転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1485523017/
思考を歪める心理効果を紹介してく
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4815054.html
驚き


4: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)11:50:48 ID:XVD
昔ラーメン屋で働いていた時の話

私がラーメンと一緒に出した餃子の皿にたまたま小さいgが付いていた事があった
それに驚いたのかカウンターに座っていたお客さんはひっくり返り後ろのテーブルに頭をぶつけるという
コントみたいな光景が繰り広げられた

当然お客さんは激怒して店長と一緒に頭を下げたんだけど、その面白い光景が忘れられずに
それ以来時折ワザと小さな虫を皿の隅や料理の陰に隠して出したり、ラーメンの中にコソッと入れたりなどのイタズラをする様になった
大抵は食べてる途中か前に気づいて普段は無愛想そうなオッサンが女みたいな悲鳴を上げるのも楽しかったし
全く気づかずに恐らく小さな虫ごと完食して帰ってく客も客で内心いししし…と笑っていたw

しばらくそんなイタズラを続けていたんだけど、私がバイトしていたお店はそこまで汚い訳でもなく
毎回都合良く虫が見つかる訳でも無いので、最終的には店裏のゴミ捨て場から探してきたりもした

ある日死んでいた大gをたまたま発見したのでラーメン丼の底に入れて提出
スープを飲み終えた頃に客が目撃してきゃー!みたいな計画だったんだけど
思いの外虫は早く浮かび上がり、スープの海に浮かぶg…
お客さんは当然絶叫して飛び退いてテーブルの角に頭をぶつけた後
そのままお店の外へ逃げ出してしまった



5: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)11:57:35 ID:XVD
あまりのコントみたいな光景に思わず笑ってしまったんだけどww
私のイタズラは以前から怪しんでいた店長と別のバイトの探り
そしてたまたま来ていたというお店のオーナーという人が「あの人(私)の様子がおかしかった、調べてくれ」
というチクリによってあっさりとバレてしまった

面接したのも店長だったのでてっきり店長=店の経営者だと思いこんでいたんだけど
実は店長はただの雇われでオーナーが実質的な経営者で他にも数店舗経営しており
ウチの店だけで虫関係のクレームが多発していたので、お忍びで来店し調査をしていた矢先の出来事だったらしい
当然のごとく死ぬほど怒られバイトはあっさりクビ

まあ大学も来年には卒業だったし何れ止める予定だったのでまー仕方ないかと思って新たなバイトは探さずにそのまま就職
その会社で数年後に今の旦那と出会い結婚したんだけど、先日親と些細な事でケンカになった時に
「お前はまだ懲りてないのか!あの時だってあんなに私達が必死になってかばったのに…!」と涙声で怒鳴られた
その時に事情を聞いたんだけど、何でもあっさりクビになった、と思ってたのは私だったらしくて
実はその後親は店側と交渉し、多額の賠償金を支払っていたらしい
なんでも、その数年前に亡くなったおばあちゃんの保険金含めた遺産の大半が消えたとか…

割と有名な企業に内定が決まっていた私の将来を考え、大事にもしないために涙を飲んで支払ったのに
どうしてまた…と両親に泣かれ、十数年前のイタズラが今になってかなりの大事で両親にとっては修羅場だったのが衝撃だった

というかその時にちゃんと言ってよ…言わない優しさなんて私が気づかなきゃ分からなかったし…



7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)12:15:56 ID:Hp8
いくら何でも
怒られてクビだけで済むと思ってたなんて



12: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)12:29:52 ID:5V6
え?うやむやってなんでそれで給料貰えると思えるんだ…



16: 名無しさん@おーぷん 2017/01/29(日)12:47:10 ID:qPT
きちんとしたいいご両親らしいのに、どうしてこんなクズで阿呆な人間が産まれたんだろう



43: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)11:08:41 ID:uZz
毛玉だらけのフリースを着てお湯沸かそうとしたら服に引火した
炎がまんべんなくフリースの表面を這って一瞬で消えたのが綺麗だったけど怖かったな
以来寒くても袖はまくるようにしてるわ



45: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)11:49:33 ID:BQZ
高校生の時、初めて会った小学生の従弟にソフトクリームを奢ってやったら
「初めて食べた」って言われて衝撃を受けた
まさかアレルギーでもあるのかと焦ったがそうではなかった
じゃあ親の方針かというとそういう訳でもなかった
注意深く聞き出した結果
普段から現金を持たされてなくて、かつ親と出掛けることもないからだった
「弟が旅行先でソフトクリームを食べてる写真を見てずっと食べてみたいと思ってた」「想像してたより柔らかい」って
手と口をべとべとにしながら満面の笑み向けられて絶句した
その従弟は俺の叔父の子に当たるんだけど叔父夫婦はとっくの昔に離婚してて
従弟は母親に引き取られて母親の再婚先で暮らしてたってことは知ってた
でもまさか家族旅行に一人だけ連れて行ってもらえないくらい酷い扱いを受けてたとは思わなかった
ちなみに写真のソフトクリーム食べてる弟ってのは向こうの連れ子
それで改めて従弟の格好を見たら当時は冬だったんだが
コートを着てるのに靴下が夏物だったり色々ちぐはぐだった
そのあと揉めに揉めたあげく従弟が弟になったのにも驚いたが
一番衝撃的だったのはやはり「ソフトクリーム初めて食べた」発言だ



46: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)12:14:27 ID:qA1
>>45
その元従弟に温かい家族ができたようで良かった
他人事ながら何かほっとした



47: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)12:34:31 ID:Auu
>>46に同意。
ありがとう!!



71: 名無しさん@おーぷん 2017/02/01(水)11:50:33 ID:OQJ
女房がスマホ持って風呂入るようになったんで
まさかあの小デブが浮気とかwと最初は笑ってたんだが
女房が段々挙動不審になってきた。
おまけにスマホの音消してるし俺の前では見ようとしないしで
回覧板回しに出て行った時こっそりスマホ見た。
意外な展開だった。
何と兄貴の嫁からのメールがびっしり。
内容は全部「S(俺の下の名前)くんが可哀想」「Y(息子の下の名前)が可哀想」
たとえば「今日スーパーでカップメン買ってたよね、
あんなものSくんとYくんに食べさせるの?二人が可哀想!」
「雨が降ってたのに迎えに行かなかったね?Yくん可哀想!」
この調子で3時間のうちに20通ほど来ていた。
ちなみに俺は兄嫁と親しくないし、下の名前をくん付けで呼ばれた記憶はない。
女房と兄嫁も親しくない。
兄貴が住んでる家と俺んちのアパートは車で20分ほどの距離。

帰宅した女房にスマホ見たことを白状した。
兄嫁からのメールがうざいんで日中音消して見ないようにして
風呂場でざっと見てから消すのが日課だったらしい。
粘着された理由はわからないそうだ。
エスカレートして息子に何かされちゃ困るんで
兄嫁に釘を刺しておきたいがどう言えばいいか悩む・・・



77: 名無しさん@おーぷん 2017/02/01(水)20:41:51 ID:Ek1
もう何年も前の話になるが、大卒の男性新卒社員が入社してきた。
見た目も振る舞いも普通の新卒社員。挨拶で趣味は車いじりだと話していた。
レース場でも行ってるのかい?との質問に、
まあそんなところです。なんて答えていた。

それからひと月くらい経った頃、彼に関しての噂が社内に飛び交った。
夜中に爆音をあげて違法改造した車で走り回る。いわゆる珍走団連中とつるんでいるという話だった。
実際に見かけたという社員もいたので、上司が本人に直接問いただすとあっさりと認めたという。

