【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5039552.html

修羅


2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)16:07:33 ID:C7Z
>>1 乙

まだ結婚前、地元にいた頃の体験。
当時、市内に何店舗も店を出している〇本美容室というのがあった。
腕の方は美容師さんによってかなり当たり外れがあるが
まぁ安いし店構えは当時としてはお洒落だったから
若い子には人気のある美容院だった。
オーナーは細身で巻き毛の長髪でいかにもって感じの若い男性で
店内に写真を貼ってあったりして、ちょっとナルシストな感じだなと思ってた。
クリスマスが近づいたある日、友人と共にその美容院に行った。
終わってお会計の時、クリスマス抽選会とか言って三角くじをひくように言われた。
友達はハズレ。
私は2等が当たった。
2等の景品は確かシャンプーとトリートメントのセットだった。
店員さんに「1等はなんだったの?」って聞いたら黙ってチラシをくれた。
その抽選会があるというお知らせの折込みチラシだった。
そこに書かれてあったのは
<1等:〇本〇夫(オーナー名)とお茶が飲める30分>
だった。

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

・・・となった。
2等で良かった。



5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)20:10:28 ID:hTs
大学は工学部だった。
男ばっかで、男子校のノリで馬鹿ばっかやってた。

ある時、デザイン工学の奴が研究室の合間に石像を作った。
本当の卒業制作とは別に、何となく記念に。

なかなかかっこいい出来だった。
しかし、教授に黙って材料を使ったので証拠隠滅のために
ドライブがてら、結構遠くの場所に仲間みんなで捨ててきた。
ついでに記念写真をとった。



6: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)20:11:38 ID:hTs
で、そのその数十年後の最近、仲間と久々に会った。
みんな様々な職に就いていたが、すぐに昔のノリで
楽しい思い出話を咲かせた。

石像の思い出話をしたところ、

「これから見に行こう」

となった。

その石像は今でも残っていて、なんか立派なお堂が追加されていた。
そして立派な立看板に、その石像の由来とか、ありがたさとか
説明してあった。
お供え物と、なんか花というか人形というか、そういったものが
たくさん留められていた。
駅に豪華な立て看板があって

「XX地蔵、XX神社はこちら」

と案内があった。

みんな、このことは一生の秘密にしようということで
解散した。



8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)19:45:33 ID:Fl8
中学生2年くらいの頃、スーツ姿のおばちゃんが高校入試の為の学力テスト受けてみませんか?て訪問してきた。
今でもこういうのあるのかな?テスト受けて後日おばちゃんが来た時に大量の参考書売りつけようとしてくるっていう。
当時の私と母はそんなことになるとは思わなかったし、クラスメイトの名前の書いてある用紙見せられて「この人達も受けてますよー」て言葉に乗せられテストを受けてしまった。

後日おばちゃんが来ると言う。しかも必ずお家に上がらせてほしいと。
まだ何も知らないので快く了承。
やってくるなり大量の参考書をドサドサ広げ出すおばちゃん。確か全部で30万円だった。
え?テストのことは??状態の私と母。
おばちゃんのセールストークはガンガン続く。
私と母は「いりません、無理です」の連呼。でも、母の言葉が弱かったせいかおばちゃん全く引かない。
7時ごろ夕飯を待ってる父が少しイライラしながら「まだ終わらんのかー!」と向こうの部屋から叫んできた。

おばちゃんは「あなた達では話にならないからお父様呼んでください」だと。
父はこういう来客対応が大嫌いなので母はなんとか断ろうとする。
そこから30分程。
痺れ切らしたおばちゃんが「お父様ー!出てきてくださーい!お嬢さんの将来がかかってるんですよー!」て叫びだした。
青ざめる私と母。

スタン!と障子が開いた。
父が鬼の形相で箒を掲げて立ってた。

おばちゃんが「ひょっ」て言うのが聞こえた。
父「2時間も上り込んどって何なんかお前はー!」
「わ、わたくし○○社のー・・」
と必死で自己紹介しようとするおばちゃんだけど、父がダッシュしたら「ギャ~」って外に飛び出て行った。父はずっと箒を掲げた状態で外まで追いかけてった。
私は置きっぱの参考書とおばちゃんのパンプスを駐車場に投げといた。

このあと父に鬼の形相のまますげー母子で怒られた。そんなにご飯食べたかったなら最初から出てきてくれればいいのに。父に怒られたくなくて父に相談に行かなかった私達も悪いけど。
でも一瞬で追い払ってくれたので感謝。



9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)19:51:25 ID:Wz9
>>8
聞こえてたなら、もっと早く追い払ってくれればよかったのにねw
空腹のお父さん最強w



10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)20:00:46 ID:Fl8
>>9
父は本当に出不精で、家庭訪問とか家に居ても絶対出てこない人でした。地区の寄り合いも母に任せてて。これでよく自営業してたな・・と。
本当に怖い父ちゃんだったから、おばちゃんが言ってることより、おばちゃん早く帰さないと父に怒られる!と、そのことで母子でオロオロしてました。



11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/01(木)22:24:40 ID:ugx
今となっては笑える話。
小学校に入学したばかりの頃、校庭に行く途中に花壇があってホースで水やりをしている豆色(アップルグリーン?)の作業服を着たおじさんがいた。
幼いながらに、背筋がピンとしていて威圧感のある人だ…。先生かな?でもこの時間に作業服を着て水撒きをしてるってことは先生じゃないよね。ということは用務員のおじさんだ!と判断して「おじさん、おはようございます」と挨拶をした。
おじさんは挨拶を返してくれたけど、何とも言えない顔をしていたので急に怖くなった。もしかすると用務員のおじさんと言うべきだったのかもしれないと反省し、翌日は「用務員のおじさん、おはようございます」と挨拶をした。反応は覚えていない。
そして次の日は小柄なおじさんが水やりをしていた。ニコニコした親しみやすいおじちゃんだった。威圧感のあるおじさんは姿を消した。
翌週の全校集会で私が用務員のおじさんだと思っていた人が校長先生だったことを知った。
今はおばちゃんなので笑い話にしてますが、当時は恥ずかしさと罪悪感で校長先生が転任するまで避けまくっていました。ごめんなさい。



20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)01:45:42 ID:2dD
ついさっき、良い歳して今でも義母とラブラブな義父に宣戦布告した。

俺「俺が一番大切なのは嫁です!例え両親でも嫁を泣かせたら容赦しませんよ!必ず報復します!」
義父「何をー!?僕だって一番大切なのは娘だ!娘を泣かせたら許さんぞ!」
俺「あ!今、一番大切なのは娘だって言った!お義母さんに言ってやろ~」
義父「え!ちょっと待ってお願い言わないで!」
俺「言~ってやろ~言ってやろ~、お義母さんに言ってやろ~」
義父「やめてよ~(´;ω;`)」

と言うやり取りがあったんだよと嫁に言ったら
「あなた達は何でそんなに仲が良いのですか?」
と、本気で呆れた顔をされた今が結構修羅場。
因みに上記の「」の後に(酔っている)が付きます。
義父とは月に2回くらい2人で飲みに行くんだけど、そんなに変なんだろうか。



22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:55:12 ID:pr2
>>20みたいなのを円満っていうんだろうなあ
楽しそうでいいじゃん



21: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)20:19:24 ID:K9V
マスオさんと波平さんにキャラ設定すると笑える



