【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5039552.html

修羅


9: 名無しさん@HOME 2013/12/11(水) 20:15:12.60 0
小学3年生の頃、ペットがどうしても欲しくなり両親におねだりして
親戚から子犬を譲り受け買うことになった。オスで名前はタロと名付け
毎日学校から帰ると欠かさず散歩に連れて行ったり餌やりを買ってでたり
定期的に洗ってやったり大切に育て両親もタロを可愛がり家族の一員になった
二年くらい経ったある日、学校に行こうと玄関を出た瞬間凄い違和感と視線を感じる
思わず犬小屋を二度見してしまった。


10: 名無しさん@HOME 2013/12/11(水) 20:17:17.72 0
何と知らない犬が繋がっていて不安そうな顔で俺を見ていた
急いで母を呼んだが犬を見て絶句して固まる
母に促され学校に行ったんだがタロの行方が心配で一日中上の空
授業が終わり急いで帰宅したんだが居るのは知らない犬のまま
母も近所に心当たりが無いか聞いて回ったが何も情報も無し
あの時兄弟が居なくなったような気がして号泣。子供心に家族の大切さを知った
両親は誰かがこの犬と間違ってタロを連れて行ってしまったんだろう
そのうち間違いに気付いて返しにくるだろうと言ってその犬を飼うことにした
最初はそのままタロと呼んでいたがメスだったのでコロに改名
コロは大往生で亡くなり、現在実家にはコロ二世が飼われている
未だにタロは帰って来ない。


15: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 01:22:10.81 0
>>9 タロもきっとどこかの家でコロのように可愛がられたんだよ
きっとそうに違いない



22: 9 2013/12/12(木) 19:41:37.44 0
>>15
そう言って貰えると嬉しい
コロもそれなりに躾けられていたようでお手伏せ待てはマスターしてたし
散歩の時も俺の歩くスピードに合わせて歩いてくれた
タロを連れて行った人はきっと大事にしてくれたと思っているよ。

犬が居なくなったと言うのは良くあることだけど
強制トレードなんて聞いたことが無いwコロ二世を見る度に未だそのことが話題に出るw



23: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 21:15:20.14 0
長文すまん。
母親がパチで借金作り窃盗で捕まるほどの糞
私は小さい頃からこの母親に殴られ否定されて生きてきた

父親は当然離婚、私と兄弟は父親についた。
ここまでが中学生くらいまでの話。

で、私が母親には言わず結婚することになった


24: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 21:18:53.41 0
続き。

無事に父親にも快諾してもらい、婚姻届を出しに行ったら、役所の人に不思議な顔をされた。

《父親と母親が再婚してた》

もちろん父親は知らなくて、勝手に籍を入れられていたらしい。
婚姻届どころじゃなくなって最悪だった話。



25: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 21:25:00.96 0
父親は普段あまり頼りになる人ではないけど、とにかく優しい人。
すぐ弁護士に相談してなんとかしたらしい
私がパニックになってる間に終わって無事に入籍できた。

数年後、全然連絡とってなかった母親、生活保護を申請したらしく、娘の私に扶養義務がなんちゃらって手紙が役所から届いた

こいつに援助するくらいならこいつ殺して私も死ぬ、と返事をだしておいた。



26: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 21:28:24.34 0
数ヶ月後に母親は自殺した。

私と兄弟はまず相続破棄?の手続きをした
葬式は兄弟で火葬だけして終わった

今は平凡に暮らしてる
私の青春は修羅場だらけだったと思う
平凡な暮らしが一番だ

長々とすいません



27: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 22:11:44.33 0
>>23
先の見えない生殺しみたいに続く修羅場が一番きついよな
今は幸せそうで何より

>葬式は兄弟で火葬だけして終わった
親が離婚している場合、母親の遺骨はどこに納められるんだ?やっぱ無縁仏?



29: 名無しさん@HOME 2013/12/12(木) 22:26:40.41 0
母方の(私にとっての)おじいちゃんおばあちゃんは亡くなっていて、おばあちゃんが亡くなったときにたてていたおばあちゃんおじいちゃんのみ入っているお墓に、母親は入りました。
お坊さんを呼ぶ事もなく、兄弟のみですべて質素に行いましたよ

おばあちゃんには親族はいたみたいですが、母親の金のむしんで縁を切られていたようです。
お盆には兄弟と、父親もお墓参りは行っています。

レスをいただきありがとうございました。吐き出せて何かほっとしてます。



57: 名無しさん@HOME 2013/12/17(火) 16:02:23.83 0
宝くじの当選者と勘違いされた時がホントに最悪だった。
宗教の勧誘から寄付やら水ほど薄い血縁者や顔も覚えていない元友人達から借金の申し入れ。
携帯の着信件数にメールの受信歴は日々過去最高を更新し続けるなどなどと。
いやホントマジで最悪だったわ。



58: 名無しさん@HOME 2013/12/17(火) 19:38:42.10 0
>>57
何か虚しくなる話しだな
間違われた原因は同姓同名とか?



59: 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:4) 2013/12/17(火) 20:14:05.95 P
そういや「俺、宝くじ当たったから金持ってんだよ」とか嘘付いて合コンで言って女釣ろうとしたら
その女と女の男友達に殺されちゃった人いたな
その女どもが人殺して取れた金は結局3、40万だったらしいけど
そんなことにならなくてよかったな



90: 名無しさん@HOME 2013/12/26(木) 09:44:33.69 O
昨日忘年会があり酔っ払って帰宅
直ぐに寝て明け方トイレに行きたくなって目が覚め
寝ぼけ眼で用を足し寝室に戻っていたら思いっきり柱の角に額をぶつけた
3センチくらい切れて取り敢えずティッシュを充てて寝たんだが朝起きたらティッシュが真っ赤っか
今、額に巨大な絆創膏を貼っている



144: 名無しさん@HOME 2014/01/02(木) 23:25:15.64 0
俺は自転車でよく修羅場を起こす盗難、鍵が無くなる、友達が目の前で引かれる等々
今書いた事は対した事ないんだけど小4の時に起こった事は少しトラウマになってる

