22:おさかなくわえた名無しさん:2012/05/09(水) 10:38:07.75 ID:Nf3TeOWd
当方田舎の学生。
昼間、講義がない時間にサークルの部室に行ったら誰もいなかったので、
ひとりで昼寝をしていた。
部室には絨毯をひいていて、横になって寝られる環境になってた。

ぽかぽか陽気の中まどろんでいたら、ジーンズの中に違和感が。
何かガサガサしてる。
ちいさな虫でも入り込んだかと思ったけど、ガサガサ感が明らかに違う。なんかデカイ。
ガサガサ感はモモから膝、そして太ももと段々はい登ってくる。

パニクって飛び起き、ベルトを外し、ジーンズを半分脱いだところで
ボトンと細長い何かが落ちた。
ジーンズの中に大きなムカデが侵入していたのだ。
部室の近くにちょっとした藪があって、そこから来た虫なんかがよく部室にも入ってくる。

そのムカデもたぶんそこからやって来たのだろう。

幸い噛まれてはいなかったが、ジーンズの中から出てきたムカデにさらにパニックで
なぜかわからないけどジーンズ半分下ろしたまま、その場で何度かジャンプしてた。
ムカデの方もパニクっててあたふたしながら絨毯の下に入り込んでいった。
自分はとっさに近くにあった金槌を手に取って、
絨毯の上からカサコソと音のする部分を半狂乱で叩きまくった。

そのうちカサコソという音がしなくなった。どうにかムカデを退治したらしい。
ほっと胸をなでおろしてふと顔を上げると、
部室の入り口にサークルの後輩の女の子が立っていた。
後輩は「見てはならないものを見てしまった」というような表情のまま、
黙って立ち去っていった。

後でちゃんと説明はしたけど、
パンツ姿で半狂乱で金槌を振り回していた自分をずっと見ていたらしい・・・・。 orz
修羅


25: おさかなくわえた名無しさん:2012/05/09(水) 11:25:13.76 ID:GvsuqN3Z
ありがと

終わり読む分には、スピーカーな後輩で無くて良かったね。



26:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/09(水) 11:41:22.00 ID:Nf3TeOWd
後輩はいい子だったから助かった。パンツまでは下ろしてなくてよかったw

ま、半パンツで金槌振り回してた、ってのは
けっきょく自分でネタとして広めてしまったがw



48:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/15(火) 11:14:11.99 ID:f1j22e2I
修羅場と言っていいか微妙だけど。

昔働いていた会社には賄いがあった。
月1万程度でお昼が食べられるので、ラッキーと思っていたのだが、
明らかに賄い人数は少なかった。

やっぱり、みんな好きなもの食べたいのかな?お弁当持参?とか思ってたけど、甘かったわ。
賄いのおばちゃん、かなりのメシマズだった…。
(スパゲティにサンマのぶつ切り・変な味のカレーとか)

それでも食べる人がいるのは、社員は給料から天引き(食べても・食べなくても)だから
それなら、おばちゃんをクビに…と思うのだが、社長の知り合いなのでそれも叶わず。

しかしある日、明るいニュースが飛び込んできた。
もうすぐおばちゃん定年とのこと!
何気なくおばちゃんの年齢を聞いた社員、GJな雰囲気だった。
そしてついに定年の日がやってきた。



49: おさかなくわえた名無しさん:2012/05/15(火) 11:16:00.49 ID:f1j22e2I
帰りに大きな花束をかかえたおばちゃん。
いつもはクソババァと罵っていた人たちも、この時ばかりはすごくいい顔で見送っていたw

そして次の日、みんなワクワクしながら出社した。
今まで、みんな仕事している10時ごろにおばちゃんが来て、食事を作っていたから
みんなどんな人が来るのかわからないままお昼を迎えた。

食堂の戸を開けると、いつもの光景が広がってい・・・た・・・・。

定年過ぎた後は、パートとして残るんだってwwww
あのときのみんなの顔を忘れることができない…。



57:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/17(木) 16:36:00.18 ID:/YTKZzlq
個人的修羅場だけど
中学の時 失踪した毒父(チンピラ)の借金を被ったという知り合いのオッサンから
車に拉致られ銃で脅された(本物かは知らんが)銃の重さと冷たさは今も忘れられない
ドラマでも怖くて動悸がする 本気で父の居場所を知らなくて不思議と開放されたけど
売られなくて良かった



58:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/17(木) 16:51:07.03 ID:ldyg/tJ5
>>57は男、女、どっち?



59:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/17(木) 17:20:29.78 ID:Xih/hVEu
>>57
修羅場過ぎるわ。
PTSDなんじゃね?カウンセリング受けた?



60:
おさかなくわえた名無しさん:2012/05/17(木) 17:37:41.48 ID:/YTKZzlq
あ、女です
携帯なんで色々端折ったスマン
PTSDは成人してから出てきた今はとりあえず薬もいらないくらいにはなれました



93:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/01(金) 23:36:28.32 ID:uFFwp89B
小学生の時に母親が病気で、みるみる弱って寝たきりになって
しまいには容態急変で救急車で即入院になった
父は入院した母の対応と小学生の子供2人を抱え仕事しながら毎日大変で
家事とかは子供が出来る範囲は手伝ったが、全部はできないので
本当に父親は大変そうだったし、いつもぐったりして夜9時には疲れて寝ていた
(建設業なので体が資本で母が元気な頃は夜の8時にはもう寝てた)

子供ながらにも病気の母と家族を支える父親の疲労が大変そうなのは感じていた
そんな生活が1年続いた頃に母親の実家から夜電話がきた
母の具合の悪い事は母の実家にも連絡済だったが、本州から海を越えた田舎なので都会には簡単にこれない距離で
(当時の飛行機で3時間ぐらい?)まだ一度も母の家族も親戚も見舞いには来てなかった

ちなみに子供には知らされなかったが、即入院した時に医者から余命半年、
もって一年と言われていてそれも母の実家には伝えてあった

夜で父親は疲れて寝ていて子供である自分が電話に出たら、母の姉からで
今度夫婦で東京に観光に遊びに行くから ついでに母親の見舞いに行きたい 
場所とかわからないから父親に観光案内してもらい

そのついでに病院にも連れて行ってもらいたい
と笑いながら言われ父親を電話に出すように言われた



94: おさかなくわえた名無しさん:2012/06/01(金) 23:36:47.68 ID:uFFwp89B
小学生の子供ながら母方の見舞い客が誰も来ない事を母が寂しそうに感じてたのは知ってたし
父親が仕事と入院した母親に対応(余命一年でいつ容態が急変してもおかしくない為、毎日仕事帰りに病院に行っていた)
で疲れていたのも知っていた。

なのに母親の見舞いの為に来るのではなく、遊び観光のついでに見舞いに来て、

忙しい父親に仕事を休ませて観光案内までさせろと!?言われ
子供ながらぶち切れて「父は今疲れて寝ています!母の病院は前お知らせした所です!」
と繰り返し相手が父親と話をさせとろと言っても、頑として父親には代わらないまま
病院の場所、最寄り駅、病室番号を相手に言い絶対に大人ならわかる!父が付き添わなくてもお見舞いに行けるから!と相手が電話を切るまでいい続けた

