558: 本当にあった怖い名無し:2012/04/11(水) 16:07:53.49 ID:dpjowCtF0
前に読んだ小説のエピソードのひとつ

夏休みにプールに向かう途中だった小学生は、
通り道にあるスーパーの駐車場で、赤ん坊を見かけた
赤ん坊は一人きりで車の中からこちらを見ており、
目があうと笑って手をふってきた
小学生は微笑みながら手を振り返し、そのままプールへ向かった

数時間後に小学生が帰路についていると、スーパーの周囲が騒がしくなっていた
野次馬たちと警察官と救急車の姿が見える中、悪い予感がして
小学生は群衆をかきわけ騒ぎの真ん中へ向かった


そこで警察官たちは、茹でられたように真っ赤な姿になった赤ん坊を運んでいるところだった
もう生きているはずがないと一目でわかるその赤ん坊の姿に、小学生は錯乱したようになった

初めは小学生や野次馬たちを遠ざけようとしていた警察官たちだったが、
小学生のうわ言のような発言から、小学生が目撃者だと知り事情を聞くため連れていこうとした
呆然としていた小学生が強い視線を感じてふりむくと、
そこには同じように警察官に囲まれた一人の人物がいた


「気づいてたくせになにもしなかったお前が悪い!お前が子供を殺したんだ!」
とその人は叫んで飛びかかってこようとした。だが警察官たちに取り押さえられ、そのまま連行されていった
そうされる途中でも、「あいつが人殺しなんだ!あいつを捕まえろ!」とその人物は叫び続けていた

その人こそが赤ん坊の親だった
スーパーの駐車場に子供を置いたままパチ屋に行き、
興が乗って数時間を費やし帰った時には赤ん坊は死んでいた

大勢の前で罵倒された小学生の事を、慰める人こそいたが責める人はだれもいなかった
だが当の小学生本人は、自分があの時どうにかしていたら赤ん坊は死ななかったのだと自責の念を抱いた
柿崎


28:本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 18:37:43.61 ID:3ZKLpJti0
709 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2012/03/01(木) 22:03:03.66 0
12年くらい前のこと。私はものすごくブスなんだけど、
道を歩いてたらテレビ番組のロケに来てたテンダラー(芸人)に腕をつかまれ、
「ジブン、ものすごい顔してんな!」と言われた。

びっくりしたし、そういうところも撮影されてたんで、
やめて下さいって言っても離してもらえなかったから、
強引に走って逃げようとしたらケーブルか何かを足にひっかけて転んだ。
それで機材が壊れたみたいで、スタッフに取り押さえられて110番された。

大柄な男性(撮影スタッフ)に取り囲まれて怒鳴られるわ、
野次馬はどんどん集まってくるわ、人生で最大の大騒ぎだった。
警察が来て事情を説明したら、事件でもなんでもないって言ってもらえて
すぐ解放されたけど、休日の梅田駅で人通りも多いし、最悪。

芸人何人かが町へ出て美人を探し、
スタジオへつれて来て対決するというシリーズものの企画だったみたいで、
そのコンビはわざとブサイクに声をかけるボケが定番だったらしい。
ずうずうしくもその日の模様も後日、放送で使っていた。
今思うと、いくら地方局、いくら昔とは言えひどい。

しばらくしてテレビでもそのコンビを見なくなってホッとしてたのに、
最近またチラホラ出るようになって気分が悪い。


後味言うより胸糞かもしれん



31:
本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 20:24:24.65 ID:rZUecRBuO
>>28
そんな雑魚芸人聞いたことないわ



32:
本当にあった怖い名無し:2012/03/04(日) 20:27:10.45 ID:rZUecRBuO
ぐぐってみたら一応、見たこと有ったわ。
かたわれがブラマヨ吉田に似てる奴か



39:
本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 10:50:10.16 ID:jm82wcU+0
格闘ゲーム「サムライスピリッツ零」の真鏡名ミナってキャラのEDが後味悪い
ミナは高い霊力を持っているため周りに恐れられずっと孤独だったキャラで
唯一シーサーのチャンプル(見た目はさるぼぼ)にだけ心を許しているという設定