小4の夏休みに俺と友達のS君は自転車で学校に遊びに行っこうって話になったんだわ
S君はつい最近学校でやる自転車訓練で乗り方を覚えたばかりで少し不安だったけど
家から学校までは10分ぐらいでつく距離だから気にしないで行く事にした
もう学校に付くぞ!って所で「ドン!」って言う嫌な音がして、慌てて自転車から降りると案の定事故を起こしてた

幸い車は脇道から道路に出ようとしてたから低速で対した怪我はしてなかった
ホッとしたのもつかの間、運転席から爺が出て来た

続きます



146: 名無しさん@HOME 2014/01/02(木) 23:53:50.23 0
出て来た爺が謝るかと思ったら急に
「近くに俺の家があるからそこで怪我を見てあげるよ」とか言う訳の分からない事を言って来た
唖然としてたらその爺はS君を車の中に入れようとしてた
>>144で書いた通り俺は友達が目の前で轢かれてるのを一度見た事があるし
轢いた運転手も紳士の対応で骨折だけですんだから尚更爺の言葉はショックと言うか衝撃だった

そんな中事故の音を聞いたのか一人のお兄さんが「救急車呼ばないんですか?」って聞いて来た
その爺は「今救急車を呼ぶけどその前に車の中に入って休んで貰おうかと思ったんだ!」と逆切れ
「その前に救急車と警察を呼ぶのが先でしょう!」「そもそもここ一方通行ですよね?」
「だから今救急車を呼ぶと言ってるだろ!」とブチギレ
結局その爺は救急車を呼ばすお兄さんが呼んでくれた
学校の近くって事もあって俺は担任と校長先生を呼んだ、そんな中S君の母親も来て
爺がアタフタしだしこっちが優勢になったなぁって思ったら後部座席にこの学校の学童のハーフの子がいた(俺とS君も学童行ってるから分かる)
爺は中々食い下がらなかったけど校長が「お孫さんがいる前で恥ずかしくないんですか?」って言うと観念したのか
S君、S君の母親、俺、お兄さん、校長、担任、近所の人に謝罪してその後は警察に行く事になった
その後爺の家とその孫は同居してるって事とS君の家のすぐ側って事が分かった
また誰から広まったかは知らないけどその爺の行動は孫のクラスでも騒ぎになったらしく
元々ハーフなのと爺がクズだからって言う理由で虐められたらしい

何か文章がお粗末だけどこれで終わり



150: 名無しさん@HOME 2014/01/05(日) 17:16:03.77 0
今俺には好きな人がいるんだ。でもそれは今日で終わりだ
そのことは小2の時の何かイベントみたいなので初めて喋って仲良くなった
すごく仲が良かった本当に。あの日も同じように仲良くしゃべっていたら、
「俺君っていつも○○ちゃんと喋ってるねー好きなの?」
って糞不細工な女子に言われた。俺は焦って、
「嫌いだよこんなやつ!!」
って言ってしまった。その日以来しゃべらなくなってしまって今に至る
そしてその子には超イケメンの彼氏ができそうなのだ。そしてその超イケメンの彼氏は俺の親友だ
・・・俺ってもうどうしたらいいのか?死ねばいいのか?



152: 名無しさん@HOME 2014/01/05(日) 17:49:05.72 O
>>150
初恋が実らなかったのはあんたの努力不足
いろんな意味で駄目男だから相手にされないだけ



154: 名無しさん@HOME 2014/01/05(日) 23:20:29.36 0
>>150
そのもどかしさを優しさに変えて、次頑張れw



193: 名無しさん@HOME 2014/01/07(火) 04:06:25.20 0
姉貴が阪大医学部合格した後の高校三年間が最悪だったわ

三歳上の姉貴は昔から何でもできて俺は常に平均
両親がそんな俺でも分け隔てなく愛してくれたこと、
姉貴もたまに喧嘩はするものの仲は良かったことは救いだった
でも外では学校でも常に比べられた
中学も高校も姉貴を担当してた教師に当たることが多く、
お姉さんはあんなに頭いいのにってきっぱり言われたこともあった
しかも姉貴は在学してた公立高校では奇跡レベルのとこに進学ってのもあって、
高校ではお姉さんは阪大医学部なのにとよく言われた
大学の合格報告に行ったら、担任に君の成績じゃ頑張った方だよねと言われ…
おめでとうの一言もなく、悔し涙流して帰ったけど、
家では合格パーティーで大騒ぎ、何とか慰められた

今ではもうまったく平気だし、元々自慢の姉貴だし、
俺もそっちの職に就いたからいずれ手伝いたいと思ってるけど、
あの頃はほんと精神的にキツかった



226: 名無しさん@HOME 2014/01/08(水) 21:54:23.74 0
本当は12月28日の土曜日から正月休みだったんだけど
嫁さんに仕事だと嘘ついて羽を伸ばしに行ったんだ
そしたら嫁さんとニアミスしまくるしまくる
最初に入ったパチ屋が全然出なかったんで
次のパチンコ屋に向かう途中に嫁の車と普通にすれ違うし
飯食って店を出たところで嫁の車が前を通り過ぎるし
オート〇ックスに向かってたら途中のATMで出入口から嫁が出て来てるし
ホームセンターで買い物しててふと見ると遠巻きに嫁が買い物してるし
嘘がバレて尾行されてるんじゃないかと勘ぐって恐る恐る帰宅したけど
嫁さんは俺に気付いていた素振り無し
全然羽を伸ばした気になれなかった

補足 嫁さんの車のナンバーが語呂合わせなんで見たら直ぐに分かる



232: 名無しさん@HOME 2014/01/09(木) 19:01:34.40 0
>>226
恋愛時代なら、こういったエピは「運命の赤い糸で結ばれてる!!」案件で
誰もが羨む状況なのに、結婚して羽をのばそうとするだけで真逆になるのは一体何故・・・



233: 226 2014/01/09(木) 20:01:14.46 0
>>232
自分で言うのも何だけど嫁さんに鎖で繋がれましたから(笑



227: 名無しさん@HOME 2014/01/08(水) 22:04:27.90 0
嘘つきは良くないという教訓ですね



240: 名無しさん@HOME 2014/01/12(日) 05:02:21.43 0
最悪と言えば最悪なんだけど、うちの子の病気で医者から言われたことがテレビドラマのセリフのようで、言われた瞬間ポカーンとなった出来事。
複数回あるので、箇条書きスマン

1)生まれるとき「逆子で、へその緒が首に絡まっていて心音が弱くなっています」
→そんなテレビの無理やり設定みたいなことあんの??
2)救急車で運ばれて「今夜が峠です。」
→え?医者ってホントにこういうこと言うんだ
3)1回目の術後で問題発生し、2回目の手術前に「絶対成功させて見せます!!」
→お、おう・・・
4)数年後、風邪かと思って病院に連れて行ったら、前の病気が原因で「意識混濁!緊急オペの用意!」
→え?そんなにマズイの?

