笑えるボケて(bokete)画像貼っていく結果wwwwwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4683498.html
刀

3: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 20:43:30.44 ID:5ZCLIgS10
昔の鋼は別物とか言うけどどこまで本当やら



40: 名無しさん@涙目です。(岩手県) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:56:16.24 ID:LrJICBgW0
>>3
ただの製錬度合いの違いみたいなもんじゃなかった?
コストと手間を気にしなければ今でも昔並みの鉄は作れるんじゃね?

南部鉄器も高いのは古銭溶かして作ってるけど



167: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/01/02(火) 23:02:33.40 ID:r1W3gLur0
>>3
当時は手で掘れる深さの鉱石を使ってた
現代はもうその深さの鉄は掘り尽くしちゃったんで
もっと震度の深いところの鉱石を使うことになる
っていう違いはあるね



176: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 23:16:29.30 ID:Y7meKt6i0
>>167
え? 日本で鉄鉱石取れたっけ?
砂鉄から作ってなかった?



191: 名無しさん@涙目です。(空) [CN] 2018/01/03(水) 00:28:49.05 ID:Ndp3Ew9g0
>>176
砂鉄から作ったたたら鋼も使ったけど
輸入もしてたんよ



6: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 20:45:32.98 ID:Y7meKt6i0
使い手の腕次第だろ



12: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [IE] 2018/01/02(火) 20:46:50.96 ID:SsWfN5vSO
>>6
これ
とにかく横からの力に弱いからどんな名刀でも雑に振ったらすぐ折れる



8: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 20:45:53.73 ID:WGKsFAZY0
ちょっと教えてほしいけど
刀をはく時に時代劇のお侍さんは刃が上向きで
戦国時代とかの合戦シーンは刃が下向き
あれは時代の違いななの?



17: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/01/02(火) 20:49:32.44 ID:ez/SlhfE0
>>8
太刀誂えなら上向き
普通の刀は下向き



23: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/01/02(火) 20:51:38.71 ID:ez/SlhfE0
>>17
違う逆や逆
刃が上向きなのが普通ので
下向きなのが太刀だ
ボケた



20: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 20:50:44.69 ID:Y7meKt6i0
>>8
戦国時代以前の太刀は刀の刃を下向きにしていたが、戦国時代にはより実践的な打ち刀と呼ばれるものは刃を上向きでさしている。



11: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [JP] 2018/01/02(火) 20:46:33.80 ID:XxVRZMXH0
剃刀みたいになったのは江戸あたりからで、それまでは頑丈さにもかなり比重をおいていると聞いた



15: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/01/02(火) 20:48:45.43 ID:cJ3kOUjR0
素人?でも刀一本折ったとは言え、もう一本でばっさばっさ腕切り落としたり数人殺したりした神社の事件見てから刀のイメージ変わったわ

正直舐めてた



19: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/01/02(火) 20:50:35.73 ID:bR2rNKhZ0
戦国って斬馬刀みたいなのじゃないの



39: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:55:41.74 ID:N0x30oHb0
>>19
役割で言うなら鉄砲や炮烙が実質斬馬刀の役割果たしてたので不要
大太刀って意味なら朝倉家の真柄がぶん回してたのが
熱田神宮の刀剣記念館に残ってるぞ



25: 名無しさん@涙目です。(福岡県) [TH] 2018/01/02(火) 20:51:53.05 ID:ys2gcRLP0
戦国時代の刀は鈍器
今の刀なんか1発で折れる



28: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:53:15.46 ID:ObzyxjrN0
>>25
江戸期に美術性を求めて焼きを強く入れるようになり折れやすくなってるらしいね
美しい刀は折れやすいとか



26: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:52:11.15 ID:ObzyxjrN0
松代藩荒試しによると古鉄の方が硬度が増すらしいが



27: 名無しさん@涙目です。(東京都) [CN] 2018/01/02(火) 20:52:24.67 ID:qOEDnb0F0
チタン刀とか作ったら昔の刀に勝てる?



