1: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:45:11.61 ID:CZ8Lt09d0
電車がない、自動車がないのはわかる、しょうがないよね
でも自転車すらないって頭おかしくない?馬とか超高級品だったから基本徒歩だったんでしょ

徒歩て!ちょっとそのへん行くにも1時間とかじゃん?ありえなくね?生活成り立たなくね?
江戸


2: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:47:07.21 ID:z6IE2e0e0
毎日何十キロ歩くのが普通なんだから余裕だろ



3: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:48:02.17 ID:z6IE2e0e0
野生の動物の足腰みてみろよ
凄いだろ
昔の日本人の足腰もすごかったんだよ



4: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:49:38.51 ID:MsECQdD5d
その時代に生まれてからなんとも思わんだろ



9: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:55:44.17 ID:CZ8Lt09d0
>>4
そうかなあ?例えば都心部と住宅地って数キロ離れてんじゃん?江戸時代とかでも
だから都心部に衣服とか生活用品とか買って帰ってくるだけでも移動だけで5時間とかそんなんでしょ

まして自分が住んでる都市以外に出向くとなったら数日がかりの旅行だよ?ありえなくね?



10: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:00:30.34 ID:Vdk3SAEA0
足腰だけじゃないのよね。
1俵が約60kgなのは女や老人でも持てる重さがその程度だかららしい。



11: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:00:34.41 ID:CI/+doVi0
>>9
昔も宿や野宿があるからな
一般的な現代人の体力でシルクロード横断したら死者続出しそう
日本だと鯖街道が有名だな



12: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:04:11.76 ID:CZ8Lt09d0
>>10
は!?昔は60kbを女性や老人が持ち運びしてたの?産業革命の前後で人類のスペック変わってね?
>>11
割と当たり前に10キロ単位で歩いてたんだよね、ごく近代以外の人類は
あいつら頭おかしくね?



21: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:17:18.40 ID:CI/+doVi0
>>12
生物が環境に適応するようなもんじゃね
体力の退化もあるし国民の体力テストでも常に上昇し続けてはないしな
日本には陸船車という車やペダルカーみたいな自転車があるがマイナーだしなあ



50: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 09:22:11.57 ID:CvMhr3Yrr
>>12
科学が無い時代から既にほぼ地球全域で覇者な人類をなめとんのか

スタミナ、経戦能力、戦闘力、繁殖力、環境適応力など
なにをあげても人類は素のスペックが最強クラスで
お前の感覚が現実からずれてるだけだぞ



13: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:04:13.18 ID:CI/+doVi0
>>9
他には参勤交代も有名
映画で超高速参勤交代ってあったろ?
昔の人は体力モンスターだからな
ガリガリのイメージがある豊臣秀吉も金ヶ崎みたいな現場で撤退戦やる体力あるし



7: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:54:22.74 ID:IkX8JzAx0
ファストトラベルに決まってんだろ



8: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 06:54:34.54 ID:CI/+doVi0
>>1
外国も徒歩と船
長距離移動は山賊とか出るし大変だよな
昔の人は足腰が強かった



14: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:04:50.85 ID:P213mw3S0
そもそも出かける必要がないし
ゲーム買いに行ってプレイ出来るほど暇じゃないんですよ



15: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:07:03.33 ID:CZ8Lt09d0
まあ確かにほとんどの人は夜明けから日没まで畑を耕す日々だったんだろうな



16: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:08:36.57 ID:p9WKT1uxr
>>1
産業革命期のイギリスだって基本徒歩だったよ
馬車を気軽に使えるのは本当に一部の富裕層のみで
その富裕層だって1~2時間は普通に歩いてた



19: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:16:19.05 ID:CZ8Lt09d0
>>16
もちろん日本以外でも基本徒歩だったんだろうけど
それほんま頭おかしくない?徒歩よ?電車や自動車どころか自転車ですらないのよ?

現代では徒歩ってよっぽどの近場以外では交通手段になり得ないじゃん?あまりに不便すぎて
そんなあまりに不便な交通手段をほとんどの人が使ってたって事実が信じられない

まあ船とかそういうのは結構使ってたみたいだけど



22: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:21:01.59 ID:CI/+doVi0
>>19
でもお伊勢参りで大移動とか楽しそう

お蔭参りで子供が大勢旅をしたからなあ



23: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:27:14.79 ID:p9WKT1uxr
>>19
そもそもの話をしようか
自転車の原型ができたのは19世紀に入ってから
ヨーロッパで普及し始めた頃と江戸時代の終焉はほぼ同時期
普及するもクソもなくて発明されてすらいなかったんだよ



