1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:09:02.68 ID:w+9uYk5E0
俺が高校に入って半年くらい経った頃の出来事なんだが、
俺のクラスには一人騒がしいお調子者がいた。

それで数学の授業の時に事件は起きたんだ。
廃屋


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:11:04.98 ID:w+9uYk5E0
その日、教室が騒がしくて先生は「はい、授業始めるからしずかにしなさい」
と言ったのだけどまだ喋ってる奴がたくさんいた、

だから先生が少し強めの口調で
「お前等静かにしろよー!授業始めるぞ!」と言ったら

お調子者が「コラ!お前静かにしろよー!」と先生を指さして言った。
そしたら先生が「お前誰に口聞いてんだ?」と言った。

一気に静まり返る教室



7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:11:32.05 ID:q3jy4GztO
教えれとかいいながら語りだすなよキモい


9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:13:07.22 ID:w+9uYk5E0
>>7
ごめん、順番に話していきたいなって思ったんだ



8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:12:47.38 ID:w+9uYk5E0
するとお調子者が「お前だ!わからんのか!ウヒヒヒww」
とか言いながらまた指差した
そしたら先生がその生徒の方まで歩いてった。

で「あ!すいませんすいません!
もう言わないです!ウヒヒwww」って言ってたんだけど
先生が笑ってるお調子者を思い切り殴った。



13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:14:54.27 ID:w+9uYk5E0
当然、お調子者は椅子から落ちた。

それで先生が「俺の声がうるさいのか?おい?
誰に口聞いてんだ?もっぺん言ってみろ!」って言って

お調子者が「ごめんなさい!ごめんなさい!」って
謝るんだけど、そいついつもうるさかったから

先生が「お前の口は信用できん」って言いながら
お調子者の頭をつかんで思い切り机の角にぶつけた

お調子者は口から血が出てた。



23:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:17:36.54 ID:w+9uYk5E0
それで次にそいつの耳にシャーペンを思い切り突き刺してた。
「俺の声がこれで聞こえないだろ!!」とか言いながら
めちゃくちゃ怖くて誰も何も言えなかった。

お調子者は「ぎゃああああああああああああああああ!!!!」
みたいな悲鳴あげてた。

その声を聞いて隣で授業してた先生が来て
「なにしてるんですか○○先生!?」って言った。

そしたら先生が笑いながら
「腐ったもんのそばにいたら他のもんまで腐る」とか言ってた。

ちなみにその後、警察が来てました。
それからその先生は見てない。

お調子者は歯が5本抜けて、更に数本欠けてたらしい。
あと片耳が難聴になった。



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:18:12.02 ID:w+9uYk5E0
これで俺の話は終わりです。
今でもあのシーンはトラウマです。


32:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:19:55.35 ID:h/cysBBRi
>>25
もうお前の後じゃ書けねーよ


51:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:28:47.22 ID:TfGnkBsz0
>>32
的確www


29:
忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/30(火) 06:18:39.33 ID:BunYrUcG0
そりゃトラウマになるわな


38:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:21:01.42 ID:w+9uYk5E0
お調子者は邦画でヤクザにぼこぼこにされたオッサンみたいになってたよ
口や鼻や耳から血が出て「うぅー…うぅー…」とかうなってたもん



42:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:23:50.11 ID:Bdw9NqMv0
夕方近所の廃屋に忍び込んだら2階の一室に
日本人形の首が敷き詰められてたことならあった



50:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:27:37.49 ID:HuJ7HhxZ0
>>42
それがもしも好きなキャラのフィギュアだったら…


55:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:30:32.10 ID:JmM4JYYhO
>>50
こわいわ


57:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:33:10.58 ID:wb3A9ghB0
夜中なんか騒がしくて目を覚ましたら
暗がりの中で女が狂った様に頭振ってたわ
マジびびった

一人暮らしのやつは特に鍵閉めて寝ろよ
一人で寝れなくなるぞ



59:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:34:31.59 ID:nKQPOPMN0
>>57
これから寝るのに不安にさせんなw


61:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:35:14.39 ID:wb3A9ghB0
>>59
戸締りはちゃんとしろよまじで


67:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:37:29.58 ID:LK4yws1g0
>>61
その女どうしたの?


94:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:50:17.87 ID:wb3A9ghB0
>>67
本当にビビって動けなかった
ずっと固まってたんだ
数分後には満足したのか出てったんだが
あの時は時間の流れがものすごい遅く感じたわ

その後すぐ引越しの準備始めたんだ
それまで家にいたくなくてずっと友達の家にいたんだけど
やっぱり引越し前夜は家に帰らないといけなかった

女が帰ったあとは一応警察にも通報して
パトロール強化してくれる約束を取り付けたから
まぁ数時間だけだし家に一人でいたんだよ
怖いから電気も付けっぱなしでね

そしたら深夜そいつがまたきた
電気ついてるから俺が家にいるのバレてる
奇声を発しながら玄関のドアを叩いてんの

半泣きになりながら警察に電話したんだけどなかなかこねーんだよ
いつのまにか玄関が静かになって開放されたかと思いきや
裏に回って窓の外に立ってんの
しかも網戸

正直漏らした
んで警察がくる前にその女はどっかいった



97:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:51:57.44 ID:dKmWavP/0
>>94
こういう系統のはマジで怖いな


66:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:37:10.91 ID:cUHPidVqO
昔、病院の看護士として働いてたんだ。
俺がその病院に勤めた初日の話。
俺さ、霊感あるんだよね。その病院でも見た。

黒い服来た女の子が数人いて、
手をつないで円を作ってぐるぐる回ってんの。
まじガクブルだよ。で、震えてたら
田中さんっていう看護士の先輩が通りかかって、
「ああ、君もしかして見える人?」って言ったんだ。

その田中さんも霊感がある人で、
「あの女の子たちがでると病院で誰かが死ぬんだよ」とか言ってた。
それから田中さんとすごい仲良くなったんだ。

そしてある日、ふたりで夜勤することになって、病院に泊まった。
その日事件が起きたんだ。

見回りをふたりでしててエレベーターに乗ってた時、
急にエレベーターの地下一階のボタンが光った。
誰も押してないのに。

地下一階には霊安室がある。
地下一階について、扉が開いた。
誰もいない。まじで怖かった。

田中さんがいきなり「霊安室いってみない?」といいだした。
ガチで怖かったから「いやですよ…」って震えながら言った。
田中さんは「じゃあひとりで見て来るよ」と言って行っちまった。

それから1分もしてない。田中さんの悲鳴が聞こえた。ぎゃあああって。
俺は「ヤバイ!」と思って霊安室に向かった。
だけど霊安室には誰もいなかった。

ただ、すごい寒気がした。間違いなく「いる」って思った。
子供の笑い声が「ゾゾゾゾゾ」って感じで近づいてくんのよ。
そこでまた「ヤバイ!」って思って急いで助けを呼びに受け付けまで走った。

エレベーターはなんか不気味だから階段を使ったよ。
で、受け付けの人に
「助けてください!田中さんといっしょに霊安室行ったら、
田中さんがいなくなっちゃって…!とにかく来てください!」って言ったのよ。

そしたら、受け付けの人が
「この病院に田中さんなんて看護士はいませんよ」

おれはずっと人間じゃない者と喋っていたんだ。



83:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:45:11.09 ID:5bxq8gdgQ
>>66
人志松本のゾッとする話ででたやつじゃねーか
まさかこれが元?


69:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:38:49.60 ID:xQmLwbAN0
ガソリンスタンドでバイトしてたとき
893さんのセンチュリーのミラーを洗車機で吹っ飛ばした



71:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:39:15.34 ID:h/cysBBRi
>>69
これがいちばん怖い


286:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:24:14.24 ID:fo4XePvk0
>>71
に似てるけど、子供の時石蹴りきながら歩いてたら893の車にクリーンヒット。
893がかなりキレながら登場で子供ながらに死んだと思った。

幸い後から奥さんらしき人が来て、
893に「子供のしたことでしょ!!」ってたしなめてくれ事なきを得た。
奥さんが一番怖かったよ。


70:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:39:13.42 ID:qe5ddrAYO
小学生の頃子供会の旅行でお台場を遠くから写した
写真があるはずなのに現像した写真の中に入ってなくて
代わりに撮った覚えのない
「死亡事故多発」と書かれた立て看板の写真が入ってた



73:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:40:06.25 ID:Rpm+ma3Q0
>>70
こええええ


72:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:39:28.53 ID:2tjvClp00
酒飲んだ後、夜道を一人で歩いてたら向こう側から黒人が歩いてきて
すれ違いざまに「ウォァゥ!」って叫ばれた



80:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:44:09.97 ID:BSen+z6Q0
夜歩いてたら飛び降りのヤツが目の前降ってきた
グチャグチャなのにカクカクしてた

泣きながら警察に電話した




95:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:50:20.50 ID:vMCVTmaO0
自称霊感少女に”車の事故に気をつけて”って言われた次の日、
車のタイヤがナイフみたいなもので切られてパンクしてた
さすがにお前がやっただろとは言えなかった



236:
忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【東電 52.9 %】 :2011/08/30(火) 08:37:37.61 ID:m1so1Jc3i
>>95
ちょっとワロタ


108:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 06:55:43.33 ID:sSSELPqv0
小学校の頃、学校の砂場に家庭科用のまち針が盗まれて
ばら撒かれていたって事件があった。犯人は上級生の奴だったらしい

俺は気にせず友達と毎日その砂場で
泥団子作ったり川作ったりして遊んでたんだが
ある日痛みで腕が曲がらないレベルまで行って、病院に行くことになった
 
原因が分からないのでレントゲンを取ったら、
手首の間接の間にまち張りが食い込んでた
結局手術で取り出せたが、
当時は手術=死と勘違いしていたため、めっさ怖かった



124:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:02:45.99 ID:rdpOqJ/FO
俺十代の頃バンドやってて髪が長くてヒョロかったんだ

んで深夜のバイト終えて歩いて帰ってた時に、
時期は冬だったからかがんで小さくなりながら歩いてた
したらいきなり隣に黒のフルスモークのバンが止まって
チーマーみたいのがわらわら降りてきて俺を掴んだ

「うわっ」
って叫んだら
「んだ男かよ」
って速やかに消えてった

あれから妹を毎日送り迎えしてる



86: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 06:46:15.72 ID:7bO+4Jtb0
夜ひとりで酒飲んでたんだけど、たぶん飲み過ぎて意識飛んでたんだと思う。
目覚ましたら真っ暗闇にいたんだけど、数分して気付いた。
これ真っ暗闇じゃなくて目隠しされてる状態だって。

身体の状態も椅子に座らされてて後ろで手首縛られてた。
周りの匂いもなんて言ったらいいか分からないけど、
台湾に旅行したときの感じに似てる。
屋台がめっちゃ並んでてそこを通過したときのような感じ。



118: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 06:59:29.52 ID:7bO+4Jtb0
しばらくしてドアの開く音がして数人が入ってきた。
なんか小声で喋ってるんだけど何喋ってるか聞き取れない、
まず日本語なのかも怪しかった。

俺はずっと俯いて寝たふりしてたんだけど、
話してる途中でいきなりデカい声あげるもんだから
身体がビクッとなってしまった。

起きてるのばれたらしく会話が止まった。
ひとり近づいてきて目隠し外された。

俺は目が悪いから顔はよく見えなかったんだけど
アジア系で言語もそっちらへんだと思う。
何言ってるのかは全然分からんかった。

一通り喋った後に腕捲られて注射されそうになって、
これはやべえってなって叫びながら暴れまくった。
椅子ごと倒れて身動き取れなくなってひとりが日本語で大丈夫と言った。



131: 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:06:27.83 ID:7bO+4Jtb0
あえなく注射されて数秒で意識なくなった。
手術前の注射みたいな感じで即ぶっ飛んだ。
気付いたら朝で居酒屋が並んでる路地裏のとこで寝てた。

携帯もなんも持ってなかったからとりあえず歩いてたら
俺の当時住んでた家まで歩いて行ける距離だった。
家は鍵が開いてて別に荒されてるわけでもなかったけど。
怖くて誰にも話さず即引っ越した。



133:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:07:36.44 ID:JmM4JYYhO
>>131
運がよかったなお前


137:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:08:56.25 ID:UH8Sf0bj0
>>131
ちゃんと腎臓2個あるかい?


