1: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:39:24 ID:IOP
アーサー王物語やニーベルンゲンみたいな史実とファンタジーが重なるような世界観が書きたいってことやろ?
理論上可能だけど実際は不可能っていうのあげてこうぜwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4944607.html
アーサー


2: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:40:11 ID:7P4
三国志や水滸伝もそうやろ



5: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:41:07 ID:IOP
>>2
せやね
叙事詩的なのが好きなイメージ



3: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:40:21 ID:b89
世界観の作りが楽なだけやろ
史実とファンタジー重ねるのとか調査ダルすぎてしょうがないし



8: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:42:18 ID:IOP
>>3
中世ヨーロッパ風って言ってる時点でどうよ



4: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:40:43 ID:PUW
そう言うRPGばっかやって来たから



6: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:41:18 ID:7P4
要するにドラクエ



10: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:43:19 ID:IOP
ドラクエもよく考えなくても中世ヨーロッパ的な設定多いしな
やったことないからイメージだけだけど



21: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:46:58 ID:CPN
>>10
ドラクエのプロットは中世の騎士物語やし



11: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:43:38 ID:nc5
単に読者側にお約束としてそういう世界観が成立しとるからやで

ここは産業革命直前のイギリス的世界観みたいな説明はじめると面倒やから



14: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:45:12 ID:7P4
>>11
森薫は凄かったンゴ



17: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:46:03 ID:IOP
>>11
別に世界観の説明をひとつひとつするもんでもないんやないか?



23: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:47:26 ID:nc5
>>17
読者に馴染みのない世界観だと
それを物語と同時進行でうまく見せないとアカンってこと

中世ヨーロッパ風やとそのへん省けるからそういうのが増える



12: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:43:54 ID:7P4
ファンタジーというか童話の世界絵本の世界だな



13: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:44:31 ID:IOP
そも、ファンタジーが中世ヨーロッパな作品が多いのも事実やね
指輪物語とか



15: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:45:39 ID:PUW
トールキンが作った



16: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:45:58 ID:XVn
アーサーやニーベルンゲン読んで小説家になるなら、なろうなんかで書かんやろ
ドラクエとかテイルズとか、その辺で育ったやつらや



20: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:46:43 ID:IOP
>>16
Fateやろぉ



18: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:46:22 ID:7P4
トールキンをパクったD&DをパクったウィザードリーをパクったJRPGが元ネタ



25: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:48:10 ID:IOP
>>18
指輪物語は元の元を辿ればアーサーやらをアーキタイプにしてるのは確かやけどな



24: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:47:43 ID:XVn
まぁ、アニメベースの文章書いてんのに、文学と同じステージに立つことはできんわ



26: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:48:21 ID:OeG
世界観はええけど文明が中世並で自分よりバカの設定きらい



28: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:48:38 ID:JTc
あれはシェアードワールドみたいなもんやと思うわ
「なんとなくこういう舞台」という共通認識が出来ているから、一から作る手間が省ける
ガチで歴史ファンタジーなんて書こうと思ったら、調べものだけで年単位のインプットが必要やで



29: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:48:48 ID:c7x
アーサー王って古代やない?



35: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:51:01 ID:IOP
>>29
ウィキによると中世やで



38: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:51:46 ID:b89
>>35
中世ヨーロッパ風の時代ではないやろ



39: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:52:26 ID:c7x
>>35
アーサー王物語が創作されたのが中世なだけやで



45: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:54:48 ID:IOP
>>39
5世紀末にサクソン人を撃退したとされる英雄アーサーは、ブリトン人(ウェールズ人)の間で古くから伝説として語り継がれてきた。
時代的には一応中世やで
一般人の思い描く中世イメージではないけどそこらへんは映画でも一緒になってるから多少はね



31: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:50:11 ID:hn5
中世ヨーロッパのファンタジーよりアラビアンナイトとか増やして欲しい
中世ヨーロッパ風ファンタジーはベルセルクで充分堪能したわ



36: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:51:29 ID:nc5
アーサー王は舞台は古代
成立は中世とかやなかったっけ



37: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:51:45 ID:XVn
なんつーか、読者に異世界の知識ある前提で書くなろう小説は気味が悪いわ
身内ネタみたいなもんやんけ



40: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:53:03 ID:gpt
ワイ吸血鬼マニア
吸血鬼とビクトリア朝が絡むラノベっぽいもの書こうとするも吸血鬼作品の知識はともかくビクトリア朝の資料集めに悪戦苦闘

史実と絡めるのほんまキツいから中世ヨーロッパ異世界テンプレが増えるのもわからんでもないわ



42: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:53:56 ID:nc5
>>40
書こうとするとそうなるよな
ワイも近世風舞台で書こうとして挫折した



