1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:56:32.83 ID:zkEckXWz0
男衾三郎絵詞
http://people.ucalgary.ca/~xyang/obusu/obusuT2.htm
家よく作りては、何かはせん。庭草引くな、俄事のあらん時、乗飼にせんずるぞ。馬庭の末に生首絶やすな、切り懸けよ。
(家を継いだからには心がけねばならない。戦時に馬の餌にするのだから庭草はボーボーにしとけ。調練場の端には生首を常に絶やすな、人殺しも忘れるな)
此の門外通らん乞食・修行者めらは、益ある物ぞ、蟇目鏑にて、駆け立て/\追物射にせよ。
(門前を横切る乞食や僧侶、修験者はとても有益なものだ、すばしっこく逃げるため弓の標的として活用せや)
若者共、政澄、武勇の家に生まれたれば、其の道を嗜むべし。
(武士と生まれたからには殺しまくれ)


『今昔物語集』巻14第10
「(陸奥国の壬生良門)弓矢を以て朝暮の翫として人を罰し、畜生を殺すを以て業とす。
 夏は河に行て魚を捕り、秋は山に交はりて人を狩る」

『今昔物語集』巻19第14
「(讃岐国多度郡の源大夫)心極めて猛くして殺生を以、業とす。
 日夜朝暮に山野に行て鹿・鳥を狩り、河海に臨て魚を捕る。
 亦、人の頸を切り、足手を折らざる日は少なくこそありけれ」
【速報】boketeに100人中99人は笑う爆笑ネタが投稿されるwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5239459.html
Kyujutsu07


2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:57:04.58 ID:wRdJFg/k0




4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:57:57.20 ID:wZTmZVJ1a
美人の嫁を貰っても役に立たないから関東中を探し回ってブスだけど恵体の嫁を見つけて丈夫な子供を産ませまくる話とかあったよな



57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:12:48.60 ID:M8iouWjM0
>>4
すげーな
室伏パパかよ



131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:25:14.30 ID:wZTmZVJ1a
>>57
検索したら出てきたけど、嫁の身長が七尺(210cm)とか、心身ともに醜いとか、生まれた子供もブス揃いとか書いてあってワロタ



189: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:34:59.18 ID:S7RDtvDI0
>>131
バケモノやん



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:58:30.21 ID:Ph7t6GGSp
鎌倉武士の生首絶やすなの精神



7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:58:53.89 ID:2TS2ZZ2kd
鎌倉武士「乞食や生臭坊主に人権なんてないぞ」



46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:11:19.11 ID:omWgSQuD0
>>7
坊主はしゃーない



9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 08:58:59.43 ID:zkEckXWz0
平和になってからの抗争で族滅した有力御家人の皆様

梶原氏 族滅
比企氏 族滅
城氏   族滅
名越氏 族滅
和田氏 族滅
三浦氏 族滅



22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:04:33.74 ID:scmza5XH0
>>9
鎌倉御家人バトルロイヤルほんとひで



74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:15:34.93 ID:5N80gdxF0
>>9
怒涛の族滅で草滅しますよ



84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:17:04.69 ID:zkEckXWz0
>>74
この族滅祭りを回避して領地を維持拡大した鎌倉筆頭御家人&源氏御門葉の足利氏の凄さ



105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:21:08.21 ID:5N80gdxF0
>>84
蟲毒で勝ち残った神霊みたいなもんやな



245: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:42:52.41 ID:CxXePfDN0
>>9
北条氏とかいう畜生



250: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:43:44.91 ID:zkEckXWz0
>>245
基本的に御家人を平等に扱ってたので意外と長く統治出来てた模様



17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:02:27.18 ID:zkEckXWz0
こんな獣同然の鎌倉武士を人にしたのが北条泰時の御成敗式目

内容
・みだりに通行人や旅人を殺してはいけません
・勝手に百姓の嫁を暴行して殺してはいけません
・他人の領地の田畑から勝手に作物をとってはいけません
・他人のものを自分のものにしてはいけません
・行商のものを殺して品物を奪うことはもういい加減にやめましょう




23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:04:38.06 ID:Qfq5ZZnp0
>>17
学級崩壊した小学生に当たり前のこと教えるみたいな感じやね



28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:05:09.14 ID:p0AG43hR0
>>17
世紀末で草



21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:03:56.77 ID:2qJZcJixd
平家「兄弟仲良く協力するやで」
東国武士「家督相続するために仲良く殺し合うやで」



