1:名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:51:32.01 ID:0
なんかティラノザウルスっていうのが
最強らしいけど証拠とかあるの?

ティラノ


2: 名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:52:28.03 ID:0
化石
化石
http://ja.wikipedia.org/wiki/化石



4:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:53:03.08 ID:0
ティラノがブロントサウルスに勝てるか
800px-Pasta-Brontosaurus



16:
5KU1hSz:2012/07/06(金) 23:57:37.78 ID:O
>>4
おっさん乙

ブロントザウルスはいなかったんだぜ

トリケラトプスも実はいなかったんだぜ



18:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:58:05.67 ID:0
>>16
いないってどゆこと?



25:
5KU1hSz:2012/07/07(土) 00:01:53.97 ID:O
>>18
他の恐竜の成長段階

JCJKとBBAを別の名前にしてるようなもの
アパトサウルス
発見された化石に Brontosaurus (仮名転写:ブロントサウルス、古くは、ブロントザウルス)という学名をつけたのは、発見者であるアメリカの古生物学者オスニエル・チャールズ・マーシュである。彼はその当時、同業のエドワード・ドリンカー・コープと恐竜の化石発掘を競っており、同じ種に別の名称をつけることがしばしばあった。先に論文を発表したほうに学名の命名権が与えられていたため、多少間違えていても相手より先に論文に記載していたのである。

1903年に、米国シカゴにあるフィールド自然史博物館の館長エルマー・S・リグス(en)が再検討したところ、ブロントサウルスの発見以前にマーシュが発見していたアパトサウルスが、ブロントサウルスの若い個体であるとされたがゆえに、「先に発表していた学名が正式名称になる」という規則に従って、この種は Apatosaurus (アパトサウルス)という学名に変更された、

しかし、リグスの論文は一般には知られることなく、Brontosaurus (ブロントサウルス)の名称は各地の博物館や一般書などでその後も広く使われ、普及することになった。アパトサウルスという正式名称が広まりつつはあるが、2010年代の現在でもブロントサウルスという名称の方に馴染みのある人は多い。

しかしながら、Brontosaurus (ブロントサウルス)と命名されていた化石骨格は、アパトサウルスの胴体にカマラサウルスの頭骨が載る等、複数種の化石の混同によって復元されていた事が判明し、現在ではその名称自体が無効になっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アパトサウルス



35:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:06:58.04 ID:0
>>16
3行目は間違ってる



48:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:13:02.99 ID:0
>>35
微妙なデザイン違いで別名になってるが
他のと同一種か成長過程の違いの可能性
があるって記事は見たかも



5:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:53:39.44 ID:0
もっと大きい肉食もいるっぽいんだっけか



7:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:54:01.93 ID:0
ティラノって死体しか喰わなかったらしいよ



9:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:54:53.99 ID:0
死体ふいたwww



11:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:56:11.11 ID:0
スカベンジャー説は現状一番有力なん?



21:
名無し募集中。。。:2012/07/06(金) 23:58:54.50 ID:0
>>11
どっちもだったという意見が多いとか



31:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:04:12.10 ID:0
恐竜が街にやってきた~
ブロントサウルス先頭に~♪って
ちゃんと歌われてるやろ



36:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:07:30.84 ID:0
ゴキブリは何億年も前から今とほとんど変わってないとか怖すぎだろ



39:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:09:07.30 ID:0
恐竜の時代2億年近く続いたってすげえな
2億年あっても知能を発達させるという進化を遂げた種類がいなかったもんなのかね



44:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:10:39.84 ID:O
全滅した理由も色々な説があるんだっけ



49:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:13:39.20 ID:0
恐竜を復活させることができたとしてそれが美味しいのかどうかが気になる



61:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:19:07.92 ID:0
>>49
ダチョウや巨大爬虫類の肉や卵はどうかだな
養殖ワニは鶏肉っぽいって話だが



66:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:21:39.02 ID:0
>>61
ダチョウは昔から食用になっているし、近年も世界で年間数万tほど食べられている




58:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:17:58.42 ID:0
恐竜に鳥みたいな羽毛があったらなんかがっかりなんだけど



64:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:19:50.26 ID:0
>>58
「羽毛恐竜」でググれ
Anchiornis_martyniuk
羽毛恐竜
羽毛の痕跡が化石記録で確認されている恐竜を指す言葉である。
とくに1990年代以降、中国の遼寧省から多数の羽毛恐竜の化石が発見され、
鳥類の起原や羽毛の発生に関する議論の中で大きな役割を果たした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/羽毛恐竜



63:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:19:28.06 ID:0
ブロントサウルスはいくつかの恐竜を組み合わせて
1体でっちあげた存在しない恐竜で抹消じゃなかった?



71:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:24:49.00 ID:0
>>63
先に発見されていた「アパトサウルス」が「ブロントサウルス」の若い個体であるとされて
(つまり同一の生物であるということになって)
命名の先取権により「アパトサウルス」が正式な学名となったわけですよ



70:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:24:08.94 ID:O
昨日だったかテレビでフィリピンで捕まった6mのワニのニュースやってたけど
あんなん見ると確かに恐竜はいたなって気になるわ



73:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:25:45.02 ID:0
73_1



75:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:26:24.97 ID:O
>>73
これこれw
恐竜以外なにものでもないw



87:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:30:13.95 ID:0
>>73
去年の9月に100人がかりで捕獲したってあったな
6m超で1000kg超メタボで捕獲もののギネス更新らしい




76:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:26:37.32 ID:0
ヒクイドリとかモロに恐竜だからな
ヒクイ
http://ja.wikipedia.org/wiki/ヒクイドリ



88:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:30:21.86 ID:0
アルゼンチノサウルスだっけ最も巨大だった恐竜
398px-Argentinosaurus_DSC_2943
アルゼンチノサウルス
約1億1200万- 約9350万年前(中生代白亜紀前期末期アルビアン[en]- 後期初頭セノマニアン[en])の南アメリカ大陸に棲息していた草食恐竜の一種(1属)。地上棲の動物としては史上最大級と推定されている竜脚類である。


アルゼンチンのネウケン州(en)で骨格化石の一部が発見された。骨の仕組みや太く大きな胴体など、ジュラ紀のブラキオサウルスやアパトサウルスなどに似ているが、それらが絶滅した遥かのちに出現した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アルゼンチノサウルス



93:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:31:08.16 ID:0
あんな怪獣がもしいたら絶滅してるわけないだろ



106:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:52:31.89 ID:0
鳥類が直接つながってるかはまだ確定してないんだよな



107:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:53:42.00 ID:0
環境の激変を乗り越えられた種類がひとつもないってのが不思議だな
あれだけいろんな環境に進出して適応してたのに
冬眠する種類とかいなかったのか



127:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:48:38.52 ID:0
>>107
進化したからこそ適応できなくなった
進化していない方が適応しやすい



108:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:54:28.68 ID:0
構造上二足歩行で歩けるわけないらしい
あとあの図体だと草食だろうが肉食だろうが食料が足りなすぎて話にならんらしい



116:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:11:58.52 ID:0
>>108
食糧のことはおれもずっと不思議だった
いくら今より地球が温暖だと言ってもあの巨体を維持するだけの食用可能な植物が
あったのかどうかってのが疑問なんだけど
もしかしたら個体数自体がものすごく少なかったのかな



109:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:56:30.88 ID:0
最近の研究で恐竜の体重を重く見積もりすぎというのがあったな




115:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:10:55.72 ID:O
そもそも首がやたら長い意味がわからない
首



117:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:13:53.44 ID:0
キリン全否定かよ



119:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:18:41.30 ID:O
馬鹿でかい草食恐竜って首も長いよな
要は首をやたら長くしても安定するように体もでかくなったのかね



120:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 01:23:20.62 ID:0
草を効率よく消化吸収するために腸が長くなる
長くなった腸を納めるために大きな身体が必要になる
大きな身体を維持するために更に大量に草を食べる
以下くりかえしでどんどん大きくなる



129:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 02:30:45.96 ID:0
恐竜は、細長い尾でかなり体長を稼いでいるからな

>>1
体重だと、ティラノサウルスよりアフリカゾウの方が重いのは内緒な



132:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 03:38:26.29 ID:0
ただ一番デカイ恐竜って
胴体だけで前後25mくらいあるな



146:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 05:41:39.48 ID:0
>>132
胴体だけで25mはさすがに大きすぎないか?
でかい草食恐竜は首とそれ以上に尻尾相当長いでしょ



148:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 05:59:12.36 ID:0
>>132だけど
まあ確かに25mは行かないか
ディプロドクスの胴体部分が10m無いくらいかくらいか
アンフィコエリアス
かつて発見された脊椎骨(背骨)の化石は、その高さだけで2 mを超えていたといわれており、近縁とされたディプロドクス類と思われる恐竜アンフィコエリアス・アルトゥス(A. altus、断片的な化石より推定した体長は25 m)との比較から推定される全長はおよそ60 m超である。だが、E. D. コープにより発見された最初にして唯一の物証であるその脊椎骨が発掘されたコロラド州モリソンからニューヨークのアメリカ自然史博物館へ輸送中に紛失してしまい、所在は今も分かっていない。コープによる不十分な化石についての記録と写生だけが残された。そのため、アンフィコエリアス・フラギリムス自体の存在が怪しいものとされている(一説には、巨大な脊椎骨とされたのは単なる木の幹化石だったという説もある)。

なお、現時点で知られている史上最大級の恐竜は、体長面で33 mのディプロドクス(セイスモサウルス)、同じく33mのスーパーサウルス、30mのフタロンコサウルス等、重量面でアルゼンチノサウルス、サウロポセイドン等である。

余談だが、近年、竜脚類は気嚢を持っていたのではないかとの説が浮上し、今までの推定体重を大きく下回る可能性がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アンフィコエリアス

推定全長60m背骨の高さだけで2mの
アンフィコエリアス・フラギリムスが実在してるなら
胴体部分だけで20m近くは行くかもな



144:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 05:27:07.68 ID:0
地上や水中でデカイ動物は今もいるけど
空飛ぶ動物で翼竜並みかそれに近い動物はいないという点で
翼竜のデカサももの凄いな



145:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 05:29:36.65 ID:0
まあ厳密に言うと翼竜は恐竜じゃ無いけど
てか恐竜以外にもあの時代海に空に似たような動物がいる
というのも面白い
800px-SordesDB
翼竜
中生代に生息していた爬虫類の一目、翼竜目に属する動物の総称。初めて空を飛んだ脊椎動物である。一部のメディアなどでは今も「空を飛ぶ恐竜」と呼ぶことがある。しかし、分類学的には近縁ではあるが、恐竜には含まれない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/翼竜



156:
5KU1hSz:2012/07/07(土) 11:08:37.09 ID:O
>>145
魚竜は形状背骨胎生がイルカまんまなんだよな



157:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 12:08:29.24 ID:0
魚類両生類爬虫類と哺乳類で決定的に違うのは体の軸のくねらせ方
前者は左右に振るのに対して後者は上下に振る
だから尾びれが垂直と水平で違う



158:
名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 13:42:47.43 ID:0
ケツァルコアトルス@勝山市の福井県立恐竜博物館
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/event_calture/35600.html
158_1
158_2



37: 名無し募集中。。。:2012/07/07(土) 00:07:41.23 ID:0
恐竜像については最後まで
これが真実ってのはわからないんだろうなあ




転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1341586292/