37: 名無しさん@涙目です。(茸) [HK] 2018/01/02(火) 20:54:56.67 ID:Y4Hao4H70
>>27
チタンは粘りが無いので刃物には向かない 
研ぐと欠ける



43: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 20:57:21.32 ID:Y7meKt6i0
>>27
刀は鍛造して伸ばして作るものだから切り結ぶと折れやすい。
だから初手は突きというのが刀の作法。

赤穂の田舎侍が初手で切り付けたので吉良を殺せなかったのは士道不覚悟と笑われてた



44: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [JP] 2018/01/02(火) 20:57:25.32 ID:XxVRZMXH0
>>27
コールドスチール社がそんなの作ってる

伝統的な製法だとどんな名刀でもせいぜい巻藁数本で刃こぼれするが、そういうの無視して現代の製法で刀作ると巻藁千本とか切れるようになる

それを刀と言っていいのかは疑問だが…



48: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:59:41.41 ID:ObzyxjrN0
>>44
現行法では銃刀法違反になるらしいね



59: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [JP] 2018/01/02(火) 21:04:25.51 ID:XxVRZMXH0
>>48
そのうっぷんを包丁やらハサミ、カミソリやらで晴らしているような気がする…

俺達に刀作らせれば間違いなく世界でも最高の物が作れるのに…って感じで



29: 名無しさん@涙目です。(空) [US] 2018/01/02(火) 20:53:37.94 ID:r3GJ8RFY0
現代の技術で殺傷用の刀剣作ったら
どんな素材でどんな形になるのっと



36: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [ニダ] 2018/01/02(火) 20:54:56.55 ID:ObzyxjrN0
>>29
リアル斬鉄剣みたいな超硬合金の刃でそ



31: 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) [NL] 2018/01/02(火) 20:53:45.32 ID:SsWfN5vSO
材質が硬ければいいわけじゃないぞ
しなりがないと折れる



33: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [MX] 2018/01/02(火) 20:54:01.44 ID:GV/4Blrh0
日本酒は当時は取り除けなかった雑味とかを科学の進歩で取ることができて
現代の日本酒の方が美味いらしいな



34: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [CA] 2018/01/02(火) 20:54:07.80 ID:yo6twmY40
原料となる鉄鉱石の問題みたいね。ローマのコンクリートといっしょ。



42: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/01/02(火) 20:56:44.28 ID:guKR5JFJ0
1939年の旧軍が満州鉄道の工場で研究し
兵器として造った
軍刀の「興亜一心刀」で日本刀は完成したろ
後は元寇の頃の鎌倉刀や戦国時代の刀じゃね?



61: 名無しさん@涙目です。(茸) [US] 2018/01/02(火) 21:05:22.13 ID:cBlRKO2T0
>>42
「折れず曲がらず良く切れる」という刀としての実用性能では
科学的研究が反映された大戦時の陸軍官給軍刀が最強って刀剣マニアが言ってたな



52: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/01/02(火) 21:00:51.20 ID:fP6geghL0
居合刀は軽くするために細いし樋も太いので折れやすいと思う
美術刀剣はコンテストで勝つために刃紋を鮮やかにするために高温で焼くので硬度が上がるので脆くなる

戦乱期の刀は数が必要なので工程を省いた数打ちが多いので脆い



53: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [CH] 2018/01/02(火) 21:01:21.90 ID:AelIu8Bn0
昔の刀は現代じゃもう作れないアーティファクトと聞いたが



60: 名無しさん@涙目です。(茸) [HK] 2018/01/02(火) 21:04:59.71 ID:Y4Hao4H70
>>53
よく鎌倉の壁なんて言い方をするけど
本当にロストテクノロジーなのか
ボジョレーヌーボー的な宣伝文句なのか
人を斬ってみないことには判らないね



63: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/01/02(火) 21:06:16.37 ID:pXTZ23VB0
打刀拵は抜く動作と斬る動作が一連になるから流行っていったんだってな
では太刀拵の利点はなんだろう?



71: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 21:08:15.88 ID:Y7meKt6i0
>>63
利点がないから廃れたんじゃね?



79: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/01/02(火) 21:12:27.65 ID:ez/SlhfE0
>>63
江戸時代のは儀礼的なもん



65: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/01/02(火) 21:06:56.20 ID:7P3vkoua0
たたら製鉄は技術継承されてるけど高級な技能は実質ロストテクノロジだから
現代人が過去に行っても名工と同じ仕事は出来ない
具体的に言うと、測定器無しで狙った靭性硬度を出し重ねていくと言う部分がキツい

て日本製鋼の保存館の刀工が言ってた



69: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [PL] 2018/01/02(火) 21:08:07.52 ID:YRjiFcCp0
現代の素材科学の知識とか総動員して作ったもののほうがさすがに強いだろ