157:
忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:18:07.60 ID:7bO+4Jtb0
>>137
以前手術した時の跡しかねえからたぶん大丈夫


143:
忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:12:50.96 ID:3y61KWL90
>>131
どこのダイジョーブ博士だよ


157:
忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/08/30(火) 07:18:07.60 ID:7bO+4Jtb0
>>131
そもそもなんで俺だったのかが未だに分からん


136:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:08:48.88 ID:+xWVS8pq0
近所の川原でちょっと焚き火して飯でも食おうと
薪にする木を鉈で割ってたらうっかり人差し指の付け根を切ってしまった

パックリ開いた傷口にちょっとびびったがシャツで止血して病院いった
腱が切れてしまっていたので、縫ってもらったが
未だに握りこぶしが作れない



175:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:27:03.23 ID:hV5ZzdVtO
昔、オカルト板にも書いたけど
前にアパートの一階に住んでたんだけど
夜中寝てたら、窓をバンバン叩かれた。

あまりにしつこかったんでで半分寝惚けながらカーテンあけたら
般若の面つけて、白い着物着た人が立ってた。

「えぇぇええ!」
ってビビってたら、そいつが鍵開けてみたいなジェスチャーした。

怖かったんだけど、開けてあげたら
「隣の部屋と間違えました。てへ。警察には言わないでね」
てな事言って去ってた。



177:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:27:56.03 ID:nSd8b5PR0
>>175
かわいいな


179:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:29:57.23 ID:hV5ZzdVtO
>>177
うん。正直萌えたよ。
隣の部屋の奴、イケメンなDQNだったからな。
何か女関係で怨みでもあったのかなって。



189:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:38:35.94 ID:i5nFXUuy0
小学2年くらいの頃かな、よく思えてないけど、
ばーちゃん家に遊びに行った日の事で
いつもの様に妹と家の探検してたら
二階の階段付近の廊下でピンク色のモヤを見た。

煙と言う程薄くはない人間一人位の質量を保ってて、
モヤとしか言い表せないけどそれが廊下にふわーっと浮いていた。

別にその日が盆だとかじーちゃん(亡くなってはいる)の
命日だったとかそんなのは無いんだけど
明らかな非現実的な物体を確かに視認した しかも妹と二人で

そういう体験は今までこの一度っきり
怖いというか不思議な体験だった



191:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:42:12.14 ID:TksTY9Sh0
>>189
その後動物がたくさんいる所にいかなかったか?


198:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:51:19.85 ID:i5nFXUuy0
>>191
いやー覚えてないな、その体験がピンポイントで
印象的だったから覚えてるだけだし
その前後行った場所とかは分からないや



190:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:40:13.91 ID:M228qdDb0
じゃあ俺の話を・・・・
俺は比較的人通りの少ないところの一軒家に母親と住んでいる。
父は俺が言うのも何だが実によく働く人で、日本にはあまり居なかった
今から一年前くらい、特に実害はなかったのだが、
それは俺を怖がらせるには充分すぎるほどだった。

その日、朝からカンカンと何かを叩き続ける音がしていた。
とくに俺はそれを気には止めなかった
何故ならその時近くに建設中の家があったからそれだろうとおもっていた。
しかし、その音は夜になっても続いた。

母がうるさいから見てくるといい外へ行ったんだ。
いったん音が止んだ。

そして一分後、母は帰ってきた、顔面蒼白で。
俺がどうしたのか聞いても答えようとしない。
そこで俺も見にいくことにしたんだ。



199:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 07:54:36.73 ID:M228qdDb0
すると、音の源はとなりの家からだ。
暗闇の中、目を凝らして音の方を覗いてみる。
そこには磨りガラスの窓、そして窓の向こうに何者かがいた。