上司、役員から再三にわたり「社会人として逸脱している」「このままだと会社としても解雇せざるを得ない」など指導、説得するも本人には伝わらなかったようだった。
解雇の前に本人から辞めていったが、その時の言葉が
「仕事して真面目くさっているより、珍走している方がかっこいいし楽しい」とのことだった。

両親がその後会社にお詫びに来た。
いきさつはわからないが珍走は入社して間も無く始めたらしい。
何の為に大学まで出したのかと、両親もすっかり落ち込んでいたとのことだった。父親がもう一度性根を叩き直すなんて言ってたらしいがその後の彼の噂は聞いてはいない。

まさか20歳過ぎてから仕事より珍走がいい、かっこいい。しかも仕事を辞めてまでそっちへ行くとか驚きだった



96: 名無しさん@おーぷん 2017/02/04(土)19:18:20 ID:Mt6
ある分譲宅地を購入して家を建てた。
引越しを終えて一週間ぐらいした頃に、隣の奥さんから苦情があった。
2階の娘がベランダに干した布団が目障りだから中に入れてくれって。
ピンクの花柄のシーツを被せたまま干してたんだが、結構濃いピンクだったから目がチカチカするんだって。
それから数日後に、今度は掃除機の音がうるさいから窓を閉めてかけろと言ってきた。
「すぐに終わらせるので」と言って大急ぎでかけたけど、かけ終わるまでずっと「うるさーい!うるさーい!」って怒鳴られた。
こりゃとんでもない土地を買っちまった・・・と悲しくなったものの、
他の近所付き合いをしてるうちに、みなさんその奥さんとは何かしらトラブル(一方的にね)があったらしくて
仲間がいると思うと気持ちが楽になって、あまり気にならなくなった。
相変わらず掃除機をかける度に叫ばれたけど、イヤホンしてラジオを聴きながら知らん顔してた。
3ヶ月ぐらい経った頃に、掃除中に何となくイヤホンを外してみたら静かだった。
こっちがスルーを決め込んでるからやっと諦めたなと心の中で勝利宣言。
その次に掃除機かけてる時も静かだった。
が、静かなはずだった。その奥さん、心筋梗塞で亡くなってた。
旦那さん、単身赴任中だって言ってのも実は嘘で、離婚して一人暮らしだったみたい。
鬱陶しいお隣さんだと思ってたけど、たったひとりで誰に気付かれることもなく孤独に亡くなったのかと思うと
さすがにちょっと可哀想な気がして、他の奥さん方も同じ気持ちだったようで町内会の有志で葬儀をだした。
大きな声じゃ言えないが、3ヶ月ぐらいで解放してくれて有難うと言う思いも実はある。



116: 名無しさん@おーぷん 2017/02/07(火)04:34:58 ID:Ydo
昔、JASRACから金払えって連絡来たことあるんだよね
内容がものすごい衝撃的だった

最近、音楽教室からも著作権料徴収するとかで話題のJASRACだけど
ちょっと頭がおかしいんじゃないかなと思われることがあった

うちの店でBGM流してるから金を払わなきゃいけないって請求が来たのよね
でも、うちの店は基本、俺が作った曲しか流してなくてDAT打ち込みとVOCALOID曲だけだったのよ
それを説明してもVOCALOID曲も著作権料は発生するって言って来るのよ
俺が作詞作曲したオリジナル曲を俺が打ち込んだ完全オリジナルの曲しか流してない
と言っても、作曲者本人であったとしても著作権料は払わないといけないんですと言ってくる
自分の店以外では一切公開してないしJASRACにも登録していないと言っても
JASRACに登録していなくても著作権料は払わないといけないんです これは義務なんですと言ってくる
とにかくJASRACの管理楽曲は一切流してませんと言ってもJASRACの管理楽曲でなくても
お店でBGMを流したらお金を払わないといけないんですと言ってくる

ものすごい粘ってようやく納得してもらったと思ったら
楽曲のJASRACへの登録申請の仕方を送ってきやがった
登録するわけないだろうが常識的に考えて



117: 名無しさん@おーぷん 2017/02/07(火)09:59:40 ID:eUj
>>116
最後わろたw
無駄に苦労させられた116さんには笑い事じゃないだろうけど…
お疲れ様でした



118: 名無しさん@おーぷん 2017/02/07(火)11:55:09 ID:Thj
>>116
JASRACを騙った詐欺があるっていうからそれかと思った
本家のやり口も詐欺とたいして変わらないし
受け答えがまともな知能の人じゃないね



126: 名無しさん@おーぷん 2017/02/07(火)18:49:08 ID:7Pg
以前、箱根の大涌谷で黒たまごを買った。
俺と嫁と嫁の両親の4人で行ったんだが、黒たまごが5個入りでバラでは売ってないんだよ。
なので5個入りを買って俺が2個食おうと思ってたんだ。
で、買った黒たまごを1個ずつ配ってたら最後に嫁に渡したところで子供の手がニュッと出て来てさ。
「俺にくれよ」って言うわけ。5歳ぐらいの男の子。
「誰?」って言ったら「おまえら4人だろ?1個余るだろ?くれよー」って。
親は何処にいるんだって思わず探した。
したら、こっち見てる女がいたから「この子のお母さん?」って聞いたら頷く。
当然子供を叱りつけて連れて行くだろうと思ったら「余ってるならあげてください」って言うんだ。
別に余ってるんだからあげてもいいんだよ。だけどこんな無礼なやつらにあげたくないじゃん。
だけど、バラ売りしてないから買えないのかな?ってのもちょっとあったから
「1個100円になるけど?」って言ったんだ。
そしたら「ほら、うちって母子家庭だから。余ってるなら頂戴って話なんだけど」だってさ。
何が「ほら」だよ。「ほら」の意味が分かんねーw
そこで嫁母が「もういいからあげなさい」って1個渡したんだ。
「ありがとう」も言わず「やったー」って走って行った。
母親はニコニコして、お辞儀して向うに行った。
お辞儀が出来るなら「すみません、ありがとう」も言えるだろうが。
嫁父がボソッと「日本にはまだ乞食がいるんだなぁ・・・」って。



127: 名無しさん@おーぷん 2017/02/07(火)19:31:00 ID:n2x
先日スーパーへ行ったら、セルフ台の方から歩いてきた男性が
両手でビニール袋を抱えてニコニコしていた。
確かにセルフ台でガラガラとビニールを巻き取っている人を
見かける事はよくあるけれど、両手で抱える程とは・・・
というか、あれ、どうやって巻き取ったんだろう。
カスミソウの花束でも抱えてんのか?ってくらい持ってたけど。
しかも、ものすごく幸せそうにニコニコしてるんだよね。
あれは店員もなかなか注意できないだろうなって位の
満面の笑顔だったわ・・・



156: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)21:19:21 ID:zcb
昔私を虐めていた男が階段から誰かに突き落とされて入院したとのこと
なんかそいつは私が突き落としたと証言していたが現在私が住んでいるところとそいつが怪我した場所は
どんなに見積もっても四時間以上かかるしその時間帯は隣県で仕事していたためどうあがいても無理
当然ながら私何の罪にも問われない
確認の電話が来たぐらいだけどそれも本当に形式上みたいなもの
よくそいつを階段から突き落とす妄想をしていただけに衝撃的だった



157: 名無しさん@おーぷん 2017/02/10(金)21:30:42 ID:GkN
>>156
少なくとも二人の人間から「突き落としたい。クソッ」と思われるほどのクズだったんだね
住所知られないようにねー



