【画像あり】感染症マニアの俺が危険な細菌・ウイルス・原虫を紹介するよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5039552.html

修羅


2: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)16:07:33 ID:C7Z
>>まだ結婚前、地元にいた頃の体験。
当時、市内に何店舗も店を出している〇本美容室というのがあった。
腕の方は美容師さんによってかなり当たり外れがあるが
まぁ安いし店構えは当時としてはお洒落だったから
若い子には人気のある美容院だった。
オーナーは細身で巻き毛の長髪でいかにもって感じの若い男性で
店内に写真を貼ってあったりして、ちょっとナルシストな感じだなと思ってた。
クリスマスが近づいたある日、友人と共にその美容院に行った。
終わってお会計の時、クリスマス抽選会とか言って三角くじをひくように言われた。
友達はハズレ。
私は2等が当たった。
2等の景品は確かシャンプーとトリートメントのセットだった。
店員さんに「1等はなんだったの?」って聞いたら黙ってチラシをくれた。
その抽選会があるというお知らせの折込みチラシだった。
そこに書かれてあったのは
<1等:〇本〇夫(オーナー名)とお茶が飲める30分>
だった。

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

・・・となった。
2等で良かった。



3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)16:11:57 ID:t1d
黙ってチラシ渡す店員さんw



4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)19:14:30 ID:jW8
www本当にナルだったんだw



5: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)20:10:28 ID:hTs
大学は工学部だった。
男ばっかで、男子校のノリで馬鹿ばっかやってた。

ある時、デザイン工学の奴が研究室の合間に石像を作った。
本当の卒業制作とは別に、何となく記念に。

なかなかかっこいい出来だった。
しかし、教授に黙って材料を使ったので証拠隠滅のために
ドライブがてら、結構遠くの場所に仲間みんなで捨ててきた。
ついでに記念写真をとった。



6: 名無しさん@おーぷん 2016/08/30(火)20:11:38 ID:hTs
で、そのその数十年後の最近、仲間と久々に会った。
みんな様々な職に就いていたが、すぐに昔のノリで
楽しい思い出話を咲かせた。

石像の思い出話をしたところ、

「これから見に行こう」

となった。

その石像は今でも残っていて、なんか立派なお堂が追加されていた。
そして立派な立看板に、その石像の由来とか、ありがたさとか
説明してあった。
お供え物と、なんか花というか人形というか、そういったものが
たくさん留められていた。
駅に豪華な立て看板があって

「XX地蔵、XX神社はこちら」

と案内があった。

みんな、このことは一生の秘密にしようということで
解散した。



8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)19:45:33 ID:Fl8
中学生2年くらいの頃、スーツ姿のおばちゃんが高校入試の為の学力テスト受けてみませんか?て訪問してきた。
今でもこういうのあるのかな?テスト受けて後日おばちゃんが来た時に大量の参考書売りつけようとしてくるっていう。
当時の私と母はそんなことになるとは思わなかったし、クラスメイトの名前の書いてある用紙見せられて「この人達も受けてますよー」て言葉に乗せられテストを受けてしまった。

後日おばちゃんが来ると言う。しかも必ずお家に上がらせてほしいと。
まだ何も知らないので快く了承。
やってくるなり大量の参考書をドサドサ広げ出すおばちゃん。確か全部で30万円だった。
え?テストのことは??状態の私と母。
おばちゃんのセールストークはガンガン続く。
私と母は「いりません、無理です」の連呼。でも、母の言葉が弱かったせいかおばちゃん全く引かない。
7時ごろ夕飯を待ってる父が少しイライラしながら「まだ終わらんのかー!」と向こうの部屋から叫んできた。

おばちゃんは「あなた達では話にならないからお父様呼んでください」だと。
父はこういう来客対応が大嫌いなので母はなんとか断ろうとする。
そこから30分程。
痺れ切らしたおばちゃんが「お父様ー!出てきてくださーい!お嬢さんの将来がかかってるんですよー!」て叫びだした。
青ざめる私と母。

スタン!と障子が開いた。
父が鬼の形相で箒を掲げて立ってた。

おばちゃんが「ひょっ」て言うのが聞こえた。
父「2時間も上り込んどって何なんかお前はー!」
「わ、わたくし○○社のー・・」
と必死で自己紹介しようとするおばちゃんだけど、父がダッシュしたら「ギャ~」って外に飛び出て行った。父はずっと箒を掲げた状態で外まで追いかけてった。
私は置きっぱの参考書とおばちゃんのパンプスを駐車場に投げといた。

このあと父に鬼の形相のまますげー母子で怒られた。そんなにご飯食べたかったなら最初から出てきてくれればいいのに。父に怒られたくなくて父に相談に行かなかった私達も悪いけど。
でも一瞬で追い払ってくれたので感謝。



9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)19:51:25 ID:Wz9
>>8
聞こえてたなら、もっと早く追い払ってくれればよかったのにねw
空腹のお父さん最強w



10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)20:00:46 ID:Fl8
>>9
父は本当に出不精で、家庭訪問とか家に居ても絶対出てこない人でした。地区の寄り合いも母に任せてて。これでよく自営業してたな・・と。
本当に怖い父ちゃんだったから、おばちゃんが言ってることより、おばちゃん早く帰さないと父に怒られる!と、そのことで母子でオロオロしてました。



11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/01(木)22:24:40 ID:ugx
今となっては笑える話。
小学校に入学したばかりの頃、校庭に行く途中に花壇があってホースで水やりをしている豆色(アップルグリーン?)の作業服を着たおじさんがいた。
幼いながらに、背筋がピンとしていて威圧感のある人だ…。先生かな?でもこの時間に作業服を着て水撒きをしてるってことは先生じゃないよね。ということは用務員のおじさんだ!と判断して「おじさん、おはようございます」と挨拶をした。
おじさんは挨拶を返してくれたけど、何とも言えない顔をしていたので急に怖くなった。もしかすると用務員のおじさんと言うべきだったのかもしれないと反省し、翌日は「用務員のおじさん、おはようございます」と挨拶をした。反応は覚えていない。
そして次の日は小柄なおじさんが水やりをしていた。ニコニコした親しみやすいおじちゃんだった。威圧感のあるおじさんは姿を消した。
翌週の全校集会で私が用務員のおじさんだと思っていた人が校長先生だったことを知った。
今はおばちゃんなので笑い話にしてますが、当時は恥ずかしさと罪悪感で校長先生が転任するまで避けまくっていました。ごめんなさい。



14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/05(月)01:56:21 ID:Opg
私の前髪が今まさに修羅場
今朝切ってきたんだがトリートメント→カットだったせいか
髪洗って非トリートメントの普段の髪のコシ、もとい強さが復活し
眉下で切ったのにどう見ても眉上1センチ
顔の輪郭と相まって国民栄誉賞が頂けそうな仕上がりである
そして私は前髪切りすぎ女子などと言ってられぬ年齢の会社員である

さらに最近職場のツートップが女子レスリング代表にハマっていて
特に部長はあの皆同じような髪型をかなり気にしているのだ
部長、明日私あの髪型して行きます

こんな時間に前髪の長さに気づいてもどうにもならぬ修羅場



17: 名無しさん@おーぷん 2016/09/08(木)16:43:17 ID:lpE
国道沿いのコンビニに強盗が入った。
現金は盗られたが、店員にケガはなかった。
一週間後、上記のコンビニから、国道を西に1キロ行ったところのコンビニに強盗が入った。
現金は盗られたが、(ry
さらに一週間後、国道をさらに西に1キロ行ったところのコンビニに、(ry
が、待ち構えていた警察にとっ捕まった。
同一犯で20代の男性、最初のコンビニから国道を1キロ東に行ったあたりの住民だった。
つまり自宅から1キロずつ西に移動して、コンビニに強盗に入っていた。
こういう位置関係。
□3軒目のコンビニ―――□2軒目のコンビニ―――□1軒目のコンビニ―――■犯人の自宅
犯罪を行うにはいろいろバカすぎないかと、近所の人達と話し合った。

それと前後して、窃盗犯(コソ泥)が逮捕された。
20代の女性で、保険の外交員のような恰好をして、
各家の玄関でインターホンを鳴らし、応答のなかった家のうち、
数十軒に1軒くらいは鍵を閉めてない家があるので、
玄関脇にかかっているコートなどのポケットを漁り、財布があれば現金を抜き取っていた。
1軒の被害額が数千円のため、被害に遭ったという自覚さえない家が多く、
家の人が出てきてしまっても保険の勧誘のふりをすればごまかせる。
この犯人は雨の日も風の日も、平日の9時から5時まで歩き回り、
しかも1日1万円までと盗みの上限を決めていたので、暮らしも地味だった。
そこまで自制心のあるコツコツ努力タイプの人なら、
普通に会社勤めしてもそれくらい稼げたんじゃないかと、近所の人達と話し合った。

どっちも30年近く前の話で、ローカル新聞の穴埋めにちょっと載っただけだが
地元では「一直線強盗」(前者)、「地道泥棒」(後者)、としてしばらく話題になった。



19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/15(木)02:18:53 ID:sW2
小学生に上がらないくらいの年齢のころ、いとこ同士で花火をした。
いとこがふざけて自分に向けて花火を向けた。
その時自分は怖いと思ったらしく、花火から逃れようと脇を締めて体をよじったそうだ。
当然、脇の下と腕のだぶついたところに花火による火傷を生じた。
今でも跡がある。
自分は忘れているがいとこが気にしていたら修羅場。



