1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:11:46.223 ID:5DWDWVFP0
少なくとも動物園の見せ物は喜ぶだろうな。パンダとか
ケロケロケロッピって何で消えたの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4213985.html
人類


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:12:28.310 ID:X9Z/RP7A0
人類に悪影響及ぼしてんじゃん



5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:13:51.751 ID:5DWDWVFP0
>>2
絶滅したら悪影響も何もないやろ



3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:12:48.730 ID:zHAYeHnn0
なにをもって悪とするのかがよくわからん



11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:16:26.021 ID:5DWDWVFP0
>>3
生態系が現在とは変わるけど、それが何も問題なければ悪い要素ないんじゃね



4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:13:41.423 ID:PAW9m6W/0
人間がいなかったら絶滅する生き物ってなに?



6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:13:58.109 ID:X9Z/RP7A0
>>4




7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:14:01.645 ID:Rpf2osEGK
人類が滅んだら悲しんでくれるのは犬と猫ぐらい
というのが俺の持説



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:19:05.986 ID:5DWDWVFP0
>>7
自由を得れた事に感謝するかも。餌はないけど。



10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:14:52.196 ID:WklQC9Krd
人間は多分超必要な種

地球産生命が宇宙に進出するには人間が橋渡しになるしかない



13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:17:26.665 ID:5DWDWVFP0
>>10
人類が滅亡した世界の方が地球長持ちしそうやねん



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:19:38.457 ID:WklQC9Krd
>>13生命にとって地球長持ちなんてさほど重要じゃないだろ?

生命の意志は広がること



26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:23:21.754 ID:5DWDWVFP0
>>18
繁殖って生命には大切だもんなあ



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:18:52.666 ID:HzxVILK0M
突然人類が滅亡したら、原発とか石油プラントとか設備から何かしら漏れたら問題となる施設が順次壊れていき暫くは今より環境破壊が進むだろうな



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:19:53.026 ID:5DWDWVFP0
>>14
引き返せないとかまで来てしまったか...



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:20:58.029 ID:WklQC9Krd
>>19わかってないなあ
汚染された地球だって『自然』なんだぜ
人間だって自然の一部



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:23:26.815 ID:HzxVILK0M
>>19
放射性物質や化学物質が一気に拡散されたら、その地域の生態系に影響がなくなるまで数万年~数十万年必要だとか

どれくらいの範囲が汚染されるかにもよるだろうからなあ
元々自然豊かで人間の少ないカナダやアマゾン川流域なんかは影響少ないんじゃないか?



38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:28:12.756 ID:5DWDWVFP0
>>28
特定地域にしか生息しない動物とかが絶えたら生態系やばそう



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:29:07.251 ID:HzxVILK0M
>>38
バランス狂っても長い年月をかけてまた新しいバランスが構築される



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:33:44.202 ID:5DWDWVFP0
>>41
既に遺伝子組み換えされた奴等がバランス構築を妨害するやもしれん



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:19:20.936 ID:FpAYbp7D0
人間が一度介入した森とか生態系って
人間がいなくなるとなかなか再生しないらしい



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:20:56.981 ID:5DWDWVFP0
>>16
森にとっては害悪でしかないんか



28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:23:26.815 ID:HzxVILK0M
>>16
森林になりうる土地は早ければ100年くらいで自然林になるらしいよ




17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:19:35.043 ID:VZ3VHVoOp
人類って猿とかゴリラチンパンジーは入ってるの?
人類いなくなっても何万年かしたらまた猿が進化してヒトとして文化を築くんじゃね?



24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:22:34.973 ID:5DWDWVFP0
>>17
今のサルゴリは含まないけど、進化して人類となるなら含まれるかも



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:20:53.291 ID:cLvVxZQ3a
滅亡したら原発爆発しまくり恐らく死者の手発動で核ミサイル飛びまくりで終わるぞ



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:24:49.732 ID:5DWDWVFP0
>>20
だとしても、このまま繁栄を続けたら更に酷いモノが完成しちゃうやん



32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:25:48.739 ID:HzxVILK0M
>>20
あのシステムまだ稼働してんのか…
アメリカとロシアの主要都市部地域は核汚染か
でも核ミサイルに含まれる核物質より原発にある核物質の方が量としては桁違いだろう



25: のーい君 ◆NOYYYYYYYQ 2017/10/01(日) 02:23:03.138 ID:vych5ynw0
とりあえず ひとがつくったバナナだとかイネだったりとかは いきのこれないし ブタとかもまずい
ヒトから たべものとか すみかをとってる ヤモリだとかネズミだとかも それなりにきつい
あと くだものがへるから そのえいきょうもあるかも



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:26:07.459 ID:5DWDWVFP0
>>25
人類がいなきゃとっくに絶滅してた種はあるかも。一方で残ってた種もあるやろな



40: のーい君 ◆NOYYYYYYYQ 2017/10/01(日) 02:29:06.793 ID:vych5ynw0
>>33
それはほかだっておなじなんだよ
たとえば サンゴなんかがいなかったら そのまわりの ぜんぶがかわってるし
ヒトは せいたいけいのまんなかにいる じゅうようないきもの



