1: fusianasan 2018/12/18(火) 20:03:23.84 0
どれだけ凄いかわかる人教えて
山の中にある集落wwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5024103.html
刀


2: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:07:34.66 0
日本史上初めての世界最先端の工業製品だったから
室町時代は日本刀がガンガン輸出されてた
なぜなら世界一の戦闘用刃物だったから



3: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:10:37.27 0
よく束刀と業物を一緒くたにして話す人いるけど全くの別物と思っていい



4: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:14:35.72 0
鎌倉時代の日本刀は本物の人殺し道具



33: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:13:27.65 0
>>4
現代の技術でも鎌倉時代の日本刀を再現するのは不可能らしいな



5: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:14:42.66 0
今の日本刀は美術工芸品



6: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:28:27.45 0
切れ味



7: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:31:45.15 0
今の包丁も日本刀の作り方を真似して出来ている
中心に硬い鋼をそれを包むように軟鉄で包む
これで刃先は鋼鉄の切れ味を保持しながら包み込んだ軟鉄でしなりを確保
軽くかつ切れ味の鋭い刀が出来上がる
良く出来たものだと拳銃の球も真っ二つになる
欧州で有名なゾーリンゲンも今は日本でナイフを作っている



16: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:49:09.48 0
>>7
今はその逆だって日本刀の番組で刀鍛冶の人が言ってたよ
戦後飾り物になってしまったが包丁に鍛え方が受け継がれていたから包丁の真似してるってさ

江戸時代の平和な期間も然りで飾り物になりかけたけど本物を作ろうって人が出てきて
江戸後期まで名刀作られたってさ



8: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:31:47.17 0
切れ味に特化させたところ
なお欧米系の脳筋が必死で日本刀sageするために上からグレートソードとかで叩いて
日本刀弱いみたいな動画作ってる人いるけどあの論理で言えば戦場には斧が最強ってことになる
実際は斧兵なんてごくわずかしかいないことからその検証方法の非論理性は明らかだが
どうしても自分たちの実験が正しいと思わなきゃ生きてけない人たちはオレたちの実験すげーって言ってる



9: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:34:29.58 0
ロングボウ>>(超えられない壁)>>槍>>日本刀>その他



10: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:36:27.84 0
ルパン三世の影響なのかただ単に茶化しているのか知らないけど
外国人は日本刀で切れないものは無いと思っているよね



11: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:37:09.57 0
中華包丁みても上から叩きつけてぶった切る
青竜刀も同じで重さで切る
だから物凄い体力自慢で無ければ使えなかった
もっとも先の大戦で使った軍刀とかは粗製乱造だから切れ味とか長続きしない
自分で白二鋼の出刃使ってみれば切れるのがわかる



12: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:39:34.81 0
>>1
https://youtu.be/_2VE8BljLyc


切れ味はこんな感じ
2~3人切ったら
切れなくなるとか嘘
使う者が熟達していれば切れ味は落ちない



13: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:42:16.20 0
体力自慢の怪力ならハンマーが最強だろう
ハンマーの打撃ならプレートメイルで全身を金属で覆った兵にも問題無くダメージを与えることができる



14: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:42:46.93 0
すぐ切れなくなるのは束刀(数打ち)
兵士の人数分すぐ調達しなければいけないので構造も簡単な甲伏せで鍛えも甘い



26: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:04:54.82 0
>>14
鋼の使用量が多い甲伏せは高級品
束刀は割込み



15: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:46:24.26 0
槍と弓が一番役に立ったらしい
刀は象徴的な意味で実用性はなかったらしい
メンテナンスも大変だしね



20: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:54:41.97 0
>>15
それは某研究者のデマ 日本によくある雑木林やら建物の中など接近戦で槍や弓は使えない



18: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:51:41.78 0
こんにゃく以外何でも斬れる



19: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:51:56.41 0
幕末に新選組が持ってた刀はどれもこれも名刀ばかりだったはずだから明治まではあったでしょ



21: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:55:47.75 0
新選組血風録の近藤勇がニセ虎徹を本物だと思って使ってる話すき



22: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:57:57.72 0
デスカバリーチャンネルの武器の歴史で言ってたな
剣はつかわん
儀式にしかつかわん
ハンマーや斧そして槍
そして別枠でナイフ



23: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 20:58:21.25 0
建物の中では太刀も役に立たない



25: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:04:24.87 0
>>23
そう言ってリボルバー携帯してた土佐の坂本さんは・・・
あと池田屋事件



29: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:09:57.16 0
武器の強さ=リーチ長さ
これは世界中いつの時代においても共通



52: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:40:47.29 0
>>29
日本でも乙女は薙刀が基本だったからね



30: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:10:21.91 0
なぜ槍鎚斧で剣じゃないのか
金がかかる
加工時間がかかる
素人があつかえない
ってデスカバリーチャンネルで言ってた



