2ちゃん史上最も有名なコピペwwwwwwwwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5095361.html
赤穂

5: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/02(土) 14:24:16.03 ID:rRtlAooY0
吉良さん悪くないよね



47: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/02(土) 15:03:41.51 ID:KW/85HwS0
>>5
両国ではその立ち位置だよ。
吉良邸跡に祀られてる松坂稲荷の縁起にも、赤穂浪士の陰で冷遇されがちな
吉良公とその家臣を生涯かけて供養し続けた
本所在住の主婦の話が残されてる。



168: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2017/12/02(土) 17:25:44.65 ID:mKGqOvec0
>>5
武士が、江戸幕府を開いて以来散々庶民を切り捨てにして苦しめてきた侍が、
戦わずに隠れてたってのが一般庶民にとっては絶対悪なんだよ。
横暴を極める侍に対して庶民が黙って従ってきたのは
「アイツらいざとなったら本気で殺しあう連中だから」
という思いからだ。
それがいざとなったら傭兵やとって自分は隠れてました、じゃあ一方的に悪者に改編されて勝手に庶民の間で語り継がれても文句言えない。
吉良が悪役になったのは戦わなかった事が庶民に悪印象を与えたから。
もし吉良自ら甲冑を着て部下を指揮して抵抗したなら、現代に伝わる評価は全く違うモノになっていただろう。
吉良には吉良なりの理屈や正義感があったのかも知らんが、
結局今の相撲界のゴタゴタと同じで世間とのズレが大きく、ソレに気づかなかった。



7: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/12/02(土) 14:26:01.66 ID:b8P5zfVR0
町民達の憂さ晴らしだろ?
浪士達も討ち入りなんてしたくなかったのに
町民の圧力で半ば強制的にやらされた。



8: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2017/12/02(土) 14:26:54.15 ID:UTXXu/VW0
愛知県では吉良が擁護されている



9: 名無しさん@涙目です。(庭) [RU] 2017/12/02(土) 14:28:18.69 ID:vwRALZTW0
>>8
地元の資料によるとなかなかの名君ですし



19: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2017/12/02(土) 14:36:52.85 ID:9Az9yKiQ0
>>9
幕府から与えられた朝廷との交渉役でも着任そうそう
幕府側に有利な条件引き出したタフネゴシエーターとして記録されている



94: 名無しさん@涙目です。(東京都) [BR] 2017/12/02(土) 15:47:38.67 ID:cwhXjzhU0
>>9
明智光秀も、豊臣秀次も、地元では名君だよ



97: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [AM] 2017/12/02(土) 15:49:32.86 ID:55ZdtZwR0
>>94
光秀も秀次も領国経営に関しちゃ優秀な部類やからな



102: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2017/12/02(土) 15:55:47.42 ID:9Az9yKiQ0
>>97
あと石田光成も民政家として有名だな



120: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2017/12/02(土) 16:14:53.35 ID:vy8/RaWn0
>>9
おまけに浅野内匠頭のほうが残されてる資料からすると暗君なんだよな…



18: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ヌコ] 2017/12/02(土) 14:36:48.89 ID:ClSZo/E00
あの殿様、他でも刃傷沙汰おこしてるらしい
その時は、示談したけど



23: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2017/12/02(土) 14:40:53.25 ID:9QsLnhRj0
大石もやりたくなかったけど世論に押されてやるしか無くなったんだよな
幕府も吉良を武家屋敷が並んでるとこの外れの方に引っ越させたし



24: 名無しさん@涙目です。(山口県) [IT] 2017/12/02(土) 14:42:13.05 ID:cqXmGT/W0
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E6%B2%A2%E8%A9

綱憲は実父吉良義央夫妻の浪費による負債2780両を立て替えた上に、
藩主の実父であるとして毎年6000両の援助金を送り、元禄11年(1698年)の
鍛冶橋における吉良屋敷類焼では呉服橋に8000両の費用をかけて新邸を
造築した上、米沢から大工50人を派遣した。


