855: 本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 10:33:31 ID:buEUQtvX0
どくろ



859: 本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 13:08:28 ID:Vw7hbB2IO
>>855ってなんだっけ
遥か昔に見たような覚えがあるんだけどわからない



860:
本当にあった怖い名無し:2009/09/18(金) 13:14:13 ID:/9S8Rlwq0
>>859
がしゃどくろ
描いた人は水木しげる

埋葬されずに死んだ人間の骨が集まってできた妖怪、らしい



12:本当にあった怖い名無し:2009/08/09(日) 01:01:12 ID:OLKsTkis0
小さい頃に読んだ、小学生の理科の学習漫画。
主人公の男の子が、妖精の女の子Aに案内されて
植物の世界に入り、楽しく光合成や発芽のしくみなどを学ぶ内容だった。

そこまでは良かったのだが、ラスト近くでいきなりもう一人の妖精の女の子Bが現れる。
妖精Bは一目で主人公が気に入り、「私の仲間にしちゃいましょ」と
男の子を木に変えてしまおうとする。みるみる男の子の手は木の枝になり、葉っぱもたくさん生えてくる。

妖精A「ちょっとあんた何すんのよ!この子は私のものなんだから!」
妖精B「何ですってキーッ!!」
ポカスカポカスカ
大ゲンカをする妖精2人の傍らで、男の子の体は木に侵食されてしまい終了。

いまだ最後のコマの、真っ青になった男の子の顔や、枝になった両腕が忘れられない。
学習漫画なのに超展開すぎないか……



13:
本当にあった怖い名無し:2009/08/09(日) 01:51:08 ID:1/39a5wqO
なにそれ 怖っ

学習漫画にまでトラウマの根が…
基本トラウマとは無縁なだけに印象深そうだ



26:
本当にあった怖い名無し:2009/08/10(月) 08:27:05 ID:Qp3gLNu8O
仮面ライダー龍騎のエンペラ佐野がベルト壊されてミラーワールドから出られなくなったやつ。
雨でびしょ濡れになりながら鏡の向こうに映る婚約者を見つめながら、
「出してくれ!俺は幸せになりたかったんだ…」って叫ぶ佐野と、
待ち合わせに来ない佐野を待つ婚約者が切なくて鬱だった。



27:
本当にあった怖い名無し:2009/08/10(月) 09:56:06 ID:SwSZLuVSO
>>26
子供向け番組とは思えん
悲しすぎるorz



28:
本当にあった怖い名無し:2009/08/10(月) 10:06:14 ID:Qp3gLNu8O
>>27
他にも自分に理想を語っていた教授が、理想諦めたからって
「センセー、ごめんなさい」って殺しちゃう大学生とかな。
仕事行く前に見て1日鬱になることが多い番組だった。



29:
本当にあった怖い名無し:2009/08/10(月) 11:17:20 ID:4W2k/M/nO
俺も龍騎の一番印象深いシーンは佐野の消滅時だな

確か他のライダーかなんかにやられてベルト破壊&変身解除→ボロボロになって鏡世界から出たくて泣き叫びながら彼女見届けて砂が溶けていく様に消滅…(ミラーワールドでは人間は生きられない)

龍騎自体ライダーのバトルロワイアルだし鬱やトラウマ的展開が基本的だったような

シザースだとか人間的に怖いとこ多いし
スレチっぽいけど



30:
本当にあった怖い名無し:2009/08/10(月) 12:23:04 ID:FYHL0Czk0
確かベルトを与えられた凶悪殺人犯が自分の
事件を担当した弁護士も参加している事を知って逆恨みで付け狙ったり、
彼に家族を殺された復讐を果たす為に参加する人もいるんだよな。
それでいてその凶悪犯が劇中でも一、二を争う強さで相対するライダーを次々殺して行くんだよね。
その圧倒的な強さに子供達からの人気、おもちゃの売り上げもトップだったとか。



57:
本当にあった怖い名無し:2009/08/11(火) 23:21:38 ID:2pIIFP/vO
初めて来たスレなんで既出だったら勘弁してくれ
あれは6年前だと思うんだが、夏休み友人宅で読んだ婦人向け?の、
よくコンビニとかで売ってるコロコロサイズの怖い漫画ばっか載ってる雑誌にあった話なんだけど、
タイトル『ママがいない』って話で絵柄は楳図かずおとかそんな感じ

あらすじは赤ちゃんが母親が死んでるのに気付かないで「ママ寝てるの?お腹すいた」って数日間サバイバルする話なんだけど、死んだママが腐りだしたり、
自分の排泄物食ったりする一切救いようのない話。

マジでトラウマなんだ。正直やったねたえちゃんなんか
比じゃないくらいだと思ってるんだが、誰か知らないかな?
作者とか単行本化とかされてればいいんだけど



59:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 00:41:21 ID:TYHLiEPm0
>>57
それ犬木加奈子。何年か前まで公式サイトで少しずつ公開されてたんだけど、
最後まで公開しないまま更新停止、漫画自体も撤去された。
最後どうなったのか気になるんだよなぁ・・・



65:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 10:42:22 ID:FeXU4fDeO
>>59ラスト知ってる

たまった新聞や酷い異臭で異常に気付いた誰かが警察に通報
警察官が部屋に踏み込み、母親の腐乱死体と餓死寸前の主人公を発見、保護
新聞にそのニュースが報道されて(完)

文で書くとこんな感じですが、漫画で読むとかなり泣けます。
目が溶けるくらい泣いた。



67:
59:2009/08/12(水) 12:53:50 ID:TYHLiEPm0
>>65
うわーありがとう。とりあえず生死がわかっただけでもよかった。
でも何とかして、自分も実物探してみよう。

