1: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:10:45.58 ID:whrF9z1k0
広大な領土、軍事力、文化
3拍子揃ってたのに
お前らが笑った画像を貼れ in 車板『香港の日本語学習テキスト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4897367.html
こいろ


172: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:35:19.37 ID:OuxsVtDE0
>>1
広大な領土→人口爆発と飢饉
武器→常に最強じゃなく、9-10世紀以降はそうでもなかった
文化→優れてはいたが、末期は知的には優れてなかった

歴史の長い国が自然的に、とくに農業と人口で滅んだ



2: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:11:03.89 ID:iVXXriqYd
内政がね...



8: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:12:45.64 ID:whrF9z1k0
>>2
カエサルとかアウグストゥスとか優れた政治家もいたじゃん



17: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:14:52.81 ID:zUOb7mNQM
>>8
そいつら帝政のシステム作った奴やんけ



18: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:15:13.30 ID:kzX7dD5/0
>>8
最初だけやぞ



25: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:21.86 ID:whrF9z1k0
>>18
世界史知らんからローマの最後がどうなったのか知らんわ



122: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:29:37.82 ID:DrEVxrrm0
>>25
ボロボロで分裂したあとさらにじわじわ侵食されてボロボロやからな…
印象薄くてもしゃーない
栄えたビサンツはもはやあれローマちゃうし



4: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:11:21.88 ID:tQc4iKj10
なんでも腐敗はする歴史の流れ



5: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:11:53.91 ID:NPbYXEV+0
米国もいつかは衰退するんやろうなあ



11: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:13:07.90 ID:whrF9z1k0
>>5
盛者必衰の理あり



6: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:12:26.94 ID:sbq18upW0
ソ連も解体する必要無かったろ



13: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:14:01.51 ID:whrF9z1k0
>>6
ソ連はもう衛生国維持する余裕も冷戦を継続する余裕もなかったから



10: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:12:50.71 ID:lOU3+cKWa
これ以上領土広げられない→奴隷獲得できない→ジリ貧やっけ?



19: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:15:34.33 ID:whrF9z1k0
ポエニ戦争で滅んだカルタゴはかわいそうだったなぁ
軍事力放棄して経済大国になったのに、滅ぼされるっていう



28: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:16:41.85 ID:Uy99Exk70
>>19
隣の野蛮人が襲ってくるンゴオオオオオオオ
ローマは助けてくれないンゴオオオオオオオ
仕方ないから自衛するンゴオオオオオオオ

ローマ「軍事力使ったね?はい条約違反や滅ぼすやで~」



32: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:17:30.92 ID:cCWfPz6CM
守り易い国境の重要性
東からの蛮族とペルシャが攻めてくるとかそら滅ぶわ



35: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:19.28 ID:tHjllgRUd
色々あるけど領土拡げすぎたのが遠因



56: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:13.20 ID:whrF9z1k0
>>35
まあ大英帝国もあれだけでかかったのに今は日本より面積狭いしな



36: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:43.06 ID:ooDRxDQC0
よく続いたとも言える
中国王朝みたいに同じことを繰り返すのじゃなく
その精神や文化が色んな所に発展継承してるのもいい



40: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:18:49.78 ID:NCw8dJaO0
財政難だろ
多少搾取は必要なんだよ
あの時点で文明的にはほぼ完璧



175: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:04.16 ID:GzD6ZLGo0
>>40
これやな
拡大が経済を支えてたけどそれができなくてどんどん分裂していった



42: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:24.35 ID:GHdJAHWNa
フン族のせい
つまりモンゴロイドが悪い



69: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:22:43.55 ID:H8H0WEYl0
>>42
西ローマはフン族アッティラの軍勢を退けたんだよなあ・・・・
アッティラはローマに入ってないし。
ローマを蹂躙したのはヴァンダル族ガイセリックやで



46: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:50.69 ID:whrF9z1k0
元やフン族なんかは一過性の言わば災害みたいなもんだけど、ローマ帝国ほど成熟した国も滅びるんやなぁ



59: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:21.92 ID:js/1XrBbd
>>46
元はモンゴル帝国じゃなくて分裂後だぞ



75: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:23.91 ID:whrF9z1k0
>>59
はぇ~



47: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:19:52.33 ID:H8H0WEYl0
奴隷制をあまりに長く固持し続けたこととか、キリスト教の存在とか、
廻りの民族が力を付けてきたこととか、
そういったことの複合。



49: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:02.07 ID:Hv8V6FyZ0
なんでローマ軍は蛮族に勝てんかったん?