24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)11:36:04 ID:bsH
笑えるかといったら微妙だけどカンフー警察官?に出会ったこと。
刃物を持ったおっさんを警察官が追いかけていて自分の目の前で逮捕。
その時に若い警察官がエイヤーとかエイ!とかアゴウ?とか言いながらおっさんをボコボコにして刃物を取り上げた。
おっさんは顎を殴られてふらっふらになっていて脳みそって本当に揺れるんだなっていうのも初めて見た。
というか他の警察官は警棒とか持っていたのに制圧した警察官は素手ってどういうことだよwww
相手は刃物を持ってるんですけどwwwとあとから考えるとなぜか笑える。



26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)18:48:39 ID:fud
友人の結婚式。
定番のブーケトスの変わりに、新郎が用意したぬいぐるみトスに
アラサーの女性と新郎新婦の親戚の子どもたちが参加した。
新郎新婦が仲良くぬいぐるみを放り投げ、空気を察したアラサー女性陣はそっと身を引く。
そしてぬいぐるみは

地面に落ちた。



31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)15:44:20 ID:wvf
>>26
ワロタ
子供たちは縁遠い?アラサー女子の幸福に気を使い、アラサー女子は子供が欲しがると思って
身を引いたんだねw どっちも優しいな



28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)21:45:11 ID:fud
投げる時に新郎が
「絶対誰か取ってよ、絶対だからね、地面に落とさないでよ」
っていう前フリがあっての
地面落下だったので、落下した瞬間全員爆笑でしたよ



35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)09:32:17 ID:g3c
昨日押入れの片づけしていたら20年前の財布が出て来た。
新婚の頃に使ってた財布で、中にレシートが1枚入ってた。
当時旦那とふたりでよく行った松戸の五香駅近くにある東京苑って焼肉屋。
懐かしくレシートを眺めていてビックリ。
夫婦ふたりで18人前食べて、更に一人ひとつビビンバ注文してるw
どんだけ大食いだったんだwww
いまじゃ、霜降りは胃にもたれる、赤身赤身な私たち。
ふたりで5人前食べたら「今日はよく食べたね」って感じ。
年とったなぁ・・・w



54: 名無しさん@おーぷん 2016/10/01(土)00:58:28 ID:fOc
私が小学生になった頃、兄が中二病になった。
黒魔術やらが載った本を買ってきたり、赤ペンで呪文を書いた包帯を巻いたり。
両親は生温かい目で見守ってたんだけど、子供だった私は兄の言動にいちいち衝撃を受けていた。
兄もバカ正直に信じ込む私の反応が面白かったらしく、中二病はさらにエスカレート。
独自の言語を作り出したり、妄想日記を書き出したりなどしていた。

私は「強大な力を持っているがまだ目覚めておらず、自覚もない」という扱いで、
能力制御みたいな感じの教えを受けていた(8割は勉強会)。
その中で兄の作った独自言語の解読法を教えてもらい、新しく身につけた知識を試したかった私は、
兄の不在時にその言語で書かれた妄想日記の解読を始めた。
最初は日々の由無し事をノムリッシュ語風に書いてただけだったんだけど、
そのうち「俺の中に潜むもうひとりの自分(悪い)」が自分を支配しつつある、みたいな内容になり、
悪い方の自分が完全に意識を乗っ取った、この体を使って悪いこといっぱいしてやるぞ!的なところで終わっていた。

そこまで解読した私は、「そういえば最近兄が遊んでくれない(実際は飽きてきてた)」→「悪い方の兄に変わったからではないか!」という結論を叩き出し、
兄の友人宅(私もよく遊びに行ってた)に突撃、日記を晒しながら「お兄ちゃんが…」と泣きじゃくる。
最初は何事かと真面目に聞いてくれてた兄の友人が、途中から「あー…」という感じになり、最終的には腹を抱えて笑っていた。

その後、兄本人から「全部嘘です!」と説明され、半年も経つと「その話はやめて!!!」という状態に。
あとから聞いたところ、家の中で演じてたキャラを友人にバラされ、散々それでいじられたらしい。
今思うとものすごく残酷なことをしたと思ってるが、当時の兄の様子を、ここぞとばかりに山ほど録画してた両親もなかなか鬼畜だと思う。



66: 名無しさん@おーぷん 2016/10/03(月)20:22:36 ID:U3T
海外での話だけど法定速度+αで走っていたら警察に停められた。
うわ速度違反やっちゃったって急いで降りて謝った。

俺「ごめんなさい。速度を落として安全運転します…」
警「日本人か!馬鹿野郎そんなトロトロ走っていたら突っ込まれるぞ!」
俺「え、でもここの法定速度は」
警「これだから日本人は頭が固いんだ。周りに合わせて走れ!この国の警察は暴走しない限りは捕まえん!」
俺「は、はぁ…」
警「またトロトロ走っていたら捕まえるからな!周り見て運転しろ!じゃあな!」

まぁこんな感じで警察官は去っていった。
法定速度に+30km/hぐらいで走れって警察官が堂々というのはお国柄なのかなぁ。
ちなみに周りの車は確かに速かったけど地元の人だし、よその国で警察の厄介になるのは結構大変なことだから交通ルールをしっかり勉強して守っていた。
それがダメらしい。
よくわからん国だなぁロシア。



68: 名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)20:41:40 ID:Ylr
未だに親から笑い話として話される昔話を。
当時小1だった俺は祖父に頼まれ近所の自販機でタバコを買いに行った。お金を入れて目当ての銘柄を買い、お釣りを取ろうとしたら滝のように出てくる小銭。
俺は自分が壊してしまったのだと勘違いして、シャツを風呂敷のようにして小銭を回収しワンワン泣きながら帰宅した。
まぁ俺が壊した訳ではなく自販機そのものの故障だったので親と一緒に持ち主であるたばこ屋のじい様に返しに行ったんだけどね。




69: 名無しさん@おーぷん 2016/10/04(火)20:46:03 ID:aRQ
>>68
えぇ子やぁ~w
そんな状態だったらタイミング悪かったら根こそぎ盗まれてただろうな



70: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)00:40:51 ID:Wu9
>>68
かわいいなあ
シャツのびちゃったのかなと心配になるくらいw



72: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:13:50 ID:bwT
長文御免。私の夫の愛車は、旧ローバーミニ。色はダークブルー
今は新型ミニが出回っており、旧型の、カクカクっとしていながら丸っこいミニは姿を消した
車屋は「今でも大事に乗ってる愛好家の方、結構居ますよ」と言うが、とんと見掛けなくなってしまった。
昔は走っててミニに行き合うと、お互い軽くプッと鳴らして挨拶を交わす、なんて事がよくあったのに、寂しいね、と言っていた
「でも、赤やグリーンが多かったね。このダークブルーは元々珍しいんだ♪」とも。
ある日、夫は所用があり旧ミニを出した。目的地まで1本で繋がる国道へ向かう後ろ姿を、行ってらっしゃ~いと見送った私は、その日半日1人で過ごした
夕方買い物に出た所、国道方面からダークブルーの旧ローバーミニがトコトコ来て、県道の横断歩道手前で停車した。夫だ♪お帰り~♪
私は横断歩道を渡りながら、夫の車に向かって面白顔。両耳に両手の親指を突っ込んで手をヒラヒラさせ、目を見開き、舌をビロ~ンと出して
レロレロ~とか言いながら、カニさん歩きで夫の車の目の前を通過した
フロントガラスが西陽を反射して、夫の顔は見えなかったが
きっと「何また馬鹿なことやってwww」と笑っているだろうw
そこでふと、ナンバープレートに目が行き、認めたく無い事実に気付いて衝撃を受けた
越谷ナンバー‥‥?

!夫のは大宮ナンバーだよ!!!うわあああ!!!



