転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/
【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5039552.html

修羅


39: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)12:58:31 ID:AOf
先週のことだが俺の小学校の娘を万引きで捕まえたと某本屋から連絡あって修羅場だった
妻が2年前に他界してて下の子の世話を上の子二人と俺に父母にかなり任せてしまってた
親として時間取れない、取らない俺が悪かったんだ、転職しようと思ったが
、やってないと娘の声が大声でドア越しに聞こえて、こいつはやってないと確信した。

ビデオ見せろと言ったら結局は間違いどころか他人のガキの悪戯で本を選んでた娘の手提げに落とすように商品を入れやがった。
その上で店員に娘が万引きしてたと報告したらしく、店員も物証があるから間違いないと防犯ビデオ見ずに事務所に軟禁&決めつけで追求。
今日は休み取って店とお話会いしてるが平行線だったので弁護士立てることにする。
即日会えないのが辛い。
店とは、映像寄越せ、いや決まりで出来ません、めがねおー同様の対応するならもらわなくても良いがやらないなら寄越せ俺が犯人探す、それも出来ない、何なら出来るの、謝罪しか、ざけんな!と。
犯人はガキだろうと絶対許さない。
警察は子供の悪戯だからみたいな雰囲気で明らかにやる気ない。
娘の声がデカくて聞こえたから疑う気持ちが消えたが一瞬でもそんな目を向けてたら絶対傷付けたと思う。
不確定段階で娘疑うとか駄目親だと反省してるが本当に駄目だ俺



41: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)14:14:38 ID:TrZ
>>39
ああいう所の録画データって一定期間で上書きするから、今回のも上書きしたのでもうワカリマセンって事にならないと良いね。
弁護士挟むにしても消されてしまったら難しくなるし。



44: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)15:57:13 ID:9tn
>>39
相談の時、可能なら録音したほうがいいよー
とにかく、証拠作りが重要です



47: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)20:41:53 ID:B0J
皆サンキュ
録音はスマホとレコーダーでやってる
本屋とのやり取りもスマホで録音した
娘を安心させることは出来たから後は消化試合だとちょっと冷静になったので程ほどにやるよ
娘にはトートバッグみたいに開いてるのじゃなく口閉じられる鞄買った
もう大丈夫だとは思う



57: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)22:25:15 ID:dnq
夫からいきなり「専業主婦の癖にお前の家事があまりにもだらしなさ過ぎる、何とか改善してくれ」と注意されたので
口ゲンカになり昨年末から最近までずっと実家に帰っていた

どうせ家メチャクチャなんだろうな~子供らはちゃんとやってるだろうか~なんて考えながら
先日久々に我が家に帰宅してみると、何と私が実家に帰った時よりも家がキレイになっている
慌ててたまたま家にいた長男に話を聞いた所、夫・長男・長女の3人で協力して家事をやっているとの事
「オカンがいなくても正直何の問題も無かった、どんだけちゃんと家事やってなかったの?
もう俺らだけでじゅーぶんやってけるからまだまだ実家帰ってていいよ」などと笑顔で言われたので
パニックになってしまった私は一通り家を荒らしてから実家に逃げ帰ってきてしまった

その後夫からメールが来た
「見て分かったと思うが俺達だけで家の事は問題無くやっていける。離婚しよう」と告げられて今度は鬱になってしまった…

私のありがたみを分からせてあげるつもりが、何故か自分の首を締める事になってしまったのが現在進行形の修羅場
離婚だけはしたくないんだけど、どうしよう…



58: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)22:31:28 ID:7p1
>>57
釣りじゃないなら最低だな。子供が片したのに散らかして逆ギレ被害者意識丸出しってそりゃあ、愛想つかされるわ。要らんよマジで



62: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)22:37:23 ID:dnq
>>58
なんでそうしようと思ったのか自分でもよく分からないだけど
なぜか「元の状態に戻さなくちゃ!」って勢いで色々やってしまった
しまってあった布団を放り出したり、まとめてあった古新聞を何故かバラバラにしたりとか…

「オカン!家を汚さないで!」という長男の抗議にハッとなって逃げる様に実家に帰って来てしまった
今日やらかしてしまった事が離婚の追い打ちなんだろうな…
我ながら情けないよ…



63: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)22:40:11 ID:Nlp
居ない方が快適から居られると迷惑に変わってしまったな



107: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)19:43:40 ID:iOl
第三者による両親の離婚が、人間不信とトラウマの原因になった修羅場
長い上、文才の無いおっさんが書くから、読みにくかったらごめん

神聖職に就いておきながら「今○○の土地が安いから」などと言い放った人に
父がホイホイ乗せられて山奥の土地を買ってしまう
そこで目が覚めてくれればどうにでもなったけど、家まで建てはじめていた

当然私や母にも、父から「ついてきてくれないか」と聞かれたよ
ただ、当時は大学受験で手いっぱいだった私は聞かれた時点で寝耳に水
聞かれた時点で両親はおろか、母方祖父母からも経緯を聞いてもなかったし、聞かされていなかったから
純粋に「一緒に引っ越したとしても通学面でキツすぎるから無理」と父に言った

もともと気が強い母も「買い物するとき、自転車で行ける近場に店がある訳でもない」と言い放ち
父もどんどん言葉に詰まっていく
「第一、近隣にウチ以外の家なんてないじゃないか」「うつ通り越してノイローゼになるわ!」
と言われ、父は母を説得することを諦めたようだった

ただし「母と私をつれていく」ことは諦めても、父は引っ越しをやめる・土地や家を売ったりしなかった
「今までコツコツ頑張ってきた私や母に人生を諦めろって言うのか」と私が言った言葉ですらも、父には届かなかった
私の意図を察したのか、この言葉を聞いても1人で行くと言った父に勘忍の緒が切れた母は離婚した

まだ未成年で、良くも悪くも子供だった私に(両者間での取り決めなど)詳細は語られなかったけれど
「『コツコツ頑張ってきた自分と母に人生を諦めろっていうのか』というあんたの言葉で目が覚めた」
と言ってきた母と抱き締めあって夜通し泣きまくった日を、私は一生忘れない

今では大学もどうにか卒業できたし、就職先でいい雰囲気になった方と結婚もできた
子供たちに「父ちゃんしっかりしろ!」に豪快に背中を叩かれつつ、妻子共々幸せに暮らしている

「孫たちの子供を見るまで、くたばる訳にはいかないしね」
とカラカラ笑っていた母が先日天寿を全うしたので、区切りもかねて投下



108: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)20:57:19 ID:6tT
>>107
乙。
糞親父のその後は分かってるの?
まあ知りたくなくて聞いてないかもしれないけど。



109: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)21:34:06 ID:iOl
>>108
正直に言うと、私自身が知るのを恐れて最近の動向を調べてないんだ
生前の母に「父さんのその後って、やっぱり気になったりするのか?」と聞いてみたんだが
「私が再婚するって時くらいは調べてもいいかな、仕事もバリバリしなきゃいけないし」と返ってきました
子供夫婦が独立した後も、妻と一緒に母があちこち買い物に出かけて行くものだから
再婚する気配?も時間もなかったみたい

嫁姑の仲が良すぎて、逆に私が入るスペース少なかった時期もあったけど
私以外の兄弟姉妹は居なかったし、母も「気の合う娘さんがお嫁に来てくれて嬉しいわ」って言いながら
おにぎりを延々握りまくっていた姿を思い出します

ただし、海苔はちゃんと巻いてあったのに具を入れ忘れる事件を起こしたのは言うまでもありません



110: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)22:02:18 ID:6tT
>>109
なるほど。知らない方が良い場合もあるものね。
奥さんとも仲が良かったわけだし、お母さんは楽しい余生を過ごされたようで
良かったですね!



112: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)01:00:21 ID:Kpm
今から20年ほど昔、都内某所での出来事

金のなかった自分は不動産屋にわざわざ指定して事故物件を探してもらった
見つかった部屋は山手線、埼京線主要駅から徒歩15分の風呂なし玄関トイレ共同の4.5畳
当時の同スペックの部屋の相場の1/3の家賃だった

幸いな事に霊感と呼ばれるものが零感呼ばわりされる程度にはそういうオカルトとは無縁の人生だったので入居後も心霊現象に悩まされる事もなく快適に暮らしていた
風呂がなくともアパートから1分も歩けば銭湯もあり、家賃と月の銭湯代を照らし合わせれば風呂付きに住むよりはるかに格安で掃除しなくていい大浴場があり、トイレ共同といえど裏を返せば管理人が掃除するので自分が掃除しなくていいトイレなので考えようによってはとても快適だったと思う

ある日、何かの飲み会で泥酔して帰宅したが何か飲み足りないので飲み直しと自文に言い訳しつつ冷蔵庫の中から缶ビールを取り出し飲もうとしたところ


な に か い る


姿があるわけではないが明らかに何かいる
しかしこちらももうベロンベロンだし、なにより事故物件だと理解して住んでる前提だってある
そこで一言
「ビール飲む?あとでおさがりもらうけど」
と尋ね自分の分とは別にひと缶開缶した

翌朝目が覚めたらその缶は空になってたの多分おさがりによばれたのは間違いないけどそれ以来奴を感じることはなかった

後日、バイト先で話すと
意思確認、意思疎通もはかれない相手を問答無用で清めたんじゃないのかとか
お化けの人かわいそう
とか
散々悪者にされたのが修羅場




118: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)11:18:00 ID:MDd
妹がバカで辛い。
妹は社会人4年目にして(元)旦那と知り合った。
引き会わされたが言動の端々に漂う俺様臭に危機感を覚え
妹にやんわり苦言を呈すも
「そんな人じゃないよ~」
で交際を続け、結婚が決まった。
しかし式直前にす妹旦那は仕事を辞め「家業を継ぐ。故郷で同居して欲しい」と言い出す。
あからさまにだまし討ちだし、どんなにいい義父母でも同居は勧めないと
私&母が言うも
「いいご家族だよ~そんな人たちじゃないよ~」
と妹は結婚して彼の故郷へ旅立った。
連絡があったのは最初の2ヶ月だけ。
便りがないのは元気な印なのか?と言い聞かせていたが3年目にして電話が来た。
案の定嫁いびりされていた。
家業を無賃で手伝わされ、家事介護を押しつけられ、おまけにレス。
何かといえば「誰のおかげでメシが食えてる」と罵られる毎日だそうだ。
「週末に迎えに行ってやるから待て」
と言い聞かせ(新幹線で2時間の距離なため、即日は行けない)
とりあえずカップラーメンや菓子パン、缶詰をコンビニ受け取り指定で送ることにし
「迎えに行くまでそれ食ってろ。「誰のおかげでメシが食えてる」と言われたら
姉のおかげだと言え」と言って切った。
そして週末に両親とともに迎えに行き、無理やり奪い返して実家へ連れ帰った。
向こうが激怒し、「そんな嫁はいらん!」と言うので
あっさり離婚成立。
妹に「必ず復縁希望でロミオって来るから用心しとけ」と言ったが
妹はまた
「ロミオるような人じゃないよ~」
しかし1ヶ月と立たず、元旦那ロミオストーカー化した。
さすがの妹も「私、人を見る目なさすぎ…」と落ち込んでる。
反省してはいても改善の見込みはなさそうだから、本当どうにかして欲しい。