ストーリーはあやかしに村を襲われたミナが敵討ちの為旅に出るという物
一匹生き残ったチャンプルに「必ず守るからずっと一緒にいようね」と約束し
戦いながら進んでいくとED(ちなみにチャンプルは戦闘中もミナと一緒、気が散る)

戦い疲れたミナがチャンプルに「もう諦めよう」と語りかけようとすると
チャンプルの様子がおかしくなり凶暴なシーサー(NOTさるぼぼ)へ姿を変える
ミナはチャンプルの邪気が村を襲ったあやかしの邪気と同じな事に気づき
襲い掛かってきたチャンプルに武器を向ける

「ごめんねチャンプル、約束守るから、私もすぐ行くから」と語りかけた所でフェードアウト
真っ白い画面に[ずっと一緒にいようね]の文字が出たあと血飛沫が飛んで終わり

ちなみにチャンプルが村を襲った理由は苛められていたミナを救おうとした為らしい
マルチEDとかじゃ無いからどれだけ頑張っても必ずこのED
同ゲームの妖怪腐れ外道のEDも中々後味が悪かったり
必殺技で対戦相手が惨死したり(家庭用では規制)色々凄いゲームだった記憶がある
ミナ



40:
本当にあった怖い名無し:2012/03/05(月) 11:30:24.75 ID:ITArywVI0
あれはムゴすぎて家庭用には移植されてないんだっけか



72:
本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 20:07:25.10 ID:3OhWNKZR0
外国の話だけど見世物にされていた4本足の少女というのがいて
その娘は上流階級の人も見に来るようなショーに出ていて
そこで裕福な医師に見初められて結婚(後妻だったかも)
子供に恵まれて幸福な結婚生活を送ったと何かの本で読んだよ。
人前にさらされる事で幸福をつかんだ例もあるんだよな。



73:
本当にあった怖い名無し:2012/03/06(火) 20:43:54.97 ID:LzJlBIiq0
>>72
検索したら画像でびびった。
狼少女みたいなのを想像してたが
文字通り奇形で足が4本あるんだな…
それに惚れる医師も凄い…
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/4/8/48c42fbc.jpg



157:
本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 01:23:13.72 ID:vwxtd5oY0
このスレの過去ログ漁ってたらとんでもない話見つけちまった…
レス主がコンビニで立ち読みしていると、お爺さんがコピー機を詰まらせていた。
お爺さんは店員を呼びに行き、何をコピーしているのか気になったレス主は原本を見に行く。
それは小さな子供が書いたと思われる手紙で可愛らしい絵やたどたどしい文字が気に入り
レス主はそのまま家に持ち去りやがてその存在を忘れていった。

ある日久しぶりにそのコンビニに行くとコピー機の傍にお爺さんからの手紙が張り出されていた。
「孫の手紙を持ち去った方へ。あれは私の孫が書いてくれた最初で最後の手紙です。
孫は亡くなってしまったので二度と手紙をもらう事はできません。
お願いですからどうか返してください」と。
レス主は二度とそのコンビニに足を踏み入れることはなかった…。



158:
本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 01:30:05.83 ID:E+fpN9PY0
いや返せよ



159:
本当にあった怖い名無し:2012/03/13(火) 01:50:24.45 ID:VMh+zGtB0
ごく自然に持ち去りすぎw



175:
本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 16:53:54.54 ID:UjrO6OdP0
クレヨンしんちゃんの初期作品にあった話
専業主婦野原みさえは息子、しんのすけと一緒にいつもの様に銀行へ生活費を下ろしに行く。
通帳の明細が一瞬だけ表示され、残高はほぼゼロ。
みさえは今月分の給料、30万円全額を引き出した。


「今日はしんちゃんの好きなもの作ってあげるわね」
上機嫌にみさえは銀行を飛び出し、スーパーに向かった。

買い物かご一杯に商品を詰め込んで、レジに持っていく。
「1XXXX円になります。」店員に金額を提示され、お金を取り出そうとするみさえ

だが、見当たらない。カバンの中、ポケットの中をくまなく探したがお金は出てこなかった。

顔面蒼白になったみさえは銀行へ戻り、周辺を捜索したが矢張り見つからない。
警察に届け出るが、巡査に「こういうものは大抵見つからない」と言われ、更に落ち込んでしまう。
あろうことか彼女は5歳になる息子に疑いの目を向ける。
今回は全く咎を受ける事をしていないのに鬼の形相になる母親に萎縮するしんのすけ