73: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)13:24:07 ID:dP1
>>72
夕日に照らされた女変質者を見たそのドライバーも衝撃体験だろw



75: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)14:11:14 ID:GjC
>>72
友達の友達の友達ぐらいに伝わると、クネクネみたいな都市伝説になってそうw



74: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)14:06:54 ID:Usa
家で作るカレーに入れる肉について学食で盛り上がった。
牛派と豚派がやりあっているのを鶏派の自分は笑いながら見ていたんだけど、
同じように見ていたA(実家暮らし)が「えっ、チクワじゃないの?」と言ったもんだから牛だ豚だと言っていたみんながそれどころではなくなったw



89: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)18:30:26 ID:QYj
俺、在宅仕事なんで平日の家事・炊事全般請け負ってるんだけど
ちょっと前に嫁が満面の笑みで「貰った!!!」ってブリ持って帰ってきた時は
さすがに途方に暮れた。
5kg近い5万円近くする物を貰ったってのも衝撃だったが…

犯人は俺の旧友であり嫁の勤め先の社長だった。
嫁が帰ってすぐに「くっくっく、捌くので苦しむが良い」とメールが届いた。
マンションの前まで車で送ってくれたらしい。
ちなみに奴の家は全く反対方向だ。
そこまでして俺にブリを捌かせたかった理由が分からない。

取り敢えず「ありがとう、頂きます」と返信はした。
ブリはつべの動画を見て何とか解体した。
美味しかった。
いつか復讐してやる。



90: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)20:31:24 ID:Nsd
姪っ子が地団駄を踏むようになった
ただ片足ずつあげるのが不可能なようで
傍から見るとスクワットしてるようにしか見えないw
顔真っ赤にして泣き怒りながら、ひたすらスクワットしてるw

可哀想&可愛すぎて笑いが出るけど、笑うと余計に怒るので
神妙な顔でスクワットを見守らなきゃいけなくて困るw



103: 名無しさん@おーぷん 2016/10/13(木)21:33:20 ID:zOx
今日の笑えた衝撃体験


勤務先の事務員(28)が「いちよう」「そうゆう」を文章で使う子だった
この会社に来るまで事務経験がなかったから、多少はしかたないと思う
見かけるたびにそれとなく指摘したら、最近「一応」「そういう」に統一されてきたのでほっとしていた

が、今日、彼女にPCの調子が悪いと言われて、彼女の帰社後に調子が悪いところ(漢字変換)を直そうと見てみたら
単語帳に「一応」が登録されてて、その読み方が「いちよう」だった

もしかして、それが正しい読み方だと思ってるのか・・・!!
私(29)もゆとりだけど、さすがにびっくりした



108: 名無しさん@おーぷん 2016/10/14(金)15:56:25 ID:Vd1
>>103
10年近く前、当日20代後半の男性から「きよつけて下さいね」というメールがきたことがある
ただただ引いたw



144: 名無しさん@おーぷん 2016/10/19(水)22:18:27 ID:WpL
大したことじゃないけど。
10年ぐらい前の話。
ちょっとした手術をすることになって、説明を受けて同意書にサインした。
帰宅後に体験談やら手術内容を再度確認したくなって、ネットで同意書にあった病名で検索。
出るは出るは……。
「 人 間 」じゃない術例の数々。


チワワばっかw
全然参考にならないという。
でもチワワだって頑張ってるんだ!で気分は落ち着いた。



145: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)00:49:33 ID:A2T
ヘルニアかなんか?
チワワw



150: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)10:16:09 ID:qvK
>>145
いわゆる逆さまつげの手術です。
一般的には睫毛内反とか眼瞼内反とか言うんですが、同意書にはもうちょっと違った名前で書いてあって、それでヒットするのがチワワでした。



147: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)04:07:02 ID:22j
友人がヘルニアになって医者に説明受けた時痛みで聞けてなかったらしく、親にも聞いたけど要領を得なかったそうで俺にメールで説明求められた
それで簡単に図で説明の返信したらその日は返って来なかった
一週間後にメール貰って『ツボにはまって笑ったからヘルニア悪化してたゴメン』と来た
こちらこそごめん、そんなつもりはなかった



154: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)17:22:37 ID:cfG
おじいちゃんの遺言に私にだけ個人的なメッセージがあった
「○○へ なんで平行棒だけ段違いなの?一番難しいの?
と聞いてきたのがすごくかわいくて大好きでした。
健康に生きてください」
というようなことが書いてあった。
そんなこと言った覚えがないよおじいちゃん
遺言の最後に書いてあったらしいけど、遺言ってそんなこと書いていいの?
悲しかったけど不思議すぎてちょっと素に戻ってしまった



158: 名無しさん@おーぷん 2016/10/21(金)21:25:13 ID:LBr
鈴を転がすような声。←これを誤解してた。
その慣用句だけどこかで聞いて覚えてた当時の私(中学1年)。比喩で、鈴「みたいに」キレイな声って意味だけど、所謂アニメ声で悩んでた当時の私は「鈴が転がる音」が究極の美声と勘違い。
「ガチの鈴の音」にどれだけ似せられるか練習してた。好きな男の子の前で披露する為に。
でも当然ながら、どれだけ頑張っても人間のノドで鈴の音を再現するのは無理ゲーすぎた。
悩みに悩んで、ついに私はある日、秘策をひらめく。
まず、鈴を片手にふたつ持つ。
つぎに、その手をさりげなくポッケに入れる。
そして、好きな男の子の前を通りすぎるその瞬間、 口パクをしながら 手の中の鈴を転がす。
彼がこっちを見たら、すかさず目を合わしてニコッ。(どや顔)
これを繰り返した。三年間。
当然、ふられました。
本当の意味を知った高校の国語の授業が衝撃だった。



159: 名無しさん@おーぷん 2016/10/21(金)22:16:21 ID:sbA
ポケットの中の鈴を鳴らしながら口パク→( ̄ー ̄)ニヤリ
ただの危ない人だな



160: 名無しさん@おーぷん 2016/10/22(土)03:23:20 ID:0Ty
>>159
ですよねー
中高一緒だった唯一の友達には「なんかのまじないかと思ってあえて触れなかったw」って言われたわ。。



172: 名無しさん@おーぷん 2016/10/28(金)10:08:24 ID:rF6
大学1回生のとき、仲良くなったばかりの友人に、その子の兄を紹介された
寡黙だけど整った顔立ちに長身で、はっきりいって好みだったのですぐに交際を開始
私がよくしゃべって彼が聞き役に回るということがほとんどだったけど、不思議とうまくいってた

が、交際1ヶ月目の記念日に、彼がベトナム出身だということが判明
しかも友人とは血縁なし(友人は純日本人)
数年前に友人父がベトナムに仕事で行った際、現地で非常に優秀なベトナム人の学生を見つけ
自分の後継者とすべく国際養子とかいう制度で養子にしたそうで、当時来日してからまだ半年ちょっと
友人父がつけた日本風の名前を名乗っていたうえ、ちょっと口が大きいくらいでどう見ても和顔だったから
見た目では気づかんかったorz
友人も「私の兄」としか紹介しなかったし・・・言えよ!と後日ちょっと喧嘩した

メールの文章も、きちんとした文章にエキサイト翻訳みたいな変なのが混じることがあったけど
たまにこういう文章能力ないやついるよなーと流してた
日頃寡黙なのは、日本語がまだ上手でなく、なまりが恥ずかしかったから黙っていたらしい
記念日にレストランで彼に酒飲ませたら、酔って色々しゃべり始めたので、子供の頃の話を振ったところ
「ハノイでは」と始まったうえに、母国語が飛び出してきて、そこでベトナム人発覚
ベトナム語なんて初めてだわ、饒舌な彼も初めて見るわで、宇宙人にでも乗っ取られたのかと戦慄したw

