1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:20:30 ID:EaE
日本の天皇が中国の皇帝の一族とかやったら嫌やん?
怖い話ランキングでリアルこええええとか言ってるけど
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4830410.html
イギリス


2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:21:14 ID:2O6
実際渡来人やろ



3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:23:27 ID:EaE
>>2
渡来人は秦氏とかやろ
時代が違うわ



5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:24:35 ID:CQm
>>3
天皇家は一回朝鮮人と結婚しとるで



11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:26:50 ID:EaE
>>5
帰化した百済王の子孫の娘の子が桓武天皇やろ
遠すぎるし薄すぎる



4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:24:10 ID:lEM
イギリスはドイツの傀儡だって暗に示しているんやで



6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:25:12 ID:EaE
>>4
ドイツってイギリスのライバルってイメージ



9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:26:20 ID:ouZ
>>6
フランス「え・・・?」



14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:27:35 ID:EaE
>>9
イングランド王って一昔前まではずっとフランス王も名乗ってたんやな



31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:36:45 ID:mS2
>>14
その前は北欧の王がイングランド王名乗った時期もあったなぁ
確かクヌート王



10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:26:25 ID:Bmu
王族のルーツとか面倒なこと言うやつはいないんじゃん



13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:27:22 ID:apa
そもそもアングロ・サクソン全般がドイツから渡ってきた人間やろ



19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:29:15 ID:EaE
>>13
じゃあアーサー王とかの時代のイングランド人ってどうなったん?



34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:38:22 ID:apa
>>19
アーサー王は(ケルト系)ブリトン人



36: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:39:15 ID:EaE
>>34
ああそれやブリテン人



21: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:31:25 ID:AqB
ヨーロッパの血縁の仕組みと日本の血縁の仕組みを比べられても・・・



26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:34:05 ID:EaE
>>21
日本の皇室も例えば愛子が天皇になったてその婿にそこらへんの田中さんが入ったら
田中朝とかに皇統が変わるやろ



29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:36:31 ID:N9V
>>26
いやその場合天皇はaikoなんだからaiko朝やろ



33: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:37:47 ID:EaE
>>29
ハノーファー朝のヴィクトリアの王配がドイツから入ったから今の王朝やろ?



37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:39:18 ID:N9V
>>33
日本の話やないんか猿が



38: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:39:54 ID:EaE
>>37
だから愛子が婿とったら皇統変わるやん



42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:41:48 ID:N9V
>>38
変わらんやろ そもそも女性天皇はありえないからそもそもその例えが成立しない



47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:44:04 ID:EaE
>>42
推古、孝謙天皇とかいっぱいいるやん
女性天皇はオッケーで女系天皇は無理なんやろ



49: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:46:52 ID:N9V
>>47
今何代目かしらんが何百ってある中で10人もおらんやろ そんなもの例外的やんけ



23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:33:36 ID:76I
ケルト人なら普通にイギリスにおるわ
親族てだけで言うたらエジプト人まで出てくるわ



30: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:36:36 ID:EaE
>>23
エジプト人って今はアラブ人やけど昔はギリシャ系やったんやろ?
クレオパトラとか



24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:33:45 ID:H9E
外国人力士の横綱みたいなものやろ



28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:34:56 ID:EaE
>>24
外国横綱アンチ多いやん
みんな稀勢の里贔屓してるし



25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:33:48 ID:DIF
ウィンザー朝ってイギリスっぽい名前にかえたのでセーフ理論



32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:37:19 ID:DIF
単なるドイツの親族とか勘違いしてる人がいるけど
一時期はまるっきりドイツ人だったんだよなあ
今ではイギリス人と結婚させまくったおかげでドイツの血は薄まったが



39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:40:11 ID:mS2
>>32
ヨーロッパの王家はあっちこっち縁戚だらけのイメージや



35: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:39:01 ID:ir9
ゲルマン民族だし大して変わらんやろ



40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:40:25 ID:ir9
日本の天皇とヨーロッパの王家は同列に語れないぞ



43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:42:17 ID:mS2
>>40
そらまあ仮にも万世一系とされる天皇家と、色々混じって変わってる王家とではなぁ



44: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:42:49 ID:ir9
ヨーロッパの専制君主は偉いって言っても貴族の延長やからな
神話と繋がっている天皇制とはそもそもが違う



48: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:45:52 ID:EaE
>>44
ヨーロッパも王権神授説ってあるやん
昔はヨーロッパの王様も手かざしして癩病治したりしてたんやろ



56: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:53:41 ID:8jT
>>48
王権神授説なんてもんがある事自体が王と神性別物って証拠やんけ



57: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:54:41 ID:ir9
>>56
王が神って言ってるわけじゃないからな
しょせん王権正当化のための学説やな
神権政治はまた別になってくるが



58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:54:48 ID:EaE
>>56
王=神やったらおかしいやんけ