そうこうしている内に主人、ひろしが帰ってくる。いつもと違う妻の様子に驚くひろし。

みさえは理由を告げ、どんな罰でも受けると謝罪する。ひろしはみさえの予想に反し、怒らなかった。
「なんだ、そんな事か。オレはお前としんのすけさえ無事なら他に何もいらないよ」
夫の優しい言葉に胸を打たれ、泣き崩れるみさえ。



176: 本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 16:55:47.84 ID:UjrO6OdP0
ここで切りよく話は終わるのだが、CM後にこの続きが始まる。
翌朝、ひろしが目を覚まし朝食はどこにあるのかと尋ねる。
みさえは「そこのパンの耳でも食べといて」と冷たく言い放つ。


「は?」ひろしは呆気にとられる。
みさえは続いて「あぁ、あなたの今月のお小遣い、1万円減らすからね」と一方的な通告。

「おい、ふざけんなよ。元はと言えばお前が給料落としたからこうなるんだろ?」
半ばキレ気味にひろしは正論を言う。


「そうよね…私が給料を落とさなければこんなことにはならなかったの…」
みさえは悲しいBGMをバックに泣き崩れる。

「あぁ、すまなかった。わかった、今月は小遣い減らしていいから」折れるひろし。

それを聞くや否や嘘泣きをやめ、サッパリとした声で、
「じゃあ、晩酌のビールもなしね」と他人事のように追加条件を提案。

死人のような顔をしてひろしは出勤。自身はいつもと変わらない生活に戻る…
因みに張本人の自身に対する罰は“月一で買っている通販やデパートの服を買わない”と言うことだけ。

前半だけで終わっていれば美談だったのに…



178:
本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:24:15.56 ID:Cl+56gis0
発言小町の判決ならヒロシが悪い
ちょっとでもみさえを責めたらDV



179:
本当にあった怖い名無し:2012/03/14(水) 17:49:18.97 ID:RMNnRGe60
まあしんちゃんだから「そんな身勝手なみさえ」っていうギャグではあるんでしょうけど



422:
本当にあった怖い名無し:2012/04/01(日) 23:16:04.03 ID:KN5W2L9y0
十五年くらい前に一回だけ見たアニメの話なんだけどさ。(確か六時台の枠)

何か、侵略者の攻撃がえげつないアニメで、
ネズミ型のロボットか妖怪が大量に沸いて徹底的に街の食料を喰い荒らし、
主人公一同も兵糧攻めを喰らい、骨抜き状態に。

そんな中、そのネズミ達は猫が弱点と言う事が発覚して、
大量に捨てられてた野良ネコがどんどん拾われて行くの。
(話の最初の方で多くの猫が人間の都合で捨てられて野良が増え、散々追い回されるシーンがあったような)

それで、最後はネコの活躍でネズミ達が全てせん滅されるんだけど、
ネコもあっさり捨てられ、というか以前よりも酷い数が神社に追いやられ。

最後は主人公に割と好意を寄せていた猫までが憎しみの声色でウーッと無くカットで終わるっていう。

それが物凄く後味悪くて、以降見る事は無かったんだけど、つい最近、ふとした拍子に思い出した。
何てタイトルだったんだろう。



424:
本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 00:23:58.13 ID:aALZEkU30
>>422
勇者指令ダグオン
27話 猫が消える日宇宙鼠マウザー星人登場



426:
本当にあった怖い名無し:2012/04/02(月) 07:22:29.99 ID:fmadkb2dP
ダグオンはそういう後味悪い話がそこそこあったな。
ある敵宇宙人が地球人の心を悪に染める装置を地球に落とす。
ダグオンは阻止しようとその敵宇宙人を倒すが、結局装置は発動してしまう。

けれど、発動したにも関わらず、地球人には何の影響もなかった。
装置が壊れていたのか、それともそんな装置を使うまでもなく
地球人の心は既に悪に染まっていたのか…。
みたいな話が幼心に結構衝撃的だった。



439:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 04:30:51.76 ID:XXG7J0+9O
海外ドラマCSIラスベガスで
馬鹿大学生たちが住宅地をオープンカーで飛ばしながら片腕出して
家々の庭先の郵便ポストをバットでぶったたいて壊して回る遊びやってたんだけど


ある家の親父が何回も壊されたことに腹立ててコンクリートブロックを郵便ポストに入れておいたら
何も知らない馬鹿大学生がいつもどおり車走らせながら勢いよく片腕バットで郵便ポスト殴ったところコンクリートの重みには勝てず腕がボッキリ
車内パニックになって自爆事故起こして死亡
コンクリート仕込んだ親父が二級殺人で逮捕。

警察は郵便ポストの破損は取り合わなかったくせに。
しかも捜査官の一人が「俺も学生の時よくやったよ~」と懐かしみ
コンクリート親父を睨みながら「どうしてこんなことをしたんだ?」と責めていたのが納得いかなかった。



448:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 15:09:06.99 ID:fb2S5P5E0
>>439
ぐぐったら「第2級殺人罪は殺意を持って残虐に人を殺した場合で、
禁固・懲役25年から終身刑」とあった
故意にコンクリ入れた&学生が複数死んだからなのかなあ



441:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 07:09:05.72 ID:24ocKa2NP
暴走族にピアノ線より良心的だと思う
親父さんかわいそう



444:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 10:22:33.46 ID:yLqjUXcxO
屋根が腐ってたせいで落ちて怪我した泥棒が家主を訴えたり
受け取ったコーヒーを自分で溢し、火傷したのにドライブスルーを訴える国だからな



446:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 12:59:07.67 ID:1wOuO3sy0
>>444
コーヒーの件は少し様子が違うんだ。
でも>>444のように認識されてその認識で広まってるのが後味悪い。

原告はおばあさん。当時その店舗のコーヒーは90度を超えていて、
危険だから温度を下げろと保健所から指導も入っていたが改善されていなかった。
 
過剰に熱いコーヒーで、老人だからか火傷はかなり重症。
店側が最初から保健所の指導に従っていたら火傷はしないか、
ごく軽傷で済んだ事件なんだな。
裁判後は60度くらいまで温度を下げたらしい。



450:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 21:28:52.91 ID:+x/vnMid0
>>446
お湯が60度だろうと90度だろうとこぼしたのは本人の不注意だと思うんだけどな。
こぼすことを前提にコーヒー煎れるわけじゃないし、
熱々なのが美味いという人だっているだろうし。

家でグラグラに湧いたお湯で紅茶入れてこぼして火傷したら
水を100度に湧かせるポットを作ったのが悪いって訴えるのかしら…



451:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 23:06:54.15 ID:l5uRXCX/0
>>450
あと店側に落ち度があったにしても 金額がちょっとべらぼう過ぎて
なんか引く・・・・



452:
本当にあった怖い名無し:2012/04/05(木) 23:07:50.84 ID:koRCWOEs0
>>450
それにおばあさんは膝にコーヒー挟んで蓋をあけたからこぼしたんだよね…
不注意は否めないし、同情もするけど、もやもやするなー



458:
本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 11:06:03.13 ID:PzaAruVM0
良いところもたくさんあるけど理解できないこともあるよね

ま どの国でもそうだろうけど



460:
本当にあった怖い名無し:2012/04/06(金) 18:10:34.01 ID:+0udksd30
日本人は極端に自己責任、自粛になっちゃって
原発でとんでもない事されても訴えない性質だからなあ。
アメリカと日本と足して二で割るとか。



480:
本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 18:51:39.77 ID:oKBaHM+C0
「完全なる報復」
詳しくは http://ja.wikipedia.org/wiki/完全なる報復

妻と娘を殺されたお父さんが犯人や司法制度に報復を企てる話。
ある日、いきなり押し入ってきた強盗に目の前で妻と娘を殺されてしまう。

犯人は捕まったものの、父親は殴られて意識混濁していたので証言は証拠にならず
その他にも証拠が少なくこのままでは有罪にするのは難しいので
主人公の検事は「無罪になるよりは司法取引に応じて少しでも罰与えた方がいいよね。もう決めたから」
と有罪を勝ち取るためなら軽い刑でもいいやっていう酷い選択をする。
そのせいで妻と娘と殺した張本人は仲間に罪を押し付けてのうのうと出所してしまう。

