怒


3: 名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [FR] 2017/09/03(日) 15:23:03.24 ID:+ODt7sfY0
家畜扱いと奴隷とでは違うと?



4: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [FR] 2017/09/03(日) 15:23:42.94 ID:or7hNPZq0
飛鳥時代とか普通にいなかったか?



5: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [TR] 2017/09/03(日) 15:24:02.01 ID:zNrdAqgh0
奴隷制がなかっただけで実質国民総奴隷



256: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 23:59:35.80 ID:YTmEZBXg0
>>5
たぶんこれが正解



6: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:24:51.72 ID:0DVNIPQ00
奴卑は居たよ



8: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:25:46.57 ID:08m4qJ6r0
社畜は?



9: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 15:25:51.12 ID:kY3CP4ae0
俘囚という言葉を知らんのか
サスガに歴史を学べよ



11: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 15:26:19.29 ID:qUJKlJeV0
上杉謙信なんかは人身売買用の人攫いをしに関東まで行ってたらしいね



18: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [TW] 2017/09/03(日) 15:28:44.01 ID:10yzRChn0
>>11
あの当時の人身売買はどっちかというと人材斡旋に近いから
買ったあとは普通に他の人間と同じ扱い



148: 名無しさん@涙目です。(青森県)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 18:52:09.33 ID:iS2YE3K20
>>11
今の派遣会社みたいなもんだよ。
農奴も同じ感覚でついていってた。
まーそれを奴隷というなら奴隷なんだろうな。



12: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:26:35.87 ID:kaBmIAb6O
丁稚奉公



221: 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越)@\(^o^)/ [JP] 2017/09/03(日) 22:47:26.40 ID:gO87cZXZO
>>12
奴隷は家族扱いしないよ



17: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 15:28:30.50 ID:drk3PJGA0
現代のブラック企業とか派遣がその役割になってんじゃないの?



20: 名無しさん@涙目です。(dion軍)@\(^o^)/ [JP] 2017/09/03(日) 15:29:14.29 ID:t93Gg47H0
制度としてはないかもだけど、相応の身分の人間は常にいただろ、今でもいるし



23: 名無しさん@涙目です。(京都府)@\(^o^)/ [IT] 2017/09/03(日) 15:30:12.10 ID:9fMO9PFd0
今でもブラック企業が居るのに、当時に無かったとか無いだろ
硝石と交換に日本人奴隷を売り飛ばしてたのに



25: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 15:30:42.23 ID:5QGadWYR0
今たくさんいるじゃん
自分が奴隷だと巧妙に気が付かないようになってるだけだよ



28: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:32:32.71 ID:AZnTkCH/0
士農工商
穢多非人

まあ日本でも中世は身分制度があったし、実質罪人と穢多非人は奴隷みたいなもん
昔の日本は1つの国じゃなかったしな



187: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [JP] 2017/09/03(日) 21:52:43.49 ID:TR1zuE/n0
>>28
エタヒニンは奴隷じゃ無い。



30: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:34:52.55 ID:09woGBDP0
世界一の非正規国家で何を言ってんだよw
見えない鎖で繋がれた奴隷ばっかりだよ



31: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [GB] 2017/09/03(日) 15:35:36.71 ID:du7j6dax0
弥助は?



133: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 18:10:40.97 ID:vYyp92am0
>>31
あれは宣教師が連れてきたときは奴隷だったが
信長に渡されてからは士分だったからな

信長の治世が続けば城持ちぐらいには
なっていた可能性がある



37: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:41:14.87 ID:KpB3u9nl0
借金のかたに人身売買はあったけどな



38: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ZA] 2017/09/03(日) 15:43:27.16 ID:mkUctEod0
研修生の名目で、最低賃金以下で働かせているのは奴隷と同じですよね?



41: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [CN] 2017/09/03(日) 15:44:36.39 ID:PTCTQwxS0
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。
過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、
あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を 血祭りにあげた。
現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。
(by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)



44: 名無しさん@涙目です。(庭)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 15:46:26.16 ID:Y+CkhVdV0
昔の奴隷は結婚し子供も作ってたよ。
日曜は奴隷も教会に通ってた。
黒人の教会音楽はそこから生まれた。
アメリカでは黒人たちが雇い主に感謝する歌も残してる

日本の派遣労働者は結婚しないだろ
みんな奴隷いないと思ってるんだよ



49: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 16:19:55.19 ID:wdtHdHQ60
小作は奴隷のようなものだろ



50: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 16:20:13.66 ID:YKGyLFvt0
古代には生口や奴婢、昭和までは小作人や奉公人がいたし、現代には社畜と日本の奴隷制度は古代から健在だろ



58: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [DE] 2017/09/03(日) 16:37:29.81 ID:0NhxSgQN0
奴隷の定義ってよく分からんよね
ピラミッド奴隷も帰宅出来たし給与あったし無断欠勤許されたし