次の日父に電話の内容を伝えると父も相手の話に怒っていた
後日、観光のついでに見舞いに来た親戚は母に、
子供が父親に電話を代わらずナマイキだと言ったらしいが

母もその内容は聞いてきたので、父と自分のフォローをしたらしい

あの頃は内気で気の弱い性格の子供だったが、
流石にあの観光のついでに見舞い発言は子供ながら心の中が修羅場だった


あれから母は亡くなったが母方の親戚との付き合いは今は一切ない



95:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/01(金) 23:42:09.15 ID:8++HCvBR
GJ
お母さんの冥福を祈ります。



119:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/07(木) 11:22:51.64 ID:fubsho3o
JK時に交通事故にあって足首に後遺症が残ってしまい
もう一度検査するのでレントゲン撮りに行ったら
当時のおばちゃん看護婦に
いきなり パンツ 脱いでと言われ
「え!?そんな事聞いてないです」と嫌がって脱がなかったら
(レントゲン用専用の着替え個室でなく、そのままレントゲン室内でパンツ脱いで上に何も掛けずに下半身丸出しで台に上がれとか)

看護婦が怒りながら、いいから早くしばさい!と無理やり脱がされそうになってギャー!!!!と叫んだら
担当医師が何騒いでるのと駆けつけて
看護婦は「この子レントゲンで股関節撮るのに嫌がってパンツ脱がないんですよ!」とさも此方が悪いような言い方

先生は「え?股関節?その子は足首だよ?足関節撮るんだよ?」
と看護婦に言うと
看護婦は「え あ  あらw股関節じゃないんですかw」
と愛想笑い浮かべ、そそくさレントゲン室から逃げていった
人に謝罪もしないであのクソババァ!!!と怒り
後で医師にも病院にも、付き添いの親に事情を話してババァにクレーム入れた

ババァは最後まで自分は悪くないみたいな態度で最悪だった 



123:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/07(木) 16:05:43.49 ID:y9cm2g2u
>>119
乙。
ちゃんとクレーム入れたのは偉い。



142:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/24(日) 13:34:21.36 ID:AeMQTCRc
独身の頃、アパートに妹が遊びに来てベッドに寝転んで雑誌読んでるうちに眠ってしまった
そのあと彼女がやって来てベッドの上で寝てる妹を発見
「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ
半狂乱になって浮気と決めつけて荒れる彼女

騒がしさに妹が起きて暴れてる女がいるのでおれの腕にしがみつく
さらに荒れる彼女の投げたなにかが妹の腹にボテッと当たった
頭にきた妹は「兄ちゃん、こんな女と別れてよ!」と彼女に向かって反撃
その間おれは「あわわ」というばかりで何もできんかった
結局気まずくなって彼女とは別れた



143:
おさかなくわえた名無しさん:2012/06/24(日) 15:28:14.70 ID:vCNsd76N
>>142
>「いや違うあわわ・・・」と狼狽するおれ 
なぜ狼狽する
大学の時、クリスマスに彼女といたら宅配便でセーターが届いた
名前を見て「だれこの女」「ねーちゃんだけど」
「名前が違うじゃない」「そりゃ結婚しているからね」
まあ自分はなんてことなかったが、クリスマスに弟にセーター送るなよねーちゃん



150:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 08:24:51.62 ID:goCYFWRp
長いけど書かせてください。

二十歳そこそこのとき、子宮が破裂した。
所謂、子宮外妊娠というやつ。
早朝にお腹が気持ち悪くて目が覚めた。
なにこれ?ってベットでお腹抱えてると、いきなり耐えがたい痛みに変わった。
痛すぎて息が出来ない、痛みで死ぬかもなんて初めて思った。


一人暮らしだったので、親になんのか電話したけど「いだい…じぬぅぅう…」しか言わない娘に半笑い。
「えw迎え必要…?w」と非常事態なのを理解してもらえず
電話切られそうになったのが第一の修羅場。


その後、なんとか迎えに来てもらって病院に行ったけど、そこでの診断は『便秘』。



151: おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 08:25:39.16 ID:goCYFWRp
こんなに痛いのにおかしくね?って思ったけど、
親は人騒がしな奴だと言ってあまり娘の言い分聞いてくれない。

まあ、この頃には痛みも引いて初車いすでテンション上がって、
院内暴走してかたら仕方ないちゃ仕方ない。


実家について下剤いっぱい飲んで休みましょうと思ったら、
私の帰宅でテンションMAXになった愛犬に破裂してるところに
飛び乗られて再び死にかけ、第二の修羅場。


それから、内臓破裂したまま一週間普通に生活した。
ただ、異常に眠かったり、疲れ安かったかな。


破裂してから一週間。
なぜか肩がこる。しかも、心なしか肩が冷たい。しかも、体が異常にだるい。
どうしたものかと考えてたら、ハッと思いついた。温泉で温まりたい。温泉に行きたい。
もう、ものっすっごく温泉に行きたくなった。
あそこの温泉に行きたいって、具体的に思いついた。
行ったこともないその温泉に行ったら治るって何故か確信してた。


次の日、朝一の送迎バスに乗って温泉に向かった。
バスの中で具合が悪くなったけど、温泉に着いたら大丈夫って思ってた。
なんでだろうね、ほんと不思議




152:おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 08:26:29.11 ID:goCYFWRp
受付済ませて、一旦トイレに行ったんだ。
そこで、今までにないくらい具合が悪くなった。頭がぐるぐるして、立ってられない。
上と下が分からなくなった。

ああ、もう無理だって思い、その場に倒れこんだ。痛いもの。辛いもの。
ここまで誰も理解してくれないけど、私、すごく辛いもの。


もう限界!!ってなってる反面、余裕もあって、救急車早く来ないかなーって、
うんうん唸りながら誰かに発見してもらえるの待ってた。
トイレのタイルが冷たくて気持ちよかったな。


その後、お望み道り発見してもらい、救急車で運ばれた。
そこからは記憶がまばら。痛みで意識が飛んだり、戻ったりした。
そこで、やっと子宮外妊娠していて、そこが破裂し出血し続けているってわかった。

それから、緊急手術。あと一歩遅ければ、出血多量でしんでたらしい。
体の3分の2だったか4分の3だか出血したらしい。




153:おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 08:27:06.84 ID:goCYFWRp
それから、当時の彼氏と一悶着あったり、ご先祖様が心配して見にきたり、
いろいろ修羅場はあったけど、元気にやってる。

しにたくなることも多々あるけど、いま死んでもあちらで
子どもが胸張って母親って紹介できるほど自分、立派じゃないしねw


こっちで立派な人間になってからあちらに伺おうと思ってる。
もしかしたら、向こうから来てくれるかな。わかんないけどwそうなったらいいな。


だらだら、ごめんね。
最後、めんどくさくてだいぶはっしょったけど、これが私の修羅場。



155:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/02(月) 09:22:59.56 ID:3sEPZHG3
別に知り合いでもねーけどあんただけでも無事でよかった、と思う。



165:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/03(火) 10:16:34.22 ID:SjvRcZRw
救急で強い腹痛の場合
女性なら子宮外妊娠を疑えって言われたことがあるのだが…
ちなみに外妊が否定的な場合は盲腸破裂による腹膜炎を疑います。



166:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/03(火) 11:09:53.19 ID:WBqFm58h
そういや、私も強い腹痛で救急に行ったら
先生に盲腸か子宮のどっちかだと言われて
父さん、真っ青になってたよ。
母を癌で亡くしてるから結果が分かるまでおろおろしてた。
結果は盲腸で破裂寸前だったけどね。



197:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/19(木) 16:49:04.70 ID:do/Zwa0Z
去年の修羅場。
震災で実家は半壊、私が住んでいたマンションは全壊だった。
マンションの部屋のドアと管理人室?前に名前と避難所に行く旨を書いたメモをはっておいた。

避難所で2、3日過ごし、メモをみた彼氏がバイクで迎えに来てくれ彼氏の実家にお世話になった。

電気が復旧しケータイも繋がるようになったので、父と母に無事を伝えるメールを送った。

復旧し、私はアパートを借り一人暮らしを再開したある日、いきなり両親が尋ねてきた。
母は私を見るなり「良かったーいきてたー」と泣き出してしまった。
ぺかんとしている私に父が説明してくれたのは
・2日前中学の同級生数名が「私さんにお線香だけでも…」と訪ねてきた。
・生きていると説明しても、あんなにハマっていたソーシャルゲームもSNSも震災後一度もログインしていない。生きているならありえない。と力説された。
・そういえば娘とメールしかしていない…

悪い想像はどんどん悪い方向へ進み、
「まさか誰か娘になりすましているんじゃ…」となったらしいです。

私は耳がちょっと聞こえづらく電話は滅多にしないので、余計に不安にさせてしまいました。

実家に来た喪服姿の友人を目撃した近所の人が噂を広め、
その後数ヶ月弔問客が来たり修羅場が続きました。

今年のお盆は平和だといいなぁ…



199:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/19(木) 20:59:39.26 ID:bV9aiTkf
>>197
実家の玄関先で相手してあげたら
「あらこんにちは今日はどういう御用件ですか?」



208:
おさかなくわえた名無しさん:2012/07/23(月) 00:28:09.31 ID:y2k/MVPe
>>199
なにも言わず、柱のところに立っている。他の家族は、立っていることに
全く気付かないように振る舞い、
時間のたつのは早いですね・・・
などと取り留めもなく、娘のことを話す、ちうのはどうでっか?



380:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 14:49:29.02 ID:e9/qmLxQ
うちは田んぼを貸してるからあげ米(お金のかわりみたいなやつ)
貰えるため米を買ったことがない。

買わないからお店でもよく見た事なかった。

その日も米が無くなったけど明日米が来るからと
買わずに冷凍してたご飯をチンして夕飯にした。

冷凍ご飯があと1個しかなくて旦那の分のみ。

当時2歳の息子は「おなかい~っぱい!」と言うので安心してたが
ご飯を食べてから2時間後くらいに「ごはんいるー」と言い出した。(ご飯好き)

パパの分のごはんなくなるからパン食べようねって言ったら
「息子のごはんないー!息子のごはんないー!」とギャン泣き。


息子にごはん(米)食べさせてあげたいけど旦那の分が~ちっちゃい
おにぎり作ったて食べさせてあげようか~でもそれじゃ旦那の分が足りない~!

と思ってあわあわしてたのが第一の修羅場。
米は500gから売ってるって知らなくて「明日お米150キロくるのに
今日30キロも買えないよ~!お米っていくらくらいなの?」みたいな感じの事を考えてた。


そのあと旦那にスーパーとかでご飯買ってきて貰えば良いんだと気付いてまだ
「ごはんないー」ってギャン泣きしてる息子にごはんを食べさせ旦那にメールした。


ぐすんぐすん言いながらごはん食べてる息子を見て落ち着いたところでピンポーン。
旦那かと思って「ごはんごめんねー」と玄関開けたら警察wwwww 第二の修羅場が始まりだった。
(゜д゜)ゞ「子供にご飯食べさせてない、子供が凄い叫び声をあげてると通報あったから来た(要約)」なん…だと?

違います!お米がなくてですね~
と言い訳中息子が来て「息子のごはんない」と俯き加減に警察に報告 。
もうなんか凄い悲しそうに報告。警察私を疑う。


ごはん食べたよねっ?ねっ?と息子に「ごはん食べた」と
言わせようと必死な私を見て警察更に私を疑う。

涙目で誤解を解いて帰って貰った。
その後帰ってきた旦那に話したら爆笑された。笑い事じゃないよ…。

翌日、数人に「お子さんにちゃんとご飯食べさせてあげてね」と言われたのが
第三の修羅場だった。マンション住みだけどどこまで聞こえてたんだろう…orz


くだらないけど私の中では凄い修羅場だった。
それ以後 米が切れないようにしてる。
チンするご飯は非常食だと思ってたんだけどご飯足りない時に便利で感動した。




382:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 19:36:05.31 ID:38m5o9+K
>>380 
マンション中に見守られて乙でした。
悲惨じゃ無くて、笑えるような、脱力するような修羅場だw
(380心中は、笑えないのは重々承知しているけれど)
普段から380家はおいしいご飯を食べているんだろうな~



383:
380:2012/08/19(日) 20:08:56.54 ID:e9/qmLxQ
>>382 レスとんくすです。
頂けるお米は本当に美味しいです。
2件の農家さんから60、90ずつ頂くので両方味が違うけどどっちも美味しい。
息子はご飯大好きっ子で当時はアレルギーの食事療法もやってて
米以外は芋とかしか食べれなかったのでご飯に執着してた。食べてたパンも米粉パン。

当時近所の人が通報してれば…って事件が多かったせいか通報されてしまったけど
マンションの人たちが何かあっても見てみぬふるをする人じゃないと分かって良かったと思う。



384:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:28:37.94 ID:plHKiDpw
この春、校長先生が転任されたので
自分的には、約束は守ったぞって気分で・・・

ウン年前。
小学生の息子が、こめかみを腫らして帰ってきた。
息子に聞くと、担任にされたと。

詳しく聞くと、掃除の時間、
教室内でお茶を飲んでいた息子に担任が
「今は掃除をする時間だからお茶を飲むな」
と、取り上げたらしい。
水筒に手を伸ばした息子を
(多分)はずみでなぎ払ってしまい、ロッカーの角でこめかみをゴツン。
痛みで泣いている息子を放置。
自発的に保健室に行き、先生に言うと
アイスノンで冷やしてもらったらしい。



