することによって自然に牛痘にかかった人間は、その後天然痘にかからないという農民の言い伝えがあった[4] 。天然痘に比べると、牛痘ははるかに安全な病気であった。ジェンナーはこれが天然痘の予防に使えないかと、1778年から18年にわたって研究を続け、1796年5月14日、ジェンナーの使用人の子であるジェームズ・フィップス(w:James Phipps)という8歳の少年に牛痘を接種した。少年は若干の発熱と不快感を訴えたがその程度にとどまり、深刻な症状はなかった。6週間後にジェンナーは少年に天然痘を接種したが少年は天然痘にはかからず、牛痘による天然痘予防法が成功した。一部の伝記や偉人伝等では「自分の息子に試した」「フィップスはジェンナーの実の息子」と記述されている場合があるが、自分の息子に試したのは、この牛痘接種の7年前の天然痘接種であり、混同して言い伝えられているものである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/エドワード・ジェンナー



106: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:27:24 ID:DP2
>>104
どうせ死ぬんやったら賭けてみるで!
治療費ないけど許してな!
みたいな感じやったんやろか



107: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:29:12 ID:qU4
>>106
寿命と生存率低かった昔ならではのアグレッシブさ
すこやね



105: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:27:23 ID:jkx
このスレにいる人「決してマネしないでください。」読んでそう



108: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:32:46 ID:qU4
アフタヌーン派ワイ、>>105に感謝
面白そうやし読んでみるで



110: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)23:34:26 ID:nvV
まじかよ
タイムトラベラーとかもそうやって消されるんやね


転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1489067441/
神隠しについて~恐い話でもOK。

VIPで行われた予言が驚異の的中率!

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『週刊老人ジャンプ』

光より速いと時間を超えられるのって何で?

【閲覧注意】怖い話が読みたい 有名コピペ以外で

アニメ史における事件教えて