10年後…、殺人を押し付けられたもう一人の犯人は死刑執行の時を迎えていた。
薬剤で眠るように死ぬはずが、いきなり苦しみだし体中から血を噴出して死亡する。
外で自由を謳歌していた妻と娘を殺した犯人も
死なないように止血や輸血をされながらじわじわ16箇所を切り刻まれて惨殺。

その後犯人のお父さんが余裕の表情を浮かべて捕まるわけだがそこからが本番。
お父さんは刑務所にいるのに、あの裁判に関わったやつが次々と殺される。
日和見な裁判長も主人公の部下も、弁護士も悲惨な死を遂げる。


481: 本当にあった怖い名無し:2012/04/07(土) 18:55:09.76 ID:oKBaHM+C0
のちの調査で10年間かけて監獄までトンネル掘って
そこから抜け出し殺人を行っていた事が発覚。
監獄にお父さんが戻って来たところを主人公らが両側から鍵かけて閉じ込め
爆薬を使って焼き殺す。

お父さんは炎の中、娘が作ってくれた
ダディという文字が入ったブレスレットをいつまでも見つめていた…。


クズの市長やその他側近がゴッソリ生き残ってるのと
あれだけ法に乗っ取って~と法に従うことを信念としていた主人公が
法律完全無視で父ちゃんを焼き殺したのが納得いかない。
しかも市長まで「法律なんかどうでもいいから!奴を市内から追い出せ!武装警察市内全域に配置!」
殺した犯人は司法取引の法にのっとって軽い刑だったのに…。

しかも焼き殺したのを罪に問われないで娘の演奏会を家族で楽しんで幸せハッピーエンド。
みんな死ぬか報復受けたのに無傷の主人公一家万歳エンド。



544:
本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 21:28:35.57 ID:G8rTCT++O
既出とは思うが、「ダンサーインザダーク」

チェコスロバキアからアメリカに移民してきたセルマ。
彼女は遺伝的に目が徐々に見えなくなって、最終的に失明してしまう病気にかかっている。
セルマの息子も同じ病気であり強度の弱視。
貧しい暮らしではあるが息子は頭が良く、いい学校に入れたいとセルマは思っていた。

そのためにはまず息子の目を手術して、失明の危機から救おうと考えていた。
セルマは日に日に視力が落ちていく中、工場勤めをして息子の目の手術代を貯めていた。
ある時、ほとんど見えない目で作業してミスをしてしまい解雇されてしまう。
収入が無くなり落ち込んでいたが、今まで貯めていた分の金額で
息子の手術をしてもらう事ができる様になった。


セルマは、隠していた金を取りに行くがどこにもない。
友人でもあり保安官でもあるビルが盗んだのだ。
ビルを厳しく問い詰めるセルマ。

そのうちもみ合いとなり、ビルの銃が暴発。
瀕死のビルに残りの銃弾を打ち、殺害してしまう。
金は取り返したもののすぐに捕まえられ、警官殺しで死刑判決が下される。


546: ダンサーインザダーク2:2012/04/10(火) 21:38:45.31 ID:G8rTCT++O
同じ職場の同僚はおおよその事態を知っており、弁護士を雇えば減刑できると言う。
しかし弁護士を雇う費用は取り返した金と同額。
息子の手術費にあてたいからと同僚の申し出を突っぱねる。

結局死刑判決が出され、絞首刑に処せられるセルマ。
絞首台に向かう途中で歌を歌いながら、やはり死にたくないとむせび泣く。
だが無情にも首に縄がかけられ、足元がズドンと開いてブランと垂れさがるセルマ。

~終了~


いや、確かにビルにトドメ刺したりしたけども、セルマには情状酌量できる余地あるのに…。
セルマを演じたビョークがやたら上手くて、死ぬ直前の切なさが頭にこびりついて後味悪かった。