その彼氏とは交際7年目に結婚
日本語が母国語並みに上達した夫は、当時の寡黙な面影はなくなってしまったw
今日で結婚10年目なので記念に



187: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02(水)23:49:44 ID:Gvw
東海地方に行くことになって、母にお菓子をお土産に頼まれた。
商品名覚えてないから、心当たりある単語を聞いてスマホで検索してみた。
いくつか見せてるうちに「これだ!」って言うのが見つかったんだけど
よくよく聞いたら「40年前に食べて美味しかったから、また食べてみたかったの♪」って。
なんでも40年くらい前に住んでたところで、東海地方に帰省したご近所さんからもらったそうな。
40年前に1度食べただけのお菓子、覚えてるなんてすごいなと衝撃だった。

お店に行き、お店の方に事情を話してパッケージと商品見本(食品サンプル)を写メ撮らせてもらって
「これでいいの?」って確認メールしたら、「これこれ!パッケージも箱も変わってないわ!!」って。
お店の方に聞いたら、100年くらい前からあるお菓子なんだとか。
これはこれでまた衝撃だった。

「懐かしい(涙)。味も変わってない。美味しい。ありがとう。また食べられるとは思わなかった」
とお菓子を食べた母からメールがきた。
また行ったら買って帰ってあげよっと。



188: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)00:08:01 ID:naJ
>>187
品名プリーズ



189: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)00:43:32 ID:4uv
>>188
すや というお店の「栗きんとん」です。
さすがに名前は覚えてなかったみたいで、「栗饅頭」って最初は言ってました。
渡した日に、あまりの美味しさと懐かしさで2個一気食いしたと報告がw



194: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)09:11:28 ID:0Qz
在宅仕事中、めちゃくちゃ眠くて椅子に座ったままうたた寝してしまった。
やべえ寝ちゃった!とハッと目覚めた時、口中に違和感が
硬くてつるつるした丸っこい小さな物体が舌の上に…。
歯が抜けた!?と全身硬直しながら恐る恐る舌で探ってみたら
ほんのりピーチ味
眠気覚ましに飴放り込んだのをすっかり忘れてたよ
おかげでしっかり目が覚めた…脱力してるけど仕事戻ろ…



195: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)14:53:32 ID:kZR
>>194
起きた瞬間の焦り具合半端なさそうwww
この世のものではない感じに受け取ってしまいそう
おつかれさまですねwww



201: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:54:18 ID:LFg
寒くて目が覚めたので、昔々の寒かった馬鹿なお話でも。

まだ10代半ばで中型の免許を取ったばかりの頃。
バイク乗り友達達と「ツーリング行こうぜ!泊まりで!北海道行こうぜ!」
「おお!良いな!じゃ、バイト増やして金貯めよう!」という話になった7月中旬。←この時点でかなり馬鹿。
高校生が学校に通いながらバイトした所で月々に貯まる金などたかが知れており、
みんなの予定金額が貯まった時には既に12月。
なのにツーリングの目的地は北海道のまま。
大阪在住だった俺達は関東以北の寒さを完全に甘く見ていた。

岩手に差し掛かった段階で「これ寒すぎない?無理じゃない?」とみんな思い始めるも、
口に出したら負け的な雰囲気があって誰も口に出さない。
ガタガタ震えながら何とか東北を乗り越え、青函連絡船に乗船した(それくらい昔の話)。

で、北海道に着いたら大雪ですよ、大雪。
もうね、港が既に雪景色な訳。
一同、完全に涙目。
それでも意地になって「よーし!行くぞー!」って出発したら、
港を出た瞬間、友人の1人が雪に足を取られて転倒。
運良く無関係の人や物を巻き込まなかった物の、電柱にエンジンをぶつけてバイクは大破。
お巡りさんに呆れられ(「この時期に何でバイク?」と言われた)、
泣きながらフェリーを使って大阪まで帰りました。

半年かけて計画して、バイト頑張ってお金を貯めて、北海道にいたのは警察署にいた時間も合わせて3時間でした。
わざわざ北海道まで何しに行ったんだ、俺達。



222: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)08:17:59 ID:GWF
近所に引っ越してきた障害児が、朝の忙しい時間帯に
狂った雄叫びを上げて往来を走り回っていた。
母親は放置どころか注意した人に逆ギレで
「うちの子が正しいのよ!」と主張。
私を含めてご近所は、聞こえないフリをして過ごしていた。
が、ある日、障害児が雄叫びを上げたら、突然銃声が響いた。
一瞬で声が止んだと思うともう一発銃声が聞こえ、
今度は母親が悲鳴を上げて、障害児を自宅に連れ込んだ。
それから一時間くらいしてお巡りさんがやってきて、
「銃声が聞こえたと通報がありましたが、
銃を持っているヒトを見かけませんでしたか」と聞かれたので、
無言で目の前にいるお巡りさんを指さした。
「いや、私じゃなくて」と困り顔のお巡りさんに、私も苦笑して、
「この辺じゃなくて河原で聞いたほうがいいですよ。
今日から狩猟解禁日ですから」と忠告すると、
お巡りさん「あ」とひと声漏らして納得した表情。
うちから10分とかからない河原では猟銃の使用が認められているが、
最寄りの駐在所でも車で15分、市の警察署となると30分以上離れている。
今回は一時間かかったようだが、そのせいか忘れていたらしい。
警察官から「問題ないですよ」と聞かされた障害児の母親は、
以前の住所でも問題起こして離婚され、
この辺りの安アパートに引っ越してきたそうだが、
「銃声が聞こえるようなところじゃ暮らせないわ!」と
日を置かずに出て行ってくれた。

去年は河原のハンターさんに差し入れを持っていく人が多かったが、
今年は静かな狩猟解禁日を迎えることができた。



235: 名無しさん@おーぷん 2016/11/21(月)12:35:32 ID:g82
昨日、急逝した叔母の葬式行ったんだが、ひと通り終わって帰る時
遺族に深々頭下げて挨拶「お力落としなさいませんように‥‥」
とかナントカ、一丁前にキメて、帰ろうと踵を返したら
目の前に柱。ゴン★尻餅
涙にくれてた従妹が「ブッw」と吹いたのは、しっかり聞こえたぞゴラ



236: 名無しさん@おーぷん 2016/11/21(月)15:35:49 ID:F0w
つらいときにこそ笑いは必要
さり気なくそれが出来るあなたは徳が高い人なのでしょうね



252: 名無しさん@おーぷん 2016/12/06(火)11:40:12 ID:EMa
上司が私の車を移動させる

私がうっかりipodを車のトランスミッターに付けたまま

ipodからお経が流れる

上司、ビックリして私を呼び出し
「辛いことがあったら相談に乗るぞ!」
「会社何日か休め!」

実は私は子供の頃からお経が好きなんです。ごめんなさい。

上司も笑って許してくれましたが、呼び出しの時は本当に心配してくれてたので、
申し訳なかったです。
10年以上皆に隠し通してたのに、本当に上司には申し訳ないことをしました。




270: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs
朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

あ、詰んだ、と死んだ目をしてたら、
「貴方の分よ。仲直りしたいんだって」と母の助け
語りだしたのは、切っ掛けをお弁当に求めた反抗期の改心ストーリー
乗るしかねえと「最近態度悪かったよね、ごめん…」と殊勝に振る舞ったら

そしたら長い沈黙のあと泣かれた
「良かった。本当に心配してたんだ、お父さんなんか悪かったんじゃないかって云々かんぬん」
初めて男の人が泣く姿を見た
「昔から本当は優しい子だと思って、本当によかった云々かんぬん」
そのままドン引く私と笑顔を崩さない母と良かった繰り返す父とで感動系のホームドラマが進行

「へー、…へー(語尾を吊り上げるように)、俺のためかー」
残念!男のためです!
「ああ俺これ好きなんだよ、母さんに聞いたのか?」
彼氏の大好物です!