36: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:15:30.85 0
鉄条網ぶった切って侵入してきてガードした銃の砲身ごと叩き切られる
戦後GHQがあんな物騒な物認めるわけにいかんって禁止にしかけた
それで日本刀の新基準を定めてなんとか生き永らえたが代償として美術品に成り下がった



37: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:16:44.49 0
>>1
西洋人が作るとリャンメン刄刀
中国人が作ると青龍刀

細身片刃であのそりを出すのは玉鋼じゃないとできないのです



40: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:17:56.30 0
まあ現代科学の力を使えば切れ味なんていくらでも高められるんだろうけど
鎌倉時代の日本刀を再現しようにも実物が無いから作りようがない



42: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:20:11.61 0
実物はあるだろ
国宝や重文になってるかもしれんが



43: 31 2018/12/18(火) 21:23:50.91 0
いわゆる名刀はロレックスと同じだと思えばいい
軍人がロレックスをつけるだろうか?答えは否である
軍人が使うのは初期のGショックのような機能性に特化した
耐久力のある機能性重視の量産品である



45: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:26:49.83 0
ダマスカス鋼 みたいなロストテクノロジーだっけ 中世の日本刀とか



48: 31 2018/12/18(火) 21:31:36.51 0
「伝家の宝刀」という言葉がある
伝家の宝刀は最後まで抜かずに大事に飾っておくことに意味がある
そして逆に言えば実際「本当に使えないから使わないで飾っておく」のである
そもそも「実用性を最初から考えずに作ったもの」だからである



49: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:33:05.54 0
>>48
首切り朝右衛門 で検索してみ 生き胴ためし っていうのもあるからw



50: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:34:03.95 0
高級な刀ほど勿体無くて使えない
傷でも付いたら値打ちが下がる



51: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:37:59.74 0
同田貫が有名だけど実戦本位の剛刀なんて昔からいくらでもある



54: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:45:46.93 0
赤穂浪士も屋外を固める組は槍など長物 屋内斬り込む組は刀だったそうなので 日本刀は近接戦には十分使えた



58: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:51:41.19 0
るろうに剣心と時代劇の見すぎなやつがいるな
あれはただの創作ですから



62: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:54:31.90 0
>>58
いや長脇差って名目で地方の 特に天領の百姓も日本刀は所持していたんで 
だから養蚕とか副収入があるのに治安の悪い上州では剣術が流行した



59: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:51:55.49 0
槍や薙刀は明治以降保存され難く 終戦で占領軍の武器没収で逸品がほとんど残ってないらしい



75: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 22:44:34.95 0
>>59
そもそも槍は合戦がなくなった江戸期にも衰退が激しいし



60: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:53:55.03 0
名刀の定義ってなに?



61: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:54:25.35 O
普通の包丁とかは刃に指を置いても力を入れなければ切れないけど
日本刀は刃に指を置いただけで切れると聞いた



63: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:55:59.64 0
切れ味はともかく美術品としてはとても美しい



64: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 21:57:47.55 0
>>63
美しいものだけが生き残れた でも正宗クラスでも研がれて薄くなっていたり



68: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 22:05:08.22 0
トリビアの種 No.40 日本刀とピストル対決したら「 」が勝つ
https://www.youtube.com/watch?v=HFs56XBdwXQ





72: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 22:31:45.08 0
伝説化されてる刀は気になる



76: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 22:46:51.62 0
槍は見た目的に美しくないからな
残ってるのは西洋のハルバードみたいな美術品としての価値があるもの



77: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 23:19:41.35 0
砂鉄から製鉄するから粒子の向きが揃いやすくて良い刃物ができるらしいな



78: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 23:22:47.68 0
つうか普通に薙刀や槍のが強いと思う



79: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 23:39:51.08 0
平地での合戦ではそりゃリーチがあるから強いけど
上にもあるけど森林だと使いにくいのとあとは寄られたときにタイマンでどうしても劣る
竹刀の発明で剣術が盛んになったのと対象に槍術が普及しなかったのもある



81: 名無し募集中。。 2018/12/18(火) 23:47:06.36 0
>>79
日本は平地が少ないし森林が多いからな
やっぱり日本刀の戦場での利便性は大きいね
二本差しと言って日本刀二本用意するのが常識だったのもそれだけ使う頻度が高い武器だったからだろ



80: 名無し募集中。。。 2018/12/18(火) 23:43:10.27 0
源なんとか作の大小セットで8000万て言ってたよ



転載元:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1545131003/
坂が多い街並みってワクワクするよね。長崎とか。住みたくはないけど

海外の都市伝説ってどんなのがあるの?

洒落怖でkoeeeeと思った話貼ろうぜ『半分よこせ』

よく話題になる確率の問題を集めてみる

世界史系・民族・文化に関するジョーク集

デパートの最上階にあった食堂の思い出

最強の画像で笑ったら寝るスレ

突然懐かしい匂いがして懐かしい感覚に襲われる