29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:05:12.75 ID:4S9hPW/b0
1(中) 壱岐対馬は最初から見殺して相手の戦法を見極めてた
2(二) 既に出兵5か月前に出兵の時期を想定し鎌倉武士団を大宰府に展開してた
3(一) 相手が人質を楯にして攻めてきても関係なく矢を射かけまくってた
4(三) 2度目は30キロの防塁を沿岸に、20キロの空堀を博多の南に、10キロの水堀を大宰府に築いていた
5(遊) 博多が略奪されてるのは目に見えてるので、敵が来る三日前に博多を略奪しつくしてた(鎌倉武士団が)
6(右) 2度目の時はモンゴルに倣って人質を楯にして攻撃してた
7(左) てつはうにあんまり動じずそのまんま徒歩で戦ってた
8(捕) 2度目の時は夜襲しまくって眠らせなかっただけじゃなく相手の船に牛馬の腐乱死体を積極的に投げ入れてた
9(投) 元軍が壊滅した後、取り残された元軍の内、宋人は助命したが高麗人、モンゴル人は負傷者も女性も含めて皆殺しにしてた



32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:06:15.11 ID:wRdJFg/k0
>>29
5番50本打つわ



33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:08:10.65 ID:/OcFG2aC0
>>29
投手ヤバすぎ
戦闘民族やんけ



34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:08:16.43 ID:tGtbYmtD0
>>29
強い



35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:08:49.48 ID:hgyzRY+AM
普段散々「戦争は絶対悪!絶対反対!」とかって叫ばれてるのに
鎌倉時代や戦国武将なんかは勇ましい憧れの対象として持ち上げられてるのがほんま謎



39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:09:45.27 ID:wRdJFg/k0
>>35
泣く泣く首をかいてんげりってやつまだ教科書にあるんかな



47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:11:24.12 ID:Q1Dpuu8+0
>>39
熊谷次郎直実「ワイの息子と同じくらいの年やのに・・・すまぬ(ズバー!!」
那須与一「あいつ射るんやな、わかったで」



41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:10:06.99 ID:4S9hPW/b0
元軍の記録 「話が違う。あんな大軍が展開してるとは聞いてない」
         「てつはう使っても遠くから弓矢が飛んできてこっちの弓矢は届かない」
         「一晩に10艘は船が襲われて燃える」
         「捕虜盾にしても最初から捕虜ごと殺しに来る。船に捕虜縛り付けても捕虜ごと船燃やしに来る。あいつらは人の心持ってない」



45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:10:56.02 ID:wRdJFg/k0
>>41
最後おい



65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:14:26.32 ID:TWLPqBm5d
>>41
サイヤ人以上の戦闘民族



87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:17:54.61 ID:5N80gdxF0
>>41
これは負けた言い訳に誇張してると思うけど



163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:31:31.84 ID:k67kF1paH
>>87
マルコポーロの元寇の記録なんてもっとひどいからセーフ



58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:12:54.66 ID:bm6OEijGa
そりゃ幕府も内部抗争で滅びますわ



61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:13:29.23 ID:VMFgk/IUd
薩人マシーンの連中は頭がおかしいというより
単に本来の武士のありかたを250年間残しただけなんだな



269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:46:21.16 ID:ucHaug7U0
>>61
たんに武士人口が異常なだけ



290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:49:16.31 ID:UuLEiNgE0
>>269
本来金かかる戦闘員なんてそんなに抱えられないんやけど
アイツら各自手に職持って生活しながら殺人訓練しとる



72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:15:33.23 ID:UuLEiNgE0
チンピラ共が権力持っちゃった時代



79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:16:02.84 ID:omWgSQuD0
>>72
そら天皇につきたくなるやつが一定多数おるのもわかるわ



73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:15:33.24 ID:xyuOHHDb0
こんな連中が各地におったらそら戦国時代になりますわな



83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:16:43.33 ID:c5T9mxW90
一瞬でもこの連中に統治能力があったのが凄い



93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:19:04.36 ID:UuLEiNgE0
>>83
暴走族とか好き勝手やるためになったはずなのに
なぜか自分ルールいっぱい作って雁字搦めやんか



86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:17:25.48 ID:yS37WJBCM
茶道ブームって凄い事やったんやな



97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:19:55.24 ID:QL+X/cM2a
北斗の拳かな?