20: 名無しさん@おーぷん 2016/09/16(金)01:45:42 ID:2dD
ついさっき、良い歳して今でも義母とラブラブな義父に宣戦布告した。

俺「俺が一番大切なのは嫁です!例え両親でも嫁を泣かせたら容赦しませんよ!必ず報復します!」
義父「何をー!?僕だって一番大切なのは娘だ!娘を泣かせたら許さんぞ!」
俺「あ!今、一番大切なのは娘だって言った!お義母さんに言ってやろ~」
義父「え!ちょっと待ってお願い言わないで!」
俺「言~ってやろ~言ってやろ~、お義母さんに言ってやろ~」
義父「やめてよ~(´;ω;`)」

と言うやり取りがあったんだよと嫁に言ったら
「あなた達は何でそんなに仲が良いのですか?」
と、本気で呆れた顔をされた今が結構修羅場。
因みに上記の「」の後に(酔っている)が付きます。
義父とは月に2回くらい2人で飲みに行くんだけど、そんなに変なんだろうか。



22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/17(土)23:55:12 ID:pr2
>>20みたいなのを円満っていうんだろうなあ
楽しそうでいいじゃん



23: 名無しさん@おーぷん 2016/09/18(日)00:46:31 ID:Oat
>>20
こんな家庭と関係を築いて行きたかったw
義父母と全く合わず離婚した自分には夢のようだ。羨ましい…飲み過ぎに気を付けて末長く仲良く楽しいときを過ごして下され



24: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)11:36:04 ID:bsH
笑えるかといったら微妙だけどカンフー警察官?に出会ったこと。
刃物を持ったおっさんを警察官が追いかけていて自分の目の前で逮捕。
その時に若い警察官がエイヤーとかエイ!とかアゴウ?とか言いながらおっさんをボコボコにして刃物を取り上げた。
おっさんは顎を殴られてふらっふらになっていて脳みそって本当に揺れるんだなっていうのも初めて見た。
というか他の警察官は警棒とか持っていたのに制圧した警察官は素手ってどういうことだよwww
相手は刃物を持ってるんですけどwwwとあとから考えるとなぜか笑える。



26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)18:48:39 ID:fud
友人の結婚式。
定番のブーケトスの変わりに、新郎が用意したぬいぐるみトスに
アラサーの女性と新郎新婦の親戚の子どもたちが参加した。
新郎新婦が仲良くぬいぐるみを放り投げ、空気を察したアラサー女性陣はそっと身を引く。
そしてぬいぐるみは

地面に落ちた。



31: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)15:44:20 ID:wvf
>>26
ワロタ
子供たちは縁遠い?アラサー女子の幸福に気を使い、アラサー女子は子供が欲しがると思って
身を引いたんだねw どっちも優しいな



32: 名無しさん@おーぷん 2016/09/24(土)09:08:56 ID:Kqg
>>31
子どもがそんな気を遣うか?



28: 名無しさん@おーぷん 2016/09/22(木)21:45:11 ID:fud
投げる時に新郎が
「絶対誰か取ってよ、絶対だからね、地面に落とさないでよ」
っていう前フリがあっての
地面落下だったので、落下した瞬間全員爆笑でしたよ



29: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)09:22:44 ID:tyi
そりゃ落とすわw



35: 名無しさん@おーぷん 2016/09/25(日)09:32:17 ID:g3c
昨日押入れの片づけしていたら20年前の財布が出て来た。
新婚の頃に使ってた財布で、中にレシートが1枚入ってた。
当時旦那とふたりでよく行った松戸の五香駅近くにある東京苑って焼肉屋。
懐かしくレシートを眺めていてビックリ。
夫婦ふたりで18人前食べて、更に一人ひとつビビンバ注文してるw
どんだけ大食いだったんだwww
いまじゃ、霜降りは胃にもたれる、赤身赤身な私たち。
ふたりで5人前食べたら「今日はよく食べたね」って感じ。
年とったなぁ・・・w



54: 名無しさん@おーぷん 2016/10/01(土)00:58:28 ID:fOc
私が小学生になった頃、兄が中二病になった。
黒魔術やらが載った本を買ってきたり、赤ペンで呪文を書いた包帯を巻いたり。
両親は生温かい目で見守ってたんだけど、子供だった私は兄の言動にいちいち衝撃を受けていた。
兄もバカ正直に信じ込む私の反応が面白かったらしく、中二病はさらにエスカレート。
独自の言語を作り出したり、妄想日記を書き出したりなどしていた。

私は「強大な力を持っているがまだ目覚めておらず、自覚もない」という扱いで、
能力制御みたいな感じの教えを受けていた(8割は勉強会)。
その中で兄の作った独自言語の解読法を教えてもらい、新しく身につけた知識を試したかった私は、
兄の不在時にその言語で書かれた妄想日記の解読を始めた。
最初は日々の由無し事をノムリッシュ語風に書いてただけだったんだけど、
そのうち「俺の中に潜むもうひとりの自分(悪い)」が自分を支配しつつある、みたいな内容になり、
悪い方の自分が完全に意識を乗っ取った、この体を使って悪いこといっぱいしてやるぞ!的なところで終わっていた。

そこまで解読した私は、「そういえば最近兄が遊んでくれない(実際は飽きてきてた)」→「悪い方の兄に変わったからではないか!」という結論を叩き出し、
兄の友人宅(私もよく遊びに行ってた)に突撃、日記を晒しながら「お兄ちゃんが…」と泣きじゃくる。
最初は何事かと真面目に聞いてくれてた兄の友人が、途中から「あー…」という感じになり、最終的には腹を抱えて笑っていた。

その後、兄本人から「全部嘘です!」と説明され、半年も経つと「その話はやめて!!!」という状態に。
あとから聞いたところ、家の中で演じてたキャラを友人にバラされ、散々それでいじられたらしい。
今思うとものすごく残酷なことをしたと思ってるが、当時の兄の様子を、ここぞとばかりに山ほど録画してた両親もなかなか鬼畜だと思う。



57: 1/2 2016/10/02(日)02:17:46 ID:eAS
期間限定同居の5日目・お昼ご飯の際、トメさんに突然泣かれたのが(私の心の中の)修羅場。

理由:嫁イビリしたのに嫁(私)が何でも喜んで優しくしてくれるので申し訳なくて号泣

そのイビリってのがさ、

①嫁の仕事(家事、その時は皿洗い)を奪ってやった!
 →ならば私はトメさんが届かない換気扇のファンやカバーを試してみたかった強力洗剤でピッカピカに洗っておいた。
②嫁の苦手な菓子をだしてやった!
 →甘いものが余り好きじゃないけれど出してくれたのが美味しい塩大福なので目から鱗が落ちんばかりの衝撃的うまさでした。
③嫁のお昼ご飯に粗末なメニューを出してやった!
 →アゴ出汁のうどんに千切った小ネギどっさりの品。ネギをこよなく愛する私にはご褒美メニューでした。
  しかも小ネギはトメさんが家庭菜園で育てた味の濃い逸品。
  思い出すだけで涎が出てしまう美味しさでおかわりを我慢出来ず2玉も食べてしまいました。

どこがイビリ!?と聞いてびっくりしましたが根が優しいトメさん、イビリ方を知らないみたいです・・・。



58: 2/2 2016/10/02(日)02:18:09 ID:eAS
すること(家事)がないと暇で寂しいでしょうと思って①を実施。
甘いモノ苦手と聞いていたのでお菓子用意したけれど甘すぎると体に悪いかもと②に。
息子(私旦那)やウトさんがあまり喜ばないメニューだったと③を用意。
(後で聞いたのですが旦那やウトさんが③を喜ばないのはネギが苦手とトメさん特製の鳥南蛮うどんが大好物なのでってことらしい)
こんなにイビってるのにトメさんが普段は出来ない換気扇の掃除や網戸の洗浄、庭の除虫なども喜々としてやってる私を見て申し訳なくなったそうです。
旦那の2年間の地方赴任が決まり、義実家の近くであることと丁度、私の会社の義実家地方の支社が人手不足だったので
2人で2年間義実家近くに引っ越すことになり、ちょっと義実家にやっかいになりながらアパートを探していた時に起こったことでした。
(旦那は研修で異動と共に出勤だったが私は引っ越しなどのため長期休暇中だった)
料理が嫌いではないが掃除や草むしりなど体を動かすことの方が好きな私は美味しいご飯を食べさせてくれるお礼にと掃除も買い物の足としての車運電もそりゃ喜んでやりますよw
そんなトメさんの号泣謝罪を受けてこっちの方が申し訳なくなり何だかもらい泣きしてしまいました。

結局、アパートは探さず2年間義実家にお世話になりました。
あ、トメさんに出してもらったネギうどんはアゴ出汁の元を買って今でもたまに作りますwww



66: 名無しさん@おーぷん 2016/10/03(月)20:22:36 ID:U3T
海外での話だけど法定速度+αで走っていたら警察に停められた。
うわ速度違反やっちゃったって急いで降りて謝った。