385: おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:29:36.87 ID:plHKiDpw
担任の対応があんまりだと思っていた最中に
保健医から電話があり
「痛みや腫れがひどかったら病院へ」
と言われて、思わず
「担任がした事ですよね。
息子は、今、こめかみを腫らして紫色になっています。
正直、一言でも『ごめん』とかあればなんとも思わないのですが
何も言わず放置と息子から聞いてちょっと不信感です」
保健医は、「対応が悪くて申し訳ありません」
「いや、担任の対応に不信感なので・・・」
その日の電話は、それで終わった。

自分の中の第一の修羅場。



386:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:30:40.51 ID:plHKiDpw
その夜、息子から
今日の事の前に(約一週間前)、担任から体育館に呼び出され
首を絞められた、と告白された。

あまりの事態に、夫と相談。
何度も息子に問いただした。
黙ったまま涙をためて
「本当に。首を絞められた。怖かった」

次の日。
凄くためらったものの
パートを終えた後、学校に行った。
一番話しやすい保健医に
「少し、時間をいただけないでしょうか」

保健医は、そのまま校長を呼び出し
校長室へ・・・
校長先生と保健医を前に
昨日の事と首を絞められた事を
オブラートに包んで相談した。



387:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:31:11.37 ID:plHKiDpw
途中、声が詰まったり
話が途切れるのを、保健医がフォローしてくれた。
最終的には、校長から
「きちんと聞きました。
私の知らない所でこんな酷いことがあったのが遺憾です。
監督不行き届きでした。
申し訳ありません。
とりあえず私預かりで、きちんと話をしましょう。
なあなあですませませんから
少し時間をください」

校長室で話したことが第二の修羅場。



388:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:33:01.02 ID:plHKiDpw
息子は、朝、グズグズ言うものの
友達と会いたいからか、休まずに登校していた。

動きがあったのは、それから2日後。
校長から電話があり、
「これから伺ってもよろしいでしょうか」



391:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:36:25.27 ID:plHKiDpw
校長と担任。
揃っていらしたので、冷たい緑茶出す。
息子も呼んで、勢揃いだった。
まずは、担任の言葉。
けど、うだうだと言い訳をされた。
長々と言い募るのを訳してしまえば、

掃除中にお茶を飲むのはだめでしょう。
みんな掃除をしていましたし
それを注意しただけ。
自分は怪我をさせようとしたわけではない。
たまたま腕が当ってしまった。


途中で、校長がピシリと
「黙りなさいっ」
と言ってくれたので、私の中の理不尽な気持ちは
一旦、納まった。
「今は、言い訳ではなく謝罪の為に
時間を取ってもらったのに、君はなんだ。
怪我をさせたのは事実だろう。
息子君に謝りなさい。
痛いのに放ったらかされて、
不安だった息子くんに謝りなさい」

担任は俯いて、それからようやく
「息子くん、ごめん。
先生が悪かった」
絞りだすように言った。
息子は、担任の方を見ながら
「はい」
と言った。



392:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:37:39.85 ID:plHKiDpw
「掃除中にお茶を飲んだ息子が悪いのでしょう。
でも、はずみでも痛いことをしたら
謝るべきだと思います。
この相手が息子でなく、私だったら
先生は、謝るでしょう?
子供だから、謝れなかったことが不信感です。
あと半年も、担任の元
安心して学校に送り出せません。
もうひとつの話の方は、どうですか」

息子を自室に下がらせた。

校長は、『首を絞めた』事を
担任に何度も問いただしたと言う。
けれど
「やってない」と。



393:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:38:47.63 ID:plHKiDpw
「先生。
本当に、息子の首を絞めてないんですか」
「はい」
「じゃ、息子が嘘をついている、と」
「・・・・・」
「なんの証拠もありませんもんね。
息子が嘘をついているんですよね」
「・・・・・」
多分、教師生命をかけて
全力で『やってない』と言うんだろう。
彼は50代だ。
人生を賭けて、全力で否定するだろう。

おもわず、涙がこぼれた。



394:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 21:39:26.38 ID:plHKiDpw
「今日はありがとうございました。
お時間を取って頂きありがとうございました」

お帰りの際、校長から
「わがままなお願いですが・・・
この事は、内密にしていただけると有難いです。
今回のことは、私が全て悪かったのです。
私に免じて・・・お願いです」

2人を送り出した。

私は、誰にも言わなかった。
担任の評判は、この事がなくても
最悪だったし。



396:おさかなくわえた名無しさん:2012/08/19(日) 22:01:13.51 ID:plHKiDpw
次の春。
担任がよそに転任。

その初夏、地元の新聞で
「小学校教諭 児童の首を締める」
の文字を見た。
それが、この担任かどうかは判らない。

教諭の名前は出なかった。
でも違うとしたら、県下に
『児童の首を絞める』教諭が2人いる事になる。

それも自分の中では修羅場。



469:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/27(月) 08:27:55.61 ID:ioq4c9qo
明け方に、バキンって凄い音がして
ぎゃ~って悲鳴がしたので飛び起きた。
半ヒキコ・無職ニートの糞兄が
机の横の壁に壁パンして手首の骨を折る代わりに
壁に穴あけてた。
両親も起きてきて大騒ぎ、明け方に運転して病院連れて行った。

原因は、
録画してた深夜アニメ(自分は興味ないから知らない)を
見ていて、主人公と同じ部活の女の子との
30分にも及ぶ
あまりの仲良しイチャイチャっぷりに腹立てて
壁パンしたら、手首骨折・拳の骨と指も折れてたらしい。

おかげで、今朝は眠い



473:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/28(火) 08:11:50.02 ID:y3tS6aXc
>>469
壁殴った、とかワロスwwww、とか本当にやってる人って居たんだ



474:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/28(火) 08:59:10.35 ID:PgdEvOFe
壁殴り代行のありがたみが分かるね



478:
FByL8DGY ◆nGdYxxchtg :2012/08/28(火) 20:31:48.76 ID:FByL8DGY
昔の事なので若干フェイク入っているが実話
文章力が無いのは知っているんでそこらへんは優しい気持ちで察してくれるとありがたい

キャストは以下の通り
・バカ親父(当時47)
・世間知らずの母親(当時45)
・自分(当時20、学生)
・妹(当時17、高校生)

因みに出身は北東北のあたり。

その時自分は一人暮らしをし、コンビニでアルバイトしつつ学校通ったり就活をしていた。
都心部での就職を希望していたため、就活にかかる費用が半端なかった。
何度も貧乏実家から援助してもらうのを申し訳なく思い、
就活時期の後半は自分が払える範囲でクレジットカードを使用していた。

何とか就職先が決まったが、母親からは
「カードだと後が大変になる、無駄遣いするな」と怒られた。
それが2年前の夏の出来事。
しばらくして実家に帰った時、珍しく親父がドライブしようと誘ってきた。
暇だったのでOKし、コンビニでジュース飲みながら一服していたら親父が
「母ちゃんに男がいるかもしれない」
と言ってきた。

一瞬、てめーは最初から愛想尽かされてんだよと心の中でpgrしていたが
いつ離婚してもおかしくない状況のために親父が過剰反応してると思っていた。
この親父とも修羅場になったがそれは次回ということで。



