1: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 02:43:24.199 ID:HkMloDiTK
コアラの赤ちゃんは母親の糞を食べる
【人類滅亡】イルミナティ・フリーメイソン・ゾルタクスゼイアンについて
コアラ


9: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 02:46:57.842 ID:HkMloDiTK
アルマジロといえば「丸くなる」のを思い浮かべるが、世界に約20種いるアルマジロの仲間のうち丸くなれるのはたった二種だけ



12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:49:28.792 ID:ezUo+E8f0
>>9
それ本当か?



18: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 02:52:36.351 ID:HkMloDiTK
>>12
ミツオビアルマジロとマタコミツオビアルマジロの二種だけ
ほとんどはヒメアルマジロみたいな上側が硬い表皮で覆われてるだけ



13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:49:32.796 ID:WJvwci6sK
食虫植物にはあまり虫を与えない方がいい種類もいる
虫を食べるのに疲れるから
逆に虫を与えないと栄養が足りない種類もいる
って聞いたけど詳しく知ってる奴いるか?



137: 猪突見学(male) ◆Male.male. 2018/03/11(日) 05:16:39.332 ID:1tRH3OFPa
>>13
ハエトリソウは消化液が強力で数回使うと枯れて使い物にならなくなるな



14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:50:16.222 ID:JDKER26q0
世界中のアリの重量は人間の総重量より重い



15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:50:40.920 ID:28vXOVv+a
犬は人間の嗅覚の何倍という言葉を誤解してる人が多い



20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:55:29.019 ID:b08bY5300
>>15
kwsk



29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:09:22.437 ID:28vXOVv+a
>>20
人間の匂いなんかを何百倍強く感じるんじゃなくて
優れているのは匂いを嗅ぎ別けたり感知する能力
生肉の匂いを嗅いだだけで何の肉かどれくらい新鮮かの情報を得たり、水槽の中に一滴たらしたお酢の匂いも分かるらしい
おならとか人間が不快に思う匂いも平気らしい

ラジオで言ってたことほとんどそのまま



17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:52:05.758 ID:OUdjbnH+0
地球上で最も総重量の多い生物はナンキョクオキアミ



19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 02:54:37.119 ID:WJvwci6sK
センザンコウって漫画でデフォルメされた姿しか見たこと無いけど(バンブーブレード)
アルマジロとはどう違うんだ?



26: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:02:38.733 ID:HkMloDiTK
>>19
センザンコウとアルマジロは全く違う生き物で、アルマジロの外殻は皮膚が硬化したものでセンザンコウの外殻は体毛が変化して硬化したものなんだ
さっき挙げたヒラムシとウミウシ、他にもアリとシロアリみたいな、まったく違う種の生き物が似たような形状、生態に近付く事を収斂進化って言うんだ



28: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:07:38.128 ID:HkMloDiTK
イッカクの角は実は角じゃなくて左側の前歯

ちなみに500分の1くらいの割合で角が二本生えた二刀流の個体が誕生する



35: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:15:47.802 ID:HkMloDiTK
哺乳類なのにナマケモノは変温動物

鳥類なのにハチドリは変温動物

魚類なのにアカマンボウは恒温動物

爬虫類なのにオサガメは恒温動物

植物だけどザゼンソウはミトコンドリアで発熱して25℃くらいまで体温を上げる事ができる



37: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:19:52.279 ID:HkMloDiTK
キリンは木の葉しか食べませんみたいな顔してたまに鳥とか食ってる



38: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:21:08.317 ID:BMTYDBzC0
パンダが笹の葉を食べるのは好きだから



41: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:23:56.804 ID:HkMloDiTK
>>38
葉しか食べないと思われがちだけど実は幹の部分の方がたくさん食ってる



39: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:23:10.892 ID:s4W0B/zA0
赤ちゃんは生まれた時ラの音で泣く



40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:23:56.367 ID:SeKNy2Qq0
カラスの鳴く声はE4



42: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:26:04.964 ID:HkMloDiTK
コウテイペンギンは成鳥と雛を比べると雛の方が体高がデカイ
あと成長過程で大きさが縮む生き物といえばアフリカに生息するアベコベガエルはオタマジャクシの状体から成体になる段階で約50%程度体長が縮む



43: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:27:01.302 ID:P7vr4v0b0
ネオケラトドゥスという魚は100年以上生きる



44: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:30:05.384 ID:tT86rDbs0
コアラが食べてるユーカリには人間が食べると最悪呼吸困難に陥って心停止するほどの毒が含まれている
コアラが平気なのは盲腸に毒を分解するバクテリアを持っているから
そしてそのバクテリアをどうやって獲得するかというと赤ん坊の頃に母親の糞を食べてバクテリアを取り込んでいる



46: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:36:10.204 ID:HkMloDiTK
>>44
捕捉説明ありがとなす

盲腸とバクテリアといえば盲腸で味を感じるサルがいる

マダガスカルに住むコモンマーモセットってサルの盲腸には舌と同様の味覚タンパク質需要体と神経組織が舌と同程度の密度で存在してる
このサルは摂取した食物の消化具合をこの受容体で感知して腸による吸収速度をコントロールしているんじゃないかと考えられている

糞の味を常に感じてそう



45: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:35:46.015 ID:tT86rDbs0
何年か前にさかなくんが行きつけの熱帯魚屋で入荷したネオケラトドゥス数匹を全部買って(たしか時価数百万)一匹は熱帯魚屋の店主にプレゼントしたらしい



48: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:40:58.783 ID:HkMloDiTK
母親鳥を追い出しオス同士のカップルで子育てをする鳥がいる

オーストラリアに生息するハクチョウの仲間、コクチョウはオスとメスがつがいになってメスが卵を生んだ後、わざわざメスを攻撃して追い出し別のオスを連れてきて包卵、子育てをする

この行動の利点は意外に大きくて体が小さく弱いメスと子育てをするより、体が大きくて強いオスとつがいになって子育てをした方が縄張りも広く獲得できて外敵への対抗手段も強くなるっていう利点がある
実際メスとつがいのまま子育てをした場合よりオスとつがいになって子育てをした場合の方がヒナの生存率は60%も高いっていうデータもあるくらい



66: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:00:39.188 ID:OUdjbnH+0
>>48
これ実父はメリット多いけど養父の方はメリットなくね?
子の生存率高くなるってなら一妻多夫制の方向に進化してくと思うんだけど



69: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:06:07.356 ID:HkMloDiTK
>>66
これいじょうの詳しい情報しらないからなんとも言えないけど翌年は養父だった奴が交尾して実父だった奴が養父やるとか?

あるいはただの趣味か



50: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:44:22.608 ID:HkMloDiTK
ヤマトシロアリの繁殖個体の雄はツガイになる雌をゲット出来なかった場合、雄同士のカップルでツガイを作り営巣を始める
理由はよくわかってない



52: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:47:49.419 ID:KhD8kZaZ0
哺乳類の心臓が生涯で鼓動する回数はどの生物もだいたい同じ
例えばネズミの寿命は象の寿命の半分くらいだけど心臓の鼓動は二倍くらい早い
それに当てはまらない哺乳類は人間



55: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:53:07.482 ID:HkMloDiTK
>>52
これ確かガセビアだったんじゃ
傾向として体が大きい方が長寿で体が大きいほど必然的に鼓動がゆっくり、体が小さいとその逆っていうだけで当てはまらない生き物結構いるってのをどっかで読んだ気がする



57: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:55:35.553 ID:KhD8kZaZ0
>>55
マジか
なんかの本で読んで本気にしてた



60: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:57:38.256 ID:HkMloDiTK
>>57
もしかして蟲師?