24: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:29:56.49 ID:CZ8Lt09d0
>>23
だからそれでどうやって生活してたんだって話だよな
江戸時代の小説とか読むと、例えば遊び人のおっさんが「最近毎日吉原通ってる」とか言うじゃん?
これ現代なら普通よ?歓楽街に日参するのは金銭的にはともかく交通的には難しくない

でも江戸時代って、ちょっとそのへん行くにも徒歩で往復5時間でしょ?吉原に日参とか無理じゃね?みたいな



25: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:35:33.51 ID:CI/+doVi0
>>24
体力が違う

以上です



30: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:42:35.02 ID:6KgwPS7Od
>>24
吉原云々は毎日徒歩で通える所に住んでただけでしょ、もしくはいわゆる住所不定っていうことも十分ありえる。
基本自宅の周辺で生活が完結してた時代だと思う。



32: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:46:34.53 ID:df3MM8iIr
>>24
今の尺度で考えると信じがたいかもしれんが
当時の一般的な旅人は江戸日本橋から京都までの東海道約500kmを15日程度で歩いてたそうだ
ただの500kmじゃないぞ?山あり谷ありの道程を1日平均30km以上だ
比較的平坦な江戸の町中を行ったり来たり程度苦もなかっただろうよ



47: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 09:01:39.28 ID:8BVlaGoH0
>>32
びっくりするのは将軍も誰も彼も基本徒歩で移動しまくってんのな。水戸光圀もな
逆に公務じゃない限り将軍とかがかご使ったりしないの。参勤交代の籠あるやん?
あれ100人ローテとかやってあの移動で、それで人件費食費、宿泊費が1日で10-20両なら安く、高くて50両いくの
それが2-4週間で合計1000両以上移動にかかって、ほとんどの1-5万石の小藩だと、税3-5割のうち20-40%が参勤交代で吹っ飛んでいったの
だから税率は地方ほど高くて、江戸の田舎の高い税は参勤交代で消えた

で18世紀負担がでかくて飢饉起きるから、参勤交代の回数へらして、コストカットで警護もへらして
大名自身も徒歩増やして、市街とか通るときだけ籠に乗ってたの。
大名「ああ、見え寄った、そろそろ宿場や、今日はこことまるで」
重臣「若、そろそろでございます。お籠の準備を」
大名「若はやめい、オウ」
下級武士「殿、お乗りください」
大名「オウ、狭い狭い」
5分後ーーーー
重臣「島津重合なんとか、これ参勤交代の、今夜はここで泊まろうと思うが宿空いてるよな?」
関所の万人「ヘイ、今の時期宿泊客と他の大名で押してますが、宿に空きはあります」
重臣「ほうか(うわぁ、他の大名とかち合っちゃったよ。めんどくせぇ)」

こんなんな。実際知らんけど、参勤交代初期は数いたけど、後期はかず減って、カゴ使うと速度下がるから、大名自身もは徒歩、馬で移動してたんだよな実は
で市街の知覚で籠に乗るか、最悪籠乗らないんだよ



75: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:48:03.65 ID:QX7XvgEfa
>>47
そりゃ参勤交代の目的が諸大名に貯金をさせないことだからな



17: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:11:21.41 ID:9mnBkLAQ0
歩いて行けない範囲に移動する必要がない
何かやらかして村から逃げるしかなくなった人くらいじゃないの



18: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:13:09.12 ID:6KgwPS7Od
日本列島は山だらけで平地が少なく街道も割と狭かったから、馬車はまず使えなかっただろうし自転車があったとしてもほんの近場のごく短距離でしか運用出来なかっただろうな。



20: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:17:09.53 ID:kr6kmDOo0
都内じゃ徒歩が基本だけどw



29: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:42:22.15 ID:0u5vQjbL0
飛脚はモンスターだな



34: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:48:01.96 ID:CI/+doVi0
>>29
飛脚すげえよなw
山賊に遭遇したらどうすんだろ
昔は女も山賊のボスをやってたからなwww
女山賊の民話もある



74: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:47:11.86 ID:qwUOs6Gy0
>>34
江戸時代の飛脚はDQN系のやつが多かった



33: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:47:18.19 ID:UkWWFMEQ0
母を訪ねて三千里



36: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:50:25.33 ID:SXy9Ow4D0
藤田まことが映画でテクシー呼んでたぞ
タイトル忘れたが昔BSでやってたの観た



40: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 08:08:42.52 ID:NRHaaDsP0
>>36
必殺はゆでた孫本人たちがキン肉マンのサインをしたりする銀魂に近い世界観だから



38: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 07:55:44.50 ID:laPrTvIK0
鉄砲出現前の弓は70キロから80キロの弾力があった
また引くのに5人分の力が必要となる5人張やら11人張とかいうバカ威力弓を扱った猛者もいる