弓月光の話といい、都市伝説の「黒いキューピー人形」の赤ちゃん側に視点を移すと
こういう話になるのかな。世話する人がいなくなった赤ちゃんって死ぬしかないもんなぁ。



66:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 12:10:06 ID:XtKMDUvRO
>>57
和月伸宏の漫画にも似たような話あった。
ある朝起きたらお母さんが過労かなんかで死んでて、残された双子の姉弟は家から出ようとするが玄関戸には何十錠もの鍵が。助けを求めようと必死に戸を叩いて泣き叫ぶが近所の人達は気づかないふり、で結局サバイバル状態で生き延びる。
死んだお母さんの顔がめちゃくちゃ怖かったキガス。



69:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 13:28:01 ID:4hrXcttp0
>>66
武装錬金の四巻の話だな、その二人は幸せそうに母親と三人で暮らしていた。
だが「家の外は危ないから出ちゃダメ」と厳しく言いつけられていた二人は家の外の世界を知らない。
 

家の外の世界を知らないまま育てられた二人はある日、母親が病気で死んだ事も理解できず、
遺体が腐乱して崩れてしまった事でようやく家の外に出ようとするが…
「うっせえぞガキ!」とか怒鳴っていた近所の人もインタビューに「子供が居るなんて知りませんでした」「物音一つしませんでしたよ」とか答えていたり。

本当の両親も救助されて点滴を受けている二人の前で「あんたがあの女と浮気したのが悪いんでしょ!」「あんな女が五年も育てた子供なんて私の子じゃない!」とか喧嘩してる。
自分達を必要とする人がいない事を知った二人は病院を抜け出し、
そこで後に主人公達が戦うことになる組織の幹部に拾われる。


そこで二人は手柄を立てて不死身の人食い「ホムンクルス」になり、
永遠で二人で生きていく事を目指して組織で働く事になる。


最終的にはジャンプイズムな展開で改心して仲間になるが、
尺の都合で弟が修業の旅に出たまま話が終わったのが心残りだった。

後に別誌でちらっと登場したから良かったけど。



70:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 14:18:31 ID:6Vu93drCO
>>69の付け足し。
確か死んだ女性は本当の母親じゃなくて、姉弟の父親の浮気相手なんだよね。
当てつけか子供欲しさか忘れたけど姉弟を誘拐して育ててた。
本当の両親に見つかって取り返されることを極度に恐れて家の中に閉じ込めるように育ててた。

保護されたあと、本当の両親にも罵倒されて、見捨てられてたのが切なかった…



64:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 10:16:31 ID:uFkwqA/z0
4期ゲゲゲの鬼太郎の「大怪獣」っていう映画で鬼太郎がアカマタに
薬を飲まされゴジラのようなでかい鯨の化け物に変わるところがトラウマ。
目が赤くなり手の皮が削げ落ち緑色の毛の生えた体になってどんどん
巨大化してしまうシーン



68:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 13:20:46 ID:T9N4yc2F0
>>64
手柄独り占めにしようとする人間に血清かなんか打たれて
怪獣になっちゃうバージョンもあったよね
最後に海辺でそいつを馬乗りになって殴る鬼太郎がなんか怖かった



108:
本当にあった怖い名無し:2009/08/15(土) 00:48:07 ID:XDaA+ciAO
>>68
三部(80年代)の鬼太郎はけっこう容赦なくて怖かった。

だるま妖怪と対決する際、だるま妖怪の腹から
ミニサイズのだるまが沢山飛び出して鬼太郎に次々に噛み付くんだけど、

鬼太郎が本体のだるま妖怪に「攻撃をやめろ!さもないとどうなってもいいんだな!!」
とか言ってだるま本体の心臓部にあたるミニだるまを思いっきり噛みつこうとしてる鬼太郎が怖かった。
しかも顔に陰が入って滅茶苦茶怖い顔。



128:
本当にあった怖い名無し:2009/08/16(日) 15:10:47 ID:on4eLwhwO
>>108
自分は笑顔で子だるまを握り潰す4期の方が怖かったW
くすぐるだけだった5期が、一番ソフトなやり方かな。



131:
本当にあった怖い名無し:2009/08/16(日) 18:05:41 ID:MdWXmFbp0
>>108
あのシーン覚えてるわ!「がぶっと噛み付くぞ!」
みたいなこといってかみ殺そうとするシーンだね。



230:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 20:52:30 ID:QVhc4UJSO
>>131そうそうw
昨日気になってDVD借りて見たら、
「ガブッといくぜぇぇ~!?」

だったw
なんつー黒い鬼太郎…



233:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 21:19:36 ID:cRKgg2/IO
>>230
原作では突然予告もなしに噛みついたよ…


恐ろしい…



75:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 21:11:47 ID:FeXU4fDeO
古いアニメだけど「侍ジャイアンツ」のOP
普通、昔のアニメのOPって主人公の活躍を描いてるのに、これはちょっと違った。
4分割された画面に延々映る主人公の負傷シーン

球が目に当たったり、足に球が当たり倒れこんだり
長島さんに殴られて壁にめりこみ、隣の部屋に貫通したり
一番強烈なのは、バッターが打った球をとった主人公に折れたバットが飛んでくる!