俺「ごめんなさい。速度を落として安全運転します…」
警「日本人か!馬鹿野郎そんなトロトロ走っていたら突っ込まれるぞ!」
俺「え、でもここの法定速度は」
警「これだから日本人は頭が固いんだ。周りに合わせて走れ!この国の警察は暴走しない限りは捕まえん!」
俺「は、はぁ…」
警「またトロトロ走っていたら捕まえるからな!周り見て運転しろ!じゃあな!」

まぁこんな感じで警察官は去っていった。
法定速度に+30km/hぐらいで走れって警察官が堂々というのはお国柄なのかなぁ。
ちなみに周りの車は確かに速かったけど地元の人だし、よその国で警察の厄介になるのは結構大変なことだから交通ルールをしっかり勉強して守っていた。
それがダメらしい。
よくわからん国だなぁロシア。



72: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)01:13:50 ID:bwT
長文御免。私の夫の愛車は、旧ローバーミニ。色はダークブルー
今は新型ミニが出回っており、旧型の、カクカクっとしていながら丸っこいミニは姿を消した
車屋は「今でも大事に乗ってる愛好家の方、結構居ますよ」と言うが、とんと見掛けなくなってしまった。
昔は走っててミニに行き合うと、お互い軽くプッと鳴らして挨拶を交わす、なんて事がよくあったのに、寂しいね、と言っていた
「でも、赤やグリーンが多かったね。このダークブルーは元々珍しいんだ♪」とも。
ある日、夫は所用があり旧ミニを出した。目的地まで1本で繋がる国道へ向かう後ろ姿を、行ってらっしゃ~いと見送った私は、その日半日1人で過ごした
夕方買い物に出た所、国道方面からダークブルーの旧ローバーミニがトコトコ来て、県道の横断歩道手前で停車した。夫だ♪お帰り~♪
私は横断歩道を渡りながら、夫の車に向かって面白顔。両耳に両手の親指を突っ込んで手をヒラヒラさせ、目を見開き、舌をビロ~ンと出して
レロレロ~とか言いながら、カニさん歩きで夫の車の目の前を通過した
フロントガラスが西陽を反射して、夫の顔は見えなかったが
きっと「何また馬鹿なことやってwww」と笑っているだろうw
そこでふと、ナンバープレートに目が行き、認めたく無い事実に気付いて衝撃を受けた
越谷ナンバー‥‥?

!夫のは大宮ナンバーだよ!!!うわあああ!!!



73: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)13:24:07 ID:dP1
>>72
夕日に照らされた女変質者を見たそのドライバーも衝撃体験だろw



75: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)14:11:14 ID:GjC
>>72
友達の友達の友達ぐらいに伝わると、クネクネみたいな都市伝説になってそうw



74: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)14:06:54 ID:Usa
家で作るカレーに入れる肉について学食で盛り上がった。
牛派と豚派がやりあっているのを鶏派の自分は笑いながら見ていたんだけど、
同じように見ていたA(実家暮らし)が「えっ、チクワじゃないの?」と言ったもんだから牛だ豚だと言っていたみんながそれどころではなくなったw



85: 名無しさん@おーぷん 2016/10/07(金)17:42:07 ID:0TY
職場の先輩が私のこと気に入らなかったようで、色々やられてきた。
コピー機、私、先輩、係長の並びで席があったんだけど、先輩はコピー機まで歩くのがめんどくさい上に私が座ったままコピー機から書類を提出を取るのがムカついてたらしい。プラス先輩は係長の隣だから自由にできなかったんじゃないかな。
もともとPCが全く使えない先輩。私が作った書類を自分がやったとか言いふらして、自分は毎日カタログ見てたから、気まずかったんだろう。

ある夏の日、先輩が係長に「席を私さんと代わりたい」と言い出した。
係長が訳を聞くと「真上にエアコンがあるので寒くてたまりません、私さんと代わりたいです!!」だと。係長が驚いた顔して「ええっ、どう見積もっても私さんの方が細いのに私さんの方が凍えるんじゃないのかね!?」とか言うもんだから私はまたいじめられるーっっと内心修羅場。
先輩、身長160センチ、体重70キロオーバーだったんだ。私とは20キロ以上差があったから・・。

先輩顔真っ赤にしてプルプルしてたけど「私さんはまだ若いからっ、平気だと思いますっっ」って言い張って結局席代わった。

先輩の体重知ってるのは、席代わったあと引き出し開けたら奥から身体測定の用紙が出てきたんだ。ツメ甘すぎだよ、先輩。
それから先輩は毎日袋菓子(チョコとかいっぱい入ってるやつ)を食べながらカタログ読みまくってた。
係長もそんなデリケートなとこツッコめるなら、仕事してないとこ指摘してほしかった・・。



89: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)18:30:26 ID:QYj
俺、在宅仕事なんで平日の家事・炊事全般請け負ってるんだけど
ちょっと前に嫁が満面の笑みで「貰った!!!」ってブリ持って帰ってきた時は
さすがに途方に暮れた。
5kg近い5万円近くする物を貰ったってのも衝撃だったが…

犯人は俺の旧友であり嫁の勤め先の社長だった。
嫁が帰ってすぐに「くっくっく、捌くので苦しむが良い」とメールが届いた。
マンションの前まで車で送ってくれたらしい。
ちなみに奴の家は全く反対方向だ。
そこまでして俺にブリを捌かせたかった理由が分からない。

取り敢えず「ありがとう、頂きます」と返信はした。
ブリはつべの動画を見て何とか解体した。
美味しかった。
いつか復讐してやる。



99: 名無しさん@おーぷん 2016/10/12(水)13:51:41 ID:aiO
お茶請けレベルだけども。

息子の手足口病に感染した。
大人が発症するとすごいんだねあれ。

手足に痒いぶつぶつが猛烈にでき、ヘルパンギーナも併発していたらしく
喉が腫れ水泡ができ、唾液を飲み込むのすら激痛状態になった。
水を飲み込むのに気合いをいれないといけない状態。

もちろん食べ物も無理。
目の前のコップ一杯のスープを飲み込むのに途方もない努力が必要。

最初は高熱もでるわ、後半は喉が痛い、手足が痒いで本当にしんどかった。
2度とかかりたくない病気のひとつ。
なお原因となるウィルスは複数いるので何度でもかかる可能性はあるらしい。



103: 名無しさん@おーぷん 2016/10/13(木)21:33:20 ID:zOx
今日の笑えた衝撃体験


勤務先の事務員(28)が「いちよう」「そうゆう」を文章で使う子だった
この会社に来るまで事務経験がなかったから、多少はしかたないと思う
見かけるたびにそれとなく指摘したら、最近「一応」「そういう」に統一されてきたのでほっとしていた

が、今日、彼女にPCの調子が悪いと言われて、彼女の帰社後に調子が悪いところ(漢字変換)を直そうと見てみたら
単語帳に「一応」が登録されてて、その読み方が「いちよう」だった

もしかして、それが正しい読み方だと思ってるのか・・・!!
私(29)もゆとりだけど、さすがにびっくりした



135: 名無しさん@おーぷん 2016/10/18(火)22:17:57 ID:hZg
私は生まれも育ちも関東で現在も関東在住なんだが、パート先の上司が関西人。
上司は関東に住んで20年以上経つのに、未だにコテコテの関西弁で喋る。
ところが、今日会話の中で、上司が自分では標準語を喋ってるつもりだと知った。
「俺は仕事場では接客業やし標準語喋っとるやんか~、でもな、家ではやっぱり関西弁で喋っとるんやで。うちの子ぉらも、何でおとんは外では標準語喋っとるん?とか言いよるんやわ~」とか言ってて、衝撃のあまり言葉が出てこなかった。
上司はすごくプライドが高い人だから、敢えて関西弁を直さないで喋ってるんだとばかり思ってた。
私が今までコテコテの関西弁だと思ってたのは、上司的には全然関西弁じゃなかったんだ~って心底驚いたわ。
別に関西弁が悪いと思ってる訳じゃないよ。
関東で関西弁を喋ること自体は今まで何とも思ってなかったけど、自覚が無かったことにビックリしたわ。



144: 名無しさん@おーぷん 2016/10/19(水)22:18:27 ID:WpL
大したことじゃないけど。
10年ぐらい前の話。
ちょっとした手術をすることになって、説明を受けて同意書にサインした。
帰宅後に体験談やら手術内容を再度確認したくなって、ネットで同意書にあった病名で検索。
出るは出るは……。
「 人 間 」じゃない術例の数々。


チワワばっかw
全然参考にならないという。
でもチワワだって頑張ってるんだ!で気分は落ち着いた。



145: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)00:49:33 ID:A2T
ヘルニアかなんか?
チワワw



150: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)10:16:09 ID:qvK
>>145
いわゆる逆さまつげの手術です。
一般的には睫毛内反とか眼瞼内反とか言うんですが、同意書にはもうちょっと違った名前で書いてあって、それでヒットするのがチワワでした。



151: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)12:33:37 ID:8BB
>>150
チワワってそんなとこも弱いのか
ほんとにあれは人の庇護欲を掻き立てる為に存在してる犬だよなー