548: 本当にあった怖い名無し:2012/04/10(火) 22:17:33.78 ID:mm2b/wqf0
>>544
評判通りの鬱映画だね…
観ないで良かった。



579:
本当にあった怖い名無し:2012/04/13(金) 07:00:53.12 ID:DrtQgfvPO
>>544
亀だけど、最後は親友でもある同僚がそっと息子のメガネを手渡して、
それで息子の手術が成功したことを悟って笑顔になっていたから、
多少の救いはあったと思う。



81:本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 17:51:48 ID:zqjbmCOR0
今週放送された世界仰天ニュースより
イギリスのある夫婦に生まれた娘は障害児で足が不自由
充実したリハビリ施設のある養護学校の入学金が膨大な額で
庶民である夫婦は諦めざるおえなかった

だが諦めきれない父親はラジオ番組に出演し自分の片方の臓器を
娘の為にネットオークションに登録した事を言う
それ以降世間は賛否両論、臓器出品も違反の為削除されたが
イギリス中から寄付が沢山集まり娘は念願の養護学校へ入学出来た

しかしそれ以降父親は出張と称して頻繁にタイへ行くようになる
実は娘の治療方法などをネットで調べている最中とあるチャットで
タイ人の女性と仲良くなり不倫していたのだった

挙句に愛人が妊娠したので離婚してくれと妻に言い多額の寄付金も
愛人の為に使い込みほとんど残ってなかった
娘の学費が払えなくなり一学期で退学せざるおえなかった
娘は父親のせいでリハビリで足が立てるかもしれないという
希望を奪われたのだった



85:
本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 23:09:59 ID:pE5H3mxcO
>>81父親サイテー過ぎる…
愛人の方は、寄付金ってわかってて貢がせてたのかな?



88:
本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 02:01:21 ID:ODsRUp9I0
>>85
日本でも「○○ちゃんを救う会」はあらかた詐欺だけどね



94:
本当にあった怖い名無し:2010/02/21(日) 17:03:44 ID:skIEoxiL0
>>81
これ見てたけどオークションに出すのに妻子に黙ってだすのではなく
ラジオを聞いてくれっていって出してるから最初から止めてもらうつもり
且つ俺はお前の為に自分の売れる人間だってアピールの為かと



179:
本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 00:55:27 ID:LR1AoDWq0
妻に内緒で借金 夫に告げずに預金…淀川の妻子3人殺害
夫婦すれ違いの悲劇

 大阪市淀川区の住宅で1月、調理師浜田誠容疑者(42)が
500万円の借金を苦に妻子3人を殺害し、無理心中を図った事件で、

同容疑者宅には約2000万円の預金があったことが、大阪府警淀川署の調べでわかった。

妻の早智子さん(42)が「子どもの学費に」と
浜田容疑者に内緒で蓄えていたといい、
同容疑者も借金を妻に打ち明けていなかった。事件発生から24日で1か月。夫婦の〈すれ違い〉が

招いた痛ましい事件に、捜査員らはやり切れなさを募らせている。   (社会部 中田敦之)

浜田容疑者が犯行に及んだのは1月24日未明。
就寝中の早智子さんと中学3年の長男・優希君(15)、小学6年の長女・愛香さん(12)
の首を絞め、殺害した。
その数時間後、浜田容疑者は「職場に迷惑はかけられない」と同市内の飲食店に出勤。
仕込みなどをした後、
インターネットカフェに行き、カッターナイフで手首を切ったが死にきれず、
25日夕に出頭した。


事件の引き金となったのは浜田容疑者が家族に内緒で始めた株式投資だった。
数年前に指南本を購入し、インターネットで投資を始めたが、

失敗を重ね、気がつけば借金は約500万円に膨れ上がっていた。


180: 本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 00:55:39 ID:LR1AoDWq0
一方、早智子さんは複数の仕事を掛け持ちし、夫に内緒で貯蓄を殖やした。
周囲に「少しでも節約して、子どもを大学に入れてやりたい」と話し、

事件直前まで自宅近くで保育士をしながら、医療事務の職に就くため職業訓練校にも通っていた。
食費や交通費を節約するため弁当を持参し、
移動は自転車。早智子さん名義の
預金口座には約2000万円が手つかずで残っていたという。