43: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:53:56 ID:sz4
>>40
史実絡めるとほんまに調べることが多すぎて挫折する
絶対に文句いうやつでてくるし
戦国時代にタイムスリップ系書く人は凄いと思う



44: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:54:13 ID:XVn
>>40
ほんでも、「ドラクエのパクリ世界です」って言われるより、「吸血鬼にはこーいう歴史があって・・・」みたいな方が、読んでて時間をドブに捨てた感はないわ



66: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:58:39 ID:c7x
>>44
むしろそういう古典ファンタジーを実際の歴史から取ったディテールで埋めるのが流行ってるんやないかな



41: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:53:21 ID:DnZ
なろうの中世ヨーロッパって中世じゃなくて近世な気がする



47: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:55:12 ID:c7x
アーサー王物語ってアーサーがキリスト教徒で聖杯探してる話やけど
時代と場所考えたら多分キリスト教徒でもないし聖杯も探してないよな



51: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:55:54 ID:nc5
>>47
そうそう、その辺てきとーよな



50: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:55:52 ID:vwM
プロット自体は全てラーマーヤナのパクり



53: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:56:33 ID:I2d
結局最終的にはヴァーグナーに落ち着くんだよな
ヴァーグナーの指環とかいう全ての中二病の源



59: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:23 ID:XVn
>>53
ああいうのを中二病っていうのはなんか違うわ
元々「痛々しい」みたいな意味で使われてた言葉やし



55: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:05 ID:uCj
ロードス島戦記とかベルセルクみたいな中世ヨーロッパ(風)のファンタジー小説や漫画って一時期物凄い流行ったよな



57: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:08 ID:sz4
まぁ、なろうって無料で読めるアマチュアが書く小説であって
金はもらえんのに本職の作家みたいに設定練って資料漁ってなんてできんわな




67: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:58:41 ID:5sz
>>57
設定に時代考証もしてて書籍化した作品ですら予定の巻より早く打ち切られるしな



71: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:00:20 ID:sz4
>>67
あいつらエグいからなぁ
売れないとみたら速攻で畳むし



60: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:26 ID:QuF
理想はエーコの『薔薇の名前』みたいなのやねぇ
あんなん作りたいわ



64: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:58 ID:nc5
>>60
エーコはガチの学者やからな



61: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:57:26 ID:7P4
実際にはドラクエじゃなくて、なろう共通の謎MMORPGみたいなのが定着してる感
例えば通貨が銅→銀→金→白金みたいな10進法になってるゲームなんて実在しない
初期のなろうにはそういうお約束が存在しないからわりとバラエティあるけど
最近のは全部同じシステム



68: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:59:03 ID:nc5
普通に考えたら中世風なろう読むより
ゲーム・オブ・スローンズ見たほうが有意義やと思う



69: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)21:59:39 ID:c7x
>>68
タイムラインも見ろ



72: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:00:47 ID:nc5
>>69
サンガツ
これは知らんかった
見るわ



77: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:02:03 ID:c7x
ワイハードSFクラスタ、あらゆるファンタジーが文明崩壊後の世界に見える病気にかかる



92: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:04:45 ID:1b7
>>77
全部マッドマックスなんか(適当



101: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:06:42 ID:IOP
>>92
マッドマックスもなんだかんだで
神(イモータンジョーやヒューマンガス)がいて、崇める群衆がいて、英雄が市民を助け導く
神話的な作りになってるのが面白い



105: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:07:25 ID:c7x
>>101
ていうかマッドマックスみたいな世界が1000年くらい続いてそれなりの文明が出来たくらいの時代が
ファンタジー世界やと思う



111: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:08:35 ID:7P4
>>105
最初に盗賊に襲われるとこだけマッドマックスなんよね
そのあとはドラクエになる



112: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:08:38 ID:IOP
>>105
映画評論家がマッドマックスは神話言うてたからなぁ
スターウォーズも神話だとか



119: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:10:11 ID:c7x
>>112
スターウォーズは神代の時代、マッドマックスはその後の人の英雄の時代やと思う
この辺の考え方は境界線上のホライゾンに影響受けてるわワイは



129: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:11:38 ID:IOP
>>119
スターウォーズは北欧神話
マッドマックスは旧約聖書てイメージやワイは



134: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:13:01 ID:c7x
>>129
それつまりワイの解釈とほぼ同じやない?
北欧神話はかつて存在した神々の世界が滅亡するまでを描いてるし
旧約聖書は人の時代になったあとの神との対話を描いてるから