自分の子ながら、なんだかセリフ?がドラマのテンプレのようで妙に冷静だったのを覚えてる。
そんな子供も、なんとか高校に行けることになったので、記念カキコ



243: 名無しさん@HOME 2014/01/17(金) 00:59:22.62 0
夜、家で寛いでいたら母から伯母が亡くなったと電話があり
急いで祖父母の家に行ったら変わり果てた姿で布団に寝かされてた
母や祖母や従兄弟は号泣、祖父は呆然とした表情で伯母の傍らに座って鐘を鳴らしていた
そしてあっという間にお通夜に葬式
正月に伯母と会った時にいつもの笑顔と明るい会話
帰る時、餅やら饅頭やらお土産をたくさん包んでくれて
生活費の足しにと妻にお金まで渡してくれた優しい伯母が
今は小さな骨壷の中。泣いた。人生いつどうなるか分からん



256: 名無しさん@HOME 2014/01/21(火) 23:43:24.08 0
父方の伯父二人が糞だった話。卒業も決まって地元の病院にも内定したので、国家試験前に厄落としカキコ。

親父:アラ還の勤務医
母親:50代専業主婦
俺:27歳研修医予定
妹:22歳国立大生
弟:17歳公立高校生
伯父A:60後半の借金持ち競馬カスチンピラ。高校出てから首都圏の競馬場近くに住んでて滅多に地元に帰ってこない。
伯父B:60代半ば。高校出てから首都圏に住んでて滅多に地元に帰ってこない。

もう没落したが、うちの一族は明治時代は衆議院議員を輩出し、県庁所在地の一角に本家の土地が丸ごと○○町という地名として残っているような家だったらしい。
うちの親父と伯父二人も、塾通いして慶応入るほど金があったらしい。
親父は元々東大医学部志望だったが、浪人しても成績が上がらず慶応入学。その後某医科大学に編入した。
俺が生まれた頃親父は地元の大学病院で働いていたが、出身の村から医者が足りないから開業してほしいと言われて開業。
物心ついたとき、ちょうどバブルの余韻もあって結構いい暮らしをしていたと思う。両親ともに当時のレートからして7桁後半の外車乗ってたし、伯父Bがクリスマスの度にラジコンやらなんやらって買ってくれてた。

でも俺が中学の時に何かがおかしいと気づいた。その頃、何故か伯父Bがうちの病院の事務長として就任。
「まあ、親父経営センス無さそうだし、兄貴登場したんかなー。」
とか呑気に思ってた。
さらに俺が医学部落ちて、1浪目の時に今迄数回しか帰ってこなかった伯父Aが帰郷。うちの一家に生命保険加入を薦める。
しかし俺の契約書の名前をパソコンに入れミスったとかで、「後で修正しておくからパソコンに入れちゃった方の名前で書いて。」とか抜かしおった。
しかも明らかに嘘くさい。○太(仮)って名前の太を大とミスったらしい。契約書に嘘の名前書ける訳ねーだろ!と母と二人で抗議して話は流れた。

一旦切ります



257: 名無しさん@HOME 2014/01/21(火) 23:43:56.18 0
その翌年、2浪目が確定した頃に 伯父二人が親父を保証人に億単位の借金して逃げよったwwwしかも、うちの病院の権利の一部をヤクザに売ったらしいwww
「そういえば、伯父BがFAXの前で色々やってたのは、病院名義での融資申し込みとかだったのかー。」とか後悔してももう遅いわなwww
負債も億単位だったので、病院と家etc.を売却し、うちの両親が自己破産してとりあえずサラ金系・銀行系の借金はチャラにしたわけだが、手続きを頼んだ弁護士がヤバかった。
やけに仕事速いと思ったら、伯父A&ヤクザと繋がってたらしい…。そして数年後に解る事だが、母親の分の自己破産手続きを金だけ取って有耶無耶にしてたらしい。
で、その弁護士の名前ググったら、出るわ出るわ…懲戒処分5回の大物でしたよ。

俺は浪人、妹は高校受験、弟はまだ小学生、親父は就職活動、家も売るので引っ越さなきゃいけないわで凄い大変な1年だった。
とりあえず遠いけど一番入りやすそうな国立医大受けて、なんとかギリギリで合格。成人式のビンゴ大会で旅行券5万円当たったのがちょうど受験の旅費になったという天の助けがありがたかった。
学費も地元紐付き奨学金でなんとかなった。
これでやっと一安心と思ったら、父方の婆ちゃんが心不全倒れて、夏休み終わる寸前に亡くなった。無念だが、交通費が無かったので葬儀には出られなかった。
婆ちゃんの葬式の喪主が一応長男と言う事で伯父Aだった訳だが、のこのこ現れたと思ったら、葬儀終了後香典持ち逃げしたらしい。無論、親父たちは請求書は喪主に回したらしいが。

その後は一応何事もなく平和。そろそろ伯父二人も体を壊す歳だろうが、知ったこっちゃない。葬式にも出ない。



258: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 00:11:42.29 0
>>257
親父さん良くクズ兄貴x2の保証人に同意したもんだな
その億単位の金は何に使ったんだ?やっぱギャンブル?