124: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)16:24:58 ID:RYk
今妊娠7ヶ月の妊婦で義両親と同居。
私眠り悪阻(寝ても寝ても眠り足りない、起きてるとひたすら吐く状態)とよだれ悪阻(通常時より唾液の分泌がものすごく増える状態)がある。
そんな感じだから家事全般はトメさんとウトさんがやってくれてとても感謝してる。
先日私が昼寝してたらお昼ご飯が出来たみたいで1階から私を呼んでくれたそうなんだけど熟睡してて気付かず。
内線かけても出ないからもしかして体調悪いのか!?って心配してくれたウトさんが2階にやってきてリビングを覗いたらソファーの上で大股開いて白目むいて床に溢れるほど口から盛大によだれを垂らす私の姿を発見。
嫁ちゃぁぁぁぁぁぁんんんんん!!!!って叫ばれて驚いて目を覚ましたんだけど、あの時はウトさんに本当に申し訳ないことをしたなぁ…。
驚かせちゃってごめんね…って謝られたけどむしろこちらこそすみませんでした…。



125: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)22:10:44 ID:QGj
>>124
良い義両親に恵まれててなによりです



126: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)22:55:40 ID:Jbv
>>124
関係ないがよだれ悪阻('A`)人('A`)ナカーマ
地味に辛いよね
そして出産し終わるとピタッと止まるんだよね
無事に生まれるのを祈っとります



132: 名無しさん@おーぷん 2017/02/18(土)09:46:42 ID:UUa
流れぶったぎってごめんなさい
幼少期の修羅場兼(オチが)不思議体験を吐かせてください。

小学1年生の頃、親に連れられて関西の中華街へ行きました。
その日は春節で沢山の人で込み合い、歩くのもままならない状態でした。
そこで、誰かに首を絞められました。
どうやらおばさんが人混みで鞄を動かしたとき不運にも鞄のヒモの様なものが、すれ違おうとした私の首に引っ掛かったようでした。
おばさんにも人混みで私の姿が確認出来ず、引ったくりと思い込んだようで、ギャーギャー騒いで鞄をぐいぐい引っ張ります。
私の首にぐいぐい食い込みます。
視線が空に向かい、ダメかな(実際、この辺りの記憶がない)と思ったとき、母が紐を取ってくれたのか回りの人が気づいておばさんを止めたのか、ブツンという衝撃で苦しさから解放されました。
おばさんは人混みに揉まれ謝りに来ることはありませんでした。
父と母が慌てて中華街から出ようと横道に逸れ、ほっと一息ついたとき、母に「あんた、なにそれ!」と言われました。
私の背負っていたナップザック(フェルト地で大人の手のひら位の大きさ)に釣りバカもビックリな釣竿がぶっ刺さってました。
皆「何これ」以外の感情がでず、近くの警備員さんに「人混みから出たら子どもの鞄に刺さってました」と伝えて渡しました。

これが一番の修羅場です。
更に行き先からわかる通り関西人なので、この話を人にして「いや、そのオチ何?!」という反応も多いので、話す時に困ります。



136: 名無しさん@おーぷん 2017/02/18(土)14:41:13 ID:kXE
>>132
とりあえずあなたが無事で何よりww



137: 名無しさん@おーぷん 2017/02/18(土)16:12:56 ID:nJj
>>132
>話す時に困ります

ある意味現在進行形で修羅場じゃねぇかw



196: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)14:42:47 ID:xNJ
自由になった記念に投下

長年付き合ってた彼女とそろそろ結婚を、と考えていた頃に私に厄介な病気が発覚。
死んだり感染したりする病気ではないが完治はしない類のやつ。
仕事も続けられない状態だったので、経営していた会社を畳み彼女ともお別れするつもりだった。
その事を彼女に話すと「専業主夫になってくれればいいから結婚したい」と言われて、嬉しさプラス心細さもあってあっさり結婚(病気についてはしっかり説明済み)。

その後、半年ほどまじめに主夫をやっていたが病状が悪化して入院。
しばらくして見舞いにきた彼女からいきなり離婚を切り出される。
訳を聞いても私や私の家族を中傷する様な事ばかり言って核心部分を話さない。
結局入院中に住んでいたアパートを出て行ってしまい、音信不通に。


長いので切ります



197: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)15:13:49 ID:xNJ
退院後しばらくしてポツリと「いつになったら離婚届を書いてくれますか?」とのLINEがくる。
音信不通で住所も知らないのにどうやって届けを送ればいいの?と思いつつ「離婚したい理由と条件を教えてください」と返信。
それには返信無しで数週間後に彼女の代理人と裁判所から調停の連絡がくる。

彼女の真意が知りたかったので弁護士を雇わずに自分で調停に参加。
調停の裁判官?調停委員?と代理人は明らかに専業「主夫」って事に偏見をもってる感じだったが、話を進めると態度が一変。
浮気・DV・借金・家事の放棄等は一切無しで、酒・タバコ・ギャンブルもやらないし病気の事も説明済み。
むしろ彼女の方が配偶者(私)の入院中に一方的に出て行く事「悪意の遺棄」で慰謝料請求の上で離婚されるだろって展開に。

この頃にはすっかり頭も心も冷めていて、2回目の調停でなんだか不思議とすんなり離婚届けにサイン。
それにしても2回目の裁判所の態度と手のひら返しは凄かった。
彼女と代理人は私を悪者にする気満々だったみたいで、最初は代理人よりだった調停委員からかなり注意を受けていた。
裁判所側は面子を潰された感があるらしく、私に慰謝料請求や生活保障の事など色々と説明してくれたが全部断った。

この手の離婚話を見聞きする度に、何故もっと追い込んで慰謝料請求しないんだ!って思ってたけど、自分がその立場になってよくわかったよ。
とにかく早く縁を切りたいって、それしか思わなくなるんだよね。


なんだか書いてみると修羅場ってほどでもなかったかなあ。



203: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)19:58:01 ID:tTY
旦那の母親を長年介護した。超がつく善人で他人の為になる事はしても自身がして欲しい事は主張しない控えめな人だった。
アルツハイマーが判明して、右脚がうまく動かなくなった義母の唯一のお願いが、施設には入りたくないというもの。
私もお世話になったし、旦那の土下座する勢いでたのみこんできたので、仕事を辞めて介護に尽くした。
そんな義母が昨年他界。翌月に私の母が倒れた。
入院して退院した後はしばらく元気だったんだけど、母も義母のようにボケはじめた。
私は母を介護したいと旦那に申し出たんだけど、激怒されてしまった。ちなみに母は施設は嫌がってる。父はいません。
私と義母のようにお世話になったとか助けられたというのは旦那と母の間にはありません。
旦那の言い分は
「やっと辛気臭い介護老人が逝ったんだ。延長戦は嫌だ。母さん(義母)は血の繋がりがあるが、お前の母は他人。ボケてるとはいえ、まだ理性はあるんだから気疲れする」だった。
延長線って。介護をしたのは私。恩義があって介護を受け入れたけどさ、あんたもあんなに頼み込んできたじゃないか。
多少親しいとはいえ、こっちだって気疲れしたよ。
なのに私の母の事はダメなの!?義母の時と同様で介護するのは私。
しかも自分(旦那)の親をバカしているような感じもした。余計に腹正しい。




205: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)20:06:27 ID:tTY
結局揉めにもめて離婚になった。
旦那側は嫁の親を介護する義務も同居する義務もない。
でもお前は恩義があって少なくとも介護を受け入れる意思があった。
だからお前が俺の親を介護したからと言って俺がお前の親の為に同居させることは無いと最後の最後まで主張された。
とりあえず急ごしらえでフルタイムの仕事について、母は私と同居してるが、私も若くない。
施設に入れる運びになると思う。
元旦那が、その愚痴をあちらこちらに触れ回っている。共通の知り合いからの説教の対応に疲れた。



206: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)20:12:28 ID:Tlq
>>205
人間って、突然怖ろしい本性顕すんだねー((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
旦那が離婚嫌がったって、彼は結婚続けた場合あなたのおかあさんのことはどうするつもりだったの?