147: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)04:07:02 ID:22j
友人がヘルニアになって医者に説明受けた時痛みで聞けてなかったらしく、親にも聞いたけど要領を得なかったそうで俺にメールで説明求められた
それで簡単に図で説明の返信したらその日は返って来なかった
一週間後にメール貰って『ツボにはまって笑ったからヘルニア悪化してたゴメン』と来た
こちらこそごめん、そんなつもりはなかった



154: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)17:22:37 ID:cfG
おじいちゃんの遺言に私にだけ個人的なメッセージがあった
「○○へ なんで平行棒だけ段違いなの?一番難しいの?
と聞いてきたのがすごくかわいくて大好きでした。
健康に生きてください」
というようなことが書いてあった。
そんなこと言った覚えがないよおじいちゃん
遺言の最後に書いてあったらしいけど、遺言ってそんなこと書いていいの?
悲しかったけど不思議すぎてちょっと素に戻ってしまった



155: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)17:40:55 ID:qXC
>>154
好き、愛してる、健やかに過ごしてくれって言葉は遺言の定番っていうと変だけどおかしくないよ
ただ何故か平行棒の謎記憶が強く出ちゃっただけかとw



157: 名無しさん@おーぷん 2016/10/21(金)17:46:33 ID:hvd
>>154
微笑ましいわw



172: 名無しさん@おーぷん 2016/10/28(金)10:08:24 ID:rF6
大学1回生のとき、仲良くなったばかりの友人に、その子の兄を紹介された
寡黙だけど整った顔立ちに長身で、はっきりいって好みだったのですぐに交際を開始
私がよくしゃべって彼が聞き役に回るということがほとんどだったけど、不思議とうまくいってた

が、交際1ヶ月目の記念日に、彼がベトナム出身だということが判明
しかも友人とは血縁なし(友人は純日本人)
数年前に友人父がベトナムに仕事で行った際、現地で非常に優秀なベトナム人の学生を見つけ自分の後継者とすべく国際養子とかいう制度で養子にしたそうで、当時来日してからまだ半年ちょっと
友人父がつけた日本風の名前を名乗っていたうえ、ちょっと口が大きいくらいでどう見ても和顔だったから見た目では気づかんかったorz
友人も「私の兄」としか紹介しなかったし・・・言えよ!と後日ちょっと喧嘩した

メールの文章も、きちんとした文章にエキサイト翻訳みたいな変なのが混じることがあったけどたまにこういう文章能力ないやついるよなーと流してた
日頃寡黙なのは、日本語がまだ上手でなく、なまりが恥ずかしかったから黙っていたらしい
記念日にレストランで彼に酒飲ませたら、酔って色々しゃべり始めたので、子供の頃の話を振ったところ
「ハノイでは」と始まったうえに、母国語が飛び出してきて、そこでベトナム人発覚
ベトナム語なんて初めてだわ、饒舌な彼も初めて見るわで、宇宙人にでも乗っ取られたのかと戦慄したw

その彼氏とは交際7年目に結婚
日本語が母国語並みに上達した夫は、当時の寡黙な面影はなくなってしまったw
今日で結婚10年目なので記念に



186: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02(水)21:50:36 ID:M54
熱はないんだけど咳風邪を引いたようなので保湿を兼ねて家の中でもマスクして過ごすことにした。
旦那から「寒いからシチューとか食べたい」とリクエストもらったのでマスク姿のまま夕飯の支度をした。
野菜と肉を煮込み、ルーを入れる前にジャガイモが煮えたか竹串差して確認しようとした。
左手におたま、右手に竹串を持ってジャガイモを取り出そうと鍋を覗き込んだら眼鏡がつるりと落ちた。
ほんの一瞬の出来事なのに、眼鏡が鍋の中にポチャンと落ちるのがスローモーションのように見えた。

マスクのゴムで滑りやすくなってたんだと思う。
今日はいつもより眼鏡がずり落ちるなーと昼間から思ってたから。

慌てておたまで掬い取り、悩んでから台所用洗剤溶かしたぬるま湯で眼鏡を丸洗いした。
問題はシチュー。
何事もなかったかのようにルーを溶かす気になれなくて、いろいろ考えた挙げ句に新しくお湯を沸かして具材だけ移し替えた。
さすがにそれだけではダメだと思ってコンソメを入れてからルーを溶かして完成させた。
不味いという程ではないけど、やっぱり物足りない代物が出来てしまった。
旦那には何も言わずにシチューを出したら「いつもと同じルー?」と指摘されてしまったけど、すっとぼけて食事を終わらせた。

皆さんも眼鏡の落下にはお気をつけください。



187: 名無しさん@おーぷん 2016/11/02(水)23:49:44 ID:Gvw
東海地方に行くことになって、母にお菓子をお土産に頼まれた。
商品名覚えてないから、心当たりある単語を聞いてスマホで検索してみた。
いくつか見せてるうちに「これだ!」って言うのが見つかったんだけど
よくよく聞いたら「40年前に食べて美味しかったから、また食べてみたかったの♪」って。
なんでも40年くらい前に住んでたところで、東海地方に帰省したご近所さんからもらったそうな。
40年前に1度食べただけのお菓子、覚えてるなんてすごいなと衝撃だった。

お店に行き、お店の方に事情を話してパッケージと商品見本(食品サンプル)を写メ撮らせてもらって
「これでいいの?」って確認メールしたら、「これこれ!パッケージも箱も変わってないわ!!」って。
お店の方に聞いたら、100年くらい前からあるお菓子なんだとか。
これはこれでまた衝撃だった。

「懐かしい(涙)。味も変わってない。美味しい。ありがとう。また食べられるとは思わなかった」
とお菓子を食べた母からメールがきた。
また行ったら買って帰ってあげよっと。



188: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)00:08:01 ID:naJ
>>187
品名プリーズ



189: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)00:43:32 ID:4uv
>>188
すや というお店の「栗きんとん」です。
さすがに名前は覚えてなかったみたいで、「栗饅頭」って最初は言ってました。
渡した日に、あまりの美味しさと懐かしさで2個一気食いしたと報告がw



194: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)09:11:28 ID:0Qz
在宅仕事中、めちゃくちゃ眠くて椅子に座ったままうたた寝してしまった。
やべえ寝ちゃった!とハッと目覚めた時、口中に違和感が
硬くてつるつるした丸っこい小さな物体が舌の上に…。
歯が抜けた!?と全身硬直しながら恐る恐る舌で探ってみたら
ほんのりピーチ味
眠気覚ましに飴放り込んだのをすっかり忘れてたよ
おかげでしっかり目が覚めた…脱力してるけど仕事戻ろ…



195: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)14:53:32 ID:kZR
>>194
起きた瞬間の焦り具合半端なさそうwww
この世のものではない感じに受け取ってしまいそう
おつかれさまですねwww



196: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)14:25:44 ID:vDA
>>194
危ないなあ~、仰向けに寝てたら喉に詰まってたかもよ!
気を付けてね



201: 名無しさん@おーぷん 2016/11/08(火)04:54:18 ID:LFg
寒くて目が覚めたので、昔々の寒かった馬鹿なお話でも。

まだ10代半ばで中型の免許を取ったばかりの頃。
バイク乗り友達達と「ツーリング行こうぜ!泊まりで!北海道行こうぜ!」
「おお!良いな!じゃ、バイト増やして金貯めよう!」という話になった7月中旬。←この時点でかなり馬鹿。
高校生が学校に通いながらバイトした所で月々に貯まる金などたかが知れており、
みんなの予定金額が貯まった時には既に12月。
なのにツーリングの目的地は北海道のまま。
大阪在住だった俺達は関東以北の寒さを完全に甘く見ていた。

岩手に差し掛かった段階で「これ寒すぎない?無理じゃない?」とみんな思い始めるも、
口に出したら負け的な雰囲気があって誰も口に出さない。
ガタガタ震えながら何とか東北を乗り越え、青函連絡船に乗船した(それくらい昔の話)。

で、北海道に着いたら大雪ですよ、大雪。
もうね、港が既に雪景色な訳。
一同、完全に涙目。
それでも意地になって「よーし!行くぞー!」って出発したら、
港を出た瞬間、友人の1人が雪に足を取られて転倒。
運良く無関係の人や物を巻き込まなかった物の、電柱にエンジンをぶつけてバイクは大破。
お巡りさんに呆れられ(「この時期に何でバイク?」と言われた)、
泣きながらフェリーを使って大阪まで帰りました。

半年かけて計画して、バイト頑張ってお金を貯めて、北海道にいたのは警察署にいた時間も合わせて3時間でした。
わざわざ北海道まで何しに行ったんだ、俺達。



219: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)23:47:51 ID:88E
下町の方のライブハウスに出かけた折の話
連れと歩いてたらまず、知らないおじさんに「みっちゃん、みっちゃんじゃないかぁ!」
と声をかけられる
「みっちゃんじゃないよー」と笑いながらスルー
おじさんは「いやあ、みっちゃんだよなあ」と言いながらも遠ざかっていた
その後また別のおじさんに「どこいくんや!」と声をかけられたので「ライブハウス」と答えた
そしたらおじさんは私に向かって「おねーちゃんがドラムやろ!わかるで!いかにもドラムって感じ!」と言った
ドラムって感じ、ってなんだよ、あれか、しゅっとしたメンバー構成なのにドラムだけガタイがいいとかむっちりとかそういう事を言いたかったんか
と微妙なショックを受けた
私が「ちがうわ!」と言ってるのにおじさんは勝手に「お前が歌でこっちはギターやな!」と割り振りしてくれた
ひとしきり盛り上がったおじさんは「絶対観に行くからな!」と言いながら去っていった
その機会は一生ないよ、そもそもバンドやってないしww
あと、おじさんはなぜか関西弁のようなもの喋ってたけど東京の下町の話



