1:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/26(木) 22:24:13
牧瀬里穂の沖田総司なんかはけっこう有名。
あと、義経が女だったなんて漫画もあったなあ。

実は女だったという設定で面白そうなキャラっている?
幕末


2: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 02:10:30
お、結構面白そう



3:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 03:05:30
東条英子



4:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 07:18:38
小野妹子



5:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 07:26:50
北条早雲子
高橋招運子
足利義満子
ラクスマン子
大友義鎮子



6:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 07:57:11
一騎当千を見てると、なんでもありだという気がしてくる



7:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 09:13:48
アーサー王



8:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 17:32:28
軍板で前にやってたな。
趣味の玩具にばっかり金かける浪費者の夫にブチ切れる
知的眼鏡妻・大井篤子さんってのが秀逸だった。



9:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 17:42:51
革のボディコンで決めるヒトラー



12:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 11:17:53
玄奘三蔵、聖徳太子、日本武尊



23:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 19:47:31
女の子なのに民のため、部下のため、男装して戦場に立つ。

マジで萌える



28:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:18:45
上杉謙信
930_1




29:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:39:00
いや、もともと女だから



33:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 05:55:34
秀吉かな



34:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 13:44:37
明智光秀。本能寺の変は痴情のもつれが原因



35:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 18:35:00
逆のパターンで信長が女だったて小説があったなあ



37:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 02:15:32
西郷隆盛



39:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 23:35:09
聖徳太子



51:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 00:39:52
小早川秀秋がおにゃのこだったら凄く萌えね?



58:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 01:58:43
有名どころで純情伝の沖田や謙信か。



62:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 09:09:06
平敦盛

熊谷次郎直実もこれじゃますます斬りたくなくなるだろうな。



67:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/13(月) 13:26:40
弓削道鏡




76:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 21:17:22
イエス・キリスト

うあ、何ですかあなたたちplkh



83:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 16:04:20
土方歳三



88:
波風:2007/09/09(日) 15:15:57
森蘭丸



92:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:06:39
聖徳太子
日本武尊



95:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 01:20:17
>>92
聖徳太子=蘇我馬子=推古天皇
て説みたことあるよw



94:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 20:54:37
周瑜
実は孫策の侍女であり軍師でもある



102:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/17(水) 18:31:18
弁慶!



104:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/23(火) 01:15:05
一休さん



105:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/03(土) 22:57:31
義経女説を言われる最中
頼朝も女だったら……と考えてみる



119:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 02:46:46
光源氏
役小角
那須与一
佐々木小次郎
服部半蔵
坂本竜馬



122:
奇矯屋onぷらっと ◆O.K.H.I.T. :2008/01/04(金) 23:04:26
>>119
役小角と那須与一、佐々木小次郎はいいな。
エンノ



123:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 19:12:42
女竜馬面白そう



124:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:02:09
大塩平八郎

なんか格好いいと思う。
ドラクロワの「民衆を率いる自由の女神」みたいな絵とか残りそう……。



128:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 17:56:36
ガチでハンニバル!

紀元前247年、カルタゴの将軍ハミルカル・バルカの長子として生を受ける。
女児ではあったものの、ローマとの決戦に備える父ハミルカルは男子として教育を施す。

ハンニバル九歳、ローマ打倒を誓って祖国を後に。
野郎だらけの軍隊生活に突入、軍団のマスコット的存在として皆から可愛がられる。

実父、義兄と次々に謀殺され、二十台半ばにしてカルタゴのスペイン方面軍の総大将に。
艱難辛苦の末にアルプスを越え、ティチーノ、トレッビア、トラジメーノ、カンネーでローマ軍を撃破。
ティチーノにおいて、父の救出に赴いていた若きスキピオと運命の出逢いを果たす。

色々あって勝機を逃す、ついでにトラホームを患い片眼を失明、眼帯を装着して女振りアップ!
最愛の弟ハスドルバルが戦死、斬首され、陣幕内に投げ込まれた弟の首に取り縋って号泣。

スキピオがアフリカに進軍、カルタゴ本国に呼び戻されて二十数年振りに祖国の土を踏む。
スキピオとの会談後にザマで戦うも敗北、以後、長きに亘る逃亡生活を余儀なくされる。

逃亡した先々で軍事顧問を務め、生涯をローマに敵するもビテュニアで命運尽きて服毒死。
奇しくも同年に身罷ったスキピオとあの世で結ばれる。

妄想垂れ流しまくった挙句の長文すまん。



129:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:30:01
武将が女設定っていいよね~
周りにいる人達は逞しいイケメン揃いだし・・・ムフフ



138:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 17:26:19
ヨーゼフ2世は女だったらツンデレお嬢っぽい。
保守的な母親とぶつかって改革が失敗するたびに
陰でクスンクスン泣いて、カウニッツに慰められるといいよ。



141:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 20:48:07
土方歳三は実は男装した女性だと何故かずーっと思ってた。
んで近藤勇の愛人な。



143:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 03:33:02
カリグラに決まっておろう。
幼女の時分に軍靴履いてよちよち歩かれたら堪らんぜよ。



153:
名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 16:27:28
伊達政宗

本人ではなく影武者だけど
女性(側室の1人と言われてるが正室の愛姫だった説も)が影武者で戦に出たという伝承が残ってる
伝承なので本当だったかは不明



158:
名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/08(金) 08:49:32.70
宮本武蔵女性説



160:
名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/09(火) 13:40:09.59
竹中半兵衛



165:
名無しさん@お腹いっぱい。:2011/11/12(土) 21:42:30.49
>>160竹中半兵衛は当時の史料に「婦人の如し」と記述されてるからな。
頭脳派キャラだし時代劇では優男が演じる場合が多いよね。こんなの萌えるな~

実は女性で、高い志と自負を持つ。秀吉の三顧の礼を受け、彼のもとで天下泰平の為に働くと決めた。
黒田官兵衛には正体がばれてしまったが、互いの実力を認める仲。
想いを寄せられているが、半兵衛が素直に応じる事は無い。

そんな時、官兵衛が敵方に捕らえられ失踪。
味方の豊臣方からは謀反と判断され官兵衛息子の処刑命令が…。
既に肺を患っていた半兵衛は官兵衛の息子をかくまって命を助け、思いを託す。
武人として最後を迎えるべく陣中に在り続ける半兵衛。
そして官兵衛が戻った時、既に半兵衛はこの世に居なかった…。



163:
名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/09(日) 06:58:07.47
徳川家光
「将軍サマは元々♀だから女に興味なくて(男が好きで)当たり前」
萌えすぎる~



171:
名無しさん@お腹いっぱい。:2012/05/22(火) 18:39:09.95
森蘭丸(成利)とかよくね?イケメンだったらしいし。
長宗部元親とか、天草四朗もいいけど女設定はつらいな

土方歳三はいいと思うよ



転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1177593853/