259: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 00:41:31.14 0
>>258
親父は身内に甘いのと見栄っ張りなので、「ああ、いいよいいよ。」って感じで同意したんだと思う。
今でも金がそんなにないのに、大学の後輩から回ってくる部費カンパとか弾もうとしてるし。

Aに関してはギャンブルとヤクザ絡みなんじゃないかと。
ヤクザに訴えられて裁判所に呼ばれたこともあったらしいし。
Bに関しては良くわからん…。



276: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 14:47:44.34 0
自分にとっての甥っ子があなただと考えるとすごく共感する部分があるけど、それならなおさら
>>257をそんな目にあわせる自分の旦那は許せないと思うよ



260: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 00:43:52.56 0
結婚式が近づいたある日、婚約者の元気が無くマリッジブルーかと思い
相談に乗った。すると突然彼女が結婚式やめるかもと言い出した
直感的に俺より好きな人が居る?と思って言葉も出なかった
やがて彼女が口を開き、俺君って〇×地方の出身だよね?
〇×地方って結婚したらお披露目で近所を花嫁衣裳で練り歩いて
一軒一軒回るって聞いたけど、そんなの私、絶対に無理だからね!
それ聞いて体中の力が抜けて彼女に言った
誰から聞いたんだよwド田舎の農家じゃないんだからw
〇×地方出身だけどそんなの見たこと無いし実家は農家じゃねぇよw
そもそも煌びやかな衣装で練り歩くって花魁かよw無い無いwww
すると安心していつもの明るい彼女に戻った

後日、親から聞いたのだが30年位前までは
当然練り歩きまでは無いが挨拶回りをやってたらしい
アルバムに花嫁姿の本家の義伯母さんと
赤ん坊だった兄貴が自宅で一緒に写ってる写真があった



280: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 18:31:06.55 0
親友に相談されて最悪な結末になった話

5年ほど前に親友が相談してきた
親友「今度・・・ソバ屋始めようと思うんだ!」俺「・・・・・・え?ソバ?なんで?お前ソバ打てたっけ?」

親友「打つってなんだよwww作るんだよwww」俺「まて!やめとけ!マジでやめろ!な?な?」

なぜソバ屋なのかよく聞いてみたら「簡単そうだから」「麺を湯で煮て盛り付ける超イージーじゃんwww」
と言ってて俺は飽きれてました、が親友はヤル気満々で開店資金もすでに親・消費者金融から借りてるらしかった。



281: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 18:39:59.12 0
>>280の続き
俺は親友に「ソバは何回くらい作った事あるの?」と聞いたら少し予想の斜め上の答えが返ってきた「5回くらいは食った事あるかな?」
聞いてねえよwwww作った事ねえのかよwwwwしかも食ったのも5回かよwwwwwww
と99%失敗するのが予想でき俺は一生懸命に説得しました。
俺「せめてマトモに蕎麦を作れるようになってから・・・」親友「大丈夫だってw俺IQ高いしwww」俺はコイツがこんなにバカだって
いままで全く気付いてなかった自分を呪いました、なんでコイツと親友になったんだろうって。



283: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 18:54:15.52 0
>>281の続き
そして、熱心な私の説得が全く通じず結局親友は蕎麦屋を開業してしまいました。
開店初日に招待を受け友達7人と蕎麦屋に向かい店の入り口を見ると、店の看板が
「500年続く伝統の職人技!○×屋」と書かれた看板がデカデカと掲げていました。
友達6人は「あれ?親友の家って農家だよな?」とか「初耳だな俺ww」等の言葉が並び
私は「これ・・・持って1年だな・・・・」と予感しました。

結果は4ヶ月でした半年持ちませんでした、親友は開店前に当時付き合って子と結婚もしていて
親友「ゆくゆくはチェーン店だしてボロ儲けw」というアホな考えで開店とほぼ同時期にマイホーム
も購入していたので23歳の若さで結構な額の借金を背負う事になりました。



286: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 19:03:25.77 0
>>283の続き
私が借金を背負った親友の所に心配になって様子を見に行ったら1歳年下のお腹の大きくなった奥さんが
親友をビンタしていました何回も何回も・・・でも親友は抵抗せずに鼻から口から血を流しながらビンタを
受け続けていました、私は咄嗟に止めに入りましたが奥さんは興奮しており「なんで~なんでよ~」と大泣き
していました私はそれ以上その場に居るのが辛くなり自分の財布にはいってた数万を親友に渡しその場を去りました。
その後、親友は奥さんを残して失踪して今奥さんは新しい旦那さんと結婚して幸せなのがせめてもの救いです。終わり



309: 名無しさん@HOME 2014/01/24(金) 22:23:25.63 0
10歳くらいの時かな。夕食に鍋料理が出て蟹が二匹入ってた
とても寒い夜だったので体は暖まるし蟹や海老やお野菜やお肉の出汁が良く出ていて
とっても美味しかった。最後に蟹が残って両親が爪や脚の殻を割ってくれて食べた
鍋の中には蟹の胴体が二つだけ残り、
両親「あー食べた食べた。美味しかったー」
と言ってみんなで手を合わせてご馳走様をした
当時、蟹の食べ方なんて全然知らなかった私は何気なく
私「胴体は食べられないの?」
父「胴体は内臓ばっかりだから食べられないんだ」
私「食べられないのに何で入れてるの?」
母「出汁が出て美味しくなるのよ」
私「ふーん」
母「ご飯食べたんだから部屋に戻って勉強しなさい」
私「はーい」



310: 309 2014/01/24(金) 22:24:17.08 0
月日は流れ時は過ぎ、友人たちと蟹を食べに行った時に全てを悟った。
や ら れ た
キッチンを出て行くときにふと振り返ると
両親が無表情のまま椅子に座っていて違和感を感じたのを覚えているけど
そういうことかい!

