1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:08:28.59 0
ナチスが政権とってからプロバガンダで国民を洗脳したって
話はわかるがそれ以前にドイツ労働者党に入って
指導者まで上り詰めたのが凄い
彡(゜)(゜)「ワイはアドルフ・ヒトラー。将来の大芸術家や」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4925997.html
Hitler_portrait_crop


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:10:26.88 0
天才的な演説力があったからな



3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:12:13.64 0
演出家だからな



4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:14:39.91 0
ゲッペルスとか有能な人がいて国民を
洗脳したってことより
自分の力で政治団体で絶対的指導者になったほうが
すごいわな
政治団体のやつなんてあんな学歴ないやつがとか
伍長程度のくせにとか反発すごかっただろうに



25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:32:38.49 0
>>4
プロイセン上がりの軍人(名前にフォンが付く)はボヘミア上がりの伍長風情とか揶揄てたよ。

因みに、東條秀樹が総理大臣と陸軍参謀総長を兼務しようとした時、「あなたはヒトラーみたいになりたいのか?」と問われ、「あいつは伍長だが私は大将だ。」と答えたそうだ。



32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:35:29.53 0
>>25
そうやって揶揄されたのは総統になってから
大事なのは伍長あがりで学歴もないのに政治団体でトップになったこと



140: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 01:04:20.05 0
>>4
ゲッベルス




6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:16:12.03 0
ヒトラーにあこがれるやつも民衆の前で演説することはイメージするけど政党に一個人として入ってそこでトップになるってその能力がないんだろうな



7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:16:21.17 0
マジですごいと思うよ
本物のカリスマ性ってやつだろうな



8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:17:04.54 0
裏に誰かいるのかなーと陰謀論浮かぶわ



9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:20:32.53 0
うらに誰かなんていなかったよ
だからこそ法律も政治もヒトラーだけはその上に
いるなんてほどの立場になれた
うらに誰かいてそいつが動かしてたならあれほどの権力は持てない



10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:22:06.46 0
昇進させると伝令に使えないから昇進させてもらえなかったんだよ
勲章は色々もらっている



11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:22:46.87 0
天皇とか王様と違って血筋の力なしにあれだけ王様みたいになれたのはヒトラーぐらいじゃね



12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:23:02.19 0
魅力はあったんだろなあ



13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:23:39.83 0
それがポピュリズム



16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:24:42.62 0
国民に対しては絶対的権力者
党内では政敵がってならわかるがヒトラーは党内で絶対的権力者になったからな



17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:27:33.22 0
いろんなこと論じることに関してはほんと凄かったらしいからな
どっかの学者がヒトラーと会談したときに
あれほど論旨明快で論理的にしゃべる人間をはじめて見たって言ってた
んで話がユダヤ人の話になったらいままでの論理性が
すべてなくなって暴言と罵詈雑言の嵐になって
さっきまでとほんとに同じ人間なのか?って驚いたとか



18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:27:46.18 0
悪魔と契約したんや・・・



21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:31:08.74 0
インテリ相手にはめちゃくちゃ論理的に喋れる
大衆相手にはすごい扇動的にしゃべれる

まあこんなの間近で見たらこれこそわれわれの指導者だ!って心酔するやつが多数でるのはわかる



24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:32:31.27 0
>>21
普通出来てもどちらかだけだもんなあ
両方出来たってのはものすごいカリスマ性かもしれない



22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:31:44.98 0
共産主義の台頭を抑えるために資本家がバックアップしてたから



30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:33:53.08 0
>>22
バックアップしたのはナチスが大きくなってから
ヒトラーがナチスの中でトップとることとは関係がない
他のやつがトップでも資本家はナチス応援した



26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:33:01.37 0
死体が全然別人だったよな?
どー考えても自殺なんかするはずない



40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:41:24.92 0
>>26
死体はフェイク
80年代の半ばまで南米で生きていた



31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:34:30.12 0
民衆の支持を受けなければ独裁者にはなれないからな



35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:37:52.98 0
ヒムラーだって大した事なさそうなのに
かなりのポジションにいたよな



43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:44:26.38 0
>>35
1番たいした事無いのに出世したのは、ゼップ・ディートリッヒ上級大将。
戦後、連合軍の捕虜になった時、バルジの攻勢作戦の目的を聞かれ、「わからん。命令があったから攻撃しただけ」と答えたそうだ。
見方の同僚からは、近代戦について何ひとつ理解していないと揶揄され、ヒトラーがいなければガソリンスタンドの給油係の親父だと言われた。