479: FByL8DGY ◆nGdYxxchtg :2012/08/28(火) 20:33:08.01 ID:FByL8DGY
きっかけは、妹から来たメール。バイト上がりに携帯見たら
「まじお母さん大嫌い、家に居たくない」と書かれていた。
母親と妹は頻繁に衝突していたため、あーまたかよめんどくせぇな(′A` )と思った。
しかし、妹からのメールで母親の愚痴を書いていたのはこれが初めてだった。
何があったと返信するとこんな返事が返ってきた。


「お母さん、モ○で知り合った男に金貸してたんだよ!最低。顔も見たくない」
・・・はい?(・Д・)
しばらく思考停止したのは言うまでもない。
ああそうか、メールが文字化けしたことにしようそうしようと思ったがなんか嫌な予感・・・。

メールだけでは状況を把握できない上に、
翌日は内定した会社の集まりで東京に行かなければならなかったので

とりあえず「明日は外せない用事で東京行くから戻った時に詳細kwsk」と返信。
翌日、秋葉原についた直後母親からメールが来た。

さっくりとまとめるとこんな内容だった。
「妹は人を不愉快にさせるのが上手だよね。ちょっとモ○の知り合いにお金貸していただけなのに、
勝手に人の携帯見てパパに告げ口したんだよありえない(以下略)」
ちょっとってwwwモ○ってwwwww

母親は、自分が一番かわいい☆(キラッ)って感じの
頭の中がお花畑のような人であることは知っていたが、
さすがにここまでとは思っていなかった。
正直な話、こいつの腹から生まれたことを心底後悔した。
そして帰ってきたと同時に妹が荷物をまとめて家出してきた。



480:FByL8DGY ◆nGdYxxchtg :2012/08/28(火) 20:34:21.87 ID:FByL8DGY
何とか元気づけようと思い、自分のおごりで妹をガストに連れて行って好きなものを食べさせた。
妹が落ち着いてから聞いた話はこんな感じだった。
・親父が働いていた職場の給料未払い(ざっと100万越え。これも修羅場)の件で
散々締め上げているにも関わらず、母親はモバゲーで知り合った野郎に15万貸していた。
・野郎とはかなり前からメールでやり取りがあったらしい。
・野郎は同じ市内に住む自称30後半のどっかの社長。
・予想通り妹が暴露したときはかなりの修羅場だったらしい。
↑実家に帰らなくて本当に良かった・・・

もうね、なんていうのかな・・・
上京1か月前になってお前何やってんだよ!と叫びたかった。
妹は、ガスト効果で少し元気は出たものの結構ショックだったみたい。

妹を居候させつつ、今回の原因である母親に電話。
いかにも機嫌悪そうな感じでこんなことを言ってきた。
「あんた(自分)は妹にもいい顔するんだね。」
「もうあいつ(妹)の進路なんか知らない。勝手にすれば?」
「相手はちゃんと返してくれるって約束したし、私は悪くない」
「人の携帯盗み見て、余計な事喋りまくってありえない」
などなど・・・電話中に何回倒れそうになったか・・・
ていうか、なんで自分まで言われにゃならんのさ・・・

というわけで
「自分はいい顔してないし第一あんたが悪い。相手は返すと言ったが、
本当に返すかわからない。妹の進路どうでもいいとかそれでも母親か」
と言ってやったが話が通じなかったので、直接母親と会って話すことに。



481:FByL8DGY ◆nGdYxxchtg :2012/08/28(火) 20:35:08.29 ID:FByL8DGY
そこで知った衝撃の内容がこちら。

今回のトラブルの前に母親と野郎が公園に車止めて密会現場に、
なぜか親父が乗り込んで修羅場。後で聞いた話、この日親父は後をつけていたらしい。
更にその日の夜、親父が妹に暴露大会を開催。更に修羅場と化したそうな。
妹にキレられ泣かれ、さすがに反省した母親は野郎に会わない連絡しないと約束。
それなのに、野郎とちょくちょくメールはしていたらしい。

問題はその野郎とのメール。最近来たメールには
「いっぱい出ちゃった(水滴みたいな絵文字)」の本文に大量の動画ファイルを添付しやがっていた。
母親は親父の凸以降、返信してないと主張しているが定かではない。

そしてある時、会社の資金繰りが云々と言い母親に相談してきたらしい。
母親は同情してしまい、金を貸してしまったんだと。

大体の流れはこんな感じ。
更に話を聞いてみると、衝撃的な事実が明らかになった。

金銭やり取りは今回が初回ではないこと。
今回の修羅場の前に10万貸していたらしい。
その時は、貸した金はすぐ戻って来たそうだ。
なので、母親は安心しきっていた模様。
揚句にこれは浮気じゃないキャンペーン開始。



482:FByL8DGY ◆nGdYxxchtg :2012/08/28(火) 20:36:54.92 ID:FByL8DGY
呆れた自分は
「いい加減にしろよ、お前馬鹿じゃないの?誰から見ても浮気にしか見えないわ。きっちり金は返してもらえ。離婚するのは勝手だが、その前に母親の義務果たせよ。
今回の件、妹は悪くない。

悪いのは全部あんただ、今日中に妹に謝れ。もし自分のしたこと認めないなら、
じーちゃんとばーちゃんに全部話して離婚できないようにしてやる。」

と説教開始。色々言ってきつめに説教したら、自分の状況を理解してみたいで
「もうこんな真似はしない。妹には謝りたいけど、なんて言ったらいいか・・・」と母親が言ってきた。

やっと反省したかと思いつつ
「素直に自分の思った事言えばいいんじゃない。言いにくいならメールで謝ったら?」
と言い、母親と別れて家に帰った。

部屋にいた妹には、「母親に説教した。かなり反省していたしもう二度とこんな真似はしないって言っていた。
あと、謝罪するよう言っておいたから母親からメールかなんか来ると思う。もし来たなら、応えてやってくれ。」
とお願いしてみた。
しばらくして、妹宛に謝罪メールがきた。
妹は「私も言い過ぎた。ごめん。」と返信した。

後日、お金は返してもらったらしい。
野郎は金が無かったら首をくくらなきゃいけないとかほざいていたがそんなの知らん。

以上です。スペースお借りしました。



483:
蠍 ◆C8utSR9LI6 :2012/08/28(火) 22:18:53.54 ID:mOcMOAX1
>>482
乙!
俺も妹欲しい



486:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/29(水) 23:36:35.87 ID:MiYIk46P
私は3才下の妹と2人姉妹。
妹は子供の頃から美少女で勉強もよく出来て、
私はブサイクで勉強も出来なかったけど、僻んだりしなかったし、仲のいい姉妹だった。