駄文失礼しました



311: 名無しさん@HOME 2014/01/24(金) 22:34:38.73 P
>>310
そういうことだったのかw



312: 309 2014/01/24(金) 23:01:56.11 0
>>311
そういうことですw
全ての愛情が憎しみwに変わるってこういうことだったんですねww



313: 名無しさん@HOME 2014/01/25(土) 00:10:24.20 0
食いモンの恨みは怖いよね



370: 名無しさん@HOME 2014/01/26(日) 10:37:25.13 0
ホームレス

y浜のドヤ街近くの繁華街を歩いていると数m先をホームレスが歩いていた
こっちを何度かチラ見していて嫌な感じがした
歩く速さを変えたのにホームレスも私に合わせて距離が縮まる
うわぁ、道変えて目的地に行くしか無いなと思った瞬間
ホームレスが徐に倒れた
いや、誰が見てもベタな倒れたフリ
うわぁ、めんどくせぇな、と思っていると
私の後ろを歩いていたリーマンが「オッサン大丈夫かよ」と駆け寄った
ホームレスは舌打ちして起き上がって横を通りすぎる私をガン見
この辺ではホームレスが女性の前で倒れて
助けようとした女性に金をせびる被害が多発してて
多分リーマンのお陰で難を逃れた



436: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 18:03:04.32 0
ネットも携帯もないあまり普及していない大昔のお話
結婚5年目の記念日で、独身時代に2人でよく行った温泉地に行くことにした
お互いの両親から、旅行費を貰ったこともありこじんまりした温泉旅館で
一番いい部屋に追加料理も頼んで2連泊して15万もかけた。
GWに当たるので早くから、予約をしてた。
飲食業界に勤めている友人達から、かなり高いシャンパンと赤白のワイン各一本を
御祝いにもらったので、旅館に持ち込み料を確認すると
お祝いに無料でサーブしてくれることになった。
宿泊の一週間前にワインを送って、追加料理をリクエストし、
部屋の温泉にゆっくり入りために、7時半の遅めに食事時間を予約した。
周りの観光地をゆっくり回って、6時過ぎに旅館に着いた。
フロントに行って宿泊者名簿を書こうとすると、
本日は満室で空室がありません、予約されている方はチェックイン済ですと
フロントの担当者にいわれた。
その日は旅行代理店との書類を持っていかなかったので、
予約している証明も出来ず、30分くらい交渉していたが他の客の迷惑になると
警察を呼ぶと言われて、旅館を追い出されてしまいました。
旅行代理店に連絡しようと宿とのやり取りをメモしていましたが
GWで旅行代理店も営業時間内に電話が繋がらず、
街中のビジネスホテルに泊まって、居酒屋で飲んで、
朝早くホテルを出て、昼過ぎには家に戻りました



437: 436 2014/01/28(火) 18:05:06.57 0
家に帰って、家電を何気なく見ると、すごい数の留守電が旅館から入っていて
折り返し電話すると、
飛び込み客が私と同じ名前だったので間違えて入れてしまった
持ち込んだお酒も料理もそのお客様が召し上がってしまった
間違えて泊まった客が連泊じゃなく一泊だという事で間違いに気が付いた。
今日は一泊でよければ、宿泊できる、酒もビール飲み放題で相殺したい。

謝罪もせずに一方的な言い分に、かなり頭にきて
貰ったシャンパンとワインの相場は5万以上でビール飲み放題じゃ償えない事
こちらが説明しているのに、確認もせずに警察を呼ぶって言って追い出した事に
腹を立ていて、交通費も無駄になっていることを言った。

じゃ、キャンセルで処理します と旅館側が言って電話を切った。

旅行代理店に文句言いに行ったら、窓口の女が過剰予約は旅行代理店の責任じゃないって言われた。
旅行代理店の責任者をよんで、事実の経過、電話のやり取りを聞かせたら
後日、酒代、交通費、迷惑料で20万の旅行券を持ってきたが、
旅館からは一切の謝罪もなかった。



440: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 18:23:04.46 P
>>437
現金じゃなくて旅行券なんだw
今だったらレビューに書き込みまくるよね!



438: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 18:10:07.94 0
謝罪なし?じゃらんとか旅館の評価サイトに片っ端から書き込みたい事件
てか買いちゃいなよ 事実なんだし



456: 名無しさん@HOME 2014/01/29(水) 01:15:11.89 0
2年前に5年付き合った元彼女との結婚の挨拶に彼女の両親に会いに行った
元彼女の父は、長女が結婚したばかりで、寂しくなっていて
次女である元彼女の結婚することに反対した
長い時間、挨拶に出向くも相手にされず、元彼女も不機嫌な父親を気にしていて先に進まず
元彼女のはっきりしない態度に嫌になって、半年の出張を期に別れた
その後、見合いして交際中で、3月くらいに結納を考えているところに
元彼女の母親から電話があり、元彼女が俺と別れてから鬱病になり仕事も辞めている、
父親も反省してもう結婚は反対しないから、一度、家に来てほしいと
俺は正直に、見合いをして、交際している相手もいる、
3月に正式に婚約を考えているところだと話した
元彼女の母親は、俺が他の人と結婚したら、娘が自殺してしまうので、考え直してほしいと
俺は、相手のある事なので無理ですと言った
元彼女の母親が、今彼女に別れるように話していることを今彼女の両親から聞いた
俺が、身の回りを整理するまで、お付き合いは考えさせてくださいって言われた
まわりでは、元彼女と納得して別れなかった俺が悪いと言う話になっている



507: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 00:35:32.65 0
忘れられない最悪な出来事。
小3の時、担任の男性の先生は明るく親しみやすい感じの
いい先生だった。三十台半ばだと思うけど、先生の机の後ろに
先生の名前の本が置いてあったりして、がんばっている人で
教育界でもそれなりに頭角を表している感じなのかな、と信頼してた。

ある日、遠足の参加費の回収があった。
集金袋に数千円を入れて持ってくるように言われ、提出した。
しかし先生が数えたら、一つ袋が足りず、袋の名前を読み上げていって
呼ばれなかった人は申告するように言われたが、だれも申告せず。
今度は全員立たされて、袋の名前を読み上げ一人ずつ座るように言われた。
立っている人がどんどん少なくなる中で、名前を呼ばれない自分は
不安で仕方がなかった。一度目は友人の後に呼ばれた事を覚えているのに。