53: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:46.67 ID:rpuJxh//0
>>49
ローマ軍(大半が蛮族)



84: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:08.62 ID:Hv8V6FyZ0
>>53
いざって時に裏切ったり働いてくれんかったりするわけか



103: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:25:51.93 ID:rpuJxh//0
>>84
帝政末期だとゲルマン系の将軍ばっかりやな
忠誠心は高かったみたいやけど



50: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:16.19 ID:D/uQXWk4p
五賢帝以後、無能皇帝が続いた(コンスタンティヌス以外)
民族大移動で社会不安増大
キリスト教の導入
市民権の大盤振る舞いで兵隊になる奴がいなくなった
鉛中毒

他にあるか?



51: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:20:17.12 ID:/3h5Lrx+0
ハンニバルって負け方へぼすぎない?



71: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:22:54.82 ID:whrF9z1k0
>>51
そらハンニバルの優れた戦術も真似されてれば、数の勝る方が勝つやろ



54: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:03.63 ID:h8gXVcG/0
よくあんな食料すら安定しない時代に戦争とかする余裕あったな



76: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:41.60 ID:cCWfPz6CM
>>54
むしろ食い詰め者は戦争で略奪せんと飯食えんで
兵站なんて概念は大規模な軍事編成や兵器の発達があるから産まれたもんやし
適当におまんま奪うだけなら兵站なんていらん



58: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:19.06 ID:6+j3zKjpM
カラカラ帝「弟殺しの釈明するから集まるナリ」

東方属州最大の都市であるアレクサンドリアでは、カラカラが実の弟を殺害した事を
正当防衛だと主張した事を揶揄する詩が流行した。この噂を聞きつけたカラカラ帝は
アレクサンドリアへと赴き、民衆の誤解を解く場を持ちたいと提案した。
意外に寛大な行動を見せたカラカラ帝に民衆は感心して皇帝の弁明を聞く為に集まったが、
カラカラは集まった無抵抗の民衆を兵士に命じて虐殺させた。
集会に集まった民衆を殺し尽くしただけでは満足せず、カラカラ帝は更に数日間にわたって
アレクサンドリア市内を徹底的に破壊して民衆を殺戮した。カッシウス・ディオの記録によれば
凄惨な殺戮劇の中、2万名以上の住民が殺害されたという。



83: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:08.09 ID:whrF9z1k0
>>58
無能



126: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:02.79 ID:I/vreNGWH
>>58
これ史実ならアレクサンドリアはあんなに栄えなかったんじゃないの?



129: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:30:43.30 ID:T+oQCRpq0
>>126
基本的に人数ってのは盛られるものやから



60: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:23.36 ID:8j+1m2Bn0
分割相続とかいう愚行
子孫は一人に絞らなきゃダメだね



87: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:26.97 ID:tHjllgRUd
>>60
たわけの語源は田分け説すき



64: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:21:40.14 ID:HRKmj0cwa
領土を広げれば広げるほど防衛費が指数関数的に増えるからな



556: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:14:43.51 ID:nuEJV49T0
>>64
アメリカや中国はよくあの図体を維持できるな



573: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:16:15.95 ID:cCWfPz6CM
>>556
インドとかインドネシアの方が奇跡やろ
あの辺の地域が統一国家になった事は無いのにまだ分裂しない



77: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:23:42.73 ID:IeCGVGXI0
オットー1世「滅んでないぞ(」

ナポレオン「しつこい、ワイが滅ぼした」



93: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:46.29 ID:akYMazJXd
>>77
神聖ローマ帝国(全てにおいて無関係)



118: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:28:34.91 ID:whrF9z1k0
>>93
これほんと初見殺しだわ
由来もしょーもなくて草生える