米沢藩士は大喜びだっただろうw



27: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [KR] 2017/12/02(土) 14:46:57.65 ID:397+YsqJ0
赤穂浪士の討ち入りには以前から疑問がある 帰りのルートははっきりしてるが
集合場所から本所の吉良邸までどうやって行ったのか?
江戸は町ごとに木戸があり木戸番がいて夜になると閉められてしまう
それらをどういう方法で突破したのか 赤穂に味方する人もいだだろうが
中には吉良邸に通報しようとする人もいたはず



104: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [US] 2017/12/02(土) 15:56:23.95 ID:xvfkVPhR0
>>27
木戸って武家屋敷の方にもあったんかいな
商家とか長屋と一緒にあるイメージだけど



253: 名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ] 2017/12/02(土) 19:29:39.82 ID:GG4UDQXW0
>>27
みんな揃いの格好で集団で行ったのはお芝居の創作らしい
浪人がバラバラに潜伏しながら集まったんだと



30: 名無しさん@涙目です。(山形県) [ニダ] 2017/12/02(土) 14:51:31.02 ID:OEmO3Zwd0
実際は敵討ちを利用したリクルートだったとか聞いたが



31: 名無しさん@涙目です。(埼玉県) [ニダ] 2017/12/02(土) 14:52:57.41 ID:/hXiZPb80
浪人たちの再就職に向けたアピールだという説が笑ったわ
それくらい平和な時代だったってことよね



34: 名無しさん@涙目です。(庭) [ニダ] 2017/12/02(土) 14:54:36.63 ID:O6gDwg0s0
愚民には美談与えとけば良いんだよ
マスコミやツイッターの嘘松みたいに



40: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2017/12/02(土) 14:57:35.37 ID:b8P5zfVR0
浪士達は凄く人気があって
(討ち入りに成功したら)召し抱えるという口約束をしてたヤツがほとんど。
世論も同情的だったので、討ち入り後に切腹をさせられるなんて
夢にも思ってなかったらしいな。



43: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2017/12/02(土) 15:00:08.79 ID:C8S3JvZR0
事実なんてもはや誰にもわからんしな、一番広まってるのが真実になるわけだ



49: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/12/02(土) 15:04:26.79 ID:918nyVbZ0
ぶっちゃけ今は時代劇の刷り込みも無いから
浪士側の動機で新説は出るけど
浅野と吉良については
浅野の頭がおかしい吉良に非はなかったってのが主流だよな



50: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/02(土) 15:06:08.61 ID:8joZqA+20
吉良 過去にも吉田の伊達や大洲の加藤や津和野の亀井などをいじめたことがありワイロをもらってやめたり、これらの大名が浅野に気持ちはわかるから我慢しろといさめたこともある
    また、跡継ぎのいない米沢上杉家に息子を送り込み散在の肩代わりをさせる
    地元では名君らしいが地元には人生で一度行ったかあるいは行ったことない、地元の代官は優秀な模様


浅野が頭おかしいのは否定しないけど吉良も殺されて当然の子悪党だぞ
あと現代の価値観で老師を叩いてるやつはかなりアホ



51: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [FR] 2017/12/02(土) 15:06:15.43 ID:5cNPVPt80
切腹の知らせが届いたら領民に祝杯あげられたらしいな



53: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2017/12/02(土) 15:08:58.36 ID:9Az9yKiQ0
>>51
先祖が赤穂で塩田業してたけど、餅ついてお祝いをしたとかいう言い伝えはある



52: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2017/12/02(土) 15:06:54.09 ID:C8S3JvZR0
浅野が賄賂拒んだせいで陰湿な嫌がらせやらいじめがあったってのが定説だが証拠もなにもないからね



54: 名無しさん@涙目です。(catv?) [US] 2017/12/02(土) 15:09:27.67 ID:OV3no5fH0
雪は降ってなかったし討入りの道具は大工道具なんだよな



55: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2017/12/02(土) 15:10:24.39 ID:Z02iNfdu0
吉良上野介とか地元では聖人なんやろ?