170: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)01:42:49 ID:LR3
先日ネタみたいな人に初めて遭遇したよ
中学からの友達が去年の10月に出産してその友達には昔から何だかんだ世話になったりしてたから産まれてからベビー服とかおしゃぶりとか色々あげてて先日6ヶ月経って子供見に来てって誘ってくれたから会いに行くことにしたわけ

で会いに行くならって子供服買い込んで行ったんだけどその服のメーカーがまぁ10年くらい前に一斉風靡したアイドルが着て子供服としてはすごい人気出た所のなんだけどファミリーセールとかだとすごく安くなるから紙袋目一杯持っていったんだ



171: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)01:51:54 ID:LR3
友達の家の近くのバス停で友達待ってたら4~5?歳ぐらいの女の子連れたお母さんが通りすぎようとしたらその時私の持ってた子供服の袋見ていきなり
「それ◯◯の服ですか?」って聞いてきて私は聞かれたから「そうですよ?」って答えた途端
「そんなにいっぱいあるなら何枚かください!」って言い出したんだ
一瞬何言ってるのかよくわからなくて???状態になってたらその母親に紙袋奪われそうになってビックリしたわ

いやぁ本当にあんなキチガイいるんだなぁ



184: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)14:50:37 ID:sW5
とても社交的な自称コミュ障の人がいたこと
老若男女揃う趣味の習い事で、最年少に近い二十半ばの女性がいた
擦れてなくて垢抜けず、ちょっと不思議な雰囲気を醸し出してた明るい人だった
挨拶は元気にハキハキ、話しかけたらきちんと返す
コミュ障にありがちなうつむいてボソボソとか声が小さいとかやたら早口とかは無かった
よく笑うし自分の意見ははっきり言うけど相手の気に触ることを言うってこともない
特におじいちゃんやおばあちゃん世代から好かれてた

でもこの人、習い事が終わると飛んで帰るし、誰とも連絡先を交換しなかった
打ち上げとかも行かないし、その人が賞を取ったときもお祝いする間もなく消えて、後日先生がささやかな祝賀会でもと提案したが角が立たないように断ってた

1年たたないくらいでその人がやめることになった
あんなに楽しそうだったのにどうしてと周りは残念がり、同じ電車に乗って帰る年の近い俺に話を聞いてみてと言われた
普段彼女は一本早い電車に乗るので急いで追いかけた
彼女、競歩の選手かというくらい足が早い
遅れて駅についたとき、ホームに立つ彼女の顔は教室とはうってかわって無表情だった
教室では表情がコロコロかわるから無表情に違和感しかなくて話しかけられなかった
二回目に追いかけたときもやはり無表情だったので、思い切って話しかけたらいつもの笑顔に戻った
みんなが急にやめるとなって心配してると伝えると、彼女は顔を曇らせた
「私、コミュ障だからそういうのダメなんです
いつも利用してるコンビニの店員が会計の度に世間話振るようになったら、
それが平気な人もいますけど、私はだめなんです
毎日通っていても、他人だから他人のように接してほしい
興味のない相手に合わせてにこやかに対応するのがしんどい」
そして俺を始め、教室のメンバーの名前も覚えてないことを話した
あの明るいにこやかな態度は何もかも作り物で、本当は誰にも話しかけられずに黙々と教室に参加したいと思っていたそうだ
家族と夫がいて仕事もうまくいってるから、そこに他人は必要ないんだって
友達できない負け惜しみとかそんなんでなく、本当に友達要らない人なんだなという印象だった
住んでるところが近いので、お互い一番近いイオンやツタヤでたまに彼女を見かけるけど、いつも夫と一緒で楽しそうに笑ってる
挨拶だけはするけど嫌な顔せず元気に挨拶してくれるし、やっぱりどこから見てもコミュ障には見えない



186: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)14:58:43 ID:UWw
>>184
そういうタイプの人たまにいるね
でも不思議に感じるのも分かる
そして、そういうタイプの人でも結婚相手とはそれなりのコミュニケーションを築いていけたから結婚してのであろうし
何で配偶者にだけはそれができたのか、ちょっと謎ではある



187: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)15:06:24 ID:V4h
>>186
他人が手作りした物は食べられない潔癖症の人から
「妻の手作りは不思議と最初から平気だった」
て話を聞いたことあるよ
直感で云々とかそういうのではなく、自然と当たり前のように食べることができたらしい



188: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)15:23:59 ID:UWw
>>187
なるほど、そういうことって結構あるのかもね
当人同士は無意識でも、本能的にベストパートナーを探り当てられた結果なのかもね



197: 名無しさん@おーぷん 2017/02/13(月)21:12:04 ID:1iB
突然悪意を向けられても、とっさには怒ることも反発することもできないもんだな。
ツーリングで遠出して帰る途中で、腹が減ったんでラーメン屋に入った。
客は俺一人だったんだが、食べてるときに常連らしい人が入ってきて注文して、すぐ食べ終わって帰ったんだが、
会計で「え?いいの?」みたいなことを言っていた。
俺が食べ終わって会計するとき、なぜだか高い値段言われたんだよ。
そこで(変だな~)とは思ったんだけど、ツーリングの疲れで思考力が落ちていたというか、
店主の勢いに流されたのか、言われるままに払ってしまった。
走り出してしばらくして、常連客のぶんも俺が払わされたんだ…と気がついた。orz
そのとき文句も言えない、レシートももらってない、店の名前も覚えてないで、
結局俺が馬鹿だってことなんだけどね…。
でも日常生活でそんな目に遭ったことがないから、「咄嗟」の範疇に入らないかね。



209: 名無しさん@おーぷん 2017/02/14(火)17:05:44 ID:86a
ばあちゃんに最近彼氏ができた。といっても読書仲間だけど。

と思ったら50年位前に付き合ってた人だった。

存在そのものを忘れてて、お互い配偶者を亡くしてから再会。
会った瞬間思い出したらしい。まじドラマ。
そこから普通のお婆ちゃんが小綺麗なマダムになって嬉しそう。
恋するとこんなに変わるのか、と衝撃を受けた出来事でした。



220: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)01:21:59 ID:iZn
一昨夜の事。とあるレストランの駐車場にて
車から降りた時、1つ空けて隣の駐車スペースの車が目に付いた
壮年男女が、前部席に並んで座ってる。夫婦かな?
他の家族が会計終えて出て来るのを待ってるのかな
と、チラリと思ったが、気にとめず店に入った
待ち合わせた友人と30分程度談笑したところで、携帯に着信
私は店を出て、エントランスの横に立って通話していた所
先刻の車が遠目に見えた。相変わらず男女が座ってる
あれ、客じゃなくて、駐車場で休憩してんのかな?
店にバレたら怒られるぞ~、罰金取られるかも。そんなふうに思った
ただ、会話する風でもなく、じっと前方を見据えて動かない2人を
ちょっと気味悪くも思った
それから1時間半ほど食事とお喋りを堪能して、私たちは店を出た
‥‥私の車の1つ置いて隣には、まだ件の車&男女
じっと座って前を見据えている。いくら何でもおかしい
友人も気付いたようだ「ねえ、その人たち‥‥」と言い澱む
私は車の真ん前に立ち、2人の目の前で手をヒラヒラさせてみたが
2人の目線は微動だにせず、瞬きもしない
私「ちょ、これ、生きてないとか?」友「うそうそうそやめてやめてやめて!」
友人は既に涙声。私も膝がガクブルしてきた
私「あ、えー、お、お、お店の人に言わなきゃ‥‥」
友「あ、あたし行ってくる!○ちゃんはここで待ってて!」
私「ちょちょ、私も行く!1人なんかやだ!」(友人の袖をぐわしと掴む)
友「でででも、誰か見てなきゃ‥‥」(私を押し戻そうとする)
私「見てたってしょうがないでしょ!どうしろっての!」(縋り付く)
友「いや、ほら、あれよ、逃げないように見張ってるとか」(錯乱)
私「死んでるなら逃げないし!生きてるなら逃げたって別にいいし!」(絶叫)
店「お客様、どうかなさいましたか~?」いつの間にか店員が傍に居た
私たちが言い合いながら揉み合ってるのが、店内から見えたのだろう
女2人のケンカだと思われたのかも知れない
程なくして救急車と警察。私たちも事情を聞かれたが、居るのに気付いただけだから
大した事は話せなかった。何で死んでたんだろう?死因は何だったんだろう?
こうやって書くとなんかアホ2人が騒いでるだけで、大した事ないな‥
でもあの、真っ直ぐ前を見つめる死者の目‥‥当分振り払えそうに無い