85: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:23.85 ID:2Veehq8XM
蛮族言うけどガイセリックとかあいつ軍事の天才やろ
知らんやつは調べてみるとええぞ



88: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:27.43 ID:xx1vCq+Gd
古代の帝国で衰退して持ち直した国とか無いからな
古代ほど国力が当てにならない時代もないで



104: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:02.27 ID:cCWfPz6CM
>>88
東ローマはバシレイオスの時代に持ち直した方やろ
漢も前漢後漢で持ち直したし



141: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:32:02.66 ID:KLYbIWPL0
>>88
中華の歴史で唯一王朝を再興した光武帝ってやっぱ天才だわ



307: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:49:05.20 ID:9vQgQ1D1a
>>104>>141
血族が再興させただけで別の政体に変わってね?



89: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:24:27.75 ID:Mm0ePAZFp
この手の話って経済面無視されがちだけど
だいたい経済変化が原因だと思う
スペインの金鉱山で金が取れなくなって貨幣が悪化したのが原因だと思う



105: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:26:03.80 ID:whrF9z1k0
まとめると
帝政と拡大した領土の維持費があかんのやな



114: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:28:04.40 ID:akYMazJXd
アメリカもいつか亀裂入るやろな
今は超大国やけど



121: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:29:26.62 ID:2Veehq8XM
>>114
ローマの繁栄も終わるんやからいつかは栄華は終るんやろね



119: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:28:41.87 ID:Znlqnz5j0
世界史だと騎馬民族遊牧民族の強キャラ感が半端ない
フン族とか常に馬上で生活してるとか頭おかしい



124: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:29:52.73 ID:Rjqr6rLfM
>>119
民族の成人男全員が流鏑馬可能な武士相当とかそりゃ農耕民族勝てませんわ



136: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:31:16.48 ID:Dzl7NRTCa
>>124
でも農耕民族に比べれば人口少ないし



138: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:31:44.81 ID:H8H0WEYl0
日本では全く知名度ないガイセリックって人の人生はヤバすぎる。
片足が不自由だったのに90歳近くまで生きて
一代で自分の国を作って古代ローマ時代を終わらせた人。



139: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:31:49.75 ID:sbq18upW0
アメリカは経済と人種で爆弾抱えてるからな
今までは戦争で結束させてたがそれもそろそろ通用しないだろうし(相手がいない、インターネットの発達)



162: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:34:07.30 ID:OuxsVtDE0
4大文明(今日の学説では嘘だと証明されてるが)という言葉がある
ローマ帝国がある

けどこれらの地域は古い分
農業が発達→人口増えすぎる→ブンドの古い時代に農業と経済バランスが壊れて人口爆発

で結果エジプト、ローマ、アラブ、インド、中国ってのは1500-2000年前で人口爆発飢饉状態が常態化して、古い人口大国になっちゃって進化できなくなるの

そのネックをローマも持ってて、ローマ崩壊はその遠因。いろんな反乱や分離があったけど、結果
「経済と農業維持できないから、とられた領土はいらない」で領土を収縮させて、最後トルコにやられた



181: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:36:33.07 ID:s+uNFpxJ0
カラカラ帝
・少年時代に弟を殺す
・その際の言い訳が「弟から身を守った。生きるため仕方なかった」
・皇帝になった後、民衆の間で弟殺しを揶揄する歌が大流行する
・弟殺しの弁明をしたいからと布告を出し競技場に市民を集める
・競技場に集まった市民を皆殺し
・些細な悪口でも処刑



206: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:46.11 ID:whrF9z1k0
>>181
最後に家来に殺られる無能



199: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:11.60 ID:lA6fnWD00
ビザンツ帝国の最期結構ドラマチックですき



208: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:56.50 ID:D/uQXWk4p
>>199
鍵の掛け忘れ…



215: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:40:49.43 ID:whrF9z1k0
>>199
どうなったん?
簡単に教えて



228: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:55.80 ID:PF6x1HAra
>>215
皇帝自身が剣を持って宮殿に押し寄せる敵勢に突っ込んで帝国と共に消えた