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:23:22.713 ID:zHAYeHnn0
人間を『自然』の外に置いて別格扱いするのおかしいよな
人に滅ぼされた動物もそれはそれで摂理なんだし
人間が動物を守ってやるって考えがもう傲慢



35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:27:18.825 ID:5DWDWVFP0
>>27
守れる力と知性を有してるなら余力を守る方にまわすのも悪くない



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:28:59.716 ID:Rpf2osEGK
>>27
総体的に見て人間だけ圧倒的にマイノリティ(どころかのみ)である事が多数ありすぎる事
これを度外視するのはもっと論外じゃないか
服を着てるのも人間だけで鉄を使うのも人間だけで宇宙に行った事があるのも人間まだまだ独力で100は挙げられそう



31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:24:55.314 ID:sOZ+4aKx0
つってもチェルノブイリの例見るとむしろ生態系に好影響与えてるんだよな
この場合人が居なくなったからだけど



34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:26:58.247 ID:sOZ+4aKx0
オーストラリア大陸の大虐殺説



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:27:37.741 ID:OyvSekdzp
悪ってのは人類の主観でしか無いからね
人類無しの世界じゃ悪なんて無いぞ



37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:27:55.421 ID:WklQC9Krd
置き去りにされた家畜の話とかびびるよね

ちゃちな柵を壊そうともせず突っ立ってるホルスタインとか



43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:30:16.641 ID:5DWDWVFP0
>>37
人類の都合で勝手に家畜とかいうのにされた動物が突然人類消えた事で被害被るのは可哀想やな



48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:31:51.550 ID:sOZ+4aKx0
ただのDNAによって増殖するだけのシステムに何言ってんだか



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:33:26.766 ID:WklQC9Krd
>>48そうかな?

『広がれ』『広がった先で定着しろ』

この二つの命令は確実にあるだろ?



55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:34:27.321 ID:sOZ+4aKx0
>>51
ただの増殖と自然環境の複合によってそう見えるだけっしょ



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:32:24.258 ID:WklQC9Krd
生命の祈願はとりあえずは地球外で完全独立した生態系の確保だと思うんだよ



57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:34:51.374 ID:5DWDWVFP0
>>50
kwsk



60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:36:24.884 ID:WklQC9Krd
>>57俺は生命の行き着く先は他の惑星に移住とかではなく
宇宙空間で繁殖できるシステムの確保だと思うんだよ



75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:40:43.796 ID:5DWDWVFP0
>>60
遺伝子組み換えを日常的に行っている今、クローンとか宇宙で大量生産できれば勝手に適応して繁殖していくんじゃないかな



53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:33:46.795 ID:C3wK3Knw0
人間がいなくなっても全ての動物は生きるから大丈夫だよ



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:36:28.422 ID:5DWDWVFP0
>>53
人類の存在意義は人類にしか無い訳か



77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:41:13.495 ID:C3wK3Knw0
>>61
人間はただの捕食者でしかないからな
人間がある日突然いなくなっても困る生き物なんかいないよ
みんな檻から解き放ったら動物本来の本能で生活する



71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:39:51.569 ID:FpAYbp7D0
>>53
どっこい
蚕っていう自然界に帰る能力を完全に失った珍しいやつがいてだな



86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:43:11.820 ID:C3wK3Knw0
>>71
そら淘汰はあるよ
それが自然なことだよ



56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:34:32.952 ID:hJ/iogSg0
人間はとりあえず人間が良ければ良いだろ
環境云々はエゴとか余裕からくるもの



59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:36:11.004 ID:sOZ+4aKx0
>>56
まあマテ
生物は群体になった場合その群体を維持するために自己犠牲を取る
そうみてみれば人類が生物全体を残すために環境を保持しようと思うのも納得だろ



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:37:47.607 ID:5DWDWVFP0
>>56
余力を持つにも関わらず使う方向性を間違えている



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:35:02.931 ID:WklQC9Krd
みんなそれがあるから冒険する
海から飛び出ようとしてるトビウオ
海から這い上がろうとしてるムツゴロウ
空に定着を憧れる鳥
そして一見無駄なことなのに狂ったように宇宙進出を目指す人類



68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:39:00.705 ID:5DWDWVFP0
>>58
地球から飛び出ようとしてる人類ってか。自分が人類じゃなかったら滑稽だな



62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:36:37.371 ID:jIhMAWyZ0
悪影響かはわからないけど、都会で生きてるネズミなんかは人間の残飯がなくなるとそれなりの期間困るよ



81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:41:41.022 ID:5DWDWVFP0
>>62
数を減らすだろうが、基本的に残飯が手っ取り早いだけで、他に食べるものはありそう



65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:37:12.443 ID:ByRpGYjA0
観測する者が存在しなければ人類滅亡後の生態系も存在しないことになるわけだが?