226: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)11:27:01 ID:ZUF
義母の癌が発見されたとたん、夫が過去の親不孝を全部私と息子のせいにして来た事。
口うるさい義父を嫌って、義実家に寄りつかなかったのは夫の意思。
なのに夫の脳内では、私が「行きたくない」と言ったことに一瞬にして変換された。
「お前のせいで実家に近寄れず、親孝行の機会が奪われた!」
と怒鳴られ暴れられて唖然。
そして過去の、夫と義父の大喧嘩も、息子と義父の大喧嘩に脳内変換された。
息子に向かって「おじいちゃんに対して何だ!恩知らず!」と暴れる夫に息子もポカーン。
さいわい息子は夫よりもう体格がよくて
殴られることはなかったけど。というか息子が避けてた。
その他、夫が義母に言った不満やなんかも全部、私と息子の仕業になっていた。

義母の手術が成功したら元の夫に戻って謝罪されたけど
息子は心を開いてないの丸わかりだし
私も完全には許せないでいる。
また誰かの病気や不幸が起こったら、同じ事が起こりそうだと夫に不信感しかない。



227: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)12:14:04 ID:sK6
>>226
うわああ、旦那のこころの中には不気味なものが住み着いてるねー
謝罪したって、手遅れだよ
ガンは転移も再発もあり得るから
油断しないようにねー
今回の謝罪までの流れをメモしておいたほうがいいかも。



236: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)19:23:26 ID:CK4
>>226
最低。私なら一生根に持ち続けるし許せない
逆境の時に人間性って露わになるよね



228: 名無しさん@おーぷん 2017/02/15(水)12:51:58 ID:Lkr
妹は、春から調理師学校に通う予定だった
その調理師学校で
新入生対象のプレイベントとしてバレンタインのお菓子作り教室があった
妹も出席したのだが、作っている最中に、
自分の髪の毛をむしっては混入しているのを発見されて別室送りになり、
製作途中のお菓子は廃棄処分になった
別室で講師だか教員だかに「何であんなことをしたのか」と追及された妹は
「料理をするときは自分の髪の毛を混ぜなきゃダメでしょうが」と素で応じたらしい
祖母がまったく同じことを言って料理に髪の毛を混入させていたが、
毒されなかった母は、物心ついたら祖母を追い出し台所から、自分で料理を作るようになった
その母の背中を見て育った妹が「調理師になりたい」と言いだしたので
母は大喜びしたらしいが、実際には、存命だった祖母が母に隠れて入れ知恵していたらしい
「入っている髪の毛の量が愛情の証明」とまで主張したため、
学校とご両親と協議した結果、入学取り消しで落ち着いた
祖母ともどもアタマの病院には後日連れていくが、
妹がソレでは姉のオツムも疑わねばならないと、姉の婚約者の両親が主張し、
いま大騒ぎになっている

私はその婚約者の姉の立場
父は「調理師学校の入試に実技ってないのか」とぼやいている



251: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:08:33 ID:qNh
昨日スーパーで万引きで捕まった
万引きはしていなかったのでもちろん冤罪だったんだけど、冤罪ってわかった瞬間の店長、店員の血の気が一気に引いた
店長には土下座されて、迷惑料として慰謝料を払いますとまで言われたけど断った
やっぱり万引きの誤認って相当やばいのかなと思った



252: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)09:44:17 ID:LPs
>>251
ヤバいよ。名誉棄損は絶対免れないし、店長の接し方次第では強要脅迫や詐欺まで視野に入る



254: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)11:26:57 ID:qNh
>>252
やっぱそうなんだね
私も万引きと疑われかねない行動(きょろきょろ歩き回って人目の付きにくい棚の前で商品の成分表示を熟読してた)し訴える気とか一切なかったんだけどな
店長は最初怒りをかみ殺した高圧的な声で顔真っ赤だったんだけど、どこからも盗んだものが無くておまけに私が自分から警察読んだら一気に真っ青になって怒りが消えた



256: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)11:54:06 ID:ieQ
>>254
現行犯逮捕ってのは「本当は警察にしか許されない犯罪容疑者の逮捕を、それを待ってたら逃げられるから止むを得ず一般人にその場で許してる」だけだから
現行犯逮捕逮捕したら速攻で警察を呼んで任せないといけないし
警察を呼ばずに捕まえた相手に呼ばれてる時点で店側が「ただのお客を拘束監禁して、そのお客が警察に助けを呼ばれた」だけになっちゃうのよね。
たぶん防犯カメラとかで万引きの証拠もなく、逆に店が監禁した客観的な証拠はできてる状態で警官を呼ばれちゃったら店側の立場が悪すぎる。



286: 28 2017/02/19(日)00:43:42 ID:jlX
祖母の名付の経緯が個人的にショックだった。
うちの祖母は太平洋戦争の真っただ中でしかも田舎の本家の生まれ。因みに第一子。当時は国策として多産が推奨され将来の兵隊候補として男児の出産が望まれた。
曾祖母も、高祖母も男児の出産を望んでいた。出産日には村に住む分家筋の親戚が本家に集まり、赤子の誕生を今か今かと待っていた。
応接間には親戚のお祝いが集まっていた。名前も男児なら「大和魂」からとって「大和」と決まっていた。
これだけの期待を集めて曾祖母が生産んだ子供は女児(祖母なんだから当たり前か)。親戚はお祝いの品を回収してさっさと帰った。
名前も「君が代」の「君」と「大和魂」の「和」で「君和(きみと)」で良いんじゃね?で適当に命名された。



287: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)00:45:04 ID:jlX
小学校で、家族全員の名づけの由来を聞いてくる宿題が出されたので、祖母に名前の由来を聞いたら上記の話が返ってきた。
私は祖母の名前が大好きで、憧れてさえいたのでそんな適当な名づけだったのかとショックを受けた。
祖母が名前にぴったりの凛とした容姿と性格だったのは結果オーライだったと思う。剣道と合気道の有段者で、達筆。お茶もたしなむ多芸な人だった。
自宅で合気道の教室を開いていた。私も祖母に武道を習えて心身共に鍛えられたし。
祖母の1周忌が終わったので書き込んじゃった。痴呆や要介護にならず、急病でぽっくり逝ったのは最後まで祖母らしい