207: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)20:14:09 ID:pfT
>>205
酷い男だね。
自分のママは大事で他人の嫁には世話しろで、嫁の親は他人だもんなあ…。
別れて正解な気もする。
共通の知り合いにも先にこっちから愚痴っとけばよかったかもな



223: 名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水)12:54:26 ID:hVV
うちの親父は空手をやってて、俺達にも自分の教室で教えてた。俺が長男、下には双子の次男三男
親父は教室開けるぐらいだからそこそこ強かったんだけど、残念ながら息子には才能は遺伝せず
習い事感覚で続けてた俺と違って弟は高校受験を機にやめて、高校入ったら上は帰宅部、下は野球部に
野球部=無条件で丸刈りって時代だったから入学してすぐ頭を丸めた

GWの連休に、下が部活でいないから上と俺とで街に遊びに出かけたら、
いきなり後ろから「おい」と声かけられて、上が見知らぬおっさんに殴られた
反撃で俺が殴り返したらきょとんとして「へ?え?」と情けない声あげて、
立て直した上が腹蹴り飛ばしたら腹抑えてうずくまったから、そのまま襟首掴んで近くの交番に
んで警官と一緒に話をしたら、練習サボって遊びに来て暴力まで振るいやがって退学にしてやるとかブツブツ言ってて
よくよく聞いてみたら下の弟の野球部の監督だった
練習日のはずなのになんで遊んでる!しかも髪まで伸ばしやがってけしからん修正してやる!といきなり殴りかかってきたらしい
いやこいつは双子です当然よく似てるけど別人ですと言っても通じないから、一旦家に帰って親父と下の弟に事情説明
親父キレたキレた。次の日当事者の俺を連れて学校に乗りこんで
部活責任者が練習日に何やってんだ?昨日坊主頭だったやつが一晩でこんな髪伸びんのか頭おかしいのか?
体罰はいいとして(そういう時代だった)無関係の人間後ろから闇打ちしといてごめんなさいもなしか?と
ここまで怒らんでもと俺が引くぐらい教頭と監督に怒鳴りまくってた
今にして考えたら自分も教室の責任者でしかも武道やってたから、無責任な姿勢と無意味な暴力が許せなかったのかもしれない

結局、被害届出さないかわりに上の治療費+α貰って監督は厳重注意食らって
事の顛末が学校中に知れ渡って「不意打ちしたくせに反撃でボコられたヘタレ」とかなり肩身が狭くなったらしい
下は空手やってたのを隠してたのがバレて、ヤンキーに絡まれたりして色々大変だったけど
最終的には仲良くなってちょくちょく家に連れてくるようになった

こないだそのヤンキーと何十年かぶりに再会してあの時の話をしたら
「自分が殴られたわけでもないのにすぐ反撃するって喧嘩慣れしてたんですね…」としみじみ言われた
伝統派だったから稽古以外で人殴ったことないのに



227: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)12:52:41 ID:njp
犬小屋で凍死寸前の同級生(8)が寝ていたのが修羅場。


もう20年以上前の話。
当時のことをちょっと思い出してしまったので投下しにきた。

宗教・キチ・長文・胸糞
当時8歳。うろ覚えのところもあるからそこは推測も混じる。
同級生=以下Bとする。

以上がアウトな方は回避推奨です。

Bは小学校に入ってすぐ転校(1年生の途中)してきた。
詳しくは知らないけど祖父母の元に母親と身を寄せていた風。
そこまでは珍しい話じゃないけど、その家の祖父母がおかしな宗教にハマっていたことから近隣は遠巻きにしていた。
私とBは家が近所だったから登下校で毎日一緒になっていた。(集団)
Bは冬でもTシャツ半ズボンだったから当時の私には異様に見えた。
私の地元は毎年冬には20~30cmの積雪がある地方。
そんな中をTシャツと半ズボンだけで外に出すなと近隣の大人が何度も言ったそうだが、祖父母は耳を貸さなかったそう。
クラスがいっしょだったから、給食の時に「家で食べさせてもらえない」って聞いて以来、食が細かった私は毎日おかずとか牛乳とかをあげていたのを覚えている。
今でいうネグレクトだが、どうもこれは宗教かぶれの祖父母の教育方針で
「薄着の方が強く育つ」
「〇〇様のお告げで子供に贅沢をさせてはいけない」という理由かららしい。(母談)
見かねた大人が子供のおさがりをあげても祖父母が処分するという悪循環。
当時の近隣の大人たちの心境は「関わりあいたくない」「凍(餓)死でもしたら」という感情が混じり、祖父母の眼に触れない範囲でご飯を食べさせたり、登校の際に上着を貸して、下校の際に返すように言ったりしていたそうだ。
当時児相とかがあったのかはわからないけど、大人たちは学校に相談したり、担任が直訴に来たり色々していたようだ。
二年生の夏休みに脱水症状で道端で倒れているところをうちの母が保護したこともある。
それがきっかけで体調がよくなってからBは家で夕飯を食べていくようになった。
こう書くと典型的な放置子を拾ってしまった風にも見えるけれど、Bは放置子にありがちな悪ガキではなく、食べた食器を自分から洗ったり、弟(3)をあやしてくれたり、大人と会話をする時に敬語を使っていたりと、その年の子供にしてはしっかりしているいい子(母談)だった。
毎日うちでご飯を食べていることを気にしていつも私に謝っていた。




228: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)12:53:09 ID:njp
冒頭の出来事が起こったのは本格的な冬がはじまったころ。
その日私一家は家族で日帰り温泉旅行に出ていて留守にしていた。
帰りの車の中で「今晩にも雪が降り始めるね」とか言いながら帰宅したのを覚えている。
家に戻ったら、犬がきゅーんきゅーんっていうか、くぅーんっていうか、とにかく鳴いていた。
当時飼っていた犬は中型犬だったけど、亡き先住民の猫のお母さん(気が荒かった)に育てられたせいか性格が丸く、無駄吠えとかはしない子だったから家族全員不思議に思った。
基本は室内飼いで家族が留守の時だけ外につないでいたから家族が戻ってくると早く家に入りたいから寄ってきたのに来る気配もなく、ただ助けを求めるような声で鳴いていた。
小屋を覗いた父がガチガチに凍えたBを発見した。
霜が降ったみたいに髪が白くなっていたそうだ。
この時点で私は犬と部屋にいろと両親に言われ、パニックを起こす暇もなく部屋に入った。
(凍死寸前の同級生を8歳の娘に見せるわけにいかないと配慮したそうだ)
両親があわただしくしている中、近所に住んでいる母の妹が来てくれて私についていてくれた。
すぐ呼んだ救急車に母が乗り込んで、父がBの祖父母宅に怒鳴り込んで行った。
Bは朦朧としていたけど意識はあって、両親や駆け付けた救急の人の質問にとぎれとぎれだったけどちゃんと答えたそう。
キチ祖父母、雪が降ってもおかしくない気温のなか子供に頭からホースの水をぶっかけて、朝まで外で過ごせと放り出されたそうだ。
「悪霊を祓うためにカンゴリ」だってさ。怒鳴り込んだ父が逆切れされ、B祖父母宅でもみ合いになったらしく24騒ぎ。
危うく父が訴えられるところだったが、孫を凍死させかけた祖父母が檻行き。
Bは肺炎を起こしてしばらく入院した。幸いというには複雑だけど発見後の両親の処置がよかったようで凍傷にはならなかった。
(雪が降らない地方の人にはピンとこないかもしれないけど、濡れた状態で0度近い気温の外に半袖半ズボンで数時間いたら手足が凍傷になってもおかしくない。)
そんな息子を見舞うことも、退院を待つこともなく母親が失踪。
呆れたことにB家は健康保険未加入だったらしく、保険証がない状態で高騰した医療費が救急車を呼んだ両親にかぶった。
近隣、担任、うち両親が総出になってBの失踪した母親と、生死のわからない父親を捜し、退院する直前に父親の所在がわかった。(どう調べたのかは不明)
父親、すでに再婚していたらしく医療費だけは支払ったものの引き取り拒否。結局Bは施設に行った。

写真を整理していたら19歳で天国に召された犬の写真が出てきて、その時のことが思い出されたので書き込みにきた。
あの時父が言うには犬のほうがBに覆いかぶさっていたらしいから、小屋に入ってきたBを必死にあっためていたんだと思う。
幼かった弟がいたずらしても反撃したり吠えたりしない子だったし。
退院した後のBがどう暮らしているのかは知らない。
一度うちに手紙が来て、母が返事を書いたけどそれ以降の連絡はなかった。
(私も読んだけど内容はもう覚えていない。ご飯を食べさせたことや、手足がちゃんと動くこととか、助けてくれてありがとう的なことが書いてあったと思う)
今幸せに暮らしていることを願う。



230: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)20:54:41 ID:oFz
>>228が友達だった、ってことはBにとって凄く救われたんだろうね
ご両親もワンコも素晴らしい
Bがどこかで普通に幸せに暮らしていますように



229: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)14:09:06 ID:oAx
これまた修羅場というべき修羅場だな
Bは幸せに暮らしていると願おう…
ワンコも偉いな



235: 名無しさん@おーぷん 2017/02/24(金)18:33:08 ID:vTz
修羅場予定日まであと少しなので
回避できるかどうかだけど書いておく。

私は小さい田舎の寺の娘。
そのせいか、私と妹の名前はある仏教用語。
その妹が自分の生まれてくる息子に
「えんま大王」と名付けるんだと言い出したのが大修羅場。

いやいやいや、シャカという名前を付けるならまだしも
(それでも十分キラキラに当てはまるが)
なんぼなんでも閻魔様はないだろう、
しかも嫁ぎ先はクリスマスも盆正月も初詣もぜんぶやる無宗教な普通の家だし
両家揃って大反対したら、
「だってほおずき(?)もはくた(?)も友からだめって言われたし、
えんまくんならなんか強そうだし」だと。
もう何言ってるのか理解できないです。

じゃあもしも女の子が生まれたら奪衣婆にでもするのかと言ったら
「女の子ならおこうがいいな」・・・漢字聞いたらお香だと。
普通に「かおる」じゃだめなんかい。

とにかく予定日は来月なので、義弟と話し合って
妹入院中に妊娠初期に義弟と妹で考えてた普通の名前で出生届は出す予定。
その間にうちの両親と産婦人科の先生がお説教してくれると言ってるし
なんとか考え改めてくれないかな。
妹が言うには「私の名前だって宗教用語なのに
子供にはだめっておかしいでしょ!」だが、
おまえの名前普通に考えたらキレイじゃ無いか。
今までソレで嫌な思いしたことも無いくせになんでこうなった・・・
とにかく修羅場予定日はあと2週間ほどなのでそれまでに考えが変わるよう説得を続けます。



298: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)09:30:42 ID:DWU
先日、車に引きずり込まれそうになったこと。

運良く通りかかった人たちに助けて貰ったけど、誰も来なかったと思うとゾッとする。



299: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)09:50:12 ID:ae4
>>298
なにそれこわい