59: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:56:29 ID:ir9
>>58
天皇は神の子孫やで



63: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:58:01 ID:EaE
>>59
神の子孫ならまだわかるやん
共和制以前のローマ王とかも神の子孫やったろ
王が「ワイが神やで」って言ったらおかしい



64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:58:45 ID:8jT
>>63
基本、東洋の皇帝って自分が神になるんやで
だから王と皇帝(天皇)はそもそも全くの別物



68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:00:14 ID:EaE
>>64
神君、東照大権現みたいな感じか



72: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:04:27 ID:AqB
>>68
将軍はあくまでも世俗君主やろ



75: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:06:48 ID:EaE
>>72
豊臣秀吉も豊国大明神になったり死んでからは神になってるやん



50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:46:54 ID:ir9
でもジョージが英語よくわからんおかげでイギリスの議会が発達したし



53: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:51:03 ID:EaE
>>50
お飾りやったんかなあ



54: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:52:00 ID:ir9
>>53
ウォルポール(首相)に政治まかせてドイツ帰るンゴ!
やっぱり故郷が一番ンゴ!



51: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:46:57 ID:Yn3
イギリスってよその国の人間が入りまくっとるけど
慣習や権利は一貫して相続され続けてきたって考えなんやろ
どんな統治者が現れても土着の価値観を守るのを約束させ続けてきたって話らしいわ




55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:52:10 ID:EaE
>>51
スコットランド出身の王がむちゃくちゃやったら絞首刑になったのもそれなんやな



52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:50:12 ID:2eL
国家の骨格が守られれば王がどこの血を引いててもええってことやろ
勿論ある程度の貴族であるのが条件やけど



60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:56:33 ID:Yn3
イギリスを見れば見るほど
皇室そのままにしといた方が楽やんけって話にしかならんよな



65: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)14:59:09 ID:EaE
>>60
皇室追い出したらちょび髭おじさん不可避やったやろなあ



69: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:01:20 ID:8jT
だいたい天皇の人間宣言なんてもんがなんで必要になったか考えたらわかるやろ
ほんの70年ちょい前まで日本の国家元首はオフィシャルに現人神って神様やったんやぞ



71: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:02:32 ID:EaE
>>69
あれってGHQが勘違いしてやっただけやろ
昭和天皇自体が人間なのは戦前でも誰でもわかってたやろ



73: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:04:49 ID:8jT
>>71
天皇の権威を担保してるのが天皇自体の持つ神性やったからや
そこがローマ法王から異端認定されたら途端に権威を失う王とは決定的に違う
神が神である故に権威を持てたってのと同じ次元で天皇は天皇であるがゆえに権威であったってレベルやから



78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:09:05 ID:EaE
>>73
天皇の神性ってようは尊い血というか全部の貴族や大名の本家っていうことやろ
武家は源氏も平家も元は臣籍降下した皇族やったり



80: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:12:21 ID:8jT
>>78
血筋も大事やけど国を維持するのに皇室が担ってきた宗教的なアイデンティティが日本て国を日本たらしめてるもんやからな
だから天皇ってなんや?と聞かれて象徴やって答えてる現行憲法は一見はぐらかしてるようでかなりストレートに日本て国にとって天皇はどんな存在かって事を表してる



82: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:17:16 ID:EaE
>>80
神道って祭祀であって宗教とは別もんみたいな解釈やったけど
国家神道とかは宗教みたいな扱いなんかな
尊皇思想自体は水戸学とかそこらへんがルーツでそんなに古くないもんやと思ってたわ



86: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:20:26 ID:8jT
>>82
ただの習慣としての祭祀でしかないなら一千年以上も権威として存在し続けるなんて無理やぞ
そこには明らかに日本人のアイデンティティの根幹に関わる宗教的な権威があったからそれができたわけや
むしろ宗教性より血筋が重視されるのは明治以降の国家神道になってからやな



87: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:24:58 ID:EaE
>>86
宗教的な権威はむしろ仏教とかで補ってた気もするんやがなあ
聖徳太子の時代以降やけど鎮護国家思想で各地に国分寺とか作ったり大仏作ったりして権力を見せてたわけやろ?
まあ寺も神宮寺って神様祀ったりしてたけど
そこらへん習合してようわからんわ



88: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:26:51 ID:8jT
>>87
日本において仏教ってのは宗教でなくて政治としての権威やぞ
そもそもなんで輸入してきたかの経緯を考えたらわかるやろ
だからこそ神道と決定的なバッティングせずに共存できたとも言えるが



90: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:28:57 ID:EaE
>>88
つまり
仏教←政治的権威
神道←宗教的権威
ってことなん?
逆かと思ったけど



92: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:31:10 ID:8jT
>>90
基本その通り
だから寺ってのは権力サイドのスポンサーを常に必要としてた
だいたい仏教に宗教権威なんかある国で廃仏毀釈なんてできるわけないやろ