98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:20:02.15 ID:bm6OEijGa
なんだかんだ刀狩り秀吉と武家諸法度家康は偉大やで



113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:22:04.19 ID:xyuOHHDb0
応仁の乱って新書がめっちゃ売れてるみたいやけど確かにこの辺の時代って面白そうやな



125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:24:25.49 ID:zkEckXWz0
鎌倉時代の武士の骨格から見る平均身長 165センチ

戦国中期の武士の骨格から見る平均身長 162センチ

江戸初期の武士の骨格から見る平均身長 160センチ

江戸後期の武士の骨格から見る平均身長 156センチ


何があったんや・・・・日本



132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:25:18.48 ID:yun5vgGcd
>>125
江戸時代は鎖国の影響で逆に貧しくなったんだろうなぁ



138: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:26:44.60 ID:zkEckXWz0
>>132
なんか肉食やめたからって聞いたことあるぞ
鎌倉武士なんか獣肉食ってる奴らで 京の連中は獣の臭いがする武士にビビりまくってたって言ってたし



421: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:04:29.05 ID:dBgz14Bsp
>>138
そっから後の武士は公家や坊主に被れて肉食を避けるようになったからな



135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:26:13.84 ID:Q1Dpuu8+0
>>125
鎌倉~南北朝くらいまでは地球が温暖期で作物がよく実ってたしいろんな動物の肉食ってたけど
江戸になって地球が寒冷期になってええもん食えなくなったのと肉食いが少なくなったことちゃう



137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:26:41.55 ID:5N80gdxF0
>>125
単純に気候の問題ちやう?
世界的に似たような傾向があったと思う



174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:32:59.29 ID:o2GSbplh0
>>125
no title




130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:24:55.19 ID:cKac9hUo0
自力救済が跋扈してたのは強力な中央政権が無かったのが原因だから、それがあれば大人しくなる



154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:29:59.79 ID:RcOhqahOM
>>130
やっぱりラオウは正しかった



165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:31:53.08 ID:Q1Dpuu8+0
平清盛  助命してやったのに子孫を次々と殺される
源義仲  平家を壊滅させた英雄だが嫉妬嫉妬アンド嫉妬され朝廷と上手くいかなかったことに付け込まれ討ち取られる
源義高  義仲が頼朝と仲良くするために人質として預け大姫(頼朝娘)と婚約。頼朝は自分の息子と思って育てると約束していたにもかかわらず復讐を恐れて殺害される
藤内光澄 大姫が心を病んだのはお前が義高を殺したせいだなどと無茶な罪を着せられ打ち首にされる
上総広常 流人時代の頼朝の下に大軍を率いて味方してくれたというのに謀反の罪を着せられ粛清、広大な領地を奪うために殺されたといわれている
源義経  平家追討で多大な功績を挙げたというのにロクな恩賞を与えず朝廷から恩賞をもらったことを咎めて殺害
長田忠致 義朝殺害の下手人。命の危険を顧みず一族総出で出頭、「懸命に働けば美濃・尾張をやる」の言葉に感激して奮戦する。しかし戦後に「身の終わりをやる」と言われ殺された
長田景致 忠致の息子。父同様に殺される
藤原泰衡 命令に従って義経を殺してやったというのにやっぱり追討され部下に殺される
河田次郎 泰衡を殺して首を持ってきてやったというのに主人殺しは不忠の極みと言いがかりをつけられ殺される
源範頼  頼朝暗殺の誤報を心配する政子に「後にはそれがしが控えておりまする」と手紙を送って安心させようとしたら謀反の疑いをかけられ流罪・暗殺



180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:33:51.02 ID:jI03JioNM
>>165
身内殺しのレジェンドやろこれ



237: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:40:54.49 ID:zkEckXWz0
>>180
河内源氏棟梁の皆さんの最期

源義家→畳の上で大往生
源義親→親父に反発して大暴れの挙句に討滅される
源義忠→叔父の新羅三郎義光に暗殺される
源為義→保元の乱で息子に殺される
源義朝→平治の乱で殺される
源頼朝→謎の落馬で死ぬ
源頼家→外祖父と実母に殺される
源実朝→甥に殺される 源氏本宗家、断絶



185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:34:17.39 ID:M8iouWjM0
>>165
>身の終わりをやる





176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:33:17.90 ID:zkEckXWz0
鎌倉のシンボル鶴岡八幡宮の焼失記録