最後に一人残された時、優しかった先生が急変した。
「お前が提出していなかったのか!なんで最初に時に言わなかったんだ!
今もう20分も授業にかかっているじゃないか!この時間をどうしてくれるんだ!」
怒鳴られてびっくりして泣いてしまった。泣きじゃくりながらの返答だったが、
「でも、最初の時は、自分は名前を呼ばれたし、たしか◯◯ちゃんの次だったんです」
「ああ!?聞こえない!」
そんな感じで数分罵倒され続けた。一番後ろの席だったので教師は怒鳴りまくり。

次の授業で、プリントを解いていたら、教師が来て耳もとで、
「遠足代の件、先生の勘違いだったから。お母さんには言わないで」
と言われた。
クラス変え直後で友人にも先生にも慣れず、不安だったのでお金があった
ことの方が嬉しかったし、言いつけを破ると先生が怖いから親には話さなかった。
その後も先生は切れると生徒をみんなの前でリンチしてた。男子は体罰。
今は大人になったのでそういう人もいる、教師なんて大した事ないと分かるけど
今だにその下劣さが納得行かず、新聞で転勤先みると告げ口したくなる。



516: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 12:23:49.15 O
>>507読んで昔のことを思い出した

授業中に前の席のダチが俺の横のダチとふざけてたんだが
俺は無視して授業を聞いていたにもかかわらず
先生がブチキレて俺まで前に立たされた
俺は関係無いと抗議するも黙れ!の一言の後ビンタを喰らった
未だに納得出来ん!



508: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 03:12:32.86 0
むしろ人格おかしい人間のほうが多いな、教師って



523: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 21:21:56.84 0
あの日のことは忘れない。梅雨明け間近の6月後半のことだった

仕事が終わり愛する妻の待つ自宅マンションへと車を走らせる。
雨雲が垂れ込め外は雷雨。帰宅ラッシュが重なり道は混雑気味。
雷か・・・梅雨明けが近いな。これからもっと暑くなる。と、思いながら
エアコンの設定温度を下げBGMを流し気を紛らわせる。
そしてやっと混雑を脱し自宅マンションへと着く。
駐車場に車を停め共用廊下へと走るがそれだけでびしょ濡れになった。

そして自宅玄関に着き鍵を開け中へ入る。「ただいま。」・・・しかし何の返事も無い。
いつもならリビングかキッチンから「おかえりなさい。」と元気の良い返事が帰ってくる筈だ。
「〇〇?」妻の名を呼びかけて見るが返答が無い。妻の車は駐車場に停まっていたはずだ。
明かりも点いている。
胸騒ぎを感じた。神経を尖らせ耳を澄ませてみるが何も聞こえない。
一際大きな雷鳴で不安が増幅される。俺は勇気を出してゆっくりとリビングへと向かった。
そしてリビングを恐る恐る覗き込む。
妻が硬い表情でフローリングの上で座布団も敷かずに正座をしていた。
非日常的な光景を目の当たりにして俺は頭が真っ白になった。
そして妻と目が合った。

続きます。



524: 523 2014/01/30(木) 21:22:53.72 0
「俺君おかえり・・・。」何かに怯えているような声で嫁が答えた。
嫁の右手にはハエ叩きが握られている。
俺は何があったのかを聞いたら「部屋の中に大きな蜘蛛が居る。
多分オーディオラックの陰に隠れた。」と言った。
「ハァ?大きな蜘蛛?そんなもん俺が追い出してやる。」と
ホウキを手にとってラックの隙間を突いた瞬間、
「うおわっ!?」予想を超える大きさの掌大の蜘蛛が出て来て思わず俺は逃げてしまった。
その直後、「キャーーーーーーーーーーーッ!」「バッチーン!」
「ガサガサガサガサガサガサ」「ダダダダダダダダダダダダ」
「ガチャッ」「ザーーーーー」
そして嫁が呆然としながらトイレからリビングに帰って来た。
本当に一瞬の出来事だった。

俺が逃げた後、蜘蛛が嫁に向かってきたらしく反射的にハエ叩きで撃破。
ティッシュをこれでもかってくらい出して蜘蛛を掴み
すかさずトイレに流したらしい。嫁、男前だ。

終わり。



528: 名無しさん@HOME 2014/01/30(木) 21:28:48.26 0
>>524
たぶんこの後ゴキがどっと増えるから気をつけてね



529: 523 2014/01/30(木) 21:32:20.99 0
>>>>528
後日、ネットで検索したら害虫を食べてくれるありがたい蜘蛛って分かったんだよな。
嫁と蜘蛛さんの冥福を祈りながらバルサン焚いた。



585: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 03:00:07.95 O
同じ市に従姉妹夫婦が住んでいるんだけど、
従姉妹と娘が遊びに来て、その娘が家で飼ってる猫を見たいと言うので
結構モフモフな猫を見せたら喜んでて、私はお菓子を取りに部屋を離れた。
すると猫の物凄い叫び&唸り声+娘の泣き声がして 私と従姉妹が飛んで行った。
ハサミを持ったまま号泣する娘と毛を血だらけにした猫が唸っていた。。
娘は「毛が長いからカットしてあげよう」として猫を傷つけたらしい。
従姉妹は私にビンタを喰らわし「ちゃんと見てなよ!」と激怒、私も唇から流血。
私は猫が心配で猫の様子を見ようとしたが 従姉妹は私の手を掴み「そんな事より(娘)に謝って!」と激昂。
おろおろする私に妹が「早く!病院!」と私に車のキーをよこし
猫を何とか毛布に包んで動物病院に連れて行こうとした。
従姉妹はそれにも激怒「猫なんかどうだっていいでしょ?!」と言った途端 妹が
「うっせー!!!おまえらもハサミでぶっ刺したろか(゚д゚)ワレ!」と絶叫。阿鼻叫喚の中 私は猫を病院へ連れて行った。
猫が昨日退院したので書きこ。