65: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:00:18.306 ID:KhD8kZaZ0
>>60
本棚漁ったらタイトル思い出した
ベイビー、グッドモーニングっていう小説



58: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:55:55.782 ID:tT86rDbs0
ミナミヌマエビって淡水エビは割とどこにでもいるけど東日本にいるのは厳密には外来種のシナヌマエビ
本来は西日本にしか生息しない



64: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:00:07.878 ID:HkMloDiTK
>>58
こういう外来種と在来種の勘違いわりとあるよなぁ
個人的に「シュレーゲルアオガエル」が語感に反して在来種だったと知ったときは結構衝撃だった



59: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 03:56:49.591 ID:HkMloDiTK
イノシシを家畜化したものが豚だけど、豚の背骨の数はイノシシに比べ平均2本程度多い
これは人間がより肉を多く取れるようにと品種改良を続けていった結果で、豚はイノシシに比べかなり胴が長い
近縁種で背骨の数にここまで明確に差があるのは豚・イノシシくらい



63: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:59:35.158 ID:tT86rDbs0
>>59
でも豚が野生化すると数世代でイノブタから猪に回帰するらしい



61: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:58:16.866 ID:KhD8kZaZ0
寿司ネタの甘エビの正式名称はホッコクアカエビ



62: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 03:58:46.778 ID:QLxasU2qM
ゴキブリは心室が13個ある
ゴキブリは首だけになっても一週間生きる死因は餓死

ゴキブリはけつのほうに神経の固まりがあるため、後ろからより前からの方が潰せる確率高いが失敗すると、こっちにめがけてとんでくる。

これってあってる?



70: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:06:49.348 ID:tQnac2YV0
ロブスターは寿命が無いとか聞いた



71: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:08:44.383 ID:dSoNv2dP0
2億年生きる細菌がいる

酸素の要らない細菌がいる



72: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:09:16.241 ID:HkMloDiTK
メスとの交尾に失敗したショウジョウバエはやけ酒する

ショウジョウバエのオスの求愛行動は体の構造上たった一回しかできない
求愛に失敗したオスは「目的達成の合否」を判定する神経伝達物質ニューロペプチドFが極端に減少して人間でいう鬱状態になっちゃう
この状態を緩和するために求愛に失敗したオスはアルコールを摂取してアルコール成分をニューロペプチドFの代用にするんだ

つまり達成感や多幸感を紛らわすために酒をのむ



73: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:10:30.161 ID:tT86rDbs0
一般に目にする鯉は実は外来種
在来の所謂野ゴイは琵琶湖くらいにしか残ってない
理由は食った時に外来の鯉のがうまかったからあちこちに移入したせいだとか



74: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:11:11.261 ID:dSoNv2dP0
蜘蛛はコーヒーで酔っぱらう

蜘蛛は交尾の時、カマキリ同様に雌にばれないように雄がこっそり行う。
なかには縛り上げてからおこなうやつもいる。



79: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:18:29.617 ID:HkMloDiTK
>>74
逆にセアカゴケグモのオスは自分から喰われに行く
本来のセアカゴケグモの生活環境だとオスが次のメスと出会う確率はめちゃ低いってのと、メスは満腹になると交尾しなくなるから別のオスとの交尾を防げるから、って理由



75: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:11:25.402 ID:HkMloDiTK
グッピーのオスは自分よりモテなさそうなブサメンオスとわざと仲良くしブサメンを引き立て役に使う

グッピーのオスは鮮やかな発色のオスほどイケメンとされ求愛が優位になる
でもイケメン同士が競合すると繁殖率が下がるから、イケメンのオスはわざとブサメンとつるむようになる



76: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:14:51.524 ID:Tv4KwsSq0
キリンの睡眠時間は一日3~20分
立ったまま寝てる



80: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:19:47.909 ID:qyYGKGbA0
(´・ω・`)毎年のよーに山入ったジジババが食って中毒事故起こしてるカエンタケだが
なんでこんな一目で危ないって分かるようなもん食うかというと無知が一つ
もう一つ食用でベニナギナタタケってそっくりなのがあってそれと間違えるからである
しかし大して美味いもんでもないので命かける価値はない



89: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:23:48.771 ID:HkMloDiTK
>>80
カエンタケの食中毒事例ってそんなにあったっけ?
歴代五件もなかった気がしたけど



82: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:20:19.227 ID:+zX8f4vqa
基本的に大きな哺乳類ほど寿命が長いけど同種間なら小型の方が長生き



91: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:26:34.916 ID:5IW0vbxr0
出産後の胎盤は食べられる
栄養があるらしい



96: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:29:37.971 ID:HkMloDiTK
>>91
一昔前に通販の美容サプリメントであったプラセンタってまさしくソレだしな
ヒト由来のプラセンタ!とか言って宣伝してたけどカニバリズムにならないんすかね



93: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:27:58.563 ID:P7vr4v0b0
現在もアマゾンでは日々新種の昆虫が発見されている
no title




99: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:31:53.508 ID:HkMloDiTK
>>93
オーストラリアだし日本にも近縁種いるんだよなぁ



102: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:36:51.530 ID:HkMloDiTK
「ウサギは万年発情期」というのは半分ガセビア
世界に約50種いるウサギの仲間のうち一年を通して発情期なのはアナウサギだけ
ペットや家畜として飼われているウサギは全部このアナウサギの改良品種



106: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:40:16.948 ID:dSoNv2dP0
史上最大の哺乳類はナマケモノ



108: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:43:14.160 ID:HkMloDiTK
>>106
メガテリウムのことなら史上最大の「陸上哺乳類」じゃね?



335: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:24:55.406 ID:HkMloDiTK
>>106で史上最大って言ってるけどほんとかな?
少なくともシロナガスクジラがいるから陸上哺乳類の話かな?って思ったけど陸上哺乳類でもうちょいデカイ生き物見つかってないんかな



340: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:29:22.846 ID:dSoNv2dP0
>>335
すまん違ったわ
陸上最大級ではあるけど
最大ではない
最大はインドコテリウムっていうたしかサイの仲間です



343: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:33:35.447 ID:HkMloDiTK
>>340
画像見てきたけどでっかwwwwww
スターウォーズに出てきたロボットみたいやん



347: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:37:21.301 ID:dSoNv2dP0
>>343
やろ?もう恐竜とか怪獣とかいう感じ
さっき言ってたオオナマケモノのメガテリウムは6メートルだけどインドコテリウムは肩までで既に5メートルある



107: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:41:26.444 ID:HkMloDiTK
オスが選べる3タイプのトカゲがいる

ワキモンユタというトカゲのオスは同じ種なのに体の色が赤、青、黄と三色別々の個体が一定の割合でそれぞれ存在する

この三色にはそれぞれ行動に顕著な特徴があり
「赤は攻撃的で広い縄張りを持ち複数のメスを囲って生活する」
「青は警戒心が強く狭い縄張りで1~2匹程度の少数のメスと生活する」
「黄はメスに成りすまし他者の縄張りに侵入し繁殖できる」
という特徴を持っている

さらに「赤は青より喧嘩が強い」が「赤は黄色の侵入を防げない」、「青は赤より喧嘩が弱い」が「青は黄色を見破る事ができる」という特徴を持っており綺麗な三竦みの関係が成立する
これによりどれか一つの色だけが増えるという事態にならず「赤が増えた次の年は黄色が増える」「黄色が増えた次の年は青が増える」「青が増えた次の年は赤が増える」という一年単位のローテーションが完成し種の多様性を一種で獲得している



110: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:44:18.984 ID:tT86rDbs0
昔話とかでよくタヌキ汁って出てくるけど実際タヌキ汁として食べられてたのはほとんど狸じゃなくてアナグマらしい
昔は狸とアナグマは明確に区別されてなかったのと狸は時期によっては非常に臭くてまずかったからだとか
アナグマはかなり美味いらしい



114: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:47:27.170 ID:HkMloDiTK
>>110
タヌキ、アナグマ、ハクビシンは全部ひっくるめて「ムジナ」って呼ばれてたしね
タヌキ・ムジナ事件とか有名よね



116: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:48:11.460 ID:dSoNv2dP0
バッタの飛行能力は高く、大陸を横断したりする



123: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:55:50.682 ID:HkMloDiTK
>>116
飛行能力といえばヨーロッパアマツバメが凄い
確認されているだけでも200日ずっと飛びっぱなして一説には巣立ちから3年間は飛びっぱなしじゃないかと言われている
食事も睡眠も交尾も空中で行う

あとインドガンも凄い
越冬するのに渡りをするんだけど上昇気流を使わないでエベレストを自力で飛び越える
一説にはエベレストが隆起する前からこのルートを飛んでいてエベレストが徐々に隆起するのに合わせて少しずつ飛行能力を高めていったんじゃないかって考えられている
忍者の修行かなにかかな?