148: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:15:20 ID:IOP
>>134
そうやね
なんか、マッドマックスの砂漠感は旧約聖書のイスラエルあたりのイメージがあるとか聞いたことがある



122: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:10:18 ID:QuF
>>112
スターウォーズは神話学者ジョーゼフ・キャンベルの『千の顔を持つ英雄』から着想を得たとか
やっぱ神話はアイデアの宝庫なんやろなぁ



144: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:14:10 ID:IOP
>>122
神話、叙事詩とかそこらへんの昔の物語はお話の基本やからね
貴種流離譚てストーリースタイルはモーゼから桃太郎、スターウォーズに至るまで超王道スタイル



78: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:02:17 ID:IOP
ラノベ読んでないけど、なんか盾は武器じゃないみたいな話があるみたいやけど、盾も武器やから……



83: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:01 ID:XVn
>>78
機動隊のライオットシールドとか見たら、盾が武器なんてすぐわかるやろになぁ



91: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:04:35 ID:IOP
>>83
体当たりされたら普通に吹っ飛ぶ



80: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:02:29 ID:nc5
オタク文化を共有しとる前提で書かれとるからなラノベは



81: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:02:37 ID:Q0x
中世風の描きやすさったらないわな
古代より文化的、近代より曖昧で、現代より非日常で、未来よりハッキリしとる
最高やろな



85: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:14 ID:sz4
>>81
これ
時代考証なくて書けるのがでかい



88: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:45 ID:XVn
>>85
当時の人々の生活苦を描けんあたりがうすっぺらいんだよなぁ



94: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:05:12 ID:nc5
>>88
そのへんは飽くまで中世「風」ですから
って言い訳も用意されとるから



87: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:40 ID:IOP
>>81
ワイのイメージはまだ神がいる時代ってイメージやわ
中世が終わるときに神も死ぬ



86: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:24 ID:c7x
魔法の詠唱→遺跡の奥に埋まったサーバーの能力を引き出すプログラム言語
聖なる剣とかみたいなアイテム→太古のオーバーテクノロジーで作られた工具



90: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:04:12 ID:nc5
>>86
魔法とプログラム言語が似てるってのは女神転生あたりからある伝統やね



89: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:03:51 ID:8jU
中世ヨーロッパ風というかドラクエを大まかに持ってきた方が自分で考えるよりも史実調べるよりも楽やからな
所詮大半が趣味でやっとるんやししゃーないけど



104: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:07:19 ID:8jU
魔法の設定とか考えるのが楽しい人種やからスキルポイントとかのまんまゲームな設定は理解できんわ
そのへんめっちゃ楽しいやろとか思う



108: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:08:10 ID:edk
レベルとかスキルとかの概念出てくると一気に萎えるわ
ゲーム感覚やめれ



113: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:08:47 ID:nc5
でもフォーチュンクエストの頃は
ゲーム世界風でも楽しめたんよね



117: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:09:15 ID:sz4
>>113
当時斬新やったけど、いまじゃ食傷気味のジャンルやしな



118: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:10:11 ID:5sz
だってゲーム世界系なろうって主人公のステータス高過ぎてバトルやと飾りにしかならへんもん
最初からレベル99で進めて敵が雑魚にもならんRPGを何周もするかって話よ



123: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:10:51 ID:b4j
ハリーポッターの作者は生活保護もらいながら書いてたらしいけどよく出版される保証もないのにちまちま書けるな



126: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:11:15 ID:sz4
>>123
逆に生活保護だから暇つぶしに書けるやろ



156: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:16:33 ID:jZf
日本における中世ヨーロッパ舞台の大元ってどこやろドラクエあたり?



162: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:17:16 ID:RWk
>>156
ウィザードリィとかちゃうかな



165: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:18:13 ID:XVn
>>162
そのウィザードリィもD&Dがパクリ元やしなぁ
古すぎるからパクリっぽく見えないにせよ



168: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:18:36 ID:nc5
>>165
D&Dも元は指輪物語やしな



203: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:26:53 ID:IOP
すげー適当な小説書いてる人たちって設定とかに大穴空いてたときに、脳内で妄想するときに支障きたさないのかね



206: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:27:34 ID:Olt
>>203
ゆで理論でどうにかするんやろ(ハナホジー)



212: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:28:38 ID:IOP
>>206
スマホで調べて銃を作るとか言うけどスマホで銃の設計図を見て作れるか試したりしないんかね



219: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:29:43 ID:XVn
包囲殲滅陣とか「俺なんかやっちゃいました?」とか、ギャグがかどうかわからんから叩かれるんやろな
炎上商法としては成立してるから上手いわ