222: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)08:17:59 ID:GWF
近所に引っ越してきた障害児が、朝の忙しい時間帯に
狂った雄叫びを上げて往来を走り回っていた。
母親は放置どころか注意した人に逆ギレで
「うちの子が正しいのよ!」と主張。
私を含めてご近所は、聞こえないフリをして過ごしていた。
が、ある日、障害児が雄叫びを上げたら、突然銃声が響いた。
一瞬で声が止んだと思うともう一発銃声が聞こえ、
今度は母親が悲鳴を上げて、障害児を自宅に連れ込んだ。
それから一時間くらいしてお巡りさんがやってきて、
「銃声が聞こえたと通報がありましたが、
銃を持っているヒトを見かけませんでしたか」と聞かれたので、
無言で目の前にいるお巡りさんを指さした。
「いや、私じゃなくて」と困り顔のお巡りさんに、私も苦笑して、
「この辺じゃなくて河原で聞いたほうがいいですよ。
今日から狩猟解禁日ですから」と忠告すると、
お巡りさん「あ」とひと声漏らして納得した表情。
うちから10分とかからない河原では猟銃の使用が認められているが、
最寄りの駐在所でも車で15分、市の警察署となると30分以上離れている。
今回は一時間かかったようだが、そのせいか忘れていたらしい。
警察官から「問題ないですよ」と聞かされた障害児の母親は、
以前の住所でも問題起こして離婚され、
この辺りの安アパートに引っ越してきたそうだが、
「銃声が聞こえるようなところじゃ暮らせないわ!」と
日を置かずに出て行ってくれた。

去年は河原のハンターさんに差し入れを持っていく人が多かったが、
今年は静かな狩猟解禁日を迎えることができた。



223: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)09:10:12 ID:q2f
>>222
> それから一時間くらいしてお巡りさんがやってきて、
> 「銃声が聞こえたと通報がありましたが、銃を持っているヒトを見かけませんでしたか」と聞かれたので、
> 無言で目の前にいるお巡りさんを指さした。
ワロタww貴方好きだわww
なんにせよ、めでたしめでたしww



235: 名無しさん@おーぷん 2016/11/21(月)12:35:32 ID:g82
昨日、急逝した叔母の葬式行ったんだが、ひと通り終わって帰る時
遺族に深々頭下げて挨拶「お力落としなさいませんように‥‥」
とかナントカ、一丁前にキメて、帰ろうと踵を返したら
目の前に柱。ゴン★尻餅
涙にくれてた従妹が「ブッw」と吹いたのは、しっかり聞こえたぞゴラ



236: 名無しさん@おーぷん 2016/11/21(月)15:35:49 ID:F0w
つらいときにこそ笑いは必要
さり気なくそれが出来るあなたは徳が高い人なのでしょうね



237: 名無しさん@おーぷん 2016/11/23(水)21:12:10 ID:haL
大学生の時に台風とか大時化のとき以外は魚釣りで食料調達していた友人がいた。
ルアーとかで釣るから餌代はかからない。
とにかくほぼ毎日何かしら釣りあげていた。
食費を聞いたときは月5,000円ぐらいで米と野菜、インスタント味噌汁が仕送りっていう生活だったらしい。
何度も食事に呼ばれたけど凄かったの一言。
最初は80㎝近いブリだった。
友人ら6人で7畳の部屋ぎゅうぎゅうでブリのフルコースを食べたのは本当に美味かったという記憶しかない。
魚料理が最高に上手かった。
そのほかにヒラメやイカ、アジ、タイ、クエ、ウナギwなどなど。
俺たちの間では釣りキチ三平って呼んでた。

大学卒業して10年以上経ったけど今でもたまに魚を送ってくれる仲。
ちなみに仕事は漁師ではなく銀行員。
銀行でのあだ名はもちろん釣りバカのあの人らしいw



252: 名無しさん@おーぷん 2016/12/06(火)11:40:12 ID:EMa
上司が私の車を移動させる

私がうっかりipodを車のトランスミッターに付けたまま

ipodからお経が流れる

上司、ビックリして私を呼び出し
「辛いことがあったら相談に乗るぞ!」
「会社何日か休め!」

実は私は子供の頃からお経が好きなんです。ごめんなさい。

上司も笑って許してくれましたが、呼び出しの時は本当に心配してくれてたので、
申し訳なかったです。
10年以上皆に隠し通してたのに、本当に上司には申し訳ないことをしました。




256: 名無しさん@おーぷん 2016/12/07(水)10:21:09 ID:lCX
昨夜PCの前でうたた寝しちゃったんだ
目が覚めたら丑三つ時、寝ぼけ眼で自動スリープになったモニタ見たら埃が気になって
息を吹きかけつつキュキュッと拭いたら画面にボエーッとした気味の悪い女が…

あるあるなのは分かってるんだが半分寝てたのでマジビビって拭くのやめた
そしてヘコんだまま今に至る



258: 名無しさん@おーぷん 2016/12/19(月)22:07:57 ID:j09
今月インフルエンザの予防接種を受けに行った時、先生の診察があり
先「(私)さんは体重の増減がありましたか」
私「え?」
先「前はもっとコロッとしていたと思ったのですが」
私「いえ、変わっていません」

という話を母にしてみたところ
「髪型のせいじゃない?」
と言われ、確かにそうかもな…と思った

ミディアムヘアからショートヘアにして数日後の今日、職場の人から
「痩せた?」
と聞かれ
「全然変わってないですよ」
と答えた

この話を母にまた報告すると
「髪型のせいじゃない?」
ちょっとどういうことw



270: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)04:19:23 ID:mJs
朝五時、彼氏へのお弁当を母監修のもと作成していたら、
まだ起きてこないはずの父とバッティング「どうしてふたつあるんだ?」

当時高校生で私は反抗期、父とはここ数年まともな会話がない
材料費は家計、母は専業なので元をただせば父の金
父は躾に厳しい、子供は他人にものを奢るなと躾けられてた(意訳、俺の金で奢るな)
古い人で男女関係にも厳しい
弁当は片方どう見ても男物、友達の物ではとても誤魔化せない
彼氏には前日お昼用意しないでと取り付けてある

あ、詰んだ、と死んだ目をしてたら、
「貴方の分よ。仲直りしたいんだって」と母の助け
語りだしたのは、切っ掛けをお弁当に求めた反抗期の改心ストーリー
乗るしかねえと「最近態度悪かったよね、ごめん…」と殊勝に振る舞ったら

そしたら長い沈黙のあと泣かれた
「良かった。本当に心配してたんだ、お父さんなんか悪かったんじゃないかって云々かんぬん」
初めて男の人が泣く姿を見た
「昔から本当は優しい子だと思って、本当によかった云々かんぬん」
そのままドン引く私と笑顔を崩さない母と良かった繰り返す父とで感動系のホームドラマが進行

「へー、…へー(語尾を吊り上げるように)、俺のためかー」
残念!男のためです!
「ああ俺これ好きなんだよ、母さんに聞いたのか?」
彼氏の大好物です!

「俺は何も怒ってないから。お前が大丈夫ならもういいんだ、うん…うん」
「よかったね、あなた(棒)」
「ごめんね、お父さん(ほんとに)」

夜はケーキお土産に買ってきて、食べながら幼いころ頃の思い出話を聞かされ
「美味しかったぞ。またこれで頼むな」つ2000円
材料費GETだぜ!

罪悪感で死ねる
その日以降反抗期は諸事情から収束しました



272: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)05:39:39 ID:9HL
>>270
いい話だww
それでその日の彼氏のお弁当はどうなった?