253: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:27.25 ID:PMR4bzfc0
>>228
実際はあらゆる部下から見捨てられてヤケになっただけやろ?
けどすき



267: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:45:41.82 ID:whrF9z1k0
>>228
弁慶みたいだな
好きだわ



207: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:39:47.57 ID:akYMazJXd
むしろローマはあそこまで肥大化してよく持ったなという話

西方それもイギリスの半分、東方の豊かな地域にカルタゴまで持ってる国が分裂せんわけないわ



246: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:43:43.87 ID:HRKmj0cwa
>>207
周囲に文明的な国を作れる勢力が
長い間存在しなかったっていうのが大きいんやないかな



222: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:41:16.37 ID:jPjKSrNt0
江戸時代に日本が仮に開国しなくても幕府の借金膨らんでいつか財政破綻しただろうな



232: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:42:17.91 ID:Rjqr6rLfM
>>222
借財嵩み過ぎて大商人の実質管理下にあった藩とかあったらしいしな



255: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:44:36.43 ID:fmYkdqMMa
ハンニバルがローマ滅ぼしてたら世界最強の名将やったのになぁ



293: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:47:42.34 ID:whrF9z1k0
>>255
向こうにはカルタゴって名将がいたし、しゃーない
でも、ハンニバルは戦争だけでなく内政にも才能があったのはすごいな



301: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:48:44.80 ID:Dzl7NRTCa
>>293
スキピオやろ



312: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:49:32.18 ID:whrF9z1k0
>>301
そうやった
間違えた



316: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:50:03.08 ID:H8H0WEYl0
西ローマの終わり頃にも蛮族を撃退できる有能な軍人は何人か現れるんだけど、
出てくるたびに殺されちゃうんだよな。
有能で人望・人気がある軍人は皇帝になれたから、事前にその芽を摘まれてしまう。



326: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:50:52.78 ID:akYMazJXd
>>316
漢と同じやなぁ
世界史の有能は後ろから刺されるよな



372: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:55:28.70 ID:D/uQXWk4p
以外と古株で強国だったブルガリアくん
東ローマを苦しめまくった模様



388: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:57:07.76 ID:lA6fnWD00
>>372
バシレイオス2世が1万4000の捕虜の目をくりぬいてブルガリアに返して、それに驚いたブルガリア王が死んだって話すき



404: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:58:01.54 ID:3tSxo/Bv0
>>388




389: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:57:12.52 ID:H8H0WEYl0
古代ローマ時代に建てられたモノが今ことごとく世界遺産になってるけど、
地中海周辺に闘技場と競馬場建てまくってて笑える。
ギリシャ人は演劇場と神殿だったのになあ・・・・



392: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:57:24.43 ID:Zxd7ysA90
>>389
パンとサーカスよね



416: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 18:59:05.56 ID:Qn006HWW0
>>389
2000年前に既に俺らがスポーツ観戦楽しみような仕組みが出来てたことに感動すら覚える



458: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:04:12.93 ID:nuEJV49T0
少子化に悩まされてたの草
やっぱ発展すると子供産まなくなるんやな



478: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:06:06.16 ID:wlFayRKK0
水道が原因のひとつとかいう説も聞いたことがあるな



498: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:08:04.20 ID:IeCGVGXI0
>>478
でも西ローマ終了後の1000年間、中世ヨーロッパランドじゃその水道橋すら作れなくなるのやで・・



513: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:09:42.00 ID:Qn006HWW0
>>498
あれ時代先取りしすぎや

あんなん作れんくて当たり前

それだけにローマ帝国が残ってれば科学力は飛躍的にっていうのはよくある話

科学より宗教を重んじるキリスト教を受け入れた時点でローマも終わったんやな



532: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:12:13.60 ID:6kbODfyka
滅びたって言うけど国民はどうなったんや?