300: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)10:43:23 ID:DWU
>>299
まあそんなにたいそうなことでもないんだけど、人気の少ない道を帰っていたときに、大きなクルマが停まってチャラ男たちにナンパされた。
5人くらい乗ってて、はじめはやんわり断ってたんだけど、肩持たれたりバッグ引っ張られたりして、車の中へと誘導されそうになった。
肩とか引っ張られる力もどんどん強くなって泣きそうになったら、車が一台通りかかったから、必死で助けてー!って叫んだら車が停まって、すぐにチャラ男たちから引き剥がして助けてくれた。
そのあと慰めてられてなぜかラーメンご馳走になって送って貰っいました笑



303: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)10:56:57 ID:ae4
>>300
いや大層なことだと思うよ
無事でよかった



310: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)13:59:13 ID:heO
>>えーと女子高生コンクリは仲間に襲わせて次に話しかけて連れてった
そういう事もあるから助けて貰ったからといってついていっては駄目だよ




319: 名無しさん@おーぷん 2017/03/01(水)14:10:24 ID:eVT
今年から車が無ければ生活できないレベルの地方都市に転勤になった。
いわゆるエンもユカリも無い土地だったので、事前に色々調べていった。
現地の人が言うには、無駄にデカいショッピングモールがあるからイ○ンカードかWA○Nカードがあれば全部間に合うとの事。

そんなこんなで現地に着いて色々と買い物をしようとした所、なんと月末はカードがあれば5%off!
って事で午前中なら空いてるだろうと思って行ってみると平日なのに大渋滞。
恐るべし田舎のイ○ン!でもまあ駐車場も馬鹿でかかったので無事に入店。

そこで生活雑貨から食品から散々買い物した後でレシートを確認するとなんだかやたら長いのと短いのがある。
良く見るとそれぞれ5%offになってるのとなってないのがあった。
引き忘れかと思ってレジをみると買い物客で大渋滞していたのでサービスセンターで聞いてみた。

すると売り場によってその場で引く所と口座引き落とし時に5%offの所があると言われた。
そんな馬鹿な事があるのかと思い別の人に確認すると、「全てレジで割引してます」だって。
どっちが正しいのかハッキリしてくれって言ったら、なんと2人の店員が結構大きな声で罵りあい始めた。
「また間違えたのか!」だの「いつもうるさい!」だの子供の喧嘩みたいに・・・
そうこうしているとサービスセンターも大渋滞になってきて、なんだか居心地が悪くなってきたな~って所でようやく正社員らしき男性が登場。

2人から事情を確認してやっと私の買い物の割引を処理してくれた。
そこまでは良かったんだけど、なんとその後で大渋滞してるサービスセンターをほったらかして店員3人が帰ろうとする私に出口まで憑いて来る。
で、なんなんだろと振り返ると最後に「申し訳ありませんでしたー!」と大声でやられてしまった。

買い物客でごった返す場所でやられて、むしろ私がクレーまー的な何か?みたいな視線がビシバシ刺さるのがホントきつかった。


ネットでなんでイ○ンが叩かれてるのかよーくわかった一日でした。



369: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)15:32:57 ID:WeL
嘘認定されてもいい。

雀荘で仲間と麻雀打ってるときに、天和大三元あがったこと。
見た瞬間に手が震えて、店員のおねーさん呼んで確認して貰った。
おねーさんが驚いてでかい声だしたんで、雀荘のみんなから注目浴びて役言ったら歓声が上がった。
最後の半チャンだったんでテンピンの倍、焼き鳥飛ばし賞ありだっんで御祝儀含めてかなりの額になったんだけど、そんなことわからないくらい頭が真っ白になった。後にも先に麻雀で手が震えたのはあれだけ。
そしてそれから二ヶ月くらいは事故と病気で死ぬかもしれないと思ってビクつきながら生活してた。



372: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)17:08:53 ID:FPC
>>369
死ぬと言われてるのは九連宝鳳?みたいな名前の役じゃないの?
大三元だったから天和でも死なずに済んだんだよw



373: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)17:08:54 ID:7Mr
>>369
レス中の単語の殆どは判らないけど、相当レアな役?だったんだね
いいなぁそんな経験してみたいわ



374: 名無しさん@おーぷん 2017/03/04(土)17:29:19 ID:Qgf
>>373
>天和と大三元の複合役満貫が出現する確率は16137216/4250305029168216000、およそ2600億分の1である。

わろた…



385: 名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)22:15:58 ID:4vM
昼食を終えてスマホを確認したらトメからの電話が10分で3件。折り返したら「嫁ちゃん、ちょっとうち来てくれない?」(車で15分)と。
初期の大腸がん手術を終えたばかりのウトさんになにかあったのかと心配なので急いで駆け付けた。以下一連の会話

ト「呼び寄せて悪いね(嫁)ちゃん」
嫁「いえいえ。それで何か・・・?」
ト「・・・あのね、嫁ちゃん。私もあと2ヵ月で79歳になるの。もういつ死んでもおかしくないと思ってね、後悔しないようにって」
嫁「いやそんな・・・」
(ここで遺産の類の話や病気を患ったとかの報告が出るのではないかと思い心拍数がかつてないほど上がったのを実感)
ト「それでね、やり残すことがないようにってことで・・・今流行ってる恋ダンス?を教えてほしいのよ」
私「え!?」
ト「後悔して死にたくないのよ。お願い、嫁ちゃん。教えてちょうだい」

と言っても私もそこまで逃げ恥見てたわけじゃないので、娘×2を連れて再訪、なぜか私まで教わって、最後の方は私がトメに教えられてようやくマスター。最後は女四人で回転寿司を食べてきた。
とんでもない話になるぞ、最初に思ったのはもちろん、腕のほうに筋肉痛が出てるやら、一人家に残った夫が自分で夕食を作ったらしくなんかとんでもないことになってるキッチンを目にして只今絶賛修羅場中。明日は月曜なのに・・・



387: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)09:00:51 ID:wQb
>>385

>>トメからの電話が10分で3件

そりゃ何事かと思うよねw
恋ダンスマスターおめでとうございますm(__)m
ご主人も一緒に習いに行ってれば最後の修羅場はパスできたのになww



388: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)09:47:52 ID:bl8
>>385
トメさんかわいいなw
あのダンス結構むずかしいよね



406: 名無しさん@おーぷん 2017/03/08(水)23:28:14 ID:yxa
間違い電話が毎日のようにかかってきて修羅場
デリバリーの店と番号が似てるらしく、○○ください!って電話がかかってくる
その店にはクレーム入れたけど、一向に改善されない
うちは在宅で商売してるので出ないわけにも行かない
一日10件かかってくることもあって、そんな日は最後の方になるとんなもんねぇよ!自分で作れや!って切れてしまう
仕事の電話かと思ってピリピリしてるのにそんな電話かかってきたらそりゃ頭にも来る
そしたら営業妨害で訴えられないかと弁護士に相談していた所、逆にデリバリーの店から警告を受けた。
要するに、俺が怒鳴ったりギャ茶切りしたせいで店の売上が下がったという
そんなもの知らないし、もう完全に頭にきた。



411: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)01:01:20 ID:igf
>>406
それのファックスバージョンなら昔の職場であったな
外国の会社から恐らく送付した品物の詳細(インボイスってやつ)が
何件も同じ会社宛で来るんだけど、うちは当然無関係
最初こそ、そこの会社に電話+ファックスまでしてやってたが、
電話するたびに「はあ、そうですか」程度の反応な上に
一向に間違いファックスがおさまらないからファックスが来てもシュレッダー直行にしたわ
今回思い出したからその会社検索したら業績不振で親会社から売り飛ばされてたw
さもありなん



440: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)11:39:34 ID:AOq
結構前の出来事なのですが、うちは年収と勤務時間が両方とも私>夫という関係性。
私は出張も多いので必然的に家事は基本的に夫がしていた。
休日はもちろん私が家事をしようとするんだけど、特に汚れてる場所とかも無いので掃除は大してせず、ご飯を作る程度だけで良かった。
綺麗なマンション、帰ったら美味しいご飯を用意してくれてる夫にはいつも感謝してた。

ところが、午後の予定が急に無くなった日があって、有給があまってたのでお昼に直帰したら、家に居たのは夫ではなく義母だった。
お風呂場からブラシ持ってヒョッコリ顔をだした義母と顔を合わせてお互いビックリでした。
義母が慌てながら毎日じゃないのよ?!毎日じゃないのよ?!と必死で言ってきたのでなんとなく察せたけど、どういう事ですか?と聞いたら、『時々』我が家に来て掃除洗濯炊事をしてくれていたらしい。
慌てて帰ろうとするので、せっかく来てくださったので夕食ご一緒しましょうと言って夫に連絡させない様に見張ってた。
夫が帰宅したのは何時も私が帰る時間の1時間前。
義母といる私を見てガクブルしだした。
タバコの匂いをプンプンさせてる夫にどこに行ってたのか聞いたらスロットだそう。
楽しかった?と聞いたら涙目になって土下座しだした。
とりあえずご飯食べようかと言って震える2人と私でご飯を食べながら話を聞くと、平日毎日車で1時間かけて義母が掃除しに来てくれて居たそうだった。
その間、夫はパチスロの日々。
毎日じゃないのよ?!ってのは土日は来てないって主張だったらしい。そらそーだ。
夫はパチスロでマイナスになった事はない、って主張してたけど、それがプラス評価になると思ってるの?と言ったら黙った。
夫は炊飯器の使い方すら知らない子でした。

パチスロ禁止。夫は炊事洗濯掃除を覚える。義母は同居。を条件に許した。
そもそも私はそんなに怒って居たわけじゃなかった。私にも落ち度があるので冷静に話し合いしようとしたのですが、2人が怯えて居たので楽しくなって追い詰めてしまった感があったんです。
義母にはむしろ感謝すらしてたのに、何故か途中から会話の方向性が変わってしまっていた・・・

今は従順な夫と義母と3人で仲良く暮らしています。
ふと、なんでこんな関係性になってしまったんだろうと謎に思う時があるのですが、今更修正出来ない。
あの時、何故あんなに修羅場感を出してしまったのかもよくわからない。



441: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)12:35:32 ID:IFZ
>>440
旦那と義母の修羅場かw
「嫁が家事しない」ってネチネチ言うような義母さんじゃなくて良かった
末永く仲良くお幸せにw