126: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:00:01.209 ID:dSoNv2dP0
>>123
飛行能力は犬鷲のイメージが強い
俺が石川県民なせい?



128: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:03:53.305 ID:HkMloDiTK
>>126
猛禽類はフクロウ以外は大体上昇気流で長時間飛行できるしね
しかしあんだけでかくて強そうなのにカラスの集団リンチでボコられて負けるのを見るとカラスのヤバさがよくわかる



130: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:06:46.860 ID:dSoNv2dP0
>>128
烏の頭脳は鳥類トップクラスだしな

ちなみに軟体動物ではタコがトップ

哺乳類では類人猿の次に豚が賢いと言われてる



117: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:50:14.189 ID:tkzQPwun0
北海道土産のマリモはパートのおばさんが手で捏ねて丸めたもの



124: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 04:58:01.847 ID:HkMloDiTK
>>117
よく考えたら天然記念物だもんな



118: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:50:36.097 ID:2NSWsnbIM
生物の生態ではないけど

キツネ七化けタヌキ八化けイタチ九化け
と言われていて、
イタチが一番化けるのが上手いと思われていた。



121: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 04:53:27.417 ID:42sgaT3cd
カブトエビは農薬に弱いから無農薬アピールに使われるけど有機栽培で酸性化した水質にも弱い



127: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:03:27.303 ID:xPFBjdva0
ケサランパサランという謎の生命体(実は生命体ではない)が
日本で流行った時期があり多くの偽物が売られていた



131: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:06:49.446 ID:tT86rDbs0
>>127
たしか鉱物のケセランパサランと動物のケセランパサランがいるとか言ってた気がする
関係は知らないけど化粧品屋でケセランパサランってあるよね



132: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:08:40.672 ID:xPFBjdva0
>>131
化粧品屋でその名前を使っているところがあるのかよ...
白粉を餌にするとかそんな迷信があるからそこからきてるのかな



129: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:05:41.472 ID:HkMloDiTK
バキュロウイルスって種類のウイルスがいんだけど、こいつに感染したイモムシはドロドロに溶けて死ぬ
しかも運動中枢を支配されてわざわざ草木の高いところまで登ろうとする
高いところで溶けて死ぬことで下にいるイモムシにまた感染する



133: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:09:46.602 ID:dSoNv2dP0
イカはめちゃめちゃ眼がいいけど頭が追い付いてない
なので宇宙人のカメラ説がある



135: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:14:01.410 ID:Tgn7juCc0
シャコも目の構造みると色覚すごいはずがこれも頭追いついてなかったらしいな



136: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:14:38.619 ID:HkMloDiTK
ヒルガタワムシっていう池とか水溜まりにいる単細胞生物がいるんだけど、こいつら5000万年の間ずっとメスだけで単為生殖し続けてる
普通単為生殖って繁殖するのに条件が悪い時のその場しのぎの生殖方法で、延々コピーを増やすだけだからコピーに重大なエラーが出たら簡単に滅ぶし多様性がないから特定の外乱で一発で全滅したりするリスクがある
ヒルガタワムシの絶滅までのタイムリミットをシミュレーションしてみたら過去最長でも7万年で絶滅するはずだって計算されたんだけどまだ生きてる
こいつらなんと多様性確保のために補職したバクテリアの遺伝子のピースを自分の遺伝子に定期的に取り込んでいるらしい
遺伝子の水平伝播ってやつやね



138: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:18:04.514 ID:usJV8KT+d
蟹の甲羅の黒いぶつぶつは寄生虫



143: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:25:26.530 ID:HkMloDiTK
>>138
蟹の寄生虫といえばフクロムシ
こいつに寄生されたカニは全身の神経を乗っ取られてロボットみたいになっちゃう
お腹にフクロムシの幼体がぎっしり詰まった袋みたいなのが出来てこの袋を我が子のように一生懸命手入れをして袋から幼体が放たれたら死ぬ
そんでもって更にやべぇのがこのフクロムシ、オスのカニに寄生してしまった場合オスのカニには卵を抱えるための腹のヒレが小さいから袋を抱えられない
だからフクロムシに感染したオスは脱皮の度に形がどんどんメスの形に変化していく



139: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:18:43.674 ID:HkMloDiTK
有名かもしれんけどコモドオオトカゲは毒持ってる
口腔内の細菌が毒素のもとじゃないかって言われてたけどやっぱ自前の毒線持ってた

あとメスだけで単為生殖で繁殖できるのも最近判明した



140: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:20:43.030 ID:dSoNv2dP0
キロネックスの毒が何故か海ガメにだけ効かないとかも有名だな



145: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:27:31.815 ID:dSoNv2dP0
ダチョウは脳みそよりも目の方がでかい

飛ぶのか上手い鶏がいる

おしどり夫婦の語源のオシドリはしょっちゅうペアをかえる



146: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:27:58.524 ID:xbdW5iFs0
話半分で

昔ヨガの達人で断食生活で数ヶ月間だか続けているとあるが
生物学的に絶対にあり得ないと思われがちだが可能性として
一切の感情や思考を放棄した場合なら一ヶ月は食わずにいられる
食物を摂取した時の栄養は八割以上が脳により消費される為



147: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:31:34.049 ID:dSoNv2dP0
トカゲの進化する速度がめっちゃ早い
30年とかで肉食から草食に変わったりする



171: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:14:33.488 ID:5PHI0m1T0
>>147
進化が加速してたまるかぁああああっ!



148: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:32:56.159 ID:HkMloDiTK
メキシコハシリトカゲの仲間のウィップテールリザードはメスしかいない
このウィップテールリザード、一応自己で繁殖してるから「種」として考えられているけど実は近接する二種類のメキシコハシリトカゲの交雑種でこの交雑からはメスしか生まれないからメスしかいないなんだ
普通交雑種って一代限りのはずなんだけどこのウィップテールリザードは何故か親世代の持っていない単為生殖機能を持っていてメスだけで繁殖しまくってる
しかもメス同士で交尾ごっこをして産卵を促すという百合天国



149: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:33:21.222 ID:dSoNv2dP0
カエルには体の質感ごと変われるやつがいる

あと透明なやつもいる



152: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:40:28.577 ID:HkMloDiTK
>>149
透明といえば南極に生息しているコオリウオって魚は全脊椎動物の中で唯一血液が無色透明
なんせヘモグロビン、ミオグロビンがほとんどないから
どうやって呼吸してるかというと南極は海水が氷点下を下回っていて酸素含有率が高いから皮膚に浸潤する酸素だけで活動ができるんや
あと氷点下を下回っていても活動ができるのは体内で不凍たんぱく質を合成しているから
これも脊椎動物で唯一の特徴



154: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:45:58.225 ID:dSoNv2dP0
>>152
シンプルに感心。

そういえば南極で思い出したが
ペンギンが本来南半球にのみ生息するとりであるのと同じように北半球にしかいない鳥がいたらしいな絶滅したけど



160: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 05:53:16.915 ID:HkMloDiTK
>>154
目の階級まで見ても北半球にしかいなかった鳥ってなんだろな
一目一科一属の鳥とかも含めたら結構いるのかもしれないけど
ツメバケイとか一目一科一属だし



151: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:36:05.451 ID:dSoNv2dP0
カエルの環境適応力は凄まじい。

恐竜だのなんだのが大絶滅起こすような環境でも当たり前にゲロゲロ鳴いていたりする



153: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:41:10.223 ID:MkVuoohs0
なんやこのスレおもろ
もっとやれ



156: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:47:43.630 ID:dSoNv2dP0
リョコウバトは
一時期は群れが通るとしばらく空が見えなくなるほどに増えたが駆除され過ぎた結果絶滅



157: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:49:18.098 ID:Tgn7juCc0
駆除じゃなくて食用羽毛用じゃなかったか



159: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 05:52:13.143 ID:dSoNv2dP0
>>157
そうだっけ



163: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:01:18.902 ID:HkMloDiTK
>>159
食用に乱獲されたのもある
めちゃんこ美味かったらしい



165: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:05:51.424 ID:dSoNv2dP0
>>163
ドードーではなく?