36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:38:17.94 0
ナチスが政権とるまえにナチス内でヒトラーの言うことには絶対服従って
国会議員になるまえに絶対的指導者になってたからな
ナチスから出馬したのはその後



42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:43:04.73 0
徹底してすべての不幸を売国奴とユダヤ人のせいにする演説が大ウケした
みんな誰かのせいにしたかった
ルペンとかに近い



44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:44:39.51 0
>>42
それは無学な大衆には受けるが党内でそんなこと
だけ言っててもトップなんてとれんよ



45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:46:24.54 0
天皇とか王様とか地位が用意されてたわけじゃないからな
学歴もなく伍長あがりで相手は大卒とか軍隊での
役職が上とかそんなんを党内で相手にしても
最終的に絶対的指導者に上り詰めたってのがすごい
よーそんなんできたな



50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:47:38.79 0
>>45
宗教みたいだなぁ
教祖なっても大成功するのかな



46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:46:43.28 0
ヒトラーが党内で力を持ったのは素人を魅了して大量の党員を集めたから



54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:50:27.51 0
>>46
それだけだとある程度の地位はしめても客寄せパンダにしかなれない
学者すら驚く論理性とかそういう能力を兼ね備えてて
はじめて党内で絶対権力者になれた
国民にたいして絶対権力者になるより
党内で絶対的権力者になるほうが難しい
党内じゃ誰だってヒトラーおいおとして
俺がトップにって考えるのが当たり前なんだから



48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:47:29.32 0
麻原も大した学歴ないのに高学歴連中を手玉にしてたわけだからな



49: fusianasan@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:47:32.91 0
有能な腹心の一人にボルマンがいるが、
こいつは事務処理能力に富んて、荒事や
汚れ仕事も平気な重宝な人材だったけど、演説させると、どもったりくぐもだたり、筋道だてた話ができないので、即刻
党から演説自体を禁止され、それから
裏方一筋。



51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:47:47.90 0
ソ連の書記長は国民に対しては絶対的権力者だが
党内で党員は絶対服従なんて立場にはなれないからな
ヒトラーは党内ですら絶対服従ってそれがすごい



52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:48:07.67 0
最初から異様に演説がうまかったらしい
何のとりえもなかったのに演説だけはうまかった



53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:50:18.06 0
教祖として成功できるかどうかは時代による
大衆の不満を煽って火をつけることが出来たから人気を得たわけで、豊かで平和なのんびりした時代ならただのニートだった可能性が高い



55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:52:01.73 0
>>53
ヒトラーは演説うまかっただけじゃないよ
インテリ相手には強烈な論理性でしゃべれた
だから党内ですら絶対的権力者になれた
そんなやつが単なるニートはありえない



56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:54:11.64 0
まあ日本だと田中角栄が近いんだろうな
田中角栄は土建屋の親父キャラでヒトラーは
元芸術家志望キャラってそのへんでキャラが違いすぎるが



60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:56:52.03 0
>>56
田中は叩き上げの政治家だよ



64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:59:21.59 0
>>60
ヒトラーもモロにたたきあげやがな
まともな学歴もない



69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:03:09.87 0
>>64
経験はなくいきなり首相なわけだが



72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:05:29.40 0
>>69
それはナチスが異常な力もったから
そのナチスでトップとるまでの形がたたきあげ



71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:04:47.56 0
>>56
角栄は経済的理由で最終学歴が尋常小学校だっただけで余裕で東大に入れる頭脳の持ち主
美大卒で売れない画家だったヒトラーとは違う



74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:06:44.37 0
>>71
まあ頭脳はどうだったかしらんが立場は似てるという話



57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:54:54.72 0
格差が広がり、ほとんどが惨めで、不満がたまってむしゃくしゃしていた。だからヒトラーは愛国者を名乗り
・君たちは悪くない誇り高い優秀な民族
・なのにこんなにみじめなのは売国奴とユダヤ人のせい
・だからあいつらは敵だあいつらを追い出せそうすれば万事解決



59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:56:39.25 0
>>57
それは政治家になってからの話
党内で絶対的権力者になるにはそんなレベルの話
だけじゃナチス党内はそんなの言えるやつ多すぎて
党内で絶対権力者になれない



65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:00:10.96 0
>>59
ヒトラーが党内で基盤を固めたのは党員を集めた功績と人気を背景に党内の実力者を追い出すことに成功したから
政略と突撃隊の暴力で頭脳も経歴も自分より上回る政敵を葬った