442: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)13:03:25 ID:81t
>>440
こんなクズ旦那、修羅場ってよかったじゃない。
義母さんがマシでよかったね
あなたがマウンテンしたままのほうが、いい人間関係だと思うから、この路線で今後もがんばれw



443: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)14:10:09 ID:JFp
いろいろあって継いだ家業を廃業して投資家になったらいろんな人と別れる事になったよ。


私はもともと証券マンだったんだけど、ちょっと変わった技術系の会社を経営してた親が病気になり跡継ぎ予定の兄が逃げたので私が跡継ぎになった。
でも結局父は復帰できず技術継承もできなかったので、会社をたたむことになった。
普通はこのあたりで修羅場になるんだろうけど、私のノルマの為に色々とやってくれていた投資等があり近年の株高のおかげで数億のプラスで清算できた。

それからはいまさら会社勤めも嫌だったので所謂個人投資家として生活していく事に。
リタイヤした両親や自分の将来の為にがっつり現金は確保した上で、私が以前から保有していた資産を元にそこそこの金額を運用していた。

正直にいって両親も私も普通に働いていた時よりかなり裕福な生活が出来るようになっていたんだけど、しばらくして逃亡していた兄が帰ってきた。
両親は一応喜んでいたが、明らかに金目当てだったので資産管理を私に一任してくれた。

すると案の定両親が思ったほど現金をもっていない事に気がついた兄が私にタカってくるようになった。
「会社の資産が沢山あったんだから分け前をよこせ」的な事なんだけど、兄は当時の会社の状態ではグレーゾーンな金額をほぼ勝手に退職金だといって持ち出している。
退職した後で会社の資産が増えたんだから、それ以前に逃げた兄に払う金なんて一円もないってハッキリと説明したが諦めてくれない。
どうやら義姉が色々と兄に吹き込んだらしく、両親は兄夫婦は変わってしまったと嘆いていた。
あとから聞いたが、なんと義姉は子供に嘘を吹き込んで一芝居うってまで両親から孫の為にとお金を引き出そうとしていたらしい。

結局兄夫婦とは多少の手切れ金的なものを両親が渡したらしく、あっと言う間に疎遠になる事が出来た。
そこまでは良かったんだけど、今度は私の元婚約者がやってきて復縁を迫ってきた。
証券マン時代に約束だけはしてたんだけど、私が親の跡継ぎになる時にあっさりふられたはずなんだけどね。
「生活が安定してから結婚しよう。それまでは待ってくれ」→「そんな不安定な人とは一緒になれない、さようなら」みたいな感じで。

彼女も同じ証券会社の子だったから個人投資家がいかに不安定かなんて十二分にわかっているハズなんですけどね。
でもそこで私の継いだ会社が清算時に多額の売却益がでてた事を知ったんだろうね。
あまりにしつこかったから、証券会社に個人情報もれてませんか?的な事を彼女の仕業を匂わせてツーホーして追い払った。


両親には死ぬまでお金の心配をする事なく余生を過ごしてもらう。
ちょっと立場や都合が悪くなると逃げるくせに、お金の匂いがすると擦り寄ってくる奴らなんて糞くらえだわ。
女も信用できないし結婚なんかするもんか!




444: 名無しさん@おーぷん 2017/03/13(月)15:34:00 ID:czw
>>443
世の中色々な人が居るよね
あなたに良縁がありますように



451: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)00:41:14 ID:VXD
世の中100%とはいかないえど、そこそこいい女もいるよー
とはいえ結婚や恋愛は人生の義務ではなくその人の意思だしね

これからは信頼できる人が知人友人問わず増えるといいね



452: 名無しさん@おーぷん 2017/03/14(火)02:01:19 ID:u0v
両親の修羅場

20年ほど前、自分がまだ小学生の時
その時は父親の実家から徒歩で10分ほど離れた借家に住んでいた
いつも実家に寄ってから借家に帰っていたので、その時もいつものように借家に向かって帰っている最中だった
途中、信号のない丁字路があり、そこの横断歩道を渡ると借家がある
ちょうど近くの信号で車両が詰まってたのもあり、左右の確認もせず渡ってしまった
その時、信号が変わってたらしく先頭にいた10tダンプが走ってきていたところに自分が突っ込んで轢かれてしまった
幸い、ランドセルがクッションになったらしく、全治1週間くらいの打撲で済んだが、目の前で見ていた母親は衝撃的だっただろう
入院も1日だけで済み、翌々日には学校に行っていた
このことがあってからだいぶ慎重的な性格になったし、免許を取っても安全運転をするように心掛けている



472: 名無しさん@おーぷん 2017/03/15(水)16:57:46 ID:EbZ
修羅場というよりもやもやや愚痴に近いけど…

私の母親が自分では何も出来ない人で家でのそのツケを払うのはだいたい私だった。
特に物欲と掃除の出来なさでは迷惑を受けてた。
通販やネットが出てきてからは毎日のように何かしら届く。
しかもサイズとか材質とか詳細を見ずに、しかも大して考えず買うから8割は使わないまま終わる。
まだ簡単に家庭ごみで捨てられる物なら処分すればいいから何とかなるのだけど、粗大ゴミでないと捨てられないサイズのものとかも大量に買うので掃除が追いつかず家には山のように物が積み上がってる。
しかも最近困るのが母は昔から使う物は全部外に出しておかないと使わなくなる人で、そんなだから引き出しにしまうという事もほとんどしない。
でもこちらとしては細かいものは収納して貰わないと困るから母でも使いやすいように纏めてた。
(母はそのタンスの前にも物を積み上げるから使わなくなってたけど)
しかもその家具たちは祖父が購入したものだからしっかりしてて本当にいい物が多かった。
しかし最近あまりに物が増えすぎて置き場所がなくなったからか母に変な片付けスイッチが入った。
何を考えたのか全部段ボールのファイルボックスに大まかに詰め込み積み上げ、いい家具だった収納物は全て捨て、代わりにちゃちな学習机とセットで売られてるワゴン引き出しやプラスチックの衣装ケースに全て変えてしまった。
もうショックだった。
しかも百歩譲ってそれで片付くならいいけど、買うだけ買って結局入れないから衣装ケースとかでかすぎて邪魔になってるし、ファイルボックスに入れた物も適当に入れたからどこに何があるかも把握してないし、それを積み上げてるから下のものを取り出すことも出来ない。
余計に汚くなっただけだった。
粗大ゴミに10万以上も使うし、捨てないでと言っておいた私の自転車はちゃっかり捨ててるし…
だったら他に捨てて欲しいもの沢山あったよ…
躾のなってない大型犬もいるから家は凄いことになっていってる。

私は結婚してるのだけど、この家に二世帯で住んでる。
一度は出てたんだが、状況が変わり私もいなくなったことでこの家がゴミ屋敷寸前までいったものだから家賃は払わない代わりに管理する約束で同居した。
元々二世帯設計だから玄関も全て別で旦那も家賃払わないのラッキーと言って即決めしたのは旦那。
私の親とは年に数回しか会わないからね。

けれど私は凄くストレス。
周りからは同居なら子供出来た時とか楽でいいねと言われるけどあんなゴミだらけで大人でも痣を作るような暴れん坊の大型犬がいる下になんて預けられないし、そもそも母は自分第一だから孫になんて大して興味ないから期待なんて出来ない。
家賃なくていいなーって未だに親に寄生してるみたいに思われたりするけど、確かにお金に関しては助かってるけどそれ以上に負担が凄いよ。
でもみんなは恵まれた両親がいるから私が言ってもまたまたーってなる。
結婚式の時普通にいい両親だったじゃんって。
そりゃ式前から何度も注意事項は伝えたし、挨拶して回るにも席次表渡して特徴やらどんなグループの子かとか詳細書いて渡したし。
そもそも親の葬儀でさえ寝る人だからとてもハラハラしたし、式場の人に両親専用でついててもらったからね。
挨拶以外は特に人前に出る事もなかったからそりゃ普通の母親に見えるよね。

こんなに苦労しても母は変わらないし、やってもやっても家は綺麗にならないし、母は勝手に家は私に譲るとか言ってて旦那もそれいいじゃんてなってるから出るに出れない。
こんな壁に穴空きまくりの汚い家なんて貰ってもリフォーム代考えたら狭くても新築買うのと変わらない気がするよ。
少し疲れた。



479: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)10:21:14 ID:Yvy
リストラを逆恨みした元部下に突き飛ばされた事があった

自分は管理職なんだけど部下に一人、能力は大した事ない癖に勤怠が悪く度々無断欠勤をする奴がいた
上からの人件費節約のお達しもあったので奴は当然リストラ対象に

解雇される段階になって「クビは困る」「私にも家族がいる!」と主張されたけど
勤怠の件もあるし会社には必要無い人間だったのでどうしようも無かった

そしたら帰りの駅のホームで待ち伏せしてたらしいそいつに後ろから思い切り突飛ばされてしまった
今は何とか生きてるっぽいけど、迫り来る電車が視界に入った時に周りがスローモーションみたいになって
走馬灯の様な光景が見えた時はさすがに死を覚悟したよ



480: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)10:50:22 ID:eeg
昔の話
私は5階建てビルが小分けされて賃貸アパートになっている1部屋を借りていた
1階は中華料理店、2階は店舗、私は301号室(エレベーター無し、階段に一番近い)
4時近くに周りがうるさくて目が覚めた
どうやら火事みたい
どこだろう?って思いながらカーテン開けたらなんにも見えない
あれ?って思って窓を開けたら煙が部屋に猛烈侵入www
煙の隙間からはしご車やポンプ車などの消防車多数
煙がすごいのであわてて窓を閉めたら、非常ベルの音が鳴っているのに気が付いた
うるさいのはこいつかーとか思ってたけど、脳ミソがまわってくると
このビルが火事じゃん!ってわかった
どうしようかなーって考えて、とりあえず貴重品は持った
6時には出社しないといけないから制服を着た
しばらくしてドンドンってドアが叩かれて消防士さん登場
一番遠い505号室から救助なので私は一番最後の模様w
「煙がすごいので濡れタオルを口に当ててからドアを開いてください」だって
消防士さんの指示で濡れタオルを口に当てて初めてドアを開けて脱出
で、今までなかったスピードで階段を消防士さんと駆け下りた
煙で足元が見えなかったけどうまいこといった
すごいねー惚れたよw消防士さんカッコイイwww