折れてギザギザのバットが手にグッサリささり主人公が血を流しながら倒れるんだ。
子供の頃、そこが恐くて恐くて見ないようにしてたのに
いまだに頭に焼き付いて忘れられないorz




77:
本当にあった怖い名無し:2009/08/12(水) 21:51:03 ID:eLtseufu0
>>75
殴られて回転しながら壁をぶちやぶる蛮ちゃんは凄いよね
野球地獄で男を磨けって歌詞も凄いが



111:
本当にあった怖い名無し:2009/08/15(土) 10:01:36 ID:jEisH5F90
昔、NHKか何かで見た、この写真の続きの映像
ベトナム

撃たれた瞬間こめかみから血が蛇口から出る水の様に出、
そして倒れこんだ彼がトラウマというより、忘れられない


この写真は教科書に載ってたりして有名だけど、
続きの映像を見た事ある人、他にいる?



114:
本当にあった怖い名無し:2009/08/15(土) 13:34:52 ID:TrbgFhXWO
>>111
ベトナム戦争やね。
南ベトナム、公開処刑とかでググッたら何か出るかも。



116:
本当にあった怖い名無し:2009/08/15(土) 17:18:24 ID:NrarnYXFO
>>111
この映像を当時のアメリカ国民が見て反戦争を考える人が多くなったらしいね。
銃撃ったのはアメリカが支援してた南ベトナム側だからね。

この後は頭から血が噴き出してへたり込んでまでしか見てない。



152:
本当にあった怖い名無し:2009/08/16(日) 23:29:09 ID:etAJwMj40
今朝の某特撮番組の悪役女性幹部の過去

人間だった頃、男に裏切られ松明を持って男の祝言に登場
新郎新婦を含めその場の全員を皆殺しにした

炎の海の中で瀕死の男が花嫁の死体に手を伸ばすのを見て
「最期までわちきではないのかァ~!!」「死んでも結ばせるものか、例え外道に堕ちてでも」
と絶叫しながら男をバラして三味線に魂を封じた
本人は妖怪じみた姿になってもその三味線(オプションに男のうめき声付き)を爪弾き、大切にしている

役者が舞台の出身で迫力満点、あれ、トラウマになったお子さんいるだろうな



159:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 00:28:30 ID:tLnSrAKz0
>>152
シンケン自分には合わないんで見てなかったんだけど
薄皮饅頭ってそんな過去があったのか…。
朴声でさらに怖さ倍増だろうな。



164:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 11:04:47 ID:pZoe0J58O
>>152それ、恐すぎるorz
前に出たライダーといい、最近の特撮すごい事になってるな



268:
本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 15:50:58 ID:d6k2EGEJ0
>>164
昔から特撮は結構やるぞ。
仲間(レギュラー)が敵に捕まって爆弾埋め込まれて爆死とか
ヒーローに精神的ダメージを与えるため恋人を殺すとか
(自動車でひきずる。止めようとした兄もブレーキかけずに弾き飛ばす)
ライバル敵キャラが最後仲間になるんだが両目つぶされたあげく、
いたぶられて殺されるとか



278:
本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 18:55:16 ID:VdiQMm480
>>268
そう言われてみれば何気に多いなw

>仲間(レギュラー)が敵に捕まって爆弾埋め込まれて爆死とか

人間爆弾にされてたのはレッドバロンの保積ペペだったか。
確か同じ回に隊長も敵基地内で捕まって自爆死してたよな。
あの回は、なんか壮絶な話の流れに「一体この先どうなるんだSSI・・・」と呆然としながら観てた記憶がある。

>ヒーローに精神的ダメージを与えるため恋人を殺すとか
(自動車でひきずる。止めようとした兄もブレーキかけずに弾き飛ばす)

これは帰ってきたウルトラマンの坂田兄妹だな。
二人共連続で何か淡々と殺害されていったのが逆にリアルっぽくてちょっとショックだった^^;
あの話は当時売れっ子だった榊原るみのスケジュール調整ができなくて、
仕方なく急遽兄妹を殺害する、ってストーリーにされたらしいが。

>ライバル敵キャラが最後仲間になるんだが両目つぶされたあげく、
いたぶられて殺されるとか

これって何の話だっけ?


当時幼稚園児だった実写版の「ジャイアントロボ」で、
ちょっと放送開始時間に間に合わなくて途中から見たら
いきなりロボが基地内に侵入した敵に隊員共々
ドロドロに溶かされるシーンで(本当はニセモノだったが)
マジで怖くて、しばらくTVでロボ見れなかった。(ただでさえあの「声」が怖かったのにww)

あと黒焦げも嫌だったが、溶けるのも嫌だったなぁ・・・
「マグマ大使」に出てくる人間もどきの溶け方とか^^;
「吐きだめの悪魔」や「溶解人間」のB級な溶けっぷりもすごかったが。



302:
本当にあった怖い名無し:2009/08/22(土) 10:35:49 ID:VFKFgWNZ0
>>278
>ライバル敵キャラが最後仲間になるんだが両目つぶされたあげく、
いたぶられて殺されるとか

ライオン丸のタイガージョーの末路と思われ
タイガージョーは中の人の死に様も、悲惨っていうか、可哀想だったな
収録途中で死んだことは知っていたけど、後で詳しい事情を知って
そっちもトラウマだ



153:
本当にあった怖い名無し:2009/08/16(日) 23:31:22 ID:qlVQlURn0
前にも書いたかもしれないけど、内田春菊の
「南くんの恋人」の唐突なバッドエンドは、死にたくなるくらい精神に来ました。



162:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 02:40:47 ID:1ORqXpsdO
>>153
作者が後書きで『あんなエンドにしたのは私が子供を授かるのを諦めたからかもしれない』
とかよくわからないこと言ってたのも怖かった。
結局えぐい育児エッセイ描けるくらいの子宝に恵まれたけど…



165:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 12:22:23 ID:AofuO+bhO
今は笑えるけどラピュタのムスカの豹変っぷりが怖かった。


>>153
消えてくENDの切ないやつだっけ



176:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 19:40:25 ID:pZoe0J58O
>>165消えるんじゃなく死んじゃうorz
ちよみちゃん死んだ後に南くんが墓を作るんだよ。
んで、通りすがりの親子がこんな会話するんだよね。
子「小鳥(金魚だったかな?)なんで死んじゃったの?」
親「小さいから死んじゃったんだよ」

このラストはどうかと思う…



177:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 19:50:43 ID:NXyUBRVF0
>>176
セリフはその通りだけど、親子が小鳥の墓を作ってるのに
出くわした南くんが涙をながすんだよ
で、ラストカットはおそらくちよみのお墓

幸せいっぱいの温泉旅行の帰り、わき見運転の車に撥ねられそうになって
斜面を転がり落ちて行くんだよね
当然胸ポケットに入っていたちよみは放り出されて…



183:
本当にあった怖い名無し:2009/08/17(月) 23:28:40 ID:z8z4gWXt0
世界まる見えで放送された動物にあこがれて動物になった人間の話。
イグアナにあこがれた人は舌をVの字に切って体中にイグアナの模様の
刺青を掘り込んでイグアナのようなしぐさをしてるんだがその姿が気持ち悪くて
すごい印象に残っている。ヒョウにあこがれた人は体中にヒョウガラの刺青を掘り込み
山の中で生活をするというストーリーもやってた希ガス。



184:
本当にあった怖い名無し:2009/08/18(火) 00:10:48 ID:vWt08O7n0
>>183
世界って凄い広いんだなー・・・。



195:
本当にあった怖い名無し:2009/08/18(火) 17:53:25 ID:dwbAHbWv0
>>183
日本でも舌を切ってヘビ状にする手術とかあるみたいだな……
頭の悪い若者がやってるらしい………



210:
本当にあった怖い名無し:2009/08/19(水) 18:58:44 ID:JNSGxffx0
ついでに学校で上映された同時期の戦争物の中に、
「猫は生きている」って人形劇があったんだがもうあれが一番のトラウマ。

人形劇なのに、実写よかエグくてリアルに感じた_| ̄|○ il||li

最初は野良猫親子と人間親子の生活している
ほのぼのとした進行から一転、話の半ばで東京大空襲の場面に変わり、

人間と猫、双方の家族がそれぞれ二手に分かれて必死で逃げ惑うことに。

映画のラストで、母ネコと子猫を連れた幼い兄妹二人は、猛火に追われて橋の上から川に飛び込むものの
次々に飛び込んでくる人で身動きできなくなり、容赦なく降りかかる火の粉に焼かれ、二人はやがて順に川の底へ。
だが兄が力尽きる寸前に、猫たちは上流から流れてきた板切れに飛び移ってかろうじて生き残る。

一方、母親の方は生まれたばかりの赤ん坊を背負い、
町中にある大きな合同防空壕に逃げこもうと建物の扉を叩くが、

「これ以上は収容できない」と門前払いされる。

迫ってくる猛火に逃げ場を失った母親は、覚悟を決めて防空壕の入り口の前で手で必死に穴を掘って
その穴に赤ん坊を入れ、自分がその上に覆いかぶさって子供の盾になろうとする。
その時、赤ん坊のねんねこの中からやはり生まれたての子猫が出てきたのを見て、
「おまえもここにいたのね、一緒におはいり。」と言って子猫も一緒にその穴の中に入れる。

しばらくしてから、生きているものが誰もいなくなった町に赤ん坊の泣き声が聞こえてくる。
泣いている赤ん坊の上に覆いかぶさった母親は、既に焼け死んでいる。
川岸を越えてやってきた野良猫家族が、赤ん坊の横から顔を出した赤ちゃん猫を見つけて無事再会を果たすが
しばらく母親の死体を眺めていた母ネコが「さあ、行こうか」と子猫たちを促し歩き始め、それをズームで引いていくと・・・


母親が逃げ込もうとした防空壕には爆弾が直撃していて、
天井もなく壁だけを残しがらんどうになった内部には

黒焦げになった死体が山のように転がっていた、という映像が・・・。

このラストの光景の衝撃が酷くて30年以上経った今でも忘れられない。



212:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 00:07:58 ID:1vYCvplu0
>>210
あの話、原作の絵本では赤ん坊も窒息で死んでるんだが、生きてることにしたのか。
母親がいなかったら、生き延びられないだろうに…
つか、その母親のエピソードは実話なんだよな。
固い土を掘ったので、爪が全部はがれてたとか…。



214:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 00:36:43 ID:dG5eMy3s0
>>212
うわあ、あれ実話なのか・・・それ聞いて今頃になってダメージ倍増だ_| ̄|○ il||li


>母親がいなかったら、生き延びられないだろうに…

これは俺も映画見ながらそう思った。このまま赤ん坊見殺し確定だろうが、って。

>固い土を掘ったので、爪が全部はがれてたとか…。

ここの部分ははっきりと覚えてはいないが、映画の中でも表現されていたような気はする。
爪がはがれるほど引掻いて壁に血の跡が残る、
ってのは千日デパートビル火災でもあったけど、あれもかなりのトラウマ。
なんか作り物よか現実の方が比較すら出来ないレベルで怖いのかも、って気がしてきた;;



215:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 00:44:36 ID:Of10r8s2O
山形のローカルCMだが、米澤の漢方

最近、つべで見たけど、更に怖かった

気軽に見れるから一度見てくれ




217:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 00:48:54 ID:PPqfB+PK0
>>215
私は山形人ではありませんが、ようつべで見てみました。
登場人物の目が必要以上に動いてるのが怖ぇw



224:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 14:54:09 ID:Fhb8F3WeO
>>215
山形人だが、あれは不気味だ・・。



226:
本当にあった怖い名無し:2009/08/20(木) 18:40:03 ID:Cszc8FSN0
2003年ぐらいにレンタルDVDで見た「K-19」という映画。
原子炉のひび割れを防ぐため放射能が漏れ出したポンプ室に
ただのレインコートにしかすぎない防護服を着た乗組員達が
入っていき、被爆し、体が放射能で犯されてくシーン。

しかもそのシーンが結構生々しく見てて辛くなってくる。
「風が吹くとき」並に辛かった。



277:
本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 18:51:34 ID:VdiQMm480
>>226  
あれって確か実話を元に作った映画だったよなorz

JCO東海村臨界事故のNHKスペシャルやってたのを
リアルタイムで見てたが、番組終わった頃には家族全員無言になってた。
被曝した作業員の症状の記録写真、あれは今だに鬱だわ・・・;;




556:
本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 10:25:24 ID:q31yfDy70
>>277
亀だけど、「早く殺してくれ、俺はモルモットじゃない」という訴えが印象的だった。



269:
本当にあった怖い名無し:2009/08/21(金) 16:14:57 ID:OHlc+/l3O
蟲系はトラウマ率高いな~。

DXボンボンで読み切り?でやったやつがトラウマ。

蜘蛛をいたぶって殺したら中から子蜘蛛がいっぱい出てきて
一匹が耳の中に入ってしまう。
それが原因か、一週間痛みで苦しむんだけど急に痛みが引く。
鏡で見たら耳にかさぶたみたいなものが付いてる事に気づいて
取ってみたら耳から蜘蛛がウジャウジャウジャウジャウジャウジャ…



306:
本当にあった怖い名無し:2009/08/22(土) 22:03:58 ID:KuHR9qox0
トータル・リコール

幼稚園の時に見た時のトラウマ
暗闇の中揉みくちゃにされて何かに吸い込まれる

狭くて赤いホールに吸い込まれる

荒野に放り出される

もがき苦しんで目ん玉がビョーン

あらゆる恐怖の全てを体現したシーンだった。
今見ても怖い。





309:
本当にあった怖い名無し:2009/08/23(日) 01:25:50 ID:q9ckZY8H0
>>306
監督のバーホーベンは第2次世界大戦中のヨーロッパ生まれで、
住んでた町には死体がゴロゴロ転がってたんだと。
しかもバーホーベンはそれを怖がるよりもむしろ面白がってたらしい。



314:
本当にあった怖い名無し:2009/08/23(日) 18:56:19 ID:5QQNZo7o0
>>309
あの監督の映画ってグロシーンがすごいリアリティあるよね。
スターシップもロボコップもそうだった。



310:
本当にあった怖い名無し:2009/08/23(日) 05:40:52 ID:BblSe+8A0
「チキタ・GuGu」っていう人食い妖怪がテーマの少女漫画の話。

色々あって主人公と仲の悪いメインキャラの少年。
実はその少年は家督を継ぐために男装して男と偽ってきたが、
毒を盛られて死にかけた時に女だとバレる。
ようやく体が回復してきて座れるようになった途端に
大勢いる異母兄弟たちが毎晩部屋にやってきて輪姦される。

その時に妊娠した子が流産するシーンで、
実は少年ではなく少女だった事が初めて主人公にバレる。
その後わだかまりが解け、少女は今まで
仲の悪かった主人公と仲良くできるようになる。

しばらくしてようやく輪姦された心の傷も癒えてきた頃に、
主人公が人食い妖怪に襲われる。
助けるために妖怪に向かっていった少女は
デビルマンの不動明みたいに上半身だけの姿になって死亡。

絵が可愛いからショッキングなだけだが
リアル系の絵柄だったら間違いなくトラウマ。



352:
本当にあった怖い名無し:2009/08/25(火) 21:58:25 ID:PWSym1xR0
>>310の兄弟達に輪姦されて流産した男装の少女は
個人的にはダントツの鬱エピソードだが他にもかなりエグい話が多い。
たとえば人食い人間の少年の話。

家の周りは荒れていて食べるものがなかったから、
戦争や人食いにやられて死んだ人間の死体を
両親が昔から拾ってきて食料にしていた。
それを当たり前だと思いながら人間を食べて暮らしてきた少年。
両親は少年に、人間を食べるのがいけない事だとは教えなかった。

成長して年頃になった少年。一人で山を降りれるようになる。
その時山の中で出会った少女と仲良くなる。
初めて好きになった女の子だった。少女を家まで連れてくる少年。

家では両親が人間の死体を料理している真っ最中だった。
それを目撃した少女が悲鳴をあげて逃げ出してしまう。
それから「あの一家は人間を食べている」という事が周辺で広まってしまう。
何日も大勢の人間に追い掛け回されたあげく
少年は両親を殺される。少年は一人で逃げ延びる。

他にも山の上の金持ちの爺さんに、
まだ生理が来てなくて妊娠しない幼女のうちに
身体を売りまくって生計を立てて生き延びてきた、
元から痛覚がない盗賊の娘の話もある。

色々エグくてトラウマになる描写が多いが
すごく切なくて泣ける漫画だよ



311:
本当にあった怖い名無し:2009/08/23(日) 07:52:36 ID:q9ckZY8H0
なんとなし気になってググってみたけど・・・
こんなかわいい絵柄でそんなエグい描写があるのか・・・
高橋葉介をマイルドにした感じのタッチだなあ
ちきた