76: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/01/02(火) 21:11:09.31 ID:f2y+meXH0
バキはいいかげん宮本武蔵編終われよ…



80: 名無しさん@涙目です。(京都府) [US] 2018/01/02(火) 21:12:36.12 ID:ykjlNGsV0
昭和におじいさんの刀鍛冶が造った通称斬鉄剣なら
昔の大業物とも互角に切りあえるって読んだが
素人のおじいさんが始めたんだっけ
玉鋼で造るのは間違いで、玉鋼は捨てるものだとか云ったらほかの刀鍛冶が知らん顔をしたから
自分で、機械で叩いて刀作ってたらしい
鉄筋も切れるとかやってて、たしか滝田栄さんが持ってた
滝田栄さんが、これなら古代刀とやっても物怖じしないだろうと書いてた
確か月刊空手道でやってたわ



83: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/01/02(火) 21:13:50.67 ID:JoAZiNMT0
AIDAの鍛造マシンでボコンボコンに鍛え上げてレーザー焼き入れからの
最新金属表面処理と撥水加工で血糊と脂を蹴散らし連続で数千人を斬り刻める
ニホントウはできるとおもうが旧時代との日本刀のバトル方法がわからん



102: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 21:27:25.22 ID:sHYZINOH0
所謂たたら製鉄で造る和鋼は地表に酸化鉄として存在する砂鉄などを、森林資源が豊富な日本ならではの炭をつかって低温で還元する事によって、純度の高い鉄を造ることが出来るのが特徴。
一方鉄鉱石をコークスの高温で還元する洋鋼はリンとか硫黄の混入が避けられない。
このリンや硫黄の混入は冷間脆弱性に影響を及ぼす。

日本で現代的な製鉄が始まり和鋼の製造が途切れた昭和初期になると鍛冶職人達から鍛造や焼入れが上手くいかないと苦情が殺到し
日立金属による伝統手法による玉鋼の製造が再び行われるようになった。

ちなみに、鋼という概念は日本では平安時代からあるものだが
西洋では産業革命期になるまで存在しなかった。



107: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 21:29:22.36 ID:Y7meKt6i0
>>102
プロジェクトXでやってた玉鋼の復活物語のヤツか?



112: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 21:36:42.98 ID:sHYZINOH0
>>107
高校の時に材料工学の授業でやったわ。

たたら製鉄は量産に向かないのよね。
3日3晩炉を炊いて僅か1~2トン作るたたら製鉄で、作刀に使えるような所謂玉鋼と呼ばれる鉄は数%しか取れない。



104: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/01/02(火) 21:27:56.54 ID:Pwe+C8S10
金属素材に関する研究は現代と比べ物にならん
大和の主砲でさえ金あれば当時より小型に作れる
素材の製法、溶接の技術と溶接棒の選定、欠陥検出の検査
全てのケタが違う



108: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 21:31:35.13 ID:sHYZINOH0
>>104
そもそも鉄に対する思想が違う。
現代の刃物鋼や工具鋼は適切な混ぜ物と焼き入れの管理で強度を高めるが
日本刀は不純物の少ない玉鋼から折り返し鍛錬で更に不純物を除去して純粋な鉄を求めた。



111: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [ニダ] 2018/01/02(火) 21:35:53.60 ID:pLSrGt2X0
>>108
純粋な鉄ってなんだよw
純粋な鉄が刃物になるわけねえだろ



120: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 21:40:45.87 ID:sHYZINOH0
>>111
いや、まじでそうなのよ。
だから浸炭して硬くするとポキポキ折れちゃうから、軟鉄を割り込んで複合素材にしてあるんだし。

現代の刃物、工具鋼はクロムとかバナジウムとかニッケルとかモリブデンとかタングステンとか混ぜて摩耗性とか靭性とか高度とかの矛盾する要素をバランスさせて作ってるけど。



153: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [SA] 2018/01/02(火) 22:44:02.30 ID:EwdNLOoS0
>>120
あの当時の技術で性能を求めたらそうなった
今の技術で性能を求めたら色々入れる事になる
それでも間違いなく現在の技術は当時より上



113: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/01/02(火) 21:37:02.87 ID:JMGE83wH0
刀を振る技術ってやっぱ戦国の終わりごろがピークなんだろうな。
切り合いをしないでは継承できないような技術もあるだろうし。