蛇足なので省略しますが
火元は中華屋
その後の保証無しとか
現場保持のために入室禁止とか
そもそも煙臭くて住めない
色々あって1か月くらい会社に寝泊まりw



485: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)13:41:58 ID:4ya
かなり長いです すみません
1/2
今から13年前私が小学3年生の時の話
冬休み明けで午前で学校が終わって正午くらいに帰宅すると母親が家の中で倒れていたのが人生最大の修羅場
倒れる直前まで抱っこしていたであろう妹(生後4か月)は床に転がってひたすら泣いて声が枯れていた
今思えばこの大泣きが原因で妹は今でもハスキーボイスなのかも
とりあえず妹にミルクをあげて母親に状況を聞くと、午前10時くらいから倒れていたらしい
救急車を呼ぼう、父親に連絡しよう、(母方)祖母に連絡しよう、近所の友達の家に連絡しよう、何を言っても母親は大丈夫しか言わなかった
床でずっと倒れさせているわけにもいかないから、170cmの全身に力の入ってない母親を引きずりながらおんぶしてベッドにどうにか運んだ
途中すべって母親をずり落しちゃってストーブに思い切り頭ぶつけちゃった
そういえば午後から友達と遊ぶ約束していて迎えに来られちゃったけどその時はどうにか断った気がする
妹は寝て静かになったけど母親は頭が痛いって言ってて、どう見ても寝てれば治るタイプの頭痛じゃない
本当は救急車を呼びたかったけど母親が大丈夫っていうからとりあえず父親と祖母に(これも止められたけど無視して)連絡した
トラック運転手だった父親と、同じ市だけどバス2本乗り継がなきゃいけない祖母のどっちが最初に来たか覚えてないwww
まあどちらかが来て救急車呼んで搬送されたのは夕方になっていたのは覚えている
母親は33歳で脳梗塞になった 処置が遅れたことが原因でかなり重度の左半身マヒが残った

私が独断で救急車を呼んでいればマヒはもっと軽く済んだ 私が何もできなかったから障害が残った
間はしょるけど母親の介護やトラブルの後始末等を私が自分を犠牲にしてやり続けるのは私なりの罪滅ぼし
苦しいし楽じゃないし何度も投げ出したいと思ったけど母親がタヒぬまで私の心の修羅場は消えない

搬送された母親について行ったかとか次の日の学校はどうしたかとか何故だか思い出せないのが今書き込んでてわかったwww
友達の家族がお昼ご飯代金をくれてコンビニの冷やし中華を食べたのは覚えているけど、倒れていたその日友達と遊ぶことは断ったはず
全然食欲がなくてちょっと食べては落ち込んでっていうのを繰り返したのも覚えている
いつ食べたんだろう
搬送された次の日からは祖母が家のことをしてくれた気がする
スナックのキッチンで働いていたからどうにか両立していたのかな
母親のお見舞いに初めて行ったのはいつだっけ
泣きそうな震えた声だけどでも心配させないように私が不安にならないように笑いながら「動かなくなっちゃった」って言っていたのは
ちゃんと覚えている 私と祖母はどうにか泣かないようにして母親と同じく笑って頷くことしかできなかった



486: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)13:42:20 ID:4ya
2/2
母親が倒れた日以降の修羅場ハイライト
・妹の施設行き
・両親の離婚後母親と祖母との3人暮らし
・母親が情緒不安定で障害者なのに手が付けられないほど大暴れし周りから同居続行不可と判断され、母親と離れて祖母と暮らす
・母親36歳前後で乳がん発覚からのその数年後に鬱発症
・祖母の更年期障害の情緒不安定で追い出されて母親と2人暮らし
・私は転校先の中学で不登校になり夜間高校に面接で自分の半生を涙ながらに語り泣き落としして合格
・母方の叔母が内縁の旦那がいるのに年下男性と不倫駆け落ちして家に住まわせてたら妊娠してやっと出ていく
・夜間高校ながらどうにか頑張って推薦で大学に進学が決まるも奨学金の保証人が立てられず半年で中退
・夜の世界に落ちて役職付リーマンくらいの給料を生活費として母親に欲しがられるまま渡していたら架空請求にハマる
・いろいろ調べたら借金やら騙されて払っちゃったお金やら家賃滞納やらで大パニック
・法テラスに相談して1年かけて自己破産
・夜のお店で働いていて出会った男性と結婚して母親と別居するも夫への嫉妬からか構ってちゃんが急加速
・最初のうちはお義母さんのためと何かと協力してくれた夫も母親を嫌うようになって味方居ないワロスwwww
・結婚5年目にして子供がいないのは高校生の時に発覚した私の子宮内膜症のせいなのか
 母親の存在が足かせとなってまだ時期じゃないという神様の思し召しなのかしら
・いまだに母親の構ってちゃんは速度を落とすことなく突っ走っている←イマココ

長すぎるし他人にべらべら話せる内容でもないからここで発散させてもらいました
忘れているのか思い出さないように自己防衛が働いているのかわからないけど所々ぐちゃぐちゃですみません



489: 名無しさん@おーぷん 2017/03/16(木)14:18:55 ID:3IZ
>>485
小学3年生の子供に罪滅ぼしもへったくれもないだろうに
小3なら確かに救急車くらい呼べるけどさ、母親ってのはそれ以上の権威だから
母親が呼ぶのを拒否したならあなたが何もできなくなるのは当たり前なんだよ
救急車や家族を呼びたがっている子供を制止したのは母親自身のせいであって
重度の後遺症が残ったのも全部あなたの母親の責任



494: 名無しさん@おーぷん 2017/03/17(金)12:23:29 ID:AfM
オレの場合、嫌がっていた父親を無視して救急車を呼んだ。
それでも到着した時には心停止。心マしてくれ、一応病院に運んだけど、そのまま亡くなった。
>>485
子どもの時じゃ仕方ないよな。


501: 名無しさん@おーぷん 2017/03/17(金)23:34:17 ID:q6Z
ウォンバットに襲われたwww

オーストラリアの国立公園を一人でトレッキングしてたら、今までに見たことがないくらいに
巨大なウォンバットと出くわした
あれ、夜行性なのに昼間に出てるなんて珍しいなーと観察してたら、こっちに近づいてくる
何度か野生のウォンバットに匂いを嗅がれたりしたことがあるので、とりあえず放置
してたら、爪(結構鋭くてがっしりしてる)でガリガリされ、ガブッと噛まれたwww
とりあえず、距離を置こうと後ずさりすると、興奮して突進してくるwww
ヤベェwwwと半ばパニックになりつつも、野生生物は逃げるものを追いかける習性があるから、
これは絶対にダッシュで逃げたらまずいだろうと、反対にこっちから突進
それが良かったのか、やつは草むらに逃げてった
たまたま、小雨が降ってたのでゴアテックスのレインウェアを着てて良かった
着てなかったら、太ももがマジで大変なことになってたと思う……



503: 名無しさん@おーぷん 2017/03/18(土)08:00:23 ID:F7D
東日本大震災の時に母親と祖母が死んだかもしれないと思いながら家に帰った時が修羅場だった。
当時、離島の中学校の生徒だった私は、学校で卒業式の予行演習をしていた。
その最中に地震が起きて大津波警報発令。学校からそれぞれ家に帰るように指示されたため、みんな家に帰る準備をしていた。
その時、ふと母親が本土の方にパートに出かけていること、祖母がこれまた本土の病院に行ったことを思い出した。(父親は単身赴任で関西方面にいた)
母親と祖母が本土に取り残されてること、下手したらいつも2人が乗っている船が津波に巻き込まれてしまってるかもしれないことに気づいた私は、先生に泣きながら相談。
ちょうど私の家の方角へと引率をすることになったので、途中まで先生が引率してくれることになった。その帰り道に地震で落ちた瓦や植木鉢が散乱してるのを目の当たりにしたらパニックになりそうだった。
先生達と別れて家に向かおうとした時に母親が私の名前を呼びながら走ってきた時は安心して泣いてしまった。
どうやら、たまたまパートが早く終わり、一便早い船に乗って帰ってこれたらしい。祖母も同様の理由で母親と同じ船に乗ってたこともその時聞いた。
もし、通常通りの便に乗っていたら、完全に巻き込まれていて死んでいたかもしれないと思うとゾッとする。
その後のライフラインが復旧するまでの生活、震災以降祖母がボケてしまったことなども私にとってはかなりの修羅場だった。



539: 名無しさん@おーぷん 2017/03/23(木)19:00:05 ID:VyB
旦那が先代社長が亡くなったワンマン経営の会社を引き継いだんけど、
経営状況がホントに日に日に悪くなっていったみたいで、2年後になると旦那の手取りが5万円になってしまった
旦那は5万でもなんとかなる!信じろって言われたけど正直無理だと思った
家にいるときは暖房なし、電気なしの状態にせざるをえないような極貧生活になってしまった
手切れ金として30万払って離婚した
そしたら半年後、旦那の近況を聞いてみると別会社に買収されて給料が10倍になったらしい



540: 名無しさん@おーぷん 2017/03/23(木)19:03:22 ID:Ooj
センター試験で冗談言いたくなって
大声で
「あっここ真剣ゼミでやった!!」
って言って周りには大ウケしたんだけど

試験監督に腕捕まれて追い出されて
試験受けれなくなって、そこから人生下り坂
五年たつけど、家族にも見放されて
今、漫画喫茶でフリーターしてるよ



550: 名無しさん@おーぷん 2017/03/24(金)23:41:15 ID:jSo
自分ではなく相手の方が修羅場だっただろうという話。
ちょっとした事で友達と喧嘩になって、もうあいつとは絶交だと思って絶縁状を書いて送り付けた。
そいつからは少々金を借りてたので、絶交する以上ちゃんと清算しなければと耳を揃えて叩き返す事にした。
絶縁状にもちゃんと「借りてた残金に加えて『利息及び手切れ金』五千円」と明記して、お金を入れる封筒はコンビニで見つけた一通100円のやつなんだけど、
そいつにとっては封筒がものすごいショックだったらしい。
何せ、その封筒は「御霊前」だったから。
俺にしてみれば別に悪気があったわけじゃなく、単に安かったからそれにしただけだったんだが、相手にしてみれば「タヒね」って言われたのと同じと取る人だっているだろうしなorz
自分も後になって、悪気はなかったとはいえやり過ぎたと後悔した。
しかし「手切れ金」という名目にしたのは今思い返しても笑ってしまう。
男女の恋人同士でもないのになんで「手切れ金」なんだよwwwと。