90: 名無しさん@涙目です。(茸) [BR] 2017/12/02(土) 15:43:25.53 ID:MfgGaANE0
>>55
吉良町出身だけど小学校での名君教育がすごかったw



56: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2017/12/02(土) 15:10:49.01 ID:C8S3JvZR0
餅つきも浅野が死んだからとかじゃなくて全然関係ない祭りかなんかだった
って話もある



61: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2017/12/02(土) 15:13:34.56 ID:C8S3JvZR0
どっちもDQNだったっていう、それ裁いた奴もDQNでもう救いようがない



154: 名無しさん@涙目です。(catv?) [ニダ] 2017/12/02(土) 17:04:12.23 ID:mA4lScTx0
>>61
江戸の民衆もDQNだからどうしようもない
港区の赤穂浪士関連の史跡の多さを知れば
当時の江戸町民の熱狂ぶりが偲ばれる



62: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2017/12/02(土) 15:14:00.03 ID:1RAcIZI20
問題になってるのは吉良浅野の確執じゃなくて殿中の抜刀や喧嘩は両成敗の原則が破られて吉良はお咎めなしで、浅野は主君切腹お家取り潰しで再興さえ許されなかったからだろ。
それで武功を立てて再就職狙いや生活に困って困窮した浪士が暴発したのを、美談にしたてただけ。



71: 名無しさん@涙目です。(庭) [GB] 2017/12/02(土) 15:21:44.64 ID:1RAcIZI20
日テレ制作の年末時代劇スペシャルの忠臣蔵はDVD化されてて見るならオススメ。
全体的に後世の視点で描かれていて森繁吉良が良い味出てる。



76: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/02(土) 15:25:47.55 ID:HNugnKyU0
命懸けの忠誠心が美談であって理由は何でもよかった
忠臣蔵は赤穂事件を元にしたフィクションだが物語が成立するために吉良が悪人である必要があった



81: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2017/12/02(土) 15:28:35.91 ID:9Az9yKiQ0
しかし忠臣蔵のドラマで実在の人物と創作の人物が混在するのはやめて欲しい
加古川半蔵が大石主税と縁談話をするやつがあった
なぜか加古川半蔵が松の廊下で浅野を羽交い絞めにする役



82: 名無しさん@涙目です。(徳島県) [CN] 2017/12/02(土) 15:28:45.66 ID:nGx8Rr8l0
そろそろ、タイムマシンや異世界ワープで
織田信長のところに行くのやめようや。

どうせなら、過去に戻って吉良上野介を助けにいってやれよ。



127: 名無しさん@涙目です。(長屋) [EU] 2017/12/02(土) 16:29:22.99 ID:JCztCmha0
>>82
信長助けたら日本史変わりそうだけど吉良さん助けてもな



212: 名無しさん@涙目です。(catv?) [GB] 2017/12/02(土) 18:11:37.56 ID:Gz4knwCX0
>>82
世にも奇妙な物語で携帯電話を輸送して大石に討ち入りさせるように説得する話あったな



86: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2017/12/02(土) 15:35:06.85 ID:+J4BuMnV0
過去、討ち入り?は数多くあったが成功したのが赤穂浪士のみなんだっけ?

で、失敗>忠義ものだから召し抱え
だったのがが成功してしまったんで切腹するしかなかったんだっけ?



92: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2017/12/02(土) 15:45:17.03 ID:HzOJY2nZ0
匠の紙は今なら完全にアスペルガーだな
真夜中の定期的な消化訓練も空気を読まず完全に抜き打ちでやってたみたいだし



96: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2017/12/02(土) 15:49:01.70 ID:lOxBN+9d0
年末時代劇の
忠臣蔵は良かった
感動するよ

あれ見たら、史実なんてどうでもいい
赤穂浪士は忠義の侍ってことでいい


四十七人の刺客では、最後
吉良が大石に真相を教えてやる
というけど、大石が
もう、そんなことはどうでもいい
と言ってとどめを刺すんだよね

大石さん以下赤穂浪士には
もう選択肢はなかったんだよ



99: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2017/12/02(土) 15:52:25.40 ID:HNugnKyU0
正義の反対は悪ではなく別の正義
善の反対が悪



194: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [JP] 2017/12/02(土) 17:52:50.91 ID:9v1SLznd0
>>99
名言ktkr