168: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:08:58.244 ID:HkMloDiTK
>>165
いや、リョコウバトだったはず
インディアンも食用にとってたとかどっかで読んだ気がするけど違ったっけ?



164: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:03:53.458 ID:HkMloDiTK
マダガスカルにラボードカメレオンってカメレオンがいるんだけど、こいつの住んでいるところはめちゃくちゃ長くて厳しい乾季がある
ラボードカメレオンはこの厳しい乾季を画期的な方法で乗り切る事を進化で身につけた

その方法とは死ぬこと

ラボードカメレオンは乾季の終わりに卵から孵り雨季に成長して交尾、産卵し乾季の始めに死ぬ
その寿命、陸上脊椎動物最短のたった5ヶ月
虫か何かかな?



166: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:07:13.489 ID:HkMloDiTK
青酸カリを大量に摂取しても平気なサルがいる

マダガスカルに生息するキンイロジェントルキツネザルはシアン化カリウム、つまり青酸カリを大量に含むタケノコを主食にしてる
一日の摂取量は60mgと人間の体重に換算した場合致死量を遥かに上回る量を摂取していることになる

なんでこんな食生をしてんのか、どんな解毒サイクルしてんのかは未だによく分かっていない
なんか土をよく食ってるらしいけど関係あるかどうか分からん



167: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:08:38.886 ID:uLLb5c/GM
ネズミは嗅覚が犬より優れている。
さらに聴覚も優れている。
そして、体重が軽くて性格も人懐っこい。
よって地雷探査機の代わりにされる



172: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:16:39.812 ID:HkMloDiTK
>>167
ネズミといえば寄生虫のトキソプラズマに感染したネズミは警戒心がなくなって猫に捕まりやすくなる
こうやってトキソプラズマは最終宿主の猫にたどりつくんだけど、トキソプラズマにはネズミの行動パターンを変えてしまったように宿主の思考パターンや性格を変化させる働きがあるって最近分かってきた
そんでもってこのトキソプラズマ、人間にも感染して人間の性格を変化させる研究結果も出てる



173: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:20:31.497 ID:HkMloDiTK
磁石がくっつくくらいの金属を纏った貝がいる

通常貝の殻を構成する成分は炭酸カルシウムとタンパク質の複合体で当然磁石にくっつくような事はないが、インド洋の深海に生息するウロコフネタマガイって貝は殻を硫化鉄で構成したりする

生物って基本的に体を構成する素材として金属も必要不可欠だけど、このウロコフネタマガイみたいに磁石が着くレベルの高濃度な金属を構成材質にする生物はこの貝意外存在しない



175: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:22:04.022 ID:dSoNv2dP0
>>173
因みにその貝って陸に上げたら死ぬらしいな



177: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:34:33.022 ID:HkMloDiTK
>>175
海に住んでる貝を陸にあげて死ぬのは当たり前のような気がするんだが…なんか特殊なことあるの?



178: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:35:28.457 ID:MkVuoohs0
>>177
お店に売ってるのとかしばらく生きてるけどそういうのもないってことじゃね?



180: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:38:07.948 ID:dSoNv2dP0
>>177
なんかあげるにつれ酸欠になってくって聞いた。
なんか錆びて息できなくなるとかなんとか



182: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:41:53.018 ID:HkMloDiTK
>>180
殻は硫化鉄だから錆びること無さそうだけど体内の血液が一酸化炭素中毒みたいにヘモグロビンが離れなくなるみたいな感じかな?



184: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:43:49.059 ID:J81dRMBVM
>>182
なんか生きたまま捕獲することができないらしいんだよな
詳しいことは忘れた



174: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:21:08.846 ID:uidAaLM2M
アホウドリは1万5,000km(ほぼ日本~南極間)をノンストップで飛ぶ



176: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:32:08.183 ID:HkMloDiTK
アメリカの東海岸に生息するエリシア・クロロティカってウミウシ、めっちゃ鮮やかな緑色できれいなんだけどこいつなんとガチで生体内に葉緑体を持っていて光合成して養分を生成してる
幼体の時期に海藻を食べてこいつに含まれている葉緑体を細胞内に取り込む
葉緑体を十分に取り入れたらあとは一切死ぬまで経口摂取の養分をとらない

ゴールデンゼリーフィッシュっていうクラゲの仲間みたいに褐虫藻を体内で住まわせてそいつが光合成で作った養分を摂取して生きている、っていうような生き物は少しはいるけど
葉緑体単体を取り込んで光合成で養分を直につくって使用する生物は植物以外の多細胞生物だとこいつしかいない



179: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:37:42.039 ID:HkMloDiTK
知ってる人からしたら当たり前だけどリンゴって木になるじゃん?
リンゴが生物的に柿とイチゴ、どっちに近縁かっていうと圧倒的にイチゴに近い
どうみても柿の方が見た目的に近い気がするんだけど



181: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:39:20.091 ID:dSoNv2dP0
>>179
いちごとスイカとメロンは野菜だしな
トマトは果物だけどね



186: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:45:51.158 ID:HkMloDiTK
>>181
一般的に果物と野菜の定義を草本か木本かで分けるみたいな話よくあるけど、あれって生物的な定義とはまったく関係ない話なんだよな
バナナやパイナップルまで野菜扱いにされるとか全然ピンとこないし
そもそも木と草の生物的な定義も結構曖昧だしね



188: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:48:25.718 ID:dSoNv2dP0
>>186
ややこしいからイメージで決めてるんだろ?
トマトは果物っぽいけど野菜扱いだし
他もまたしかり



191: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 06:52:15.776 ID:HkMloDiTK
>>188
そうそう、海外だけど昔一応「果糖の糖度で決めよう」とか定義付けしようとした事もあったんだけど全然普及しなかった
結局うやむやで果物と呼びたければ果物でいいし野菜と呼びたければ野菜でいいみたいな感じよ



190: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:49:38.715 ID:yU6+94Nk0
南方熊楠という超絶天才
どのくらいかって言うとラノベの主人公越え



192: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:53:34.710 ID:D95vvHfVM
>>190
スパルタ兵とかカエサルとか平賀源内とかルーデルとかカッブとか冗談みたいのいっぱいいるけどな



194: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 06:58:08.352 ID:yU6+94Nk0
>>192
カエサルとルーデル以外は余裕で越えてるだろ



198: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:10:13.452 ID:D95vvHfVM
>>194
スパルタ兵一万人で30万の軍隊滅ぼしたりしてるし
平賀源内は頭のよさが尋常じゃない
やることなすこと全てで大成功してる
ありとあらゆるぶんやのパイオニアの人

タイ・カッブはあれだよ今では当たり前に使われてる技術いくつも産み出してるしやろうと思えばどんなプレイでも出来る極度の負けず嫌い

頭おかしいわ



239: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:47:53.288 ID:yU6+94Nk0
>>198
生物学から民族、天文学に至るまで功績があるので書き出せないがぶっ飛んだエピソードで思い付くのがコレ