・三浦合戦
・和田合戦
・二月騒動
・霜月騒動
・幕府滅亡
・観応の擾乱
・享徳の乱
・里見軍団の鎌倉乱入



203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:36:52.89 ID:xI6aKiema
>>176
草も生えない
室町中期も地味やけど相当にカオスやね



184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:34:14.99 ID:O+78Zip5a
武士「なんか今日隣の家うるせぇな….殺そ!」→一族皆殺し
ヤベー世界観



213: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:37:39.00 ID:loZxK6800
信長「ワイって常識人」



227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:39:01.73 ID:UuLEiNgE0
>>213
礼儀仕込もうって考えたのが偉大よな



241: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:42:11.33 ID:41HBXxji0
>>213
戦国時代でも相当な常識人なんだよなぁ
上洛や占領後は一切の略奪を禁止して違反者を殺してるし



286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:48:40.88 ID:k67kF1paH
>>241
奪った領地で略奪しまくったらその土地治められるもんも治められなくなるからな
そのへんちゃんと考えとるあたり、信玄坊主とかよりよっぽどまともや



254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:44:19.29 ID:UO/HQzxJ6
よく考えたらそこらへんの奴らみんな武器持ってて国内で内戦しまくりの国に義理人情が溢れてたという想像自体あり得んな



289: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:49:14.72 ID:dBgz14Bsp
>>254
狸一族が江戸時代に矯正したのでセーフ



307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:50:42.18 ID:41HBXxji0
>>289
矯正しすぎて腑抜けになったんだよなぁ
なお黒船がきてから慌てて鍛え直すも間に合わん模様



300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:49:52.94 ID:S7RDtvDI0
>>254
ヤクザと似たようなもんとちゃう
法律に縛られない分、やり過ぎると自分達にも支障が出てくるから
代わりの建前を作る



320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:52:18.35 ID:CZYePBXi0
>>254
義理人情は江戸時代に培われたんやないか



268: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:46:15.67 ID:6wVsIqpVd
戦国時代のお茶好きの高名な人らも頭おかしい人けっこう居るのはどういうことや



271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:46:45.17 ID:UuLEiNgE0
茶道の一番の利点ってお互い座ってゆっくり喋れることやからな
大声で威嚇出来ないし腰の武器はみんな預けるし



285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:48:36.17 ID:Y55VSnv1K
弓で射つと言っても鏑矢じゃないか、スレタイ詐偽やんけ
まあ本物で射つと誰も来なくなるから練習にならんから



304: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:50:20.48 ID:Ol30oqQ2a
>>285
鏑矢でも当たったら痛いに決まってるんだよなあ



336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:53:56.54 ID:zkEckXWz0
>>285
no title


鏑矢を撃つ その音の方向に郎党が弓矢を放つんだぞ



312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:51:14.87 ID:4S9hPW/b0
戦があると弁当持って観戦しに行く百姓ほんとすき
んで合戦終わったら死体から鎧と刀剥いで売りに行くの
たくましい



319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:52:17.99 ID:Ntk03LKqa
>>312
農民「敗残兵やん!殺して武器防具奪って売り捌いたろ!」



455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:09:29.24 ID:wZTmZVJ1a
>>319
合戦で敵兵に殺されたやつより逃げる途中で落ち武者狩りに殺されたやつの方が何倍も多かったらしいな



523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:22:40.63 ID:rQVPssHAM
>>455
農民はしかも容赦ないからな
集団で囲んで拳大の石を大量に投げつけて殺す

どれだけ武芸に自信あってもこれやられたらジエンドや



378: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 09:58:53.14 ID:JA4oo0Ni0
信長「倒した相手からの金品強奪はならぬ。褒美はやるから戦に勝つことだけ考えろ」
統率度が高くないなんでもありの時代にこんなこと言われたらそら強いわ



402: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:01:41.21 ID:2TS2ZZ2kd
信長「活躍した端から褒賞欲しがるから土地が足りひん…せや!!茶を流行らせて茶器を褒賞の替わりにしたろ!!」

慧眼過ぎるやろこいつ



412: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:03:34.43 ID:7E3uDiS/0
>>402
なお松永久秀



405: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:02:09.66 ID:JA4oo0Ni0
絵巻物見ると平安時代末期からもう鎧兜の形状や装飾進化してないっていうか
後世ほど実戦向きで退化してるような気がするわ
てかいつからあんな発展したんやろか
奈良時代とかはほぼハニワみたいな鎧着てるイメージなのに



420: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:04:27.14 ID:xI6aKiema
>>405
鎌倉あたりは弓の撃ち合いがメインやったから弓防御に特化した形になっとるらしい



449: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:08:34.60 ID:JA4oo0Ni0
>>420
やっぱりその時代の戦法によって変わるんやなあ



407: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:02:49.00 ID:UuLEiNgE0
信長ってチート能力もらって転生してきたんとちゃうか



408: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:02:50.91 ID:oCPA6GKc0
鎌倉時代って刀もおかしいくらいに切れ味保ったんやろ?