41: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 08:18:13.62 ID:zqkgggQi0
江戸から大阪まで飛脚が3日で駆け抜けたそうだぞ
距離にして490km



43: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 08:22:42.00 ID:q4FH/pYP0
伊能忠敬とか坂本龍馬はマジで超人レベル



45: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 08:51:53.40 ID:8BVlaGoH0
>>1
それが普通。
ただし街道の安全がよくよく保たれていて、これは外人も言ってる
それで自由に移動できるあんぜいせいがあったから、江戸時代なんかは普通に仕事でも日常的にも徒歩20kmくらいは移動してた

首都圏は10km動けば大きな宿場に当たるから20kmくらい普通に移動してたわ



49: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 09:16:40.41 ID:xA+8M7/50
江戸時代まで行かなくても、地元の農家の同級生が言うのは
曾祖父さんの頃は埼玉から東京まで荷車引いて
歩いて農作物売りにいってたというからな



52: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 09:26:39.61 ID:tEVcapomd
>>49
自転車や自動車が国民全体に普及したのは団塊ジュニアが生まれてからだもんな。



55: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 09:37:58.63 ID:sJsiUV1Y0
時間の感覚が違うのかもな
そこまで時間に追われてないというかかかるもんはしょうがないという感じで



60: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 10:56:31.17 ID:4gRerqF20
移動距離はすごいが大事なこと忘れてる



すっげえ臭そう



63: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:04:45.50 ID:NRHaaDsP0
>>60
まあ平安貴族は香を焚いて誤魔化していたから
なお入浴の習慣はなかった模様



77: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:53:11.51 ID:Hd2WiXFd0
>>63
ネットには風呂入らないって言ってる意味のわからんサイトもあるが温泉地とかあるからな

道後温泉とか万葉集にすらあるし
天皇ですら白浜温泉とか利用してた



62: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 12:19:52.75 ID:Iw/XH8Se0
昔は徒歩で1日10Kmから20Km
馬車で20Kmから40Kmと道の状態に大きく左右されてた



64: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:08:18.24 ID:EQbJktjeM
舗装されてない峠道も通る
熊や強盗も出る



65: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:11:22.03 ID:8caXwkVZ0
現代でも東京と地方の人では歩くスピードが全然違う
東京の人は早い
地方は車ばかりでほとんど歩かないから



67: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:20:36.50 ID:+qB56mhhK
関ヶ原合戦の時に江戸から清洲(名古屋)まで家康は5万の大軍を10日で走らせたそうな
大きい川に橋もろくに架かってなかったから浅瀬を探して渡ってたそうな



69: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:35:08.60 ID:MelO6QeYd
昔は健康な男性なら、旅行では1日40キロ近く歩いてたらしい



71: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:43:32.81 ID:Axdi2naM0
>>69
10時間以上歩くからね
健脚ならそれ以上
現代人とは時間も距離も歩く単位が違う



85: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:10:21.56 ID:tEVcapomd
>>69
現代で40キロとなると、舗装路かつ甘めに見積もって1時間5キロとして8時間ってとこか。
趣味でウォーキングしてないとまず歩かない距離だな。



76: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:48:06.88 ID:Ncv9IeEg0
日本軍の通常の行軍距離を米軍捕虜にやらせたら死者が出て虐待扱いになったよな



78: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 13:53:56.83 ID:3EPlnmvk0
自転車も自動車も鉄道も車自体さえあれば使えるもんじゃないぞ
道路や線路の整備が必要だ
当然莫大な金はかかるし下手に整備して自由に資産や武力を移動されたら支配者にとっては都合が悪い場合もある



79: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:00:42.92 ID:qwUOs6Gy0
>>78
実際 、徳川幕府は地方の大名の
氾濫を恐れて、街道をあまり広くし
なかったらしいな。
一方、古代ローマ帝国は戦争のために
工兵を連れて道を整備



86: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:11:40.52 ID:+qB56mhhK
>>79
信長が軍道を整備して、秀吉も街道を整備してたからな



127: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 18:07:13.91 ID:Axdi2naM0
>>79
戦時と平時は違うさ
日本でも戦時は信玄が棒道作ったりしてるし、雑兵の仕事のひとつに道造りがあるよ
幕府は攻める事よりも守る重要性が高かっただけ



80: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:03:16.21 ID:Ns+WMG4v0
徒歩はまあいいとして、
靴が今と違ってワラジやタビ、素足なのがヤバイ
土道だと多少イケるのかも知れないが、現代人だと健脚の人でもすぐに脚壊しそう



134: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 19:34:56.53 ID:9bIKog7Cr
>>80
そこらへんはどうだろうなぁ
当たり前になってるからあんまり意識しないかもだが
アスファルトやコンクリの舗装って実はすごい足に負担かかるんだわ
正直、人間の足って舗装路を歩くようにできてないと言っていい
靴の性能を考慮しても足の負担的には昔のほうが軽かったんじゃないかと思う