「俺は何も怒ってないから。お前が大丈夫ならもういいんだ、うん…うん」
「よかったね、あなた(棒)」
「ごめんね、お父さん(ほんとに)」

夜はケーキお土産に買ってきて、食べながら幼いころ頃の思い出話を聞かされ
「美味しかったぞ。またこれで頼むな」つ2000円
材料費GETだぜ!

罪悪感で死ねる
その日以降反抗期は諸事情から収束しました



272: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)05:39:39 ID:9HL
>>270
いい話だww
それでその日の彼氏のお弁当はどうなった?

いやー、しかしいい話だw
泣けるぐらいの感動ものなのに、笑えてしょうがないのはなぜw



273: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)06:03:56 ID:mJs
>>270です
彼氏のお弁当は、
母「そこに一つあるじゃろ?アンタの分は…」五百円すっ、で無事解決しました
彼氏に食べさせることが目的だったので、横で彼女が総菜パン食べてる居た堪れなさを彼氏に味あわせても私は満足しました(強弁



284: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)20:55:31 ID:eRR
小学校高学年時代の話
担任(女・30)はすごい太ってた
172cm 96kg の巨体
好きな四字熟語「焼肉定食」

そんな先生だが、4月最初の体育の授業で
先生「じゃあ今年の体育はまず鉄棒からだ」
先生「全員空中逆上がりを完璧にしたいな」(半分冗談)
先生「よーしじゃあまずお手本を見せるぞ」
男子「先生には鉄棒小さすぎませんか~?」
先生「大丈夫、大丈夫」

大 車 輪

全員騒然
すごい運動能力だった
その後も
縄跳び→連続ハヤブサ跳び優勝
50m走→7秒62
跳び箱→ロンダート

先生、尊敬してます



301: 名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木)21:21:49 ID:cfG
過疎ってるようなので高校時代の失敗をこっそり投下。
ファミレスでバイト中、会計で「○○円です。ご確認ください。」と言おうとして「○○円です。ご覧じろ。」と間違えた。
はずかしすぎてその日は帰ってからも眠れませんでした。



302: 名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木)21:28:24 ID:eke
>>301
ワロタよw
CAさんに「おしぼりでござる」と渡されて「かたじけない」と受け取った鶴瓶の話を思い出した



306: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)20:05:23 ID:wIb
お年玉付き年賀はがきが当たった時の話。
10年以上前のこと、いつもは切手しか当たらないんだが、
その年だけはふるさと小包(だったと思う)で
「和牛ステーキセット」!だった。
さっそく手続して、届いて、家族みんなで(たしか2人分で、
うちは4人なので半分ずつにしたが、肉がでかくて1/2人分で十分だった)
「さすが和牛!おいしーねー!」
「柔らかいねー!味が濃いねー!」
「ふだん食べてるのと全然違うー!」
と大喜びで食べた。

それから一か月くらいして。
某デパートから電話があった。
「お年玉年賀はがきの和牛ステーキセット、
当店が請け負って発送しているんですが、手違いがありまして」
「えええっ!とっくに食べちゃいましたが!」
「いえ、違うんです。こちらの手違いで、
和牛ではないステーキセットをお送りしてしまったんです。
複数のお客さまからのご指摘で発覚いたしまして、申しわけございません、
正しい和牛ステーキセットを送り直させていただきます」
「あのでも、前のは食べちゃって返せませんが…」
「よろしいんですよ、それはお召し上がりいただいて、それとは別に、です」

再びステーキセットが届いた。
二度もステーキが食べられてよかったが、
食べてすぐ「むっ!これは和牛ではない!」と気づく人も複数いたというのに
うちは単純に「わーいわーい」で気づかず、貧乏舌とわかってちょっと凹んだ。
どっちもおいしかった。



311: 名無しさん@おーぷん 2017/01/30(月)11:01:22 ID:5YE
私は屋根裏でお昼寝が好き
お昼寝中に違和感がして起きて階下におりると仕事のはずの旦那がゴソゴソとタンスを漁ってた
なんだ~?そんなところにヘソクリでも隠してるのか~?
と寝惚けた頭で考えて後ろからそっと近寄ってワッと脅した
振り向いた旦那の顔は旦那じゃなかった
見知らぬ驚愕顔に私もギャッって叫んでしまった
そしたら旦那じゃない男はバッと身を翻して窓から飛び出たわ
ここ2階なんだけど
隣のベランダに飛び移ろうとしたらしいけど遠くてそのまま真っ逆さま
ブロック塀にモロ顔をぶつけたらしくて酷いことになってたわ
すぐ警察呼んで回収してもらった
プロの空き巣とかじゃなくて食い詰めた近所のアパートに住む若い男性だった
インターフォン切ってたし窓から見ても誰もいなかったから侵入したらい
わざわざ空いてた2階の窓から…
笑い話にしても皆ワラエネ―ヨと言うのでここに投下



313: 名無しさん@おーぷん 2017/02/02(木)21:30:26 ID:D4R
10年以上前の話

夏休み、母の実家に帰省中のこと。
当時の私は鉄道が好きだった。(オタクレベルではなかった)
姉達とも祖父母とも親戚とも反りが合わなかった。
親戚内で唯一の男子でもあり、買い物で邪魔者扱いされていたのを気の毒に思った母が、
近くの鉄道博物館に連れて行ってくれた。
私はそこを気に入っていて、年1回の帰省のメインイベントは鉄道博物館だった。

6回目(6年目)のとき、鉄道博物館でのんびりしていると、
「ボウズ、毎年この時期になると来てくれるよな」と還暦ぐらいの職員に声を掛けられた。
そのまま談笑していると母が電話から戻ってきて、また談笑。


そこで「どこから来た?」と聞かれ、答えたら職員さんは仰天。
「うちの娘がそこで暮らしているんだ」とのこと。母びっくり。
そこから詳しく話すと、私の母のパート先の友人が職員さんの娘さんだった。
職員さんはその年で退職されてしまったが、翌年に私はその鉄道博物館から小一時間の場所に転居。
今でもその鉄道博物館はたまに訪れては、のんびりしている。

意外なところで人間関係が繋がる、私にとっての面白い体験。



338: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)11:09:59 ID:2ac
自分的に笑撃体験だったのが自分の結婚式
私と旦那はお見合い結婚
個人で仲人業をやってる人って同業者と手元のカード(っていえば良いのか?)を
出し合いながら相手の希望に沿った人を探したりもしてるらしい
それでうちの両親が知人の仲人業を趣味でやってる人に頼んで50冊ほど
見合い写真をあちこちのその知り合い仲人さん達から集めてきて私に差し出して、
好きなの選べやというわけで、やる気の無かった私は母親の
「近い方が色々楽よ~」というアドバイスだけで
比較的近い市に住んでるちょっとばかり年上の旦那を適当に選んで会ってみたら
おもいのほか気があってそのまま結婚という流れだった
そしていざ結婚式&披露宴になってみて、出席者の皆さんが衝撃を受けてた
義母さんの実家と私の祖母方親戚達が偶然世帯数200軒ほどの小さい町出身で
義母さんの姉妹6人と祖母方親戚達の年齢も近く殆どが数十年ぶりに会う幼馴染み同士で同窓会状態
その義母さんの姉妹の旦那さん達と私の父方親戚の多くが何故か同業の自営業で
会社も近くて知ってる顔だらけで大盛り上がり
私の母方親戚と義父さん親戚もなんか仕事で付き合いがあったらしく大盛り上がり
更に私の兄弟と旦那友人が偶然同じ職場で同じ部署にいるらしく
「名字でそうかなと思ってたけれどマジかwww」って大盛り上がり
私の勤務してた会社の社長と父方親戚も知り合いらしく大盛り上がりで
披露宴の時は緊張しまくってて全然気付かなかったんだけれども
新婚旅行から帰ってきてビデオを見たら、私の友人以外誰もテーブルについてなくてw
あちこちで勝手に酒盛りしてて、なんか凄い状態のただの宴会になってた…
適当に選んだ見合い相手だったのにな~