18言語を話せた

他人の家で100冊の本を読んで家に帰った後、それを全て書写する事が出来た

ネイチャー誌に掲載された論文の数の日本人最高記録保持者50回

大英博物館勤務経験あり
しかし大英博物館の館長と喧嘩して2階から小便かけた
勿論出禁を食らう

神社合祀令に反発し、反対運動を起こす。それが世界遺産である熊野古道が残るきっかけになる

キューバへ採集旅行中資金が尽きハイチ、ベネズエラ、ジャマイカをサーカス団員として生活

ディキンズ、柳田國男、中国革命の父孫文と親友わざわざ和歌山まで合いに来るくらい

他多数



243: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:51:04.915 ID:9tdkZHdTr
>>239
聞いたこと無い名前だぞ!
絶対嘘だろ



250: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:56:20.671 ID:b8W39R5Za
>>243
水木しげるが伝記描いてるから入門用にオススメ
宮武外骨とも仲良しだったとか

あと明治天皇に粘菌について講義するためにお呼ばれする程度に高名な人よ



256: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:03:19.162 ID:HkMloDiTK
>>250
粘菌いいよね、モジホコリとか
線虫補食菌て種類のカビは菌糸でわっかを作ってその輪を線虫が通るとギュって一気に締め上げて補食するんだ
単純な生物に意思を感じる生態があるとほんとにワクワクする



260: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 08:07:55.977 ID:b8W39R5Za
>>256
頑張ればビオランテ作れそうね
逆に意思とか思考ってそんな高次元の現象じゃないのかもな
愛護活動家が言っちゃいけないことかもだが、霊魂機械説?

犬が安心して全力疾走出来るように飼い主も一緒に走る「カニレース」っていうバカスポーツがある
自転車にリードを繋いで犬の最大パフォーマンスを引き出す最速のドッグレース
もちろん飼い主は犬以上にはしゃいでしまう



268: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:16:53.065 ID:HkMloDiTK
>>260
生物と無機物の意思に関してはこの動画が分かりやすい

かたづけロボットに意識は宿るか?
http://www.youtube.com/watch?v=4RK3JQeCAiY



ダンゴムシとかも暗いところを探して意識的に動いているように見えるけど、実は右の触覚に触れたら左折、左の触覚に触れたら右折を繰り返しているだけで行動のパターンはめちゃんこシンプル
こういう反射的な行動の高次元なものを「意思」と読んでいるだけなのかもしれない



195: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:03:30.197 ID:D95vvHfVM
ちなみになろう小説なんかが現実的に見えてくるようなのもごろごろいる
渋沢栄一とかジャックチャーチルとか
ニコラステラとかその辺とか



196: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 07:07:15.533 ID:HkMloDiTK
アフリカにアカシア・コルニゲラっていうアカシア科の木があるんだけどこの木キリンに食われない為にプセウドミルメクスって種のアリを住まわせてる
枝に生えるトゲは空洞になっていて住みかになる
枝の根本には脂質とたんぱく質に富んだ樹脂が出る
歯の付け根からは甘い蜜まで出してくれる

一見アリにとって至れり尽くせりのように見えるけど、実はこのアカシアの木はアリを手放さない策略をもっていて
このアカシアの蜜にはアリの体内にある糖を分解する酵素を失活させる働きがあって唯一アカシアの蜜の糖を分解する酵素だけをのこしてやる
こうすることでアリはアカシアから離れなくなってしまうんや

ディストピア文学か何かかな?



197: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:09:25.145 ID:wg5Jx+Xla
面白いこのスレ
蛇の雑学とかある?



200: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 07:14:19.117 ID:HkMloDiTK
>>197
最近中東で見つかったクサリヘビ科のスパイダーテイルドクサリヘビって蛇が面白い
しっぽの先端がクモそっくりになってて岩の影に身を隠しながらしっぽの先端を岩場に這わせる
そうすると鳥がクモと見間違えて近づいてきてそいつをガブリですわ

実際映像見た方がしっぽの精巧さにびっくりすると思う



203: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:16:02.508 ID:dSoNv2dP0
>>197
ベタだけどめっちゃ飛ぶヘビとかいるな

あとたしか手足生えてる蛇がいたきがする



206: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:18:39.013 ID:wg5Jx+Xla
>>203
手足は知らなかった
ありがとう



207: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:18:50.057 ID:jwgFPp7x0
ヒバカリという蛇がいて名前は「噛まれたらその日ばかりの命」という意味なんだけど
毒もってないし別に噛まれても死なない。出てくるとめちゃくちゃビビられて殺されていたらしい



214: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:26:06.204 ID:b8W39R5Za
猫は相対順位性の社会制度を持つ
ボスが通ろうとした道に生意気な若僧が先にいた場合、ボスはちゃんと待っててあげる
逆の場合は若僧が大人しく待つ



218: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:29:05.314 ID:dSoNv2dP0
>>214
ちなみにバーリアっていう差別階級もあるらしいね



220: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:33:10.677 ID:b8W39R5Za
>>218
一定の広さの中の個体数がふえすぎるといじめられっ子が出てくるのはヒトや鶏も同じ
超有能なボス個体が生まれる可能性があればコミュ障無能が生まれる可能性も同じだけあるのです



221: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:35:14.017 ID:D95vvHfVM
>>220
魚とかでも水槽にいれた瞬間いじめ発生するしね海ではそうでもないらしいけど
世界が狭いといじめが起きる



224: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:37:26.106 ID:b8W39R5Za
>>221
海だといじめられる前に食われちゃいそう

コミュ障の子猫育てたことあるけど苦労したよ



225: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:39:15.057 ID:dSoNv2dP0
>>224
猫って赤ちゃんの鳴き声が猫の怒った声に聞こえるらしいね
それで猫が怒って赤ちゃんを…



231: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:43:01.520 ID:b8W39R5Za
>>225
うっかりお世話してるよ
no title

子殺しは識別、もしくは類推してよそのオスの種を排除してる可能性が出てきてるみたい



236: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:45:04.788 ID:dSoNv2dP0
>>231
言葉足らずですまんが
俺の言った赤ちゃんって人間の赤ちゃんの事だぞ



246: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:52:46.513 ID:b8W39R5Za
>>236
ヒトの赤ちゃんって猫から見ると警戒すべき大きさの敵なんじゃないかな
それに動き読めないからわざわざ攻撃することはないと思う

と、いうのも動物同士の喧嘩はディスプレイでお互いの敵意を確認し、圧倒的な差がないかとか片方が無理な要求をしてないかとかチェックしてからじゃないと直接のバトルにならないから
意志疎通が出来ない人間の赤ちゃんや統合失調症のヒトは犬猫にとって関わりたくない相手って判断になる



217: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 07:28:05.376 ID:HkMloDiTK
普通ヘビの補食って丸のみだけどカニしか食べないヘビがいてそのへびはカニをバラバラに解体して食べるっていう変な奴がいたんだけど名前が思い出せない
調べても出てこない



229: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:41:39.093 ID:wg5Jx+Xla
>>217
それは知らなかった

そう言えばスレチかも知れんが質問いいかな?
最も毒の強い蛇はベルチャーウミヘビであるってのは知ってるんだがwikiとか見てもそのこと自体は書いてあるが特にヤバそうな感じでは書いてない
他のベルチャーウミヘビより毒の弱い筈の毒ヘビには「こいつはヤバイ、すぐ処置しないと云々」って書いてあったりする
これはどういう理屈?
単に毒の注入量が少ないから毒は強くてもそこまでって事なのか他の理由があるのか



234: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:43:53.391 ID:Tgn7juCc0
>>229
日本の蛇じゃないからだろ



241: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:48:35.119 ID:wg5Jx+Xla
>>234
そうなん?