私が25才の頃に、妹の会社で花見があった。
家族を連れてきてもいい事になっていたので、私は連れて行って貰った。

その時に、妹の先輩と知り合って、私が一目惚れして付き合うようになった。
妹には恥ずかしくて言えなかった。


28才の頃に、そろそろ結婚しようと思い、家族に紹介をした。
もちろん妹はびっくりしていた。1年後に結婚すると決めた。

私は長女だし、相手は3兄弟の末っ子なので、婿養子で同居する事も両親と話し合って決めた。

ところが同居すると決めた途端に妹が会社を辞めた。
特別な資格を持っている為、再就職先はすぐに決まった。

暫くして1人暮らしを始めた。

1人暮らしを始めた頃は私はちょくちょく妹の家におじゃまする事があったが、
だんだん妹が冷たくなってきて「もう来るな」と言ってきた。
携帯も着信拒否されたし、結婚式にも出てくれなかった。




487: おさかなくわえた名無しさん:2012/08/29(水) 23:40:29.96 ID:MiYIk46P
何で妹が私にだけ冷たくなったのかがわからなかった。それ以来会っていない。
現在私は35才になり、3児の母になり、普通に専業主婦をやっていたが、
ふとした事からとんでもない事を知ってしまった。


実は、妹は入社した時からずっと先輩(私の旦那)の事が好きで、
告白しようと思っていた時に私達が付き合っていた事を知ってしまったらしい。

プライドの高い妹は、何ともないふりをしていたが、
やっぱり私の事が憎たらしくて憎たらしくて、同じ家に住みたくないから出て行ったらしい。

私の事も嫌いじゃないふりをしていたが、
我慢出来なくなって「もう来るな」と言ってしまったらしい。

今は32才で、キャリアウーマンだが、一生独身でいたいと言っているみたい。

妹は今私の事をどう思っているのか、わからないけど、私は妹と会って話がしたい。
また昔みたいに仲の良い姉妹に戻りたい。




492:
おさかなくわえた名無しさん:2012/08/30(木) 07:02:27.84 ID:DYRb5qq1
個人的に、妹の会社の先輩と付き合うのに、
妹に黙ってアプローチして付き合う姉という存在が信じられない。
人の人付き合いのテリトリーの中に踏み込む(それも職場)のに、
その人に無断って自分的にはナシだな。
人間として最低限の礼儀だと思うし、仲が良い姉にそんな事されてたら人間不信になる。



593:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/09(日) 22:31:26.30 ID:tUJLnJCk
すみません、小ネタなのですが私にとったら修羅場だったので。
足も含めたら15センチくらいのクモが家の中にいた。
どうやって外に出そうか思案してたら、やつが天井に移動→私にむかってダイブしてきた。

すんでのところでよけたが、腰が抜けそうになった。
次の日、違う部屋の高い位置にGがいた。
殺虫剤をかけたら私にむかって羽ばたいてきた。
またすんでのところでよけたが、やっぱり腰が抜けそうになった。

なんなんだほんと……



596:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/10(月) 00:07:07.20 ID:b7DhJu7h
軍曹が人間に向かってダイブって、初めて聞いた。

軍曹とGはセットなので、軍曹は嫌わないであげてください。
Gスナイパーの益虫です。



597:
593:2012/09/10(月) 00:13:51.94 ID:wSMcjb82
今初めて軍曹とGの関係について知った……皆様ありがとうございます…。
軍曹様を外に出そうとかしたからバチがあたったのか……
さっき台所で新たなGを見た。
軍曹様カムバック……



722:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:32:13.59 ID:RZp6LyB/
育児板の泥棒ママスレから誘導されて来ました。832です。
現在進行形ですが、私自身はもうこれ以上関わりたくないので、
終わった話として投下します。ネタとして読んでください。

※グロ部分あります。

育児板のレス部分
802:名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 00:24:50.80 ID:Q2cWT9Ht
自分でも何が何だか解らない話をさせてください
長期の海外出張から帰ったら、自宅が盗まれていた
ちょっと何を言ってるかわからなry

のっけからハイテンションでドン引きされた方も居ると思いますが、
飲まなきゃやってられないので聞いてください。
祖父が遠方に土地を持っていて、そこを相続した。
そして自分好みの間取りの家を建てた。その矢先に海外出張の話が持ち上がった。

最初は誰か知り合いに住んで貰うか、
住むのが無理なら月一の通いとかで管理して貰おうと思ってたけど都合がつかず断念。
結局出張期間が延び延びになったので、それはそれで良かったと思う。
そんなわけで家はとりあえず元々持ってた家具家電を運び込んだ状態で、放置。

近所には建てる前に菓子折持って挨拶回りしたけど、
次の挨拶が「しばらく海外に行きます」になるとは思わなんだ。
出発前でバタバタしてたってのもあるし、ほとんど会社につめてたので
止めてもらうのも忘れて水光熱費の引き落としもそのままに、海外に発った。
最初は3ヶ月くらいって話だったし、そのくらいなら止めなくていいかなと思ってた。



803:
名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 00:27:17.61 ID:Q2cWT9Ht
続きです。

日本に帰った時も本社泊まりかホテル泊で、
昨日久々に自宅の前に立った………ら、灯りがついてる??
知らない赤い軽が停まった我が家の前で呆然と立ち尽くす私。

あるぇー?家間違えた?いや私の家でしょ。
じゃあこの車は?中から聞こえてくる家族団欒はなに??
パニクって、一旦会社に戻った。時差のある海外担当とか詰めてたので、彼らに事情を話す。
 
「お前、家に帰ったんじゃなかったの?」「うん……いや、私、家に帰った……んだよね?」
自分でも何が何だか解らないまま、同僚に説明する。
「家に帰ったつもりだったけど、知らない家族が居た」「はあ???」
得心が行かない同僚にたどたどしく説明したら、「お前それ警察に行けよ!」って話になって、
ちょうど上がりだった同僚の一人が警察署に付き添ってくれた。

開口一番「家が盗まれたみたいなんですけど…」と切り出した私に、
警察官も「はぁ???」。代わって同僚が説明してくれた。



808:
名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 00:36:25.85 ID:Q2cWT9Ht
さらに続きです。

色々身分証とか見せて、同僚が「必要なら会社に
こいつの証明書類持ってきますよ」とか言ってくれて、何とか私の身分を証明。
で、パトカーに乗って警察官と一緒に我が家へ。
家の前の空き地にパトカーを停め、家の写真や車の写真を撮る警察官。

サイレンは鳴らしてなかったけど、赤色灯に気付いてリビングのカーテンの隙間から女の人が顔を覗かせる。
「ヤベッ!!!!」って顔して中から慌ただしい気配。
警察官の人たちも慌てだして、つられてよく解らないまま私も慌てる。
「確保、確保ー!!」「裏口押さえろー!!」と怒号が響き渡り、気がつかないうちに近所の人も来て慌ててる。

鍋とオタマを手にしたエプロン姿のおばさんとか、
「何、火事!?!?」とバケツ片手に飛び出してくるもも引き姿のおじいさんとか、もう騒然。



813:
名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 00:49:11.43 ID:Q2cWT9Ht
続きです。

家に居たのは裾の余ったぶかぶかジャージの30代の女性と、
土建屋さん?な作業着の茶髪に唇ピアスの男性、それと5歳くらいと3歳、2歳くらいの子供(♂、♀、♂)。

警察官が暴れる男性と女性を押さえ込み、
別の人が応援を呼んでから「とりあえず家の中の確認を」と言われて家に入り、絶句…
本当に唖然として言葉もなかったです…気に入って買ったカーテンには糞ついてるし…