313:
本当にあった怖い名無し:2009/08/23(日) 16:23:53 ID:BblSe+8A0
>>311
しかもその少女を殺した人食い妖怪も
元は人間の奇形の子供で、奇形だったから
産まれた時に母親ごと村八分にされて追い出されて、
二人だけじゃ生きていけないから
その子は人間を襲って食べるようになる。

それを知った母親が饅頭に毒を入れて食べさせて心中、
隣ではとっくに死んだ母親が腐ってるが
その子は死にきれずに生きたいと願って妖怪化って過去がある。



316:
本当にあった怖い名無し:2009/08/24(月) 00:45:57 ID:3qFb5r9MO
>>313
その作家が今連載してるマンガは人魚(女)の世界が舞台で、
海で溺れた男の子を兵隊として海中でも生きていける様にした後、無邪気にこき使う話。
人魚達は皆ナマコやエビをペット兼アクセサリーとして身に着けてて、
そうしないと寄生虫に脳をやられて狂ってしまうから。

作中に見映えが悪いからとペットを身に着けず狂ってしまい、
腐りかけたボロボロの体になっても人魚は不死だから死ねず、躍り狂う人魚が現れて……orz



320:
本当にあった怖い名無し:2009/08/24(月) 17:49:04 ID:bnY3Zbj0O
父が昔、会社の友達から借りてきたデビルマンのOVAみたいなやつのワンシーン。

主人公は母が触手みたいなものに縛られている幻覚(?)を見る。
主人公は「やめろ!」と叫ぶが、母は「私を見なさい!」と主人公に言う。
そうしたやり取りを繰り返しているうちに、母の体はちぎれてしまう。

母の体がちぎれた後、内臓がボトボト落ちてくるシーンがトラウマです。

誰か知っていたら詳細お願いします。



321:
本当にあった怖い名無し:2009/08/24(月) 18:09:27 ID:BEH66dNi0
>>320
「デビルマン 妖鳥死麗濡(シレーヌ)編」

件のシーンは、食った人間の意識と顔を取り込む
デーモン「ジンメン」に囚われた主人公の母親が、
自分のために変身できず苦しむ主人公に、
自分は既に死んでいるんだという事実を知らせるために見せた幻影

デビルマンのOVAというと、個人的には「AMON デビルマン黙示録」の方がトラウマ
ヒロインが人間に惨殺されたために、主人公が一旦取り込んだ
デーモンが覚醒してしまう話なんだけど、
ヒロインの弟やヒロインが殺されるシーンが原作以上にエグイ




323:
本当にあった怖い名無し:2009/08/24(月) 21:39:36 ID:NIbHT4Jf0
よくトラウマになる原因に人の死体を目撃する例が挙げられるけど
実際は精神に異常をきたすことはあまりないらしい
死体は動かないからそれほど恐怖心に駆られないという話

トラウマになる事例としては
もう助からないぐらい身体の損傷が激しいのにまだ動いている人物を目撃した場合
これがもっとも精神的にキツイらしい

戦時中、助かる見込みのない負傷者を優先的に殺害したというのも
医療品が不足していたという理由以外に
その姿を見た兵士達の士気の低下を抑制するためだとか



382:
本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 01:13:42 ID:Z/HJEanM0
「ナージャと竜王」っていう中華アニメ。
多分西遊記かなんかの神話をもとに作ったであろうお話で、もう20年以上前の作品。

優秀で勤勉な役人の家は、先日妻が子供を産んだばかり。
しかしそれは人間ではなく、蓮の花でした。
役人は子宝に恵まれないわが身を大層嘆きました。

ある日山から仙人が降りてきて、蓮の花に命を吹き込むと、花はたちまち開いて
中から手の平に乗る大きさの、珠のような男の子が生まれたのです。
仙人はこれをナージャと名づけ、役人に授けました。

ナージャはみるみる大きくなり、聡く、力強い少年に成長します。
ある日、いつものように海で遊んでいる最中、海の神である龍神の息子に出会い
腕くらべ(だったかどうか忘れたけど;)をしている内に、息子を殺してしまいました。
ナージャは神通力を傘に着て、人間達から食べ物や宝を奪う龍神たちを好く思ってはいませんでした。
龍神の息子が二度と悪さをしないよう、その身体から“筋”を抜いてしまいます。

息子の変わり果てた姿を見た龍神は激怒し、役人の家に押しかけて
ナージャを出せと迫りました。
役人はナージャを家の奥に閉じ込めることで、事なきを得ようとします。
しかし龍神はさらに怒り、一族を率いて役人の町を襲い、人々を害しはじめたのです。

町が悲鳴で溢れ、津波が人を飲み込んでいくのを目の当たりにしたナージャは
はじめて自分が犯した過ちに気づき、父の刀で自害してしまいます。


ウチのVHSにはここまでしか入ってないんだがw
子供のナージャが刀で喉を切り裂くシーンとか、竜の身体から“筋”を抜くシーンが
結構グロくて、今でもたまに夢に見る。
オチが分からないだけに、余計モヤモヤするんだよね。



383:
本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 02:13:28 ID:30QCWK91O
>>382
大丈夫、封神演義じゃ立派に宝貝使いこなすメインキャラになってるから。



384:
本当にあった怖い名無し:2009/08/28(金) 08:57:42 ID:xNja4IviO
>>383ナージャってナタクか。
タイイツ真人って仙人(字分からん)のお陰で復活するが
その際のドタバタで父親と険悪な仲になるんだよなw



397:
本当にあった怖い名無し:2009/08/29(土) 04:02:16 ID:jaeAfEYEO
>>382
懐かしいですね
最後は生き返ってハッピーエンドになります



421:
名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 13:23:55 ID:r9yjALv4O
ネットで鳥関連の動画を見ていた時にたまたま出てきたフォアグラの作り方orz
アヒルのワルツをBGMに無造作にガチョウを分け
オスガチョウの口に無理矢理ホースを突っ込み餌を食べさせる。
オスガチョウは苦しげに頭をふって吐こうとするが吐けない。

某保険会社のCM見る度に苦しむオスガチョウが脳裏に蘇るよ(TДT)
見るんじゃなかったorz




475:
本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 01:18:24 ID:KYqDeJpbO
「レッドドラゴン」という地震をテーマにした漫画が怖いと聞いたんですが知ってる人いますか?