63: 名無しさん@涙目です。(catv?)@\(^o^)/ [CA] 2017/09/03(日) 16:42:23.82 ID:YgouCc9p0
卑弥呼の時代にも生口100人とかあるし
戦国時代は負けた方の住民を捕らえて売ったり使役に使ったり
近世では長崎からバッタンフルに乗せられてからゆきさん



76: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [IE] 2017/09/03(日) 16:53:08.78 ID:wQiblpVP0
おじろく・おばさとかいう奇習
no title





78: 名無しさん@涙目です。(滋賀県)@\(^o^)/ [NL] 2017/09/03(日) 16:55:45.76 ID:ELRYuQQL0
ひょっとして俺奴隷じゃね?って40代でやっと気付いてそのまま後に引けない人生が大多数
ここからが日本の本領発揮なのは奴隷が同調圧力で他人を自分と同じ奴隷にしたがる
そして官僚だけがこれを見て笑うと



83: 名無しさん@涙目です。(関西・東海)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 17:00:01.40 ID:ZyqEyiTIO
エタとヒニンは全く違う
エタは特権階級



86: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 17:08:37.28 ID:I9O2bn0b0
日本郵便で奴隷やってますがなにか?



271: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行)@\(^o^)/ [SA] 2017/09/04(月) 01:27:07.33 ID:KEteR7vR0
>>86
ゆうメイトはまさに奴隷やね



87: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [TW] 2017/09/03(日) 17:09:10.34 ID:x0Dr44CS0
女郎屋とかタコ部屋とかの、職業選択の自由や居住の自由を奪う雇用契約は、現代基準では奴隷だよね。



91: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [GB] 2017/09/03(日) 17:15:53.55 ID:HzihNSjA0
妻の奴隷な気がする(泣)



101: 名無しさん@涙目です。(地震なし)@\(^o^)/ [CN] 2017/09/03(日) 17:28:12.89 ID:8x/hHFqi0
奴国が漢に、邪馬台国が魏に送った生口は奴隷の事



107: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 17:34:51.01 ID:NEvx8RgN0
外国人を奴隷としてこき使ってるだろ
現在進行形で奴隷制度を活用してる国だよw



112: 名無しさん@涙目です。(禿)@\(^o^)/ [CN] 2017/09/03(日) 17:42:10.79 ID:YougRoQX0
>>107
給料も払われて、やめる権利も保証されてれば奴隷とは言わん。民間が勝手にやってるやつまで議論に加えたいなら別でどうぞ。



110: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 17:39:09.83 ID:gqeHmFtW0
昔世界は奴隷に働かせるのが基本だからな
だから日本人はよく働く



121: 名無しさん@涙目です。(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 17:50:35.88 ID:wAAvzto60
江戸時代に オランダ人が黒人奴隷を連れてるのを見ると 庶民は軽蔑の目を向けた



122: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 17:53:43.01 ID:2ueYzXS10
金も権力あるエタヒニンいたけどね。atokは変換できひんね



125: 名無しさん@涙目です。(大阪府)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 17:59:51.36 ID:u5nr4tOJ0
今はワタミとかユニクロがあるし



136: 名無しさん@涙目です。(中国地方)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 18:27:44.12 ID:gOkN9VRL0
え?戦国武将が自国民奴隷にして売ってたよね



179: 名無しさん@涙目です。(公衆電話)@\(^o^)/ [RU] 2017/09/03(日) 21:37:11.92 ID:U7S+lgH50
>>136
それを知った秀吉が激怒してキリスト教禁止のきっかけになったんだっけ?



140: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [MX] 2017/09/03(日) 18:33:25.45 ID:VwfWt2iK0
昭和の初めぐらいまでにおじろく・おばさとか居なかったっけ?
あれも奴隷みたいなもんじゃね?



141: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 18:34:17.22 ID:ZL3i3I7g0
百姓の次男坊・三男坊以下が奴隷だった



144: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 18:42:02.50 ID:4RDdO/8A0
国民の大半が給料の半分を国に持ってかれる奴隷だろ



153: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [BE] 2017/09/03(日) 19:04:07.83 ID:lvQ+e9yY0
中世西欧の奴隷と戦国日本の奴隷は別物だよな
日本のは古代ローマ時代の奴隷に近いはず



171: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [JP] 2017/09/03(日) 20:55:00.94 ID:N39ZUh2s0
えった、ひにんも言うほど酷い扱いはされてなかったんだってね。

ちゃんと職業のひとつとして扱われていたとか。



176: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 21:27:23.76 ID:Ckxnj6wr0
>>171
部落は中世に秀吉が作ったいわゆる「百姓以下の階級」で
百姓の息抜きのために作った百姓の被支配階級だよな、革職人とか肉屋とか
仏教的に不浄な職業を一方的に下位においた。百姓出身の秀吉らしい