339: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)11:18:27 ID:uyD
>>338
それは確かに衝撃体験だね
御縁って不思議



342: 名無しさん@おーぷん 2017/02/12(日)16:43:01 ID:2ac
>>339
まじで“御縁”ってものを感じたわ
旦那が結構年上で義両親も晩婚だったから、丁度義母さん6姉妹と
私の祖母5姉妹が世代もろに被ってて幼馴染み同士でめっちゃ盛り上がってた
日本各地それぞれに散ってて数十年ぶりの再会とかだったから
そういった意味でもちょっと大人数かと思ったけれども親戚一杯呼んで良かった




346: 名無しさん@おーぷん 2017/02/17(金)22:07:20 ID:XyB
何年か前の祖母が大往生で亡くなって葬儀をしたんだ
丁度、同じ時間帯で隣でも葬儀をやっていたんだが同じ苗字の家だった。
しかも祖母の名前と一文字違いだった。
式場の人、遺族や参列者、皆混乱!
名前の確認をしっかりして参列者の案内をどうにかこなした。

葬儀が終わり今度は火葬場へ移動。
地元には火葬場が一箇所しかないからお隣の方々とかぶるのは仕方ないと思った。
そしたら、今度は先客の方々がいらしたんだ。
別の葬儀場で葬式をあげた『同じ苗字』の人たちが……
今度は火葬場の方々が混乱!
なんとか事なきを得て最後までいって終了となった

今でも家族みんなでなかなかないことよねーって話になるな



426: 名無しさん@おーぷん 2017/03/28(火)05:20:51 ID:WRW
高校生の時の話し。
猫を飼っていた。
ねこじゃらしを買い与えていたが、直ぐになくなり
また買うの繰り返し。多分10本以上。
途中でもったいないと気付き止めた。
どうせ猫も無くしたことに気づいてないと思ってた。

ある日文化祭の振替休日で昼近くまで寝ていた。
すると不思議な音がする。
ジーゴトゴトポトッ
一回だけでない。何回も。
流石に目が覚めると寝ていた布団の周りにねこじゃらしが無数にあった。
一人で混乱してると、ジーって音が聞こえてきた。
音のする方向を見てたら、飼い猫の一匹がねこじゃらしくわえてた。
起きた私を見た途端めちゃくちゃ甘えられた。

そこで理解した。
コイツはねこじゃらしを無くしてたんじゃなくて隠してた。その場所を覚えていた。
今回、平日だから他の家族は居ないが私は居るが寝ている寂しい。そうだねこじゃらしで遊んでもらおう?ってなってひたすら献上してたっぽい。

因みにジーゴトゴトポトッの音は
ジー←ねこじゃらしの穂をくわえてくるから、棒の所が床に擦れるおと。(フローリング)
ゴトゴト←私の部屋畳だから、擦れる音が変わる。
ポトッ←私の耳元にねこじゃらしを置くからその音。

一通りねこじゃらしで遊んだらまたなくなったけど
本人(猫)が覚えてるならいいやってなった。
産まれた時から猫と過ごしてたけど、これが一番衝撃的でした。



427: 名無しさん@おーぷん 2017/03/28(火)08:23:37 ID:eyZ
>>426
うわあああ想像しただけで可愛いいい
寝てる飼い主に遊んでほしくてお気に入りのおもちゃを献上する話、犬で見たことはあるけど猫もやるんだね



432: 名無しさん@おーぷん 2017/03/29(水)20:17:27 ID:5gr
祖母の家ににわとりを飼っていた。
泊まりにいくと、お土産にと卵を10個貰った。
帰りに買い物に行き、卵が超特売価格で衝動買い(10個)をした。
家に着くと、兄が
「スポーツの試合で入賞して副賞に卵(20個)貰った」と差し出した。

我が家に卵パニックが起きた(笑)



447: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)09:09:39 ID:k7p
大学のゼミにすっごい要領のいいAという男がいた
出席も最低限だし授業中も寝てたりしてるけど単位は落とさない
飲み会で他のゼミ生がAは要領いいし、頭いいわ~って話になった
そのときに

「要領よくって頭良いんじゃなくて手抜きが上手いだけ
 頭が良いっていうのは目標をしっかり定めて、そこに向かってきちんと努力する人
 だから本当に頭が良いのはBちゃんだよ」

とAが言った
Bちゃんは地味だけどコツコツ努力するタイプ
大学入学時から資格習得の為にずっと勉強してる

「今はともかく10年後に充実した人生を歩んでるのはBちゃんだからね」

そして10年後の同窓会で出会ったらBちゃんは夢かなえて
目指した職種で楽しそうに働いていた、さらにきちんとした職場らしくホワイト高収入だった

そしてAとBちゃんが結婚しててAが割と悠々自適な主夫になってた



460: 名無しさん@おーぷん 2017/05/15(月)18:38:15 ID:sl1
猫多頭飼い(完全室内)の我が家。
玄関の窓を開けるとその前にある下駄箱の上が、外を見たがるせいで猫だまりになる。
で、ある日その横を通ったら、一頭が構ってくれコール。
そのとき何故かテンションがあがっていた私は
「いやぁ~ん、ちゃーさ~ん。かぁわいい~!らぶり~!!」と、異常なテンションで褒め称えつつ猫をナデナデ。
猫はご機嫌でゴロゴロすりすり。
さらにテンションあがる私。
と、ふと視線を感じて顔を上げると、窓の外、隣家の庭でニコニコ笑うそこのご主人。
全部見られてますた。
一瞬で真顔に戻った私は「あ、ども」としか言えなかった…
心の中は修羅場だったけどね。
猫馬鹿っぷりを他人に見られるって、超気まずい。 



462: 名無しさん@おーぷん 2017/05/18(木)13:16:12 ID:RS5
眞子様婚約で思い出した、もう昔の話。

私の母はある名家出身なんだけど、母が生まれた頃には没落しており
母は一切恩恵に預からず、資産もなかったので苦労したらしい。
従って母は庶民育ちで貧乏リーマンの父と結婚、
我が家は狭い家の住宅ローンに苦しんでた。
私が旦那と結婚する時、冗談で
「うちの母の実家は名家だったらしいわw まぁ没落しまくってるけどww」と
ネタにして旦那に話していたんだけど、それがどう
間違って伝わったのか、義実家は
「華族のお姫様が嫁いでこられる」と大騒ぎになったらしい。
義実家は田舎で、戦前教育を受けた旦那祖父母がご健在で
初めて義実家に結婚の挨拶に行った時に、玄関先で
義実家一同土下座バリの勢いで迎えてもらった光景は忘れられない。