いやー、しかしいい話だw
泣けるぐらいの感動ものなのに、笑えてしょうがないのはなぜw



273: 名無しさん@おーぷん 2016/12/27(火)06:03:56 ID:mJs
>>270です
彼氏のお弁当は、
母「そこに一つあるじゃろ?アンタの分は…」五百円すっ、で無事解決しました
彼氏に食べさせることが目的だったので、横で彼女が総菜パン食べてる居た堪れなさを彼氏に味あわせても私は満足しました(強弁



301: 名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木)21:21:49 ID:cfG
過疎ってるようなので高校時代の失敗をこっそり投下。
ファミレスでバイト中、会計で「○○円です。ご確認ください。」と言おうとして「○○円です。ご覧じろ。」と間違えた。
はずかしすぎてその日は帰ってからも眠れませんでした。



302: 名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木)21:28:24 ID:eke
>>301
ワロタよw
CAさんに「おしぼりでござる」と渡されて「かたじけない」と受け取った鶴瓶の話を思い出した



303: 名無しさん@おーぷん 2017/01/19(木)23:34:44 ID:Fkz
近所のスーパーにすごく背の高い店員さんがいる。
ガッシリした体格もあって存在感がものすごい。

野菜売り場でその店員さんが品出ししているすぐ隣で商品を物色中、
園児くらいの男の子が店員さんに「何を食べたら大きくなれますか?」と声を掛けてきた。
子供あるあるだなぁと微笑ましく横目で様子を伺っていたら、
突然の質問にうろたえたらしい店員さんはちょうどその時手にしていたタマネギを差し出して
「こ、これかな…」と弱弱しく答えた。
すると男の子は「そんなの嘘だ!」と叫んで母親(と思われる女性)の元まで走っていってしまった。
取り残された店員さんと思わず体ごと振り向いて男の子を見送ってしまった私。
店員さんがぽつりと「嫌いだったのかな」と呟いたのがかわいらしかったです。



306: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)20:05:23 ID:wIb
お年玉付き年賀はがきが当たった時の話。
10年以上前のこと、いつもは切手しか当たらないんだが、
その年だけはふるさと小包(だったと思う)で
「和牛ステーキセット」!だった。
さっそく手続して、届いて、家族みんなで(たしか2人分で、
うちは4人なので半分ずつにしたが、肉がでかくて1/2人分で十分だった)
「さすが和牛!おいしーねー!」
「柔らかいねー!味が濃いねー!」
「ふだん食べてるのと全然違うー!」
と大喜びで食べた。

それから一か月くらいして。
某デパートから電話があった。
「お年玉年賀はがきの和牛ステーキセット、
当店が請け負って発送しているんですが、手違いがありまして」
「えええっ!とっくに食べちゃいましたが!」
「いえ、違うんです。こちらの手違いで、
和牛ではないステーキセットをお送りしてしまったんです。
複数のお客さまからのご指摘で発覚いたしまして、申しわけございません、
正しい和牛ステーキセットを送り直させていただきます」
「あのでも、前のは食べちゃって返せませんが…」
「よろしいんですよ、それはお召し上がりいただいて、それとは別に、です」

再びステーキセットが届いた。
二度もステーキが食べられてよかったが、
食べてすぐ「むっ!これは和牛ではない!」と気づく人も複数いたというのに
うちは単純に「わーいわーい」で気づかず、貧乏舌とわかってちょっと凹んだ。
どっちもおいしかった。



356: 名無しさん@おーぷん 2017/02/20(月)07:59:28 ID:8id
物凄く下らない事なんだけど、自分の顔が自分の想定より4割位不細工だった事。
しかも30過ぎてから気付いた…。

別に凄い美人だと思い込んでいたわけではない。
中の下、下の上レベルと思っていた。
ブスの並み、みたいな。

私が自分をブスの並みだと思った事件は、高校時代バラエティー番組の観覧に当たった事。
芸能人の後ろに観客席があるタイプで、ある芸能人のすぐ後方に私が座っていた。
なので、その芸能人がアップになると後ろに悪夢のように浮かび上がる不細工な私。
帰ってから放映されてあまりのブスさにびっくり。
しかもその椅子が単なる板で尻がずっと痛かったせいで、番組が進むごとにブスが苦悶の表情に。

おこがましい事に、それまで自分を「超美人じゃないけど、よく見ると可愛い。少女マンガで言うと主人公ポジションの顔」(!)と思っていたので、幻想が打ち砕かれた。
ほら、少女マンガの主人公って「私は美人じゃないし…グジグジ」みたいな事言いながら、モテモテじゃん。
イケメンに「あれ?こいつ可愛い」みたいに惚れられたりして。
そんな事実はないのに、そう思い込んでいた。
しかし観覧事件が起こり、自分のブスを自覚、身の上は弁えていたつもりだった。

そして時は過ぎ33歳の時、地域のちょっとしたイベントでTVのインタビューを受けた。
例の観覧事件の放送事故を思い出し、「ブスが油断すると更に酷いことになる」と、精一杯のキメ顔で挑んだ。
が、結果、高校の時よりも酷い顔で写るキメ顔のブスが!
あれは尻が痛いせいで割増でブスに写っていると思っていた。
だからキメ顔してればもうちょいマシだと思ったんだ。
でも尻が痛くても、キメ顔でもブス度は変わらなかった。

と、いうわけで30も半ば過ぎた今、更に謙虚に生きるようになりました。
もう手遅れかもしれないけど。



357: 名無しさん@おーぷん 2017/02/21(火)06:32:03 ID:ein
>>356
化粧の技術向上に励め
見違えるぞ
毎朝早起きせねばならなくなるが



358: 名無しさん@おーぷん 2017/02/21(火)14:04:01 ID:stF
だよね、女は髪型と化粧で顔変わるよ
顔というか印象かな
顔は同じだけど髪と化粧いじるだけで美人風になるよ

というか美人ってのはだいたいそうだ
何もしないすっぴんで美人って、そうそういないよ
だいたいは土台が整っていて、それをさらに美しく装って完璧美人になる
美人な人はだいたい日夜努力して姿かたちを保つ努力を続けてる
白鳥は優雅に見えて必死で水かきしてるってあれだよ



361: 名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水)23:05:49 ID:1c0
双子の娘が結婚したんだが、相手も双子だった。
初めて会った時の衝撃は覚えている。娘たちが連れてきた男二人の顔が全く同じだったのだ。
あちらのご両親も初めて会った時ポカーンだったらしい。
結婚式の時など、顔の組合せが全く同じカップルが二組高砂に並んでいる訳で。何かもう笑いをこらえるのが大変だった。端から見たら肩を震わせていて涙をこらえているように見えたらしい。実態は前述のとおり。
孫も双子だったらどうしようといらぬ心配ばかりしている。



398: 名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水)02:54:13 ID:KvZ
同居のコトメの弁当を作らされてるんだけど
別に自分と旦那の分のついでだし気にしてなかったんだけど
なんか気になってる上司と一緒に食べることになったから2人分作れって言われた
まあ、毎回ならアレだけど1回だけなら良いかと思ってたら
「気合い入れて作れよ」とか言われてちょっとムッとした

嫌がらせにひどい弁当を作ってやろうかとも思ったけど
そんなことでもめるのも苦情を言われるのも嫌だったので逆に超気合いの入った弁当を作ることにした
これぞ科学と料理の融合だ! と無駄に気合いを入れて斬新で豪華で煌びやかで
こんなの見たことないだろうと言うものを作った

で、小さいのがコトメようで、中くらいのが上司さんようで、大きいのがおかず詰め合わせで保温ポットにお出汁が入ってるからと渡した
ビックりしただろうなぁとwktkしながらコトメの帰りを待っていたら
帰ってきたコトメが発狂状態で喚き散らして暴れた

何でも「今日は腕に縒りをかけて作った」と言ったのに
料理名も調理方法も原材料も聞かれたことに何も答えられなくて
個別の弁当箱を開けたら蓋にラップでくるんだ”お召し上がり方”が張り付けてあって
あきれられたらしい

最初から自分が作ったと言うからと言ってくれればよかったのにと言ったら
旦那が「それだとおにぎりと漬物ぐらいしか入れれなくなる」と追い打ちをかけて
コトメが部屋に篭ってしまった

何が悪かったんだろう、とりあえず附田祐斗先生は悪くないと思う



400: 名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水)06:38:42 ID:ERk
>>398
GJ!旦那追い打ちワロタw
ググれば簡単で可愛いおかずの作り方がたくさん載ってるのに他人任せって何だかなあ。



401: 名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水)08:41:59 ID:3YF
>>400
天然か養殖か分からないけどめっちゃGJ
この手の、兄嫁とかに弁当作らせといて自作だと見栄張る系の残念な子の報告ときどき見るけど
その場は良くても後でどんどん自分が追い詰められることになるんだとは思わないのかね



409: 名無しさん@おーぷん 2017/03/22(水)21:22:58 ID:oKP
仕事帰りでコンビニに寄った隙に、傘を盗られたことがある。
しかも豪雨の日に。
自分、嘆けばいいのに店先で爆笑。人生で初めて盗られたって衝撃と、その日は朝から降ってたのに、盗ったヤツはどうやってコンビニまで来たんだってのが拍車をかけた。
とりあえず、間違えて持って行ってしまった可能性もあったので、店員さんに傘の特徴を伝えて帰宅。
お約束だけど、けっきょく傘は戻って来なかった。

しかし犯人もバカだなぁ。
あの傘、雨漏りしてたのに。



410: 名無しさん@おーぷん 2017/03/24(金)20:27:08 ID:1fT
この間風邪ひいてもの凄く鼻がつまった
特に夜中の鼻詰まりが酷すぎて鼻かみすぎて耳と頭が痛くなるほど
あまりにもひどすぎて暴挙にでてしまった
1マグカップにお湯入れる
2そこにハッカ油を3プッシュ
3その湯気を鼻から吸います