68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:02:43.61 0
>>65
だからそれじゃ単なるトップにしかなれないっての
ヒトラーは党内でもヒトラーの言うことには絶対服従って
そこまでの地位権威を持ったんだぞ
そこが大事なところなんだって



58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:55:14.59 0
ヒトラーは女性に対してはすごい紳士的だったらしいからな
芸術家志望だし顔以外はリアルでデスラーみたいなキャラなんだろ



61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:57:12.74 0
時代が味方したってのもあるね
もう国が荒み切っててリーダーシップのある人物を求めてた
たとえそれが悪魔でも



63: fusianasan@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 20:58:44.67 0
ある社会学者によると、指導者に必要な資質は、実務における有能さや人格面での高潔さではなく、自らの掲げる大義への狂信性と、有能な副官たちの忠誠心をかきたてる能力だって。



66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:01:31.06 0
>>63
だからそういう社会学者はアホなんだよ
それは政治家としてトップになってからなら必要だが
そんなのだけじゃ党内にはそんなやつ山ほどいて
トップになれない
ヒトラーを駄目な人間てしたがるから話がおかしくなる
学者すらあんな論理的にしゃべる人間をはじめて
見たっていうほどインテリ相手には論理的にしゃべれたのに
そういう能力がなくて単に扇動的なだけじゃ
党内で勝てないっての



73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:06:17.22 0
過激であるほどウケるということをヒトラーはビアホールで学んだ
外国人である自分が愛国心をアピールするためにユダヤ人をだしにすることも
ヒトラーそのものはユダヤ人に対してそこまで特別な感情はもってない



89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:18:30.40 0
そもそもヒトラーが総統になれたのは党員からも
総統になることを望まれたからだからな
党員がトップなのは認めるが絶対服従なんて嫌だ
って思ってたらもっと権力闘争が起きて
ヒトラーが総統になれたかどうかわからない



90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:19:38.07 0
まあ時代のおかげだよね
WW1で戦勝国が阿呆みたいな賠償金を吹っかけた
マトモに払ったらドイツ人は20時間働いて4時間寝るだけで一生が終わる
なのにポーランドが「あいつ払わねえ!皆で無理やり奪おうぜ!」と煽りまくり
で、フランスと共に工業地帯を無理やり占領
流石にドイツ人もブチ切れ
誰もがこんな人生よりは戦争の方がマシと思ってしまった

そこに過激な事を言うヒトラーが現れたってだけ



91: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:20:34.64 0
>>90
時代がああでもヒトラーぐらいしかあんなふうにはなれない



95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:23:02.70 0
>>91
ムッソリーニとかフランコとか



98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:27:51.47 0
>>95
ムッソリーニは教師でインテリ
党内でヒトラーほど心酔されたわけじゃない
フランコは軍人としてヒトラーなんぞより
地位が圧倒的に上
単なる独裁者ならソ連から何からいっぱいいる
それらとヒトラーはちょっとまた違う



102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:32:12.85 0
そうなんだ
非常に高いカリスマ性があったんだろうな



104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:33:59.72 0
カリスマ性ってやっぱ時代が作るものかもしれんね



109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:37:55.93 0
地球上の歴史の中で最上位クラスの知名度だろうな
しかもちょび髭の印象で顔だけでも名前が出るレベル



111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:41:53.63 0
いい方に考え方が向かえばよかったのに…



113: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:45:17.61 0
別に全員が心酔した訳じゃない
ヒトラーを強烈に支持する人達もいたってだけ
そいつらが敵対者を襲撃したりしてた訳
数は力だからな
物理的に誰も逆らえなくなっただけ

でも力を持ちすぎるのも良くないんだけどな
ヒトラーは軍事的には伍長レベル
高等な軍事戦術戦略はわからないのに指示出しまくって現場は大迷惑
それについては戦後に各将軍が愚痴りまくってる



115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:48:08.14 0
>>113
ゲッペルスとかはじめは批判してたのが心酔したんだけどな
総統になってドイツが負け始めたら当然めちゃくちゃ文句出るが
すごいのは指導者絶対なんてのを首相やら総統になる前に
党内で作り上げた能力



118: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:52:15.02 0
元から駄目人間ならトップなんていけないからな
ヒトラーみたいなのを駄目人間て考えようとするのって
次のヒトラー産むだけじゃね
能力高くて異常な考え持つやつに注意しろってそういう方向にならなきゃ



121: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:54:49.39 0
それより絵描き志望として人物以外描くのは普通の能力だったのに人物だけは全く駄目だったってまじ?
思い当たらないけどそれって何か障害の一種じゃないの?