289: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)15:00:49 ID:LqR
学生時代にバイトしていた店は繁忙期で200万ちょっとの売り上げがあった。
ちょうどその繁忙期にパートのおばさんとフリーターのお姉さん、私の3人で閉店作業をしていた。
売上金は翌日回収という形だったので3人でお金を数えて内訳書いているときに
おばさんが「このお金持って逃げたいわ」と言い出した。
お姉さん「どうですかねーw」
私「200万ごときで人生を棒に振りたくはないですw」
お姉さん「それもそうかw」なんて笑いながら作業を終えて帰宅した。
この手の話題は結構口にする冗談なのでそのときはさほど気にしなかった。

それから1か月近くが経ってそのおばさんから「100万ほど金を貸してほしい」と頼まれた。
当然断る。バイト代を小遣いにしている学生にそんな金があるわけない。
私「貸せるようなお金はありませんよ」
おばさん「200万もの大金を『ごとき』呼ばわりできるんだからそれ以上の貯金があるってことでしょ?」
私「自分の人生と秤にかけての話です。お金はありません」とそんな話をして逃げた。
その後しばらく付きまとわれたけど私の就活&就職で徐々にシフト減らして退職したので実害はなかった。

今日その職場に顔を出したら前述のお姉さんがまだいて、その後あのおばさんがクビになったことを聞いた。
全額ではないが、売上金を持ち逃げしようとしたそうだ。
お姉さんはあの話をしているときのおばさんが思いつめた表情をしていたので印象に残っていたそう。
私が「人生を棒に~」という話をしたときも笑いもせずにいたそうで。
そんなこと全然気づかなかった。



290: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)18:11:07 ID:SkF
>>289
金がないのは首がないのと同じ、って言うけど
本当に判断できなくなるし、わずかな金で奴隷になったりする。
怖いね。



359: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)13:36:26 ID:OKO
花を買ってるだけでマウントされた
数日ごとに切り花買ってたんだけど、「そんな花を一輪刺してもあなたが花になれるわけじゃないのに」と笑いながら言われた
いやこれ、仏壇に供える花ですけどw
「いくら花をそえてもあなたは一向に綺麗にならない」
「そんな花もってても豚に真珠」と言われ
「え、奥さん仏壇の花と張り合ってるんですか?」と返したら周りが吹き出してた
カーネーションなんか供えて不謹慎!と意味の分からない返しするし
いいじゃん、母がカーネーション好きだったんだもの



360: 名無しさん@おーぷん 2017/02/23(木)14:40:09 ID:SEa
 フェイク込で書くけど、園児の写真とるとかも同意書が必要なのね。
最初に取った理由以外では使用しませんと、そういう内容の同意書。

私は納得しません書きませんってお母さんもいた。でもそれされちゃうと園児の写真を撮れなくて遠足や誕生日カードも写真なしになる。
 そういうと大抵はしょうがないとなるか、じゃ自分の子供は写真なしでってなるんだけど、一人おかしいことを言う人がいた。

同意はしない、でも画像としては残せ、画像で問題が起こればお前と園が責任を取れ、絶対にハンコは押さない。

念写でもして問題になりそうなら消せとでも?

最初は一対一で、そのうち園長や祖父母や兄弟も出てきてものすごい騒ぎになった。
最後にはその親の身内が「自分がその書類を書くので園児の写真は撮ってくれ、この女はおかしいので今後の連絡は自分にお願いします」と園児の叔父さんに頭を下げられた。

けど結局そのお母さんが別の問題を起こしたので退園になった。

退園の時の荷物の引き取りの際に「子供が園の行事で活躍した写真をクレ、次の園の手土産(?)にする」とまた意味不明な事を言って付添いの園児の叔父さんに頭叩かれてから引き摺る様に連れて行かれてた。

同意書は園長作だったので「私の書類は超解釈に至るほど分かりにくかったのか…」としょんぼりしてたけど、理解とかじゃなくて純粋にあのお母さんがおかしかっただけだと思う。



421: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)11:33:50 ID:d3b
バイトの休憩中、ある女の子が
「友達がDV元彼にストーカーされていて大変」という話をしていた。
地下アイドルが刺された裁判のニュースが流れていたし
大変だね怖いね、と相槌を打っていたら
「そんな男に股を開いた女に同情とかw自己責任w」と聞こえよがしに言われた。
言ったのは業務も接点がなく、普段挨拶くらいしかしない男の子。たぶん大学生。
「うわ~リアルでこんなこと言う人いるんだw
ネット民おつw」
と思ってスルーしようとしたら、その場にいた全員が男女洩れなく
「ドンビキ」
と絵に描いたような顔をしていて、慌てて私もドンビキの表情を作った。
そうだよなーネットではスルーでも
リアルじゃドンビキのリアクションが正解だよなと反省した。

自分こそネット脳だったことと、案外みんな2chとか見てないんだなって衝撃だった。
そういえば皆リア充でFBとかしかしてないわ…



423: 名無しさん@おーぷん 2017/02/28(火)13:39:28 ID:sdt
>>421
自分自身の対応を考えさせられた。ありがとう



439: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)20:19:59 ID:Fha
ちょいとオカルト入っている話。

中学の時、休み時間に階段付近でふざけていた不良三人組が続けざまに落ちた。
三人組は折り重なって踊り場に倒れていた。
事故の目撃者の一人ということで、証言をすることになったのだけれど、先生が何度も「誰かに突き飛ばされた訳じゃないんだな?あいつらが勝手に落ちたんだな?」と念押しするように聞いてきたのが妙に気になった。
こっちとしては何度も同じ事を聞かれて、同じ答を返すのが面倒になってきたのもあって「なんで同じ事を何度も聞くのか、何かあったのか」と聞いてみたところ、先生も困惑した感じで「落ちた連中が『Aに突き飛ばされた』と言っている」
連中が落ちた時、突き飛ばしたのはいなかったし、第一Aはその時不登校で学校には来ていない。
Aが不登校になったのは例の三人組からの暴力が原因。
「不良三人組はAに呪われた」なんて噂が学校中に広まった。
不良三人組は結局戻らなかった。一命は取り止めたものの重い障害が残って、身体障害者対応の学校に転校した、とのことだった。
Aは卒業まで不登校のままだった。高校には通えたらしい。

まあでも確かに連中が落ちた時の様子は「誰かに突き飛ばされた」ように見えなくもなかったんだよな。突き飛ばされた奴はいなかったけど。



440: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)21:17:09 ID:TNA
>>439
生霊、なのかな
フィクションの世界では普通の霊より質悪いって言うね



468: 名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)21:26:03 ID:3oC
祖父と祖母のなれ初めが強烈過ぎて衝撃的だった話。
昭和20年3月8日未明、米軍から無差別爆撃により火の海と化した東京下町を当時女学生だった祖母は両親・妹2人と逃げまわっていた。
途中、焼夷弾が体を貫通した上の妹が上半身吹っ飛んで爆死したり、木の上から赤ん坊の生首と腸が落ちてきたり、飛んできたトタンが見知らぬ爺さんの首をチョンパしたりする光景を目撃したりしながらなんとか荒川沿岸にたどり着いた。
後ろから火はどんどん迫ってくるし、川に飛び込むのを躊躇している人たちは次々火だるまになるしで選択の余地もなく家族で荒川に飛び込んだ。
飛び込んできた人々でごった返した川面の中で、祖母一家があっぷあっぷしていると、どこからか長細い板切れが流れてきた。