慌てて顔をあげてもらって旦那から事情を説明してもらい
その後結納やら結婚式でうちの両親と打ち解けてくれて
今ではうちの母と義母は一緒に好きな歌手のコンサートに行ったりしてる。

旦那祖父母は長いこと私のことを姫さんと呼ぶのが抜けず、公衆の面前で「姫さーん!」と叫んでくれたことが修羅場。
全身ユニクロで日焼けしまくった姫はおりませんよ。



482: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)21:46:04 ID:E7Z
私はマグロの血合いを塩焼きにしたのが大好き。
スーパーの鮮魚売り場でマグロのアラを見つけると嬉々として手にするんだけど
このあいだは数パック陳列されていて、どれに血合い部分が多く入ってるか物色していた。
すると70代くらいの品のよさそうなおば様が隣に来て「今日はアラが多いわね」と声を掛けてきた。
「見かけるといつも買ってるんですけど、これくらいあると選べるからいいですね」と応じたら、
「あら、おたくも?」と嬉しそうに言われた。

「うちも茹でて猫ちゃんにあげてるのよ、大好きなの」

え、いや、うちは人間が……とは思ったけどなんとなく言いずらくて「そうですよねー」なんて話をあわせてしまった。
のが間違いだった。

「何匹飼ってるの?」
「あ、い、一匹です」
「何を飼ってるの?」
「ざ、雑種です。茶と白の」
「あら、うちも茶と白よ。(猫の種類)なんだけど」
「ふかふかのやつですよね、かわいいですよね」

飼ってもいないエア飼い猫について語らされることになった。
一応近所をうろついている野良猫を思い浮かべながら答えたけど、
どうやって話を切り上げるか考えている間が勝手に修羅場だった。




488: 名無しさん@おーぷん 2017/07/02(日)16:16:24 ID:9nR
今日この暑さの中チャリでホムセンまで行って
店内に入った時の冷房の冷気に「オッホゥ!スッズシーィ!」って言ったら
自分では小声のつもりだったのに結構大声出してたらしく、周りの客や店員に一瞬ガン見された。



535: ■忍法帖【Lv=1,ドルイド,AwC】 2017/09/01(金)21:16:03 ID:AoY
携帯買った帰り道
店を出て駐車場30歩くらい歩いたところで自転車に当て逃げされてスマホ落とした
次の瞬間車に轢かれて粉々w

歩きスマホダメね



572: 名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月)19:55:25 ID:rQU
もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。
「もしもしお父さん。私、○○」と私の名前を騙った電話だ。
しかし犯人にとっての誤算は、その時でたのは父ではなく兄。
更に私の声は低い。しかしかかってきた電話の声は高い。
この時点で兄は「妹の名前を騙ったオレオレ詐欺だこれ」と気づいたそう。
兄は妹(仮)に対し「○○か。久しぶりだなどうした?」と話し始めた。
内容は案の定お金が必要なので助けてほしいとのこと。
そうかそうかと頷いて、兄は続けた。
「ところで、お前が本当に○○なら仮面ライダーの歴代主人公の名前全部言ってみろ。本郷猛からな」

電話は切れた。
確かにそれなら間違えようがないだろうがこいつ本当に性格悪い(笑)



573: 名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月)20:07:46 ID:oAz
>>572は仮面ライダーの歴代主人公の名前全部言えるのか…スゴいな



574: 572 2017/10/02(月)20:28:37 ID:rQU
>>573
プリキュアの名前全員よりは楽かなと…
ちなみに確認者である兄も言える



609: 名無しさん@おーぷん 2017/10/17(火)00:10:54 ID:fjs
私が小学校低学年時代にあった事
兄達と家の中でかくれんぼをしていた時に、押し入れに隠れようとしたら畳と押し入れの木枠間の小さな段差で左足の小指を思い切り打った。
痛くて悶絶していたら鬼に見つかって自分が鬼に。
小指は痛いわ、鬼だわで気分は最悪。
それから1週間くらい痛かったけど、小指を打った事なんて頭からすっぽり抜け落ちた1ヶ月後
今度はタンスの角で左足の小指を打った。
前と同じように悶絶する私。
「あああああ…これまた1週間痛いのかなぁ…」
なんて事考えてたら、今度は1ヶ月痛い。
堪らなくなって母親に指の事を言うと
「なんでもっと早く言わないの!」
と言われてそのまま病院へ
左足の触診とレントゲンを済ませたら
「あー、これね。2箇所ヒビ入ってたみたいやけど、治ってるわ(笑)」
と医者から言われた。
レントゲン写真にも、2箇所ヒビ入ってた痕が(医者からどれがそれか教えてもらった)
同じ指をぶつける自分に衝撃だったけど、それ以上にヒビ入ってたのに1ヶ月程で治る治癒力にも衝撃受けた。



648: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)01:42:59 ID:IaW
昔貧乏で廃墟みたいなアパートに住んでた時、部屋で雑魚寝してたら廃墟マニアに死体と間違われて警察呼ばれた時が修羅場。
鍵どころかドア壊して入ってきてんの。
ドア直す金も引っ越す金もないからその後ドアがないのも修羅場。
真夏で部屋の中虫だらけだよ。




649: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)14:42:57 ID:kfw
その廃墟マニアは器物破損と不法侵入にならなかったのかな。災難でしたね。
修理代とれなかったの?



650: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)19:36:23 ID:IaW
>>649
当然なった。
警察呼んで自分が捕まってた。

ドアと鍵の修理代は貰ったけど、アパートが古くてボロすぎるせいでドアだけじゃなく玄関全部修理しないといけないし、大家も近々建て直すつもりでそこまで修理されたら困るって。
玄関のドアがない俺が一番困るんだけど当時は金がなくて家賃割引きの上、滞納の常習犯だったから従うしかなかった。
結局は一年以上玄関にドアがない生活をした。



651: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)19:44:27 ID:8G1
>>650
なんだろう
すごい
感動した



662: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)11:24:34 ID:RT7
レディーガガの名前がちらほら聞こえるようになってきた頃のこと。
まだ本人の顔を見たことがなくて、でも名前だけは知ってる状態のとき、
取引先の人に「君、ダダに似てるね」と言われた。周りの数人も「あぁ~!」と賛同してる模様。
ガガと勘違いした私は「えぇ~そうですかぁw」とまんざらでもない反応をしてしまった。
家に帰って、そんなに似てるのかとググってみたら内心修羅場になった。
ちなみにガガには全く似てませんでしたが、ダダにはよく似てらっしゃいました。



705: 名無しさん@おーぷん 2017/12/20(水)00:45:12 ID:jHW
コンビニへ寄る前に店頭にあったゴミ箱にコートのポケットに入ってたレシートなんかを捨てようと思ったわけ。
そしたら家の鍵も一緒に捨ててしまった。
至近距離からアンダースローの要領で投げ入れようとして、明らかに紙だけではない手の重みに
「そういえば鍵もポケットに入ってたっけ」と気付いて手を閉じようとしたときには遅かった。
ガサガサッという音を立ててあっという間に鍵が見えなくなってしまった。

急いで店に入って店員さんに事情を説明して、ひたすら謝りながら一緒にゴミ袋漁って鍵を救出できた。
「たまにいらっしゃるんですよ」なんて言われてホッとしたような驚いたような。
自分以外にもいるんだろうな、そういう人がここにも。



769: 名無しさん@おーぷん 2018/02/06(火)12:58:43 ID:06S
実家では、お隣のおばあちゃんからいつも漬物をもらっていた
ガレージの片隅で漬けていて、頂く時にはボウルを持ってぬか床から取り出したての漬物をそこへ入れてもらう
大きいポリバケツにしわくちゃの手を肘くらいまで突っ込んで漬物を取り出す瞬間は、見ていていつも楽しかった
漬物をいただく代わりと言っては何だけど、母が病院やスーパーへ車で送迎、場合によっては付き添いしていたみたい