414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:03:43.82 ID:zkEckXWz0
>>408
主に弓矢で刀は首切り包丁やで



415: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:03:48.09 ID:siWJUVIYa
>>408
幕末の刀と全然ちゃうんやってな



433: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:06:30.06 ID:Q1Dpuu8+0
>>415
no title

時代にあわせて鎌倉時代の刀を短くしたりもしてたで



437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:07:06.45 ID:siWJUVIYa
>>433
南北朝時代のかっこええな



442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:08:00.66 ID:zkEckXWz0
>>437
刀でかいからな
no title


なお、高師直さんで足利尊氏ではない模様



410: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:03:02.94 ID:ddp3XXTf0
元寇の時に使ってたらしい、超長距離弓ってオーパーツ化してるらしい



423: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:04:45.04 ID:UuLEiNgE0
>>410
剛弓撃てる人間のほうを作る技術だからね



457: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:09:45.40 ID:PX4h3/iia
>>423
イングランドで百姓をロングボウ兵に仕立てる為に他のスポーツ禁止してロングボウだけやらしてたら
出土された当時の人間の骨格が変わってる的なやつか



454: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:09:20.21 ID:Q1Dpuu8+0
>>410
5人張りの弓(四人で弓を曲げ、残る一人が弦をかける)てどんなんやろか



487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:15:24.16 ID:1m04RyWmd
>>454
ヒェッ
弦切れたら死ぬやんけ…



505: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:18:36.91 ID:PX4h3/iia
>>487
五人張り使ってた源為朝は矢で船を沈められるらしいで



522: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:22:29.52 ID:Qa/i/ONwM
>>454
歩くバリスタやんけ



477: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:13:41.30 ID:YfimBic80
>>410
余裕やろ
現代は素材なんでも使える



480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:14:34.81 ID:siWJUVIYa
>>477
昔の刀とか全然同じもん作れんのやぞ



510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:20:17.28 ID:YfimBic80
>>480
これも弓やしもっと性能高いの作れるやろって話
no title




426: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:05:43.82 ID:Vk1QgMx80
鎌倉時代は武器のバリエーションも半端ないよなぁ



441: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:07:41.57 ID:UuLEiNgE0
>>426
鬼の金棒細くしたやつのバリエーションが凄かった
何人も殺すならああいうのがいいんだろう



470: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:12:07.80 ID:jpZUyT/Hd
農民「アカン、凶作で全然米できへん、これだけで許してクレメンス」
武士「アホか全部よこせ」
農民「飢え死にしちゃうよ!」
武士「死んだらええやん、来年奴隷市で買ったほうが安上がりやからね(ニッコリ)」
これが当たり前の時代に税率を守って農民を保護して圧倒的に支持されて他国に侵略されない強固な領土を築いたのが北条早雲



475: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:13:32.17 ID:zkEckXWz0
>>470
そんな事したら百姓は領主捨てて他の領主に土地ごと鞍替えするんだよなあ・・・



478: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:14:10.31 ID:xI6aKiema
>>470
武士「死んだらええやん、来年奴隷市で買ったほうが安上がりやからね(ニッコリ)」
農民「ならお前が死ねや」

こういうパターンも多い



535: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 10:26:00.38 ID:loZxK6800
鎌倉気質のまま時代が進んで黒船来たらどうなってたんやろうか?



転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1499903792/
なりかたがわからない職業

【失笑!】思わず吹いたレス集合『あ、俺のはいいです』

涙がボロボロでる感動映画

俺が笑ったボケての画像貼っていくから少しでも笑ったら寝ろ

論理的に考えるようなクイズ教えてくれ

俺らって何でなんも創作しない無名人間なのにここまで創作者を上から目線で叩けるのかな?

原因がわからない現象

【閲覧注意】表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話

【閲覧注意】不思議やオカルト話を披露するスレ

爆笑したコピペが集まるスレ

ディズニーランドの都市伝説