116: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [US] 2018/01/02(火) 21:38:46.98 ID:OOxPwZUc0
新撰組が使った刀の記録では
戦国時代以前の刀は損傷が少なく
江戸時代に作られた刀は
結構折れたりしてたみたい。



117: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/01/02(火) 21:39:13.18 ID:lupj1XLH0
昔は強くするためにヤバい鉱石ガンガンぶっ混んでたからな
妖刀とかはその成分が神経に影響してラリってる



121: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/01/02(火) 21:44:28.15 ID:4OR8Ruvk0
叩いた数だけ鍛えられます。
昔は人が気合で叩きましたが現在は機械。

現代の勝ちということで。



123: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 21:45:42.32 ID:sHYZINOH0
よく刀鍛冶が熱した刀身を水や油にジュって漬けて焼入れした後、炙って焼戻ししてるだろ?
あんなのただの鉄だから出来ることであって
合金が主体の現代鋼は温度も加熱時間も冷却時間も厳しく管理して初めて強度が出る。



132: 名無しさん@涙目です。(静岡県) [US] 2018/01/02(火) 22:00:41.21 ID:JoAZiNMT0
>>123
日本刀じゃないがいまは工作機械の刃先を製作している工場でも
加熱時間の秒単位もそうだけど、急冷処理には冷却用の専用オイルを数十~数百度に温めて
熱した金属の最良の冷やす落差も考えていますからね。
水ジュッ!で当時あれだけのもの造ってたの敬服するが現在では現実的ではないね。
もう土俵が違うから何勝負をすればよいのか



129: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/01/02(火) 21:53:42.64 ID:kq86me+/0
新日鉄が刀匠の技術継承目的で鍛冶職人雇って育成してるんだけど
未だに昔の刀を再現できないってなのテレビでやってた
昔ね刀すげーってなのありきの番組構成だったからどこまで演出なのかわからんけど



130: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [US] 2018/01/02(火) 21:56:20.69 ID:iriO/oKf0
単純に高い強度の刀を作ろうと思えば作れるらしい。
昔テレビでリアル斬鉄剣を作る企画があって、現代技術を使って古刀よりも遥かに強靭な日本刀作ってたよ。
ただ材質が玉鋼じゃなくなってたから、日本刀と呼べるかは微妙。



135: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [FR] 2018/01/02(火) 22:03:40.48 ID:sHYZINOH0
>>130
現代の日本刀ってどんな素材をどんなふうに加工してどんな形にするかって言う全ての事柄が法律で決められててそれから逸脱するとダメなんだよ。



134: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [US] 2018/01/02(火) 22:03:34.72 ID:cJ3kOUjR0
刀って実物を知れば知るほど何か弱そうなのに、何で漫画やゲームの刀は「切れ味抜群!」「丈夫!」「唾競り合い余裕!」「西洋剣より刀キャラの方が強い!」ってイメージの物ばかりなんだろう



139: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [ニダ] 2018/01/02(火) 22:10:30.38 ID:MUO/6dfH0
>>134
ロマンとしか



141: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国) [US] 2018/01/02(火) 22:13:19.45 ID:ez/SlhfE0
>>134
軽さと切れ味は実際ガチだもんよ
耐久力設定があったら低くしないと割が合わないけど



169: 名無しさん@涙目です。(九州地方) [US] 2018/01/02(火) 23:07:39.76 ID:UGiTBYGw0
>>134
日本刀は現代からみたら脆いけど
充分切れ味抜群で丈夫な武器なんだよ
西洋剣が頑丈ってイメージが間違いで他国の武器は
おもちゃみたいなもっと脆くて切れ味の悪いものばかりなだけ



178: 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [DK] 2018/01/02(火) 23:17:30.57 ID:95xXPaJR0
>>169
西洋剣と一括りに言ってもだな、クレイモア、ロングソード、レイピア、エペ、他諸々と
日本と違って多種多様。
それぞれに特徴があり戦法も違う。
日本刀の切れ味は世界一だが、西洋剣は脆くない。寧ろデリケートな日本刀より丈夫。



182: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 23:24:17.07 ID:Y7meKt6i0
>>178
刀は首を落とすのに使ったくらいだからな。
実際戦う時に使うのは槍と弓もしくは鉄砲



186: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/01/02(火) 23:36:53.44 ID:guKR5JFJ0
>>178
影の軍団の兜割カッコ良かったな
兜割は打撃・刺突・枝鈎で敵の刀を引っ掻け払う日本刀とは違う魅力がある
no title