中学の時に小遣いを貯めて買った本棚には
ベタベタ仮面ライダーみたいなキャラクターもののシール貼ってあるし…
リビングには足の踏み場も無いほど缶ビールの空やコンビニ弁当の空が
散らばってて、なんだかすえた臭いがするし…

洗面台は抜け毛だらけ、化粧品の空もあちこちその場でポイ。
しかも「試供品」とかシール貼ってるのもある
とりあえず、枚挙すれば暇が無いほど我が家は変わり果てていた。



823:
名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 01:05:22.73 ID:Q2cWT9Ht
不法侵入の現行犯ということで、男性と女性はパトカーに乗せられて行きました。
鑑識?の方が写真撮ってる中、他の警察官に色々質問されたけど、
全部生返事で聞き流してました…ごめんなさい('A`)

同僚が率先してフォロー入れてくれなかったら、
多分今でも何が何だか解らないままパニクってた気もします。
とにかく、このまま自宅で夜を明かすわけにはいかないということで、
ホテルではなく慣れた会社の仮眠室でゴロゴロしてます。

警察からの説明では、その夫婦は「○○(私)さんから長期出張の管理を任された」と
言い張っているそうです。近所にもそう触れ込んでいたと。
………でもすみません、私、アナタたちの顔も知らないんです('A`)
どうも警察官のニュアンスから、過去にもしょっぴかれた経験がある模様。



828:
名無しの心子知らず:2012/09/28(金) 01:19:51.46 ID:Q2cWT9Ht
最後です。(多分)

現状、警察や近所の方からの話を総合すると、
・夫婦は私が出張に行った直後から「管理を任された」と言って住み込んでいた
・侵入経路は、鍵の近くの窓ガラスを割って鍵を開けて侵入(セコム入れておけばよかったorz)
・水光熱費が自動で引き落とされる!これは管理を任された証拠!オレたちが住んでていいってゆう意味!(イミフ)
・夫婦は隣の市住まいで、アパートの家賃滞納で追い出される直前だった
・土建屋なダンナは私の家の建築にどっかで関わっていた。そんでダンナは嫁に我が家を見せる→「こんな家に住みたい!」
・ちょうど人伝に私が長期海外出張で留守宅の管理人を探していることを知る→「じゃあアタシたちが管理したげる!」

支援ありがとう。大体こんな感じです。
現在進行形なので長々と引きずった割にはオチが釈然としませんが…orz
書きながら、最初は勢いがあったのに、段々切なくなってきて今涙目です…
色々自分の迂闊さが悔やまれてなりません('A`)

育児板のレス終わり



・朝10時に起きてから、上司の事情聴取……のはずが、「気分はどうだ」と聞かれて「今ならシリアかヨハネスブルグか中韓メキシコ行けそう(※反撃的な意味で)」
 と言ったら何故か鰻奢ってくれた。丼じゃなくて重。おいしかった。

・弁護士は会社の顧問をつけてくれるらしい。
・昼過ぎ、会社に建築会社の主任だか主査だかがやつれた男性引き連れて、菓子折持って現れた。
 男性はバカダンナを雇っていた下請けの社長らしく、「このたびは誠に、誠に…」とジャンピング土下座。
 それを見た通りすがりの英人が「ワーオハラキリ!?」…違う。

・上司に付き添われて警察署へ。調書とか被害届とか。延々説明されてサイン。半分聞いてない。

一旦切ります。



723: おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:34:37.86 ID:RZp6LyB/
続きです。

・上司、建築会社の人、警察さん立ち会いで被害状況の実況見分………のはずが、何故か立入禁止の虎テープの前に白い軽が…

・近所のじいちゃんが駆け寄ってきて「通報しようか迷ってたんだが、さっき来たのは私服の警官かい?」
 ばあちゃんも寄ってきて「いや違う、あれはあのロクデナシ夫婦のバカ親だがね。あいつらうちの畑から大根盗みよってからに」

・警官がため息つきながら応援を呼び、15分後、5人に増えた警官のうち2人が突撃。
・チャイムを鳴らすと1、2分経ってから玄関が開く。中から出て来たのは50代の男女。警官を見て一瞬怯むも、すぐに警官に口を挟ませないマシンガントーク。

・(※少し離れた位置から聞いてたので会話部分は推測入ってます)
 矢継ぎ早に繰り出される話をかいつまむと、「孫の顔を見に来たら娘夫婦は居ない上にこの虎テープ。一体何があったんだ」

・警官はやんわりと、「ここは娘さん夫婦の家ではありません。別の人が所有している家に勝手に上がり込んだので、不法侵入として…」

・「なんだと!?」と肩を怒らせる男性。そろそろと後ずさる女性。
・「ここは娘夫婦が住んでるんだから、娘夫婦の家に決まってるだろう!(←?)一年以上住んでるんだからもううちのものだ!」←占有は20年からでは?

・「来月からオレたちもここに住むんだ!分かったらさっさとこの邪魔な(虎)テープどけて、娘夫婦も解放しろ!」

・警官の一人が虎テープを手に首を傾げながら、「なんで、(立入禁止と明示してあるのに)入ったんです?」「跨いでに決まってるだろう(ニヤニヤ」「…」

・「…とにかく、ここはあなたがたの家ではありません。即刻立ち去らないと不法侵入になりますよ」

また切ります。



724:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:35:39.52 ID:RZp6LyB/
続きです。

・「おやあ、いいのかあ?オレは○○議員と仲が良くてなあ。あと、○○組にも知り合いが…」「確保ー!」「!?」←バカ
 ⑧の名前を使えば暴対法でしょっぴかれるって、私でも知ってるのに…

・警官に掴みかかっていくオッサンを尻目に一目散に裏口から逃走をはかるオバサン。が、あえなく御用となる。

・2人がパトカーで運ばれてから、当初の目的だった実況見分開始。
・中はもう汚すぎて、とにかく開いた口がふさがらない。昨日も土足だったけど今日も土足で上がり込む。
 玄関も廊下もうず高く詰まれたゴミの山。汚い。臭い。蛆が湧いてる。
 

・コンビニ袋を丸めたものだと思ったら、何とあちこちに丸めたオムツが点々と転がっていた。そっと持ち上げてみるとボタボタボタッ!!と蛆が…

・小さい子が粗相したのか、時々生!糞が落ちてた。それを壁の足元くらいの位置に塗りたくった痕が残ってる。

・リビング、一階の客間二部屋、趣味のものを集めて書斎にしようと思ってた部屋にはゴミ袋が堆く積まれ、床は溢れた何かの汁で変色。

・集めていた本やDVDは全て売られていた。「お金がなかった時に売った」と証言したそうですが、売った日付は私が出張した翌日だったそうで。

・家庭菜園にしようと思っていた猫の額の畑には生ゴミが撒かれていた。

また切ります。



728:おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:41:34.72 ID:RZp6LyB/
続きです。