587: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 03:07:05.65 O
>>585ですが 妹は普段は静かなタイプですが さらに従姉妹と取っ組み合いしたらしく引っ掻き傷だらけ。
私の両親は買い物に行ってたんだけど、騒ぎを聞いて今は従姉妹とは行き来はなくなりました。。
猫はラグドールで大人しくモフっとしたタイプです
切り傷3箇所にひげも少し切られましたが何とか全快しました。



595: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 11:04:56.91 0
先週の日曜日にウチの山で自殺者発見、これで4回目orz
1回目 4年前、当時珍しい硫化水素使って車内で自殺
2回目 3年前、林道入口に不審車、その先で首吊り
3回目 昨年4月、林道入口に放置自転車、その先で首吊り
4回目 先週日曜日、林道入口に不審車、練炭自殺
1回目は地方TVのニュースに、全国記事でもベタ記事扱いで報道された
ちなみに山の持ち主として紹介された爺さんは、ウチの近所の爺さん(赤の他人)
ウチが取材拒否したら勝手にインタビューに出てた
2回目の後に近所の神社に依頼してお払いしてもらった、気休めだけどね
警察にニュースに出ると模倣する人が出ることが多いって言われたんで当時は家族交代で見張ってた
一週間ぐらいで面倒になって辞めたけど
以前やってた林業の関係で道を整備してたんで、割と山近くまで車で来れるのが自殺者にとって便利らしい
見も知らぬ人間のせいで本当に余計な時間拘束されるし仕事にならないんで死ぬならどっか余所で死んでほしい



598: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 11:06:57.04 0
>>595
中古車でも一台買って、整備した道の一番手前に止めときゃ良いだけの話
普通はみんなそうやってるぞ



601: 名無しさん@HOME 2014/02/01(土) 11:12:27.80 0
>>598
中古車1台じゃ塞げないほど道幅が広いんだ昔大型機を通してた関係で
同じ地区の人の場合不法投棄の場所にされた・・・破れ窓の理論?ってやつで
半月行かなかったらドラム缶だの廃棄物の山に中古車埋まってたってorz



670: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 16:55:46.89 0
見合いつながりで、自分の最悪の出来事を書く
事情があって、去年の秋に地元に帰って見合いをさせられた
自分は東京で働いてて、相手の子は、自分の地元県の隣県(といっても互いの実家は車で小一時間)
に住んでいて、うちの父親の同業者の娘さんで、しかも互いの母親同士が高校の同級生だった
第一印象は、ちょっと大人しめの可愛い子(26歳)
母親同士だけが煩いくらいキャーキャー盛り上がってて、口をはさむ暇もなかったから

二度目は、こっちの帰省に合わせて二人で昼食でも食べに行こうという話になっていた
だが、会話のテンポが壊滅的に合わなかった
自分も人づきあいは苦手なので、女の子が楽しめるような話術には欠けている
それでも何とか盛り上げようとしたのだが、
「専門学校でどんな勉強してたんですか?」「普通です」
「○○の仕事(彼女の勤め先)って面白いですか?」「いえ」
「趣味は?」「別にないです」 「学生時代、得意科目とか・・・」「特には」
これを仏頂面ではなく、ニコニコした可愛い笑顔で、ちょっと首をかしげた動作付きで言われる
そしてこちらから聞いたわけでもないのだが、自分アゲ(言い方悪いが)エピソードを語りだす
彼女 「職場の上司や、窓口に来たお客さん、もう四人にプロポーズされたんです。でも皆さん、
田舎の売れ残りの40~50代で、正直身のほどを知らない方たちなのかな~って思うんです(笑顔)」
俺 「へ、へー、すごいね,もてるんだ」「そんなことないです」(ここで話終わり)
「東京でお仕事できるって、いいですね。同級生でも何人か都会に行っている子がいますけど、
正直実力も学力もなくて、運があるだけの子たちなんですよね~(笑顔)」
「(行った施設が臨時休館だった時に)こういうのって、事前にネットとかで調べられるんですよ。
あとは昔ながらの電話で問い合わせるという方法もあるんですよ(笑顔)」

とっとと断りたかったのに、向こうはもの凄く乗り気だから話を進めたいと連絡が来た
そして年末に帰ったら、母子でうちに遊びに来ていて、ホラーに近い怖さを感じた
母親同士は台所で喋ってて、彼女は我が家みたいにお菓子食べながらテレビ見てて、俺の妹が困惑してた
この見合いのせいで大事な物を失くしたのに、毎日後悔ばかりで、本当に勘弁してほしい



815: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 00:58:38.42 0
24から30まで結婚していた話をしたい。
親父は、工務店を経営していて、長兄、次兄が跡を継いでいる。
俺は事務仕事が性に合っていたので、資格を取って別の事務所に勤めていた。
父の後輩にあたる人が大きな借金を作って、父の会社に転職してきた。

その人の娘が元嫁で、初めてあったのは、20の時だった。
出会いのない俺と同じ年である元嫁と結婚を周りが願っていた。
元嫁には持病があり働くことも出来ず、治療しないと子供が望めない状態だったので、俺に遠慮していた。
周りの後押しもあり、24の時に結婚した。

元嫁と結婚する時に、こんな私と結婚してくれてありがとう、
もし私と結婚生活が続けられないと思ったら、いつでもこれを出してくださいと
日付がない記入済みの離婚届をどうしてもって渡された。

俺は、元嫁の体を考えて家事の殆どもしたし、元嫁の体に効く保険外の薬も積極的に使った。
その薬の効果もあって、元嫁の体は健常体と変わらない様になっていった、
そんな俺が家事をすることが当たり前になった時に、
酒に酔った元嫁が父の借金で俺に売られたと言って泣き出した。
本当は、恋愛して色んなところの遊びに行って、楽しみたかった。
父とあなたがいなけりゃ、本当に好きな人と恋をしたかった、好きな人と結婚したかったと。
それを聞いてスーッと冷めて行ったんだよね、元嫁は、薬と酒のせいですぐに寝てしまったけど。



821: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 01:43:38.87 O
>>815
嫁はともかく、実家はどうして疎遠にしてるの?かっこよく去った
つもりだろうけど、親もいい年なんだしさ。どっちかといえば去る
のは嫁のほうじゃん。売られた…って思ってても、普通は言えない
よね。子供はいないならそれは良かったけど