103: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [DE] 2017/12/02(土) 15:56:20.65 ID:z0q7Lp730
吉良は静かに暮らしたい



107: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2017/12/02(土) 15:59:03.35 ID:/ql/59YF0
>>103
だが断る



106: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2017/12/02(土) 15:58:02.76 ID:/ql/59YF0
映画の47ローニン観たけど、吉良の手下が妖術で赤穂の親玉を発狂させたんだよ



117: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2017/12/02(土) 16:12:09.06 ID:zuYLlbO50
>>106
あのファンタジー時代劇はもうちょっと評価されても良いと思う



110: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [ニダ] 2017/12/02(土) 16:01:00.17 ID:G5Dnt+fN0
陣太鼓はならさないよね普通



111: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [JP] 2017/12/02(土) 16:04:55.06 ID:05bWotR70
江戸時代の論評は、「仇討ちを成し遂げた忠臣」あるいは
「幕府の法令を無視した犯罪者」

あと念入りに討ち入りを計画した大石に対して
「行動が遅い、やり方が陰湿」という批判もあったらしい。



116: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [JP] 2017/12/02(土) 16:11:44.72 ID:moRW3zJG0
史実とは分けてるけど忠臣蔵の創作物はやっぱ面白いんだよな~

ツボを押さえた場面がいっぱい有ってグッと来るんだよ
良く出来てるわ

昔は年末年始になると何かしらドラマが放映されてたけど最近は無くなったなー
30年位前に放映された里見光太郎が大石内蔵助をやったドラマが大好きだったわ。吉良が森重久弥でな



135: 名無しさん@涙目です。(中部地方) [US] 2017/12/02(土) 16:37:28.55 ID:UeaNwuOi0
>>116
日テレの年末時代劇ね
白虎隊と共に
忠臣蔵はたしかにすごいカツオ武士道じゃw



175: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2017/12/02(土) 17:35:01.49 ID:9Az9yKiQ0
>>135
松平健が大石で橋爪功が吉良のやつはTBSだっけ
吉良邸に討ち入りのシーンで大石が庭の暗闇から吉良の目の前に現れるんだが
「余の顔を見忘れたか」とか言いそうだった



176: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [HR] 2017/12/02(土) 17:35:41.92 ID:/Txv6VLc0
>>175
wwwwwww



128: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [CA] 2017/12/02(土) 16:29:34.15 ID:gKFA5y6t0
あほな上司を持ったおかげで世論によってどうしても
仇討ちしないといけないような空気を作られてそれに
殉じてしまったってだけの話



130: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [HK] 2017/12/02(土) 16:31:29.05 ID:eXQmy3570
忠臣蔵の創作物は偽造感満載で年末の時代劇はずっと気持ち悪かったわ
功績から見れば吉良はマイナス面を差し引いても名君。浅野はキレたオタク豚



134: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2017/12/02(土) 16:36:25.65 ID:aVHEXgHL0
浅野の家老が松平家出身で、城明け渡しの後穏便に退いたけど、討ち入り後に兄から「なぜ貴様も討ち入りに参加しなかった?松平の恥め」と責められて切腹させられたそうだ
浅野より家格が高いのにかわいそう



144: 名無しさん@涙目です。(山梨県) [RU] 2017/12/02(土) 16:52:11.75 ID:XI59Oy2E0
幕府の中に黒幕がいる。
吉良を良く思わなかった権力者が浅野や大石を利用した。



163: 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) [AM] 2017/12/02(土) 17:16:38.01 ID:55ZdtZwR0
>>144
浅野の一連の流れは無理があるとは思うけど臣下の動きに関しては別派閥に協力者がいてもおかしくはないとは思うよ



162: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2017/12/02(土) 17:15:42.97 ID:8joZqA+20
普段からブラック企業の社畜の話聞いて企業や上司叩くお前らとは思えない吉良擁護



164: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/12/02(土) 17:19:27.15 ID:+Do66bzv0
>>162
吉良とか田沼、ヒトラーあたりは断片的な情報やエピソードで一側面だけ捉え
1ビット脳で評価したりする奴が多い



