1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:42:20 ID:DHE
実は日本人って世界一平和を愛する民族なんちゃうか
江戸時代って意外に先進的でワロタwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4511051.html

江戸時代の物価表おもしれえええええwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4320732.html

江戸

2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:42:54 ID:lbu
これはほんまに思う
こんな例は他の国にないやろ



3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:43:16 ID:Sx6
いっき「せやな」



4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:43:31 ID:Grb
600年?



5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:43:42 ID:ssn
江戸時代長すぎ定期



6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:45:12 ID:NYi
戦争がないと言っても蛤御門の変とか天皇が危険にさらされかけたこともあったけどな



8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:46:04 ID:r5l
島国で統一政権できて
かつ隣の国も半ば鎖国政策という条件整えばあり得なくもない気がする



10: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:46:19 ID:njO
長ァイ!



11: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:46:48 ID:NYi
江戸時代は確か264年くらいだったはずだけどな



12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:47:13 ID:PQC
67が大政奉還やったかな



13: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:47:42 ID:Zdv
いちやでむなしい大政奉還



16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:48:21 ID:njO
なお江戸時代中もちょいちょい乱は起きていた模様



20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:50:37 ID:KI2
>>16
由比正雪の乱から大塩平八郎の乱までの百数十年はずっと起きてない
だから大塩が1人で挙兵したくらいで大騒ぎになった



17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:48:36 ID:KI2
平安時代のほうが承平天慶の乱と前九年後三年の乱あたり除くと300年くらい平安



18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:49:22 ID:EFB
島国で鎖国
統一国家
庶民が極端に貧しくない

このくらい条件そろったらまあまあできそう
あと日本人って革命起こしそうにないし



19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:49:26 ID:JQR
大塩平八郎「は?」



24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:52:20 ID:0Gp
沢山あったで



25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:52:34 ID:JQR
島原の乱って凄かったんやなって
幕府軍(12万5000)vs天草軍(3万7000)



26: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:54:29 ID:KI2
>>25
あれは幕府側の大将が初戦で首挙げられてるからなあ



27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:56:47 ID:njO
島原の乱は交戦勢力が日本風じゃないファンタジックな感じですこ

no title


なお実態



29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:02:05 ID:KI2
>>27
あれって天草の地侍と改易された小西行長、加藤清正の息子の家臣がほとんどやろ
統制のとれた組織で一揆ではなかったらしいし



28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)01:59:15 ID:0Gp
人々が決起して戦ったらそれは戦争やでケンカちゃう
島原も大塩も江戸時代や
江戸時代平和言うんわ頭ぬる過ぎやぞ



31: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:03:15 ID:KI2
>>28
だからその天草島原の乱と大塩平八郎の乱の間に200年近い平安の時代があったってことやろ



41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:16:00 ID:r5l
単なる騒擾行為と内乱の境目ってどこにあるんやろな



42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:17:58 ID:KI2
>>39
マジレスすると一揆は内乱ではない
老中への駕籠訴えみたいな手段がちゃんと決まってて
責任者が処刑されるところまでちゃんと最初から決まってる
団体交渉とかデモみたいなもん



45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:21:39 ID:0Gp
>>42
そんなん歴史上的な定義付けやろ
農民にとっては生きるか死ぬかの戦争や
定義で物を語るのは愚の極みやと



46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:24:16 ID:KI2
>>45
一揆ってようは代官とか藩主を通り越して直接幕閣や奉行にお伺いをたてる手段や
それをされると藩主は悪政をしてたことになるから改易される
それが嫌だから藩は一揆を弾圧するって構図なだけで
内乱ではない



52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:45:33 ID:0Gp
>>46
内乱やなくても戦争やぞ
定義付けで物の見方でけへんならその先にはすすめんで
学問は常に進んでいくもんや



55: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:49:13 ID:KI2
>>52
だから一揆は戦争じゃないって
そもそも百姓一揆が騒擾にまでなったのも江戸中期では数例しかないし
ちゃんと事後の処理もされている



56: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:49:56 ID:NJA
島原・天草民「」
大塩平八郎「」
薩英戦争「」



57: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:50:31 ID:5nd
なお大飢饉が4回くらいあった模様



60: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:52:00 ID:KI2
>>57
宝永の大噴火のせいやししゃあない



58: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)02:50:39 ID:uzz
やっぱ明治維新ってクソだわ



64: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)03:00:15 ID:M11
戦争とは、複数の集団の間で行われる、国際紛争の武力解決である。広義には内戦や反乱も含む。
銀行などが引受けた巨額の戦費は慢性的な租税負担となる。
市民生活に対する制限と攻撃は個人の尊厳を蹂躙する。時代ごとの考え方によって違法性が認定されてきた。

反乱も含むってよ



78: 名無しさん@おーぷん 2018/02/19(月)03:22:50 ID:2XI
漫画やけど横山光輝の時の行者おもろいで
関ヶ原~江戸中期を舞台にしてるし
未来から来た少年が一連の流れを
ただ傍観するだけやが面白かったわ



転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518972140/
【閲覧注意】最強に怖い画像貼ってけ

最初から最後まで面白い漫画といえば?

【閲覧注意】巨大な物が怖いという『アオノリュウゼツラン』

可愛い猫画像貼っていくよ!(=^・ェ・^=)

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『くら寿司でナイショだよ』

猫と一緒に寝る奴wwwwww

超笑える厳選ボケて(bokete)画像を集めるよ