結果:粘膜やばい



419: 名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月)07:49:32 ID:qrh
息子の幼稚園の卒園式があった。
式自体は普通に終わったのだが、息子とお友達で写真を撮っていたら、
乱暴で横暴で狂暴で嫌われ者のA子ちゃんが他の女の子たちを引き連れて寄ってきて、
息子に「アタシ、アンタのこと嫌いだから」と言いだした。
夫に似て素直で正直な(皮肉)息子は、生んだ私も今まで見たことのないくらいの笑顔で
「嬉しいなぁ!ボクもだよ!」と即答。
A子ちゃん、口を半開きにして愕然としたが、
息子の側にいたお友達が「ボクも、A子のことが嫌いです!」と挙手して発言。
以下「ボクだってA子のことが嫌い!」「A子をいちばん嫌いなのはオレだ!」と
その辺にいた他所の男の子たちも口々にA子ちゃんを罵りはじめた。
空気読んだのか本心なのか、A子ちゃんのうしろにいた女の子たちからも
「わたしもA子ちゃん、嫌ーい」「わたしもわたしもー」と声が上がり始め、
先生まで「A子ちゃん、大丈夫よ。仏様だけはA子ちゃんを見守っているわ」とトドメ。
※仏教系の幼稚園
一度、親の顔も見たかったのだが、保護者が誰も来ていなかったA子ちゃんは、
独りで泣きながら逃げ出した。

その後、A子ちゃんがどうなったのかは関係がないので知らない。
何がしたかったのかも不明だが、小学校は別なので気にしないことにする。



423: 名無しさん@おーぷん 2017/03/27(月)12:31:26 ID:BYv
>>419
幼稚園の卒園式に保護者が来てない子供がいる、ってことに衝撃だよ



426: 名無しさん@おーぷん 2017/03/28(火)05:20:51 ID:WRW
高校生の時の話し。
猫を飼っていた。
ねこじゃらしを買い与えていたが、直ぐになくなり
また買うの繰り返し。多分10本以上。
途中でもったいないと気付き止めた。
どうせ猫も無くしたことに気づいてないと思ってた。

ある日文化祭の振替休日で昼近くまで寝ていた。
すると不思議な音がする。
ジーゴトゴトポトッ
一回だけでない。何回も。
流石に目が覚めると寝ていた布団の周りにねこじゃらしが無数にあった。
一人で混乱してると、ジーって音が聞こえてきた。
音のする方向を見てたら、飼い猫の一匹がねこじゃらしくわえてた。
起きた私を見た途端めちゃくちゃ甘えられた。

そこで理解した。
コイツはねこじゃらしを無くしてたんじゃなくて隠してた。その場所を覚えていた。
今回、平日だから他の家族は居ないが私は居るが寝ている寂しい。そうだねこじゃらしで遊んでもらおう?ってなってひたすら献上してたっぽい。

因みにジーゴトゴトポトッの音は
ジー←ねこじゃらしの穂をくわえてくるから、棒の所が床に擦れるおと。(フローリング)
ゴトゴト←私の部屋畳だから、擦れる音が変わる。
ポトッ←私の耳元にねこじゃらしを置くからその音。

一通りねこじゃらしで遊んだらまたなくなったけど
本人(猫)が覚えてるならいいやってなった。
産まれた時から猫と過ごしてたけど、これが一番衝撃的でした。



447: 名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金)09:09:39 ID:k7p
大学のゼミにすっごい要領のいいAという男がいた
出席も最低限だし授業中も寝てたりしてるけど単位は落とさない
飲み会で他のゼミ生がAは要領いいし、頭いいわ~って話になった
そのときに

「要領よくって頭良いんじゃなくて手抜きが上手いだけ
 頭が良いっていうのは目標をしっかり定めて、そこに向かってきちんと努力する人
 だから本当に頭が良いのはBちゃんだよ」

とAが言った
Bちゃんは地味だけどコツコツ努力するタイプ
大学入学時から資格習得の為にずっと勉強してる

「今はともかく10年後に充実した人生を歩んでるのはBちゃんだからね」

そして10年後の同窓会で出会ったらBちゃんは夢かなえて
目指した職種で楽しそうに働いていた、さらにきちんとした職場らしくホワイト高収入だった

そしてAとBちゃんが結婚しててAが割と悠々自適な主夫になってた



535: ■忍法帖【Lv=1,ドルイド,AwC】 2017/09/01(金)21:16:03 ID:AoY
携帯買った帰り道
店を出て駐車場30歩くらい歩いたところで自転車に当て逃げされてスマホ落とした
次の瞬間車に轢かれて粉々w

歩きスマホダメね



572: 名無しさん@おーぷん 2017/10/02(月)19:55:25 ID:rQU
もはやありふれた出来事になりそうだけど、実家にオレオレ詐欺がきた。
「もしもしお父さん。私、○○」と私の名前を騙った電話だ。
しかし犯人にとっての誤算は、その時でたのは父ではなく兄。
更に私の声は低い。しかしかかってきた電話の声は高い。
この時点で兄は「妹の名前を騙ったオレオレ詐欺だこれ」と気づいたそう。
兄は妹(仮)に対し「○○か。久しぶりだなどうした?」と話し始めた。
内容は案の定お金が必要なので助けてほしいとのこと。
そうかそうかと頷いて、兄は続けた。
「ところで、お前が本当に○○なら仮面ライダーの歴代主人公の名前全部言ってみろ。本郷猛からな」

電話は切れた。
確かにそれなら間違えようがないだろうがこいつ本当に性格悪い(笑)



609: 名無しさん@おーぷん 2017/10/17(火)00:10:54 ID:fjs
私が小学校低学年時代にあった事
兄達と家の中でかくれんぼをしていた時に、押し入れに隠れようとしたら畳と押し入れの木枠間の小さな段差で左足の小指を思い切り打った。
痛くて悶絶していたら鬼に見つかって自分が鬼に。
小指は痛いわ、鬼だわで気分は最悪。
それから1週間くらい痛かったけど、小指を打った事なんて頭からすっぽり抜け落ちた1ヶ月後
今度はタンスの角で左足の小指を打った。
前と同じように悶絶する私。
「あああああ…これまた1週間痛いのかなぁ…」
なんて事考えてたら、今度は1ヶ月痛い。
堪らなくなって母親に指の事を言うと
「なんでもっと早く言わないの!」
と言われてそのまま病院へ
左足の触診とレントゲンを済ませたら
「あー、これね。2箇所ヒビ入ってたみたいやけど、治ってるわ(笑)」
と医者から言われた。
レントゲン写真にも、2箇所ヒビ入ってた痕が(医者からどれがそれか教えてもらった)
同じ指をぶつける自分に衝撃だったけど、それ以上にヒビ入ってたのに1ヶ月程で治る治癒力にも衝撃受けた。



635: 名無しさん@おーぷん 2017/11/22(水)02:57:13 ID:uHr
私が子供だった頃、オモチャもちょっと凝ったのが出始めていた。アイスクリームメーカーとか綿菓子メーカーとかそんな感じ。
私もせっけんコロジーっていうオモチャを買ってもらった。
文字通り石鹸を自作できるオモチャなんだけど、ケーキやお花といった自分の好きな形に形成できる優れもの。もう夢中になって石鹸を量産してた。ちなみに洗浄力はイマイチ。
そんなある日、父が誕生日を迎えた。
私は張り切って一番凝った形の石鹸を作って父に渡した。父はニコニコして受け取ってくれたよ。ここで終わったら普通に良い話。
修羅場は次の日起きた。
朝起きてリビングに降りたら、先に起きて新聞を読んでた父がいきなり苦しみだした。
喉を掻きむしって口の端から泡を吹く父に、母と私は2人してパニックになった。
もうお気付きの方もいると思うが、

父、石 鹸 食 っ て た 。

てっきりホワイトチョコレートだと思ったらしい。
「俺なんか悪いことした?」って涙目になった父が私に言ってきたけど、母に頭をはたかれて本格的に泣いてた。

私は悪くない。



648: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)01:42:59 ID:IaW
昔貧乏で廃墟みたいなアパートに住んでた時、部屋で雑魚寝してたら廃墟マニアに死体と間違われて警察呼ばれた時が修羅場。
鍵どころかドア壊して入ってきてんの。
ドア直す金も引っ越す金もないからその後ドアがないのも修羅場。
真夏で部屋の中虫だらけだよ。




649: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)14:42:57 ID:kfw
その廃墟マニアは器物破損と不法侵入にならなかったのかな。災難でしたね。
修理代とれなかったの?