469: 名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)21:27:12 ID:3oC
行動が早一番かったのが祖母父だった。素早く泳いで、板切れに上半身を乗せ、がっちりと板を抱え込んだ。
 板切れは小さく薄く、人が二人乗ったら沈んでしまうことは傍目でもわかった。祖母母は「娘のどちらかに譲って!と叫んだが祖母父は「板に触るな~!俺は生きる~~!」と絶叫して板にしがみつくばかり。そのうち祖母は体が冷えて、意識を失ってしまった。
目覚めた時、祖母は人が何人も乗った大きな板の上で(流れてきた看板だったらしい)見知らぬ男子高校生に抱かれていた。すぐ傍には号泣している祖母母と妹がいた。
祖母父に見捨てられた後、気絶」した祖母を抱いた祖母母、泳ぎが達者な妹の3人で荒川を漂っていると人が何人も載った大きな板に行き会った。妹だけは板につかまることができたが、祖母を抱えている上に元々体力のない祖母は板まで泳ぎつくことは不可能だった。
しかし引っ張り上げられた妹が母と姉を指さして「二人が死んじゃう!」と訴えたところ、妹を引っ張り上げた男性の息子が荒川に飛び込んで祖母とその母を救出してくれた。その男性の息子が祖母を抱いていた男子高校生であり、祖母の未来の夫。
板の上で地獄のような一夜を明かし(最大積載量ぎりぎりまで人が乗っていたので板につかまろうとする人を追い払ったり、目の前で沈んでいく人を見殺しにしなければならなかったりなどつらい体験をした)、何とか生き延びることができた。



470: 名無しさん@おーぷん 2017/03/05(日)21:28:17 ID:3oC
翌日には、板につかまり続けて無事生き延びていた祖父父と気まず~~い再会をして、命の恩人の一家と一緒に救護所まで向かった。
救護所の一つ屋根の下でけが人の手当てや配給配分の手伝いをしているうちに祖母と祖父は恋に落ちて数年の交際を得た後ゴールインしました。
母が「じいちゃんは、ばあちゃんに一生頭が上がらなかった」と不思議がっていたがそういうことだったのか・・。
祖父父の名誉のために、大空襲での祖父父の行動は、祖母母・祖母・大叔母だけの胸のうちにしまわれ、祖父も母も知らない。
祖母の両親も私が生まれる前に亡くなり、祖母が「もう父ちゃんも成仏してろうだろう」と10歳になった私に教えてくれた話。
まぁ、曾爺ちゃんが屑な行動とらなかったら祖父と祖母が出会うこともなく、母も、当然私も存在しないわけでそういう意味では曽祖父に感謝している。




479: 名無しさん@おーぷん 2017/03/06(月)20:05:41 ID:p7Q
子供の遠足の時に定番の「バナナはおやつに入りますか」を言ったヤツがいたらしい
今時そんなヤツがいるのかと衝撃だったが教師の返答がさらに衝撃的だった
「当然、おやつに含まれます」だそうで見せられたプリントに細かく

手作りのおやつ禁止、バナナを原料としたおやつは普通のおやつと同様に扱う
生のバナナは購入金額に関わらず1本50円として計算する
弁当箱またはデザート用の容器に入れたものはおやつに含めないが別途容器は
弁当箱と同じかよち小さいものを1つしか認めない

と、こんな感じですごく細かく書いてあった
なんか過去に大量のバナナやバナナチップス、バナナ味のおかしを持ってきたヤツがいたらしい

絶対、親の悪ふざけだろと思った



523: 名無しさん@おーぷん 2017/03/09(木)17:51:02 ID:DxV
夫が就活中の話をしてくれた
就職した会社はクリスマスイブに面接をしてくれたとの話の後に帰宅電車内で泣いてる女の子の話をしてくれた
デコが半分出るほどパッツン前髪で赤い上着になぜか半パン生足のその子は泣きながらスネ毛を抜いていたらしい
「イブなのに…幸せを願った」と

途中で気づいたがそれは私だった
当時男女数人でイブに遊ぼうとなり、好きな男子がいて張り切った私は前髪を切り失敗し母の真っ赤なコートを纏い「足だけはキレイ」とのお世辞を間に受け生足で行くもタイツ必須の高校で毛の処理の概念がなく参加してしまった
集合してみると皆制服かつスネ毛をイジられて泣いて帰ったところだった
その後イジメとかはなかったが男子からは剛毛と呼ばれた

後日、母のコートとパッツンに爆笑した母が撮った当時の写真を見せ「幸せにしてもらってます」と言ったらびっくりしてたわ



543: 名無しさん@おーぷん 2017/03/11(土)11:13:46 ID:qpS
友人Aがいわゆるだめんずうぉーかーだった。
本人は美人でしっかりししてて、ちょっと気は強いけどチャキチャキした働き者で稼ぎも良い。
しかし男の趣味だけ壊滅的に悪い。
気が付くとモラハラ系のヒモ男に掴まって、鵜飼の鵜みたいに働かされてる。
しかも歴代のヒモ男は顔がいいわけでも口先だけ優しいわけでもなく、どこがいいのかさっぱり不明なのばっかり。

そのAが奇跡的にまともな男性と知り合った。
正社員で、常識があって優しい人。
ルックスも普通。少なくともAが今まで付き合ってたヒモよりよっぽど男前。髪もある。
ギャンブルしないし、お酒ほどほど。
でかした!その人にしとけ!と周囲で大プッシュして二人は付き合い出したんだけど
Aは半年くらいずっと浮かない顔してた。

しまいにAが鬱っぽくなったんで
「無理に勧めて悪かった。鬱になるほど好きじゃないなら別れなよ」と言うと
そうじゃなくて大好きらしい。
「私には勿体ない人」とか「毎日幸せ」「何作っても美味しいって言ってくれる」とノロケのあと、
「でも落ち着かない」と言われた。
Aの父親がモラハラタイプで、子供の頃からモラハラされてその状態を当然にしてきたから
優しい男性に優しく扱われると「いいのか?本当にこれでいいのか?」と思ってしまうんだって。
「自分はこんな優しくされる価値がある人間なのか?」
「幸せになっていいのか?違うんじゃないか?」
「この人にはもっとふさわしい女性がいるのでは」
と罪悪感のようなものを感じて、幸せなんだけど安らげないんだと。
大丈夫大丈夫!お前はいい女だ、幸せになるべきだ!と励まして
彼氏とよく話し合うように言って帰らせた。

数年後Aはその彼氏と結婚し、精神的な揺り戻しはあったけど
子供が生まれたらピタっと良くなった。
太れない体質で下痢ばっかしてたのに、今はぽっちゃりして毎日ニコニコしてる。

最近、職場の後輩がまさしくAタイプだと知ってAの話を思い出した。
後輩の父はモラハラじゃなくDVサイマーらしいけど、いつもヒモに掴まるとか罪悪感とかそっくり。
私自身の父親はごく普通の人で、普段特に父の影響は感じないんだが
娘にとって父親の存在って意外と大きいんだな~と思った。



599: 名無しさん@おーぷん 2017/03/15(水)22:48:44 ID:7ar
前住んでたアパートの隣の部屋がものすごいうるさい大学生だった
毎日部屋で大騒ぎして、ベランダで花火とかバーベキューとかもやってた
注意しても大家にチクってもあーはいはいって感じだった
本当にうるさすぎてなんだかその煩い部屋の反対隣の住人と仲間意識が出てしまい、本当にうるさいよね~と立ち話するようになった
ある日、仕事から帰ってきたら隣がやけに静かだった
旅行にでも行ったかな?って思ったけど生活音は聞こえる
そんな状態が続いたと思ったら逃げるように引っ越して行った
反対隣の人にやったね!って言ったら、ことの真相を教えてくれた
反対隣の人は煩い隣のせいで睡眠障害までおこしていた
ある日夜勤明けにブチギレて、姪っ子さんが置いていったぽぽちゃんを抱えてノーメイクのクマばっちりの顔で「この子が眠れないから静かにしてよおおおお」と言いに行ったらしい
寝ている間くらい静かになってくれるかなと思ったら予想以上に怖がられて引っ越して行っちゃったって
やりすぎたかなって落ち込んでたからいいやよくやったって言って飲みに行ったよ
大人しそうな女性だったからこんな大胆なことをって思って衝撃だった