221: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:30:05 ID:5sz
>>219
怪我の功名ってやつやろなあ



227: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:31:16 ID:XVn
>>221
狙ってやってるなら頭ええわ
うっかりならアホ



223: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:30:11 ID:Olt
というかイメージしてるのは現実のヨーロッパではなく
アニメライズされた後の中世っぽいナニカやろな
スレイヤーズとかゼロ魔とかの



225: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:31:08 ID:nc5
中世っていうよりは
一部技術でブレイクスルーのおきてない近世
よなあれって



229: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:32:01 ID:IOP
シスターとか聖職者とか出てくるとか見るけど、その人たちの生活感や人生観、価値観や宗教観とか考えんのかね




233: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:32:45 ID:nc5
>>229
宗教絡みはいつもそれ思う



235: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:32:55 ID:QuF
>>229
これはすごい思う
傲慢な感想かもしれへんけど、生きた登場人物が見えへん



240: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:34:25 ID:GHG
>>229
「ゲームに出てくるHP回復させるやつ」やぞ
現実のシスターとは関係ない



248: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:35:58 ID:XVn
子供が大人を説教するの嫌いやわ
あれって子供=作者、大人=社会のメタファーなんやろか



253: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:36:49 ID:5sz
>>248
自分の考えは絶対正しいって思いたいだけやろ



256: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:38:06 ID:XVn
>>253
とあるシリーズとかSAOシリーズとか西尾とか、子供が強くて大人は無能・悪みたいにするのって、作者の精神年齢出てて気持ち悪い・・・
大人や社会はそんな無能や悪ばっかりちゃうやんけ・・・



261: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:39:11 ID:Gko
>>256
ほんこれ
作者の幼さが透けるの気持ち悪い



311: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:49:39 ID:7P4
>>261
最近はその反動か主人公がおっさんで高校生が悪ってのが目立つ



317: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:50:20 ID:Gko
>>311
なお主人公の精神年齢は変わらない模様



254: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:37:28 ID:IOP
>>248
自分が言いたいことと自分が嫌なことやろなぁ
リアリティがある説教ならもっと妄信的か心が複雑な人がやるべきやわ



255: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:37:29 ID:jZf
とりあえず銅貨的なもの10枚で大銅貨的なもの、それ10枚で銀貨的なものにしたろ



259: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:38:55 ID:nc5
>>255
金の価値とか考えたくないなあ
調べても全然わからんし



263: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:39:45 ID:jZf
>>259
まぁ確かに両替商とか色々出したらめんどくさすぎるけどな



273: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:42:29 ID:IOP
>>263
全く詳しくないけど、通過でコインの形にしてるだけで実際は金属としての価値がそのままカネの価値になってるんやなかった?
で、造幣局とかが不純物とか入れていって価値が落ちたりした



286: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:44:38 ID:ou0
>>273
そのへんラノベやと狼と香辛料だと結構わかりやすく設定書いててたはずやで



292: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:45:19 ID:RWk
>>273
そやで100円=100円の価値ある金属やで
昔は銀とか銅とかコインよりも高かったんや ほんで溶かして分離させて転売されたから問題なってん



303: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:48:08 ID:IOP
>>292
紙幣とかの成り立ちってどうなんやっけ



312: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:49:52 ID:RWk
>>303
すまん 別に詳しくないねん この話はジッジが酔うたびに話してたからすぐ出てきただけや



315: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:50:12 ID:Olt
>>303
紙幣は貨幣溶かされて他に利用されるのを防ぐ為に
「この紙1枚で◯◯円ですよ」と政府が保証するのが始まりやな
尚最初はその紙幣と同程度の金貨を政府が押さえてて
等価交換出来た模様



318: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:50:21 ID:Hw2
>>303
イギリスのゴールドスミスに金を預けてたのが始まり
その金の交換券がそのうち券自体が価値を持つようになって取引されるようになった



330: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:53:01 ID:IOP
>>318
サンクス
また一つ、賢くなった



268: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)22:41:26 ID:GHG
なろうにリアリティ求めちゃいかんで
肥溜めに顔突っ込んでくっさって言ってるようなもんや
なろうにはなろうの楽しみ方があるんや
ワイは知らんけど



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516451964/
尾崎ってマジで中学の授業ぐらいで支配されてるとか自由になりたいとか思ってたの?

「これ犯罪なのかよ」ってことを教えてくれ

なんか理系の面白い話あげてけ

あっども。心理テストです

これはあくまで俺の感覚だけど、なんか真実からそう遠くないと思えるんだ

吹いた画像を貼るのだ『井戸に落とされた』

アメリカンジョークの面白さは異常

海外ドラマの面白さは異常