その母が「うちのお漬物は全部お隣のおばあちゃんが作ってくれたもの」と言っていたのを、私は何を勘違いしたのか「この世すべての漬物はお隣のおばあちゃんが作ったもの」だと勘違いしていた

スーパーで漬物を見るたびに誇らしい気持ちになっていたけど、小学校低学年くらいの時に同級生に指摘され、そうじゃないことが分かった
「隣のおばあちゃんがそんなに凄い人なわけないじゃん」って笑いながら言われたのが悔しくてたまらなかった
帰宅後、母に「お隣のおばあちゃん凄いのに!あんなにお漬物おいしいのに!絶対スーパーのよりおいしいのに!」と泣きながら縋り付いた
その次に貰ったお漬物がいつもより多かった。丸聞こえだったらしい。
恥ずかしかったと同時に懐かしい思い出です。

先日ご家族のご好意でお隣のおばあちゃんの法事に参加してきたので、懐かしくなって書き込みました。
例のぬか床は現在実家にありますが、やっぱり少し味が違う。お隣のおばあちゃんのお漬物もう1度食べたいなあ



791: 名無しさん@おーぷん 2018/02/16(金)09:22:37 ID:9mL
今から4年位前に、独身だった私に突如「子供が欲しい」願望の波がやってきた。
先に結婚した妹の子供を見て、本当に欲しくてしょうがなかった。
でも、片思いしてる人はいても付き合っている人もいない、まだまだ子供は先かーって思って、のんびり独身ライフを楽しんでたんだけど、

ある時、ふと出産する夢をみた。
男の子で、名前は私父に名付けてもらって「原二(仮)」。
第一子なのに、なぜか原二。夢だからこそ、意味不明なんだけど。
十月十日お腹にいた記憶もなければ、陣痛は失神して覚えてない……みたいなご都合主義な内容だった。
夫はその当時自分が片思いしてた人で、私は彼に「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインした。

でも夢の最中、命名の用紙を壁に貼り付けているときに、そういえばまだ子供も抱っこしてないし原二の顔も見たことないことに気がついた。
その瞬間、「あ、これは夢か」って気がついて、夢の中で笑いが止まらなくなったよね。
子供欲しさにこんな夢まで見たかーって思って。起きたら2ちゃんにネタとして書き込もう。
もうそんなアホな自分を笑い話にするしかないなって。

朝起きたら、妹に夢の内容を話そうと思ってラインを開いたら、
当時の片思いの彼に「「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインしていた……。
それも返事で「どうしたの?誰かお子さん産まれたの?」ってきてて、もう朝から悲鳴を上げるしかなかった。
だけどもそれ以来、ラインの真意というか言い訳というか、弁明というか。
とにかく必死に寝ぼけていたことを説明するために、会話することが増え、私の夢の内容は共通の秘密になった。

それからあれよあれよと、今。
その当時の片思いしていた彼と結婚して、この度、妊娠しました。
すでに男の子と判明していて、名前は「原二(仮)」
本当はもっと今時っぽい名前にしたかったけど、彼が「神様からのお告げだったんだよ」っていうから、今の所は原二くん。
すごい私の中では恥ずかしくて死にたくなるようだったけど、夫は今でも覚えてるみたい・

お母さんは君が、お母さんのお腹の中に来る前から、お父さんとお付き合いする前から君を待っていました。
無事に産まれてきてくれることを祈っています!



860: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)17:38:23 ID:Xo4
先月初め、長らく勤務している会社が傾いて、肩叩きされるのも難だから早期退職をした。
社長から報奨金として1万円を頂いたのが、安定企業の言う退職金代わりか。
40にして独身貴族しているから出来た行為だなとしみじみ思って、ハロワで失業給付申請。
もう何十年ぶりの就職活動にちょっと戸惑うところも。

10日前に会社が倒産した。社長から「さよならメール」が届いて知った。
そして、本日。ハロワから以前応募した会社から、陰気な雰囲気がする角2の封筒がポストに。
開けてみたら、不採用の添え状に、履歴・職歴があった。
「はいはいワロス」とさっさと写真転用しようと切り出して、ゆっくりしようとしてみるも、
何か添え状に違和感を覚えて、ゴミ箱から取り出して読み返す。

-------
拝啓

時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

お送りいただきました応募書類にもとづき、厳正に選考させていただきました結果
誠に残念ながら貴殿のご希望に添いかねることとなりました。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

末筆ながら、今後の貴殿のご冥福をお祈り申し上げます。

敬具
-------

法人よ、俺の応募に何か恨みでもあるんか? ご活躍だろ?



861: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)19:55:55 ID:Xrg
>>860
ごめんワロタ
良い職に出会えますよう



877: 名無しさん@おーぷん 2018/03/30(金)19:48:39 ID:wdz
兄と焼き肉食べに行った時の話しなんだけど
自分は自他共に認める甘党で
外食時はデザートを2、3品は頼む
いつも通りデザートを3品頼んで持ってきてもらった
店員のおばちゃん「チョコアイスの方はどっちですか?」
自分「あ、全部俺です」
店員「えぇ!!」
めちゃくちゃマスオさんに似てたw



897: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:20:59 ID:Ipq
旦那と焼肉するといっつも肉をとられる。
「それ私が待ってたやつ!」
「あ、ごめん。焦げちゃうと思って。」
が毎回。
よく焼きが好きな私とちょい焼きが好きな旦那では不利すぎる。
特に私の「よく焼き」は本当にカリカリになるくらいが好きで、
「焦げちゃうと思って」は他の人にも言われるから仕方ないのかなとも思う。
しかし結婚2年目で、そろそろ私の焼き加減を覚えて欲しいなとモヤモヤしてた。

なのでこの間やり返しやった。
ちょい焼きの手前のほぼレア状態でサッととってバグバグ食べてやった。
自分の口に肉が入ってこない寂しさを実感せよ!と思って。
たら入院した。
生肉怖い。
お見舞いに来た旦那に
「生焼けの肉の怖さを知って欲しくて」
と弱々しく訴えたら感動していた。
今後はよく焼いて食べようねって話になったので結果オーライ。



898: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:35:12 ID:7Ik
>>897
すまん
修羅場だったと思うが
可愛いわw



920: 名無しさん@おーぷん 2018/04/16(月)19:23:11 ID:FfF
私は去年転職したんだが、会社から最寄り駅までの途中に人懐っこい黒猫ちゃんがいて、よくモフらせてもらっている。
今日もせっせとモフっていたら、そっくりな黒猫ちゃんがもう一匹出てきて、最初の黒猫ちゃんに並んだ。
え? あれ? となりながらも、腕は二本あるので二匹同時にモフモフしていたら、さらにもう一匹、そっくりな黒猫ちゃんが出てきた。
あの、今まで私がモフモフしてきたのはどなたでしょう? 気がつかずに3匹ローテーションでモフモフしていたのでしょうか?
衝撃だった。
後、腕がもう一本あれば全員同時のモフモフできたのに! と残念だった。


転載元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/
思わず保存した最高の画像スレ『鎖が腕に同化した少年』

お前らがグッっと来た画像を貼るスレ『都道府県のワーストを描いた地図 』

これ伏線だったの?!っての教えて

ケロケロケロッピって何で消えたの?


「正直ここは泣いてしまった」ってアニメのシーン

自衛隊の良い話