738: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)10:05:21 ID:Vkg
ある夏の夜に駅のロータリーでスマホいじってたら、
「アア、ソレハ、心中オ察シ シマス。ハイ。」
ってすごく丁寧なカタコトの日本語が聞こえて来た。
どうやら外国人ビジネスマンが従業員へのクレームに応対しているような内容だったんだけど

外「ソウデスネ、インド人、ソウイウ所 アリマスカラ」
私「(めっちゃ見たい…見たい…けど耐えろ自分…)」
外「時間、マモラナイ?飛行機モ?ハイ。」
外「サヨウ デスカ。デモ デスネ、」
外「  インドデハ ヨク アルコト。  」
私「!!!」

ネタとしては何度も目にした、でも誰も実際に耳にした事はないであろうあのくだり。
我慢できず隣を見ると、上質なグレーのスーツを纏い 何やら細かいそうめんにカレー粉をまぶしたような物をかっ込みつつ 肩と耳で器用に携帯を挟み電話しているガンジーが!
もうね、もうガンジーガン見。
電話を終えたガンジーに勇気を出して話し掛けた。

私「あの、それ、何食べてるんですか?」
ガンジーちょっとびっくりしつつ
ガ「コレネ、”ビリヤニ”ッテイウ インドノ家庭料理。…タ、食ベル?」
私「いや いいですwww」
ガ「デスヨネーwwwテイウカ僕、アト5分デ コノバス乗ラナキャ ヤバインダケド 絶対無理ダヨネーwww」(←ビリヤニ大量に残ってる)
私「やばいですねwお忙しい所すみません、道中お気を付けて。」
ガ「アリガトー!」

ほんの数分の国際交流だったけど、日本に居ながら自国イズムを全く変えないインド人に衝撃を受けた。
んで帰ってヤマトの味カレー食いながら踊るマハラジャ借りて観た。立派なインド人ファンになりました。



761: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)08:12:25 ID:8MR
飼ってみたらうさぎが予想外にかわいかったことか衝撃
長文と動物話なので苦手な方読み飛ばし推奨
元々動物は好きで犬派だったんだけどある懸賞で五万ぐらいの商品券が当たった。そんなに使わなかったし換金してからプラスして犬じゃなくていいからかわいい動物でも飼えないかとペットショップやホームセンターへ行った

そこで茶色のうさぎに一目惚れした。
かわいいし安かった。その後すぐうさぎを飼っていた知人からケージを譲ってもらいその他もろもろの準備をしてからうさぎを買いにいった。
予想通りとてもかわいい子だった。最初のうちこそ馴れずにケージの奥に収まってたけどだんだん寄ってくるようになり手から食べてくれるようになった。かわいい。

うさぎの部屋さんぽも飼って初めて知って部屋に放してみたらジャンプしながら体捻っててうさぎドリルになってた。これもまた衝撃。
よくみるピョコピョコ跳びじゃなくてドゥルルルッて感じなの。腹捩れるぐらい笑ってたら遠巻きに怯えられた。すまんて
結局最近は犬派猫派の話でうさぎ派と答えるようになった。
その他にもかわいい衝撃はあるけどここまで打ってて長くなるのはわかるのでちょっとはぶくけど最後に言っておくとうさぎのかわいい部分で私がおすすめなのは口。あのもぬっと感がたまらん
うさぎ自慢みたいになったけど動物飼ったことなくて衝撃が多かったので書きました。読みにくかったらすみませんでした。



765: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)22:35:25 ID:9w7
父の元の会社を兄が潰した話

父 毎日6時に家を出て、24時過ぎに帰宅の多忙トラック運転者。休みは日祝日のみ。

兄 自営。建設やら不動産やらいろいろ手を出してて何か本業かわからない人。怒らせると怖い。

自分 底辺サラリーマン。

父が42年勤めた会社を辞め、3人で飲んでいた時に父が兄によろしくお願いします。と、資料を渡した。
どうも過去5年分の運送記録っぽかった。
兄がどうも残業代を取り戻すらしい。
聞くと父はボーナスも雀の涙ほどしかなく、残業代もなし、あげくに退職金もなしだった。



766: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)22:36:11 ID:9w7
自分は知らなかったのだが、父と兄は前から準備しており、運送記録のコピー、GPSの記録、会社のボイスレコーダーなど様々な資料を保管していた。

こうなった発端は兄夫婦の子を保育園に入れる際、父の就業証明を出してもらう事となり、そこに9時から17時まで勤務と書かれており兄がおかしくね?と疑問を投げかけ始まったらしい。
最初父はトラック運転者はどこもそう。と割り切っていたのだが、再三の兄の説得?もありおかしいと考え資料作りをはじめたそうな。



767: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)22:36:50 ID:9w7
兄がそれをもって兄を懇意にしている弁護士をつれて会社に訪問。
最初揉めたがこの件を他の従業員に言わない条件を出してきたため退職金&2年分の残業代ゲット。



768: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)22:37:14 ID:9w7
ここで終わらないのが兄の怖いところ。
その条件は不当条件に値するらしく、他の従業員や退職者に資料を公開。
さらにこの情報を兄の繋がりの共○党議員に流し、また友人が勤めてる労基にも流す。
議員が乗り込む。労基もやってくるなどで会社が業務どころじゃなくなる。
従業員の残業代などを全て払えずに社長逃亡。倒産になった。



769: 名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木)22:37:47 ID:9w7
その後社長が父に接触してきたため、兄が債務者をつれて社長を引き渡す。
あとはどうなったか知らないけど兄いわく、蛸部屋やない?と笑ってた。

兄の繋がりの広さに驚愕、そして怒らしてはならないと恐怖した話でした。



823: 名無しさん@おーぷん 2017/04/02(日)18:02:55 ID:Kam
祖父が車事故にあって損害賠償の総額が約1億だったのが衝撃。
当時中学生の自分からしたら天文学的お金だったから我が家の人生は終わったと思った。

相手との過失割合が2:8で相手が8で、祖父の賠償は20,000,000円。相手は80,000,000円。
ちなみに工場に突っ込んで操業を止めたのが原因。
これでも保険会社と祖父と相手と弁護士がめっちゃ頭下げて、工場のオーナーが何とか無理に工場を稼働してくれたから何とかなった。
本当ならこの倍以上の額になるところだったのをオーナーが走り回ってどうにか収めてくれた。
対物無制限に入ってないとちょっとした事故でも目玉が飛び出る額を請求される。
事故を起こさない遭わないが大前提だが万が一の保険は大切だ。