84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:42:17.561 ID:5DWDWVFP0
>>65
シュレディンガーの猫ってか



69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:39:19.735 ID:Rpf2osEGK
人間が突然消えた後の人間世界(ビルとか色々)がどうなるかのシミュレーション映画は何年か前にプチ流行したな



73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:40:02.052 ID:sOZ+4aKx0
チェルノブイリ
福島
この二つを組み合わせれば大体の予測は出来そう
大都市が放棄されたことは無いから誤差あるだろうけど



82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:42:00.176 ID:aMsEiy710
人間が起こす環境破壊なんかより何万年に一度くらいのでかい隕石衝突とか数百年に一度の火山活動の方がよっぽど生物殺すと思うよ



96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:45:31.093 ID:5DWDWVFP0
>>82
それは仕方のないことなんじゃないかな。人類が隕石衝突を防ぐための技術を開発するために犠牲にする種を考えれば、隕石衝突した方が公平だと思う



88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:43:21.655 ID:MJeP6ENL0
考古学上では生物の9割が死滅した大絶滅が4回起きたというのに今のこの繁栄だからなあ
核ミサイルを全弾打って、毒ガスを前部撒き散らしても人類が全滅しても、多分数万年後には生物は繁栄してると思うわ



92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:44:26.067 ID:UamjsLMyd
>>88でもイエローストーン噴火はさすがにやばいらしいな
生物絶滅する?



110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:53:28.305 ID:MJeP6ENL0
>>92
イエローストーンは地球自体が吹っ飛ぶらしいからなあ
高等生物は全滅するだろうが、古細菌は地球の欠片にのって新しい星でもみつけるんじゃないか?



115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:55:39.654 ID:UamjsLMyd
>>110ちょっとロマン感じた

もしかしたら俺達はテラフォ的なラバブとかの生き残りが地球に流れて定着したやつの子孫かもね



119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:57:56.551 ID:5DWDWVFP0
>>115
自分達こそ総代な宇宙の歴史を繰り返している一種だとしたらロマンだねぇ



89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:43:23.413 ID:UamjsLMyd
例えばさ
昆虫の祖先は川虫
蜘蛛の祖先は海の甲殻生物らしい

俺達はあいつらを一括りに虫と捉えてるが実は別々のルートで冒険の後に陸に適応した奴らなわけだ



100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:48:03.618 ID:5DWDWVFP0
>>89
人類がいなければ更に別のルートから虫が生まれてこれたかも、もしくは生まれてこれるかも



93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:44:42.121 ID:uOl6Zyhh6
というか環境破壊って「人間にとって都合のいい」環境の破壊だから滅亡した時点で概念自体が消失する
地球に優しいは最大級の人間のエゴだからね



103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:49:52.267 ID:5DWDWVFP0
>>93
人類も生命の一種だから、必ずしも人間だけに都合の良い環境を破壊してるとは限らない。それを人間が圧倒的な早さで破壊する事に大義はないやん



94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:45:15.905 ID:xf9faiIhp
宇宙ステーションの外壁で微生物が見つかったらしいからね
宇宙線に耐えられるんだから核の残留放射能なんて屁でもないだろうね



105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:50:51.076 ID:5DWDWVFP0
>>94
宇宙に行ける人類は宇宙をも破壊する危険を犯してる訳か。いったい誰にそんな権限を与えられたというのやら



108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:52:02.326 ID:sOZ+4aKx0
>>105
権限なんて概念人間が作っただけだぞ
そもそも生物はただの物理現象に過ぎないんだから



114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:55:00.153 ID:5DWDWVFP0
>>108
現象を引き起こすキッカケを作らなければ破壊されなかった種や世界もあっただろうに。



111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:53:39.062 ID:PdX1bYFsa
悪影響もなにもそもそも悪などない
勝手に人間の嫌な事を悪にするだけだ



116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:56:40.286 ID:5DWDWVFP0
>>111
人類以外に悪がないから人類が悪だと思ってる事に目を向けず行動をしてよい、なんてことにはならんよね



118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:56:52.911 ID:FaPtB2ol0
ゴキブリ「マジ困る今更生活水準落とせない」



120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 02:58:55.923 ID:5DWDWVFP0
>>118
君らは人類滅亡しても当分は充実するだろう



125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 03:02:52.389 ID:FaPtB2ol0
>>120
生き残るけど数は減るゴキは人類のお陰で繁栄した種でもあるから



136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/01(日) 04:24:16.195 ID:pcAXy5m50
人類だけ居なくなるなら悪影響あるだろ
人類の作った文明の痕跡が一切なくなるなら悪影響はなさそう


転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1506791506/
時空のおっさんの謎『時空の風車』

思わず保存した最高の画像スレ『ジブリキャラの宴会』

学校にまつわる怖い話・都市伝説『ジョージアの謎』

ヘドが出るほど嫌いな言葉

お前らがガチで嫌いなタイプの人間挙げてけ

そろそろやめませんかと思う物

消えた事すら忘れ去られた有名人

【閲覧注意】芸能人の体験した怖い話『B'Z RISKY』『キャシー中嶋 ケンちゃん』