浜田容疑者も休日には子どもを連れ立って外出するなど、近所の住民には「子煩悩な父親」と映っていた。

子どもらにとっても自慢の父だった。
優希君は小学校の卒業文集に、将来の夢を調理師と書き、愛香さんも誕生日に自宅に友達を招き、

父の料理を誇らしげに振る舞った。愛香さんの友人は「あんな優しそうなお父さんだったのに」と驚く。

調べに対し、浜田容疑者は「妻とは折り合いが悪く会話もなかった。
借金がばれて、子どもを連れて出ていかれるのが怖かった。

殺人犯の子と非難されるのが哀れで、子も道連れにした」とうなだれているという。

浜田容疑者が憔悴(しょうすい)しきっているため、
同署は妻の預金についていっさい告げていない。
ある捜査員は「夫は妻の貯蓄を知らず、妻は夫の借金に気付かなかった。

子どもを思う気持ちは同じだったはずなのに……」とつぶやいた。
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100224-OYO1T00453.htm



182: 本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 08:58:37 ID:THWXEKSt0
>>179‐180
500万なら頑張ればなんとかなっただろうに・・・



195:
本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 21:25:11 ID:ES+jvUxE0
>>179
人が居るネットカフェでカッターで手首切って自殺する振りとかw
最初から死ぬ気ねーだろこいつw
我が身可愛さに子供を殺した殺人犯は死刑にするべき



201:
本当にあった怖い名無し:2010/02/26(金) 23:37:05 ID:R5bNPQhgO
>>195はげどう
本当に心中する気があるなら、家族と一緒の家で死ぬよね。
「仕事場に迷惑をかけたくない」とか、妻子殺しといて今更いい人ぶるなよ。
マジこんなヤツ死刑でいいだろ。




487:
本当にあった怖い名無し:2010/03/15(月) 22:56:34 ID:j+odRkEc0
モーパッサンの短編で軽く後味の悪いのを一つ。

貧乏子沢山の家が隣同士で2軒ある。
子供ら皆が一緒に遊んでたら、通りすがりの金持ち夫婦が車から
それを見る。

もともと子供が欲しかった金持ち奥様が我慢できなくなり、
一軒に突撃して1人養子によこせという。
お金を積むも、貧乏家1の母親に激怒で断られる。
すると金持ち夫婦は続けて隣の貧乏家2に突撃。
こっちの家は、札束を見てさくっと可愛い盛りの末っ子を養子にだす。

それから10年以上たち、貧乏家1は貧乏のまま。
貧乏家2は子供と引き換えにもらったお金でやや裕福に生活してる。
貧乏家1の人々は、嫉み半分軽蔑半分で、
「子供を金で売った鬼夫婦!」と貧乏家2を毎日罵ってる。

そしてある日、貧乏家2の前に立派な車が止まり、立派な青年が現れる。
それが金持ち家で教育を受け社会的地位と財産を手に入れた、貧乏家2の末っ子。
貧乏家2の夫婦に「お父さん、お母さん、ただいま」と言い、
感動の再会と喜びの宴が始まる。
それを見た貧乏家1の末っ子(=初めに金持ち夫婦に養子に望まれた子)は
激怒して「本当なら、俺がああだったのに!!」と喚き散らし、
貧乏家1は大喧嘩、でおしまい。

読んだときは、普通の因果応報的おとぎ話と全く逆のオチにびっくりしたのと、
金持ち奥様が「一番ちっちゃいの頂戴」ってカブトムシでも買うみたいに
衝動買いで子供ひとり買ってって、しかも立派に育てあげたことに感心したのを覚えている。



489:
本当にあった怖い名無し:2010/03/16(火) 00:53:04 ID:dZBAqYDw0
>>487 乙です。
確かに意表をつかれた感じがするね。

ただ貧乏家1が地元至上主義DQNだと考えてみたら
妙に納得出来る話だったw



571:
本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 12:38:49 ID:SiOgksLy0
30年以上前の古い曲だけど、谷山浩子の『あたしの恋人』。