252: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:01:16.683 ID:oSoMB/oa0
>>241
恐らく注入量とその毒の性質が出血毒か神経毒かはたまた両方かによって毒の回りが違うからそこら辺かと
あとは生息地域にもよるかもね
例えば毒蛇に興味持ってるならご存知ケイマーダ島に一人で行ってそこで噛まれるのとすぐ病院に行けるような地域で噛まれるのは違うし
あとは性質もあるとは思う
ベルチャーなんかはよっぽどのことがない限りべたべた触っても噛まないはず



258: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:05:49.405 ID:wg5Jx+Xla
>>252
サンクス
毒の回り方もかなるほど
ケイマーダ島は知ってるぞ
死んでも行きたくない島だな




258: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:05:49.405 ID:wg5Jx+Xla
>>254
えーそうなんだ
たしかにwikiでも「その毒は他のあらゆる蛇に比べて100倍も強力」って妙な表記になってるしなぁ
でも何かショックだなぁ



235: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:44:58.568 ID:D+yMmFAbr
>>229
毒を持つ生物の脅威度は毒の強さだけではなく
その生物の絶対数と分布と攻撃性により判断される



222: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:35:50.946 ID:b8W39R5Za
ニホンザルは北アフリカのバーバリアンマカクに端を発するマカク属の中で最も遠くに分布した一派
結構珍しいサルだったりする



223: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:37:25.520 ID:dSoNv2dP0
>>222
人間と握力変わらないらしいね



226: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:40:11.086 ID:b8W39R5Za
>>223
え、そんな弱いの?
サイズを差し引いてもりんごくらいは握りつぶしてほしい


霊長類はヒト、ゴリラ、チンパンジー、ボノボしかおらずヒト以外は絶滅の危機に瀕してる
ああ、猿の惑星に騙されてたけどオランウータンはこの括りに入らないんだ



228: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:41:38.219 ID:dSoNv2dP0
>>226
いやあのサイズ出しそんなもんだよ
人間だってリンゴ握りつぶすやついるから
日本猿でもそこそこおるんでない?



238: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:47:38.853 ID:b8W39R5Za
>>228
よし、希望が出てきた
ニホンザルって絵だと不細工に描かれがちだけど、実物はなかなか洗練されたシルエットの生き物だよね


犬や猫も兄弟の子育てを手伝い、甥や姪の成長を全力で助ける
多分血縁選択のため



233: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 07:43:35.075 ID:HkMloDiTK
>>222
たしか人間を除いた霊長類で生息分布最北だったっけ



246: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 07:52:46.513 ID:b8W39R5Za
>>233
温泉にでも浸かってなきゃやってられんわけだな




244: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 07:52:04.308 ID:W0lWDJDx0
鮭は白身魚であるとか?



247: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 07:52:49.731 ID:HkMloDiTK
多分テレビで見たことある人も多いと思うけどキンチャクガニっていうハサミにイソギンチャクを乗っけて行動するカニがいる
このキンチャクガニのハサミに乗っかってるイソギンチャクはカニハサミイソギンチャクっていうんだけど、実は近年までこのイソギンチャクはキンチャクガニの手の上からしか見つかっていなかった
近年分かったことなんだけど、このカニハサミイソギンチャクをキンチャクガニから引き離して岩場に定着させたら段々カサネイソギンチャクって種類のイソギンチャクに変化していった
逆にカサネイソギンチャクをキンチャクガニのハサミに乗っけると徐々にカニハサミイソギンチャクに変化していった
理屈はわからんけどキンチャクガニにはイソギンチャクの容貌を変化させる能力があるらしい



253: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:01:42.389 ID:D95vvHfVM
ライオンでも草食うときってあるらしいね



257: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:03:35.223 ID:D+yMmFAbr
>>253
キリンもたまに木の上の小鳥食ったりするの確認されてるらしい



259: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:06:38.894 ID:HkMloDiTK
>>257
キリンだけむちゃくちゃな特徴持ちすぎ
神の廃材アートと呼ばれるだけある



266: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:15:20.203 ID:dSoNv2dP0
タコって全神経の大半が触腕にあるからそれぞれが別の作業出来るらしいね
タコの寿命がもっと長かったら地球は蛸に支配されてたって言われてるらしいし



271: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:19:11.426 ID:D+yMmFAbr
ドクササコという毒きのこの毒性がすごい特殊
普通毒きのこの毒と言えば血液や内蔵にダメージを与えるものであるがドクササコの場合はそれらがなく食べても血液や内蔵にはほとんど影響がない

だがその代わりこいつは「とてつもなく痛い」
体の末端から火傷したかのように赤く腫れ上がり刺すような激痛が昼夜を問わず数ヵ月に渡り延々と遅い続ける
一般的な痛み止めは一切効かず痛みを和らげる方法で確立されているのは局所麻酔による神経ブロックのみ
この毒による直接的な死者は子供や老人が激痛により衰弱死するなどごく少数確認されてないが
このあまりにも激しい痛みを和らげるために冷たい水に長期間患部を浸けていたために感染症になったり
避けられない激痛から解放されようと自殺を計ったりなどで死ぬケースほ方がずっと多いそうな

このドクササコ、一般的(迷信も多いが)に可食きのこかどうかを見分けるポイントである地味な色で縦に裂け口に入れても刺激を感じることもなく
それどころか他の可食きのこと似た姿形をしているという嫌がらせ



274: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:23:53.667 ID:HkMloDiTK
>>271
ドクササコとカエンタケの毒キノコ界の2トップほんと好き
初めてドクササコを図鑑で見たときの「死亡例●」からの説明欄の「毒による直接的な死亡例はない」の文章でしばらく考え込んで意味がわかった時のぞくぞく感ヤバかった



276: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:26:00.366 ID:wg5Jx+Xla
>>271
すごい毒だな
その毒自体で死にはしないけど、って感じか
ていうかそういう他の安全なのと見分けつかなくしてるってもうそれ殺しにきてるようなもんじゃないのか
普通毒持ってるよって分かりやすくして食われないようにするものだと思うけど



282: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:33:55.661 ID:HkMloDiTK
>>276
キノコの毒って分からないことだらけで、そもそも動植物の毒と違って自身の身を守るために毒を持っているのかどうかも怪しい
スギヒラタケってキノコがあるんだけど2004年までは普通に食用として流通していて缶詰めやスーパーなんかでも取り扱っていたとこもあったんだけど、
2004年から何故か急に毒性が報告されまくって54人が食中毒を起こして17人が死亡する大惨事になった

一体どんなきっかけで毒を持つようになったのか、それとも毒じゃなかったものが毒として発現したのか今でもまったく分かってないんだ



283: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:35:20.972 ID:XKSXl0SmM
>>282
なんかさわるだけでもヤバイキノコいなかった?



285: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:36:52.529 ID:HkMloDiTK
>>283
それがカエンタケ
ドクササコと双璧を成す毒キノコ界のスーパースター



287: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:39:22.953 ID:dSoNv2dP0
>>285
キノコってロマンあるよな
エノキだっけ養殖と天然で全く違うの



273: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:23:28.567 ID:dSoNv2dP0
生物学とはあまり関係無いけど
世界中の文化で結構な確率で同じように死んだ人間が生き返るって発想あるの面白い



275: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:25:28.618 ID:HkMloDiTK
>>273
エドガー・アラン・ポーの早すぎた埋葬かな?