481:
本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 02:02:28 ID:KYqDeJpbO
>>475は「ドラゴンヘッド」の間違いでした。
すいませんでした。



483:
本当にあった怖い名無し:2009/09/02(水) 10:19:26 ID:oBqwiXFVO
>>481
懐かしい。学生時代皆で回し読みしてたよドラゴンヘッド。
ホラー的怖さではないけど、人が追い詰められると
変な宗教に走ったり「こいつを殺せば救われる」スケープゴースト発想や集団で暴徒と化したり
と人間の醜さが怖かったかな。

ただこの人の漫画なら
「座敷女」がダントツ怖い。
意味もなくストーカーアンド嫌がらせや殺意むけてくる座敷女怖い。
まともな倫理観がなく話が通じない人間ほど怖いものはない…



514:
本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 23:04:03 ID:G/vNZIpfO
コロコロでやってたK1漫画
技の実験台にされた人が
パンチ一発で大量出血したり全身骨折する場面がトラウマ



517:
本当にあった怖い名無し:2009/09/04(金) 23:40:57 ID:GmJQiC+L0
>>514
517_1



534:
本当にあった怖い名無し:2009/09/05(土) 20:42:12 ID:u2aDygUb0
>>514
あ~K-1ダイナマイトか。昔読んでたぜ。なつかしいな~
最初は弱い主人公が空手やって強くなってくって感じの漫画だったよな。
後半からすげえ強い敵みたいな奴が出てきてから徐々にそういう描写が増えてきたよな。



541:
本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 00:48:07 ID:yE5Ng87R0
夜中にとある町にマントに仮面の集団が現れて人々を捕獲する。
捕獲された人々は何故か豚にされて、働かされたり、食用にと殺されたりする。
主人公の少年は難を逃れるが、少年の家族も豚にされて殺される。

主人公は武装して、謎の集団に立ち向かう。
(たしか包丁を長い棒に縛り付けて槍みたいなのを作ってたような。)
そこから記憶無いんだけど、最後にその仮面の集団が仮面をとると
全員がその少年でそいつらがゲラゲラ笑う。

そんな漫画なんですけど、誰か知りませんか?



542:
本当にあった怖い名無し:2009/09/06(日) 02:04:08 ID:AV/d7Y3F0
>>541
日野日出志の「恐怖 豚の町」

ラストが意味不明だったと記憶してます
>最後にその仮面の集団が仮面をとると
全員がその少年でそいつらがゲラゲラ笑う。
主人公の少年の目の前でマントを身につけた人たちが仮面を外すと
全員が自分の顔で衝撃を受け
「そうなんだ・・・・僕は全て理解した・・・・」というような
ニュアンスになり、主人公の少年の石像が出てジ・エンド



601:
本当にあった怖い名無し:2009/09/08(火) 00:16:35 ID:8OuOD+vwO
ここで度々出てくる「なるたる」をちらっとつべで見たんだけど、もう…
いじめっ子が殺されるシーンとか鬱すぎてorz

ちなみに自分のトラウマは「おっとあぶない」って絵本。
真っ白の背景に赤の棒人間が描かれてて、
それぞれが塀から落ちたり感電してたりして
「これは〇〇まぬけ」って説明があったような気がする。
小さい頃本気で怖くて表紙見ただけで号泣してた。
知ってる人いるかな?



604:
本当にあった怖い名無し:2009/09/08(火) 01:41:02 ID:Sq4hjgmo0
>>601
知ってる!
一歩間違えば確実にあの世いきなまぬけ満載だったね。



605:
本当にあった怖い名無し:2009/09/08(火) 02:40:56 ID:6UwZTWhy0
>>601
605_1

これか



623:
本当にあった怖い名無し:2009/09/08(火) 19:55:57 ID:h8TJc8ZF0
>>605
あー、この本か、懐かしいな
小6の頃近くの図書館にあって手にとって読んだけど
意味が分からなかった。これ見て子供どう反応するんだ?と思った。



637:
本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 12:59:44 ID:NsWsmT3I0
10年ほど前の世界まる見えのレスキュー番組特集の
農夫が耕運機に腕を巻き込まれるシーンは今でもトラウマ
あと、同じ回だったと思うが井戸か何かに転落した人の体が
4~5本の鉄筋に串刺しになってるシーンを普通に放送してたな



639:
本当にあった怖い名無し:2009/09/09(水) 18:58:54 ID:q7YOFvOJ0
>>637
この野郎!俺もトラウマ思い出しちゃったじゃねーか!
レスキュー999、911だったっけ。
工事現場の作業員が足滑らして柵にささるストーリーや
ガソリンが漏れて気化してるのに気づかずに車内で煙草
吸おうとして火達磨になる話とかすごい印象にある。