「あたしの恋人は飛行士で…」と物悲しい旋律で始まり
「初めての空を飛んだときに」の段階で既に嫌な予感しかせず、
「真っ赤な炎を吹き上げながら 落ちてきたけど…」で うわあああぁぁぁとなって
「死ななかった」で一瞬 あれ?となる。

でも、助かったというよりは単に「死ななかった」にすぎず
どうやら寝たきりの不随状態になったらしくて、
しかも夜な夜なフラッシュバックする墜落時の悪夢にうなされては彼女にすがりつき
一生そんな状態が続くっぽい。

それでも彼女は「あなたが好き… あなたが好き… 死ぬまでそばにいてあげるよ」
と暗い声で歌い上げていて、純愛ではあるが どことなく精神がまいって病んできてそうな雰囲気もする。





583:
本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 17:44:27 ID:1bEmnig50
>>571
最近見たニュースを思い出した。
植物人間と言われた患者と意思の疎通に成功したらしい。
何年も周りと一切意思疎通がとれず、周りは自分に意識があるとわかってくれず…
そんな状態がずっと続くってどんな拷問なんだ。
見舞いだってどんどん減るだろうし…植物状態の人の心中想像したらゾッとした。



589:
本当にあった怖い名無し:2010/03/19(金) 20:23:44 ID:SF+SKoWn0
>>583
このニュース知ってる
これ、状況考えたら本当に背筋凍るよね…
目も見えるし耳も聞こえるけど体が一切動かない、口もきけないなんて、
絶望以外のなにものでもない。こんな体で何十年も生かされるなんて気がくるいそう。



609:
本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:15:59 ID:TVTwSAU60
植物人間の話で思い出した。
乙一の短編でタイトルは忘れた。内容もうろ覚えなんで細かいところは間違ってるかもしれない。

主人公は普通の男性。ピアノが得意な嫁と小さい娘がいる。
ある日、嫁と喧嘩し、そのまま出勤するが、その途中で事故にあってしまう。
気付けば自分はどこかに寝かされていた。

思考はしっかりしていたが、目も見えず、耳も聞こえず、体も動かせない。
ただ、右手の人差し指だけが動き、肘から下にだけ感覚がある状態。
意思の疎通は、感覚がある腕に文字を書いてもらい、
イエスかノーを人差し指を動かす回数で答える事でなんとか取れた。


嫁は毎日見舞いに来てくれて腕に日付を書いてくれる。
それだけが主人公に時間を教えてくれるものになる。

また、嫁は主人公の腕を鍵盤に見立ててピアノを弾いてくれた。

そんな生活をずっと続けるが、思考はしっかりしてる主人公は常に苦悩していた。
嫁は献身的に世話をしてくれるが、嫁の人生をこんなことで無駄にさせていいのか。
彼女はまだ若いからいくらでもやり直しがきく。
もう自分を捨ててくれていいのに、そのことを伝えるすべがない。

しかし、ある時思いついた。そして彼は人差し指を動かすのをやめた。
嫁が腕に文字を書かれても指を全く動かさない。
そのうち嫁が連れてきた医者が、感覚がある腕に刺激を与えはじめた。

痛かったが我慢し、主人公の人差し指は沈黙を続けた。
その後も、何度腕に文字を書かれても無視し続けたら、腕に書かれる日付が1日おきになり、
3日おきになり、そのうち、いまが何月何日なのか分からなくなった。

これでいいと、そのうち主人公は思考をするのをやめた。



614:
本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 20:34:02 ID:ec8g+rEiO
>>609
失はれた物語ってタイトルだった希ガス



610:
本当にあった怖い名無し:2010/03/20(土) 18:39:55 ID:IL+wUpud0
後味悪いというか悲しいな…




漫画とはいえドン引きした展開や設定

読書と頭の良さの関係

画力高すぎだろってなる画像をくれ

【閲覧注意】怖い話ってやっぱり心霊系よりキチガイ系の方がいいよね

自分に自信がない。どうやったら自信が持てる?

【閲覧注意】怖い話に出てくる住職「すごいの憑けてきたね… 」

作者「この作品と作品は世界観つながってますw」

「あ、育ちがいいんだな」って思う瞬間

【都市伝説】君は信じる?【謎】