そう、音の源はその窓の向こうの何者かが
ひたすら窓の近くの物を金槌で殴りつける音だったのだ。
そして、先程、音が一瞬止まったといったが、その理由もわかった。

そいつは俺に気づくと叩くのを辞め、
ニヤニヤと磨りガラス越しとは思えないほど不気味な笑いを浮かべるのだ。

俺はすぐに家に戻った。そして2階へ駆け上がる。
すると、隣の家から聞こえるんんだ。
トトトト・・・
そうあいつも隣の家で階段を登っているのだ。

そして今度は俺の部屋を見ながらニヤニヤしてるんだ。
父親が不在なせいで、家には大人の男がいない。
それはもう恐怖の2文字だった。

俺はとっさにカーテンを締め切り布団にこもって寝た。
それでもまだカンカンという音はなっていた。

その後、俺は隣の家に住んでる人が
重度の知的障がい者であることを聞いた。

俺の体験だとこんな感じ。
実がいないしそんなに怖くないかもしれんが俺にとってかなり怖かった。



246:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:48:52.68 ID:HuJ7HhxZ0
思いだした

正月とかお盆とか実家に集まるのが普通じゃん?
ウチの場合、そのまま実家に泊まる奴らが居るのね
で、泊まる時はいくつかの部屋に別れて皆で川の字に寝るんだよ

俺も泊まったんだけど、深夜に目が覚めてさ
なんだろーっておもってたら、部屋の中から
パタパタ足音するしギシギシ階段はなってるしですんげえ騒がしいの

で、他の奴は全然気づいてなくてスヤスヤ寝てる
そんなんどこぞの怖い話みたいでヤバイッて思ってたら
案の定曇りガラスのドアに白い影

ヤバイヤバイとか思いながら凝視してたらスーってドア空いてさ
正直気絶するかとおもた
でも、ヒョイって覗いたのが母の妹
つまり叔母だったのよ

そしたら叔母が「今夜は騒がしいね」
って言って引っ込んでったの
何だよビビらせやがってとか思って、
ムカついたから寝ようとしたんだけど
隣に寝てる人がどうみてもさっきの叔母なのね

そんで、そっから覚えてないの
マジで怖かったの憶えてる

それだけ
文章下手&駄文でゴメン



252:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:57:13.76 ID:B31JZxYmO
>>247
みんな寝てたんだよな
なのに>叔母が「今夜は騒がしいね」は怖いね
何を言いたかったんだろうか


257:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:01:48.99 ID:HuJ7HhxZ0
>>252
わかんない
確かにドアから覗いたのは叔母
でも、俺の横で寝てたのも叔母だった

朝起きたら隣に叔母が居たから覗いた方がフェイクだと思ってる



269:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:37:09.07 ID:3t6fPQdOO
保育園に行ってたか行ってなかったかくらい小さい頃の話
早朝、眠気も残さずフッと目が覚めた
何となく寝室の隣の部屋を見たら日本人形が浮いてた

親が立ったら丁度顔の位置になるだろう高さ
元々うちに日本人形はあったけど、
浮いてるのはうちに無い見た事無い女の子の人形
今でも鮮明に思い出せる

怖くて隣で寝てた父親にしがみついて震えてたら、
気絶したのかどうかは判らんけどいつの間にか寝てた

あれ以来日本人形が怖くて近寄れない



271:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:42:22.83 ID:5e/BnUMP0
>>269
あ、わかります。朝起きるとお雛様とか移動してますもんね。


272:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:44:04.93 ID:YONjhZJ10
俺、一人でいる時にインターホン鳴ってもいつも居留守使ってんだ。
親には今日は宅配便が来るみたいなことは言われてて、
案の定一人のときにインターホンが鳴った。