もう一つ九死に一生SPと聞いてトラウマを思い出した。
沖縄で束ねたサトウキビを収穫する際にクレーンつきのトラックで
荷台に乗せてたらクレーンのワイヤーが電線に触れてフックを
掴んでた人が感電する話。手が焼け焦げていく所がすごい印象的だった。



652:
本当にあった怖い名無し:2009/09/10(木) 06:58:18 ID:graipggHO
>>639
九死に一生のやつ覚えてる。あまりのショックで白髪になってしまった人の話だよね。
九死に一生は最近はあんまり放送しないけど描写がリアルで、怖いけど大好きな番組だ。



752:
本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 00:29:03 ID:bcOAcU340
俺が小学校低学年だった時、TVでは結構キツイ内容のものがよくやっていた
特にCMなんか気が狂ったようなものがあってそれが映るたび俺は婆ちゃんに泣きついてた

良くある「車の運転には気をつけましょう」ってCMなんだけど内容がマジキチ
何か特別な日なのか家で母親と男の子が3人家族の絵が描かれたジグソーパズルを作りながら父親の帰りを待ってる
「パパ遅いねー」とか言ってるんだけど当の父親はなぜか飲んだくれてる
母親と子供が待ちくたびれてウトウトしはじめた時にやっと父親が帰ろうと車に乗る
飲酒運転だからもう運転めちゃくちゃ、しかも半分眠りかけてる
そこで突然画面が赤くなったと思ったら
父親の声「うわあああああああああああああああああああああああ」
事故った瞬間家の場面に切り替わってジグソーパズルが吹っ飛ぶ
カメラがそのパズルに近づくと突然パズルが反転、楽しい家族の絵が真っ暗の部屋で踊り狂う3人の死霊の絵に変わる
その瞬間

「うひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひひ」

父親の笑い声が響いてCMは終わった



757:
本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 05:22:11 ID:saCppxRzO
>>752
飲酒運転はやめましょうみたいなCMだったんかな?
こわひ・・・



767:
本当にあった怖い名無し:2009/09/14(月) 18:32:04 ID:VKxzwtbn0
>>752
こえええええええええええええええええええええ
見てええええええええええええええええええええ



903:
本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 02:12:43 ID:mZJJoKUvO
15年以上前、ホラーMとかサスペリア?とかの
雑誌に載っていた小~中学生くらいの女のコが虐められる漫画
教卓の上に丸裸で乗せられて口からホースで水飲まされて
お腹が膨れてカエルみたいになっていたトラウマ
当時いじめってのをよく知らなくて(10歳前後)、こんな風にされるのかとgkbrした

その絵しか覚えてなくて今でも気になってる。



904:
本当にあった怖い名無し:2009/09/20(日) 03:50:10 ID:84ona9G60
>>903
推定だが、神田モリとか言う人のマンガじゃね?
学園もの&キワモノだったから



932:
本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 00:40:30 ID:UV/jRAJ50
>>904さんの仰るとおり、神田森莉のマンガだよ。
最悪なまでにいじめられてる女の子が主人公なんだよね。
腹がパンパンになるまで水を飲まされ、教卓の上で踊らされるが、
バランス崩して教卓から落ちて・・・。

全身の穴から水を吹き出すシーンがもう、ね・・・怖かった。

その後気が狂って精神病院に隔離されるんだが、
病院を抜け出して、好き合ってた不良男子生徒と一緒に、
「いじめっ子らに復讐だ!」と言って、クラス全員を惨殺するんだよね。



937:
本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 08:56:49 ID:/P6uKdvaO
>>932
カエル姫ってタイトルだったっけ?



944:
本当にあった怖い名無し:2009/09/21(月) 15:37:58 ID:viJxxbNk0
これアホじゃねえか?




950:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 00:31:20 ID:IJEApJPf0
>>944
臨場感溢れる良い映像でした



951:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 03:12:58 ID:YIDmQtLYO
>>944
怖くて見れないんだけどこれ何?



955:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 04:33:31 ID:vKU3kJ1i0
>>951
これ
http://ja.wikipedia.org/wiki/エル・カミニート・デル・レイ



979:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 19:34:47 ID:qObZgd4v0
小学校の時読んだ漫画がトラウマ。
サスペンスの読みきりだったのでタイトルすら覚えていない。

ある日突然、優しかった家族が(父、母、姉)が信じられないくらい主人公に冷酷になる。
主人公が家族での夕飯時ご飯をお代わりしようとすると、
お母さんがものすごくうっとうしそうな顔で
「まだ食べる気?」と言っていたのを覚えてる。

最後は、お腹を怪我した主人公をほったらかしで家族は旅行に出かけてしまった。
確かそんなお話。

知ってる人いる?



981:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 19:50:40 ID:LHYrBZL40
>>979
小さな女の子じゃ主人公の話ですか?
関よしみの「死にたいの」じゃない?



984:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:17:04 ID:kax6/LFyO
>>979
題名は覚えてないけど、読んだことあるよ。

女の子がお腹を切ってたのは、豹変した家族にショックを受けて自殺をしようとしたから。
お腹を切った後、祖母がはいって来て「蛆がわいてるね」とか言ってた。
実は女の子は一度死んでて、お葬式もあげたのに生き返ってたという話し。

葬式もあげたのに生き返って家族はその女の子の存在を隠さなくてはいけないし、
生きてる時と同じように食費もかかるから疎ましくなってたと。
女の子も自分が死んでたことを思いだすんだけど、
「でもあの時、『お願いだから死なないで』って言われたんだよ…」でエンド。

長文ごめん。



985:
本当にあった怖い名無し:2009/09/22(火) 20:19:21 ID:IkCTccbH0
>>984
切ないね



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249664003/