557: 名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月)11:34:13 ID:2gd
俺と嫁は去年結婚した。
高校の同級生同士だが高校生の頃から付き合っていたわけでなく、Uターン就職し再会して結婚に至った。
結婚して引っ越した先に、同じくUターン就職組のA男というやつが近所に住んでいた。
A男も同じ高校の同学年。
ただし嫁とも俺とも親しくなかった。俺の友達と同じ写真部だったから顔は知ってたが。
その程度の間柄なのに、なぜか友達認定された。
道でたまたま会った時(今思えばたまたまか怪しい)飲みに誘われ、
その時は別に警戒心もなかったからOKした。
居酒屋に俺だけで行くと「嫁も連れて来いよ」と不満顔。
そして俺嫁を「あいつ」呼ばわりで延々「あいつはああいうやつだった」と語り出す。
同じクラスになった事もないのになんで嫁を知ってんだ?とツッコむと、「噂だよ、噂」とニヤニヤ。
別に悪口でもなんでもない、誰と友達だったとか、カラオケ好きだったとかその程度の話題を
意味ありげに「噂だよ」と言い、ニヤつきながら「あいつ」呼ばわりするA男に不快感を覚え1時間くらいで帰った。
帰宅して嫁に報告すると
「A男?しゃべったこともない。間に知り合いもいない。なぜ私の噂を?気持ち悪い」と言い
「あなたがA男と付き合うのは自由だけど、そんな態度の人と私は付き合いたくない」とキッパリ。
俺もこれ以上A男と付き合う気はないよと断言した。
ちなみにA男が言った「噂」で事実と合ってるのはカラオケ好きってことだけだった。
しかしその後もA男はやたら俺たちを誘いたがった。
A男の中では俺も嫁もいつの間にか「高校時代からの親友」ってことになっていて
やたら俺ん家で宅飲みしたがる。
アパートを教えてしまったのを死ぬほど後悔した。まさかこんなやつだとは思わなかった。
結局俺の神経が参ってしまって来月引っ越すことになったんだが
A男が何か悟ったらしく粘着度合いが増していてほんと怖い



559: 名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月)16:16:00 ID:raY
>>557
引っ越し決めたのは英断。
乙でした。



569: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)13:18:47 ID:7Cm
託児ならぬ託嫁をされそうになった。
義弟が2年前の夏に結婚し、以後ちょくちょく家に遊びに来るようになった。
義弟嫁さんはアイドルみたいな容姿で、ファッションもAKBの私服みたいな行き過ぎないガーリー系。
一言で言ってモテ系な女の子で、義弟もデレデレだった。
義弟嫁さんは可愛すぎて同性に嫉妬されることが多く友達がいないらしい。
「だから仲良くなってあげてよ」と義弟に言われた夫は
「うちのも仕事してるから毎日は無理だけど、週末くらいなら」と答えた。
そしたら本当に毎週末来るようになった。
最初は夫も私も歓迎してたんだけど、義弟嫁さんが何か変。
家に来ても何もしゃべるわけでもなく、話題を振っても「あーはい」「は?」程度の応答。
そのうち勝手に冷蔵庫を開けて勝手に缶コーヒーとか飲みだすようになった。
相手が子供ならまだ叱れるけど、24歳の既婚女性相手に強く言えず
やんわりと「やめてね」くらいで済ませてた。
小姑根性だと思われるのもイヤだったし。
義弟嫁さんはソファを占領して一日中ゴロゴロし、我が家のおやつを食べコーヒーを飲み
食事をして22時くらいにやっと帰って行く。
彼女が帰ったあとは噛んだ爪やほじった鼻くそが床にボロボロ落ちてる。
ノイローゼになりそうで夫に「義弟に言って、我が家に来させないようにして」と頼んだが
夫は義弟と仲たがいしたくないみたいでノラクラ。
むかついたから掃除は夫にやらせた。
この頃になると義弟本人は来なくて、義弟嫁だけ我が家に派遣されていた。
私は義弟嫁さんを避けるため毎週末出かけるようになった。
夫に「義弟嫁さんと二人きりは困る。間違いがあったらどうする」と言われたけど
「あの鼻くそガールと間違い起こせるの?すごいね」と言ったら黙った。

最終的に掃除に音を上げた夫が義弟に文句を言った。
義弟は可愛い義弟嫁を落とせて最初は鼻高々だったけど、新婚1ヶ月で早くも後悔し
うちに押し付ける作戦に出たと白状した。
でも離婚はしたくないんだって。可愛くて自慢だから。
約1年経ったけど今のところは平和。
義弟嫁さんは今もターゲットを替えては家に入り込むのを繰り返してるらしい。
何かの妖怪みたいだと思う。



574: 名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金)15:47:36 ID:9tp
家で寛いでたら隣のマンションから男がうちのベランダに飛び移ってきた。
どうやら空き巣だったみたいで中にいる私と目が合って焦ったらしく、慌ててマンションの方へ戻ろうとしたけど失敗して落っこちていった。
死にはしなかったけど目の前で人が落ちていく姿を目撃した時は本当にスレタイだった。



622: 名無しさん@おーぷん 2017/04/07(金)12:57:26 ID:grq
乗っていたエレベータが落下したのが修羅場。
一瞬の浮遊感と非常ブレーキの音は一生もののトラウマ。
あと閉所恐怖症にもなった。
以後エレベータには一度も乗っていない。
エスカレータか階段で登ってる。
問題なのはエレベータしか上階に行けない時。
恥を忍んで係りの人にお願いして非常階段を使ってる。
断られたら諦めてる。
この先に年老いてからはこんな生活できなくなるよね…それが不安だ…
無理に乗ったら絶対にパニックになるからこの状況はもう変えられない。



628: 名無しさん@おーぷん 2017/04/07(金)16:04:07 ID:UYf
元婚約者がすごいアホだった
婚約して式の日取り決めるって段階で元婚約者に他に好きな人ができた
結婚したくないけど慰謝料払いたくない→そうだ私に嫌われよう!と思ったらしい
次の日からDVが始まって、私骨折
両親がキレて乗り込んできたら「生意気言ったからしつけただけ。子供の喧嘩にしゃしゃり出てくるな」と言った
これに両親が激怒。彼の望み通りに破断になった
もちろん彼有責で
あっちから破断にしたくせに何で?!と喚く元婚約者を見て元婚約者両親は泣いてたよ…
ちなみに元婚約者は教師だった
子供を教え導く人間がこれかって衝撃だった



629: 名無しさん@おーぷん 2017/04/07(金)19:28:41 ID:Xsi
>>628
一行目の通りの感想だ
てか有責以前に犯罪なのに
好きな人とやらは逃げ切れたんだろうか…



630: 名無しさん@おーぷん 2017/04/07(金)19:45:45 ID:Jkk
>>629です
その人とはどうなったか知らないけど、10年経った今でも彼は独身
私が結婚したって知った時裏切者!って居酒屋で叫んでたらしい
意味不明



715: 名無しさん@おーぷん 2017/04/15(土)11:10:58 ID:513
豆腐を食べにとある田舎の山中に行った時に呼吸が出来なくなったのが修羅場だった。
はしゃいでたら突然呼吸困難に(喘息のような感じ)
次の日循環器内科に行くと大病院への紹介状を書かれ、次の日大病院で検査をしたら
結核かもしれない→6時間病院で隔離→違うからCT撮ろう→大きい腫瘍が見つかりました。
結果的に言うと3kgの卵巣癌腫瘍でした。
呼吸困難の原因は肺水で肺の1/3以上が埋まっていたため、空気が薄い場所での呼吸が難しかった模様。
その後も入院中に数度命に関わる修羅場があって、今生きていることに感謝です。



744: 鼻わさび 2017/04/19(水)16:09:39 ID:G6M
BBAの昔語りを聞いとくれ。フェイクも入れてると思うけど過去話だから色々変かも。
BBAさ、姉妹仲めちゃくちゃ悪かったのよ。
2人目出産で里帰り中の姉が上げ膳据え膳でどっかり座ってダラけててすごくストレスだったのよ。
あ、当時のBBAはまだJKだったのね。
その当時ってまだ今ほど物騒じゃなくて田舎だったのもあってさ、窓とか開けっ放しで昼寝とかザラだったのよね。
その日は夏休みで、重度のゲーオタだったから引きこもってたの。
暑かったからどの部屋もドアも窓も開けっ放し。玄関も開けっ放し。
姉と姪は昼寝してたんだけど、まあそこに現れたんだよね。
強盗だか暴漢だかのおっさんがね。
ゲームが燃え上がってた所に姉のわーぎゃーって声がして、さらには姪も奇声あげてうるさすぎて、BBAブチキレたのね。
今日という今日は許さん処す!!!って厨二病全開で姉のいる今まで向かったわけよ。
そしたら姉の上にまたがるデブがいてさ。
とりあえず勢いでドロップキックかましたのね。
素人でも勢いでできる技ってありがたいよね。
この時姉に鼻わさびしてやるつもりで準備してたんだけど、もういいわこいつでって感じでデブの鼻にわさびチューブさして思いっきり握り潰したのよ。
そしたら
ぶおっは!?ほがあ!?
とかってデブが釣り上げた魚ばりに暴れて
んぶもっっ!!ってわさび鼻から飛び出たんだけど
もうそれにツボってね、ぶひゃーwwwwwって笑いは止まんないし、デブは沈黙して動かなくなるし、姉が泣いてるし姪も奇声あげてるしで
それ見てなんでか、よくも姉を泣かしたな!!って再燃して、冷蔵庫にあった韓流ハマってた母お気に入りの豆板醤をありったけデブの口にぶち込んでガムテープしてやったのね。
なんのリアクションもなくて、タヒんだかな?とか思ってたら駐在さんが来て事情説明してたら
んぼおおお!!!みたいな感じでデブが叫び出して口のガムテープ剥がそうと必死なんだけどデブの両親指はビニール紐で固定バッチリ☆だったもんでひとしきりビチビチして、また動かなくなったのね。
駐在さん顔真っ赤なデブの顔と鼻から出てるわさびにめっちゃビビってたw
結局デブはしばらく入院して塀の向こうへ行ったんだけど、両親にも駐在さんにもしこたま怒られるし豆板醤は弁償させられるしで散々だった。
それからなんでか姉妹仲が改善されて言いたいこと言えるようになった。
あのデブのおかげかな。
また機会があったらやりたいとも思ってた。もう今は年齢的に無理だけど。
鼻にわさびは最強だと思う。