その日も居留守使ってたんだが、普通2~3回鳴らしても、
俺がでないと宅配便のおっさんは帰るのに、その日は違った。
 
ピンポン、ピンポン、ピンポン…って

ずっと鳴らし続けるんだよな。終いにはドアまで叩き始めて。
誰か違う人なのかと思って、インターホンの来客が誰か見れるとこ見たら、
宅配便のおっさんがこっち向いてニヤってしてたんだ。
怖いなんてもんじゃない。

その後、親も帰ってきて再配達を頼んだが、結局俺が出る事になった。
さっきと同じおっさんだったが、普通に接客された。
サインも済んで、荷物を受け取った。

なんだ、ただの勘違いか。と思ってドアを閉めようとした瞬間、
おっさんがドアを掴んで、聞いた事のないくらい低い声で
「なんで、さっきでてくれなかったのかな?」って。

それ以来そのおっさんは見てない。
ちなみに荷物は田舎のばあちゃんからの野菜だった。

長文すまん



274:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:50:31.21 ID:hMhJ7Lal0
知り合いの土木やってる人の話。

数年前に繁華街の道路工事で監督として現場に出ていたとき、
その現場の近くに893の事務所があって、
『うるせぇぞ!』とかかなり脅されてたらしぃ。

けど、この仕事してるとこんなの日常茶飯事でとりあえず謝って
再開→文句言われるを何回かやったらしい。

ある日、我慢できなくなった893さんはその監督を拉致って事務所に監禁。
逃げないように全裸で正座させて24時間の監視もついてた。

それから1週間とちょっと。工事は無事に完了。
解放された監督が会社に戻ると談笑しながら牛丼くってるみんな。
しかもいなくなってたことについて誰も聞こうともしない。

『監禁生活の最後の方には可愛そうだってことで服も着させてもらったし、
食事もちゃんと食べさせてもらってた。
893のほうが優しかったよ』って言ってたのは本心なんだろうな。

この話を聞いた新人は次の日には仕事にこなくなったらしい。



276:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:02:16.82 ID:5e/BnUMP0
私の体験ではないのですが、以前から思ってたことなんですが
O治チョコにCMで香Oさんが出てるやつなんですが、
随分前のCMで絵本形式で全部チョコ色のCMがあったことを
覚えてる方いらっしゃいますか?

あれって「見ちゃいけない世界」の景色・色合いそのものですよね
昔見た虹の写真を思い出します。

OクドナルドのマークのようなM型の虹が見たこともない
湖畔にかかっている白黒の写真です。見て後悔しました。
ってすみません。あまり関係のないことを書いてしまって・・・



315:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 14:01:16.58 ID:UDlD2ACN0
>>276
これってコピペ?
文章がめちゃくちゃで書いた人が怖い


329:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 16:32:30.09 ID:5e/BnUMP0
>>315
変ですか?


330:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 16:54:41.99 ID:fo4XePvk0
>>329
怖いよ


331:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 16:55:33.72 ID:dKmWavP/0
>>329
意味があるなら教えてほしい


282:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:10:21.91 ID:G9EnwHfPO
テレビに出たらインターネットで
「なんだこの中途半端な不細工は」と書かれた
おまえらは怖い



284:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:21:49.04 ID:hMhJ7Lal0
>>282
すまん。ワロタwww


285:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:22:54.65 ID:rkJB+w2k0
首が痒いなと思ったら大きなムカデが首を這っていた


287:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:27:54.91 ID:HuJ7HhxZ0
>>285
背中が痒いなと思ったら10センチくらいのGが…


288:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:28:40.89 ID:4R8AwWmB0
>>285 
同じような状況で脚にナメクジ付いてたことある 泣いた


291:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:41:19.36 ID:e72A0g0q0
先日国道を運転してたとき
前を走る車の運転がちょー下手だった。 ずっと時速30キロで走行。
小さめの乗用車だから、はじめはおばはんが運転してると思った。
運転しながらしきりに下を見てた。 
その都度急ブレーキかけるから車間距離とった。