ただ奴隷じゃないね



186: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [CN] 2017/09/03(日) 21:50:24.00 ID:RycV1chy0
>>176
>>171
>部落は中世に秀吉が作ったいわゆる「百姓以下の階級」で
>百姓の息抜きのために作った百姓の被支配階級だよな、革職人とか肉屋とか
>仏教的に不浄な職業を一方的に下位においた。百姓出身の秀吉らしい

>ただ奴隷じゃないね

百姓以下の階級については最近の見解で否定されて教科書にも載ってないみたい。
皮職人は鎧や武器などの必需品だから製法等含めてかなり保護されていたと聞くよ。
弱点が分かるからね。



173: 名無しさん@涙目です。(福岡県)@\(^o^)/ [CN] 2017/09/03(日) 21:00:14.08 ID:RycV1chy0
エタが奴隷とかどんだけ無知なんだよ笑
裕福とはとても言えないが潰れ百姓がエタに入るものもいた位に安定した生活を送ってたよ。彼らは年貢みたいな重税がなく、職業によっては軍需産業の片翼を担ってたから藩から囲われていたし奴隷とは程遠い。



178: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 21:31:42.12 ID:3f15WVRV0
>>173
岡っ引きや捕物方・牢番も独占的にやってたしな
今で言えば巡査や看守等の公務員公安職をやっていた



181: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 21:41:03.05 ID:Ckxnj6wr0
>>178
エタが岡っ引きは出来ないかもね。身分差別あったから
ただ公務員だったてのは賛成する
穢多頭(えたがしら)だった浅草弾左衛門を怒らせたら、屑拾いや下水処理などの
江戸の治安業務が著しく滞るから、幕府もそれはそれは貴人のように扱ったって文献に残ってる



175: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 21:23:00.95 ID:Ckxnj6wr0
いやいや縄文期はいたよ<奴隷
あったりまえ。戦争で捕虜にしたら奴隷にした
奈良時代までぐらいいたんじゃね?奴隷。奴婢とか言ったらしいね、荘園で働かせてた



193: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [EU] 2017/09/03(日) 21:56:49.07 ID:bT8pHpTl0
・・・?

奴隷はいたんだけどな、数は少なかったけど
んで奴隷と殆ど変わらない実質奴隷はもっといた

ただ奴隷っていっても古代あたりの奴隷みたいなもんで、
騙されて奴隷で売られた青年十字軍とかアメリカ黒人奴隷とかそういうのとは全くの別モンだけど
奴隷より実質的な奴隷だった人達のが悲惨だった



198: 名無しさん@涙目です。(神奈川県)@\(^o^)/ [DE] 2017/09/03(日) 22:21:34.10 ID:uSKNwWth0
債務奴隷はいただろう
借金を返せばもとの生活に戻れる
海外だと所有権そのものを売買されて自由になれない奴隷がいた
これが大きな違い



210: 名無しさん@涙目です。(東京都)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 22:35:15.55 ID:FDpO+JKV0
坂上田村麻呂が蝦夷東北に攻めこんでのちに現地人を捕まえて京都や九州に連れて行き奴隷として使ったのは有名
その連中の一部がやがて合戦の必需品の防具を作る皮革産業やエタヒニンになった



213: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 22:36:37.01 ID:QnmN0hCN0
武田信玄のNHK大河ドラマで戦で勝つと敵方の侍の娘を奴隷として売った
おやめくださいと夫人が信玄に進言してたね



219: 名無しさん@涙目です。(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 22:44:24.44 ID:QnmN0hCN0
日本にしろ喰って生き延びるのが大変な時代が長かった
だから喰えるだけでもありがたいと言うことだろ
丁稚のなかから優秀なものは番頭に出世できるわけだからね



231: 名無しさん@涙目です。(山形県)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/09/03(日) 23:06:30.41 ID:4l0jFAKT0
そもそも、欧米の奴隷もキリスト教観念が定着する前と後ではかなり扱いが違うだろ
良くも悪くも「モノ」扱いってのは、大事にする人もいたってこと
そして、労賃を得て貯蓄し自分の価値相当の金額で自由を得ることも出来る
キリスト教普及後は宗教の価値観が差別を助長した感がある
より残虐に、より高慢になった



239: 名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [US] 2017/09/03(日) 23:15:28.48 ID:7e9SWcan0
金で自由を奪うってのは今も昔も同じ
奴隷制度は古代には有ったけどそれから昭和初期までは金銭奴隷
終戦後から最近は金銭奴隷の派生した企業社会型奴隷
日本人は真面目だから疑問無く奴隷を受け付けてそれが普通だと思うから結構幸せ



転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1504419682/
【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『スズメハチ』

【閲覧注意】人知れない不思議な場所

思わず吹いたレス集『恐竜だせぇwwwwwwwwww』

論理的思考って、どうやって身に着けるの?

【画像】どんな女の子も一瞬でダサくなる方法見つけたwwww

外国で一番やばい心霊スポットってどこ?

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『お前も蝋人形にしてやろうか』