124: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 22:02:37.63 0
>>121
人間に興味がなかったってのはあるだろうなあ
ドイツが負けたときもドイツ人は私の考えについていく
能力がなかったってそういう感想で
単なる駒にしか思ってなかった



123: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 21:59:11.29 0
宮崎駿も庵野秀明も人間描くのは苦手
キャラデザは他人に任せてる



127: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 22:58:19.88 0
庵野はそもそも絵全般が苦手だし
宮崎は兵器みたいなのを細かく書き込むのが好きそうだから人物描けない例えとしてはちょい違うような



128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 23:05:32.85 0
人の心を掴む天才でありえん出世をした人が人物に興味なかったとか
面白いというかそれ誤解じゃね?というか



129: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/25(火) 23:30:24.35 0
学歴は無いが読書家でありとあらゆるジャンルの本を乱読していて無学では無かった
建築から医学の知識も有ったという



136: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 00:23:31.92 0
フランスの大統領選のニュースとか見てると
やっぱりむこうは演説力って重要なんだなと思う

日本だと政治家は実績重視で演説ってあんまり意味がないよね



141: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 01:20:01.76 0
戦後の首相の学歴、職歴等

東久邇宮稔彦王 陸軍大学校卒 皇族
幣原喜重郎 東京帝大(現東大)法卒 外交官
吉田茂 東京帝大(現東大)法卒 外交官
芦田均 東京帝大(現東大)法卒 外交官
片山哲 東京帝大(現東大)法卒 弁護士
鳩山一郎 東京帝大(現東大)法卒 弁護士
石橋湛山 早大一文卒 ジャーナリスト
岸信介 東京帝大(現東大)法卒 商工官僚
池田勇人 京都帝大(現京大)法卒 大蔵官僚
佐藤榮作 東京帝大(現東大)法卒 運輸官僚
田中角榮 中央工学校卒 会社社長(+一級建築士)
三木武夫 明大法卒
福田赳夫 東京帝大(現東大)法卒 大蔵官僚
大平正芳 東京商大(現一橋大)卒 大蔵官僚
鈴木善幸 農林省水産講習所(現東京海洋大学)卒 漁協役員
中曾根康弘 東京帝大(現東大)法卒 内務官僚
竹下登 早大商卒 島根県議(+雄弁会、早大高等学院出身)
宇野宗佑 神戸商大(現神戸大)中退 滋賀県議
海部俊樹 早大二法卒 早大院修士課程中退 議員秘書
宮澤喜一 東京帝大(現東大)法卒 大蔵官僚
細川護熙 上智大法卒 熊本県知事
羽田孜 成城大経卒 会社員(+成城学園高等学校)
村山富市 明大政経卒 大分県議
橋本龍太郎 慶大法卒 会社員
小渕恵三 早大一文卒 早大院修
森喜朗 早大商卒 新聞記者(+雄弁会)
小泉純一郎 慶大経卒 議員秘書
安倍晋三 成蹊大法卒 南カリフォルニア大学中退 会社員(+成蹊学園(小学校・中学校・高等学校))
福田康夫 早大政経卒 会社員 議員秘書
麻生太郎 学習院大政経卒 会社社長
鳩山由起夫 東大工卒 スタンフォード大学博士課程修了 大学助教授
菅直人 東工大理卒 弁理士
野田佳彦 早大政経卒 千葉県議

総理は帝大卒の官僚とか弁護士出身のエリートばかりだった時代に貧乏な農家の出身で専門学校卒で総理になった田中角栄は凄い



142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 01:29:21.35 0
ヒトラーは元々凡人だったのが第一次世界大戦に従軍した時にマスタードガスを浴びて脳に刺激を受けたことによって天才になったという説もあるな
ちなみに田中角栄も大東亜戦争で満州に行ってた時に死にかけたらしい



145: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 02:21:34.31 0
一級建築士って頭よくね?



147: .@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 02:28:29.32 0
そりゃ凄いよ カリスマ中のカリスマだからな



転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1493118508/
民族・国民性ジョークが集まるスレ

病院であった恐怖体験

【歴史に学ぶ】権謀術数【マキャベリズム】

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『落としたショートケーキ』

【閲覧注意】面白半分で絶対にやってはいけない行為

俺が異世界に行った話をする

ジョジョ作者荒木飛呂彦の健康法

終電逃してヒマなので、独断と偏見で中央線の駅紹介していく