747: 名無しさん@おーぷん 2017/04/19(水)18:48:12 ID:iQn
>>744
鼻わさびとか怖すぎわろた



750: 名無しさん@おーぷん 2017/04/19(水)21:08:02 ID:mHK
>>744
良い話であった
よくやったよ えらいよ



789: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)23:23:56 ID:vne
庭で親指ぐらいの大きさのスズメバチが現れて
ブーンって轟音立てながら目の前でホバリングしだしたこと
わーい、おっきいー、アシナガさんじゃなーいって
心臓ドッキドッキしながら逃げようとそっと振り返ったら、後ろにもいて挟まれた

幸い蜂のほうから避けたので慌てて室内に駆け込んで逃れられたけど
これまでに二回刺されたことがあるからその数十秒生きた心地がしなかった
あとで確かめたら近くに巣があったよ…
業者に撤去してもらった



803: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)23:02:08 ID:WzP
新入社員の歓迎会とかもう終わるころかな?
元いた会社で新入社員の一次研修が終わって歓迎会した時のこと。
教育係が新入社員の飲ませまくって
一人が急性アルコール中毒で死ぬ寸前までになった。
脳に障害が残るほどの状況と言えば酷さが分かると思う。

私含め他の社員が煽る教育係(私の先輩社員にあたる人)を止めたけど
ウルサイと別の部屋に追い出された。
逆らう気力もなく隣の部屋のもう一つの飲み会の方でどんちゃん騒ぎをやり過ごした。
そして帰るときに新入社員の一人が起きない。
それどころか失禁して呼吸がおかしかった。
この時点で救急車を呼べばよかったけど、その教育係が大げさだ!水を飲めって無理やり飲ませようとした。
その最中も俺も若いころはこんな風に酔いつぶれた、皆も酔ったら水飲めと力説。
しかし明らかに様子がおかしくて、店員が大丈夫ですかって様子を見に来た。
そしたらその店員が店長を呼んで店長が救急車を呼んだ。
その救急車が着く前に呼吸が停止。
酔いが深くない連中はみんな青くなったけど、どうしたらいいのか分からなかった。

そして救急車に運ばれた新入社員は後遺症が残る結果となった修羅場。
結局、会社と幹事と教育係が示談金を払った。
会社の上の人が数名処分されたり、教育係やっていた先輩社員はクビ。
その場にいた社員も口頭注意された。
示談金の詳しい額は明かされなかったけど、噂では何千万らしい。

この季節になったら苦い思い出として蘇る。
それと今でも後悔してる。
例え立場が上の人であっても無理にでも止めるべきだった。

それがあってから、その会社では会社の飲み会は届け出制になった。
出さずに会社に所属する人間が3人以上で飲み会したら処分されるっていう厳しい規則。
辞めてから結構年が過ぎたけど、今でもこれが残ってると思いたい。



804: 名無しさん@おーぷん 2017/04/22(土)23:17:08 ID:g3L
>>803
相当な重度じゃん
クビと示談だけでよく被害者済ませたね。本来なら示談より刑事事件だよ



817: 名無しさん@おーぷん 2017/04/23(日)16:24:39 ID:6Eu
>>804
遅レスだけどお金で解決した感じです。
どうなったかは詳細は分からないのであくまで噂です。
多額の示談金を払ったというのは確実ですが、一体いくらなのかは分かりません。
その新入社員の同期で友人だった者の話では、お金が入ったからしばらくは療養すると言ってから音信不通らしいです。
刑事事件にならなかったのは示談金を払ったからだと思います。



887: 名無しさん@おーぷん 2017/04/29(土)12:21:47 ID:3DQ
2年3ヶ月結婚していたのにその間の記憶がほとんどないこと。
覚えてるのは病気ばっかしてたことだけ。
帯状疱疹が特に治らなくてつらかった。リンパや扁桃腺はしょっちゅう腫れてた。
微熱が常にあった。頭痛と不眠、歯茎が腫れて、体重が8キロ落ちた。
夫のことをすごく好きだったのに、そばにいると病気になって
実家に帰ったら治った。
帯状疱疹が顕著で、実家にいると治り、アパートに戻ると再発した。
ストレスだったんだろうけど、夫の何がストレスだったのかまったく覚えてなくて
好きだったことしか覚えてない。
でも周囲がみんな夫を悪く言うからきっとそうだったんだろうなー。
私が色々やられてたことを周囲が説明してくれたけど他人事を聞くようだった。
彼を好きだったことの方を忘れたいのにうまくいかないもんだ。



888: 名無しさん@おーぷん 2017/04/29(土)14:33:26 ID:piI
>>887
人間はイヤなことを忘れるように出来てるからねー



889: 名無しさん@おーぷん 2017/04/29(土)14:43:36 ID:guN
>>887
寧ろ思い出した時の方が怖いよ
本人忘れてる、他人は当然覚えてる。あまりにも酷いから必死で助け出したんだろうけど他人事の様に感じてるってよっぽど酷かったんでしょうよ
カウンセリング行ったりしてるの?



891: 名無しさん@おーぷん 2017/04/29(土)20:35:50 ID:3DQ
>>889
田舎なもんで近くに県立病院の精神科しかない。
んでそこへ通ったらヒソヒソされるような田舎。
カウンセラーがいるようなところは心療内科?でもやっぱり行った方がいいのかな、ありがとう。
思い出した時の方が怖いのは同意。
私も思い出したくないと実は思ってて、このままそっとしておいた方がいいのか迷ってる。



932: 名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火)08:03:26 ID:Sos
10年ぐらい前に、人生最大の恐怖を味わったことがある。
旦那の転勤で某市に引越し、荷物も片付いて普段通りの生活に戻った頃、
夏だったけどその日は涼しくて、網戸にして窓は開けていた。
2階建て3LDKの戸建。
トイレに入ってる時に、突然網戸が開くカラカラカラ・・・って音が聞こえた。
え?誰か入ってきた?泥棒?何何何?って怖くなって
音を立てないように身繕いして、とりあえず水も流さずにジッとしてた。
10分ぐらいジッとしてたけど男性っぽい声でウヒヒヒ・・ウヒヒヒ・・・・って
気持ちの悪い笑い声みたいなのが聞こえるし
パキッて何かを折るような音とか、ボコッボコッ!って叩きつけるような音とかも。
(擬音ばかりですみません)
で、そのうち音も声も聞こえなくなったので、音を立てないように気を付けながら
そっとトイレを出た。
そしたらリビングのソファで知らない男の人がスヤスヤ寝てた。
30代ぐらいに見えたけど、後で50代だと知った。
もう心臓が口から飛び出るぐらいビックリして
ガクガクブルブル震えながら音を立てないように外に出て、
まだ挨拶ぐらいしか付き合いのなかったお向かいさんの所に行って110番させてもらった。
それで警察が来て逮捕、男は同じ町内会の知的障碍者で70代の母親と二人暮らし。
これまでは道端で奇声を上げたり、子供のおもちゃを取り上げたり、
余所の庭に侵入したりってことはあったらしいが、家の中にまで侵入したのは初めてだったらしい。
その日は母親が風邪ひいて寝込んでて、ごはん作れなかったからお腹空かせて外に出て
寝ていた母親は気付かなかったそうだ。



933: 名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火)08:03:38 ID:Sos
私たちにとってはハッキリと「住居侵入罪」だと思ってたけど略式起訴?とかですぐ戻ってきた。
パトカーが来たからご近所さんには何があったか丸わかりになって
若い夫婦の家庭は私たちに同情的だったけど、ちょっと年配のご夫婦の家庭では
犯人の母親に対する同情の声が多かった。
そりゃあ確かに母親は大変だろうと思うけど、こっちだって当時は小学校低学年の娘がいたし
近所にこんな人がいると分かれば留守番だってさせられないし、私だって怖い。
それに金銭面の被害がなかったことで「被害は少なかった」みたいな空気になってたけど
部屋の小物を色々壊されてたし、冷蔵庫の中も漁られて気持ち悪くて全部捨てて中を消毒したりして
こちら的には被害は大きかったんだけど。
何よりその後の生活への恐怖を考えると、事情は事情としてやっぱり許せなくて
引越し費用と次の敷金を全額負担とわずかな慰謝料で示談とし、引越した。
引越しの片づけが終わってやれやれ・・・って思ったら又引越しって
それだけでも精神的にどれだけ負担だったか。
あんな恐怖と修羅場は二度と経験したくない。



948: 名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火)15:42:17 ID:rUw
大事な取引先に先輩と二人で打ち合わせに行った。
新しい担当部長さんが紹介された。
色々将来のお話などされて、なかなか良い人そうで
隣の先輩もすごく安心した感じでこのままいい感じに
終わりそうだったのだけど、何かの拍子で、
新部長の「カツラ」(みたいな部分的なもの)が落ちた。
先輩も俺も思わず咄嗟に見て見ぬ振りしてたけど、
うまく話をつなげられず、新部長も表情が濁ってしまい、
すごい気まずい雰囲気になってしまって、そのまま終わった。
帰りがけ、会議室からオフィスを通り抜ける時、
若い社員が笑いを堪えてる感じが伝わってきて、
「どうして、会議室の出来事なのに、もう伝わってるんだ??」
ってすごい疑問だったのが修羅場。



949: ■忍法帖【Lv=1,キャットバット,lvQ】 2017/05/02(火)16:07:27 ID:CgG
>>948
「新部長のイタズラに引っかかったアホ」と思われたのでは?



950: 名無しさん@おーぷん 2017/05/02(火)16:08:18 ID:rUw