81: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:14:52 ID:o2G
その点信長って凄いよな、最後まで魔王たっぷりだもん



83: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:18:13 ID:dXa
>>81
第六天魔王のあだ名つけた理由が信玄が天台座主沙門を名乗ったのに対抗してつけたって逸話すき



84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:18:51 ID:EaE
>>81
ノッブは足利将軍追い出した後は天皇も追い出す気やったんかな
本能寺の前に将軍も太政大臣もいらんって言ってたし



85: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:20:02 ID:EaE
三職推任問題ってやつや



89: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:28:15 ID:dXa
漢民族は漢民族でも元々の漢民族ってどのくらい生き残ってるんですかね・・・



93: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:31:59 ID:EaE
>>89
漢民族は鮮卑やら突厥やらずっと後は女真族やらと混ざったけど全部吸収しちゃってる感



91: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:30:12 ID:76I
ノッブは天下統一の障害にならなければ潰しはせんし
戦勝祈願とか普通にしてるし奉納もやる



94: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:32:00 ID:dXa
>>91
確かにノッブは宗教がでかい面するのが嫌なだけで宗教自体が嫌いなわけではないしな



96: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:35:58 ID:EaE
>>91
荒廃してた熱田神社を再興したんがノッブとノッブの父やったんやよな
三種の神器あるのに戦国の頃はほとんど無名やったらしいよな熱田神社って



99: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:45:15 ID:MIi
>>96
ノッブって神主の家系らしいな、ノッブの爺ちゃんから遡ってくと越前だか越中だかあっちの方の人らしい



103: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:49:03 ID:EaE
>>99
尾張守護の斯波氏の守護代の家臣の織田家の家臣の奉行だかの子やろ



97: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:41:24 ID:8jT
信長の話出て来たついでに言うと本願寺なんかは日本において寺が宗教でなくて政治権力そのものであった典型やな



98: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:44:48 ID:EaE
>>97
たしかに
でも浄土信仰があったから民衆を味方にできたんやろ?
叡山や春日の僧兵は完全に武装勢力やけど



100: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:46:57 ID:8jT
>>98
言い方悪いけど食うに困った貧乏人が怪しいカルトにハマって絞られるてる構造はいつの時代にもあるってだけの話やな



102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:48:56 ID:sHS
金の判子手に入れたら元チンピラだろうが乞食だろうがなれちゃう中国皇帝ってすごいわ
チャイニーズドリームだね



109: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:52:31 ID:EaE
>>102
天命を得たら誰でも易姓革命で天子になれるんやろ?
明滅ぼした李自成は天命がなかったから皇帝になれんかった



107: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:51:03 ID:6v1
つか今のタリバンやらもろもろの
イスラム勢力見てたらまあ世界標準やな
宗教が軍事力とセットになるんは



111: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:53:21 ID:8jT
>>107
権威として認められないうちはそうやって自己防衛するしかないからな



108: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:52:03 ID:Ydi
宗教エアプなんやけど、もしオウムがちょっとずつ流行っていって信者めっちゃ獲得して偉い人とかが入信するようになって200年くらい経ったらキリスト教みたいにまともな宗教認可受けてたんか?



110: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:53:03 ID:6v1
>>108
実際テロを起こして国家転覆と覇権を握ろうと考えとったわけやからな



112: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:54:49 ID:Ydi
>>110
テロらなくても中世キリスト教って割と似たようなことやってなかったか
もしあのテロがなかったらオウムもそんなんになってたかもしれないと考えると宗教ってどれも怖いわね



118: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)16:03:22 ID:74F
>>108
警察内部に信者が居たらしいし可能性はあったやろな



113: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:55:11 ID:6v1
宗教バックなら幸福実現党があるけど存在感がないな



114: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:56:06 ID:EaE
>>113
今の与党にも…



116: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)15:57:10 ID:6v1
>>114
今の与党のバックは宗教より経済団体やからな



123: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)16:11:59 ID:wNn
イギリスは王家が途絶えるからフランスとかからも連れてきてるイメージ
てか、近世まで王室の民族と国民の民族が異なることなんてざらにあっただろ
ハプスブルク家のがすげえわ



125: 名無しさん@おーぷん 2018/02/04(日)17:21:58 ID:9RF
ヨーロッパの王家は昔から王家同士で繋がってるんだよ
今でもそうだけどヨーロッパは昔から上層支配階級がグローバリズムで
下層に下がるほどナショナルなの



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1517721630/
ヒトラーのカラー写真・ナチスドイツの写真歴史資料

宿泊先にバーローと金田一が一緒になった時生き残る方法をまじめに議論

「ノアの方舟」「パンドラの匣」みたいなの教えて

絶滅・絶滅危惧種スレ

【噂話】テレビ界のジンクス・法則・都市伝説

この世が仮想現実である可能性について