867: 名無しさん@おーぷん 2017/04/05(水)19:23:03 ID:JvK
ダイエットって成功すると本当に人が変わる。
犬のサークルに入ってきた初老のおじさんが、90㎏後半から60㎏まで1年で落としてた。
凄いダンディなおじ様になって1年前の写真を見せるとみんな驚く。
奥さんに連れられてぶつくさ言いながらが初見だったけど、今ではがらりと変わってる。
徐々に犬の散歩→ジョギング→犬と登山→崖を登る競技へと進化したらしい。
それで一気に痩せたとか。
奥さんは変わらずニコニコしてるご婦人。
犬のマリコが変えてくれたのよって話すのが好きらしい。
残念ながらマリコは病気で亡くなったけど、今はマリオとマリがご主人の共になってる。
毎日5~10㎞も走ったり、山登ったりしてれば、そりゃ痩せるよね。
犬に癒されて心も浄化されて体も健康。
本当に羨ましいご夫婦と犬たち。

我が家も旦那の尻を叩いてちょっとは犬の散歩をさせようかな。



895: 名無しさん@おーぷん 2017/04/12(水)13:55:26 ID:oIZ
知り合いがトラウマだらけでなにも出来なくなってるのが衝撃
旅行に誘ったらどこを提案しても「○○?あそこは二度と行きたくない。凄く嫌な思い出ある」「あそこで酔っ払いに殴られて病院送りになったから」「旅行会社のトラブルで全額負担で損だけしたから行きたくない」と必ず悪い思い出に結びつけてくる
旅行だけでなくなにをするにも
「あそこで酷いことされた、警察沙汰になった」
「××の作者は性格が悪いから作品も好きになれない」
「■というスポーツやっててリンチされた」と出るわ出るわ不幸な話…
被害妄想と思いきや全部実話らしいし本当に診断が出るレベルのトラウマにまでなってるらしいので救いがどこにもない
トラウマだらけで生きづらそうで可哀想
なにかを目にする度に苦虫を噛み潰したような顔をしていて見てるこっちも凄く嫌な気持ちになる



933: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)12:14:27 ID:L6J
子供の頃、俺は母をエスパーだと思っていた。
「Aさん家は今年の雪かき要員に数えるの少し待った方がいい」
「近々物入りになるかもしれないから、部活用品の買い替えは来月ね」
「どこそこの道は通らないようにしなさい」
後日
Aさん家離婚→引越し
物入り→近所で不幸があって香典その他
どこそこの道→木が倒れてふさがれた。怪我人も出た
「どうしてわかったの」と聞くたび母は「女の勘よ」
母の勘はすげえと思っていた。

そして幾数年。
一昨年父が死んだ。
母となんとなく例の女の勘について話したら「あれは嘘」だと。
本当はA夫のネクタイのローテーションがおかしくなったとか
近所で不幸がありそうだと嫁同士のネットワークで知ってたとか
木が折れそうなのを鳶さんから聞いただけらしい。
死んだ親父が小言の多い人だったんで
上記を説明すると「人をじろじろ見るな」「噂話をするな」とうるさいから
女の勘と言って済ませていたんだとさ。
要するにエスパーでも何でもなく観察眼が鋭く社交性がやや高いだけのただの人だった。

現在は自分の見たことをズバズバ言ってる。
「Bさんとこの旦那さん、結婚指輪が違うのになった。離婚近いな」
「Cさんあの顔色永くないわ」
「Dさん家は嫁姑の勢力図変わったね。庭観りゃわかる」
エスパーでないのは判明したが、全部当たるのでやはり母が怖い



934: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)12:27:07 ID:UGM
>>933
怖いけど、観察眼鋭いすごいおかあさん
貸して欲しい
というより「エスパー養成学校」作ってよ。一期生になりたいわ



944: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)15:00:27 ID:EA7
夫の実家に泊まりで挨拶に行ったら、ご近所から嫁イビリにあったこと

田舎だからまだまだ男尊女卑の意識が強いんだけど、「都会から来た若いもん」ということでいいカモになったっぽい
最初はそんな悪意ありとは思わなくて、ご近所の人にいいもの見せてあげると呼び出されてひょいひょいついていったら行った先は畑
畑仕事手伝わされた
しかも単なる畑じゃなく、荒れ地を新しく開拓するからと荒れ地の処理
無論管理されてなかったから虫も大量に湧いてるし色んなものが頑固に根を張ってる
ここで「コレがあんたらの食べてるもんだ。都会の人は自分で食べるもんもよく知らねーで」と言われて意図にピーンときた

「やだなぁ、お母さんたち、もう荒れ地触れないくらい足腰弱ったんですか?私の祖父母は85過ぎてください!現役ですよ!」
と軍手と道具借りて笑顔で畑仕事手伝ってきた
虫の飛び交う草むらをバッサリ開拓していく
いい汗かいたところでお姑さんが飛んできてご近所さんにカンカンに怒ってた
「そんなんだから若い子がいつかねんだ!!」「嫁さんに逃げられんだ!!」と凄い剣幕で助けに来てくれて、逆に申し訳なくなった

都会と言っても私のは田舎の都会で実家は農家なんだよね
家の前には道一つ挟んで畑と田んぼが広がってます
義両親とは農家つながりで意気投合したくらいバリバリ現役です

その後私を呼び出したお母さん方がお詫びにとそれぞれの家が育ててるイチゴやキウイなど持ってきてくれた
この地域に嫁いできたお嫁さん方はみんなあの洗礼を受けたのかなと思うとなんともやりきれない
農家が大変なのも知ってるし、逃げ出すような嫁がきたら困るのも分かるけどね
なんだかなぁ



956: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)23:30:15 ID:rY4
家族関係を完全に勘違いしたまま大人になってしまったこと。
今20代で、結婚することが決まったんだけど、結婚式の前夜に実家に帰って、親に感謝の気持ちを伝えた。
本当は俺は母ちゃんの子どもじゃないのに、可愛がってくれて怒ってくれて育ててくれてありがとうみたいなことを言ったら、親ポカーン。俺もポカーン。
なんで俺がそんな誤解をしていたかというと、俺には同じ学年に妹がいるから。
日付はフェイクだけど、俺が1990
年4月生まれで、妹が1991年2月生まれ。つまり、同じ学年なんだけど、誕生日が違う。
で、俺は産まれた頃から父に生き写しレベルでそっくり、妹はどちらにもそんなに似ていないけど強いて言うなら母似。
子どもの頃はなにも思わなかったはずなんだけど、小4くらいで転校して、そのときにどうしてお前ら双子なのに誕生日違うの?と聞かれて、双子じゃない、俺が兄であいつが妹なんだと誕生日まで答えたけど、でも兄弟で同じ学年?なんでだ?とそれから疑問に思うようになった。
で、なぜか親には聞いてはいけないんだと思ってしまい、聞かないまま大人に。
途中で、俺は父の連れ子、妹は母の連れ子なんだと思い込んでしまった。
冷静に考えたら、俺が産まれてすぐ妊娠、ちょっと早めに妹が産まれてきただけだったんだとわかる。
ネット検索もよくするのに、そのことは調べようと思ったことすらなく。
そして親に笑われ、いまさら検索してみたら意外とそういう同学年兄弟っているんだということがわかった。
とんちんかんなお礼をいってしまって、改めて言うのが恥ずかしくて、いまだにちゃんとお礼言えてない。




982: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)12:31:54 ID:n3P
土曜日の話
山道を車で走っていたら豚に追いかけられた
豚野郎とかの比喩じゃなくて、ガチの豚
それも3,4匹
途中でガソリンスタンドに待避したら奴らはそのまま走って行ったが、スピード出せないとこだしこわかったわ
後ろからじゃなくて前から来てたらもっと大事だったと思う



983: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)14:16:16 ID:ZXS
ちょっとソフトなイノシシだもんな



984: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)17:38:26 ID:hav