136: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 20:37:22.57 ID:IkrkaaZwa
>>134
まぁ子供をアスファルトでガチガチに固めた公園で遊ばせたいか?って言う



87: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:19:48.52 ID:0UjHAjLn0
no title


やべーわ



89: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:28:20.23 ID:tEVcapomd
>>87
現代人じゃこんなに担いだら体ぶっ壊すな。
パレットに積んでフォークで運ぶ量だ。



91: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:31:49.18 ID:xt9fFgr4d
>>87
俵5個で300kg
ありえねぇ(白目)



93: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:36:01.39 ID:4YvAwLB50
19世紀イギリスですら警官は毎日36km歩き回ってたぞ
ただの見回りのためにだぞ



94: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:37:22.56 ID:MelO6QeYd
飛脚や、明治になるが人力車夫なんかは体を酷使する激務なので、平均余命無茶苦茶短かったそうだ



97: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:39:50.36 ID:LqsxOi8A0
籠担いで走る人の体力ヤバそう



99: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:42:23.00 ID:gCdKZhYy0
秀吉の中国大返しもやべーぞ、広島辺りから大阪まで2日くらいで行軍したんだから
足軽は塩分と栄養補給で味噌おにぎり貰いながらひたすら走る



100: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:49:58.81 ID:0UjHAjLn0
>>99
武士は兜の紐に味噌染み込ませて
それをシャブッてた行軍したんだっけ



101: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 14:51:42.10 ID:m7Nkaxny0
木材や石材とか資材運搬はどうしてたんだろう
海路が使えるところはともかく、山奥とかはやはり人力だったんだろうか



104: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 15:19:52.15 ID:Si/JjEvN0
>>101
川使って下流まで運搬してたらしい
川の横に材木町なんて地名があるような所はその名残



107: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 15:30:17.75 ID:b070c2wZ0
神戸の実家にある仏壇は戦後じいさんと手伝い3人くらいで京都から徒歩+台車で運んできたとか聞いて
頭おかしなるでと思ったなあ



109: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 15:56:42.55 ID:qwUOs6Gy0
>>107
距離60-70kmか



113: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 16:14:57.16 ID:w5euriWE0
歩きが基本だから
ちょっと怪我して骨折れたり、筋切れたら
人生ゲームオーバーだわな
今みたいに外科手術でボルトや鉄板入れたり、切れた筋を繋いだりできないし



132: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 18:21:25.92 ID:gCdKZhYy0
昔の日本人も凄いけど古代中国人はあのクソ広いマップを徒歩で歩いていたかと思うとどんな距離感覚なんだとマジで思う
日本列島より長い距離歩くとか普通にあるよな



135: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 19:38:04.25 ID:d5mPu1WG0
大昔は関所があって自由はなかった
たとえ大名でも幕府の許可がいる



137: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 20:42:29.62 ID:CI/+doVi0
>>135
そこでお伊勢参りという抜け道ができた



142: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 21:48:16.47 ID:lL2f3polK
>>135
区間と年代にもよるけどお参りや湯治で簡単に許可は出た



138: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 21:21:49.22 ID:ZHdXzjtM0
no title

「山手線一周 徒歩」でググレばわかるけど
老人から若者まで色んな人が挑戦してるぞ。
早ければ一日で回れるようだし。



148: 名無しさん必死だな 2018/12/31(月) 22:47:34.62 ID:I+RAhwhB0
大変だからこそ江戸は水路が発達したのだろう



178: 名無しさん必死だな 2019/01/01(火) 13:12:43.78 ID:7Ay1lpmL0
現代でも1日100km歩いてる人いたよ
フルマラソン走れるならそこまできつくないらしい


転載元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1546206311/
【幻想風景】FFDQ好きならこういう風景好きだろ?

【HSP】敏感すぎてすぐに動揺してしまう資質

脅威の笑える凄い画像スレ『幕末の若者』

尾崎ってマジで中学の授業ぐらいで支配されてるとか自由になりたいとか思ってたの?

「これ犯罪なのかよ」ってことを教えてくれ

なんか理系の面白い話あげてけ

あっども。心理テストです

これはあくまで俺の感覚だけど、なんか真実からそう遠くないと思えるんだ

吹いた画像を貼るのだ『井戸に落とされた』

アメリカンジョークの面白さは異常

海外ドラマの面白さは異常

時空のおっさんの謎『時空の風車』

思わず保存した最高の画像スレ『ジブリキャラの宴会』

学校にまつわる怖い話・都市伝説『ジョージアの謎』