545: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:13:56.78 ID:Qn006HWW0
>>532
東方に移ったビザンツはまあまともな生活やったけどそれもムスリムが入ってきて同化
西方は荒廃してロストテクノロジーでゲルマンと同化ちゃう

大体同化やで



557: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:14:59.67 ID:xxRSkQ0S0
1920年頃までオスマン帝国、ペルシア帝国が存在していたってのが凄い



576: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:16:46.03 ID:IeCGVGXI0
>>557
ペルシア帝国は戦後もあったでしょ

1910年代はロシア帝国ドイツ帝国オーストリア帝国オスマン帝国がなくなるという
すごい時代



583: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:17:28.24 ID:T+oQCRpq0
>>576
帝国が終わる時代やな



568: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:16:02.91 ID:D/uQXWk4p
ギリシャ火とかいうロマン兵器



578: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:16:59.47 ID:4EtiP/WP0
西ローマ帝国がひっそりとフェードアウトしていくの寂C



615: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:20:29.69 ID:zWwjRNl30
尻を濡らしたスポンジで拭く
水洗式公衆便所
no title

追い焚き可能なバスタブ
no title

等間隔で小石を落とす測量馬車とか
文化レベル高杉ぃ



644: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:23:46.07 ID:T8Vbk+720
>>615
偉大すぎる



640: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:23:33.55 ID:c/ZRXc1X0
技術の進歩によって覇権が持続するかと思ったら逆に短くなってるのおもろい

no title

no title




718: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:30:35.44 ID:JILIbp6Z0
ギリシャ人「金持ちに政治やらせたら腐敗してくの目に見えてるから政治は全市民交代制にしたろ!」
古代ギリシャ人かしこい



753: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:34:06.77 ID:c7bzErX8d
>>718
もう少し協力プレイできてたらなあ



823: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:40:43.89 ID:uD1trudPd
ローマは彫刻技術飛び抜けすぎだろ



857: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:43:30.18 ID:zWwjRNl30
>>823
神像ばっかやったギリシャから
人間の像になっていったり
単色の美を見出だして
ギリシャ彫刻を脱色させたり
建築もやがギリシャの文化が
ローマで洗練発展していく感じがええよね



881: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:46:13.40 ID:CeCzayV9d
>>823
ほとんどギリシャの技術やけどな
ちなみに身体はギリシャ製、顔はローマ製が多いで
ローマは元々写実主義的ギリシャは理想主義的やからやろな
ほんとはローマ彫刻で一くくりにできずヴェリスムといったローマ古来の写実主義とアウグストゥス時代に代表されるギリシャ的理想主義の2つの流れがあるで
王朝が変わるたびにそれが変わるのも面白いでユリウス朝はギリシャ的理想主義フラウィウス朝はヴェリスム



862: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:44:04.71 ID:emRLQ/4D0
ガチで宗教が帝国を滅ぼしたのは
キリスト教ではなくイスラム教だぞ
ペルシア帝国をついに滅ぼしたのは純然たるイスラム教



910: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:48:42.37 ID:apfZyYf/0
ギリシャってなんで衰退したの?



931: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:50:17.35 ID:kz+ND9920
>>910
奴隷大量流入からのあらゆるものの価値下落
当然庶民の価値も下落してインフラが維持できなくなった



936: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:50:44.69 ID:JILIbp6Z0
>>910
優秀な人材が権力持ったら権力持ってしまう…そや国外追放したろ!を実施しまくったせい



981: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:55:12.85 ID:hlX1/+mm0
ローマ帝国を知るにはなんの本を読めばええ?



994: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:56:24.26 ID:CeCzayV9d
>>981
しつこくて悪いが弓削達、南川高志はええで
ローマ人の物語は歴史小説とみればええんやがなんせ長いしコスパ悪いで



996: 風吹けば名無し 2018/04/24(火) 19:56:45.67 ID:hlX1/+mm0
>>994
サンガツ
読むわ


転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524561045/
江戸時代の人はどうしてたんだよってこと上げてこうぜ

映画を見ようと思う これだけは見とけ!って映画を教えてくれ

車の運転ってどうやったら上手くなるの?

俺「F1ってコーナーで速度落としすぎじゃね」「80キロ出てるよ」

吹いた画像を貼るのだ『太宰治の落書きwwwwwwww』

猫大好き可愛い猫画像スレ

ダラ奥が楽な料理を考える『ポン酢漬け焼き』

死刑に反対する奴って何が目的なの?