赤信号でそいつの後ろに停まると、運転してるのがガリのキモメガネ。
やっぱり信号待ちの間も下を見てた。
信号が青になって他の車が走っても一向に動かないから、
クラクション鳴らした。

ガリキモメガネ逆切れ&発狂

目の前で時速20キロで蛇行運転し始めた。
反対車線の車も急ハンドルで避けるしかないくらい。
暗そうなやつがキレて他人に迷惑かけてる時ってすごい怖い。



266: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:24:20.71 ID:5e/BnUMP0
時間が戻ったことなら一度だけありますよ
小学生の時に自分の部屋で勉強していた。
部屋のドアの位置は私の右後ろ。で、ドアは開けっ放しにしておいた

家族は下の部屋でTVを見てて、私一人だけがTVを見るのを止めて
2Fの自分の部屋で宿題をしていました
するとドアのほうから異様な気配がしました。

何だろうと思って振り返って見ていたら見たこともないおじさんが
真っ白な顔でヌッって現れてニヤっと笑いました

私は恐怖で絶叫しましたが、
その瞬間・・・・1時間ほど前に時間が戻り
居間でみんなとTVを見ていました。

何が起こったのはわからなかった私は、呆然としていました。
親に「どうしたの?」と聞かれても
「なんでもない」としか言いようがなく・・・・
怖かったので弟を連れて自分の部屋に行ってみました。

なぜか宿題をしてたノートは気持ち悪いおじさんが現れる
寸前のところまでやってありました。
そのとき、「ピンポーン」ってインタホンが鳴りました。

私は全力で下におりて、必死に親に
「出ちゃダメ!(玄関の)ドアをあけちゃダメ!」と大声で言い張りとめました

当然、親はいぶかしながらもドアを開けようとするので全力で止めました
私がしつこかったからでしょう、父親は最後は
「いい加減にしなさい!」と怒って、ドアを開けました。

そこには誰もいませんでした。
あれは何だったのかいまだによくわかりません

他にもよくわからない体験があります
適度に書いていきます。
ただ、こういうの書いてるとずーっと鳥肌状態なので怖いんですけどね



273:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 09:49:39.37 ID:d6NkMXmQ0
>>266
怖い


277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:02:42.02 ID:CaDXegz60
初めての肝試しの話です。
車で一時間位の地元では有名な心霊スポットの廃ホテルに
男女合わせて6人位で肝試しに行ったんです。
みんなチキンだったんで真っ暗になる前、夕方位です。

山の中腹にある夜景が綺麗なホテルだったそうで、
入り口までは舗装の痛んだボロボロの道路を進んで行きました。
3分もしたら、心霊スポットにふさわしいこれもまた
ボロボロのホテルが見えて来ました。

で、気分も盛り上がって来たところで玄関らしきところから中に入ると、
壊れた壁の間から白い毛の様な物が見えます、
「断熱材かな?」とか思ってそんなに気に留めず引張ってみたら、
首の無い犬の死体でした。一同その時点でドン引きです。

そのあとも早く帰りたいながらも肝試し続けたんですが、
個室トイレの並んだドアが全て勝手に開いたり、
なんか色々と奇怪な現象が続きました。

そのあと飲みに行く予定だったのですが、
僕を含めて何人かが体調不良になり、中止しました。

面白半分で心霊スポットは行くものでは無いと言いますが本当ですね。
若い頃の肝試しの思い出です。



278:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 10:06:08.50 ID:49gke31e0
>>277
怖ぇ


216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/30(火) 08:09:41.49 ID:G9EnwHfPO
ガキの頃の話
友達とコックリさんをやっていた
するとコインは「コ」「ロ」を指した
やべぇ

何かが近付いてくるのが分かった
とにかくゾッとしたのを覚えてる

俺らの指は「ス」に止まってしまった
得体の知れない何かがすぐそばまで来たのが分かった




指は更に動いた

「ケ」

そばにいたのはコロ助だった
可愛かった



220:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/30(火) 08:12:31.58 ID:ii1/TnKp0
>>216
一番ゾッとしたわ
そして一番ほっこりしたナリヨ