136: 名無しさん@涙目です。(茸) [JP] 2018/01/02(火) 22:06:10.25 ID:dt0gSdmR0
そのうち鉄腕ダッシュで日本刀作りってやるんじゃね?農具だか工具だかを作る為に今反射炉作ってるし
テレビ局の力を使えば許可も取れるだろうし
現になんかの番組で藤岡弘、が超合金の刀作ったやつもあるんだし
まぁ反射炉で作れるかは知らねーけど



137: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [ニダ] 2018/01/02(火) 22:07:08.95 ID:KqUOMqvc0
タングステン、クロム、バナジウム、モリブデン・・・



142: 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) [UA] 2018/01/02(火) 22:20:13.66 ID:GHWXAMFq0
甲冑や刀は源平合戦の頃がオーパーツ並みの超技術だと聞いたことがあるような
あと日本人の体格もその時代が一番大柄で屈強だったとか



143: 名無しさん@涙目です。(愛知県) [US] 2018/01/02(火) 22:22:06.26 ID:N370Z1Li0
あずきバーの製造元か



155: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2018/01/02(火) 22:47:10.25 ID:Oq5uyXOn0
人殺しの道具なんだからとにもかくにも実用性が最重要
その上で美しさにより価値がわかれるのが本筋

長く続けるうちに本質がおざなりになるのは日本人の悪い癖



156: 名無しさん@涙目です。(家) [ニダ] 2018/01/02(火) 22:48:47.07 ID:SLFuegzm0
劣化ウラン刀



162: 名無しさん@涙目です。(滋賀県) [US] 2018/01/02(火) 22:55:45.06 ID:uMnZSbP00
>>156
砲弾として使用する分には重くていいけど刀にするには硬度が低すぎて向かないぞw
割と燃えやすいから鍛造も出来ないし



157: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [US] 2018/01/02(火) 22:52:28.49 ID:TUpH753V0
鯨を解体する鯨包丁の方が日本刀より強い
no title




170: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [GB] 2018/01/02(火) 23:08:21.76 ID:jl5X/PtN0
>>157
すげえなナギナタじゃん



159: 名無しさん@涙目です。(禿) [US] 2018/01/02(火) 22:53:58.10 ID:FaYPMfHs0
最新の技術と素材を使えるなら現代だろ
昔と同じ作り方や素材でやるなら昔じゃねーの?
昔と今の職人じゃ経験値が違うだろ



166: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2018/01/02(火) 23:01:32.01 ID:2paYKteF0
多分「現代刀」の方が上。
https://youtu.be/TbHjEK3Fc78





172: 名無しさん@涙目です。(栃木県) [ニダ] 2018/01/02(火) 23:10:14.83 ID:2paYKteF0
日本刀ができるまで
https://youtu.be/vAsCkSA159s


https://youtu.be/MojJFev0UWY


https://youtu.be/47mQVd7Hc_k


https://youtu.be/kw3aSo1whXY


https://youtu.be/ez3ppr33KQs


https://youtu.be/S_HM-_IC0u0


https://youtu.be/i4BnEzWWemY


https://youtu.be/kqb2TrzWiQM



トリビアの種 No.56 日本刀VSマシンガン
https://youtu.be/fOwPZ7P11-g


ブローニングM2重機関銃の12.7mm弾も最初の6発は真っ二つ。



194: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/01/03(水) 00:51:21.41 ID:u7lCcOq30
現代の日本刀ってなに?
今の時代長い刃物なんか製造しちゃいけないんだろ?

でも何故か包丁はOKという



220: 名無しさん@涙目です。(東京都) [US] 2018/01/03(水) 03:12:18.43 ID:Pws1gNCf0
>>194
★鯨包丁(くじらほうちょう)★ 価格 1,028,571円(税込)
no title

マグロ切 660mm サヤ付 271,684円 (税込)送料込
no title



転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1514893333/
久しぶりに時々鬼才漫画家ニャロメロンのマンガ貼ってく

タイトルが伏線になってて作中後半で意味が分かる漫画

イかれた実験とか詳しい奴いない?

【動画あり】映像がとにかく”ド派手”な映画トップ20を発表するからちょっとこい!!!!!

いつもと違う4コマ貼ってく

【画像あり】パーカー着てる女子の可愛さは異常

感情を自分の中に溜め込む人

天皇陛下が個別握手券付きのCDリリースしたらミリオン越えるよな?