277: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:28:13.577 ID:XKSXl0SmM
ヨーロッパの人口の大半が死んだペストだけど
元はといえば魔女の使いの猫をたくさん殺してネズミがやたら増えたのが原因らしいけどネズミは魔女の使いではなかったんでしたっけ?
ってかネズミ汚な



281: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:32:40.288 ID:XKSXl0SmM
そしてネズミに負けず劣らず汚ない雀は
汚ないうえに米食うので害獣扱いされてた。
したきり雀の婆さんは常識人だったのかもな



284: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:36:00.909 ID:HkMloDiTK
>>281

文 化 大 革 命



290: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:43:51.903 ID:dSoNv2dP0
ちなみにつばめは虫を食ってくれるので
益獣として重宝されてた
狼も鹿とか食ってくれてたし
鹿のせいで荒らされてた自然公園かなんかに狼放ったら一気に解決した何て話もあるし



291: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:48:44.758 ID:HkMloDiTK
>>290
申し訳ないが一般社団法人日本オオカミ協会とかいう闇の深い団体の主張はNG
外来種導入で生態コントロールは死亡フラグだってはっきりわかんだね



293: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:50:29.932 ID:dSoNv2dP0
>>291
いやまじの話な
たしか元々狼がいた地域だったはずヨーロッパだし



296: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:53:23.660 ID:HkMloDiTK
>>293
知ってるよ
放狼した後もちゃんとコントロール効いてるってね



298: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 08:55:07.276 ID:dSoNv2dP0
>>296
そうそれ
鹿って結構厄介者なんだなぁ…



302: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 08:59:07.226 ID:HkMloDiTK
>>298
冬場になるとシカの交通事故がめっちゃ増えるんだって
理由は道路に融雪剤として撒いた塩をなめにくるからだって
あとシカって樹皮を食べるから木が一発で枯れちゃうんだよなぁ



304: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:00:50.161 ID:dSoNv2dP0
>>302
あと猪もヤバイらしいな
狼が食ってたやつらばっかし
流石大神さんですわ



307: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:04:57.939 ID:HkMloDiTK
>>304
イノシシって実際見るまでは「なんであんなんに殺されるヤツいんの?デカくてもせいぜい1くらいかな?あんなんワンパンっしょ」くらいに思ってたけど実物と遭遇してくそビビった
あんなんそりゃ人も殺されるわ



308: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:05:46.434 ID:dSoNv2dP0
>>307
あれを狩るやつら凄いよな



306: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:03:38.938 ID:dSoNv2dP0
昔はトマトに毒あるって思われてたんだよな



309: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:06:17.248 ID:HkMloDiTK
>>306
なんだっけ?爆発的に食べられるようになった経緯なんかで読んだんだけど忘れた



310: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:07:52.064 ID:dSoNv2dP0
>>309
どっかの弁護士が法廷で食って証明したのは知ってる



311: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:07:54.905 ID:HkMloDiTK
キリンさんは頭まで血液を送るために10kgもある心臓で一気に血液を押し上げているせいで全生物中最も血圧が高い
普通の哺乳類ならこの血圧では頭を下に下げただけで脳内出血で死んでしまうがキリンの脳にはワンダーネットと呼ばれる特殊な構造があって血圧を緩衝させている
これによってキリンさんは頭をさげても血管が破裂したりしないし立ちくらみで倒れたりもしなくて済んでいる

ちなみにオカピがキリンの祖先と考えられているのはオカピの脳にもワンダーネットがあるから



313: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:10:08.947 ID:dSoNv2dP0
>>311
キリンさんは舌が真っ黒でこわい
めっちゃでかいし
ライオン蹴り殺すし



314: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:10:36.246 ID:h0uf1KMGd
トマトはもともと観葉植物だったから先入観とかじゃね



315: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:12:04.541 ID:dSoNv2dP0
>>314
見た目もあるよ
ヨーロッパってキリスト教だし
赤は悪魔の色とされていたのも影響しているかもね



316: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:12:12.878 ID:HkMloDiTK
オカピの脳のワンダーネットもそうなんだけど、なんで首長くなる前からそんな無駄な機能持ってんだよって思う
ゾウの祖先と言われているイワダヌキのキンタマがゾウと同じように腎臓の近くに収納されてるのとか
生物の進化には疑問の余地はないけどダーウィンの提唱した進化論は微妙に納得いかない



320: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:47:01.150 ID:HkMloDiTK
イベリアトゲイモリって種類のイモリがいるんだけど、こいつさわったり怒らせたりするとトゲを出してくんだぜ

このトゲ、実は皮膚を突き破って出てくるあばら骨なんだぜ

しかもこの突き破って出来た傷は普通にダメージになって傷が原因で死んだりするんだぜ
もっとマシな進化しろよ



321: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 09:49:47.940 ID:dSoNv2dP0
>>320
目から血だすトカゲに比べれば…



323: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 09:54:58.296 ID:HkMloDiTK
自切ってあるじゃん、トカゲが自分でしっぽ切ったりカニが腕とったりするやつ

あんまり知られてないけどヤマネとかリスの仲間もしっぽを自切するんだぜ
それもしっぽの骨を残して毛皮部分がズルリッて剥けて切れるんだぜ
ちなみに再生はしない一度きりの大技



325: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:07:03.929 ID:HkMloDiTK
ヤガっていう果物の果汁を主食にしている蛾の仲間がいるんだけどマダガスカルにいるヤガの仲間は鳥の涙を主食にしている
寝ている鳥の目の隙間に口吻と呼ばれるストロー状の口を差し込んで涙をちゅーちゅー吸う
何も自分を補食しようとする最大の敵を養分にしなくてもいいのに



326: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:09:28.126 ID:dSoNv2dP0
>>325
虫ってまじで変なのいっぱいいるよな
多足類はヤバイ



334: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:21:51.194 ID:HkMloDiTK
>>326
サシガメっていう昆虫がヤバい
アリに口の針をぶっさしてちゅーちゅー補食するんだけどこいつアリを死骸を山のように背負って生活してる
一説にはアリに自分の姿がバレないようにしてるとか天敵から自分の姿をカモフラージュするためだとか言われている
サシガメを画像でぜひ確認してもらいたい



327: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:11:50.265 ID:QawT/i/hM
むかでとかまじでキモいし
ゲジゲジは論外
ダイオウグソクムシはちょっとかっこいいからいいや
5年飲まず食わずで平気とか仏陀かよ



330: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:15:43.061 ID:HkMloDiTK
ナマケモノの背中のコケはギリースーツの役目をするだけじゃなく実は食べたりしてる

そんでもってあのコケは自主的に栽培している
ナマケモノは糞をするとき何故かわざわざ地面まで降りて一ヶ所に溜めグソをする
なぜナマケモノにとって最も危険な地面に降りるということをするのか長いこと理由が分からなかったんだけど近年この理由が判明した
ナマケモノの溜めグソにはこの臭いを好んで集まる蛾がいて、この蛾は溜めグソに卵を産む
この蛾は成虫になるとナマケモノの体毛を好んで住みかにする
するとこの蛾の糞でコケが生えてこのコケがナマケモノの食料になる
つまりナマケモノは蛾を利用して背中のコケを栽培している



332: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:18:25.304 ID:WJvwci6sK
ヒトは知能と手先の器用さが命で身体的な長所はほぼ無いみたいに思われがちだけど
代謝できる食物の幅が異様に広いよな
カカオとかネギとか大抵の生き物にとって毒なのに



333: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:20:54.268 ID:ZgCLQJfbM
>>332
烏とかゴキブリとか百足とかネズミとかその辺は出したらダメかな



336: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:25:06.268 ID:WJvwci6sK
>>333
鳥も案外代謝できない
ネギは分かってたがキャベツ食えないとか意外すぎんだろ

ゴキブリもまあ雑食だがそりゃ上には上がいる
別にヒトがナンバーワンって話をしてるわけじゃない

ネズミはカカオもネギも食えない
ハムスターやリスの食生活から考えてわかるだろ



337: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:27:56.414 ID:HkMloDiTK
>>332
最強の特技「投擲」がある

どっかでアフリカ民族の狩猟動画みたけど「所詮人間なんて自然界じゃめちゃくちゃ弱い」とか言ってるヤツに無理やり見せたい
人間がどれだけ規格外に強い生き物かが分かる



341: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:31:44.701 ID:dSoNv2dP0
>>337
まぁタイマンでは強くないのもたしかではあるからそう言いたい気持ちもわかるけどね