826: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 04:59:27.65 0
>>815が切なすぎるわ



838: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 11:32:59.90 0
>>815
お疲れ様。
録音データの類は、ご実家あてには残してこなかったの?
もうどうでもいい心境なのかもしれないけれど、>>815だけが悪者になることは
ないと思うな。そんなの切なすぎる。
きちんと経緯や心境を書いたものを、誰か身内の一人にでも伝えておくべきだよ。



897: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 18:16:02.90 0
>>815の幸せを祈っている



816: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 01:01:33.24 0
元嫁は、普段は俺に対して感謝の言葉を言ってくれるが、
酔うと恋愛したかった、自由に行きたかったと言うんだよね。
俺は元嫁との結婚生活が空しくなり、自分の荷物を減らしていった、
最終的にはスーツケース2つ分くらいに収まるようになった。
それでも、元嫁は、気が付かないし、気にも留めない。
出張に行くからって言っても、いつ帰るのとも聞かれなくなった。
そんな時、元嫁の父が急死した、葬式も終わって、落ち着いた頃に家を出て行った。
元父がいなくて、俺がいなければ、本当に好きな人と結婚して下さいとのメモと
嫁が俺に言った言葉の録音データ、貯金のほとんどを置いて、
離婚届を役所に出して俺は、家を出て行った。

東京に出て、資格と実務経験があったので、すぐに転職先は見つかった。
あれから2年、実家のある地方さえも行っていない、
元嫁や実家がどうしているかも、思わなくなった
こんな冷たい人間だったのかと自己嫌悪を感じる。
テレビで実家近くの風景が映されたので、懺悔のつもりで書いてみた。



824: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 02:12:08.70 O
>>816
体治してくれて貯金もほとんど貰えたって元嫁めちゃくちゃラッキーじゃん
羨ましいわ



817: 名無しさん@HOME 2014/02/05(水) 01:28:32.42 0
言っては良い事と言ってはならない事があるからね

最近は自分の思いを相手に言うのが誠実だと言う風潮があるけれども
本人はラクになるかもしれないけれども、言われたほうはたまったものじゃないと思う
ああいうのも思いやりみたいなもので、誰と結婚しても出来る人は出来る、
出来ない人は出来ないんだろう

夫婦だから100%嘘なし!って言っている人がいるけど、相手に全く愛されていないか、
もしくは相手をただ傷つけているだけだろうと思う

時に人の本音なんて、人を傷つける事はあっても、一向に役に立つ事がない

そういう痛みをわかるのが大人であって、そういう人間がそもそも結婚をするべきなんだろうと思う



934: 名無しさん@HOME 2014/02/06(木) 03:32:32.22 0
文章下手だが書いていいかな。他の方と比べると大したことないけど、まだ10代だった時の私の心の修羅場。
昔から両親の仲はあまりよくなかった。母には父の、父には母の愚痴をよく聞かされてた。下に兄弟がいて一番下は小学生だった。
普段はそこそこ普通だったと思う。ただ、虐待すらなかったけど(近いことは一度あった)母がヒス起こすと私にあたってくるのでよく喧嘩してた。
朝もよくヒス起こしててキーキー叫ぶもんだから近所の人に会うと夫婦喧嘩?とか何かあったらおいでねとか虐待されてない?とかよく言われてた。
私は耐えられなくて病んだこともあったが、なんとか高校卒業してひとり暮らしをして近くに行った時くらいしか帰らなくなった。そんなある日、誕生日に用事ついでに帰ったら父にこっそり呼ばれて
『じいちゃん(ばぁちゃん数年前に他界)引き取りたい。同居は母さんの状態からして無理だと思うから離婚しようと思う。お前や兄弟たちは好きな方に付けばいいと思ってる。家を出てるお前には先に言っておく。』
と言われた。正直、今更?と言う気持ちと誕生日にそんなこと言わんでも...と思いながら、離婚なったら下の兄弟たちどうなるんだ!?と内心修羅場。
長いと言われたので切ります。



950: 名無しさん@HOME 2014/02/06(木) 09:37:45.67 0
>>934
結局、犬も食わないといわれる夫婦喧嘩の
一時的な愚痴を子供の垂れ流して振り回しただけ
子は「親が離婚するかも」と真剣に悩んでても
親は、子供に夫婦喧嘩後の下らん感情吐き出してすっきりしたしただけで
あなたが悩んでたコトさえ、気づいてないだろーね>両親

感情の痰壷にされた方は、たまったモンじゃないけどね



935: 名無しさん@HOME 2014/02/06(木) 03:38:41.51 0
帰って冷静になってみると今まで下の兄弟たちのためにも離婚しろとは言ってたが、『離婚はしない。するとしたら一番下が成人してからだ』とかいってたのにじいちゃんのためにはあっさり離婚決意するのかと父に対してショックを受けて再び脳内修羅場。
だがその半月後、じいちゃん通院先で検査中に急変→そのまま亡くなった。亡くなった日はばあちゃんの命日で葬式ではみんな口を揃えて『ばあちゃんが連れてったんかねぇ』とかいってるのを聞いて本当にばあちゃんが連れてったんだろうなと思った。
葬式中は悲しい気持ちとばあちゃんに心配かけてごめん、連れてかせてごめん、じいちゃんごめんって申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
結局両親は離婚せず、むしろ離婚を決意してたことも私と父しか知らないまま。
今では私も結婚して孫もでき、たまに帰るがなんだかんだ互いの愚痴を言いながらも孫フィーバーしながら暮らしてる。
ただ、母は父にキモいとか直接言うようになっててビックリしたけど。なんで離婚しないのか不思議でしょうがない。
大した話じゃない上長文すまん。


転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1386670958/
猫に関することをドラクエ風に表現するスレ

ゲーム史上、最も画期的なシステムってなんだ?

【閲覧注意】マジキチ画像ください!

巨大宗教施設の画像を貼るスレ

レトロゲームの都市伝説

孔子の『論語』を学ぼう