・こんな中で子育てしてたのかーと感心しながら二階へ。そんでここが一番のトラウマ。
・寝室を覗いたら、壁に大きな穴が。なんでも「金目のものが無い!隠してるに違いない!」と怪しそうな場所にドリルで穴を開けたと。
 通帳やら貴金属は会社の金庫に預けてたんだよね。当然ながら。
 穴の開いた石膏ボードを見てたら、「こんなところに隠して私がどうやって取り出すと思ったんだろう」と小一時間問い詰めたくなった。

・けど、乱れたお気に入りのひよこの掛け布団とシーツ、散らばったティッシュと使用済みブツを見た瞬間、猛烈な吐き気が込み上げてその場で吐きもどした。

・悪臭でも蛆でも淡々としてたのに、よく解らないけど無性に気持ち悪かった。
・救急車呼びますか、と聞かれたけど断って、洗面所で口をゆすごうとしたら傍らに蛆の湧いた使用済みブツが…

何が気持ち悪いのかよく解らないけど、ひたすら気持ち悪かった。
「もう無理です」と後の応対は上司、弁護士、
警察に任せることにして、年明けからトルコ行くことにしました。


家はもう住むつもりありません。どうとでもいいように処分してくださいと言いました。
年末までは会社に引きこもろうと思います。

長々と失礼致しました。



730:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:44:19.57 ID:71AfjURW
一軒家買える上流階級への妬み恨みがあったんだろうなあ…底辺一族

てか日本人?



733:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 21:59:49.70 ID:RZp6LyB/
>>730
お察しの通りです。

それでは、またROM専に戻ります。支援、レス、色々ありがとうございました。



739:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/28(金) 23:42:09.68 ID:KdKEmw1p
これ夫婦の罪って不法進入?



744:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/29(土) 00:10:43.27 ID:Y/YHn/Jz
>>739
不法侵入とか、器物損壊とか、窃盗とか、

家本体に関しては不動産侵奪罪かな?



741:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/29(土) 00:05:43.61 ID:Rc7nakk4
これって泣き寝入り以外になんか解決法あんの?
刑務所送っても新築の家は戻って来ない。



752:
おさかなくわえた名無しさん:2012/09/29(土) 03:10:52.93 ID:/kVKn7O7
正直リフォームとかされても要らんでしょ。
全部壊して土地まっさらにしてから
建て直しても住めるかどうか悩むレベル。



856:
おさかなくわえた名無しさん:2012/10/01(月) 03:47:26.55 ID:fNvE08Tf
痛い話スレが消失してたので投下
この時代に麻酔なしでハラキリされた

出産の時に難産で、子供の命が危なくなり、麻酔が使えない状態になった
母体も意識が朦朧としてたので、先生の説明をちゃんと聞きとれなかった

「帝王切開に・・」は聞こえたので、やっと終わると安堵して快諾
なぜか涙目で「ごめんなさいね」と謝る先生
どこから湧いてきたのか多数の看護師さんが現れ、私の両手両足肩を押さえる
遠くから聞こえる旦那さんの悲鳴と絶叫
その後「チクッ」が激痛に変わり、視界のものの輪郭が薄れ
「では子宮に・・」と遠くの方で聞こえた後、
この世のものとは思えない激痛が走り
頭にボールがぶつかった時みたいに青白い☆がいっぱい見えて気絶した

気絶するも痛すぎて起きる、その後痛みで気絶、
その後痛くて起きるを繰り返し、最終的には気絶


個人的感想は、表皮の痛みは通常の切り傷の切った部分の面積に比例する感じで
内臓ってか子宮切られた時は本当に本当に痛くてこの世の地獄を見た

麻酔なし帝王切開と病室の外で聞かされた旦那さんは
発狂して手術室のドアを叩き続けて両手骨折
車を運転して病院に向かっていた私の実母は、連絡を受けてパニクり
真っ直ぐな国道を走っていたのに道路沿いの民家のモルタルの塀に垂直に突っ込み大破
家族全員入院する羽目になり、かなり修羅場だった

旦那さんは両手・実母は右手骨折でサポートメンバーに頼れなくなり
家事全般から全面的に甘えるつもりだったので、退院後も辛かった

手術室のドアを叫びながら叩き続けた旦那さんの名誉の為に書いておくと、
通常は決してDQNではなく、一生怒らないような温和な人です



860:
おさかなくわえた名無しさん:2012/10/01(月) 07:29:25.62 ID:EWh7NeLT
>>856
それほんと?
今どき同意書のない帝切なんてアリ?



892:
856:2012/10/01(月) 22:46:23.53 ID:fNvE08Tf
>>860
事前に同意書は書いていましたので、帝王切開は了承していましたが
サインした時点で陣痛が始まっていたので余裕がなく、
麻酔なしの場合もありうると書かれていたかは覚えてませんでした

医療系のドラマでメスで開腹するシーンは、お豆腐みたいにスーっと切れるのに
実際に切られた時は、皮にプリっとメスが入ったのがわかって
アルトバイエルンやシャウエッセンを包丁で切る時の感覚と同じだーとか考えてました

先日テレビで千秋が下半身麻酔で帝王切開で出産した話をしていて
全く痛くないし、全身麻酔じゃないので意識もあって
のんきに看護師さん達と話していたと聞いて、心底羨ましかったです


人前では主人と呼んでますが、2chで主人は変かなと思い、旦那さんと書きました
旦那さんへの尊敬と愛情から「旦那」とは書けなかったのですが、
不快だった方、申し訳ございません



947:
おさかなくわえた名無しさん:2012/10/04(木) 12:44:20.17 ID:uSma/LHR
虫歯になってるのに気づかず、検診で虫歯を発見されて
いざ削ってみたら歯の神経が腐ってたことがあった。

痛みは何もなかったんだけど、歯を神経露出まで削った瞬間
歯の中に凝縮していた腐敗臭が一気に流れ出た。
すげー臭い。
マスクしてる先生も顔をしかめるほど。
臭いを飛ばすため、俺の口めがけてエアーを噴射してた。



948:
おさかなくわえた名無しさん:2012/10/04(木) 12:57:10.63 ID:xI49bVtw
映画の「たんぽぽ」にそういう場面あったね。
死んだ神経の腐敗ガスで一同悶絶。
ゆっくりゆっくり時間かけて神経が死ぬと痛みもほとんどないらしいね。



950:
おさかなくわえた名無しさん:2012/10/04(木) 13:41:59.00 ID:deU/CbdM
たしかムツゴロウのエッセイだったと思うが
パタゴニアのド田舎で、スタッフの一人が酷い歯痛になり
「町」の歯医者に行ったら、そこがなぜか床屋と兼業
診察してた医者が、床屋の客を何人も呼びよせスタッフの手足を押さえつけ
麻酔無しで、無理矢理奥歯を二本抜歯したそうだ

なんか南米の大半の国では、いまだに虫歯が「死に至る病」で
泣こうが喚こうがヤバイ歯は抜歯するのが、歯医者の義務になっているんだとか



転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1336225476