349: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:40:36.747 ID:HkMloDiTK
>>341
スデゴロタイマンならヤギにならギリ勝てそうなくらいだな
ニホンザルには負け越しそう



344: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:33:35.608 ID:WJvwci6sK
>>337
投擲も最初は書こうと思ったことだな
でもそっちはみんな知ってるだろうと思ったからあまり意識されない方の話題をとった

あとヒトは長時間の運動にも強いよな
他にもスタミナある動物はいるが、ヒトは汗腺が発達してて体温を下げられるという異質のアプローチ
おかげで単純な暑さにも強い



345: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:35:04.913 ID:UWIDbHD00
>>344
チーターとか全力疾走時間の短い理由はスタミナというより体温の問題なんだってな
まあそれも広義のスタミナかもしれんが



348: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:39:19.902 ID:dSoNv2dP0
>>344
ちなみに江戸時代の篭屋は東京大阪間を馬で行くより半日早く異動してたりしたそうな
その秘密は日本食にあるらしい。
すげえ



351: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:44:52.532 ID:HkMloDiTK
>>348
土佐の幕末の誰か忘れたけど毎日片道40km歩いて勉強しにいってたとか見て流石に盛りすぎだろと思ったけどどうやらマジらしいな
昔の人は現代人とは比較にならないくらい健脚だったんだな



352: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:46:28.768 ID:dSoNv2dP0
>>351
あこがれるわ
雷電為衛門とかもロマンある
あの時代で197㎝170キロはヤバイ



350: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:43:23.533 ID:dSoNv2dP0
パワーは同じかくらいやからリーチでいけんかな
闘いなれしてないときついか?



353: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:47:39.381 ID:HkMloDiTK
>>350
数年前に静岡県で何人もケガさせた狂暴なニホンザルを捕獲したってニュースみたけどあれ見たらちょっと無理そう
早いし力もすげぇ



355: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:51:37.825 ID:tSqbZDjsa
よく写真とかで見るようなニホンザルのイメージだと小さくてそんなに強そうに見えないよな
でもそれは写真のサルが親子でメスが成獣のイメージに刷り込まれやすいからで
オス、特にボス猿級だと一般的な成人男性より明らかに強そう



357: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:54:04.121 ID:dSoNv2dP0
>>355
まぁ筋トレし続けながら生活してるようなもんだしそもそも日本猿の生活がなんか暴力団みたいなもんだしな



356: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:52:41.962 ID:d/i3L7s80
インコとオウムの見分け方は冠羽が頭にあるかないか
どんなに大きくても冠羽がなければインコ
オカメインコは小さいけどオウム



359: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 10:57:20.911 ID:HkMloDiTK
>>356
ちゃんとオカメインコをフォローしている+114514点

タカとワシ、イルカとクジラ、蝶と蛾もそれくらい明確な線引きが欲しい



361: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 10:59:49.358 ID:T9b8kR/ba
虫は速く走る時と遅い歩き方で脚を踏み出す順序が全然違う
ゴキブリとか速い走り方は左の3本を出したあと右の3本、みたいに走る
遅い歩き方は左右交互に出してる



366: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 11:07:16.860 ID:dSoNv2dP0
モンハナシャコの最強感大好き
拳が速すぎて水が沸騰するとかヤバイわ



371: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 11:13:05.736 ID:HkMloDiTK
ウンカの仲間、Issus coleoptratusの幼虫は、ジャンプ1回で約1メートル飛べるんだけど後足に溝でかみ合う歯が並んでおり、この歯車によって両足の駆動タイミングを同期させるっていう生体構造をしてる

バッタなんかは実は両足を揃って駆動させる事が出来なくて平均2~3マイクロ秒くらい不揃いなタイミングで跳躍している

Issus coleoptratusの幼虫は、後足に溝でかみ合う歯が並んでて、この“歯車”を使って高速ジャンプ中の足の動きを調整する
こいつのおかげでわずか1mm前後の体長だけど秒速3メートルという高速で、1回の跳躍で約1メートル飛ぶ



372: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 11:15:28.052 ID:HkMloDiTK
カマキリはカマキリ目に属する昆虫の総称だが下位分類に「カマキラズ科」というカマキらないカマキリがいる

いきもの変な名前シリーズたくさんあるぞぉ



374: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 11:22:32.623 ID:dSoNv2dP0
>>372
ニセハナマオウカマキリくらいしかへんなのしらない
ハナカマキリってだけで最高なのにマオウときたもんだ



373: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 11:21:27.807 ID:HkMloDiTK
キツツキは脳震盪を起こさないための機能がたくさん備わっている
くちばしと頭骨の間がクッションみたいになってて長い舌が脳の周りを一周してクッションの役割をしてる
脳を満たしている脳髄は髄膜との間を高速で浸潤して戻る機能があってこれもクッションの役割をしてる



375: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 11:24:28.177 ID:3Ts62CIa0
アオザメ、マグロ類、カジキ類は毛細血管の熱交換システムで海水温より高い体温を保てるから
冷たい海域で動きの鈍い完全変温種を一方的に駆逐できる



376: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/03/11(日) 11:31:39.258 ID:Pg11edEt0
まるで生物博士だな



377: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 11:34:18.013 ID:iUo5JS67a
だな

よく猫に牛乳を飲ますと腹を壊すと言うが、これは離乳すると乳糖を分解する酵素が肉を分解する酵素に変化するため
なので赤ちゃん猫なら牛乳を飲んでも問題なかったりする



382: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 11:54:43.077 ID:HkMloDiTK
>>377
よく日本人は乳糖を分解できないっていうじゃん
一応腸内で分解しようとするんだけどラクターゼが無いから中途半端な分解で止まって乳糖不耐症(下痢とか起こるあれ)が起きる
この時、腸内で水素が発生するんだけど実はこの水素の量はあのオカルトウォーターこと水素水より遥かに血中の水素濃度を高めるさようがある
しかもめちゃくちゃ持続するから水素水飲むより牛乳飲んだ方が水素は摂取できる

水素が体にいいかどうかは知らんが



384: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 11:56:59.863 ID:iUo5JS67a
白黒ブチ、トビキジ、三毛猫なんかも、迷彩効果に不備のある遺伝子持ち
一方でキジトラはオーバースペックなほど茂みに紛れる

なんせ獲物以外に視力の高い鳶やカラスからも隠れなきゃいけないからね

>>382
実際言うほどお腹下さないよね



379: キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 2018/03/11(日) 11:40:11.872 ID:iUo5JS67a
黒猫が神経質なのは迷彩効果がほぼなく、神経質な個体のみが生き残ってその性格が遺伝したためという仮説がある

実際ヒトの視覚でも自然の中の黒は超目立つぞ



380: 萌豚太郎 ◆ANIOTA.E5. 2018/03/11(日) 11:44:52.327 ID:HkMloDiTK
ミトコンドリアとか葉緑体って元々は別の生き物だったものを細胞に取り込んで生命活動に使用している所謂オルガネラ(細胞小機関)って機関なんだけどアブラムシはさらに独自のオルガネラを持ってる
アブラムシは経口摂取だけじゃ補えない栄養素を腸内の菌細に作らせているんだけど、その細菌の餌はアブラムシの腸内にある菌細胞って特殊な細胞が作り出してる
この菌細胞の中にいるのがブフネラって原始的な生物だったもので、今となってはもう生物としての形質は失われて完全に取り込まれてただの機関になっちゃってる



転載元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1520703804/

【閲覧注意】有名な事件 事故 天災に巻き込まれた奴の話

日本史における不思議な出来事、奇談。

モンハンの世界で米軍一個小隊(60人)が戦える限界の相手は?

【厳選爆笑】久しぶりに一行で笑わせるスレで勝負

【閲覧注意】見世物小屋に入った事ある奴いる?

2000年以降で見る価値のある面白いドラマ

歌にまつわるうすら怖い逸話