165: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ニダ] 2017/12/02(土) 17:24:10.71 ID:oocVEn7l0
吉良と饗応役の伊達さんが浅野内匠頭にやってたこと

・饗応役決まった途端に浅野家に「インフレすげーから前の饗応費用の3倍用意しないと絶対予算が不足するから用意しておいてね」と手紙を送る。なお、要請を聞かない
・饗応費用が足りないし浅野家に言っても用意しないので伊達家に頼んで建て替えてもらう
・饗応役の接待の講義に来た内匠頭があまりにも酷く全然聞いてないので内匠頭には内緒で江戸家老を呼んで講義してフォロー
・内匠頭自体には叱責せずに帰った後に江戸家老を呼んで叱責、もちろん内緒で
・なのに斬られる



188: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [TW] 2017/12/02(土) 17:46:16.97 ID:MWYHxJCo0
>>165
なぜ内匠頭は藩主になれた。



167: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2017/12/02(土) 17:25:44.18 ID:hLiZbOSo0
大石内蔵助が浅野が存命中には重宝されず、
「昼あんどん」ってあだ名で呼ばれ役立たずだった。
それが、討ち入りでは吉良を打ち取り、
立派な本懐を遂げたんだから、
庶民は拍手喝采だった。



170: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [US] 2017/12/02(土) 17:30:21.05 ID:+Do66bzv0
まあ昔から勝ち組が懲らしめられるってのは庶民のガス抜きとして人気は高いからな
現代でも創作物では倉本聡のドラマや高齢者向けのビックコミックス、最強伝説黒沢なんかその手法使ってるし
秋葉原通り魔加藤も一部のアホには「将来有望の勝ち組が不幸になってメシウマ」とか言う奴いるし
吉良の醜態なんか格好のネタになったんだろう



174: 名無しさん@涙目です。(茸) [CN] 2017/12/02(土) 17:34:28.62 ID:TzCut+Np0
>>170
ジャイアントキリングなんて神話の時代からあるからなぁ



183: 名無しさん@涙目です。(鹿児島県) [CN] 2017/12/02(土) 17:42:01.74 ID:dHkpV6rT0
浅野切腹で止めとけば赤穂事件は起きなかった
喧嘩両成敗の時代に幕府が赤穂藩を取り潰しやっちゃったからな



189: 名無しさん@涙目です。(山口県) [US] 2017/12/02(土) 17:47:10.09 ID:/9GzKKjF0
>>183
切腹と改易自体は仕方がないよ

即日切腹で浅野が述べた『遺恨』が明らかにされなかった上に
吉良が無処分だったから、討ち入りにつながっただけ



204: 名無しさん@涙目です。(三重県) [US] 2017/12/02(土) 18:02:24.00 ID:D1H0QH/20
浅野の切り付け行為を「喧嘩両成敗」にしろというのは余りに身勝手な主張だわ。
しかし切腹&取り潰しは余りに過酷

浅野の馬鹿な行為と幕府の苛烈な罰が作り出した美談だな。結果、関係者誰のためにもならなかった。庶民が娯楽を得て喜んだだけ



206: 名無しさん@涙目です。(山口県) [US] 2017/12/02(土) 18:06:44.97 ID:/9GzKKjF0
>>204
討ち入り後に幕府の処分が変更され、「喧嘩両成敗」になっている。



209: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2017/12/02(土) 18:09:11.31 ID:hLiZbOSo0
>>204
幕府の片手落ちの処分が、その後のドタバタの原因だと思う。
ただ、全てが終わったあと、結局幕府が悪いとはならず、
吉良が悪かったで終わったのは、幕府に怒りが向かないように、
うまく世論誘導したと思う。


転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512191465/
これホントに実在するの?ってなるような造形の生物画像ください

ゲーセンで出会った不思議な子の話

集団で狂う現象って何かある?

【不思議な】電車に乗って変な場所に行った【体験】

俺が異世界に行った話をする

お笑い芸人の怖いコント、漫才貼る

江戸時代に出版されたアメリカ建国の歴史の内容が超展開すぐるwww