650: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)19:36:23 ID:IaW
>>649
当然なった。
警察呼んで自分が捕まってた。

ドアと鍵の修理代は貰ったけど、アパートが古くてボロすぎるせいでドアだけじゃなく玄関全部修理しないといけないし、大家も近々建て直すつもりでそこまで修理されたら困るって。
玄関のドアがない俺が一番困るんだけど当時は金がなくて家賃割引きの上、滞納の常習犯だったから従うしかなかった。
結局は一年以上玄関にドアがない生活をした。



676: 名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金)19:49:09 ID:A6L
今年7歳になるうさぎの話。
うちのうさぎ、だいぶスリム。多分短毛種で毛がない分シュッとして見えるんだと思う。
だから衝撃映像みたいなので水に浸かって萎んでる犬猫みたいなの見ても、うちのはこんな風にはならないだろうな…ってずっと思ってた。
この前、帰省で五日くらい家を空けることになって、ちょうどものすごい換毛期がきてたから、預けるついでにプロの人にブラッシングをお願いしてみた。
帰省後迎えに行ったら毛がなくなって別人みたいにガリガリなの。
胴が細くて、頭と下半身が骨ある分膨らんでて、そんで毛が灰色だからまんま鉄アレイ。
店では大声で笑えないから、一緒にいた姉と口噤んでブルブルしてた。
五日も離れるのは初めてだったので結構心配してたのも、鉄アレイみたいな姿で元気に牧草食べてるの見て全部吹っ飛んだ。
家帰ったら母の「スカートはいたカオナシみたい」でさらに追い討ち。
跡がちょっと残っちゃったからしばらくは見るたびに爆笑してた。
あんまりもこもこしてるように見えなくても、やっぱある程度は毛でかさましされてるもんなんだね。



769: 名無しさん@おーぷん 2018/02/06(火)12:58:43 ID:06S
実家では、お隣のおばあちゃんからいつも漬物をもらっていた
ガレージの片隅で漬けていて、頂く時にはボウルを持ってぬか床から取り出したての漬物をそこへ入れてもらう
大きいポリバケツにしわくちゃの手を肘くらいまで突っ込んで漬物を取り出す瞬間は、見ていていつも楽しかった
漬物をいただく代わりと言っては何だけど、母が病院やスーパーへ車で送迎、場合によっては付き添いしていたみたい

その母が「うちのお漬物は全部お隣のおばあちゃんが作ってくれたもの」と言っていたのを、私は何を勘違いしたのか「この世すべての漬物はお隣のおばあちゃんが作ったもの」だと勘違いしていた

スーパーで漬物を見るたびに誇らしい気持ちになっていたけど、小学校低学年くらいの時に同級生に指摘され、そうじゃないことが分かった
「隣のおばあちゃんがそんなに凄い人なわけないじゃん」って笑いながら言われたのが悔しくてたまらなかった
帰宅後、母に「お隣のおばあちゃん凄いのに!あんなにお漬物おいしいのに!絶対スーパーのよりおいしいのに!」と泣きながら縋り付いた
その次に貰ったお漬物がいつもより多かった。丸聞こえだったらしい。
恥ずかしかったと同時に懐かしい思い出です。

先日ご家族のご好意でお隣のおばあちゃんの法事に参加してきたので、懐かしくなって書き込みました。
例のぬか床は現在実家にありますが、やっぱり少し味が違う。お隣のおばあちゃんのお漬物もう1度食べたいなあ



791: 名無しさん@おーぷん 2018/02/16(金)09:22:37 ID:9mL
今から4年位前に、独身だった私に突如「子供が欲しい」願望の波がやってきた。
先に結婚した妹の子供を見て、本当に欲しくてしょうがなかった。
でも、片思いしてる人はいても付き合っている人もいない、まだまだ子供は先かーって思って、のんびり独身ライフを楽しんでたんだけど、

ある時、ふと出産する夢をみた。
男の子で、名前は私父に名付けてもらって「原二(仮)」。
第一子なのに、なぜか原二。夢だからこそ、意味不明なんだけど。
十月十日お腹にいた記憶もなければ、陣痛は失神して覚えてない……みたいなご都合主義な内容だった。
夫はその当時自分が片思いしてた人で、私は彼に「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインした。

でも夢の最中、命名の用紙を壁に貼り付けているときに、そういえばまだ子供も抱っこしてないし原二の顔も見たことないことに気がついた。
その瞬間、「あ、これは夢か」って気がついて、夢の中で笑いが止まらなくなったよね。
子供欲しさにこんな夢まで見たかーって思って。起きたら2ちゃんにネタとして書き込もう。
もうそんなアホな自分を笑い話にするしかないなって。

朝起きたら、妹に夢の内容を話そうと思ってラインを開いたら、
当時の片思いの彼に「「元気な男の子です。母子共に健康です。」とラインしていた……。
それも返事で「どうしたの?誰かお子さん産まれたの?」ってきてて、もう朝から悲鳴を上げるしかなかった。
だけどもそれ以来、ラインの真意というか言い訳というか、弁明というか。
とにかく必死に寝ぼけていたことを説明するために、会話することが増え、私の夢の内容は共通の秘密になった。

それからあれよあれよと、今。
その当時の片思いしていた彼と結婚して、この度、妊娠しました。
すでに男の子と判明していて、名前は「原二(仮)」
本当はもっと今時っぽい名前にしたかったけど、彼が「神様からのお告げだったんだよ」っていうから、今の所は原二くん。
すごい私の中では恥ずかしくて死にたくなるようだったけど、夫は今でも覚えてるみたい・

お母さんは君が、お母さんのお腹の中に来る前から、お父さんとお付き合いする前から君を待っていました。
無事に産まれてきてくれることを祈っています!



860: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)17:38:23 ID:Xo4
先月初め、長らく勤務している会社が傾いて、肩叩きされるのも難だから早期退職をした。
社長から報奨金として1万円を頂いたのが、安定企業の言う退職金代わりか。
40にして独身貴族しているから出来た行為だなとしみじみ思って、ハロワで失業給付申請。
もう何十年ぶりの就職活動にちょっと戸惑うところも。

10日前に会社が倒産した。社長から「さよならメール」が届いて知った。
そして、本日。ハロワから以前応募した会社から、陰気な雰囲気がする角2の封筒がポストに。
開けてみたら、不採用の添え状に、履歴・職歴があった。
「はいはいワロス」とさっさと写真転用しようと切り出して、ゆっくりしようとしてみるも、
何か添え状に違和感を覚えて、ゴミ箱から取り出して読み返す。

-------
拝啓

時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

お送りいただきました応募書類にもとづき、厳正に選考させていただきました結果
誠に残念ながら貴殿のご希望に添いかねることとなりました。
何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

末筆ながら、今後の貴殿のご冥福をお祈り申し上げます。

敬具
-------

法人よ、俺の応募に何か恨みでもあるんか? ご活躍だろ?



861: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)19:55:55 ID:Xrg
>>860
ごめんワロタ
良い職に出会えますよう



862: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)20:57:02 ID:x3V
>>860
だねー。
その会社に採用されなくて良かったんだよ~



863: 名無しさん@おーぷん 2018/03/24(土)15:25:16 ID:kNu
860読んで思い出した。

去年特定検診行って、レントゲン待ちで「4」番の番号札渡された。
何かの用紙を細かく切っての再利用って感じだったんで裏面見てみたら、

「ご遺族 様」

わりと本気でへこんだ。



897: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:20:59 ID:Ipq
旦那と焼肉するといっつも肉をとられる。
「それ私が待ってたやつ!」
「あ、ごめん。焦げちゃうと思って。」
が毎回。
よく焼きが好きな私とちょい焼きが好きな旦那では不利すぎる。
特に私の「よく焼き」は本当にカリカリになるくらいが好きで、
「焦げちゃうと思って」は他の人にも言われるから仕方ないのかなとも思う。
しかし結婚2年目で、そろそろ私の焼き加減を覚えて欲しいなとモヤモヤしてた。

なのでこの間やり返しやった。
ちょい焼きの手前のほぼレア状態でサッととってバグバグ食べてやった。
自分の口に肉が入ってこない寂しさを実感せよ!と思って。
たら入院した。
生肉怖い。
お見舞いに来た旦那に
「生焼けの肉の怖さを知って欲しくて」
と弱々しく訴えたら感動していた。
今後はよく焼いて食べようねって話になったので結果オーライ。



898: 名無しさん@おーぷん 2018/04/06(金)11:35:12 ID:7Ik
>>897
すまん
修羅場だったと思うが
可愛いわw



942: 名無しさん@おーぷん 2018/04/24(火)11:21:45 ID:6uR
私が幼稚園行ってたか行ってないかくらいの頃、一つ下の妹が鼻の穴にどんぐりを詰めた
年子の宿命というか、妹はほったらかされて育ったので、その日も妹がどんぐりで遊んでいたことすら親は気付いていなかった
しばらくして妹がぐずりだして、ようやく事故が発覚
幸い、どんぐりは鼻をかんだりしてたら出てきた
数年後にその話が家族間で出て「あれは焦ったね~」って言ってたら、母が「実はさ…….私も子どもの頃鼻にどんぐり詰めたんだよね……」と告白
母の場合は自力では取れず、耳鼻科で摘出してもらったらしい
子どもってなんで親のこんなしょうもないところ似るんだろうねw



992: 名無しさん@おーぷん 2018/05/29(火)10:38:02 ID:LWN
先日、夕方会社で仕事していたら妻からメールが
件名「家を出ます」

普段この板読んでたりするので何事かとドキドキしながらメールを確認してみると
「折角だから先に行って買い物してるね」だった
そういえば結婚記念日だから外で食事しようって言ってたんだった
一瞬ドキッとしたけど、このメールがなくてすっぽかしていたらそっちの方が修羅場だったろうなぁ



993: 名無しさん@おーぷん 2018/05/29(火)11:53:03 ID:Ruf
>>992
笑える修羅場で済んでよかったね!っていう絶妙なタイミングの連絡でしたねw

無事、結婚記念日祝えたようでよかったです


転載元:https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1471866304/
作者「この作品と作品は世界観つながってますw」

「あ、育ちがいいんだな」って思う瞬間

【都市伝説】君は信じる?【謎】

【画像あり】夜のサービスエリアの魅力『グーテンバーガー』

古代ローマの文化とか歴史でおもしろい話ない?

吹いた画像を貼るのだ『沖田総司』